BBS:松かさ病
BBS:松かさ病

うちの金魚BBS飼育相談室9[0256:松かさ病]
ページ:1-4 
1: 松かさ病
01 : 名前:ちんたん 投稿日:2010/03/09(火) 01:52:00
我が家の金魚さん〔MIXですが見た目はオランダ獅子頭〕が松かさ病になってしまいました・・・

気づいたのが先週で、体が膨らみ鱗が立っている状態です・・・

先週からグリーンFゴールド〔粉のほう〕で薬浴を開始したのですが、肉りゅうの一箇所と体に数箇所白いモヤ?の様な糸状のものがついていて、尻尾の先と背鰭辺りが黒くなってます。

黒くなった原因は何なのでしょうか?

昨日から、塩水+グリーンFゴールド薬浴にかえた所、今朝確認したら肉りゅうと体の数箇所にあったモヤ?がなくなってました。〔一箇所だけまだあります。〕

モヤのようなものは何なんでしょうか?例えるならば消化不良の金魚のウンチみたいなものです。色々な画像を見ましたが、イカリ虫などの虫ではありませんでした。

金魚さん自体は底のほうでじっとしてはいるものの、水槽を覗くとこちらへ泳いできたり、餌も食べるし、背鰭も立っています。

松かさ病に良く効く治療法や治療期間、黒くなった原因と、白いモヤ?が何なのか、わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

現在水温を25℃に設定してあります。

長文失礼しました。よろしくお願いいたします・・・

02 : 名前:水徳◆pwaPEbXM 投稿日:2010/03/09(火) 11:10:10
こんにちは、水徳です。
心配ですね。

ご質問の「白いモヤモヤ」は、おそらく金魚自身の粘膜かなと思います。
病魚は概して大量の粘膜を分泌するものですが、体表から剥離した粘膜がモヤ(薄い綿っぽい)のように体に纏わり付いていたり水中を漂ったりすることは珍しくありません。
また体表の一部の黒い変色は黒斑という症状で、こちらも病魚に普通に見られるものです。
これは病原体が取りついた痕跡のようなもので、全身が黒化してしまうようなことにならない限り、特に気にするような症状ではないでしょう。

いずれにしろ、根源のマツカサを何とかしなければならないわけですが・・・かなり難しい類の病気であることは確かです。
粘膜過多や黒斑が見られるので、エロモナス感染からくるマツカサと判断して治療に当たるといいですね。
実施なさっているグリーンFゴールド顆粒+塩水浴も、有力な選択肢の一つだと思います。

ただマツカサは内疾患ですから、治療中は絶食させるか、もしくは薬餌やココアを与えた方がより高い治療効果を期待できるでしょう。
「ココア浴」という治療方法も有名ですから、色々検索なさってみてもいいですね。
いずれもしっかりと排泄が確認できることが大前提になりますが、試してみる価値は十分だと思います。
治療、頑張ってください^^

03 : 名前:ちんたん 投稿日:2010/03/09(火) 17:14:06
回答ありがとうございます!

ココア浴を試してみようと思ってるのですが、その際、薬餌はあげなくても良いのですか?

また、薬餌はグリーンFゴールド〔粉のほう〕でも作れますか?

お返事お待ちしております。

04 : 名前:水徳◆pwaPEbXM 投稿日:2010/03/09(火) 21:58:02
ココア浴の実施中は、薬餌は必要ないかなと思います。
それは、ココア自体が薬餌と同様の働きをするからです。
薬とココアを併用するなら、「薬浴+ココア浴」という形が普通でしょうね。

薬餌は、グリーンFゴールド顆粒でもしっかり作れます^^
ただし薬浴に使用している薬と薬餌に使用する薬の成分が重なると、特定の薬効成分の濃度が高くなり過ぎる可能性があり危険です。
念のためですが、ご注意くださいね。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --