BBS:土佐錦の鰓病について
BBS:土佐錦の鰓病について

うちの金魚BBS飼育相談室8[0004:土佐錦の鰓病について]
ページ:1-3 
1: 土佐錦の鰓病について
01 : 名前:ミグ21 投稿日:2007/11/09(金) 14:09:23
毎回、緒方さんにはいいアドバイスをもらい金魚も元気です!とはゆうものの最近、土佐錦(当歳魚)の中の一匹が鰓が開いて水の上に浮かんでいますが、たぶん鰓の病気だと思います!治療としては、塩、約0,5 とトロピカルゴールドとサーモスタットで水温28℃に一日しといたらいいですか?

02 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2007/11/13(火) 10:32:45
>>1
遅レスですいません。
水質が大丈夫ならそれでいいと思いますよ。
土佐(系統によって違うとは思いますが)は病気にすると弱い事が多い様に思います。
早めに治してあげてください。

03 : 名前:熱帯魚 投稿日:2007/11/14(水) 12:00:55
薬はいいと思いますが、鰓病ならサーモで28℃の設定は通常ならダメです。土佐錦魚の詳しい飼育、治療方法は知らないのでもしかしたらあてはまらないかもしれませんが。
28℃という事はおそらく水温を上げたという事だと思いますが、鰓病になると溶け込んだ酸素を吸収しずらくなります。なので、エアーストーンでかなりの量の酸素を送り水温は下げます。20℃くらいに設定すれば良いと思います。ただ、すでに28℃にしていらっしゃるので下げていくのはなかなか困難かも、です。
24℃〜27℃は鰓疾患には危険な水温ですし、本当に水温治療するなら35℃です。土佐錦魚ならかなり水温変化等の環境の変化には弱いと思うので、もし次回また鰓病の治療をされるときがあれば参考にして下さい。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --