BBS:エアレーションについて
BBS:エアレーションについて

うちの金魚BBS飼育相談室7[0537:エアレーションについて]
ページ:1-6 
1: エアレーションについて
01 : 名前:イベリコ 投稿日:2007/10/15(月) 17:20:15
みなさん、こんにちは。
ヒーターに関する質問でお世話になりました、イベリコです。
今度はエアレーションに関する質問です。よろしくお願いします。

いま、家には18リットル容量の水槽に、
8センチほどの和金2匹を飼育しています。
フィルターは外掛け式フィルターです。
フィルターにはエアレーション機能が着いているのですが、
見た目小さな空気排出口からポコポコと細々エアーが出ているだけなのです。
今まで1ヶ月ほどそれだけで元気に育ってきました。
最近、これだけでは不十分かなと思い、エアストーンでのエアレーションをさらに追加しました。
金魚は、エアストーンから出る空気の水流に向かってじゃれついたりして喜んで遊んで
いるように見えます。

しかし、酸素過多になるのはよくないという話を聞きました。
家の者からは、酸素が多くなると新陳代謝が良くなって成長を急激に促してしまい、
大きくなりすぎるのでは?という意見が出ています。
こういうことってあるのでしょうか?
エアストーンは撤去した方が良いのでしょうか?
観察していて、特に悪影響はないように見受けられるのですが、どうしたら良いでしょう?
教えてください。

02 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2007/10/15(月) 17:58:17
>>1
エアレーションの必要があるかどうかは別としてその状況で過多になるとは思えません。
外掛式濾過や通常のエアレーションは酸素が溶ける機会がありますが、逃げる機会でもある訳ですし。。
問題になるほど熔かせるとは思えません。

よく酸素過多でガス病になるのはエアレーションが問題ではなくアオコだったり、元の水に大量に溶けている場合かと思います。

個人的には問題ないと思いますよ。

03 : 名前:熱帯魚 投稿日:2007/10/15(月) 19:39:37
何の目的でエアーストーンを追加したか考えるべきです。以前の状態で問題なかった様子ですが、酸素不足を心配されて追加されたという事でしょうか?以前の状態でも生体が元気だったという事はエアーストーンを無くしても問題ないと思いますし、仮にエアーストーンがあったとしても酸素過多になる事はないので、結論は飼育者がなぜ追加しようと思ったのかが大切な感じがします。

04 : 名前:らんぴー 投稿日:2007/10/16(火) 00:07:55
酸素の心配よりも水槽の大きさの方が心配ですね〜
18リットルで2匹では水量不足が目に見えているように思います。
更に表面積の大きい方が酸素不足もある程度は解消できますし…
水槽のサイズアップを私はお勧めします。

05 : 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g 投稿日:2007/10/16(火) 13:33:30
エアレーションで送り込まれる空気は大半が水に溶けないまま空気中へ放出されてしまい、実際にはエアレーションで水面が波立ち水流がおきることで酸素が供給されているのだそうです。あまり神経質にならなくてもよいのではないでしょうか。
魚の成長の度合いは、エサの量や飼育容器の大きさにもよりますので、溶存酸素が多少多くなっただけで大きく変化するというものではないだろうと思います。

06 : 名前:イベリコ 投稿日:2007/10/17(水) 13:42:56
みなさん回答ありがとうございます。

エアレーションが増えただけで、成長が大きく変化するという訳ではないのですね(笑
また、エアレーションが追加されているからといって金魚に悪影響があることもないということで、ほっとしました。

私も、今の水槽は小さすぎると思っているので、近いうちに60センチ水槽にお引越しさせようと考えております。

これからも大切に金魚たちのお世話をしていきたいと思います。
ありがとうございました。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --