BBS:松かさ病でしょうか?
BBS:松かさ病でしょうか?

うちの金魚BBS飼育相談室7[0533:松かさ病でしょうか?]
ページ:1-20 
1: 松かさ病でしょうか?
01 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/11(木) 23:51:43
飼い始めて3年の金魚です。
2週間くらい前から、体が膨らんでウロコが立っていました。太っただけかと思っていましたが、気になって調べたところ松かさ病の症状に近いことが分かりました。
ペットショップで勧められた薬(経口)を昨日からあげています。
今日は薄めの塩水にもしてみました。
これからどう治療を進めたらいいのか不安です。
アドバイスよろしくお願い致します…。

02 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/12(金) 01:10:22
こんばんわ、水徳です。エロモナス感染症による松かさ病ということでしょうか?心配ですね。この場合の治療ポイントは、「体内」でドンドン増殖するエロモナスを徐々に沈黙させていくこと、低下していることが多い消化機能を正常な状態に戻してやること、そして基本ですが良好な水質の維持の3点でしょうか。経口剤(パラキソリン?)と塩水浴は、いいアプローチだと思います。

今後は少しずつ経口剤を与えながら、排泄の状態や体表の充血の有無をよーく観察されることをお勧めします。塩分濃度は徐々に上げていき、最終的には0.5%前後までもっていくのがいいでしょう。ヒーターがあれば、水温を一定に制御することで効果が高まります。エロモナス感染症は長期戦になる可能性もかなりあります。大変ですが頑張ってくださいね^^ゞ

03 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/12(金) 09:03:41
水徳様、ありがとうございます。

金魚(魚類)を飼ったのは初めてで、病気も初体験なんです。詳しく説明いただいて助かりました。

現在は…
充血が少し見られます。
2日間薬しか与えておらず、排便はないです。
塩水は0.4%。
元気に泳いでます。

いくつか質問よろしいでしょうか?
◆餌はやらなくていいですか
◆薬の用法には「5〜7日」と書いてありますが、それ以上はやめたほうがいいですか


元気そうで食欲もあるのが救いですね…。長期戦、覚悟しました!

04 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/12(金) 16:29:20
一応、投薬は用法に従った方が無難ですね。一週間は問題ないはずです。餌は、逆に与えてはいけません。2週間は絶食させるつもりでいましょうね^^

05 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/13(土) 09:28:22
水徳様

ありがとうございました!2週間の絶食とは…驚きました。
あとは腰を据えての看病ですね。今のあのコの姿を見るのはとてもツライです(;_;)

06 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/13(土) 11:59:56
松かさの病魚は、本当に見ていて辛いですよね(>_<)ただ難しい症状であることは確かですが、絶対に治らない病気ではありません。対処法も色々ありますから、病魚の状態を見極めながら選択してあげましょう^^

07 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/14(日) 15:28:42
投薬&塩水浴を始めて5日目です。

充血が少し広がったようです(T_T)。元気に泳いで、薬もきちんと食べています。

昨日あたりから水の汚れが早くなってます。においも少し気になるので、昨日・今日と水換え(1/3くらい)しています。金魚の負担になってないといいんですが…。

温度の管理は今までしていませんでした。病気のコに適した温度はどれくらいでしょうか。

08 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/14(日) 18:11:08
充血が広がるのは、あまり良い兆候ではないですね。ちなみに経口剤は、何をご使用ですか?あまり効果を得られていないようなら、体力のあるうちに別の対処に切り換えた方がいいかもしれません。

換水は、水の傷みを感じたら即実行すべきでしょう。頻繁な換水は確かに金魚に負担でしょうが、悪化した水質下に放置されるよりは遥かにマシだと考えられます。換水によるストレスは、ゆっくり時間をかけることとキッチリした水質・水温合わせで最小限に抑えてあげることが大切ですね。

水温の設定は、金魚自身の他に病原体の適性温度等の関係もあり、非常に微妙な問題です。ただ水温を安定させることは、病魚治療の成否の大きな要素になりえます。この時期の最高水温あたりにヒーターを設定すれば、それ以上上がりもせず下がりもせず…結果的に水温が安定することになると思います^^ 可能なら、27〜28℃あたりは避けておくといいでしょう。

09 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/14(日) 21:44:26
水徳様、こんばんは。
いつも丁寧なお返事をいただいて感謝しています。

薬はパラキソリンFです。金魚は尾ビレまで12cmくらいで、体重はわかりません。50gで計算して投薬しています。
塩水は0.5%です。

塩水浴はどのくらいの期間なら行えますか?金魚に負担はあるのでしょうか(;_;)

10 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/14(日) 22:24:28
薬は問題ないですね。塩水浴は、0.5%程度の濃度なら副作用の心配はありません。長期浴となっても問題はなく、むしろ金魚の体調をプラス方向に押し上げてくれる効果を期待できますから、ご安心なさって下さい^^

パラキソリンで改善が見られないとなると、ちょっと難しいですね。一週間が経過しても改善がなければ、塩水浴+ココア等の別方法で治療を試みた方がいいかもしれません。

11 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/16(火) 00:11:51
投薬6日目ですが、全く回復の兆しが見られません(;_;)

どうしたらいいのでしょう。
もう1ヶ月くらいあの姿です。ツライです(;_;)

12 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/16(火) 01:05:08
辛いですね。松かさ症状は殆どの場合、内臓疾患が原因となっていますから…正直、薬餌が効かないとなると深刻だと感じます。このままではジリ貧とお考えなら、思い切ってココア浴等の対処に切り換えてみるしかないのではないでしょうか?これならば現在の塩水浴のままスムーズに移行できますし、投薬して混合浴することも可能です。1ヶ月の闘病ですから、どこまで効果があるかは分かりませんが…ご参考までに。

金魚さんも頑張っていますから、まえさんも諦めずに出来るかぎりの応援をしてあげてください。

13 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/17(水) 00:53:26
投薬から1週間です。やはり症状は改善されていません。

ダメもとでココア浴にも挑戦してみたいと思います。水30リットルに5gのココアでいいでしょうか?
現在は塩水浴ですが、そのままココアを混ぜるのは良くないですか?
絶食中(1週間)ですが、まだ餌はやらなくていいでしょうか?

もしココアが命取りになっても後悔しない覚悟はできました。何もしないで見ているだけではよけいにツライです。
質問ばかりで恥ずかしいですが、どうかご助言お願いします!

14 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/17(水) 01:16:09
ココアの量の目安は、それでいいと思います。大体ですが、水10リットルに2gを限度にしておけば間違いはありません。ココア浴と塩水浴の併用は、効果的な場合が多いように感じています(個人的見解です)。

注意点は、ココアとはいえ投薬と同様に時間をかけて慎重に投与することと、水質管理面でしょうか。特に管理面については、ココアそのものや大量のココア糞(出れば…という前提ですが)によって、水質悪化が確実に早まります。糞のこまめな撤去と毎日〜隔日の換水が不可欠だと思われますので、その点はご注意なさってください。

ココアを投与した場合は、そのココア糞が出ないと効果が期待できません。ビックリするくらいの大量排泄が回復のきっかけとなるケースが多いので、その兆しを待ちましょう。なんとか状態が上向くことをお祈りします。

15 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/19(金) 12:13:53
水徳さま、ありがとうございます。

ココアは用意しました。平日は仕事で長時間家を空けていますので、丸一日観察できる休日にココア浴を始めるつもりです。(明日の予定です)

現在は餌も投薬もお休み中で、塩水浴のみ行っています。
症状は最悪なところまできているように見えますが、本人はいたって元気にしています。

ココアを始めたらまた質問が出てくると思います。よろしくお願い致します。

16 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/19(金) 22:03:13
松かさ症状が、かなり酷いようですね。腹部の膨み具合は、どの程度なのでしょうか?私見ですが鱗の逆立ちそのものよりは、どちらかというと充血や腹部膨満の進行の方が恐いかなと思います(私見ですが)。まだ元気そうですから、ココア浴等の薬効を得られる可能性も充分考えられますね。頑張ってください^^

17 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/23(火) 23:18:08
ココア浴は3日間だけ挑戦してみました。が、糞は出ていません。今はまた塩水浴のみです。
ココア浴は、開始したら長く続けたほうがいいのでしょうか(もちろん様子を見つつ、ですが)。3日で止めてしまったので気になります。
投薬は、しばらくお休みしたら再開するつもりでいます。絶食して2週間です。エサを欲しがる様子はありませんが、底をクチで探ってはいます。
ココア浴、投薬、エサについてアドバイスをいただけたら嬉しいです!!


鱗が1つ取れてしまいました(;_;)充血は変化無しです。体力があるコで、今も普通に泳いでます。

18 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/24(水) 01:43:27
ココアはエロモナスの特効薬であるとともに、金魚にとってはかなり強力な整腸剤(人間にも効きます)です。ココア浴を施すと呼吸の度に自然にココアが体内に取り込まれ、それが大量排泄に繋がります。それでいて排泄がないということは…つまりエロモナスの毒素によって、消化機能が低下または全く働いていないということだと考えられますね。

かなり厳しい状況ですが、いずれにしても単純薬浴や塩水浴で回復する可能性は非常に低いでしょう。体内で爆殖するエロモナスに直接作用する対処は、やはりココアか薬餌しかありません。個人的には、もう一度ココアを投与されることをお勧めします。食べてくれるなら…の前提で、ココア玉(ココアを粒餌のように丸めたもの)を与えてみるのもいいでしょう。ちなみにココアには蛋白質等も豊富ですから、栄養面でも闘病をフォローしてくれます。塩水浴との併用と温度を安定させてやることで、なんとか排泄を促してやりたいところです。排泄があれば、そのあたりが再投薬のタイミングとなると思います。

19 : 名前:まえ 投稿日:2007/10/24(水) 22:35:14
水徳さま、いつもわかりやすい説明をありがとうございます。
あのコの様子を観察しながら、ココアと塩で闘病生活を支えていきます。糞が待ち遠しいです!!
ここの掲示板ではたくさんの方が金魚の治療に一生懸命なので、私も心強いです。

20 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/25(木) 09:25:26
金魚とはいえ、家族の一員のように可愛がられている方々が多いですからね^^ 病魚の治療環境の維持は本当に大変ですが、頑張ってください。良い兆しがあることをお祈りします。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --