BBS:経口投与
BBS:経口投与

うちの金魚BBS飼育相談室7[0517:経口投与]
ページ:1-3 
1: 経口投与
01 : 名前:金魚姫 投稿日:2007/10/05(金) 00:01:45
いつも お勉強させていただいてます。 _(_^_)_

10cm程の メキンがポップアイになりかけてます。
出目の付け根のあたりの薄皮が 腫れて、
水泡眼の袋のように 水ぶくれが出来かけています (>_<)
赤班病になると出る 特有の鰓病の呼吸症状も出ています。

食欲もあり、身体は とくに異常は見あたらないので、経口投与を
したいと 思ってますが、薬の分量が不安です。

エサを薬につけて そのまま与えると 強すぎませんか?
グリーンFGリキッドは 強い酸性だと 聞いてますが、
パクついて食べた後、内臓がやられたりしないか。。。 とか
では 水で薄めるには どうしたら。。。 とか 悩んでいます。

どなたか よきアドバイスを お願いします!!  m(_ _)m

02 : 名前:水徳 投稿日:2007/10/05(金) 00:52:09
こんばんわ、水徳です。薬餌は簡単に作れますよ^^ グリーンFゴールドリキッド(ちなみに強アルカリ性です)なら1Lの真水に薬を1mlくらい入れてやり、その薬水に粒餌を15日〜20分浸して乾かせば完成です。しかしこの辺はアバウトでして、原液に浸して作るという方もおみえになりますから、それほどご心配されることもないと思います。もちろん薬害のリスクは投薬する以上、避けることが出来ません。鰓病の症状がある金魚に給餌(薬餌であっても)するのも、それはそれでリスクを伴うと考えられます。いずれにしても、慎重な判断が必要なところではありますね。

03 : 名前:金魚姫 投稿日:2007/10/05(金) 18:53:15
水徳さん いつもありがとうございます♪

真水1Lに薬1mlなら、1000分の1のうすめ ですね。
一方 原液につけるのなら、100%の強さ ですね。

あまりに 違いがありすぎて、困惑してしまいました。
結局 薬液に入れる程の 濃さが 一番いいのかも。。。

ありがとうごさいました。  <(_ _)>


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --