BBS:金魚のおしりに
BBS:金魚のおしりに

うちの金魚BBS飼育相談室7[0460:金魚のおしりに]
ページ:1-4 
1: 金魚のおしりに
01 : 名前:まか 投稿日:2007/09/08(土) 22:15:52
しばらく前から血便のようなものをしていたのですが、数日前からそれがおしりのところについて離れません。
食欲はあるのですが・・・。普通の便は端のほうから出ているのですが、すごく出しにくそうです。
どうすればよいのでしょう?

02 : 名前:水徳 投稿日:2007/09/08(土) 23:53:15
こんばんわ、水徳です。血便となると、ちょっと心配な状況ですね。それは、確かに肛門から出てきている糞なのでしょうか?だとすると、内臓出血しているわけですから重症のように感じます。お尻に取りついたイカリ虫なんてことはないですか?

もし糞だとしたら、白か透明で粘液質の糞に血液が混ざっている状態なのかなと予想しますが…。この場合、かなりの確率でエロモナス感染症ですね。ひとまず塩水浴を施し、その後に薬餌なり投薬なりの対処が必要でしょう。また金魚の体表に充血等の異常がないかも、よく確認されることをお勧めします。

03 : 名前:まか 投稿日:2007/09/09(日) 08:05:00
虫ではないと思います。糞の状態はおっしゃるとおりの状態です。充血等はないのですが、えらの周りから目の近くが白っぽくなってきています。

塩水浴から薬浴等の治療を始めるまでには、どのくらいの期間をかければよいのでしょう?移行する時間がよくわからないのですが・・・。

04 : 名前:水徳 投稿日:2007/09/09(日) 09:38:34
なるほど、ではやはり内臓出血ですね。目の付近の白濁も合わせて、エロモナス感染が主な原因とみていいでしょう。正直、既にかなり難しい状態に感じます。

病魚は隔離治療が原則となります。金魚の大きさにもよりますが、15リットル以上の水量が確保できるとベストです。まず塩水浴に移行しますが、少しずつ時間をおきながら1日目に0.3%、2日目にもう0.2%の塩を徐々に溶かして、2日間で0.5%の濃度に調整します。投薬する場合も同様に1日目に規定濃度の半分、2日目に規定濃度へというように一気に濃度を上げすぎないように注意しましょう。金魚が水質変化についていけずに、逆に調子を崩してしまう可能性があります。

しかし今回の場合、単純な塩水浴や薬浴だけで体内に取りついたエロモナス菌を退治するのは困難でしょう。塩水浴+薬餌、または薬浴+ココア等の体内に作用する治療が適切だと考えます。いずれにしても「抗菌剤」が必要になりますので、ご手配されることをお勧めします。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --