BBS:元気がありません・・・
BBS:元気がありません・・・

うちの金魚BBS飼育相談室7[0336:元気がありません・・・]
ページ:1-10 
1: 元気がありません・・・
01 : 名前:さくら 投稿日:2007/07/22(日) 14:46:48
皆さん、はじめまして。
5日前に飼い始めたばかりの初心者です。
弟が宵宮の金魚すくいで3匹ほどとってきたのですが、
和金2匹が先日召されてしまいました。
現在銀色の出目金が生き残っているのですが、明らかに
元気がありません。
底でじっとしているのでエラ病かと思い、現在メチレンブルーと食塩を
混ぜて薬浴させています。
時々思い出したように元気に泳ぎ回るのですが、何か不自然で
それも1分と続かず、また底へ逆戻りです。
これはエラ病なのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

02 : 名前:さくら 投稿日:2007/07/22(日) 15:04:40
連レス失礼いたします。
薬浴させているタライは一番大きいところで直径25cm、一番狭い
ところで直径12cm。水位は7cmくらいで、金魚自体は4cmほどです。
水は井戸水を使用しています。
メタン(?)を取り除いた水を用意できるのですが・・・そっちの方が
良いのでしょうか?

先ほど状態を見てきたら右側のエラが動いておらず、動いている左側の
エラの周りに白い斑点らしきものがありました。
白点病も併発しているのでしょうか?
お願いします。

03 : 名前:水徳 投稿日:2007/07/23(月) 04:48:05
はじめまして、水徳です。心配な状況ですね。症状とすくいの金魚といった要素から、ほぼ鰓病と断定してよさそうに思います。斑点は、白点病というよりは細菌のコロニーのように感じます

まず、金魚(というより魚類全般)の飼育に井戸水を使用するのはお勧めできません。おそらく浄水器を通した水だと思いますが、そちらを使用いたしましょう。また浄水器を通した水であっても、カルキ抜きはした方が無難ですのでご注意下さい。

対処は難しいですが…ひとまず井戸水ではない水で、治療水の全換水を実施してはいかがでしょう。水合わせの要領で、時間をかけて行って下さい。その際水温や薬分濃度、塩分濃度は現在の治療水とピッタリ合わせなければなりません。次に少し時間を置いて、塩分を0.7〜0.8%程度になるようゆっくりゆっくり投入します。その後は、こまめな部分換水で清浄な水質の維持に努めましょう。

若干衰弱しているように感じますので、現状でしてやれることはこのあたりまででしょうか。なんとか治療が間に合うといいのですが…。よろしければご参考にしていただき、何か不明な点がありましたらお知らせくださいね。

04 : 名前:水徳 投稿日:2007/07/23(月) 11:16:16
今さらですが…容器が小さすぎますね。出来れば、10リットル以上の水量を確保できるバケツ等を用意されるといいと思います。連レス失礼しました。

05 : 名前:さくら 投稿日:2007/07/25(水) 09:54:19

水徳様、アドバイス有難うございます。

あれから3日が経ちましたが、エラは両方とも動いていて、斑点は消えました。しかし、
動いていなかった左側のエラの動きが何か不自然です。
動き『すぎ』とでも言うのでしょうか・・・
衰弱の度合いは更に増しているように感じます。見るからに苦しそうで、見ているのが辛いです・・・
今日中にでも全換水を実施しようと思います。
18L水槽がホームセンターで割に安価だったので、それを購入しようと思います。

某サイト様でイソジン浴がエラ病に良いとあったのですが、実施しても良いものなのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。よろしくおねがいします。

追伸:お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

06 : 名前:水徳 投稿日:2007/07/25(水) 11:16:37
かなり危険な感じですね。現在の治療水はどういう状態なのか、それも気になります。

とにかく水質改善が第一に望まれます。水槽を買ってきたらすぐ全換水できるように、予め新水を用意しておくといいでしょう。水温も自然に合いますし、酸素も溶け込んでくれます。

イソジン浴は、確かに細菌性の鰓病に効果がありますが…金魚自体が衰弱していますので、トドメになる可能性が高いように思います。実施されるとしても、全換水して半日程時間を置いてからにした方がいいでしょう。

07 : 名前:さくら 投稿日:2007/07/25(水) 16:42:08
水徳様、度々アドバイスありがとうございます。

水槽は買ってきたのですが、現在温度合わせ真っ最中なのですぐ全換水は
難しそうです・・・
タライの治療水は先日1/4換水を実施しました。1/4では少ないでしょうか?

ところで、水槽にロカボーイが付いてきたのですが、塩浴中に回しても良いのでしょうか?
今は酸素が出る錠剤を水槽に入れています。

0.7%食塩水についてなのですが、10Lの水に対して塩0.07gということですよね?
皆さんはどうやってその「0.07g」を量っているのか教えていただきたいのです。
私の飼育本には「塩一つまみを・・・」としか書かれていなかったものですから・・・

質問責めで申し訳ありません。お願いします。

08 : 名前:水徳 投稿日:2007/07/25(水) 17:34:14
水温が合ったら、必要最小限のタライの水ごと金魚を水槽に移し、その後少しずつ用意した新水を水槽に注いでいきましょう。これで水槽内は、ほぼ新水で満たされることになります。全換水は、水質を限りなく清浄な状態に近付けて、後々の治療手段をより有効なものにする為に行います。「仕切りなおし」と受け止めて下さい。

0.7%の塩水をつくる為には、真水1リットルにつき7gの塩を溶かします。10リットルですと70g、18リットルで126gになりますので、ひとつまみではなくひとつかみかそれ以上になりますね(^^ゞ計量器で計るのが一般的かなと思います。

濾過ボーイは、塩水浴の間は使用するべきでしょう。多少なりとも、水質の悪化を食い止めてくれると思います。

なお塩を投入する際は、一気にドボンは金魚にとって危険です。少なくとも半日位のスパンで、徐々に徐々に塩分濃度をあげていくといいでしょう。一連の作業はかなり大変だと思いますが、ぜひ頑張ってください^^

09 : 名前:さくら 投稿日:2007/07/25(水) 22:16:34
水徳様、アドバイス有難うございます。

残念ながら、星になってしまいました。
全換水を行おうとした矢先です。
もっと生きられたのではないか?自分の扱い方がいけなかったのではないか?と
悔やんでも悔やみきれません・・・
今日はあの子(達)が家に来て丁度一週間でした。時間も同じ頃、です。

でも私はあの子達に感謝しています。
私はこの一週間で変わる事が出来ました。
私はずっと漠然と生きてきました。将来のことなんかぼんやりとしか頭の中にありませんでした。
でも私は目標がひとつ、できました。

私は獣医になります。観賞魚も診ることができる獣医になります。

これにめげず、むしろこの一週間を生かして、私はこれからも金魚を家族として迎えたいです。
水徳様、たくさんのアドバイスありがとうございました。
そして、目標をくれたあの子達。ありがとう、ありがとう・・・本当に出会えて良かった。
ありがとう。

10 : 名前:水徳 投稿日:2007/07/25(水) 22:32:13
残念でしたね。でも最初は、みんなそんな感じだと思います。出来ましたら☆になった子達に報いる為にも、ぜひ金魚飼育に再挑戦して下さい^^お疲れ様でした。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --