BBS:塩水浴と薬品
BBS:塩水浴と薬品

うちの金魚BBS飼育相談室7[0086:塩水浴と薬品]
ページ:1-11 
1: 塩水浴と薬品
01 : 名前:ゴロロ 投稿日:2007/03/01(木) 13:52:28
ふと疑問に思った事ですが…今まで治療に使用していた薬品に塩水浴をプラスして治療を行っていました。

使用した治療薬はグリーンFリキッド、グリーンFゴールド顆粒、エルバージュエースです。

そこで…塩水浴と薬品が合わない薬品があるのでしたら、どなたか教えて下さい。

02 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2007/03/01(木) 16:22:12
>>1
どれも大丈夫だと思いますよ。私もやってます。
通常使いませんが、ホルマリン+食塩はダメとは聞きます。

03 : 名前:まる 投稿日:2007/03/01(木) 19:38:53
アルカリ性に傾く傾向があるのでPHショックに気をつける事と、塩化Naの含有に注意して、塩分濃度が概ね0.8%(金魚の体内塩分濃度)を超えないようにすればだいじょぶだと思います。

04 : 名前:エンツュイ 投稿日:2007/03/01(木) 19:52:30
ゴロロさんの使われた薬は、大丈夫のようですね。

オキソリン酸系と塩は、良くないそうです。
グリーンFゴールドリキッドやパラザンD等ですね。
基本的に中性付近の水で使うのを前提で作られた薬のようです。

05 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2007/03/02(金) 10:26:04
>>4 エンツュイさん
オキソリン酸と食塩浴、普通にやってます。
どうしても思い出せない(化学)のですが、濃度1%ぐらいの食塩水のPHって、影響が出るほど変わるのでしょうか?
オキソリン酸自体は、水のPHをあげる傾向があるのと、PH6以下では効果が薄い様です。
なので、PHが高い水で利用するのは危ない?のとPH6以下になると効果が期待できないみたいです。。

06 : 名前:ゴロロ 投稿日:2007/03/02(金) 11:28:29
皆様アドバイスありがとうございます。

最近では金魚が元気良くあまり病気になりません。
なのでつい治療法の事をつい忘れがちになっていました。

薬品の裏に記してあります成分なとがあり、私の頭では化学式?元素記号の計算(無理でしょう)?…など色々とねじ曲がった方向で考える事もありました。

その他に薬品には関係ないのですが、前に水質検査の事でお世話になりました。あれから仕事が忙しくてなかなか検査薬を買いに行けず…今度の休日に購入したいところです。

07 : 名前:ゴロロ 投稿日:2007/03/02(金) 11:40:33
追加です。

…化学式…1番苦手な科目です。

薬品や塩水浴で水質のPHの変化……。薬品に対して水質の変化や、塩水浴に対して薬品を使用した水質の一覧表があればわかりやすいのですが………化学は難しいですね。

08 : 名前:まる 投稿日:2007/03/02(金) 20:43:23
>塩とオキソリン系
薬の注意書きは、勘違いして同時にドバッといれる人がいる可能性があるために「念のため」に書かれている部分もあると思います。
併用が吉とでるか凶とでるかは金魚次第だと思います。
併用しなければならない理由がない場合は別々に使ったほうが影響は少ないと思います^^

09 : 名前:エンツュイ 投稿日:2007/03/02(金) 23:56:43
>>5緒方さん
オキソリン酸と塩浴の併用で何が良くないのかは、わかりません。
勝手な解釈ですが、オキソリン酸自体は強い薬だと思いますので、塩浴による体内の浸透圧の変化により薬の効き目が強くなったり弱かったりかもしれません。
塩とpHの関係は、気にする程は変わらないと思います。

10 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2007/03/05(月) 11:40:06
>>9
なるほど、そうですか。実際どうなのか分かりませんね。
そう言う懸念があるなら、必要ない限り併用しない方が無難なのかもしれませんね。

11 : 名前:ゴロロ 投稿日:2007/03/05(月) 20:41:40
塩と薬品の使用、とても勉強になりました。ありがとうございます。

まるさんの言う通り金魚次第ですね。…そして飼い主次第の考え方…。
金魚が病気になって薬と勝負する時ほど頭を悩ませます。
…亡くなった金魚もいますが、危機を脱出した金魚もいます。やはり情報と経験が何より役立ててくれます。

ところで…また質問ですが、エルバージュエースは強い薬品でしょうか?他にも強い薬品はあるのでしょうか?


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --