BBS:長生きのための接し方
BBS:長生きのための接し方

うちの金魚BBS飼育相談室6[0399:長生きのための接し方]
ページ:1-7 
1: 長生きのための接し方
01 : 名前:ぎょぴ 投稿日:2006/12/03(日) 14:14:57
連れてきた金魚さんが、すぐに(半年以内)病気になって落ちてしまいます。
きれいな水質を保とうと、網でふんを取り除いたり、汚れた器具は、こまめに洗っています。
病気になったら、薬浴をさせています。その期間中の水換えは、1週間に1度の全換水です。
症状がなかなか回復しないと、気になって見てしまうのです。元気な時でも、気になります。普段の水換えは、暖かいときは全部、寒いときは、3分の1と状況によって変えています。
近日中に、新しく導入をしようと思っているのですが、どんな接し方をすればいいのでしょうか?教えてください。

02 : 名前:とと。◆Dc6CZ5lw 投稿日:2006/12/03(日) 17:10:07
はじめまして。

いくつか気になる点があります。

薬浴期間の水替えは1週間に1度の全替えとのことですが、通常は
どのくらいの頻度ですか?

また、

何cmの水槽で、何匹飼っているか、
金魚の大きさ・・・等、別のスレッドにあります【初めての方】の書式を
使って書いていただくと、飼っておられる環境がある程度はわかるかなと
思いますので、レスがつきやすいと思います。

03 : 名前:あっぴゃ 投稿日:2006/12/03(日) 20:37:58
水を頻繁に全部換えたり器具等を洗いすぎると、ろ過バクテリアという非常にありがたい菌が少なくなっしまいます。名前の通り水を綺麗にしてくれる菌です。その菌が少ないともちろん水質が悪化します、それが病気の主な原因だと思われます。バクテリアは底材(砂利)やフィルター(ウールマット等)の細かい穴に巣を作り増殖します。ですが、バクテリアだけではすべての水を綺麗にすることは不可能です。そこで夏場でも一週間に一度1/3から1/2程度の水を交換するのがセオリーだと思います。
とりあえず一概には言えませんが、『金魚を飼うということは水を飼うこと』ということを覚えておいてください。と、誰かが言ってたそうです(笑)水質について勉強するのも良いと思います。

04 : 名前:エサ金の主 投稿日:2006/12/04(月) 01:04:18
水質・水温を急に変化させないこと、というのも大事ではないかなと思います。
魚の排泄物をバクテリアが分解していったりする結果、水槽の中の水は元の水とはまったく違う水になっています。
(例えば我が家の場合、塩素の抜けた水道水は弱アルカリ性ですが、水槽内の水は硝化作用などにより弱酸性に変化しています。)
一度に大量に水を換えると、水質の急変についていけず体調を崩すことにつながります。
それから、人間の目にきれいに見える水と、生物の生息に適した水は別物ともいえます。
濾過バクテリアなどの微生物(常在菌と呼ばれる雑菌も含めて)が安定して生息できる環境を作ること、つまり掃除をしすぎないことも大事だと思います。
人間の腸が雑多な常在菌と共生しつつ正常に働いているのと同じです。
「硝化サイクル」「生物濾過」などをキーワードに検索されると、水質維持のヒントになることがいろいろ見つかると思います。

05 : 名前:ロレ 投稿日:2006/12/04(月) 01:39:55
はじめまして。
匹数や水槽の大きさによりますが水換えを見直すべきだと思います。
全部換えてしまうのは感染力の強い病気になった時や寄生虫が発生した時くらいです。

砂利があるなら、水換えの時に中に溜まったゴミをプロホース(一例ですが)のような水槽掃除道具を使って外に排出して下さい。
他にはバクテリアですが、アンモニアを害の低いものに変える働きがあるのでバクテリア用の住家としてバイオリングなどをろ過層内に入れておくとよいです。
住家があるとフィルターの綿を捨ててもある程度は確保したままでいられますから、数日後にはまた繁殖して活動してくれます。
バクテリアが安定するまでは白にごりや匂いが出ますので、3日に一度1/3〜半分の水換えを、安定したら皆さんが仰っているペースの水換えで維持されてみて下さい。
バクテリアの湧いた水槽の水は『濁らない・匂わない』で、綿は茶褐色の土の匂いになりますので参考にされてみて下さい。
可愛い金魚たちと長く一緒にいられるよう、頑張ってくださいね♪

06 : 名前:ぎょぴ 投稿日:2006/12/05(火) 11:58:44
飼育環境について、補足させていただきたいと思います。
通常の水換えは、1ヶ月に一度の1/3〜1/2です。
水槽は、45cmです。
4日前に、丹頂1匹が転覆病で落ちてからは、1匹も飼っていません。

07 : 名前:ぎょぴ 投稿日:2006/12/07(木) 10:17:54
水質や水温の急な変化は、逆にストレスになってしまうんですね。
ろ過バクテリアや、微生物が安定して生息できる環境は、金魚さんにとっての快適さなんて、知りませんでした。
目からウロコが落ちたみたいです。
また、1から出直してみようと思います。
ありがとうございました(*^_^*)


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --