BBS:マツカサ病でしょうか…?!
BBS:マツカサ病でしょうか…?!

うちの金魚BBS飼育相談室6[0238:マツカサ病でしょうか…?!]
ページ:1-24 
1: マツカサ病でしょうか…?!
01 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/21(木) 02:55:19
初めてまして、ませらと申します。
質問なのですが、4日前から金魚の左側のお腹辺りが少し腫れ、鱗が白っぽくなっている所とピンクっぽくなっている所があり、体が少しくの字に曲がってしまっていて、目も少し出て来てしまっているように感じるのですが、病気でしょうか?
こちらのサイトや本を読み、マツカサ病かもしれないと思ったのですが、片方だけが腫れているので断定出来ずにいます。
また、尾ぐされ病と白点病にもかかってしまっている様子で、現在0.6%の塩水浴+マラカイトグリーン液で薬浴させてます。

@金魚の種類と年齢
・和金です。
・年齢はわかりません。
Aどこで購入したのか
10日前に金魚すくいで手に入れました。
B金魚を入れている容器
テトラの5L水槽です。
Cどのくらいの大きさの金魚を何匹入れているか
尾びれまで4cmの和金を1匹です。
D濾過装置とエアポンプの有無
上掛け式ろ過装置です。エアポンプはありません。
E水替えの頻度
中和剤と薬+塩を入れた水を1日朝晩で2回、一度に1/3または半分ずつ交換してます。(泡が出てしまう為交換頻度を多くしています。)
Fその金魚の様子  外見は上記の通りで、動きは少しフラフラしている感じがしますが、たまに機敏になります。食欲はあるようで、餌を催促します。
G異常の進行
白点病と尾ぐされ病は、薬浴してから進行は止まっている様子ですが、体の異常は徐々に広がっています。大きさは体の半分ぐらい。(ちょうどお腹辺り)

H相談する前に既に施した対策
塩水浴(0.6%)+マラカイトグリーン液で薬浴中です。
(尾ぐされ、白点病の為)

初めて飼った金魚さんなので、わからないことばかりなのですが、見ていてとっても痛々しく、とても辛いです。
どうか、良いアドバイス等ありましたら、是非教えて頂けたらと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

02 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 03:45:47
ませらさん、はじめまして。
大変な状況ですね。でもやるだけのことはやってみましょう。
手間(2週間以上頻繁な水換え)もお金(治療薬は高価)もかかりますが…

実は最近3歳オランダが同様の症状になりましたが、運良く助けることができました。
お腹のあたり(両側でした)の鱗が立ち、眼が少し出た段階でマツカサ病と判断して
治療開始しました。ほんとうは一刻も早く治療開始すべきでしたが、発見が遅れました。
その後の病状を見るとマツカサではなかったようですが、治療は成功しました。
こちらのサイトでよくお世話になるベテランの方の指導で、とにかく「水質管理が第一」、
そして鱗がはがれて赤くなるなど、傷口ができていたら必ず「消毒」です。
治療薬は内服薬(パラザンの薬餌)を用いましたが、入手は困難と思います。
そこで、今ませらさんができる治療法を考えました。

@水量が5リットルでは助かるものも助かりません。できるだけ大きな容器を探して
 移してください。大きなバケツ、プラスチックの衣装ケースなど。
A0.6%の塩水浴をしていらっしゃるなら、同じ濃度の塩水にパラザンDを説明書通りの
 濃度に溶かして、すぐに金魚を移してください。水温はきっちりあわせてください。
B薬浴中は、水は頻繁に換えてください。全部換えても大丈夫です。
C鱗がはがれて傷口が見えるようなら、イソジンなどの消毒薬を筆につけて塗って
 ください。このとき、エラに消毒薬がつかないよう、金魚の頭が上になるように保持
 してください。
D治療は2週間以上要すると思います。
 症状がなくなってもしばらく塩水で養生させてください。
 2週間程度は絶食しても大丈夫です。

現在使用中のマラカイトグリーン溶液を廃棄されるときは十分環境に配慮してください。
また素手で触らないほうがいいと思います。発ガン性が疑われています。

03 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 03:51:15
治癒の目安ですが、鱗が立っていた部分が周囲から黒く変化してくると思います。
「カサブタ」です。また、体の充血やヒレ(特に尾)の血走りも消えてきます。
治癒後も体力を回復させるため、水質の維持を第一に、がんばってください。

04 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 04:00:30
それから、ご存じとは思いますが、薬浴中は濾過装置は止めてくださいね。
エアポンプはぜひ用意していただきたいと思います。
病気の魚は多くの酸素を必要としています。

05 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 04:08:29
しつこくごめんなさい。もうひとつだけ。
傷口を消毒したら、水槽の水をかけて余分な消毒薬を流します。
この時、かならず頭に近い方から尾のほうに向かって水を流し
エラに入らないよう注意してください。それから水槽に戻してください。

06 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/21(木) 06:28:31
キャリ子さん
おはようございます。
たくさんのご指導ありがとうございます!

やはり5Lでは小さ過ぎですか…(^-^;
なるべく早くエアポンプとパラザンDを買ってきて、10Lのバケツに移動させようと思います。
イソジンはうがい用の物でいいのですか?

尾ぐされと白点病も併発してるのですが、パラザンDと塩水浴で治りますか?

質問ばかりですみません(^-^;

キャリ子さんの金魚さんの様に、友蔵(金魚サンの名前です)も元気になって欲しいです!

また、経過をお知らせしますね!

本当にありがとうございましたm(uωu)m

07 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 14:38:04
尾腐れと白点を併発している場合でも塩+パラザンDでいいと思います。
というより、これ以上お薬を多用するのは危険です。
またよほど低温でなければ加温もしないほうがいいと思います。
友蔵サンのように重症の場合は特に水質管理が大事だと思います。
病気治療の場合、私は30リットルから50リットルの容器を使います。
もし10リットルより大きい容器がおてもとにあれば…漬物樽とか、清潔であれば
何でもいいんです。水量が大きいと金魚も治療者も格段に楽ですよ。
治療開始してもすぐには良くなりませんが、あきらめずがんばってくださいね。

08 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 15:07:16
イソジンはうがい用のものです。入手できれば赤チンもいいらしいです。

09 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/21(木) 20:15:15
キャリ子さん
今、パラザンDとイソジンを買ってきました!
帰ったらすぐに薬浴させたいと思います。

水質に気をつけて根気よく治療したいと思います!

また変化があり次第、お知らせしたいと思いますm(uωu)m

ホントにありがとうございました!!!

10 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/21(木) 20:43:49
ませらさん、友蔵サン、ご健闘をお祈りしてます。

11 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/23(土) 21:02:27
キャリ子さん

ご無沙汰しております。
友蔵の最近の症状をご報告致します。


パラザンDに薬を変えてから、友蔵の体の腫れが引き、目も通常の感じに戻りました!!
患部ですが、中心部分が鱗が剥がれたようになり、穴空き病に変わったように思えます。

キャリ子さんに助言して頂いたように、現在は水質に気をつけ、患部にはイソジンを塗布し、薬浴させてます。
また、白点病は後少しで治りそうな感じです!

このまま、頑張ります!!

また、ご報告致します!

12 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/24(日) 02:42:52
ませらさん、
鱗がはがれても大丈夫です。はがれたところが充血してたら消毒してくださいね。
ただし消毒するために水から出すのは金魚にとっても負担が大きいですから、
一度か二度だけにしてくださいね。傷口はもうそれ以上広がらないと思います。
白点病は治ったように見えてもなかなかしつこいですが、塩水浴してますから
心配しなくて大丈夫です。
治療が間に合って本当にうれしいです。
完治するまで気を抜かず毎日必ず様子を見守ってくださいね。

13 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/24(日) 13:35:05
キャリ子さん

これもキャリ子さんのお陰です!!
本当にありがとぉございます!

あ!尾ぐされ病で切れてしまった尾は、治れば元の形に戻るのでしょうか?

14 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/24(日) 22:38:30
ませらさん、
むしろこれからが正念場です。
尾は徐々に再生します。元通りの形になるかどうかわかりませんが。

15 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/25(月) 00:41:00
キャリ子さん

なるほどぉ…
綺麗に治ってくれるといぃなぁ〜


これからが正念場ですね!
頑張ります(g>ω<)g〃

16 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/25(月) 14:08:23
パラザンDの連続投与は2週間までで、もし必要でも数日休薬してください。
その必要がないことを祈ります。
尾腐れの進行が止まり、カサブタができ体の充血が消え、元気に泳ぐようになったら、
薬なしの塩水浴に切り替えて、徐々に食塩の濃度を下げていってください。
尾腐れが治癒すれば加温しても大丈夫です。(一日1℃のペースで)
加温したほうが病後の回復は早いと思います。
塩の濃度を下げる、水温を上げる、餌を与え始める、すべて慎重にお願いしますね。

17 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/25(月) 21:05:07
キャリ子さん

今仕事が終わって帰る途中です。
キャリ子さんが、友蔵を気にかけて下さっている事に、何とも言えない嬉しさと、感動でいっぱいです(;ω;`)
仕事場のスタッフに興奮して話しをしています(〃´∪`)
ありがとうございます!!

友蔵の様子ですが、今朝見た限りでは、友蔵の背鰭と尾鰭の充血が、パラザンDの薬浴をする前と比べ、若干減ったよぉに思えます。
また、胸鰭っていぅんでしょうか?手みたいな鰭も尾ぐされにかかっていたらしいのですが(右側)、なんだか綺麗に治っているみたいでした!!感激です!


パラザンDの薬浴はA週間までですね!!
もしも、治っていなければ、再度薬浴をするにはどのぐらい間隔を空ければよろしいでしょうか??

お忙しいかと思いますが、お時間があるときにご返答頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

18 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/25(月) 21:15:28
ませらさん、
私も同じようにして頂いたので、そのお返しが少しはできたのかも、とうれしいです。
すくいの金魚をこんなに真剣に治療してくださって、金魚好きの端くれとしてこちらこそ
感謝の気持ちです。
パラザンDですが、2週間後まだ治っていなかったらまたご一緒に考えましょう。

19 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/26(火) 00:07:40
キャリ子さん

そぉだったんですねー(>∀<)

私もキャリ子さんの様に、金魚さんを飼う上での知識を高め、金魚さん達に悩んでる方々にアドバイス出来るぐらいになりたいです(>∀<)

友蔵の薬浴A週間後、治っているコトを望みますが、もしもの時は、またお世話になるかと思います。面倒かと思いますがよろしくお願いいたしますm(uωu)m

今度、友蔵の為に60センチ水槽を購入したいなぁっと考えているのですが、ガラスの水槽とプラスチック水槽とでは、どちらがいぃでしょうか?
使い勝手とかどうですかねぇ(^-^;
こんなコトまで聞いてしまって、すみません(^-^;

20 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/26(火) 17:14:03
ませらさん

水槽はアクリルでもガラスでもお好きなのを選ばれればいいと思いますが、
60cm水槽に上部フィルターなどが付属したセットものの普及品がお買い得らしいですよ。
その場合はたぶん水槽はガラスだと思います。
最初からお金をかけ過ぎると挫折しやすいですよ。

21 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/27(水) 00:46:58
キャリ子さん(>∀<)


挫折ですかぁ(´・ω・`)

いゃA!今病気中の友蔵を観ていて、とっても癒されるし、可愛いのでいつまでも飼っていけると思います(>∀<)
水槽はどっちでもいぃんですね(*0u0*)
今度の休みにセット物を見に行ってみます!ありがとうございます!!!

今日の友蔵ですが、お腹の辺りの傷口も初めよりは良くなってますが、まだA根気がいりそうです(^-^;

22 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/29(金) 00:07:53
キャリ子さん


残念なお知らせがございます…
友蔵が治療の甲斐もなく、昨日★になってしまいました…(;ω;`)
泣きながら、近くの空き地に埋めて来ました。

今まで、色々ご指導して頂き本当にありがとうございました。
友蔵も、キャリ子さんの様な優しい方に気にして頂いていた事を嬉しく思っていると思います!

また、しばらくしたら金魚を飼う予定です。
その時は、またお世話になるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致しますm(uωu)m


本当にありがとうございました!!

23 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/09/29(金) 00:20:05
まあ…残念でしたねぇ。
でも、友蔵サンのような病状だと助かることはむしろ少ないと思います。
よくがんばったと思います。まさらさんも、友蔵サンも。
落ち込まないでくださいね。

24 : 名前:ませら 投稿日:2006/09/29(金) 00:29:59
キャリ子さん

はぃ。
前向きにいきます!!
友蔵にお疲れ様と言ってあげます(ρ>ω・。`)

ありがとうございました!!!


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --