BBS:助けてください!!
BBS:助けてください!!

うちの金魚BBS飼育相談室5[0339:助けてください!!]
ページ:1-23 
1: 助けてください!!
01 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/13(土) 19:55
うちの金魚(2匹)は白点病になり薬浴をしたら治り、治ってからも2、3日薬浴を続けたあとに水替えをしたら、さっき金魚が1匹亡くなってしまいました…。これまでも白点になってしまった金魚が完治したのに亡くなったのが3匹もいます。もうこれ以上、金魚を死なせたくないんです…。何が原因でどうすれば良いかだれか教えてください。

02 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/13(土) 23:40
ぞろさん、はじめまして。
せっかく白点病を治せたのに金魚が死んでしまい、辛いですね。
発病時の飼育環境、薬浴の方法、また治癒後の水換えのようすなど、
もう少し詳しく書くとレスがつくと思いますよ。
↓このスレッドを参考にしてくださいね。(飼育相談のトップにあるはずです。)
【初めての方】まずはこのスレッドを読んで下さい【相談前に】

03 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 00:23
キャリ子さんありがとうございます。うちの金魚はたぶん、らんちゅうだと思うんですけど、大きさは7〜8センチで30センチの水槽で飼育しています。白点になる前は濾過器もエアーも使用していましたが、白点になり食塩浴と薬浴(メチレンブルーを)入れてからは濾過器は止めエアーだけを使用していました。水替えは汲み置きした水を3日1回全替えしていました。そして、白点がなくなり薬浴を少し続けて水替えをした矢先に1匹が亡くなってしまったので、もう1匹も亡くなってしまうのではないかと心配です。今は元気に泳いでいるので安心しているのですが…。

04 : 名前:チロル 投稿日:2006/05/14(日) 11:07
薬浴から全換水が原因か?汲みおきの換え水に塩素が抜けきれてなかったて事も考えられない事はないですが、生物濾過の期待出来ない薬浴中は水が傷み易く、でも金魚は頑張ってそれに順応しようとします。そこへ大幅な水換えをしますと急な環境変化となり、健康状態の悪いまたは、体力を落としている金魚ならひとたまりもなく耐えきれずショック死する事もあります。その大きさの金魚2匹で小さな水槽での薬浴すと、1/3以下を中1日(数字はあくまでも目安です)での水換えですと、少なくとも今回の様なショック死は避けれると思います。

05 : 名前:金魚すき。 投稿日:2006/05/14(日) 12:48
薬浴に使用された薬の種類は何ですか?薬浴後または薬浴期間内に水を全替えしても問題ないと自分は思います。白点病などは白点虫が体から離れたタイミングで薬の効果が初めて出ます。ここがポイントなんです。なので、白点虫がとれた段階で100%の水替え+薬の投入たどが基本です。100%の水替えで金魚が死ぬのには疑問があります。水温の急変や塩素など他に原因があるような気がします。

06 : 名前:エルバージュ 投稿日:2006/05/14(日) 12:58
は24時間浴が書いてあります。
ということは、毎日交換ですね。
自分はそうしていますが、金魚が死ぬ事はないです。
別の理由ですね。多分。

07 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 13:03
薬浴に使用していた薬はメチレンブルーです。金魚の飼育に対してあまりにも無知なので水替えの周期や量などがわからないので、その辺も詳しく教えていただけるとうれしいです。

08 : 名前:金魚すき。 投稿日:2006/05/14(日) 15:00
メチレンなら白点病に対して効果大なので間違ってないと思います。水替えの周期ですが、あくまでも水質や飼育環境によりまちまちだと思います。1〜2ヵ月経過しバクテリアが十分に繁殖した状態なら週1とか…、基本は水がよごれる一歩手前で3分の1程度が基本です。ですがあくまでも飼育環境に左右されますので、少しくわしく書いていただければ答えやすいです。薬浴中は100%交換でもいいと思いますよ。薬浴中は水が汚れやすいので汚れた水では病気は治りません。それが理由です。水替えの時、水温合わせをしてますか?

09 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/14(日) 15:21
ぞろさん、塩とメチレンブルー併用で治療されていたのですね?
大変失礼ですが、治癒後、0.5%程度の塩浴から飼育水に戻す際、十分時間をかけて
「ならし」をされましたでしょうか?
水温と同様、浸透圧の急激な低下もショックの原因となり得ると思いまして…念のため。

10 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 15:57
水替えの時、水温合わせはしっかりやっていました。水替えの際の『ならし』とは、どういうのなのでしょうか??ほんとに無知ですみません。

11 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/14(日) 16:10
>>10
塩浴で治療が終了してから、真水の飼育槽に戻す際、徐々に塩濃度を下げていく、
という意味で申し上げました。

12 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 16:17
ならしは行なわずに真水の飼育槽に金魚を戻してしまいました。それでショック死をしてしまったのでしょうか…

13 : 名前:金魚すき。 投稿日:2006/05/14(日) 19:49
ならし…、どうなんでしょうか?必要なのは確かだと思いますが。自分は一度もやった事ないですね。やる事にこしたことないとは思いますが、それでショック死…。ありえない話しではないですが、もうすこし単純なミスはないですか?

14 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 20:04
単純なミスですかぁ…。あまりにも無知なもので、よくわからないんです。

15 : 名前:爆照れ屋 投稿日:2006/05/14(日) 21:35
単純なミス?もないこともない

16 : 名前:金魚すき。 投稿日:2006/05/14(日) 22:32
水温合わせして水替えや導入はしましたか?カルキ抜きはどうでしょうか?あと、水替え直前の金魚の状態はどうでしたか?

17 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/14(日) 22:41
水替えの時は水温合わせやカルキ抜きもしっかりやりました。水替え前の金魚の様子は特に変わりなく元気に泳いでいたんですよ…。

18 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/14(日) 23:13
塩濃度は一気に上げても金魚は順応しますが、下げるときは慎重にしたほうが良いと言われています。

19 : 名前:チロル 投稿日:2006/05/14(日) 23:43
水換え直後に☆になったとの事で、私もキャリ子さん同様ショック死ではないかと思ってますが、水換えは水質が悪化した水ほど一気に換えては危ないです。
例えば、何ヶ月か水換えをサボった水槽の水を、長い間換えなかっからと大幅に水換えしますと急な環境の変化となります。水質が悪化した水ほど、何回かにわけて水換えする方が金魚には、ゆっくりとした変化になります。薬浴中の水換えも環境次第で異なり、全換えとか、1/3毎日とかは目安で、自分は大丈夫だったからと言って他人にあてはまるモノではなく、7〜8センチの金魚2匹を30の水槽で薬浴ですから水質悪化は早く、まして加温されてたならなおさら早く傷みます。その傷んだ水を一気に真水にした直後に死んだとなれば、死因は急な環境の変化でのショック死。いわゆるペーハショックだったのではないかと個人的に思います。が、やはり水槽が小さいので、別スレにありますが、丁度いい数に落ち着いたと思います。(12gくらいですと、その大きさの金魚一匹です。)

20 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/15(月) 00:02
>>19
ぞろさんがお気の毒で言えなかったのですが、やはり水量不足が根本原因か?と私も思いました。
私事ですが、初心者で飼育技術が未熟な分を「水量」と「臆病」でカバーしているつもりです。
笑われるかもしれませんが、0.5%塩水浴から真水に戻すのに1週間かけることもあります。
急激な水質水温の変化の結果の失敗談は山のようにありますので…。

21 : 名前:キャリ子 投稿日:2006/05/15(月) 00:19
連レスごめんなさい。
薬浴槽はなるべく大きな物を、とよく聞きます。

22 : 名前:金魚すき。 投稿日:2006/05/15(月) 00:46
単純な原因もなさそうですし、やはりみなさんが言われている内容でしょうか?力になれず申しわけない。

23 : 名前:ぞろ 投稿日:2006/05/15(月) 11:40
みなさんありがとうございました。これからは水替えの時の塩分調整など気を遣って飼育していきたいと思います。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --