BBS:白点病と赤班病。
BBS:白点病と赤班病。

うちの金魚BBS飼育相談室5[0290:白点病と赤班病。]
ページ:1-3 
1: 白点病と赤班病。
01 : 名前:笹 投稿日:2006/04/21(金) 16:28
こんにちわ、丹頂と更紗三尾和金の二匹を買い始めて一週間の笹といいます。

1・金魚の種類と年齢:丹頂と更紗三尾和金の二匹。
2・その金魚はどこで購入したのか:観賞魚店で購入しました。
3・魚を入れている容器:30cm水槽です。

4・どのくらいの大きさの金魚を何匹入れているか:
大きさは4pくらいで、二匹です。

5・濾過装置とエアポンプの有無:
上部濾過槽、底面濾過装置の二つを設置しています。

6・水替えの頻度:現在は3日に一度1/3ずつ交換しています。

7・その金魚の様子:
尾ひれに白い点があり、赤い血管の様なものがあります。

8・異常の進行:
白点のものは買ってきてから三日目程で発症しました。
あまり気にしてはいませんでしたが、赤い血管の充血は、もとから丹頂の尾ひれにありました。
それが今では和金の尾ひれにも赤い血管の充血がみられます。

9・相談する前に既に施した対策:
購入した店舗へ相談しに行ったところ、白点病初期なので薬浴はよくないと言われました。
白点病の治療として、塩水浴+ヒーター30℃(現在温度上げ中で28℃)
・生物濾過剤投入、3日に一度1/3の水換えを行ってくださいと言われたので現在進行中です。
今のところ薬浴は行っていません。


最初は白点病のみ重視していたのですが、もとから丹頂の尾ひれににあった
赤い血管充血が、何もなかった和金の尾ひれにも1・2本見られるようになったので、
もしかしたら赤班病も発症しているのかなぁ……(汗)と心配になってしまいました。

過去スレや治療方法を読んでいると、赤班病には塩水浴はあまりよくないと
目にしました。白点病の治療途中なので、塩水浴を中止できないのですが…。

白点病と赤班病の併病の場合どのように対処していけば良いでしょうか?
また薬浴を行った方がいいのでしょうか?

どうか皆さんの意見をお聞かせください、お願いします。

02 : 名前:笹 投稿日:2006/04/21(金) 16:32
5の濾過装置ですが、
【底面濾過装置】ではなく→【投げ込み式フィルター】でした。

03 : 名前:緒方◆NtlIEthI 投稿日:2006/04/24(月) 13:35
赤斑病に食塩浴が良くないと言う事はないのでは?と思います。
私の場合、いつも水換え+食塩浴で治療しています。

白点病に、高温治療は効果がありますが、現在の気温を考えると原因的には
水質の悪化や、環境の変化による体力低下等の可能性も否定できないかなと思います。

で、治療方法ですが、必ず絶食してください。
そこに現在の治療方法を継続し、症状が悪化するかどうか判断してみてはどうかなと思います。

薬品の併用は同じ薬効の成分でなければ、複数入れてもだいじょうぶかとは思いますが、自信が無ければ
避けた方が無難かなと思います。

個人的には、軽度の赤斑病であれば、水質を改善するだけでも症状が改善する事が多いかと思いますので、
まず白点病を治療して様子を見てはどうかなと思います。

あと、生物濾過剤の投入については、必要ないかなと思います。特に投げ込み式フィルターを使っている時点で
効果の期待はさらに薄くなると思います。生物濾過剤の効果については、あえて言及しませんが。。
それを入れるぐらいだったら、水質管理に気を使った方がいいかなと思います。
状況的に水質がうまく管理していけば、そのまま治ってしまうのではないかなと思います。

大変かと思いますが、がんばってください。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --