BBS:ピンポン
BBS:ピンポン

うちの金魚BBS飼育相談室5[0144:ピンポン]
ページ:1-4 
1: ピンポン
01 : 名前:くりあ 投稿日:2006/02/15(水) 11:00
一週間前に買ってきたピンポンですが、食塩浴して二日目の夕方に本水槽に移そうと思ったら、鱗が一枚ささくれ立っているのを発見!松かさ?と思い、食塩浴を続行、二日が過ぎココア浴がいいと前書いてあるのを見たので、ココア浴に切り替え、さらに二日、よ〜く観察したら鰭や体に白い点々が…白点病だ!この間餌はほとんど与えてないし、今朝見たら、今まで以上に元気がない!とりあえず0.6%の食塩浴に戻し、様子を見てますが、他に何かやった方がいい事ありますか?ヒーターは26℃自動設定の安いのが入ってます。

02 : 名前:くりあ 投稿日:2006/02/15(水) 11:07
書き忘れました。エアレーションはしてますが、ろ過機は使用してません。ろ過してもいいんでしょうか?

03 : 名前:矢車 投稿日:2006/02/15(水) 13:14
くりあさんはじめまして!
まず始めに覚えておいてほしいのですが、ピンポンは鱗が立つ松かさ病にはなりません。
詳しく説明しますと、ピンポンの厚みのある硬い鱗の特性上、鱗嚢に水が溜まっても鱗が持ち上がる事が無く、鱗嚢そのものが隙間から飛び出す症状、俗に水泡病・ガマガエル病と言われる症状になります。
ただ、尾の付け根・頭部から背鰭の付け根・腹回りといった比較的鱗の厚みが薄い箇所は普通の松かさ病の様に鱗が持ち上がる事もありますが、その場合の多くは他の箇所に水泡が出来ていたりと症状がある程度進行しているケースが殆どです。
今回のくりあさんのピンポンの場合、1枚だけささくれて…から、単に鱗が剥がれかけた為に浮いた様に映った可能性が高いと考えます。
鱗が剥がれる事については飛ばしますが…
松かさ病と思い色々とされた事がかえって状態の悪化を招く事になり、現在は白点病を発症している様ですので、まずは白点病の治療を優先されたら良いと思います。
メチレンブルー・グリーンF・マラカイトグリーン等の治療薬を使用した方が良いでしょう。
ピンポンの場合、水質の変化には割りと強いのですが、かなり弱っている様ですし、薬浴に移行の際には水併せは慎重に行って下さい。
また、水質の変化に強いと述べましたが、水質の悪化には弱い品種です。
薬浴槽の容量は大きい物を使用するか、容量が少ない物を使用する場合は水換えを小まめに行い、水質が悪化を極力避ける様にしてください。
最後に、薬浴中は濾過器は必要ないですので、エアレーションのみでOKです。
ただし、水流でピンポンが流されない様に、エアは押さえ気味に…。

04 : 名前:くりあ 投稿日:2006/02/15(水) 16:43
矢車さんありがとうございます。松かさ病のこと、知らなかった…勉強になりました。とりあえず、今からペットショップ行って薬買ってきます。あと、気になっているのが、一週間餌をほとんど与えてないのですが、何日くらい絶食に耐えられるものですか?


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --