BBS:にがりの使い方教えてくださいm(__)m
BBS:にがりの使い方教えてくださいm(__)m

うちの金魚BBS飼育相談室[2181:にがりの使い方教えてくださいm(__)m]
ページ:1-12 
1: にがりの使い方教えてくださいm(__)m
01 : 名前:かりかの 投稿日:2003/09/26(金) 18:49
琉金の尾鰭が充血していたので塩水浴をしていたのですがにがりを使ってみては?と聞いてにがりを使用しています・・がイマイチ効果とかどの場面で使用できるのか分かりません(>_<)あと本水槽でも使用可と聞いたのですが水槽内は上部濾過装置、エアレーション、大磯砂利、水草なので本当に使っても良いのか分からず決断できませんどなたかにがりを使用している方詳しい方教えていただけないでしょうかm(__)m

02 : 名前:佐久の鯉次郎 投稿日:2003/09/27(土) 06:28
魚の治療の為に苦汁を使っても芳しい効果が得られるとは思いませんが、症状を進行させない、病気の予防、には絶大な効果が有ります。治療には粗塩と併用して下さい。本水槽ではなくトリートメント水槽で行ってください。
本水槽ではもう6年ほど使ってますが、家では、病気が起こっていません。転覆病の治療には良い結果を得ています。また、バクテリアの繁殖と水草の成長には使った方が良いですよ。
天然苦汁でお願いします。
使用量は1000〜10000倍です。

03 : 名前:ひまり 投稿日:2003/09/27(土) 07:49
横レスすみませんm(__)m
>佐久の鯉次郎さん
私もお伺いしたいのですが、先日スーパーで『活性イオン水にがり』という物を見かけたのですが、『食品添加物・粗製海水塩化マグネシウム(国産)』と表記されていました。
塩化マグネシウム…すなわち、塩って事だと思いますが、これは使っても大丈夫でしょうか?
かなり安価な物なので不安になりお伺いしてみました(^_^;
もし宜しければ教えて下さい。m(__)m

04 : 名前:かりかの 投稿日:2003/09/27(土) 11:14
ありがとうございますm(__)m現在トリートメント中の水槽にて使用しております 尾腐れの治療後のヒレの再生中の水槽もありますので使ってみたいと思うのですがひまりさんの質問にもあるようにうちにあるにがりにも食品添加物として塩化マグネシウムが入っていました・・大丈夫でしょうか!?

05 : 名前:なお 投稿日:2003/09/27(土) 12:35
塩化マグネシウムは塩ではありません!
塩は塩化ナトリウム!
成分表示に食品添加物の表記があるものは使わない方が良いでしょう。
又、商品によって濃度がバラバラなので、一応の目安として[豆腐作りの際に豆乳200CCに対して幾ら]と記載されているので参考までに…

06 : 名前:ひまり 投稿日:2003/09/27(土) 13:29
>なおさん
有難うございますm(__)m
言われてみたらそうですね…塩は塩化ナトリウムですね(^_^;
またおバカなのがバレてお恥ずかしい限りです…。(+_+)
添加物ナシの物を探してみたいと思います!
有難うございました。m(__)m

07 : 名前:かりかの 投稿日:2003/09/27(土) 15:09
早速教えていただいてありがとうございますm(__)m私もマグネシウムとナトリウムとの差にも気が付かない程のものですから(>_<)近くでにがりを売っているところにも数種類ありましたのでちゃんと表示を見て使いたいと思います丁寧に教えてくださってありがとうございますm(__)m

08 : 名前:金魚好き 投稿日:2003/09/27(土) 19:26
苦汁使っていないけど、特に病気にfかからないけど?
一人前に水作りも塩浴も出来ない初心者にそれを解決しないまま苦汁を説いてどうするの?

09 : 名前:佐久の鯉次郎 投稿日:2003/09/27(土) 21:11
苦汁の主成分は塩化マグネシウムです。この他に塩化ナトリウム、塩化カリウム、塩化カルシウム沃素、鉄、銅、亜鉛、他20種類程度の物で構成されています。
塩と沃素が入っているので塩浴にイソジンを入れたのと同じような効果は有るかも知れませんね。
マグネシウムは水分子のクラスターを小さくして活性化させることが知られています。
またマグネシウムを積極的に取らせると、(もちろんビタミンと同じで取り過ぎると害になります)肝硬変、腎結石、高脂血症、動脈硬化が改善したという報告があります。
カリウムは高血圧や狭心症に良いですし、カルシウムは心筋梗塞や不整脈、成長に良い結果をもたらします。
私の使っている物は一袋12.5ccで300グラムの豆腐が出来ます。
苦汁はミネラルが使われ易い電解質化されているのが良いと思いますね。
塩化マグネシウムは食品添加物ですよ。しかし塩化マグネシウムでは期待した結果は得られないと思います(苦汁の品名は塩化マグネシウム含有食品)。やはり不純物を多く含んだ天然苦汁が良いと思いますね。
よく苦汁はタンパク質を固めてしまうので、取り過ぎは良く無いと言われますが、大豆でも牛乳でも80℃以下だと苦汁を混ぜても固まりません。豆腐作りで失敗するのは、温度を80℃以下にしてしまった事が大半です。(←オイオイ)と言う訳で沸騰直前の豆乳に苦汁を混ぜて下さい(そうじゃ無いって)。
と言う訳ですから心配せずに金魚に使って下さいね。
私の勧める物ですからココア浴ほどは絶大な効果は期待出来ませんが、例えば、PSB細菌とか、炭とか、麦飯石と同じように、心の拠り所と言うかお守り位にはなると思いますよ。何しろ安いですからね。(笑い)

10 : 名前:スケらん 投稿日:2003/09/28(日) 12:24
>佐久の鯉次郎さん
去年フォークの資格をとりにいきました。新○鉄の工場内なんですけど。その時に水分子のクラスターを小さくする装置の実験をしてましてね。興味があったから見てたんですよ。ペットボトルのお茶(市販の)を二本。二本ともお茶を5分1残して捨てる。ここからが凄い。そのうち一本には水を入れて元の量まで戻します。当然お茶の色は薄くなりますよね。もう一方にはクラスターを小さくした水で元の量までいれるんです。そしたら最初のお茶の色より濃くなってるんですよ。「なんじゃこりやー!!」←佐久さんの好きな優作風に。
どーやら吸収率がちがうらしい。その後にその水を飲ましてもらったんです。普通水沢山飲むと胃に「たっぽんたっぽん」くるけど、その水はこない。その装置は新○鉄から販売されてます。健康用に。
苦水の中の塩化マグネシウムにその効果かあるんですか?
その時知ってたら実験してた人に教えてあげたのに。「にがりのが安くていー!..らしーよ。」

11 : 名前:佐久の鯉次郎 投稿日:2003/09/29(月) 04:31
その方法はイオン電子誘導法だと思いますよ。早く言えば熱くならない電子レンジです。昨日(28日)は、お祭りの後の打ち上げ会で、その話などで盛り上がり先ほど帰って来ました。魚に餌をあげるので、書き込みしながら明るくなるの待ちます。
さすがに苦汁ではそこまでのパワーは無いですね。何しろ油を混ぜても軽く一振り二振りで混ざってしまいます。但し長期の時間が経つと効果が薄れ分離してしまうのが残念ですね。苦汁は混ぜ物なので効果が薄れる事はないですよ。またクラスターを小さくすると言う事はこなれた水を素早く作るという事でもあります。子供向けのアトラクションで風船の中や、小さなボールの中を泳ぐ遊びがありますが、潜る所を見ていると、軽い風船よりボールの方が素早く潜る事が出来ますよね。もしボールが風船と同じくらいの質量抵抗ならもっと早く潜る事が出来ますよ。これが水で起こるのです。ランチュウが古水が良いと言われる一つにはこれが有ります。
しかしピンポンの様に新水を好むタイプも居ます。ですから、水にイオンを帯びさせ易くなおかつ体に良い物が良いのですが、ラドンのような放射性物質だと常に浴び続けることは不可能ですし体に良いとも思えないですね。この二つが有り、他の条件も満たしていたのがたまたま苦汁だっただけです。
いつも一生懸命書き込みするのですが、読んで下さる方々には分かり辛いかなとか、心配になります。
今日は水のクラスターと苦汁の話でした。

12 : 名前:やぐちゃん 投稿日:2003/09/29(月) 17:05
ふと疑問に思った事がありましたので、失礼ながら参加させて頂きます!m(__)m
よく通販等で紹介されてる蝶の形をした活水器で、磁力を用いて水のクラスターを小さくし水をまろやかにする物がありますが、これもイオン電子誘導方と同じく一時的な効果しか得られないのでしょうか?('-'?)
スレタイトルと違う質問で申し訳ありません!m(__)m
近々購入を考えており、気になったものでf(^_^;)
私用でごめんなさい!m(__)m


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --