BBS:どうしよう。。
BBS:どうしよう。。

うちの金魚BBS飼育相談室[1896:どうしよう。。]
ページ:1-6 
1: どうしよう。。
01 : 名前:よん 投稿日:2003/07/06(日) 18:00
はじめまして!
実は最近、飼ってる金魚のおなかがパンパンに膨らんで苦しそうなんです。
泳ぐのも辛そうだしーーー!!!!!今まで飼ってきた金魚も数匹同じようにお腹が膨れてきて
死んじゃいましたっ。。もう10年近く生きてるんで寿命なのかとも思うんですけど。
鱗の間からも血がにじんでます。どうすればいいですか?

02 : 名前:ひか 投稿日:2003/07/07(月) 18:52
う〜ん。。。。ふんはしていますか?お腹が膨れて、うろこはたっていませんか?
うろこが立っていたら松かさですが、うろこから血がにじんでいるなら松かさと同種系の病気と
考えて私は治療します。原因として考えられるのは消化不良か内臓疾患です。年をとって
消化機能が低下してしまったのかもしれません。一方、死んだ他の子から病気が感染したとも考えられます。
たとえば最近入れた新規の子からウィルス等が一気に広まったのなら手立ては
ないと思ってください。一応ここでは、「松かさ」と仮定しての説明です。

まずは隔離です。バケツに水槽の水6:新水4の割合で6〜10リットルは必要。新水は温度をあわせ
少しずつ足していきます。水1リットルに対し塩5グラムの0.5%の塩水になるように
塩を投入して下さい。それからグリーンFゴールドの顆粒かリキッドを2〜3日かけて
濃度が規定値になるように投入していきます。温度は28℃くらいに少しずつあげて
いきます。塩水は非常に傷みやすいのでできれば毎日3分の1は温度をあわせて
注意ぶかく時間をかけて入れ替えてください。
金魚は治るまで絶食ですが治療して2週間後くらいからお腹がおさまり
元気そうなら3日に1回、3〜5粒くらいはあげても大丈夫でしょう。

ただお話ではかなり症状がすすんでいるようですので、金魚の年から
考えて金魚の抵抗力が弱っている場合、治療をはじめると一気に悪くなり
死んでしまうこともあります。私だったら治療をしますが、あとはよんさんの
判断です。
薬を使うことが怖いならまずは塩水のみで加温して絶食をつづけてみるのも
ひとつの手です。これで治れば薬の治療は必要ありません。

どの段階から薬を使うか、見極めるのはよんさん本人です。
頑張ってください。

03 : 名前:!!! 投稿日:2003/07/07(月) 19:16
消化不良に拠る腸満ではないでしょうか。
http://kingyo.cside8.com/sick/sick_syoukahuryou.html [source] [check]

04 : 名前:よん 投稿日:2003/07/16(水) 22:56
金魚、すごく元気になりました!!うろこは立ってなかったので松かさ病では
なかったみたいです。実はあの後、すごく反省しました・・・。糞の観察も怠っていたし、
なんであんなに膨らむまで放っておいたんだろうって。糞、出てなかったんです。
で、とりあえずすぐに0.6%の
食塩水を作り、隔離、絶食させました。始めは水底でひっくりかえって動かなかったの
で、「もうだめかなぁ」って思ってました。しかし次の朝!元気に泳いでるーー!!!
今では破裂しそうだったお腹もかなりスリムになりました☆
やはり消化不良だったのでしょうか。
金魚、小2から飼ってるんでほんと長い付き合いなんです。13年間?
ひかさん、!!!さん、本当にありがとうございました☆

05 : 名前:ひか 投稿日:2003/07/17(木) 14:29
良かったですね(^^)vすごい!長生き金魚ちゃん、可愛がってくださいね。
これからは餌を少なめにして、あげるといいかもしれませんね。

06 : 名前:!!! 投稿日:2003/07/17(木) 15:22
おめでとうございます。
夏を乗り切ると次は秋口が温度変化の激しい時期です。
温かい昼に餌を食べて、気温の涼しい時間帯に消化できずに消化不良になることが多いので、秋になったら餌を少なくするといいかもしれませんね。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --