BBS:☆:。.土佐、丸鉢を 地球金魚
BBS:☆:。.土佐、丸鉢を 地球金魚

うちの金魚BBS飼育相談室[0070:☆:。.土佐、丸鉢を 地球金魚]
ページ:1-9 
1: ☆:。.土佐、丸鉢を 地球金魚
01 : 名前:地球金魚 投稿日:2001/06/30(土) 01:14
みなさん、ごぶさたです。地球金魚です。
土佐金の黒子5匹を仕入れました。3cm〜4cmといったところでしょうか。
久しぶりに初心にかえって、情報収集です。(^^;
みなさん。よろしくご指導下さい。
金太さん<長手は元気ですか?
緒方さん<固定ハンドル使おうと思ったのですが、本名で登録してしまった
ようなので、迷いましたが、ハンドルを使ってます。ごめんなさい。

で、、、、土佐の丸鉢。。。。
うちはスペースの関係上、まずは60cmサイズのもの
ひとつからかと。。。ナンキンや浜錦がいますので。。。。(^^;
いろいろネットで、調べた結果、
○1万円からコンクリートの丸鉢があり、通販で入手可能。
○少し安くて、FTP製あり。この場合、発砲スチロールか土でかこむ必要あり。
これが既製品。
○市販のもので、工夫して代用。
などが見つかりました。
どのチョイスが良いかと。。

で、、、さらに、、、、。。。。
気になるのは、へりに浅い部分のある二重構造のものが、良いとも
ありました。これは具体的にどういうことを示すのでしょう?
既成のものは、こういう二重浅構造はないようですが。。。

02 : 名前:地球金魚 投稿日:2001/06/30(土) 03:44
あとで読んだら、FTPって書いてますね。
何でミスタッチしたのだろう。。。
FTPはファイル転送ソフトのことだってば。
バカまるだし。(^^;失礼しました。

03 : 名前:緒方 投稿日:2001/07/01(日) 00:52
地球金魚さんこんばんは。

>土佐金の黒子5匹を仕入れました。3cm〜4cmといったところでしょうか。
>久しぶりに初心にかえって、情報収集です。(^^;
 僕も違う系統のも欲しいなと思っているので、今年はどこかでGETし
 ようと思ってます(^^;
>緒方さん<固定ハンドル使おうと思ったのですが、本名で登録してしまった
>ようなので、迷いましたが、ハンドルを使ってます。ごめんなさい。
 「地球金魚」で登録した覚えがありますが(^^;確認しておきます。
>で、、、、土佐の丸鉢。。。。
>などが見つかりました。
>どのチョイスが良いかと。。
 すごく難しい選択ですね。経験が少ないのであまり書くと笑われてしまいそう
 ですが、少ない経験状での経験から書きますね。金太さんが補足、注意してく
 れる事を期待して...(^^;
 土佐=丸鉢と言う気がしますが、良い土佐を創る為には丸鉢が必要ですが、
 まあまあな土佐を創るには丸鉢が絶対ではない様に思います。
 大き目のプラ舟やたたき池で飼えば、比較的簡単にまあまあな土佐が創れる
 様です。丸鉢じゃないとダメなら、繁殖業者さんに土佐はひどいものになる
 はずですが、そうではないのがその証拠かと思います。
 とは言っても、うちもそうですが、地球金魚さんの所も場所が無いですよね。
 そうなると、少ない場所で出来るだけ良い魚を育てたいと思うと、やっぱり
 丸鉢かなとは思います。
 丸鉢では、保温が必要ですが、それがコンクリートがいいのか発砲スチロール
 の方がいいのかはわかりません。素人考えでは、扱いの不便(思い)コンクリ
 ートよりは、FRP等でしっかり保温できる環境を作った方が便利じゃないか
 と思います。コンクリートの場合には、あくがでるのも恐いし..
 形状もボール状よりはすり鉢状の方がいいみたいです。ただし、同じ大きさ
 ではすり鉢状だと水量が断然少ないので非常に手間がかかります。玄人向け
 でしょうか?この辺りも一概には言えないようで、日照時間や環境により
 良い鉢の形状が違う様です。(^^;
>気になるのは、へりに浅い部分のある二重構造のものが、良いとも
>ありました。これは具体的にどういうことを示すのでしょう?
>既成のものは、こういう二重浅構造はないようですが。。。
 これは、鉢の縁に浅瀬がある様な形状のものを指しているのだと思います。
 浅瀬があると、じっとせずに泳ぐ様です。土佐の飼育ではいかに泳がせら
 れるかが、決め手の1つかと思います。泳がせないと、うちのみたいに尾
 が万歳します(^^;
 すり鉢状の鉢は格段に手間がかかります。土佐の飼育では毎日もしくは、
 各日の水替えが必須ですが、これは少ない水量で飼育するが上での飼育
 方法なのかと思います。手間をかけない場合には、やはり水量を確保する
 必要があります。そうすると形状的には、ボール型になります。
 うちの鉢がボール型なのは、大きな容器が置けないのも1つの原因です。
 こんな感じで、かける手間の量によっても形状が変わってきます。
 ご自分にあった形状と大きさを選択するのがいいでしょう。
最後ですが
2シーズン飼ってみて思いますが、絶対必要なのが、日照かなと思いました。
1年目に同じように餌をやっても大きさが全然違うのをみて、昨年はあまり
日が当たらない場所と、それより少し日が当たる場所に同じ丸鉢を置いて
試してみました、明らかに日が当たる場所の魚が良く育ち、比較的ましな
体系になりました。餌を食べさせるためには、日照が必要だし、泳がせる
為にも必要な様です。もしかしたら、丸鉢での飼育は日照時間が確保できる
場合ので飼育容器なのではないのかななどと思う次第です(^^;
今年からは、視点を変えて、少ない日照時間でどうやったら、いい土佐を
育てられるかにチャレンジしてみたいと思います。

04 : 名前:更紗金太 投稿日:2001/07/01(日) 18:39
どうも、金太です。
レスを期待されている様なので私的丸鉢について

丸鉢については難しいですね。
簡単に土佐=丸鉢的な発想ではすぐに魚をダメにしてしまいます。
鉢がいい土佐を作るに適した物になればなる程鉢を使いこなす技術と管理と魚を見る目が必要になってきます。
魚の狂いを一日ごとに観察して、適した水替え、餌やりetc、私なんかじゃ全然解らない世界です。
私はどの鉢が良いなんて言えるほどの技術が無く、鉢の何たるかを語る程鉢が分かっている訳ではありませんからだいたいの感じだけ書きます。

名人曰く
<鉢を語ったら本一冊書けます>
<10年使って、今の鉢が解ってから考えなさい、その鉢で魚を良くする努力をしなさいじゃないと魚が悪いのを鉢の性にする>
と名人に言われました。


下記は私が出来ているのでは無く、実感しているけどかなかな実現できない現状です。

丸鉢は日受けあっての丸鉢で、極力日の当たる場所で使用(地球金魚さんの場合はベランダの手すり面まで鉢を上げればまあまあOK)
緒方さんが書かれた様に鉢の形状により管理は難しくなります。
日を受ければ受ける程少量の水は極端に変化し、毎朝の水替え、鉢の清掃、コケの管理、餌の量は微妙になります。
特に水は日中の1時間で見事に違います。
プラ船でさえ天気予報に裏切られ、曇りを予想して晴天の場合など直ぐに気泡病
これが鉢の場合はどうなるか?水替えの割り水を数%で管理する事になります。
この辺が
<鉢を使いたかったらどこかの会に入って先達の環境を目で見ないと解らないよ>
です。
言葉で書かれても、じゃあどの程度の水か?コケの付か?餌の量か?魚の状態?理解は難しいです。
それと、良い魚を見て下さい、そうすれば養魚場と愛金家の魚の違いが解ります。
それも土佐をやるなら会に入るべきの理由です(日常ではお目にかかれません)

鉢の特性
・コンクリートの場合
保温性は高く無いため更に保温を施すか土に埋める必要あり、ベランダなどでは重いため使い勝手は良く無いはずですが、コケの付は抜群ですのでFRPより魚には良い環境です。

・FRPの場合
手軽で使いやすいですが、保温性が無いため保温の施しが必要
表面が滑らかなためカケ付きが悪い(傷を着けても)

・2重浅瀬型
これは愛金家が魚を観察して自作した物で市販されていません。
この鉢は管理が難しすぎて使い切れませんのでお勧めできません。

と鉢にはこんな特性があります(緒方さんの書かれているお椀型とすり鉢型の違いは日受けが変わってきます、当然すり鉢の方が日受けが良いのでそれに伴い管理は難しくなりますし、現在すり鉢型の市販品はないと思います)

どれだけの時間を魚に割けるか、金魚にどれほどの思い込みがあるかによってどの鉢を選ぶかが変わります、最初から高いハードルを選ぶのも道です。
一概にこの鉢が良いとは言い切れないのでお勧めは出来ません。

最初の年であれば鉢で無くても良いのでは?
土佐仲間が増えるのは嬉しいですが、取りあえずは飼ってみる事に専念してみてはいかがでしょうか?

口幅ったい事を言ってすみませんが私なりの実感です。

05 : 名前:緒方 投稿日:2001/07/02(月) 14:21
金太さんこんにちは
レスありがとうございます。
>最初の年であれば鉢で無くても良いのでは?
>土佐仲間が増えるのは嬉しいですが、取りあえずは飼ってみる事に専念してみてはいかがでしょうか?
 この辺りは、僕もそう思います。
 とりあえず飼って見られるのもいいかと思いますよ。最初から鉢は難しいし、手間がかかるので
 かなり入れ込んでないと懲りちゃいそうな気もします。
 ただ、鉢はやめた方がいいと言うのではないです。

06 : 名前:地球金魚 投稿日:2001/07/02(月) 16:55
金太さん、緒方さん

レスどうもありがとうございました。
丸鉢も奥が深いですね。いろいろ工夫してやってみようと思います。
今とりあえず版の、手作りに着手したのですが、いやこれまた難しい。
もしかしたら、水槽か船でいくかも知れません。

黒子は、今日から人口エサをやりはじめました。
すぐ水が痛みますね。イトメもまた買ってこなくては。。。

どうもありがとうございました。

07 : 名前:緒方 投稿日:2001/07/02(月) 17:40
こんにちは
手作りですが、すごーい。Rをつけるの難しそうですよね。
がんばってください。

08 : 名前:更紗金太 投稿日:2001/07/03(火) 02:06
緒方さん、どうも!

> とりあえず飼って見られるのもいいかと思いますよ。最初から鉢は難しいし
> 手間がかかるのでかなり入れ込んでないと懲りちゃいそうな気もします。
> ただ、鉢はやめた方がいいと言うのではないです。

その通りですね、できれば鉢で挑戦してもらい所です。
ただ最初は厳しいですよね、自分もやらないといけない環境に居たので続きましたが、そうじゃなかったらもっと怠慢になっていたとおもいます。
最初の1年があっただけに人になかなか勧められません。
最近は少し怠慢になりつつあります、体が・・・

09 : 名前:緒方 投稿日:2001/07/03(火) 11:03
金太さんこんにちは
>その通りですね、できれば鉢で挑戦してもらい所です。
 確かにそうですね。地球金魚さんは結構凝り性なので、大丈夫そうだと思います。多分..
>最初の1年があっただけに人になかなか勧められません。
 そうですね。色々教えてもらいながら出来ましたが、これが無かったらと思うとぞっとします。
>近は少し怠慢になりつつあります、体が・・・
 私は、ちょっと懲りつつもあります、好きなのでやめませんが(^^;


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --