ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 続金魚飼育相談室9  ■ Headline ■ HOME    
続金魚飼育相談室9トップへ ▼カッ飛び最後 

  水槽の決まった角場所にかたまって底に沈んだまま元気がない

01: 名前:キンタ2投稿日:2015/07/02(木) 16:57:06 UID:pc/Mr4B5W8I
こんにちは。初心者ですが宜しくお願いいたします。
2週間ほど前に流金1匹と和金2匹を買ってきて小型の水槽に入れて飼いだしました。
導入方法はあらかたの約束事を守り比較的早く(3日目)水槽へ入れました。
10日ほどはものすごく元気に泳ぎまわり何にも問題もなかったのですが、
2週間経って水換えをし、そこに換えた後導入の時と同じように比較的早くにというかすぐ
新しい水になった水槽に金魚たちを戻しましたら、やがて3匹とも隅の底に沈んだまま
動きも弱くなって、ずっとかたまっています。
そして流金の尾ひれと片側の鰓の近くがうっすらと赤くにじんでいるのでと思い、
調べると赤斑病ではないかと思い、グリーンFのリキッドを規定通りにいれたバケツ水に
隔離して入れてみたところその流金は急に元気になってバケツの中を泳ぎだしました。
同じくもう一匹の和金君も尾ひれが多少赤くなっていたのでと、流金と同じバケツに
入れてみたらこの和金君も急に元気に泳いでました。
そして逆に一番元気だった、傷も何もない和金ちゃんだけそのまま水槽に残して
おいたら、やはり隅の底にいたままの時間は長いのですが、たまーに動いて泳いだりしていることを
繰り返していたのでその子だけ水槽に残したままにしておいたら、翌日の朝亡くなってしまいました。
その同じ朝、バケツに移した2匹はいたって元気でした。
和金が一人ぽっちで亡くなってしまった水槽には水換え直後にもかかわらず
小さな気泡というか洗剤のような泡がたくさんガラス縁にへばりついて浮いていました。
そして、バケツの2匹をその水槽に戻してみると途端にまた水槽の角の底に沈んで2匹でかたまって
しまい、元気もなくなってしまったので、再び2匹ともバケツに戻したらまた比較的ではありますが
元気に泳いでます。
どうしてなのでしょうか。原因が全然分からず、また水槽に戻したらいきなり弱って死んでしまうのではと思い、
水槽に戻せないままずっとバケツ生活になるのかと思い悲しくなります。

水槽には金魚用の砂利を4-5cm位の高さで入れており、水草と隠れ場所用の溶岩を
置いてます。(その溶岩と角のガラスとの間の溝に沈みたがります)
ろ過装置は使ってます(テトラワンタッチフィルター)がエアレーション(ポンプ)はありません。
水温は24℃維持位です。ヒーターはありません。
水は金魚の水作りを入れて中和してます
<省略されました> [全文を見る]

02: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2015/07/02(木) 17:37:46 UID:pc/WHEQGEgQ
>>1
こんにちは
怪しむときりが無いのと、文章では確定的な事は分かりませんので
思いつく事を列挙しますので、状況と合わせて考えてみてもらえればと思います。

1.導入に失敗した?
  導入時には、一般的には一週間程度の絶食を行う事が多いです。
  餌やりが早かったり、水合わせ(こっちはないかな?)に失敗すると
  1週間後、2週間後、1か月後ぐらいに原因不明で死んでしまう事があります。
  (いきなり餌やりをしても大丈夫な個体もいますが。。)

2.2週間後の水換え時に消化不良やPHショックを起こした?
  餌やり後(今時期だと3,4時間以内ぐらい)に水換えを行うと
  餌を消化する前に、水温や水質の変化を急激に与えると消化不良を起こします。
  たかが消化不良ですが、金魚の場合にはそれが原因で死んでしまう事も多いです。
  金魚が急に動かなくなる時は、水質等の環境変化についていけなくて体調不良を
  起こした時かなと思います。

3.赤斑病に感染
  赤く滲んだのが水換え直後でなければ、外因による病気の発症かなと思います。
  すぐに赤く滲んだ様でしたら、元々赤斑病だったか、水質の変化が大きすぎたか
  どっちかかなと思います。

あと、水換え直後の泡(洗剤じゃなくて空気の気泡)は、多分水道水をお使いかと思います
水道中にはかなりの空気が水道管中が高圧な事もあり、溶けております。
水槽に水を入れて水圧が下がる事により、気泡として現れます。
それ自体は、余り問題ないと思いますが。気になる様でしたら、別容器でエアレーションしてから
入れると、そう言う事はなくなるかと思います。

最後に、凄く気になるのが溶岩です。
溶岩の全てではない様ですが、成分によっては水のPHや硬度に大きな影響を与えます。
水質に影響がない溶岩だと分かっていない物でしたら、水槽からは出した方が良いのではないかと思います。
砂利についても、金魚用と書かれているものでしたら、大丈夫だと思いますが極稀にダメな物もある様です。
(砂利は多分大丈夫だと思います)
他にも、水槽用のオブジェなんかでもコンクリート製の物があり、金魚が死んでしまう事もあります。
もし、怪しいと思う物があれば、一旦出してしまうと良いかなと思います。
色々気になる様でしたら、水槽中から全て出してしまうと良いかと
<省略されました> [全文を見る]

03: 名前:キンタ2投稿日:2015/07/03(金) 11:13:21 UID:pc/Mr4B5W8I
ご丁寧に色々と考えて回答して頂きありがとうございます。
本当に詳しく教えて頂いて助かります。
早速教えて頂いたことを基に色々やってみます。
おそらく言われるように1も2も3も当てはまると思います。
導入時の水合わせについては慎重にやったつもりなのですが、餌についてはやはり
翌日からあげてしまってます。
水換えも一度にほとんどの水を換えました。
温度も低かったです。
そういうことで金魚はすぐ弱ってしまうのだという事が身を以てよく分かりました。

それと溶岩ですが、まず自分が間違っており、溶岩ではなく泥岩質のブラックスカルロックというものだそうで、
通販ではありますがアクアショップで販売されているもので、最初から数か所開いている穴に水草の
アナカリスが植えられているものになります。
やはり水槽から出した方が良いでしょうか。

取り急ぎ水槽の水を安定させるように頑張ります。
それまで流金と和金君はバケツで様子を見ます。

ありがとうございます。
最初から水草

04: 名前:キンタ2投稿日:2015/07/03(金) 11:16:14 UID:pc/Mr4B5W8I
すみません。
↑最初から水草という言葉が最後に残ってます。
間違え入力です。
失礼いたしました。

05: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2015/07/03(金) 11:44:37 UID:pc/WHEQGEgQ
>>3
こんにちは
慣れるまで大変かと思いますが、頑張ってください。
石については、ブラックスカルロック自体を知らないのでなんとも言えませんが
アクアショップで注意書き無しで売ってるなら大丈夫じゃないかなと思います。
しばらく様子を見てダメなら、出してみるのも良いかもしれませんん。

アクアリウムグッズですが、一部に安全でないものがあるのも事実なので水質への影響の可能性があるかも?
と注視はしてみてもいいかなと思います。

苔が付かない液体とかは普通に売ってますが、ダメなんですよね。
知っててうまく使わないと危険な様です。知ってる人は使わないとは思いまけど(^^;
あと、酸素がでる石とかも危ないですね。

06: 名前:キンタ2投稿日:2015/07/03(金) 11:46:36 UID:pc/Mr4B5W8I
追伸
すみません。あらためてもう一つお聞きしてよろしいでしょうか。

お話しましたように流金と和金を今はエアレーションをした大き目のバケツに入れてますが、
水槽に移すと途端に元気がなくなりまた底の隅っこに二匹とも折り重なるようにジッとして動かなくなります。
ですぐにまたバケツに戻すと途端に元気になります。
この繰り返しになってます。
水槽の水は3日前に取り換えたままですが、当初はエアレーションはしてませんでした。

先ほどもお話しましたように全部取り換えてしまいましたが、カルキ抜きや・ろ過はしてます。
金魚やさんは『バクテリア不足によるアンモニア等の分解が出来なくて酸欠状態なのでは』とのことでしたが、
それを聞いて昨日から本水槽にもエアレーションを開始しました。
開始してからはまだ金魚たちを水槽には移してません。

宜しくお願いいたします。

07: 名前:キンタ2投稿日:2015/07/03(金) 11:50:16 UID:pc/Mr4B5W8I
すみません、入れ違いました。

危ないものもあるのですね。
気をつけて買ったり使ったりするようにしなくてはいけないのですね。
了解いたしました。
水質を調べられるものも買ってみた方が良いのでしょうね(・.・;)

頑張ります、ありがとうございます。
宜しくお願いいたします。

08: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2015/07/03(金) 12:08:56 UID:pc/WHEQGEgQ
>>6
こんにちは
今更ですがプロじゃないので、分かる範囲で。。と絶対の保証はできないです。
と言う前提でお返事します。

水槽に入れると元気がなくなると言うのは、単純に考えると2つ思いつきます。
1つは、環境になれないと言う場合です。
うちでもそうですが、買ってきた金魚を水槽に入れると慣れないのか水槽の端っこで動かない個体がいます。
2,3日すると普通になる事が多いです。
でも、2匹ともに極端に動かない様でしたら、環境面に不安を感じますね。

もう1つは水槽側の環境(水質)に問題がある場合です。
急激に水質が変動する(水温も含めて)と、動かなくなりますね。
水道水で飼育している前提で書きますと、
水温をのぞくと、バケツと水槽の中の水は元々同じである事から、水質に影響を与える物は水槽内にある物に限定される
可能性が高と思います。
若干の変化であれば、水買わせをすれば問題無いと思います。

水合わせについては、バケツの水ごと少なめに別のバケツに金魚とバケツの水を入れます。
その状態でバケツ内の水を2割程度増える様に水槽からバケツに水を入れます。
その後、10分程度待ちます。そしてまた同じ分量の水を水槽からバケツに入れます。また10分程度待ちます。
バケツの中の水が倍ぐらいになったら(3回程度水を入れると倍ぐらになるはず)
慎重にするなら、2割の水を1割にして待つ時間を長めに取ると尚良いです。
で、最後に金魚だけ又は、バケツの水ごと水槽に金魚をいれます。
これで基本的には大丈夫です。水槽に入れる半日ぐらい前からは絶食しておいてください。
餌やり1時間とかで、水槽に移動すると悪くすると金魚がひっくり返ります。(今時分は水温が高いので大丈夫だと思いますが。。)

これでダメなら、水槽内のろ過装置以外の物を全て一旦出して、水は全部取り替えてください。
半日ぐらいろ過装置を回してから(カルキ抜きは入れてください)、水合わせしながら金魚を入れると良いと思います。
さすがに、この場合には大丈夫だと思いますので、動かなくても1,2日様子を見れば、そのうち動き始めると思います。

>金魚やさんは『バクテリア不足によるアンモニア等の分解が出来なくて酸欠状態なのでは』とのことでしたが、
 これは絶対にないので、こんな事をいう金魚屋さんのお話は疑って聞いた方が良いと思います。
 水自体は
<省略されました> [全文を見る]

09: 名前:キンタ投稿日:2015/07/03(金) 21:46:07 UID:pc/VJJbOLGI
本当にたくさん色々と丁寧に教えていただきまして、ありがとうございますm(__)m
金魚やさんの件、了解いたしました。
水換えや水質検査については、その通りにトライしてみます。
そして、水草や例のスカルロック等取急ぎ取り出して、砂利と水だけにしてみます。

エアレーションはそのままにしておいてみます。
それで2匹の様子を観察してみてまたご報告できたらと思います。


この度は本当にたくさんお世話になりまして、本当にありがとうございます。
管理人様のような方がいらっしゃってくれて本当に助かりますし、
勉強になります。

今後とも宜しくお願いいたします。

10: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2015/07/06(月) 10:09:32 UID:pc/WHEQGEgQ
>>9
こちらこそ、よろしくお願いします。
余談ですが、ダメそうなら砂利も出してしまうのもいいかも知れません。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

続金魚飼育相談室9トップへ ▲カッ飛び先頭 




管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --