ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 金魚の品種  ■ Headline ■ HOME    
金魚の品種トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 [最新レス]

  コメット愛好会

31: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/13(月) 21:34 UID:none
モニーちゃん、いくつでしたっけ?白くなるって年齢は関係してるのでしょうか?丹頂の赤い肉瘤は擦れたりすると取れちゃうって話しですが、それとは違う感じですよね。
孫達の成長も楽しみですねー!!いいな。σ( ̄∇ ̄ )

32: 名前:みゆき投稿日:2006/03/14(火) 22:35 UID:none
モニーは小さい時に買ってきてから今春で4年です。
飼い始めてからミルミルうちに大きくなっちゃいました(^_^;)
子供が既に今春で丸2年なのに20aになってます。
孫は11月生まれなので、まだ小さいです。
孫の中に三尾が一匹だけいるので楽しみです(^^)
帆柱背鰭なので奇形ですが可愛いです♪♪

33: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/15(水) 23:28 UID:none
みゆきさん、ごめんなさい教えてください。m(__)m
帆柱背鰭って魅力的な響きですけど、どんな型なのでしょうか?すみません。

34: 名前:みゆき投稿日:2006/03/16(木) 07:49 UID:none
画像版に貼ってありますよ)^o^(
イルカみたいに細長くてチョコンと申し訳ない程度の背鰭です!

35: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/16(木) 22:13 UID:none
うふふっ(^ー^)かわい〜ですねぇ!まだお目々もおっきくてぇ♪あどけないですね。あの写真からしばらく経つのでもう少し大きくなってますか?
ところで、みゆきさんとモニーちゃんの経験の豊かさから、もし良かったら教えていただきたいのです。
金魚ってお腹に卵があっても産卵しない(出来ない)こともあるのでしょうか?モニーちゃんは順調なお産みたいなので、そんなことないのでしょうが…。聞いたことありますか?
ごめんなさい、まだ飼育相談に行くにはちょっと…確信がなくて。(・・;)

36: 名前:みゆき投稿日:2006/03/17(金) 10:12 UID:none
今はもう少し大きくなりましたよ^^)
日々成長してると実感できてます。
卵の事ですが正直わかりません。すみません。
モニーが産卵した年は、4月から産卵をし始めて12月まで毎月産んでいました。
夏は水温が高い成果みんなダメになり、11月の卵は孵化しました。
イルカちゃんはその時の春に生まれた子の子供です。
虎吉ままさんは、産卵経験は?今年かな〜?^^)

37: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/17(金) 11:35 UID:none
みゆきさん、本当にありがとうございます。m(__)m

うちの子達は皆 あけ2歳。♂の子は追星が早い時期に出たので、今、追星が見当たらないのは多分♀の子だと思うのですが…。
先週、丹頂か琉金が卵産んでパニクりました(^-^;
どっちも♀の子だったらしく孵化は望めませんでしたぁ…来月また産むかな♪

コメット1と朱文金2はどうも♀で、コメ2と朱文1が♂みたいです。
朱文1(虎吉)がお腹おっきくなりつつあって、ちょっとダルそう(鰭を閉じてる)なんです…病気かも知れないし、でももし妊婦さんなら…って判断できず治療にも踏み切れず。
長くなってすみません。あと一つ訊かせて下さい。
妊娠中でも普通でしたか?

38: 名前:みゆき投稿日:2006/03/17(金) 15:44 UID:none
聞いた話なんですが、♀3歳1匹と」♂2歳2匹で産卵させるのが良いらしいですよ。
モニーのときは3歳で産卵〜孵化で奇形率が少なかったですが、モニーの子供は2歳で奇形率が高かったです。
ただ、生んだ時がモニー4月に対して子供は11月で、水温などの環境がまるで違うので奇形が多く出た理由を断言は出来ませんが・・・
水温は産卵時が20°で孵化後に22°にすると成長が良く先天的な奇形はどうにもなりませんが後天的なものは出にくいと聞きました。
うちの11月に生まれた子達の時は、ヒーターが無く孵化後に導入したのでこれも奇形の原因になるみたいです。
産卵前(前日くらい)は餌を欲しがりはしても、口に含むだけで食べない事が多かったですよ〜

39: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/17(金) 16:29 UID:none
みゆきさん、どうもありがとうございました。m(__)m
もう何日か様子みて、飼育相談に書込みしてみます。ストレスなのか時々ろ過器のパイプや底砂にキュンって体を擦りつけるので…。
見た目には寄生虫らしきものは無いようですし、以前、水槽の他の金魚を入れ替えた時 たまぁにやってたので、今回もいままで一緒にしてたのを違う水槽に移したからなのかも?でも、心配だし。

ところで!聞いて下さい!琉と丹の卵!あきらめて今日水換え時に取り除こうと放置してあったなかの3粒に赤ちゃんが見えたぁ!O(≧▽≦)O
今朝カキコした後に発見したので、悠々さんの『一喜一憂…』のスレを拝見させてもらって、孵化→飼育に挑戦しようと思います。p(^^)q
もしかしたら、また相談させて頂くかも知れないですが、宜しくお願いします。
ありがとうございました。(^-^)

40: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/26(日) 21:49 UID:none
コメットの獅子丸が、どんどん成長してるようです。
他の金魚たちと比べると、その差がかなり出てきました。(*_*)

41: 名前:みゆき投稿日:2006/04/02(日) 23:29 UID:none
虎吉ままさん、獅子丸くん40cmを目指して大きくしてあげて下さい(^^)
小さい金魚の泳ぐ姿は凄く可愛いですが、大きい金魚も優雅でそれもまた良いものですよ!
自分で小さい時から大きく育てたら愛着が凄いです(^^)

42: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/03(月) 06:23 UID:none
みゆきさん、同じコメットでも大きくなる子と少ししか成長しない子とあるのでしょうね。
獅子丸とさくらは♂ですが、さくらは尾鰭は素晴らしく長いけど、獅子丸ほどの成長はみられませんね。餌も少し食べると他の金魚を追い掛け回してて、食べないし。凡ちゃんは♀で、おとなしくて、さくらに追い掛けられてて餌がゆっくり食べられないし。

ところで、みゆきさん。
3月鑑賞魚会1位おめでとうございます。\(^o^)/
チョコレートオランダちゃん、すっごく可愛いですものね♪一目惚れも無理ないですね〜。(^-^)

43: 名前:みゆき投稿日:2006/04/03(月) 16:42 UID:none
虎吉ままさん有り難うございますm(__)m
うちもモニーの子供を育てた時にだいぶ個体差がありましたし、性格もあるのか真っ先に餌を食べに来る子とそうでない子とがいましたよ。
今は11月に生まれた稚魚(孫)ですが大きい子と小さい子で倍くらいの差がありますね〜
でも、一番小さい子が2番目に色変わりをして、まだ色変わりしてない子が5匹もいるので不思議ですね。
最近は餌くれダンスをしに集まるようになりました(^^)

44: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/03(月) 21:17 UID:none
みゆきさん
モニーちゃんの遺伝子は凄いですねー!11月生まれだから、もう5ケ月ですね。一番大きい稚魚はどのくらいになってるのですか?
うちの稚魚2匹はまだ2週間ですが一日一回の餌でも良く食べてるらしくて、鮒尾は1cm程になりましたよ。もう1匹は三尾で鮒尾よりやや小さめです。
日増しに変化があるので楽しいですよねぇ(^-^)♪

話は変わりますが、獅子丸を4日ばかり隔離して塩浴させてました。先程、水槽に戻したら追尾が始まってしまいました。(^^;)
元々、虎と獅子は初めから一緒にいるせいかとても仲良しで、どちらかがいないと元気なくなってしまう程なのですが…さすがにこの時期はマズかったかな?
ただでさえ獅子は追星もりもりだったですから(>_<)

45: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/02(金) 10:58 UID:none
1881年頃米国で作出されたといわれる古い品種コメットですが、
@和金の選抜種なのでしょうか?
Aなにかの交配種なのでしょうか?(琉金などの血が入っているとか?)

46: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/02(金) 20:35 UID:none
たしか琉金の血が入っているのでは…?

47: 名前:金魚好き投稿日:2006/06/02(金) 21:32 UID:none
ある池で琉金を放置していたのが自然繁殖し鮒の形に戻ろうとしたが、
尾の長さだけ琉金のなごりが残ったのがコメットだと聞いたことがあります。

48: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/04(日) 00:18 UID:none
>>46,47
情報ありがとうございました。
庄内金魚とコメットの類似性が話題になっていたのを思い出しまして、
コメットにも琉金の血が入っているのかなあ?と思い調べたのですが、手掛かりが無く。
参考になるサイトや文献等、ご存知でしたら教えてください。
米国のサイトもあたってみたのですが、コメットは「豚のように喰う金魚」と書いてあったりして、
鯉や和金とともに池に放すのが主流のようです。

49: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/04(日) 00:24 UID:none
豚のように喰う金魚…酷い言われようですね(;^_^A

「桜錦道」さん 金魚カタログのところです。
他にも情報がいっぱいです。
http://www.sakura-nishiki.com/index.html [source]

50: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/04(日) 01:28 UID:none
悠々さん、ありがとうございます。
琉金の突然変異個体とフナの交雑種ですか!なーるほど!
「桜錦道」さんは私も以前行ったことがありますが、気がつきませんでした。
ついでに隅々まで読むことにします。
コメットは Hugo Murkett and the U.S.Fisheries Department 作出となっていますが
個人と水産省(?)の連名の意味もわかりました。

51: 名前:メバチン投稿日:2006/11/05(日) 23:41:06 UID:none
みなさん、はじめまして、メバチンといいます。よろしくお願いします。

ある金魚屋さんで、少しかわったコメットをみつけたので、紹介します。
まだ、名前は決まってないそうで、あえて言うなら「ブルーコメット」だそうです。
この個体で、すでにF8でかなり固定してきたそうです。
しかし、最終目標は、コメットではなく、青い琉金を作ることだそうです。
「あと、20年くらいかかるかな〜。それでもダメかもしれないし…。夢、だよね〜。
少しでも、手を抜くとさ、ゼロにもどっちゃうどころか、ゼロ以下にんるんだよ。
3歩進んで、5歩さがる。みたいな。」

というわけで、透明鱗で、薄っすらと青いコメットです。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1162736742-8.jpeg [source]

52: 名前:メバチン投稿日:2006/11/06(月) 08:54:04 UID:none
>55
少しお詫びをさせてください。
この魚について、コメットか朱文金か?という意見もあるかと思いますが、
先にも述べたように、『あえて言うならブルーコメット』ということで、
もしかしたら、『桜朱文』や『朱文金ブルータイプ』でも良かったのかもしれません。
実際に『300円』という値札だけで、名前はなかったです。

たしかに、こちらのモノは朱文金に近いようにも思います。http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1162768217-8.jpeg [source]

53: 名前:キャリ子投稿日:2006/11/07(火) 01:11:44 UID:none
>51>52
メバチンさん、
体型はもちろん異なりますが、このような色合いの魚はオーロラをはじめとする川原金魚に多く、
私も品種名のはっきりしないのを何匹か飼っています。
オーロラの三尾とか…色に惚れたのでハネだって気にしません。

54: 名前:メバチン投稿日:2006/11/07(火) 12:06:23 UID:none
そうですよね〜。
金魚そのものが、人間が作り出したものなんだから、
雑種だろうが、ハネッ子だろうが、
自分のお気に入りならOK牧場ですよね!

55: 名前:にが瓜投稿日:2006/11/07(火) 21:58:01 UID:none
メバチンさん、明るくていいですねぇ〜

56: 名前:メバチン投稿日:2006/11/08(水) 15:14:49 UID:none
ハ〜イ!ノ〜天気なメバチンです。

あまりにも、常識的な質問かもしれませんが、教えて下さい。
コメットの素赤(親魚)って、ありえないのでしょうか?
先日、弥富の金魚屋さんで、20cmほどの全身が赤の(素赤)コメットがたくさんいました。(各ヒレは白いです)
『これは、大きくなっても全身が赤のままですか?』と聞くと、
『それは、ありえないね。コメットでそんなヤツがいたら、品評会に出てるよ。』
とおっしゃってました。
やはりコメットは大きくなるにつれて、赤が抜けていくのでしょうか?

57: 名前:たけ投稿日:2006/11/12(日) 20:25:46 UID:none
初心者なんでアドバイスよろしくお願い致します。

58: 名前:キャリ子投稿日:2006/11/13(月) 10:35:11 UID:none
>56
素赤のキャリコ、素赤の三色出目金、素赤の東錦…なんだか矛盾する表現ですね。
それぞれ赤琉金、赤出目金、赤オランダと区別つかないかもしれませんね。
素赤のコメットが品評会に??むしろ観賞価値が下がるような気がします。
尾の長い赤い和金にしか見えないと思います。
透明鱗のコメットどうしの掛け合わせで普通鱗の素赤が出るのはありえないと思います。
突然変異が起こるか、あるいはどこかで普通鱗の遺伝子が入るかじゃないでしょうか?

59: 名前:たけ投稿日:2006/11/13(月) 19:43:03 UID:none
コメットの赤い模様が消えて真っ白になることはあるんですか色は戻りますか?

60: 名前:メバチン投稿日:2006/11/13(月) 21:58:18 UID:none
>56
結果から言えば、コメットの親魚の素赤は存在するし、むしろ価値としては低いもの、ということでしょうか?
たまたまなのか、ただ抜かれていただけなのか、わかりませんが、
この店の池の中に、25〜30cmのコメットが、群泳してたのですが、素赤がいなかったので、
逆にコメットの素赤は、珍しいのかな?と思ってしまったのです。(実際はハネられて、いなかった?)
きっと、この店主と僕の会話も、どこか行き違っていたのでしょうね。

たけさん。はじめましてメバチンといいます。よろしくお願いします。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

金魚の品種トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --