ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 金魚の品種  ■ Headline ■ HOME    
金魚の品種トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 [最新レス]

  琉金愛好会

61: 名前:メバチン投稿日:2006/10/05(木) 19:42:17 UID:none
「猩々」ですか?
恥ずかしながら、「しょうじょう」と読むことすら知らなかったので、
少し調べてみましたが、ウチのはそんな立派なものではありません。
パッと見は赤いですが、良く見ると先のほうが、
色が薄いというか透けているような感じですね。
それにウチのは本当の飯田産の「赤さ」とは違う気がします。
「本物はもっと赤い!」  かなと…。
あと、やはり部屋の中で飼っていると色があせる、というか
薄くなる、というか抜けてしまうのですかね?

余談ですが、僕はアロワナ(赤)を飼ってるので、どうしても「赤」
という色に対して神経質になってしまいます。

62: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/06(金) 19:33:55 UID:none
野池から来た更紗の金魚はほんとに赤かったです。琉金じゃないんですけど。
そのうち3匹を外で1匹を水槽で飼っていますが、やはり外飼いのほうが赤が
鮮やかなように思います。
赤いアロワナって血紅龍とかいうヤツですね。行きつけの観賞魚店に巨大なのがいます。

63: 名前:メバチン投稿日:2006/10/07(土) 06:40:54 UID:none
やはり赤色発色は、太陽光+アオ水が必至なのでしょうか?
僕は家の中で飼っている(飼いたい)ので、濃い赤色にするのは無理なのでしょうかね?
ちなみにスイレン鉢とFRP水槽で外飼いもしてますが、どちらも水はクリアーウォーターです。汗。

64: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/07(土) 14:17:00 UID:none
堀口養魚場のスタッフか親戚かただの客か一見判断できない親切なお兄様に
赤の発色について聞いたことがあります。お答えはただ一言「土だね」でした。
野池育ちの金魚の鮮烈な赤を見ると納得しますね。「土」ということはミネラル
が関係するんでしょうか。わかりません。
メバチンさんは几帳面な方ですね。私はズボラなのですぐ青水が濃くなりすぎます。

65: 名前:メバチン投稿日:2006/10/10(火) 15:17:02 UID:none
やはり 『土⇔水』は重要なポイントのようですね。
アロワナの場合、マジックリーフ(ある特定種の枯れ葉なんですけど)を入れたりしますけど、金魚のにも効果があるのかなあ〜?
あと、色揚げの餌を与える時期も大切だと聞いたことがあります。

66: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/10(火) 16:13:50 UID:none
キャリコさん、色揚げのことでお悩みならぜひこの愛知の六鱗にお任せあれ!まずは広いタライかとろ船、汲み置きした水、冷凍赤虫を御用意ください。濾過器も酸素もいりません。外で飼うことをお勧めします。あとはタライに水と金魚をいれ、餌は冷凍赤虫にかぎります!そして、青水にして飼ってください。あまり水温が変わらぬ様、夜や雨の日は発泡スチロールなどで蓋をしてください。なお、色揚げに最適な時期は冬、頭部の瘤や体の成長期は夏です。私がご紹介させていただいた飼い方は、日本一の金魚の産地、弥富の養殖業者さんや小売店さん、さらに各品評会の強豪さん達の飼い方でもあります。赤い金魚は真っ赤であることが命。色は品評会でも重要になってきます。頑張って赤くしてください!

67: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/10(火) 18:56:07 UID:none
愛知の六鱗さん
>赤い金魚は真っ赤であることが命
おっしゃる通りですね〜
冷凍アカムシだけで栄養が偏るとか、転覆しやすいとか、そういう心配はありませんか?
初心者には青水は管理が難しくてすぐ濃くなりすぎること、上見で病気など体調の変化を見逃すこと、
これがネックで私は簡単なフィルターをつけました。

68: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/10(火) 21:10:24 UID:none
キャリ子さんへ。 冷凍赤虫だけで大丈夫ですよそれと、青水は濃いほど栄養満点なので、どんどん濃くしてあげてくださいもし病気のことが心配なら、度々網ですくって観察してみるのも良いかももし水替えをするなら、半分ぐらいずつ替えてあげてくださいな

69: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/11(水) 00:58:38 UID:none
>>68
愛知の六鱗さん、ありがとうございました。

70: 名前:メバチン投稿日:2006/10/11(水) 12:05:42 UID:none
愛知の六鱗さん、
『三尾更紗和金』のスレッドでは、御指導ありがとうござました。
色々とお詳しい 愛知の六鱗さんに、教えていただきたいのですが、
当歳〜2歳の弥富産琉金の上物は、どこへ行けば手に入れることができますか?

71: 名前:金魚好き投稿日:2006/10/12(木) 12:43:47 UID:none
>愛媛の六鱗さん

濃すぎる青水はガス病になる。
酸素ガス病ならまだいいけど窒素ガス病なら壊死するよ〜
臓器にガスが貯まったら即死
安易な助言で落ちたら責任とれないよね?
ちょっと考えてレスしようよ

72: 名前:メバチン投稿日:2006/10/12(木) 14:16:26 UID:none
金魚好きさん、ありがとうございます。
改めて思ったのですが、質問をする側、
つまり僕自身も、もう少し勉強して知識を身に付けてから、質問するべきだと思いました。
なんでもかんでも、やたらと聞きたがるのは僕の悪ところです。

青水ですが、やはり僕には難しく感じます。
今年の夏、外飼いの120cmのFRP水槽で、(投込式の濾過機を2ヶ。魚は1〜2歳魚を10匹)
青水にしてみたのですが、2回もマツカサ病をやってしまいました。
僕が思うに水質悪化が原因かと思います。

73: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/12(木) 15:58:45 UID:none
金魚好きさん、青水にすると、色揚げにも太りにも良く、金魚にとってはむしろ青水の方がいいんですよ。私は金魚の産地に生まれ育ち、生まれる前から我が家には金魚がいました。もう何万という金魚をはじめとする魚を育ててきました。父親も金魚や魚達と共に生まれ育ってきました。金魚の養殖現場である金魚池も少し出掛けるとたくさんあり、金魚に携わる仕事の方とも人一倍接してます。品評会荒らしの方とも話す機会もあります。金魚の飼育の基本は、“ほったらかしにして気を遣う”ですよ。うちの金魚は八年とか十年とか生きてますよ。

74: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/12(木) 16:08:45 UID:none
金魚好きさん、先ほどいい忘れましたが、たまーには半分ずつ水替えが必要です。何ヵ月かに一度ぐらいですがね。

75: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/12(木) 16:37:46 UID:none
まつかさ病は青水のせいではなく、ストレスなどからくるものですよ。私も青水でない状態でつい最近経験しましたが、すべての水を替え、あら塩でなおりました。

76: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/12(木) 18:06:59 UID:none
金魚好きさん、先程はつい言いすぎてしまい、ごめんなさい。私の住む尾張地区では、無濾過でエアーなしで、ただ庭などのその辺に生体を放り込んどいてまっつぁおな水の中で飼うという金魚養殖場なみの飼い方をする人が多いです。やはりプロの方もその方がよいとおっしゃっております。(弥富の業者さん、うちの父が言うには。)話はかわりますが、こんど、弥富の深見養魚さんへお邪魔させていただこうと思います。深見ランチュウや青ランチュウや桜錦をおつくりになった方に、色々とお話を伺ってみたいなと思います。わたし、じつは養殖か販売の仕事をしたいんです。

77: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/12(木) 19:00:23 UID:none
みなさん、私、おせっかいすぎでしたね。ごめんなさい!これからは気を付けるので、仲良くしてやってください!大変後悔してます。おそらく、私は職業的には保育士か看護士かヘルパーか飼育員が合うかも。ヘルパーの免許はあります。将来のためにね。

78: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/13(金) 00:20:18 UID:none
ごめんなさい!琉金でしたね!あーあ、最近の私って、すごくおかしいです。弥富でだったら、杉浦さんとか丸富さんか、丸照さんが良いかと。ただし、丸富さんだけはとーんと離れた蟹江に近いようなところにありますですよ。

79: 名前:愛知の六鱗投稿日:2006/10/13(金) 00:28:55 UID:none
メチバンさん、ホントにごめんなさい!琉金と更紗みつび和金、間違えてました!先程お薦めの店を書いておきました。

80: 名前:メバチン投稿日:2006/10/13(金) 09:03:45 UID:none
愛知の六鱗さん、ありがとうございます。
杉浦さんに丸富さんですね。今度、弥富に行った時には寄ってみます。
ちなみに、丸照さんは弥富へ行く時は必ず寄ります。
種類も豊富で、安いものから高価なものまでいますし、魚の管理も行き届いてますよね。

それにしても、弥富は『ランチュウ』は比較的どこのお店も、豊富に扱ってますが、琉金は少ないですね。
一番最初に弥富へ行った時に、7軒ほどの店を回ったのですが、
僕の『琉金を探してます。』の声に、真剣に声をかたむけてくれたのは、たったの1軒だけでした。
(もうじき、そのお店の今年の新子が池から上がるので、とても楽しみにしてます。)

81: 名前:メバチン投稿日:2006/10/21(土) 12:15:47 UID:none
今、弥富の金魚屋さんから帰ってきました。

今年の4月に生まれた新子の琉金を3匹、連れて帰ってきました。
素赤(猩々)、更紗、桜、ともにショートテールです。

驚いたのは、その大きさです。
体が僕の拳骨ほどあります。(ウチの2歳魚よりでかい!)

待ちに待った甲斐がありました。涙。

82: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/23(月) 16:26:21 UID:none
>>81
おお、猩々琉金入手されたのですね。いいなぁ…

83: 名前:メバチン投稿日:2006/10/23(月) 21:50:30 UID:none
ほんとは、鹿の子のカワイ子ちゃんをもう1尾、
連れて帰りたかった…。
財布の中身が…。

84: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/24(火) 18:43:45 UID:none
鹿の子もいいなあ…
今日ショップで赤なしキャリコを固定した品種を見ました。
欲しかったのですが、浅葱の濃いのは尾がまくれ、尾が完全なのは色がいまいち、
結局手がでませんでした。お値段も高すぎ感がありましたし。

85: 名前:メバチン投稿日:2006/10/24(火) 22:31:24 UID:none
赤なしキャリコの固定種ですか?
弥富にもいるかな〜。今度、探してみよ〜っと。

キャリコの地の青の綺麗なやつって、いいですよね!
でも、キャリコの柄ってほんとに色々だから、
いつも選びきれなくて買えないんですよ〜。

86: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/24(火) 23:57:42 UID:none
>85
とことん悩んでください。青勝ちのも、赤勝ちのも好きです。白っぽいのもまた良し。
こうやって増えていく…やはり熟慮して「自分の一匹」を選んだほうがよかったのかな。

87: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/28(土) 23:55:08 UID:none
雑談室のほうにも書きましたが、先日大型ショップで「普通鱗キャリコ琉金」というのを見ました。
キャリコから赤をのぞいて普通鱗にした感じです。白地に黒、茶、浅葱です。
「逸品物」扱いでしたが…お値段も…そもそもモザイク鱗じゃない魚をキャリコと呼べるのか??

88: 名前:メバチン投稿日:2006/10/29(日) 03:51:49 UID:none
なにをもって、「キャリコ」とするのか、わけがわからなくなっちゃいますよね。

ちなみに、「猩々」の定義ってなんですか?
例えば、これは以前、言っていたウチの飯田産の素赤ですが、
これは、「猩々」と呼べるのですか?写真では判断いにくいと思いますが…。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1162061072-8.jpeg [source]

89: 名前:まいるど青文投稿日:2006/10/29(日) 17:00:35 UID:none
素赤は全身真っ赤で、但し(尾)鰭のフチが白くぬけているモノの事。
鰭の先まで赤がのって、真に全身全体が赤いモノをショウジョウ(漢字変換不可)と呼びます。
画像の琉金は、後者のショウジョウの方に見えますね。
頭の後ろから、お肉が盛り上がってますね。
体高があって好みのタイプです、転覆が怖いケド…。

90: 名前:メバチン投稿日:2006/10/29(日) 20:34:57 UID:none
>まいるど青文さん、
レス、ありがとうございます。
同じタイプを2尾、6月に購入しガンガンに餌(消化の良いマスの餌)をやってますが、
今のところ、転覆の気配はありません。
ただ、色が少しあせて(薄く)きたので、色揚げの餌を与えてます。

早く、「これは!」という更紗に出会いたいです。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

金魚の品種トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --