ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 金魚の品種  ■ Headline ■ HOME    
金魚の品種トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]

  朱文金愛好会

01: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/01(土) 21:09 UID:none
地味な朱文金ですが、大好きって人いませんか?

02: 名前:TK◆P9lf9TtM投稿日:2005/10/02(日) 00:40 UID:none
大好きってほどではないですが、金魚の品種の中では好きな部類です。
最近は浅葱色の個体が人気あるみたいですが、私はオレンジ系(赤系ではない)の魚が好きですね。
あの錆びた釘の色、好きなんですが、あまり市場では見かけません。
やはりあの色はハネの対象なんでしょうか。

03: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/02(日) 11:29 UID:none
錆びた釘の色は確かに一般的に市場ではあまり見かけませんね。
色でハネと決めるのは寂しいですが、その可能性は高いですね。
ただうちの近所のHCで一箇所だけ、よくそういうのを見かけます。
でも、各ヒレに黒い線が入っているタイプが個人的に好きですが、残念ながらそんなタイプはなかなか無いです。
ひどいと尾がフナ尾で朱文金なのか何なのか分からないのも混ざったりしてます。

04: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/03(月) 07:52 UID:none
私も朱文金好きです♪

赤無しで墨と浅葱がバランスよく乗っているのを毎回ショップに行く度に探していますが、居そうでいないんですよね〜

05: 名前:m◆bMOo3tbI投稿日:2005/10/03(月) 14:32 UID:none
難しい問題ですよね。
朱文金は「朱」とある通り赤の入りがメインの品種ですから(品評会の基準にも赤の入りの項目があったはず)。
影朱文やブルーコメット等はある程度固定化ができた段階で別の品種名を冠したほうがいいのかもしれませんね。

06: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/03(月) 22:09 UID:none
>>05 mさん

そうですね。
朱無しなのに朱文金と呼ぶのは違和感があります。

今年、一匹持っていたのですが、不在で落としてしまったので、画像を見ながら嘆いています。

いい渋さだったなぁ〜(T^T)

07: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/08(土) 04:11 UID:none
土佐や琉金、ピンポンの泳ぐ速度に慣れていたせいか、朱文金を素手で捕獲出来ませんでした(^_^;

私って鈍いのかとショックを受けましたが、皆さんはすぐに捕まえられますか?

08: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/08(土) 15:46 UID:none
>>07
すばやい動きが見ていてとても魅力ですけどね、それはさすがに無理・・・絶対。
へたしたらウロコが剥がれちゃったり、ヒレを折ってしまいそうで、やったことないです。
月に一回の水槽の大掃除の際に、水槽から出すときも一苦労します。
必ず頭から追い込んで、ボールに移すのですが、そろそろ60センチ水槽も限界かしらって感じで、とても緊張します。
この辺は朱文金に限らずフナ尾と吹流し尾の長モノ金魚たちは何れも激しく抵抗しますけどね。
体の丸い仔はその点とっても楽ですね。

09: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/08(土) 22:28 UID:none
>にが瓜さん
よかった〜私が鈍いわけじゃなかったんですね(^_^;)

素早く泳ぐ時って
お〜!かっこいい!なんてみとれます♪
捕獲されても暴れ方が長物は違いますね〜
驚くほどパワフル!
朱文金は上見だと、あら?こんなに細かったの?って印象が変わって楽しめますね。

浮き餌の方が食べやすそうな気がしますがどうでしょう?

10: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/08(土) 22:51 UID:none
>朱文金は上見だと、あら?こんなに細かったの?って印象が変わって楽しめますね。

普段、体の詰まった金魚さんを見慣れていると確かに細く見えますよね。
我が家のは長モノとちびランだけで、しかもエサは少なめに与えているのでちょっと細めかもしれません。
それでも、上見の時は結構身が詰まってるんだなんて思ったりします。

>浮き餌の方が食べやすそうな気がしますがどうでしょう?
砂利を普段からつつきまくってるので食べやすさはどちらも同じかもしれませんが、浮きエサだと3粒とか複数のエサをゴボッと一気に口に入れるバカな様子が見れるので好きです。
エサは全然こだわってなくて、とっても安い幼鯉のエサのみを与えてますけど、発色もいいし結構満足してます。

11: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/17(月) 09:08 UID:none
昨夜観察していたのですが、生殖口が真下にあって 捕まえないと確認できないんですね(^_^;)
丸物ばかり慣れていたので天然ぼけしてまいました。
私は水槽の上から体型を、横見で体色を楽しんでいます。
大きくなって更に迫力が増して欲しいのですが、60p水槽では狭いのか、なかなか成長してくれません。
浅葱が抜けないように、黒のスクリーンですが、水換えの時に白い容器に隔離すると若干薄くなってしまいますね〜

12: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/17(月) 21:14 UID:none
生殖口ですか〜。そういえば、真下ですね〜。
浅葱って黒スクリーンで体色防止になるんですね。
私は何にもしてません。おやつになる苔が生えるように四面楚歌状態です。
おかげで、若干お目目が出てます。(^^;

私の場合、水換えの時は青いタライに隔離するのですが、光の反射で体色が薄く感じるのは仕方ないんじゃないかなって思います。
みどりがめさん同様、私も水槽の大きさが気になります。
今は一匹飼いにしているのですが、何だか狭そうなんですよ。いずれ90cm水槽を購入するかも。
やっぱり、30センチは目指したいなぁって思っちゃいます。

13: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/18(火) 15:59 UID:none
>>12
苔で遮光しても浅葱は維持できますよ。
かなり生やさないといけませんが…
色揚げも良くなって一石二鳥ですね(^-^)
顔も良くなるし、腸が伸びて腹が張って見える♪
家は水槽のサイドにスクリーンを貼っていないため、微かに色あせしました。
黒い石でライトの照り返しを防いだ方がいいのですが、寂しい水槽になってしまう為、やっていません。
色を維持する為には硬度の高い水もいいそうです。

90pだと見応えのある魚体に成長するでしょうね。
羨ましいです。

14: 名前:朱文金大好き投稿日:2005/10/27(木) 18:19 UID:none
初めまして。私は今年の春に朱文金に
目覚めました。それまでは、光の具合で
うろこが目立つのが好きじゃなかったのです。
今は、赤が目立つ子、青と赤のバランスが
いい子、黒と青黒い色と橙色みたいな色の子が
います。それぞれ性格も違っていて、ずっと
見ていても飽きません。手乗り金魚を目指し
餌も手からあげているので、水替えのときも
すぐ捕まえることができますよ。自分から
来てくれる様になるまでは、長い年月が
かかるそうですが、そんなことも可能なんですよー。
もう、かわいくてしょうがありません。
みんな、尾っぽに黒い線が入っているので、
段々優雅になってきました。なーんて、親バカで恥ずかしい〜。
話す相手がいないものでご容赦くださいませ!!

15: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/27(木) 23:54 UID:none
>>14
おぉ、始めまして。宜しくお願いします。
いろんな朱文金を飼っていらっしゃるのですね。

>それぞれ性格も違っていて、ずっと
見ていても飽きません。
たくさんいると賑やかでしょうね。みんな尾に黒い帯が入ってるなんていいですね。
手のりなんて素晴らしい!

毎日でもいいのでどんどんお話しましょ♪(^^)
では、また。

16: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/29(土) 00:21 UID:none
にが瓜さん
あ♪手乗り金魚っていい案ですね。
家もやってみよう(^-^)

最近慣れてきたのか、壁に激突しながら隣の水槽に行こうとしたり、パニックになりながら逃げなくなりました♪

品種は…偽朱文金(^_^;)あはは、オーロラです。

17: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/29(土) 08:41 UID:none
おはようございます。

みどりがめさん、オーロラかぁ。いいなぁ。

18: 名前:みどりがめ投稿日:2005/10/29(土) 17:33 UID:none
にが瓜さん
オーロラも尾が違うだけで元は朱文金ですから、体色は豊富ですね。

我が家は青紫と白系、均等モザイクが居ます。

増やしたいけど雄ばかりかも?
性別が違って繁殖出来れば里親板に出しますね(^-^)

19: 名前:にが瓜投稿日:2005/10/29(土) 18:02 UID:none
みどりがめさん、繁殖計画楽しみにしてますね♪
ありがとうございます(^^)

20: 名前:朱文金大好き投稿日:2005/11/05(土) 00:18 UID:none
皆様こんばんは!また金魚話を
したくて、お邪魔しに来ました。

最近忙しくて、餌のときに金魚たちに
あまり話しかけないでいたら、冷たく
されてしまいました・・・反省して、
またペラペラ話しながら食事してましたら、
仲直り(?)できました。
黒以外は、尾の先っぽがちょっとだけ
尾ぐされ病に罹ってしまい、薬浴しています。
しかし、しつこい病気ですね。一度悪化が
止まり、それで薬浴をやめ、水を換えて塩浴にしたら、
ほんの初期症状だった子の方が悪化してしまったのです。
申し訳ない&悩ましい。
心配で、外出中も思い出してしまうほどです。

ところで、いつも目が合う子とかいませんか?
見張り役なのでしょうか?

オーロラとは、どんな金魚なのでしょうか?
早速調べて来ます。
繁殖もしたいですねー。どんな子供が生まれるのか?
グッピーの楽しみと近いものがありそうです。

21: 名前:nakamo投稿日:2005/11/05(土) 07:28 UID:none
金魚は琉金、出目金、オランダなど中国から輸入されたものが多いようです。
その中で、朱文金は日本で作られた品種です。
体色は浅葱色と表現されますが、私は最初、黄色のことかと思っていました。
辞書で引くと、「アサツキの葉の色、緑がかった薄い藍色、または水色」となっています。
ネギの葉の薄い色のことなのですね。
透明鱗を通して黒青の肌が透けて見えると水色に見えるからですね。
この浅葱色、黒、赤、白、橙色が普通鱗の銀色と透明鱗の中に混じっているのが朱文金の色です。
黒は加齢とともに増えていくようです。
我が家の朱文金も最初は黒はほとんどありませんでしたが、だんだん増えてきました。
各ヒレの先端にまで黒が乗ると、本当に優美な感じになりますね。
黒の礼服を着た貴婦人のような鮮やかさです。
しかも頭に赤があると小さな肉瘤もできるようです。
飼い込めば飼い込むほど、優美で立派な姿になります。
こんな朱文金がホームセンターで180円で売られているなんてひどい話です。
ブリストル朱文金は証明書付で25,000円くらいしますね。
良い餌をあげてなるべく広い場所で丁寧に飼育すれば180円の朱文金でも負けないと思います。
それに生産者や販売者のことを考えると、180円は安すぎませんか。
飼育者の側から考えても、不恰好で調色がうまくいっていないジキンに何千円も払うのと比べても不当に安くありませんか。
そのことが金魚飼育を軽く考える風潮を作っていると思います。

22: 名前:にが瓜投稿日:2005/11/05(土) 15:43 UID:none
>>21
180円といってももともとがあまりいい朱文金をそのHCでは仕入れていないということではないのでしょうか??
私がよく行くところでは400円位。
同程度の朱文金でも、他の専門店では700円くらいすることはあります。

確かに180円位の販売店もありますが、そういう所の朱文金(他の金魚でもそうですが)はあまりいいのはいません。
でも、中にいい子がいたらラッキーですよ!!それはそれでいいんじゃないでしょうか?

日本では需要があまりない風潮がありますが、海外に輸出されていると聞きますよ。
ブリストル朱文金に関しては、日本に入って来てまだ間がない、つまり数が少ないということで、そのくらいしてもしょうがないかなって思っています。
全てのB.Sが20000円代という訳でもありませんし。
彼らを日本で育てるには水の問題もあるそうで、成長してからもあの尾が維持できるかとかまでを見て判断した値段って思っていいんじゃないかなって思いますよ。
全ての業者さんがそういう良心的な判断をすると仮定してのお話ですがね。

あと、地金の話はデリケートかなって思うので(それにここは朱文金の板だし)差し控えさせて頂きます。
あんまり真面目に考えても楽しく飼育できないかなぁって思ってるんで、すみません。

23: 名前:"みどりがめ"投稿日:2005/11/05(土) 16:00 UID:none
どうしてもフナ型はハネの出現率が減るため、大量流通できますから安価となりますよね。
その中でも好みの配色に出会える率は限られてきますから、安価で売られる多数の中から運命の一匹をみつける楽しさがあるかと思います。
私の近所では250〜300円ですから、琉金並の金額です。
1500円の朱文金も見た事がありますが、とても素晴らしい魚でした。

24: 名前:お爺ちゃん投稿日:2005/11/07(月) 20:28   HME (S) UID:none
私の知る限り3匹しかいない朱文金を見て下さい。

25: 名前:朱文金大好き投稿日:2005/11/08(火) 01:07 UID:none
うちの方では朱文金は400円前後です。
同じお店でも、仕入れの時期によって、
養殖業者が違うため、異なった感じの
朱文金たちがいて見ていて楽しいです。
また小さい子達を見てしまうと、欲しくなってしまいます。
が、我が家の3匹はとても美形(まぁ、私の
好み、と言うことですのでご容赦!)で、何時間も
眺めてしまいます。それなのに、尾ぐされ病に
なってしまって・・・悲劇。でも、ちょっと先が
切れちゃったくらいなので、きっと元通りになる
と思います。
みどりがめさん、私は、運命の3匹に出会えた、
と言うことですね!

26: 名前:みどりがめ投稿日:2005/11/08(火) 18:43 UID:none
>>朱文金好きさん
すてき!素敵!運命の金魚に3匹も出会えたのですか。
とても幸運ですね(*^-^*)
早く完治されて、末永く楽しい金魚との共同生活が続くようにお祈りしております♪

27: 名前:にが瓜投稿日:2005/11/08(火) 18:58 UID:none
>>24
>私の知る限り3匹しかいない朱文金

こんばんは。
う〜ん、アルビノですか・・・
すみません。個人的にはちょっと避けたい品種です。。。
アルビノ金魚の専用スレを立てたほうがいいと思います。

28: 名前:キャリコ投稿日:2005/11/09(水) 10:16 UID:none
衝動買いしたブリストル朱文金ですが、朱文金なら十分運動させたほうがよいかと思い、
水流のある水槽に入れて失敗しました。三カ月で尾鰭の下端がまくれてしまいました。
パンと張ったうちわのような尾鰭を維持するためのノウハウがあるようですね。

29: 名前:みどりがめ投稿日:2005/11/10(木) 15:32 UID:none
>>28 キャリコさん
私も品種別にそれぞれの特徴をより引き出したり、維持する飼い方があるように思います。

ブリストルはまだ流通量が少ないですから、もっと飼い方が研究され、広まるといいですね♪

形状から考えると舟や池などの広く、水流が少ない方が適しているのかも?

30: 名前:にが瓜投稿日:2005/11/10(木) 20:05 UID:none
>キャリコさん
ブリストル地方の水は強度な硬水だそうです。

水槽飼育(もちろんろ過は上部ろ過)が中心のイギリスでは普通に飼っていてもそれでも尾は十分に育つみたいですが、日本ではやっぱり難しそうですね。
上部ろ過を使う飼育は無理かも。。。です。
日本での飼育では、もしかすると水流を抑えて飼育するジキンやナンキン、ランチュウなんかの飼育に近いものがあるかもしれませんね。

31: 名前:キャリコ投稿日:2005/11/11(金) 00:03 UID:none
>>29,30

みどりがめさん、にが瓜さん、いろいろとアドバイスありがとうございます。
ブリストル朱文金はこの夏大量に発売されましたが、ショップの店員さんのお話では
「全部くれ」と電話してきたお客もいたとのことで、一時は過熱ぎみだったようですね。
そのうち試行錯誤を経て日本の気候風土に適した飼い方が確立するでしょうか。
うちの金魚水槽は外部濾過ですがpH6.5〜6.8です。もう少し低いこともあります。
専用水槽にして牡蠣がらや珊瑚などを使ったほうがよいのかもしれませんね。
ただでさえ金魚初心者なのに新しいものにとびついて少し反省しています。

念願の外飼用のトロ舟を買いました。玉サバと朱文金を入れたいと思っています。
朱文金は大好きなのですが、他の金魚(ほとんど丸もの)との混泳は難しいと聞きました。
いちどは青水飼育にあこがれましたが、やはり自信がないので濾過をつけようと思います。
簡単なものを自作するつもりです。
週末は朱文金を買いに行くつもりです。
朱文金を選ぶとき特に注意することがあればご教示くださいませ。

32: 名前:にが瓜投稿日:2005/11/11(金) 20:13 UID:none
>キャリコさん

そうですね。牡蠣殻、珊瑚はいいと思います。
私もキャリコさんのお話で勉強になります。ありがとうございます(^^)
B.Sって今夏ブームだったんですね。知りませんでした。

トロ舟購入・・・いよいよ本格始動ですね。
玉サバと朱文金だったら混泳はまったく心配ないので楽しみですね。♪
私も自分のことみたいにワクワクしてきます。

私が朱文金を選ぶポイントは・・・
1:ヒレやウロコに欠けが生じていないか(当たり前なことですみません)
2:尾びれは必ず吹流し尾
  たまにフナ尾も混じっていますが、これでは朱文金ではありません。
  でも、目が合って呼んでる気がするって思ったら、それは運命だと思います。
3:頭に赤が入っているのはポイント高いです。頭頂部にあれば申し分ないです。
4:体表に黒の斑点が少ないのを選ぶ。でも尾に黒い帯の入ったものはお勧めです。
  背・腹・胸・舵ビレに黒い線が入っているのも私は好きです。
5:体の柄や色は個人個人の好みの問題なので気にしなくていいと思います。

 

33: 名前:nakamo投稿日:2005/11/12(土) 20:29 UID:none
今は引越し中で閉店していますが、亀有の夢館で朱文金を購入しました。
その際、各ひれに黒の入っているものをお願いしました。
お店では大きくなってからの色も考慮して、金魚を販売しているとのことでした。
購入した時は頭の赤だけが目立つ浅葱色の地味な印象でした。
黒はまったく無く、水色の金魚に見えました。
暑い夏を過ぎて、購入した時にはほとんど無かった黒が全部のヒレにきれいに入ってきました。
お店で分けていただいた赤を強くするエサをあげていましたので、頭の赤はますます鮮やかになってきました。
エサは1日1回少なめに与え、屋外のトロ舟で濾過器も無しに夏を過ごしましたのでアオコもずいぶん食べたと思います。
もともと背びれが立った健康そのものの金魚でした。
水量は水槽に比較して少ないのですが、面積は広いので良く泳ぎます。
吹流し尾も今のところきれいに伸びています。
初めてのこの冬を屋外で無事に過ごさせることができればと思います。

34: 名前:キャリコ投稿日:2005/11/13(日) 21:09 UID:none
>>32 にが瓜さん、アドバイスありがとうございます。
>>33 nakamoさんのご意見も参考に、
今日朱文金を探しに行きましたが、迷いに迷ってついに買えませんでした。
群れ泳いでいる当歳魚の中から選ぶのは難しいです。良い魚(大き目のも含めて)
これから入荷するとのことでしたので、来週も引き続き探します。

35: 名前:キャリコ投稿日:2005/11/20(日) 16:39 UID:none
>>32,33,34

朱文金やっと買えました。教えていただいたポイントを参考に1,2歳合わせて5匹選んできました。
水温11度の舟にへばりついて風邪ひきそうになりました。
これまで雑色の金魚を選ぶときは浅葱色にばかり目を奪われて、むしろ赤色は避けていましたが、
頭の赤い朱文金が5匹揃って泳いでいるのを見て、赤も良いな〜と妙にシミジミしているところです。
ありがとうございました。

36: 名前:nakamo投稿日:2005/11/20(日) 22:00 UID:none
朱文金を飼っている屋外のトロ舟に、濾過器をつけているのに一週間で底が見えないほどアオコが発生しました。
濾過器をつけていてもアオコの発生にはほとんど影響しないのですね。
濾過器は水作Sです。
生物濾過をしてくれて、適度にアオコが発生するなら良いと思います。
この一週間は天気が良く、最低気温は5度程度でした。
しかし夏より日差しの入るトロ舟は水温も13度程度、アオコも夏のように発生しました。
朱文金はまだ朝方エサを欲しがります。
更紗三尾和金2匹と一緒に飼っています。
更紗和金が追いかけても、長い尾を使って素早く逃げてしまい、何事もなかったかのようにエサを食べにきます。
強い品種というのはそれだけで飼育者にとって魅力的なのではないでしょうか。
健康な魚であれば、それだけでその品種そのもののもっている美しさが引き出されるのではないでしょうか。
三面黒のバックスクリーンでヒーターを入れ、水槽飼育しているランチュウが2匹います。
大きくもならず、肉瘤も発達せず、尾びれもめくれています。
しかし、咲ひかりを少量与え、毎週水換えをしているので、健康そのものです。
健康だからこそ背中の金色の輝きは妖しいばかりです。
本日機会があり、金魚店のよこいちさんに行ってきました。
赤が濃くなるエサはありませんかとうかがったところ、屋外でアオコを食べさせればそれが一番良いと教えていただきました。
ランチュウは屋外飼育では今の私の実力では病気になるので、水槽飼育に変えました。
朱文金は私のような初心者でも、屋外飼育が出来そうです。
背中の浅葱色と頭の赤、ヒレの黒、銀鱗、これらが美しく入った金魚に育ってくれればと思います。

37: 名前:にが瓜投稿日:2005/11/23(水) 16:15 UID:none
>>35
5匹ですか〜!群泳っていいですよねぇ。
しみじみするのも分かります(^^)
寒いですから、お気をつけて下さい。

>>36
金魚さんが健康に育ってくれるのが一番ですよね。
きっとやさしいnakamoさんの愛情で、これからも元気に美しく育っていくんじゃないでしょうか。
頑張って下さい。

38: 名前:nakamo投稿日:2005/12/11(日) 20:59 UID:none
久しぶりに横浜高島屋の金魚売場に行ってきました。
東京周辺ではデパート屋上の金魚売場はここだけではないでしょうか。
以前行った時には六鱗と、大きなランチュウがいました。
今日はきれいな南京がいました。
朱文金はどれも黒が強く、尾びれの先まで黒がきれいに入っていました。
同じ仕入先なのでしょうか。
江戸川琉金と命名された琉金が120センチ水槽に悠々と泳いでいて見事でした。

39: 名前:和金投稿日:2005/12/14(水) 23:21 UID:none
朱文金といってもその中での色とか柄とかで順位みたいなものがあるのですねぇ!
私も先週連れて帰ってきました!
うちの子は300円弱の子で口が奇形の子でしたが、尾鰭が長くて綺麗でヒラヒラしててとても愛敬がある可愛い子です(親馬鹿?!)私も朱文金の魅力にはまってみようかと思います。

40: 名前:朱文金好き投稿日:2005/12/20(火) 03:31 UID:none
nakamoさん、今度、高島屋チェックして参ります。
和金さん、朱文金はかわいいですよ〜。表情が
分かりやすいと思います。話しかけたりしていると、
ますますかわいくなります。心が通じ合うときが
あって、こちらの心がほわ〜んとなるんですよ。
どの生き物(人間も)でも植物でも何でもそれは同じでしょうが、
金魚って『気』が通じやすい、と、東洋医学の先生も
おっしゃってました。通じると、お互いに
健康にもなるそうです。

41: 名前:にが瓜投稿日:2005/12/22(木) 16:45 UID:none
気が通じやすいんだ。
どうりで可愛いわけですね!

話変わって、今朝水槽をチェックしたら水温が13度になってました。
ヒーターを付けてるから、水温が一気に7度は下がった計算。
犯人は姪です。
もうすっかり社会人なんだけど、知ってか知らずかエアーポンプのコードでもなく
ランチュウ水槽のヒーターでもなく、色々考えて朱文金のヒーターにしたのでしょう。
金魚の為にここまでするのかって家人は思ってるので怒る気はしません。

当の金魚は普通にえさをおねだりしていたって元気。
とりあえず水温を15度から設定しなおしです。
しかし、どうか雪で停電なんてことにならないで欲しいです。

42: 名前:みどりがめ投稿日:2005/12/26(月) 14:34 UID:none
朱文金の選び方、参考になりました。

いつもは独断と偏見で選ぶので、一般的に見て良い魚の基準はこうなのかと(^_^;

家のは頭に朱が乗っていて尾に墨(体色秘密)
と、全体的に朱と墨が乗る腹まで濃い浅葱、鰭に墨だけではなく、朱も入っていれば完璧なんですが、どちらもお気に入りです(*^-^*)
時期はずれに追い星が…

43: 名前:キャリコ投稿日:2005/12/29(木) 01:30 UID:none
>>42

体色秘密といわれるとよけい知りたくなります。まさか翠じゃ?

44: 名前:朱文金好き投稿日:2005/12/30(金) 03:44 UID:none
こんばんは。実は、クリスマスイブの早朝に、徹夜の
看護も空しく、一番の美人さんが☆になってしまいました。
私の手の平(水中)で、いつもの様に餌を
優しくつつく(他のはそんなに優雅ではない)仕草を
してこときれてしまいました。ずっと泣いていたのですが、
立ち直ってきました。でも、他の二匹がよそよそしく
なってしまってショックを受けています。寒いから
とは思いますが。

45: 名前:みどりがめ投稿日:2005/12/31(土) 19:30 UID:none
>>43
残念!違いますよ〜(^m^)
2色居ますが、どちらも予想外だと思います。
増えて固定できた暁には♪
片方は女性受けするかも知れませんが、もう一色はグロテスクだと言う人が居るかも知れません。

>>44
ペットロスですか、辛いですよね。
私もまだ居るような気がして、度々空の水槽を眺めたり、夢に見ました。
居ないと受け入れられるまで、しっかり悲しんで心の穴を少しずつ積めていきましょうね。
気分転換にアクアショップ見学などいかがでしょうか。
主文金好きさんとの出会いを待っている金魚が居るかも知れませんよ(*^-^)b

46: 名前:虎吉まま投稿日:2006/01/11(水) 12:55 UID:none
はじめまして。仲間に入れて下さい。
私は昨年の秋いただいた金魚をきっかけに突然金魚に目覚め、
初めは小さい頃と同じに、ただ水槽に水を入れすぐに金魚を
その中にいれてました(^_^;)
ところが当然ながら具合が悪くなり★に・・・インターネットで勉強
「奥が深いんだな〜金魚って」と夢中になってしまいました。
その後、たまたま近くの地元物産直売所で朱文金とコメットに出会い
今では朱文金の魅力にどっぷりです。
現在、3尾の朱文金「虎吉」「銀次」「ぼたん」がいます。性別は不明
なんですけど、最初に出会った「虎吉」は可愛さもひとしおでして(*^_^*)
周囲からは 過保護だの親バカだのと。。。
でも!! このサイトを発見!! うれしいですぅ!!

47: 名前:にが瓜投稿日:2006/01/20(金) 22:59 UID:none
>>46
はじめまして。
このサイトに来るのは久しぶりなので、新しいお仲間さんが増えていて嬉しいです。
近くに直売所があるなんていいですね。
それぞれの金魚さんの名前が渋くて良いですね。
私は今一匹しか朱文金を飼育していませんが、どんどん大きくなってきているので新しい金魚さんを増やせない状況です。
だから、きっと虎吉ままさんよりももっと過保護だと思います。(^^;

48: 名前:nakamo投稿日:2006/01/21(土) 00:29 UID:none
和金2匹と朱文金1匹を屋外のトロ舟で飼っています。
本当は水槽で飼育したかったのですが、家族が許してくれませんでした。
室内では置く場所がなかったからです。
仕方がなく小さな庭の南向きの差し掛け小屋の下に60cmのセメントを練る舟を置きました。
鳥が来そうで覆いを探したところ、まったく同じ大きさの柵がありました。
この柵を買って、直径1cmの大きさの金網を買いました。
この金網を柵に乗せて周囲を針金で留めたところ、きれいな覆いになりました。
トロ舟は短辺に穴が二つ開いているので、柵を載せて穴にくさびを差し込みました。
さらに柵の真ん中に1kgほどの煉瓦を乗せました。
最初は濾過器も無く、水換えだけでしたが、3匹目を入れたときに、水作Sを入れました。
入れて一週間ほどは、金魚が水作Sの周りに集まり、時々泡の周り泳ぎます。
水作Sはすごいなと思いました。
それにしても濾過器は何が一番いいのでしょうか?
水槽飼育ベアタンクの場合、上部濾過が一番良いのでしょうか。
朱文金は冬眠をして水底でじっとしています。
たまに日が差して暖かくなり水温が14度程度に上昇しても水底でじっとしています。
時々動かすヒレに黒が入っていてきれいです。

49: 名前:にが瓜投稿日:2006/01/21(土) 13:31 UID:none
>>48
nakamoさん、いろいろお疲れ様ですね。
私は外飼いはしてませんが、ピンときたのは『ニューフラワーデラックス』です。
水作Sでも問題なければいいと思いますが、贅沢をするならばこちらをどうぞ。
水作シリーズのデラックススバージョンと言ったところです。

上部ろ過器はもちろんろ過面積が大きいですからそれを使う方も多いのですが
投げ込み式ろ過の方がラクだと思います。

50: 名前:虎吉まま投稿日:2006/01/21(土) 17:23 UID:none
こんにちは、はじめまして。にが瓜様、レスありがとうございます。
しばらく、他のサイトで勉強中でした (^^)
実は、コメットも飼ってます。。。初心者によくある話で。。。
大きくなるとは思いもせずに。。。まぁ。。。頑張ります。
頑張りますよ!!みんなカワイイんですもの♪
少し事情は違いますが、ゆくゆくはnakamoさんの様にトロ舟で
飼えたらなって、そこまで大きくなってくれたらなって思います。
でも、部屋の中で毎朝毎夕水槽をのぞき込んで楽しむのは
出来なくなりますけど(;_;)
今年の春・夏・秋って無事に過ごせるか今から不安です。
丈夫に、大きく育ってちょうだいと、毎日話しかけてますが、
みなさんは どんなふうに対処していますか?
現在は35cmと40cm水槽に分けてますが、暖かくなったら
60cm水槽と45cmにしてあげたいと思ってます(奥行きは
場所の許す限り大きく)。元の水槽は病気をした時に使いたいし。
ちなみに、コメットも3尾います。たはっ。。。

51: 名前:虎吉まま投稿日:2006/01/25(水) 12:13 UID:none
3日くらい前から虎吉の様子が変なんです。ずっと鼻上げしてるんです。
エアレーションしても、差し水をしても、やっぱりダメです。
一緒にいる他の2尾は何でもないのに。。。どうしてなんでしょうか。
反応もよくて元気だし、エラも普通みたいだし、なのにナゼ。
糞の状態は、太くて1.5cmくらいのをしてますが、
鼻上げをするようになってからは、気泡が混じり浮いてしまう糞を
します。
明日は、仕事が休みなので水替えをする予定ですが
とりあえず虎吉は別の容器で0.2%位の塩浴をしようと思っています。
大丈夫でしょうか?

52: 名前:にが瓜投稿日:2006/01/28(土) 15:48 UID:none
こんにちは。
虎吉ままさん、金魚さんどうしてますか?
最近忙しくしていてなかなかPCが開けませんでした。

あの、ここよりは「飼育相談室」に書き込む方がいいとおもいます。
今日はもう28日なので遅いかもしれませんが、気になって。。。

53: 名前:虎吉まま投稿日:2006/01/29(日) 12:36 UID:none
こんにちは にが瓜さん どうもありがとうございます。

そうなんです、そうすべきだったなって送信してから思いました(-_-;)
でも、方々で似たような書き込みもありますし、読んでみると
結局、明らかに病気ってワケでなければ様子をみるしかないようで、
25日の夜から夕べまで塩浴してました。
タライの中ではおとなしく、2日目あたりに大量の糞をしました。

いつも思うのですが、金魚って水換えとかでタライに移すと
おとなしくしてるし、この時とばかりに糞をする。。。

真水に近づけて、昨夜 元の水槽に戻しました。
タライの中では鼻上げしないのに、戻したらまたしてます。
心配ですけど、元気だから。。。また糞に空気が混じり始めたら
考えます。3〜4日の塩浴は短かったかな。。。

寒いといいながらも、今日あたりは良い天気で日差しも
こころなしか春めいてきたような。。。2月はまた寒いでしょうが。。。
にが瓜さん、お忙しいとは思いますが風邪などひかないように(^_^)

54: 名前:にが瓜投稿日:2006/01/29(日) 14:06 UID:none
元気なようでよかったです。
もしかしたら、鼻あげではなくエサを探しているのかもしれませんね。
うちの金魚もやってますよ。
その場合のフンに空気が混じっている場合ですが、3日ほどエサを抜くだけでも
効果はあると思います。
この方法は、複数の金魚さんのいる水槽では連帯責任として同じ目にあう他の金魚さんにとってもいい機会だと思います。

うちの場合はたまにエサを抜いてます。水換え当日はエサは一日あげない方が調子がいいみたいです。
今日は水換えをしたのであげないことにします。
これは飼い主の気分次第なので当人にとってはいい迷惑かもしれません。

>いつも思うのですが、金魚って水換えとかでタライに移すと
>おとなしくしてるし、この時とばかりに糞をする。。。

本当にそうですね。普段は砂利で目立たないフンもタライの中で見るとギョっとします。

2月になると今よりもさらに寒くなるそうですね。
虎吉ままさんもお体に気をつけて下さいね。(^^)

55: 名前:虎吉まま投稿日:2006/01/30(月) 11:03 UID:none

にが瓜さん、いろいろありがとうございました(*^_^*)

子供の頃飼っていた金魚は、いじりたい放題、かまい放題で
最高3年生きてました。金魚とはそんな感じでOKと思ってました。
もちろん多少なりとも知識のついた今はそんなこと出来ませんが
それでも少し構いすぎたようですね反省です。。。
たまには餌抜きしてみます。

消化不良ですかね。餌が少なすぎるのか、多いのか、
たくさんあげるのが怖くて、3尾につきSSサイズのを 朝・夕
ひとつまみづつあげてましたが・・・。虎吉と一緒に飼ってきた
コメット(獅子丸といいます)が非常に大食漢で3分の2は食べてしまい
少し足すのですがまた獅子丸がほとんど食べてしまっているので
もしかしたら鼻上げは餌を探してのせいかも知れませんね。

56: 名前:虎吉まま投稿日:2006/02/16(木) 12:57 UID:none
虎吉は、先々週から2度目の塩浴中。今回は10日間餌抜き。
徐々に水温を上げて26度。10日目あたりから少量の餌をあげてます。
でも。でも。でも。やっぱり、食後の鼻上げは直らず(-_-;)
いたって元気。糞の空気も(する糞全てではないけど)相変わらず。
そんなに餌がほしいのかい。。。(>_<)
でも、あげない。もうすっかり習慣になってしまったようだし。。。
しばらくすると 諦めたように水槽底をつついてます。

そう、そう。一週間前、銀次と獅子丸に追星がでました(^O^)
初めて見ました。想像していたよりもハデなものですね
結構 感動しました。

57: 名前:にが瓜投稿日:2006/02/21(火) 20:24 UID:none
こんばんは。
あの、寅吉くん、鼻上げというかエサ探しをすることの他に異常が見られないようだったら
(例えば白点病とか尾腐れ病とか・・・)、塩浴するのもどうかなって思うのですが。
余計お腹空くし、行為は治らないと思いますよ。
フンもあまり気にしなくていいと思います。

58: 名前:虎吉まま投稿日:2006/02/28(火) 12:34 UID:none
こんにちは、にが瓜さん。
アドバイスありがとうございます。m(_ _)m
1週間かけて温度、濃度を上げて、2週間目からそのままの状態で少量の餌をあげ、
3週間目から水槽に戻す準備をして、先週から元の水槽に戻してあげました。。。
相変わらずなんですけどね。。。でも前よりは良くなったかな?
浮きっぱなしになることは今のところ
ないみたいです。

虎吉は、以前に TKさんの好みだといっていたオレンジの錆色です。
右腹は浅黄主体で黒の小さい点々がわずかにあり、頭部は朱色に黒まだらの模様があります。
左腹は3つダイヤ模様に並んだの銀の鱗があって黒く色がのっていてその周りがオレンジで
縁取られていて、それがまるで虎の縦縞みたいなんですよ(^^)
背は薄い朱に頭部から続く黒まだら。尾は黒のスジが入り、各ヒレは追星のでるあたりから
黒→金色→透明にグラデーションしてます。
入れ物によって黒がつよくでたり、朱がつよくでたりします。
コメットもかわいいですけど、やっぱり朱文金は魅力的ですね(^-^)

59: 名前:にが瓜投稿日:2006/03/05(日) 22:20 UID:none
お久しぶりです。最近全然うち金に遊びに来てませんでした(^^;
虎吉くん、元気そうで良かったです。大事にされてますね。

私はしばらく忙しくて、ここんところあまりかまってやれないでいます。
水槽も苔だらけで中の様子もよく見えません。
一匹飼いなので、最近は底にじっとしてぼ〜っとしていることが増えました。
今朝も11時頃にエサをあげたのですが(寝過ごしました)、トントンってガラスを叩いてやっと目を覚まして気が付いたようにエサを食べてました。
食べっぷりはピラニアがエサを食べる如く、豪快そのものです。

やっぱり仲間を増やした方がいいかなぁなんて考えます。
虎吉くんのような朱文金も面白いかもしれませんね。

60: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/06(月) 21:39 UID:none
\(^-^)/春一番が吹いたって話しですが、どうでしたか?
この辺りはそれ程ではありませんでしたが風が吹いても『寒〜っい』と感じなくなりました。
今日は銀次を紹介します。正直、地味な奴です。腹に銀のモザイク鱗があるだけで、全身濃い藍色の地で体表に僅か黒の点々、尾も鰭も半透明の地に黒の点々。でも頭頂と胸に赤、黒目ちゃんです♪水換の時に手を入れると寄って来てツツきます。そのまま銀次ごと両手で水をすくいながら桶に移せ、手の掛らない子です。
にが瓜さん、春ですよ♪金魚の季節です。思いきってもう一尾?(≧∇≦)

61: 名前:みどりがめ投稿日:2006/03/07(火) 21:42 UID:none
家の子も成長してついに頭に朱が上がってきました。

可愛い!嬉しい!ばんざ〜いo(^-^)o

62: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/08(水) 21:38 UID:none
前からのながれで不思議に思ってたのですけど、成長すると柄が変わるって話しですが、どんなのがどうになるっていうパターンがあるのでしょうか?
今はもう朱文金とコメットが6尾もいるので、これ以上は我慢なのですが、柄が変わるのを楽しめるっていいですねぇ(・o・)

63: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/09(木) 12:28 UID:none
今日はお休みで、水換えしてました。が、日向ぼっこさしてた銀次の背尾れになんと追星が!!
あ〜ぁ…我家の♂金魚達は思春期まっさかりです(^^ゞ

64: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/11(土) 19:56 UID:none
にが瓜さん、忙しい日々なんですね。
寒くなったり暖かかったりしてますけどお元気でしょうか…。金魚さんも元気ですか?
私の両親は次々と風邪を引き、私も少々。昨日、早目に薬を飲みました。
にが瓜さんの金魚さんは名前あるのでしょうか?
虎吉はお陰さまで元気ですよ(^^)
大変でしょうけど(仕事なら忙しい方がいいかもしれない)また時間みつけてうち金に来て下さいね。

65: 名前:にが瓜投稿日:2006/03/11(土) 23:00 UID:none
>>64
うち金に来るのはだいたい1週間ごとになりそうです。。。
今日は一日ごろごろしてましたので、明日はちゃんと水換えしなくちゃなって所です。

風邪は最初が肝心ですから気をつけてくださいね。
明日からまた寒くなるみたいですから。

うちの朱文金はたしか『花ちゃん』です。
たしかというのはあまりちゃんと名前で呼ばないので、記憶を辿ってしまいました。
新しい金魚を買うお話ですが、雑談室(独り言)に書き込んだように無理っぽいです。
しかも今の花ちゃんを手放さないといけなくなりそうです。(TへT)
うちは私以外はダレもまともに世話ができませんからね。

柄が変わることについては、たまによく見ると「こんな柄ここにあったっけ?」って感じでパターンは分かりません。
一匹でこうなので、沢山いたらよっぽど分かりやすい固体で無い限り区別がつかなくなったりして。。。

66: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/12(日) 06:30 UID:none
そうなんですね。
うちの朱文金達はみんな全く違う模様してるので…。
仕事がのってるのは、とてもいいじゃないですか(^-^)人生の波はそう何回もあるわけじゃないし。
色々、選択肢はあるけど自分が一番やりたい事を選らべば後はきっと良い結果が出るはず!p(^-^)q

あとは個人的な話しになるので昼休み『独り言』にカキコしよ…。

67: 名前:ふに投稿日:2006/03/12(日) 20:02 UID:none
初めまして。今日から朱文金(金魚し自体がほぼはじめて)を飼いはじめました。
2匹で、右目が真っ黒のと、鼻真っ黒の2匹です(^O^) わからない事とか、ここで調べたり、聞いたりするかもです(汗)
フツツカ者ですがよろしくお願いしますm(__)m

68: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/13(月) 21:48 UID:none
ふにさん、始めまして(^-^)
ふにさんはどうして朱文金を飼おうと思ったのですか?
私は、コメットを買ったついでの成り行きで衝動買いして、正直しばらくは、その地味さに少々後悔した時期もありましたが、1ヶ月程位するうちに取り付かれました。(≧∇≦)

69: 名前:ふに投稿日:2006/03/14(火) 10:35 UID:none
虎吉ままさん、どうもです(^O^) 実は最初はコメットを飼おうとしていました(;^_^A
ショップに行って聞いてみたら『今、いないんですよ』・・・。と言われて、水槽を見てまわってました。そしたら、右目が真っ黒の朱文金発見! 目が悪いのかな?と思い、聞いてみると、『これは模様ですね』と言われたので、かっこいいから(笑)朱文金に決定! てな感じです☆
そして水槽から出される時、網にひっかかってもう一人ついてきました(笑)
何かの縁だろうとその子も飼いました☆

確かに色は地味系ですね(^o^; でも、鼻が黒いからなんか可愛くて仕方ないです☆
長文失礼しました。
頑張って共に生きていきます☆

70: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/16(木) 00:03 UID:none
今日は残る1尾の『ぼたん(牡丹)』の紹介。
新年早々、会社の和金達を買ったHCに虎吉の相方を探しに行ったところ、すっごく元気かつ美しい赤色透明鱗と両腹の白に輝く銀のモザイク鱗!店の水槽前で約30分ずっと見てました。あまりに水槽内を素早く動くので、体に欠陥があるか分からず心配で、その日は購入しなかったけど、ずっと見てたせいかその後二日続けて、その子の夢を見てしまい…買ったのでした。
ちょっと文が中途半端になったけど、また後にします。

71: 名前:みどりがめ投稿日:2006/03/16(木) 21:35 UID:none
色の変化は
1・墨が消えて朱になる場合

2・白地の場所に朱が出る場合

3・年齢や性別によって浅葱がくすむ又は色あせる場合


3は雌が色あせやすいそうです。
雄はくすむのだとか。
後、腹にも朱は出やすいです。

72: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/16(木) 21:51 UID:none
みどりがめさん、すみません、ありがとうございます。m(__)m
なんだか後で、なんて漠然とした質問しちゃったんだろぉ…って、自己嫌悪になってました。(+_+)
前に『お店の人が“成長してからの模様も考えて…”…』というカキコを見て、模様の変わるパターンがあるのかなって思ってたので…。
うちの朱文金達も楽しみです♪

73: 名前:みどりがめ投稿日:2006/03/21(火) 04:56 UID:none
いえいえ、とても良い質問だとおもいますよ(^-^)

成長後の色を考えてと言うのは体が大きくなると柄が間延びする為です。

腹までしっかり柄がないと上半分だけ柄入りになっちゃいます。
過密気味でまんべんなく色が乗っている当歳が成長したらかなり美しく変身しますよ(*^-^)b

74: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/26(日) 21:43 UID:none
>73
腹まで模様がのってる当歳…。というと、キャリコに限らず更紗もそうなのでしょうか?
うちの3尾は細かい模様ではないのですが、腹まであります。
虎吉がちょっと腹が白めですけど、これはこれで虎っぽくて良いので虎縞がボケなければいいな。
教えて頂いたパターンで、じっくり育てた場合に美しく変身しそうなのは『牡丹』ですね。
透明鱗の赤も濃く、白、黒もクッキリ、側面には銀のモザイク鱗が散りばめられて腹にも黒と赤の模様があります。
小柄ですが、上見・横見てもに厚みがあって元気ですよ。楽しみです。(^-^)

75: 名前:みどりがめ投稿日:2006/03/29(水) 16:38 UID:none
わぁ♪素晴らしいですね
ぜひ拝見したいです(^-^)

76: 名前:虎吉まま投稿日:2006/03/29(水) 20:49 UID:none
>75
みどりがめさん、金魚って夏に成長するのですよね?過密気味にじっくり育てるには病気が心配ですけど、やはり餌の量で調整するのが一番良いのでしょうか?

77: 名前:みどりがめ投稿日:2006/04/02(日) 15:43 UID:none
金魚の成長は春から秋にかけてです。
育て方にもよりますが、春から夏は尾が育つ時期、秋は太って体が成長する時期です。
過密気味ならこまめに水換えをしながら普通に餌を与えればいいかと思います。
と、言っても家も過密だから育たないんです(^_^;水換えさぼってるし…
でっかいのが居るから餌を取られちゃうし…
手のひらサイズを越えるのはなかなか難しいですよ。

78: 名前:みどりがめ投稿日:2006/04/02(日) 15:46 UID:none
あ、よく読んだら過密の意味が違います。
色の過密が綺麗に育つ金魚であって、過密飼育とは違いますね(^_^;

79: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/02(日) 22:30 UID:none
>77、78 みどりがめさん
あ〜っっスミマセン。そうですね、よく読んだら過密の意味が違ったのですねー!私が最初に早とちりしてしまって。(((^^;)
そうそう、過密に腹まで模様のあるってなってます…。(゜゜;)\(--;)

気を取り直して。
春から夏にかけては尾が育つ時期・ふぅ〜ん♪なんかステキですね。(^ ^)
手のひらサイズを越えるのは難しいんですか?やはり水槽のサイズも関係したり?
みゆきさんとこのモニーちゃんは、4年で40センチってお話でしたが、本当に凄いことなんですねぇ!!

80: 名前:みどりがめ投稿日:2006/04/03(月) 22:13 UID:none
大きく育てるには毎日餌を絶やさずに与え続けなきゃいけないんです。
でも与えすぎると体調を崩してしまいますよね?
だからみゆきさんは体調を崩す一歩手前でうまく飼われているのです(^-^)
よく観察して金魚の変化を見逃さない素晴らしい飼い主さんですね。

81: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/04(火) 12:04 UID:none
>>80
そうですね、・基本的なことを当たり前のようにする・ということは、簡単そうでも実は一番むずかしいことですよね。
ご本人は、ごく普通にしてらっしゃるとはいっても、やはりちゃんと金魚の様子とか見ているのでしょうね(^-^)
モニーちゃんばかりでなく、その子供・孫と育てていらっしゃるので、ホント素晴らしいです。
最近は、マンガちゃんとかも増えたようですし、楽しみですね♪

82: 名前:ゆうっけ投稿日:2006/04/06(木) 10:04 UID:none
僕は、朱文金ではなくブリストル朱文金を飼育しています。
すこしどう猛なんですが、カワイイです。

83: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/09(日) 01:24 UID:none
みどりがめさん
牡丹の写真を是非みて頂きたくて、チャンスを狙うのですが、何しろ元気が良くて『餌か?』と近寄って来たー!と思うと『なに?何もってんの?んっ?逃げろっ!』ってな感じで写真がブレちゃうのです。((~_~;)A
画像掲示板にUP出来たら、こちらに書込みしますね。宜しくお願い致します。(^ー^)

あ、それから、ご入学おめでとうございます。\(^^)/
準備、大変でしたね。お疲れ様でした。m(__)m

84: 名前:虎吉まま投稿日:2006/04/09(日) 01:32 UID:none
>82 ゆうっけさん

ブリストルって尾がハート型してるのですよね(^-^)
ウワサには聞いてますが、まだ実物を見たこと無いのです。
ゆうっけさんのブリストルは、どんな模様をしてて、どの位の大きさなのでしょうか?
いいなぁ♪楽しみですね!繁殖とかはさせないのですか?

85: 名前:朱文金大好き投稿日:2006/04/30(日) 03:53 UID:none
皆様、お久しぶりです。春が来て、再び2匹家に迎えました。
去年の子はすっかり大きくなっているので、違う生き物のようです。
今は違う水槽にいますが、一緒にしたら、尚小ささ、大きさが際立ちますな。
小さい子はそれだけで可愛いですね。色が過密状態なので
これからが楽しみです。写真は、カメラ目線の子もいましたが、
大抵逃げてしまうので、寝ている時をねらっています。でも、
今日来た子達、なかなか眠らない〜。(私も眠らない・・・)

86: 名前:虎吉まま投稿日:2006/05/01(月) 08:36 UID:none
>85 朱文金大好きさん
はじめまして。m(__)m
新しい子たちも手乗りを目指しますか?(笑)
私が朱文金にハマッてこちらに初めてお邪魔させて頂いた頃、朱文金大好きさんのレスを読んで感動してました。
お陰さまで金魚への接し方も勉強になり、うちの金魚は人の手を怖がりません。ありがとうございました。

87: 名前:にが瓜投稿日:2006/05/01(月) 17:51 UID:none
みなさま、こんにちは。
やっと一息ついてうち金に遊びにこれました。

「手のり」ですか。私は金魚のヒレが折れるのが怖くて出来ないんです(TへT)。
で、出来ないなぁって思っていたら結構大きくなってきて更に触れなくなってしまいました。
ヘタレな飼い主ですね。

昨日、久しぶりにホームセンターへ行ったら、体調の良い子たちが沢山いてどの子も可愛かったです〜。
朱文金は同じ柄がないので特に個体差が分かりやすくていいですね。
新たに購入したいのですが、どうしようかな。
やっぱ、春は金魚の季節ですね。

88: 名前:虎吉まま投稿日:2006/05/01(月) 20:28 UID:none
にが瓜さん、お久しぶりです。m(__)m
はなちゃんは元気ですか?にが瓜さんにも大変お世話になりました。初めの頃は他の掲示板に書き込む勇気がありませんでしたが、最近はすっかりのさばっています。f(^ー^;

ご心配頂いた鼻上げ虎吉も先月は産卵もして、稚魚がいっぱいいますよ。
春ですね(^^)うちだけでなくアチコチで産卵のピークですね。

少し大袈裟かもしれませんが、にが瓜さんのおかげで、今、楽しく金魚が飼えてます。それに虎吉も、あのままだったら神経質になり過ぎて死なせてたかも…。
本当にありがとうございました。

89: 名前:&◆IcjkloGo投稿日:2006/05/05(金) 02:11 UID:none
>虎吉ままさん、こんばんは!こちらこそ、参考にしていただけたなんて、
嬉しい限りですYO!愛情が深まりますよね。うちの大きい子は、本当に慣れているので、
チビ達が逃げるのがもどかしいです。はい、勿論手乗りにしますよー♪(笑)。
小さなお子がたくさんいるのですか。かわいいでしょうねぇ〜。
チビとデカの水槽はまだ別なんですが、チビ達がデカをジーっと見ていたかと
思ったら、デカの芸である、横泳ぎのマネをしだしたんですよ。でもまだチビだから
横になって静止しちゃったりして、ほほえましかったです。それにしても、本当にマネを
しているのだとしたら、ボノボみたいじゃないですか!アイとその息子をご存知ですか?
(その後、やっているのを見ていません。難しすぎたのでしょうか?)金魚、恐るべし。

90: 名前:虎吉まま投稿日:2006/05/06(土) 21:45 UID:none
> & さん
= 朱文金大好きさん でよろしいのでしょうか?
こんばんは!
横泳ぎするのですか?チビちゃんがじっと見てて真似したけど止まっちゃったなんて、可愛いですねー♪
真似するのも驚きですが、(もしかしたら?)難しくてもうや〜めた!ってなってたとしたら、もっとびっくりですよ(≧∇≦)

新入りちゃんは、過密に柄がのっるとのことですが、どちらかというと赤勝ちですか?鱗はモザイクきらきらですか?
朱文金って綺麗ですよね(^^)キャリコやその他の品種でも柄は変わらないけど、あの無駄のない流線型で優雅な鰭、惚れぼれします。
稚魚は今100匹程います。やっと1ヶ月たつところです。段々親魚の体型に近付いてきましたよ。コメットとの仔で、黒目ちゃんがたくさん出てきました。どんな仔になるか楽しみなんです(*^^*)

91: 名前:朱文金大好き投稿日:2006/05/15(月) 04:05 UID:none
なんで名前欄があんな事になったのか??
>虎吉ままさん、皆様こんばんは。
私は本当は青や銀色、黄色が好きなのですが、新入りはどっちも赤勝ちですかなぁ。
一匹は少しキラキラします。もう少し大きくなったら、どうなりますか。楽しみです。
一匹は両目とも黒目ちゃんです。上から見るとまた違う表情で楽しいです。
まぁ、小さいだけで可愛いですよね。めんこいめんこい。

92: 名前:虎吉まま投稿日:2006/05/16(火) 05:55 UID:none
朱文金って見飽きないですね。購入する時はどの子にしようか目移りしちゃって、「あれキレイだなあ…あっ!でもコレも…あ〜やっぱりこっちの子も…」ってなってしまいます(^^)
でも今はショップに行っても、「う〜ん…。やっぱりウチの子達が一番だな」って思うのでした。(笑)

朱文×コメの稚魚に黒目ちゃんがけっこういますが、1匹、目の上部5分の4が黒目で下は普通の色をしてる子がいて、いつも上目加減でこっち見てるような表情で可愛いです(^ー^)

93: 名前:ゆりか投稿日:2006/06/05(月) 20:23 UID:none
初めまして、ゆりかと申します。
朱文金愛好会という文字を見てつい書き込みさせていただきました。
先月から朱文金2匹を飼い始めたばかりです。今はもうめろめろですv
金魚がこんなに可愛いと思えるなんて思っても見なかったです。
他にもいろんな種類の金魚はいますが、色も柄も1匹1匹違って
個性豊かなところに惚れこんでいます。

うちの子は黒と藍がメインで、両方とも黒目がかわいい子と赤メインに
片目だけ4分の1黒目でいつもこっちを見ているように見える子の2匹
です。

これからどんな風に変わっていくのか・・・・楽しみです^^
皆さん、よろしくお願い致します。

94: 名前:虎吉まま投稿日:2006/06/10(土) 10:26 UID:none
ゆりかさん
はじめまして、よろしくお願いします。(^^)
なかなか朱文金好きが少なくて寂しかったので嬉しいです。
いわゆる「キャリコ」柄を持つ金魚は沢山種類がありますが、何故ゆりかさんは先月から飼い始めた金魚が朱文金なのですか?

「もうめろめろです」分かります!(*^^*)可愛いですよね♪

95: 名前:ゆりか投稿日:2006/06/11(日) 19:23 UID:none
>虎吉まま様
レスありがとうございます^^
金魚飼育そのもののきっかけは職場のGWイベント向けで仕入れて
引き取り手のないまま半強制的に皆で分け合った小赤達なのですが
(この子達は元々状態ひどかったのですぐ☆になりました)
朱文金は職場の方で前から飼っていた方に頂きましたv

うちの家族は丸手の金魚があまり好きじゃないようで子供の頃から金魚と
いったら和金(小赤)、コメットばかり・・・・・。
(池に放していたせいかもしれませんが^^;)
そのせいか飼うなら長手、と思っていました。朱文金は色が複雑できれい
なので特に気に入っていますv

96: 名前:カズ投稿日:2006/06/13(火) 20:06 UID:none
みなさん、はじめまして!
ウチの朱文金は上見がきれいなやつ、横見がきれいなやつ、どちらでもきれいなやつと3匹います←親バカ(^^ゞ
だけど朱文金はきれいですよね。
青をベースに個性のある配色が素晴らしいです(*^_^*)
あのスマートな体型は他のキャリコには無い魅力がありますね!

97: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/14(水) 22:02 UID:none
風邪引きそうになりながら選んだ5匹の他に新入りの桜朱文金2匹がいます。
色よし、姿よし、おまけに丈夫で安い。難点が見つからない品種ですよね。
ただし、この7匹が大きくなったらどうしよう??

98: 名前:虎吉まま投稿日:2006/06/14(水) 23:59 UID:none
皆さん自慢の朱文金をお持ちですねえ!(^ー^)
ゆりかさんも、カズさんも、キャリ子さんもぉ!
是非、拝見したいです♪写真撮って画像掲示板で自慢して下さいな♪でも、ウチのもそうですけど、朱文金を写真に収めるのは大変ですよね。特に携帯での撮影はブレまくりです。┐('〜`;)┌
そうそうキャリ子さん、我が家の朱文×コメのミックス(獅子虎2世)ちゃん達は過半数のエラが透けて赤い襟巻きの様で可愛いくなってますよ(^^)

99: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/15(木) 07:45 UID:none
>>98
桜コメットみたい?

100: 名前:虎吉まま投稿日:2006/06/15(木) 08:45 UID:none
>99
そうですね、以前にしばらくキャリコと普通鱗の掛け合わせで何がどうなるか?の話題になりましたが、はたして結果はどうなるのでしょうか。
100匹全部育てられたら確率が判りやすかったと思うのですが、途中で選別してしまったので今残ってる50匹では鰓が透けて無いのは1割程です。
ほぼスケルトンも2匹、モザイクにキラキラして来たのも居たり、見た目には鱗がしっかりあるけど鱗が透けてるのも居ます。
どうになるか楽しみ〜♪

101: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/15(木) 20:35 UID:none
>>100
時々虎吉のままさん?キリ番おめっとーさん!
色変わりが楽しみですね。もう雑色性がわかるのもいるのですか?

102: 名前:虎吉のまま投稿日:2006/06/15(木) 21:48 UID:none
>101
一見透明鱗にみえないのですが、鱗がしっかり見えてる更に上に、銀色に光る鱗が数枚チカチカしてるのが居ます。まだ褪色してないので、どんな色になるのかはお楽しみ♪
みどりがめさんの、★になってしまったデッカイ和金シルバーちゃんみたいな子が居ると良いな!(^ー^)

103: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/16(金) 01:15 UID:none
>>102
虎吉ままさん、空色の地膚に銀色の普通鱗を散りばめたようなのとか、いいですねえ。
透明鱗×普通鱗だと、透明鱗と普通鱗が半々らしいですね。
雑色×更紗…体色はどうなんでしょう。楽しみですね。

104: 名前:虎吉のまま投稿日:2006/06/24(土) 14:56 UID:none
最近、虎ちゃんのヒレに墨がかなり入って来た感じ。錆茶もツヤツヤとして渋味が出来たみたいだし(^^)
錆茶のところと、銅の様な赤味のある金属光沢のところがあって、そこがたまに玉虫色になるのです。
ハネかも知れない、華やかじゃないし、でもそれが何さ!私には一番自慢の金魚だよ(^ー^)
太って来たし、来年はどんなになってるのかな♪

105: 名前:にが瓜投稿日:2006/06/26(月) 01:08 UID:none
>>104
個性ですね!
太って元気が一番です。

106: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/27(火) 01:09 UID:none
>>104
虎ちゃん、ほんとに美人だもん、ままさんが親バカになるの無理ない。

107: 名前:虎吉のまま投稿日:2006/06/27(火) 20:15:00 UID:none
にが瓜さん、キャリ子さん
もしかして呆れてます?(笑)
皆さんも、ご自慢の朱文金をお持ちなのですから、話を聞かせて下さいよー!(>_<)
まだ、うちには画像未公開の朱文金「銀次」がおりまっせ(^0_0^)
銀次は出さないんだ♪

108: 名前:みぃ投稿日:2006/06/28(水) 00:36:13 UID:none
先日、私も朱文金デビューしました!
透明鱗が多いかわいらしい子と(ミルク)ブルーの体色に、オレンジと黒が強めの逞しい男の子(くま)です!(親バカですいません…笑)
本当可愛くて、値段が手頃で、1匹1匹が個性的で素晴らしいですね(^^)

109: 名前:キャリ子投稿日:2006/06/29(木) 16:30:14 UID:none
>>107
虎吉ままさん、わかりますぅ?

>>108
買うつもりがなくてもつい朱文金に見入ってしまいます。
いくら見てても見飽きませんね。

110: 名前:みどりがめ投稿日:2006/06/30(金) 00:04:01 UID:none
家…朱文金じゃなくてオーロラだから書きづらかったり(^_^;

111: 名前:みぃ投稿日:2006/06/30(金) 01:03:46 UID:none
>キャリ子さん
はい!飽きないですよね^^みんな違う顔してるので、沢山飼育したいと思ってしまいます。
無知な質問で申し訳ないんですが、サクラ朱文金は、透明鱗が多く、黒が入らない子ですか?少しでも黒が入るとサクラにはならないのですか?

>みどりがめさん
オーロラ可愛いですよね^^あの目が好きです。

112: 名前:虎吉まま投稿日:2006/06/30(金) 09:15:00 UID:none
そう。そおやってみぃさんも朱文金に取りつかれて行くのサ(  ̄ー ̄) フッ
もう逃れられない。気が付いた時には朱文ちゃんが、いっぴぃ〜き…にひぃ〜き…・・・ごひぃ〜き…。
朱)「水槽、大きくしろぉぉぉ…」
みぃ)「・・・・・。ハイ(..;)」
あ、また暴走しちゃいました。失礼。m(__)m

113: 名前:みぃ投稿日:2006/06/30(金) 13:15:12 UID:none
>虎吉ままさん
爆笑!
最後には寝室もリビングも朱文金様の物になったり…(笑)
♂♀で飼ってるので、なるべく購入しないでいつかは繁殖させたいです(^O^)誘惑に勝てるかが問題ですが…笑

114: 名前:キャリ子投稿日:2006/07/01(土) 00:28:20 UID:none
>>111
みぃさん、
桜朱文金って、黒が入ってるの見たことがないんですが。
今日改めてうじゃうじゃいる舟の中をのぞいて来たのですが、やはり全部墨ナシ。
桜錦は多少入っててもいいらしいですね。うちのはホクロが2個あったのが
半年ほどで抜けました。

115: 名前:虎吉のまま投稿日:2006/07/01(土) 00:34:38 UID:none
我が家(マイ部屋)では、東側一帯風通しの良い所はベランダも全て金魚にあけ渡しました(^-^;
私は、朱文金の誘惑に負けたクチです。
あ、でも3匹ですけど。
コメットも3匹、丸手の金魚3匹です。今は水槽大きく出来ないので室内3台、ベランダに道具箱で1台有ります。おっとぉ!稚魚用が合計3個です。恐ろしや恐ろしや。
里子に出せるように早く色が上がって欲しいです(汗)

116: 名前:キャリ子投稿日:2006/07/01(土) 00:44:05 UID:none
>>115
そのうち水槽台の下に丸くなって寝たりして。
風通しの良い場所に水槽を置くと家族には嫌がられますね。当然だけど。
うちの朱文金たちは全員舟の中。舟は窓の下なので眺めは抜群。

117: 名前:カズ投稿日:2006/07/01(土) 07:29:28 UID:none
皆さんとことん朱文金にハマッてますね(僕もそうですけど)
そういえば5年前位まで祖父が池で金魚を飼ってて、朱文金が大半を占めていました。その頃からハマる要因があったようで…(^_^;)
だけどモザイク透明鱗の普通鱗の部分って何も知らないと取れそうってイメージありません?
僕は小さい頃から「取れそう、やばい!」ってイメージだったんですけど(笑)

118: 名前:みぃ投稿日:2006/07/01(土) 09:15:13 UID:none
>>114キャリ子さん。
ありがとうございます。やっぱり黒は全く入らないんですね〜。気になっていたので、スッキリしました^^ありがとうございます。

虎吉ままさん家はベストポジションが金魚ちゃん達の物ですか。金魚達が羨ましい!笑
キャリ子さん家は、上見を楽しめるのですね!上見も綺麗だろうな〜♪
我が家はボロ屋で、各部屋は浮きまくりの畳の部屋…唯一フローリングのキッチンにおります。また水槽が増えたら、冷蔵庫を移動予定です(笑)

119: 名前:みぃ投稿日:2006/07/01(土) 09:19:55 UID:none
長文・連投スイマセン!
透明鱗の中の普通鱗…確かに、取れそう!って前は思ってました!(笑)

120: 名前:虎吉のまま投稿日:2006/07/05(水) 20:26:38 UID:none
みぃさんが独り言で危険な呟きをしてたけど、キャリコ柄ってどうして次々と欲しくなるんでしょうね。
私も朱文金が一通り落ち着いた後は、キャリコ琉金がしばらく諦められずにいたけど、稚魚の誕生でやっと諦められました(^^;)
>カズさん
透明鱗と普通鱗の3D効果って感じでしょうか?(笑)三色も、体表とその下皮層などにもあって、そこに鱗が重なるととても綺麗ですよね(^o^)

121: 名前:ゆりか投稿日:2006/07/05(水) 21:38:50 UID:none
みなさん盛り上がっていらっしゃる・・・・^^
うちの朱文ちゃんは最近色変わりしてきてます。全体的にオレンジっぽかったのが
お腹の方から白くなってきて浅葱と赤に分かれてきましたv

キャリコはみーんな柄が違うからつい次々欲しくなるんですよね・・・。
うちは今いる子がそういう状態なので新しい子買いたい!病は小康状態です(笑)

122: 名前:みぃ投稿日:2006/07/06(木) 00:46:17 UID:none
本当に危険な精神状態です…(笑)
「俺はキャリコ柄はいらねぇ」と言ってた旦那まで、「三色出目金も可愛いなぁ」と、言ってます;^^
朱文金パワー恐るべし。本当に1ぴ〜き…2ひ〜き…となりそうな…(笑)我慢我慢!
私も朱文金の稚魚を育てたいです^^

123: 名前:虎吉まま投稿日:2006/07/23(日) 21:35:33 UID:none
みぃさんとこは順調にモザイク鱗が増加中ですね(^^)
独り言や金魚好きの集いのスレを拝見するたびに『みぃさん、やっちゃったね〜♪』と(⌒‐⌒)ニンマリ

124: 名前:みぃ投稿日:2006/07/25(火) 14:38:17 UID:none
虎吉ままさんお久しぶりです^^
身体は大丈夫ですか?まだ、あまり無理なさらないで下さいね。
我慢足りずで、増やしてしまいました。今は、青っぽい朱文金と、桜東も欲しいなと…すっかり透明鱗のトリコです。
虎吉ままさんの、銀次ちゃんの姿が気になる、今日この頃です^^

125: 名前:虎吉まま投稿日:2006/07/26(水) 03:02:38 UID:none
>みぃさん
銀次は、頭頂のみ赤が入り(右胸鰭付け根にも少し)、あとは藍色の体色で白は無くて、黒の斑班があり、両目とも黒目ですよ(^^)
モザイク鱗は少なくて、パッと見は全透明鱗のようですが腹側に銀鱗がチラホラ。
HCの水槽内で一番状態が良く、私に対する反応が良かったので連れて来ちゃいました(^^;ゞ
手を入れると乗って来ます。可愛いですよ♪
来年は、銀次と虎ちゃんの仔を採る予定でいます(^^)

体調は徐々に日常に慣れつつあり、車の運転も再開しました(^-^)ありがとうございます。m(__)m
動ける様になってから、真っ先にろ過フィルターの交えを買いに行きました(笑)

126: 名前:みぃ投稿日:2006/07/26(水) 13:40:50 UID:none
>虎吉ままさん
銀次ちゃん、私が、今まさに理想としてる朱文金ちゃんの姿です♪
来年稚魚ちゃんが楽しみですね♪
沢山産まれたら、里親に立候補したい位です^^
近々、私も藍色朱文金を捜しにお店に行ってこようかと思います。(また増える予感…笑)
かなり元気になられたようで、良かったです。^^
車の運転開始した最初のお出かけが、ろ過フィルターですか♪魚好きならではの外出ですね!(笑)

精神的にも疲れたと思いますし、なるべくストレス溜めずに、金魚ちゃん達に癒して貰って下さいね^^♪

127: 名前:虎吉まま投稿日:2006/08/08(火) 00:41:40 UID:none
こちらには久しぶりのカキコ(^^)
今日、ベランダの飼育容器を掃除したので水換え待機中のベランダ組を撮ってみました。
>みぃさん
分かりにくい写真ですが、銀次もいます。ひときわ尾ひれが長いでしょ?(ちょっと自慢^^)
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1154964997-4.jpeg&w=240 [source]

128: 名前:みぃ投稿日:2006/08/16(水) 02:00:52 UID:none
>虎吉ままさん
お久しぶりです^^
可愛いですね〜♪
我が家の、白勝ち桜よりの黒目朱分金のミルクが、白点病に負けて☆になってしまい、悲しいやら悔しいやらで、青勝ちの朱分金ちゃん購入してきました…でも、上見メインで購入してきたら、ちょっとだけ色が悪くて…;;銀次ちゃんのように頭の赤はあった方が良いですね♪

129: 名前:にが瓜投稿日:2006/08/23(水) 23:31:25 UID:none
久しぶりに書きこもっと。
スレ立てたのは自分だし。。。

で、ホントは私も写真を投稿したいんですが、ケイタイで撮影したらそのうち。。。
夏なのにそれ程エサをあげてないので細身で、ヒレは長いけど、水換えの時に猫に尾びれを裂かれてから、綺麗にくっつかなくてみっともなかったりします。
だから恥ずかしくてお見せできないんですよね。

あ、朱文金は基本的には頭頂部に赤が入ったものがいいとされてるので、みぃさん、お勧めですよ。(何を言ってるんだか)
白点病は水質管理、特に水温の上下に気をつけて飼育すれば丈夫であればめったに家で飼っていて、その病気になることはないので、購入時にしっかり塩水浴などの薬浴をされる方がいいです。

130: 名前:みぃ投稿日:2006/09/07(木) 03:15:08 UID:none
>にが瓜さん
はじめましてm(__)m
レスに気付くのが送れました(涙)
白点…お恥ずかしながら、あの時は水温差がかなり出てしまいまして;管理不足でした(涙)
頭に赤があるのが良いとされてるのですか♪またゆっくり見に行きたいと思います^^
また一匹新しい朱文金が居まして、今度は透明鱗がほとんどの赤・青です。片方のエラ蓋だけがモザイク鱗でして、ここも透明だと尚の事可愛かったなぁとシミジミ思います。前回書いた、青の朱文金は、かなり黄色っぽい感じでしたが、我が家に馴れてきて、白身が増して可愛くなりました。^^
朱文金まだ欲しいです。

131: 名前:虎吉まま投稿日:2006/09/07(木) 11:35:51 UID:none
>にが瓜さん、みぃさん
お久しぶりです(^^)

にが瓜さん、画像投稿待ってます♪
みぃさん、ミルクちゃん残念でしたね(;_;)ご冥福お祈りいたします。m(__)m
新しい仔が来たようですし、みぃさんの画像投稿もお待ちしてます♪

私も、虎吉を買ってから暫くして朱文金にハマってからこちらを拝見して、頭に赤があるのが良いとされてるとか、アサギ色の個体が良い等々知ったのでしたっけ(^^ゞ んで、虎吉があまりにかけ離れてるのでガッカリした時期もあったっけな…今は関係なく大好きだけど(*^^*)
ただ現実にはHCなどはハネが多いし、しかも病気になってたりで良い個体ってなかなか出会えないですよね。

132: 名前:みぃ投稿日:2006/09/08(金) 15:43:55 UID:none
>虎吉ままさん
お久しぶりです^^
ありがとうございますm(__)mミルクも今頃は天国で元気に泳いでると思います。私も頑張って飼育管理を徹底しなきゃです^^
朱文金…奥深いですね〜。良いとされる子についてをあまり知らずに、自分の好みで買ってるので、詳しい方々にお披露目するのは恥ずかしいのですが…
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1157696717-8.jpeg [source]
俗にいうハネ魚でも、朱文金のように個性の強い金魚は、どんな子でも可愛いのですが、朱文金の良いとされている個体について、詳しく知りたいです^^
アサギ色とは、どういう感じですか?

133: 名前:虎吉まま投稿日:2006/09/08(金) 17:55:24 UID:none
わぁ!可愛いですね!
当歳ですか?幼さがあって、しかも黒目ちゃんですね(^^)
全身透明鱗なのでしょうか?
写真じゃ判断出来ないのですが、この仔の体色はアサギ色だと思うのですが、どうなんでしょうか…?

前のレスで体色の話題があったので張り付けてみます。http://bbs.kingyo.info/abi.cgi?mo=po&fo=hinsyu&tn=0003&rs=21&re=21&rf=no&al=on [source]

134: 名前:みぃ投稿日:2006/09/22(金) 00:23:30 UID:none
>虎吉ままさん
ありがとうございます(^O^)
この朱文金は当歳だと思います。養魚場の外池に居た為、最初は白い部分が池上げ色だったのですが、今はすっかり真っ白です。
鱗は数枚普通の銀鱗があります。
アサギ色についてのリンクありがとうございました(^O^)読んでみました。この子の色をアサギ色と見なして良いのでしょうか(*▽*)
もっと詳しくなれるように、色々な朱文金に目を向けて観察してみようと思います(^O^)

135: 名前:虎吉まま投稿日:2006/10/19(木) 09:15:22 UID:none
皆さんとこの朱文金が気になります。どんな素敵なキャリコ斑なのでしょうか…。
以前に比べ多少好みが出てきて、今、理想とする朱文金がいたら買ってしまいそう。
朱文金で有名な養魚場や、良い個体のいるショップを知りませんか?

あ、うちの「虎吉」は元気です(^^)相変わらずゴールドのモザイク鱗が綺麗です。

136: 名前:メバチン投稿日:2006/10/25(水) 17:32:20 UID:none
先日、弥富の品評会で『墨朱文』なるものを見ました。
名のごとく墨のような黒に、青みががった白地でした。
たまたま出たモノなのか、固定品種なのかどっちなんでしょう?

137: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/29(日) 00:03:30 UID:none
「墨錦」のように、赤の入らない体色を好む方もいらっしゃいますね。
「墨朱文」というのは、茶色も入らないのですか?

雑談室でも書きましたが、真っ白やフナ色(褪色前ではありません)のブリストル朱文金が売られて
いますが釈然としませんね。ハート型の尾なら「ブリストル」と称するのははいかがなものか??

138: 名前:メバチン投稿日:2006/10/29(日) 02:22:55 UID:none
「墨朱文」
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1162055769-8.jpeg [source]

僕自身、金魚に興味を持って、まともに?飼い始めて間もないので、
よくわからないのですが、珍しいなあ〜、と思いまして。

139: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/29(日) 22:39:51 UID:none
見事ですね。激しく好みです。腹側にも色は入らないんでしょうか?
うちの「江戸地金」もキャリコ色から赤を抜いた感じですが、こんなに墨が濃くありません。
華やかな深紅も渋い色も、甲乙つけがたし…

140: 名前:メバチン投稿日:2006/10/30(月) 20:53:21 UID:none
『激しく好み』ですか!ステキな表現ですね。
実は、品評会から帰ってから、どうにもこの墨朱文が気になり、
出品者の連絡先を金魚組合に問合わせたのですが、
個人情報保護法がなんちゃらで、教えてもらえませんでした。
でも、品評会で張り出されていた住所が、僕の住んでる所の近くだったので、
なんとか、探し出して御本人にお話しを伺いたい、と思ってます。
もし、何か詳しいことがわかれば、また報告しますね。

141: 名前:キャリ子投稿日:2006/10/31(火) 00:54:52 UID:none
メバチンさん、続報を楽しみにしております。
出品者の連絡先を教えなかった組合は見識がありますね。
実は私も知りたいですが…。

142: 名前:メバチン投稿日:2006/10/31(火) 03:40:25 UID:none
この方は、この墨朱文とコメットを出品されていて、
たしかコメットの方で賞をとられてるんですよ。
是非、本人にお会いしてお話しを伺いたいものです。
しかし、電話帳にも載っていないし、どーしたものか…。

143: 名前:メバチン投稿日:2006/11/01(水) 19:03:58 UID:none
「墨朱文」の飼育者にお会いすることができました。
墨朱文&コメット(日本一大会の優勝魚)がいましたよ。
ちなみにこのコメットはペットショップで¥150だったとか。

墨朱文ですが、胸鰭の付け根に1点、朱が入っていましたが、
素人の僕が見ても、あの濃ゆ〜い墨は素晴らしいと感じました。
そして、なんともう1匹、墨朱文がいました。
雄、雌だそうで、今後が楽しみ…。

この流れですと、完全に長モノ派の方のように思われますが、
実は本命は「玉サバ」だそうで、透明鱗の「玉錦」、
丸い体型の「福ダルマ」に特に、力を注がれているそうです。

その「玉錦」を無理を言って分けてもらいました。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1162372326-8.jpeg [source]

144: 名前:メバチン投稿日:2006/11/01(水) 21:39:04 UID:none
朱文金愛好の皆様。
特に>143など、かなり道筋から外れた内容(このスレッドにふさわしくない)になってしまい。
お詫び致します。本当にに申し訳ありませんでした。

145: 名前:キャリ子投稿日:2006/11/01(水) 21:46:00 UID:none
この程度の脱線は楽しいのではありませんか?
朱文金愛好家が他にどんな魚を飼っているのか、興味ある話題だと思いますよ。
実は私も玉錦4匹飼っております。墨朱文の飼い主の方にお目にかかりたくなりました!

146: 名前:メバチン投稿日:2006/11/02(木) 09:55:16 UID:none
訂正
>143
の画像は玉錦ではなく、福ダルマの透明鱗タイプです。

147: 名前:にが瓜投稿日:2006/11/03(金) 20:28:59 UID:none
こんばんは〜。
久しぶりにうち金に来てみました。
『墨朱文』・・・はぢめて拝見しました。
とっっっても可愛いですね!!! スレ立てした甲斐がありましたよ。
メバチンさん、ありがとうございます!!!

福ダルマは私も一度は飼育してみたい品種です。もともとサバ尾好きでもありますしね。
ダルマ専用のスレ、作ってみてはいかがですか?
きっと盛り上がりますよ!

148: 名前:メバチン投稿日:2006/11/03(金) 21:47:36 UID:none
>にが瓜さん
正直、かなり好き勝手に書き込みしたので、叱られちゃうかな?と心配していたので、
スレ主の、にが瓜さんにそう言っていただいて、少しホッとしてます。

それにしても、朱文金の柄は難しいですね。
今日もホームセンターの、朱文金の水槽の前で、しば〜らく悩みましたが、
結局、決めかねて買えませんでした。

福ダルマ(玉サバ)のスレッドですが、どなたか建ててくれないかなあ〜。
だって僕は、つい3日前まで『福ダルマ』という名前すら知らなかったんですよ。
ハズカシイ…。

149: 名前:nakamo投稿日:2006/11/05(日) 00:29:58 UID:none
私の好きな「夢館」でお話をうかがいました。
朱文金の黒は加齢とともに出てくるようです。
ブログで朱文金を掲載している方の愛魚の写真を見ると、朱文金は加齢とともに黒が増えてきます。
その当時「夢館」には赤の無い、浅葱色(水色)の朱文金がたくさんいました。
ひょっとすると、赤の無い朱文金が大きくなると、墨朱文金になるのではないでしょうか。

150: 名前:キャリ子投稿日:2006/11/05(日) 00:36:23 UID:none
歳を重ねた朱文金は確かに「そばかすだらけ」になりますね。
でも、果たしてメバチンさんの画像の墨朱文金のような均一な黒になるでしょうか?
また画像の墨朱文金はまだ若いようにも見えます。

151: 名前:にが瓜投稿日:2006/11/05(日) 12:28:14 UID:none
>メバチンさん
そうなんですよね。柄ってどんどん変わるンで時々私も驚きます。
たまにじっと観察すると「ここってこんな色だったけ?」
あまりに一部が透明鱗になってたりすると、鱗とれたかな?なんて
驚きます。でもモザイクになってるだけなので鱗は正常だったり。
赤い点が出たりすると、「柄だよね」ってヘンに納得したりしてね。

年をとると確かにブチが増えて、人間でもお年寄りになると顔や体にシミが
多くでるので、まぁそれと似たようなものかなって適当に思ってます。
我が家の朱文ちゃんは黒が減ってます。
各ヒレにあったかっこいい黒の帯が今や尾びれにわずかに残るだけ・・・

ピークは過ぎてしまいました。。。

スレ立て、じゃぁ私が変わりにやっておきますね。

>nakamoさん
夢館へはちょっと遠くて行けませんが、一回は行ってみたい夢の金魚屋さんです。
そうですかぁ。長ものも沢山置いていらっしゃるんですね。
人生、一度はやっぱいっとかないとだめですね。

152: 名前:メバチン投稿日:2006/11/08(水) 15:27:20 UID:none
先日、弥富で赤無し朱文を購入してきました。(ハイ、かなり、影響されやすいタイプです)
ただ単に赤無しは、結構いるのですが、やはりジャミ(そばかすやブチ)の多いものばかりで、
墨と呼べるようなやつはなかなかいませんね〜。
で、2匹ゲットしてきました。初めての朱文です。
今後、大きくなるにつれて、この柄がどう変化するか楽しみです。
でもやっぱり、朱の入った『これぞ朱文金』みたいなヤツも欲しいなあ〜。

153: 名前:にが瓜投稿日:2006/11/10(金) 19:40:39 UID:none
>>152
さっそくですか。早!!
いろいろな金魚さんが購入できるときってすっごく楽しいですよね。
私は自分の理想型の朱文金を飼うのに結構時間を費やしました。
いつも行っていたとこのタタキ池にいる朱文を上から眺めてみて、「これだ!!」
っていうのがたまにいるのですが、どうも納得いかなくて。
で、ホームセンターの水槽に入っていた非売品の子を見て「これ売って」と
お見せのお兄さんに掛け合って購入しました。

マジで自分の理想とする金魚は思い切り探し回るといいと思います。
がんばれ〜。

154: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/11/30(木) 12:12:50 UID:none
個人的にブリストル朱文金を入手して飼育する事になりました。
過去ログを見る限りでは、普通に飼育するのは良くないのでしょうか?
ブログの方に画像等アップしましたので、見てもらえるといいなぁと。。
PC:http://blog.kingyo.info/2006/11/post_130.html [source]
携帯:http://blog.kingyo.info/mt4i.cgi?id=4&mode=individual&no=1&eid=240 [source]

あと、フナ色のは退色前と書きましたが、もしかして。。。
透明鱗じゃないなぁとは思ってましたけど、恥ずかしい事に(笑)

155: 名前:キャリ子投稿日:2006/11/30(木) 18:37:11 UID:none
管理人さんもブリストルを始められたのですね。
私は残念ながら1年ほどで☆にしてしまいました。突然死でしたのでエラでしょうか。
「朱文金」とつくので丈夫な魚という先入観を持っていましたが、やはり別物ですね。
飼育技術の未熟な私ですが、朱文金を☆にしたことはありません。
ご紹介の養魚場のサイト、興味深く拝見いたしました。
鱗性の「アイアンタイプ」って初耳ですが鉄魚色でしょうか?
最近どうみても褪色前とは思えないフナ色やシルクタイプのブリストル朱文金が出回っており、
別の品種名を付けるべきではないか?とひとり愚痴っておりました。
これはこれで美しいのですが…

156: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/12/01(金) 12:12:25 UID:none
>>155 キャリ子さん
☆になってしまったのですね、残念ですね。
聞いた所では、朱文金より体質は多少弱めだそうです。
ブログに書いてから気づきましたが、3匹写っているうちの左上のがアイアンタイプの様です。
鉄魚色と言えば、そう言う気も。。正直フナ色に見える。。
退色前と書いてしまって恥ずかしいかも。。(;_;
普通鱗だよなぁとは思ってたのですが、ブリストル朱文金は朱文金の色しかないと思い込んでたので
ああ書いちゃいました。(^^;

あと、別の品種名と言うのは微妙かなと個人的に思います。
と言うのも、最近嗜好が多様化しているからか、今までだとハネ対象になっている金魚なんかに品種が多い様な。。
シルク何とかとか。。

品種が増えちゃって仕方ない様に思うので、大分類としてブリストル朱文金で、タイプ分けでも良い様な気がします。
単なる一意見です。最近の金魚の品種って言ったもの勝ちの様な気がします。。
ブリストル朱文金で交配したら、普通鱗のが出た。。と言うのは固定化されていませんので、品種じゃないかなと。。
書いてて、うーんと悩みはじめました(笑)

157: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/01(金) 19:20:01 UID:none
品種名というのははっきりいって「これは新品種です」と言った者勝ちですね。
それが歴史に残る品種となるかあるいは消えていくかは消費者が決めること。
管理人さんが以前提唱していらしたような認定機関がない以上…
犬猫のように交配の記録を正確に残すことは難しいですしね。
ただ、ブリストル朱文金という名称が本国でどういう扱いになっているかちょっと心配です。
イギリスではフナ色?や全透明鱗の白い個体がブリストル朱文金として通用するとは思えず…
もちろん、そういう金魚が好きな人は多いし(実は私も)商品になるのは何も問題にならないと思います。
ただ名称使用の問題だけです。小さな国際問題化する恐れはないのかな?と。思い過ごしでしょうか。
管理人さんのブリストル飼育情報を楽しみにしております。
ハート型の尾鰭には魅せられますが、また失敗するのが怖いので、勉強してからと考えています。

158: 名前:灰流紀穂投稿日:2006/12/01(金) 20:30:35 UID:none
はじめまして皆様。
大の朱文金好きの灰流と申します。
皆様ブリストルを飼育されているのですね。羨ましいです。
ブリストル朱文金は絶対飼いたいと思いつつもどこにも売っていなくて(まあそりゃそうなのですが)
飼えずにいます。朱文金って確かに地味ですが美しいですよね。
では。

159: 名前:メバチン投稿日:2006/12/01(金) 20:43:17 UID:none
ブリストル、いいですね!やはり大きくなるにつれて、あの尾鰭を維持するのが難しのでしょうか?
お値段もなかなかよろしいですよね?1諭吉はしますよね?

160: 名前:灰流紀穂投稿日:2006/12/01(金) 20:59:04 UID:none
あの尾はベールテールでしたっけ?(違ったらすみません)
美しいですよねぇ。
少し話がかわりますが、朱文金は大きさにも見ごたえがありますよね。
大きくなるにつれより美しさが際立ちますね。
品評会を目指すような固体はため息が出るくらい黒が綺麗……

161: 名前:メバチン投稿日:2006/12/01(金) 21:55:57 UID:none
>灰流紀穂さん
はじめましてメバチンです。宜しくお願いします。
灰流紀穂さんは、どんな黒がお好きですか?
今年の弥富の金魚日本一大会に『墨朱文』という朱文金が出品されてました。
(実はこの墨朱文を出品された方が、御近所さんだったので以来お付き合いさせてもらってます。)
その方曰わく、「まず鯉を勉強しないとね。墨といっても種類があって、大正三色と昭和三色の違いから勉強だね〜。」だそうです。う〜ん深いですね〜。

162: 名前:灰流紀穂投稿日:2006/12/01(金) 22:34:25 UID:none
メチバン様はじめまして。
墨朱文ですか。品評会に出品されているなんてはじめて聞きました。
そんな方とご近所なんていいですね。うらやましいです〜。
鯉ですか……いやいや、やっぱり墨色は深いですね。
真っ黒が好きですねー(笑) 体中に点々と散っているのも美しいですが、尾びれに
ちょこんと入っているかんじも好きです。
歳をとるにつれて黒が増してきますよね。うちのは当歳ですので将来が楽しみです。

163: 名前:灰流紀穂投稿日:2006/12/01(金) 22:35:08 UID:none
すみません! メバチン様でした。
大変失礼いたしました……(涙)

164: 名前:にが瓜投稿日:2006/12/02(土) 14:26:11 UID:none
みなさま、こんにちは〜。
灰流さま、始めまして!
これからよろしくお願いいたします。

ところで緒方さん、ブリストル朱文金のご購入オメデトウございます!!
3尾ともとっても楽しみですねぇ〜〜〜〜。とっても羨ましいです。
やっぱりBちゃん(ブリストル○○の略)はかわいいですね♪
いろいろなタイプがあるようで(アイアンタイプとか)でも形を重視している品種ならば
OKかなという感じがします。

まあ、そんな大物にはとても敵いませんが、今日2尾目の朱文金を購入しました。
すっかり桜ちゃんになってしまったコの相方として選んだのは、赤の全くないタイプ(たぶん当歳)です。
でも、よく見たら右胸鰭の付け根に気持ち朱色が入っちゃってました。
墨朱文ではないけど、なかなかの器量良しで将来楽しみです。(どうか赤がこれ以上増えませんように)

165: 名前:メバチン投稿日:2006/12/02(土) 15:12:59 UID:none
>灰流紀穂さん
メバチンでもメチバンでも、かまいませんよ〜。多分、どっちでもみなさん気付かないと思いますし…。笑。
一応、魚釣りが好きで中でも『めばる』が好きなので、それでメバチンといいますです。

>にが瓜さん
実は、僕も赤無し(朱無し)朱文金が 2匹います。
マス池の上見で買ってきたので、帰って水槽に入れてはじめて、尾鰭がゆがんでるのに気付いてショック〜。です。
今度は逆に、朱の際立ったヤツが欲しいです。

166: 名前:にが瓜投稿日:2006/12/02(土) 16:49:33 UID:none
>メバチンさん
尾びれの歪みは朱が入っているなんてことよりも、もっとショック度が高いですよね。
「ムン○の叫○」のような感じで。。

しかし、とうとう買ってしまった2匹目、新しいコっていいですね。

167: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/12/04(月) 11:33:24 UID:none
>>157 キャリ子さん
確かに言ったもの勝ちですよね。なので、最近品種名を言われても???な事が多いです(^^;
国際問題の件については、そうですね。どちらかが主張し始めるともめそうですね。
ただ、ブリストル朱文金を名乗るならイギリスの流儀?で判断するのが筋の様な気もします。
ブリストル朱文金はがんばって、大きくしますね。(失敗したらどうしよう。。。)

>>164 にが瓜さん
ありがとうございます。m(_ _)m
がんばって立派にしてみたいと思います。

168: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/04(月) 21:17:15 UID:none
>167 管理人さん
アチラの事情にうといのですが、おそらくきびしく選抜されていると思います。
(青の面積比とか。)愛好家の努力によって品質が保たれていると推測しています。
当初供給元がサーティフィケート(若干意味不明な感じが)をつけたりしてましたね。
たとえば、真っ白とか真っ赤な六鱗が(存在するかどうかは別として)外国で堂々と
「Rokurin」として流通してたら、日本の愛好家の方はどんな感じがするでしょうか?

169: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/04(月) 21:20:27 UID:none
>168
また言い過ぎました。「意味不明」というのは、個体識別できない証明書は
意味がない、ということです。

170: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/12/05(火) 11:52:25 UID:none
>>168 キャリ子さん
こんなやつでしょうか?

171: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/12/05(火) 11:56:28 UID:none
途中で送信してしまいました。すいません。
証明書見つけました。
http://www.osakanakan.com/archives/000220.html [source]

キャリ子さんのレスと認識があっているかはちょっと分かりませんが、この証明書と証明された
魚の同一性ってどうやって取るのでしょうか?疑問です。

あと、ブリストル朱文金ネタだと見ていて、最初はオスだけ輸入された=>卑劣な。。と書かれていた
ページを見ましたが、利益確保したかったのか、品種確保したかったのか。。どうなんでしょうね?

172: 名前:メバチン投稿日:2006/12/05(火) 13:59:40 UID:none
アロワナのように、個体ごとの認識番号(お腹の中にマイクロチップ)を付けるとか…。
種を守る?本物である証明ができることは重要かもしれませんね。

173: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/05(火) 14:13:49 UID:none
捨てるに捨てられず、その証明書は空しくとってあります。
マイクロチップ埋めたら金魚死んじゃうのでは?あるいは傷がついて商品価値が下がるか。
♂だけ輸入したのは希少性を高めるビジネス戦略?私が業者でも同じことを考えますね。
数年前に航空会社(ANA?)のお土産品で持ち帰った方の話を読んだことがありますが、
個人的にアチラの愛好者団体の頒布会などで入手して秘蔵している方もきっといらっしゃるでしょうね。

174: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/05(火) 14:15:26 UID:none
>173
あるいは♂のほうが良個体が多いとか、はないんでしょうか?

175: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/05(火) 14:29:15 UID:none
連レスお許しください。
マイクロチップは注射器で入れるなら危険はないのかな、と思い直してみたり。
ただ金魚でそこまでやることはまずありえないでしょうね。繁殖が容易だから。
別のブリードでブリストル朱文金ができると考えている方もいらっしゃるようで
こちらも興味深いです。(知的財産権侵害ですけど…)

176: 名前:メバチン投稿日:2006/12/05(火) 15:14:31 UID:none
そうですね、繁殖が容易な金魚ではやらないでしょうね。
それに血統や原種に価値を置くアロワナと金魚は違いますもんね。
金魚の品種そのものが人間のつくり出したものであり、元をたどればフナだと思うと…。
考えていると頭がおかしくなってきます。
しかし、最近のアロワナもその傾向にあるんですけどね。
人間好みの色、形の個体の確立…。言い方を変えると、奇形個体の確立、という批判的な極論意見もあるのですが…。
かなり話がそれてしまいました。すみません。

177: 名前:緒方◆NtlIEthI投稿日:2006/12/05(火) 16:21:03 UID:none
マイクロチップなんかを利用した固体認識は、固体の価値(価格)がある程度高額でないと
成り立たないかなと思います。仮にマイクロチップが3000円だとして、価格2000円の金魚に
利用するかと言えばNoかと。。
高額ならんちゅうとかだと。。と思ってみましたが、血統じゃなくて外見に価値がある訳で、そうなると
見りゃ分かるだろうと。。。

私自体もそうで、今回は貰いましたが、ブリストル朱文金の体形、大色に価値を感じますが、
鑑定書がついていたり、本家の血統と言う所にはあまり魅力を感じません。

と言う訳で金魚じゃ難しい様に思います。

178: 名前:キャリ子投稿日:2006/12/05(火) 18:10:44 UID:none
>見りゃ分かるだろうと。。。
結論ですね。

179: 名前:にが瓜投稿日:2006/12/23(土) 16:42:13 UID:none
4日前に新しいコをやっと本水槽にデビューさせることができました。
購入先の水槽が白点病にやられていたので、ちょっと時間がかかっちゃいました。
購入時は分からなかったのですが、暫くしてヒレに出てきたのでやっぱりかという感じで。
すっかりスレンダーになっちゃったのでこれから太って貰います。なんてね。

デカイ方のコとの相性もよく、すっかりコバンザメと化し仲良く泳いでくれてます。
はぁ〜、なごむねぇ〜〜〜。

180: 名前:カメカメ投稿日:2006/12/30(土) 13:08:22 UID:none
初めまして。我が家には20cmほどの♀の朱文金がいます。屋外飼育でこの子だけずばぬけて大きいので
1匹だけで飼育しています。購入した当時はジャンボオランダ君と2匹でしたが購入した次の日になんと産卵・・・
ちゃんと孵化までし鮒尾の子と三尾の子が生まれました。あまりの速さにビックリです!!
なのでジャンボ君とはお別れしてもらいました。孵化した稚魚はほとんど元気に育ち旦那のお姉さんにもらわれていきました。
来年はひそかにコメット君とお見合いさせようかと計画中です。

181: 名前:にが瓜投稿日:2007/01/01(月) 03:46:54 UID:none
>カメカメさん
始めまして。そして明けましておめでとうございます。

屋外飼育なんですね。ジャンボオランダもいたということは
結構大きな池なんでしょうね。
その後、ジャンボ君はどこへ行ったのですか?
ちょっと気になります。

182: 名前:nakamo投稿日:2007/01/01(月) 08:10:39 UID:none
あけましておめでとうございます。
我が家の朱文金は完全に冬眠中です。
更紗和金と一緒に屋外のトロ舟にいますが、水底で長い尾をゆらゆらさせています。
もう一匹の丸い桶にいる更紗和金も水底でじっとしています。
ロクリンだけはヒーターの入った水槽で元気です。
昨年はランチュウ2匹とロクリン1匹が私のミスで亡くなり、赤勝ち更紗和金の突然死がありました。
残ったのがトロ舟の朱文金と更紗和金、丸い桶の更紗和金、水槽のロクリンの4匹です。
今年も水質を追求して丁寧に飼育したいと思います。

183: 名前:カメカメ投稿日:2007/01/02(火) 10:09:20 UID:none
にが瓜さん
明けましておめでとうございます。
うちの屋外飼育の金魚達はホームセンターで売っているプラケースを5つ使い
飼育してます。ジャンボ君は違うケースに引越ししてもらいました。丹頂と青文魚と
一緒にしたかったのですがジャンボ君のほうが若干大きくてしかも2匹が女の子だったので
ジャンボ君も一人暮らししています。結構いろんな種類の金魚を飼育しているので大きさや形で
わけて飼育してます。

184: 名前:にが瓜投稿日:2007/01/03(水) 13:35:09 UID:none
>カメカメさん
プラケースで飼育なんですね。
ジャンボ君はどこかへ貰われていったのかと思いましたので、ほっとしました。
丁寧に飼育されていて金魚さんたちも幸せですね。

>nakamoさん
明けましておめでとうございます。
残った4匹のコたちの成長、私も影ながら応援させて頂きます。(と言っても何もできませんが。。)
頑張って下さいね☆

185: 名前:にが瓜投稿日:2007/02/12(月) 20:26:09 UID:none
あげます。
今年に入ってから、上部濾過の濾材に麦飯石を入れるようになりました。
環境破壊に加担してそうなどことなく後ろめたい気持で使ってますが、金魚が更に元気になってきた感じがします。
去年買ったチビが正面から見るとキャリコみたいに体高がでて(腹も出てきた)ビックリ!!
エサも大きいのを余裕で食べれるようになってきて、だんだん勢力拡大させてきてるような。。。

で、大きい方は体型が多少変わってきました。大人の体型にとも言うべきか、しかしヒレはどこまで伸びるんだろう。
尾びれはダラ〜ンとなってきて形がどうなってるのかよく分からなくなってきました。
大あくびをすると鯉のぼりの顔そっくり。
水槽、せめて90センチにしてあげたいなぁ。

186: 名前:nakamo投稿日:2007/04/28(土) 22:02:23 UID:none
「金魚の医食住」の川田先生によれば、ロクリンは苔を嫌うそうです。
我が家のロクリンは我が家に来てからちょうど一年ですが体調がすぐれません。
水替えは毎週しているのですが、最近は元気がありません。
先週など体表にシストが出来てしまい、水を8割交換しジクラウォーターを多量に投与し何とか消しました。
苔は一年以上つけたままです。
川田先生のおっしゃるとおり苔を嫌っているのかもしれないと思い、思い切って苔をきれいに掃除しました。
ロクリンをはじめて水槽の外に出して、苔を専用のたわしで落とし、汚水は何度か水を入れ替えてきれいになくしました。
水を張って、濾過バクテリアとジクラウォーターを入れ、ロクリンを戻しました。
最初は背びれが寝ていました。
しかし3時間後には目に見えて元気になりました。
私は冬眠明けに苔をつけたままの舟による水質悪化で2匹の和金を今年殺しています。
苔はとるべきなのだと思いました。
川田先生の言葉を借りれば、「苔の無いきれいな青水」がベストなのでしょう。
素人なので「苔の無いきれいな更水」が自分に出来る限度ですが。

187: 名前:nakamo投稿日:2007/04/28(土) 22:06:44 UID:none
すみません。ロクリンのところと間違えました。
ただ、我が家の金魚は水槽のロクリンと屋外の朱文金一匹ずつですので、朱文金も好きです。
2年経っていますので4歳だと思いますが、頭の赤が少しずつ肉瘤になってきています。
黒い色があまり無くて、赤と浅葱色がきれいな金魚です。

188: 名前:にが瓜投稿日:2007/05/01(火) 00:11:50 UID:none
久しぶりにスレが上がってるのでちょっとびっくりしました。
ロクリンは私も以前☆にしてしまいました。それ以来難しい金魚には手を出さないようにしてます(^^;

namamoさんの朱文金さんは4歳で頭に肉瑠ができてるなんてかっこいいですね。。
いつか私も屋外飼育をしてみたいです。

189: 名前:nakamo投稿日:2007/05/06(日) 03:38:14 UID:none
屋外飼育はとても不思議です。
36リットルの舟に4歳の朱文金一匹で止水飼育です。
午前中だけ陽の当たる軒下に舟はあります。
金網を張って鳥から守っています。
毎週水替えをして、苔もきれいにしますが、すぐ青水になります。
濾過器もありません。
ある意味何もしていないのですが、毎週の苔掃除と水替えだけで金魚は元気です。
濾過器なし、エアレーションなしで、金魚が元気なのが不思議です。
太陽光線による殺菌作用と、風による酸素補給が良いのでしょうか。
室内の水槽飼育で、エアレーションなし、濾過器なしならあっと言う間に水質悪化でしょう。
以前水槽の水替え後に濾過器のコンセントを入れ忘れたことがありました。
3時間後に気がついてコンセントを入れましたが、その3時間で水質は急激に悪化して、水が真っ白になっていました。
あっという間に悪玉のバクテリアが繁殖したのでしょう。
濾過器なしで青水が出来て、酸素リッチになる外の舟は不思議でなりません。
その一方、苔をつけっぱなしにしてエアレーションをやめた日陰の舟は急激に水質悪化し、金魚を殺してしまいました。
陽の当たる舟と陽の当たらない舟でこんなにも違うのでしょうか。
不思議でなりません。
今の陽の当たる舟は金魚も一匹ですし、偶然に水質が安定しているのかもしれません。
普通、水を外に出しっぱなしにしていれば、腐るものですよね。
なぜ金魚が一匹いるだけで、水は腐らないのでしょうか?

190: 名前:にが瓜投稿日:2007/05/10(木) 22:20:09 UID:none
なぜでしょう。
本当に不思議ですね。
実はウチのメイン水槽にいるコの調子が最近悪くて(といってもよく動き回るのですがカラムナリスにやられてまして赤班がなかなか消えないのです)
困ってるんですよね。
朱文金の稚魚がいるのですが、水槽へ投入後暫くしたら背びれが切れ白濁してきたので、慌てて以前の環境(透明ポリ容器・濾過器なし・アナカリス入り)へ入れてやりそのままにして午前中によく日差しの当たる場所に置いていたら、すっかり状態が良くなりました。
ですので、留め水飼育で外飼いする方がいいんじゃないかと最近考えます。
きっと体にちょうど良い青水と太陽光線の紫外線が魚体にいいのかなとシロウト考えですがそう思います。

水に関しては奥がとても深いので、てっとり早いのは水産試験場の方に聞くといいのかもしれません。(笑)
私には難しくて語る資格がないので。。。

191: 名前:エサ金の主投稿日:2007/05/11(金) 01:52:36 UID:none
水の中のバランスは本当に不思議ですね。
我が家の庭には手水鉢があって、雨水がたまったままほったらかしになっていることがあるのですが、このたまり水が悪臭を放ったことはないのです。
傷むどころか、野鳥が飲み水にし、うっかりするとボウフラが育つほど健全です。
陽射しや風の恩恵以外に、石に繁殖しているバクテリアも一役かっているのでしょう。
栄養分が乏しいのか、苔むすことはありません。
自然の力は偉大かつ繊細で、本当に不思議なものだと思います。

192: 名前:nakamo投稿日:2007/06/17(日) 07:01:04 UID:none
水槽で飼育していたロクリンがとうとう死んでしまいました。
一年以上元気でしたが、最近調子が悪くなりました。
空の水槽を眺めていて、久しぶりに埼玉県三郷の夢館に行こうと思いました。
今回は京成本線で高砂から金町線に乗って、金町から東武バスで行きました。
一年ぶりに行きましたが、相変わらず親切丁寧にいろいろ教えてもらいました。
常連さんがいましたが、販売主任の方が、こちらの水槽事情や希望を十分聞いてくれました。
鮒形の金魚を長生きさせたいというこちらの希望から販売主任の方は30分以上、池からたくさんの金魚を横見から見せてくれました。
結局、強い金魚ということで、明け二歳の朱文金二匹を選びました。
青が多くて、赤が頭に入る、色鮮やかな金魚です。
全部販売主任の方が何千匹から選んでいるのでここで購入する金魚は間違いありません。
満足して金魚を連れ帰り、水槽に入れました。
これで舟飼育の一匹と合わせて我が家の金魚は朱文金だけになりました。

193: 名前:にが瓜投稿日:2007/06/17(日) 13:26:11 UID:none
亡くなった金魚さんはお気の毒でした。
朱文金だけになりましたか。

それにしても、夢館さんでじっくり見定めた金魚さんの美貌を拝見したいくらいです。
これから楽しみですね♪

194: 名前:nakamo投稿日:2007/06/24(日) 06:19:43 UID:none
夢館から持ち帰った金魚は一週間経ちましたが元気です。
持ち帰ったときに葡萄色の目をした奇麗な金魚の背びれが寝ていて元気がありませんでした。
もう一匹の金魚は浅葱色の多い藍い金魚ですが、かなり強そうでした。
一旦は同じ水槽に入れましたが、藍い金魚は外の四歳の住む舟に移しました。
一週間後、葡萄色の目をした金魚の背びれも立ち、良く見ると、外の金魚と同じく鰭が長いので、藍い金魚を水槽で一匹飼育し、葡萄色の目の金魚は外で飼うことにしました。
早速二匹の住居を交換しました。
しばらくしてそっと見ると、外の四歳も同じ鰭の長い金魚のせいか、葡萄色の目をした金魚と仲良く泳いでいます。
以前、三尾和金といた時には、常に追いかけっこをしていましたが、今は朱文金同士、大きさは少し違っても、仲が良いようです。
一晩経つと藍い金魚も水槽に慣れてきました。
夏至に近い今の季節は朝の五時でも外は昼間のように明るくなっています。
室内の水槽も明るくなって、藍い朱文金もゆったりと泳ぎだしました。
夢館の朱文金は昨年出た金魚の品種を細分化した飼育書の中の変わり朱文金だと思います。
透明鱗の浅葱色の部分が多く、赤が肉瘤のような感じではっきりと地の色と分かれて模様として乗っています。
色もオレンジではなく紅というべき色です。
更紗で表現するならば白勝ちになるのでしょうか。
銀色の鱗も所々に煌き、絹の振袖を身にまとっているようです。

195: 名前:にが瓜投稿日:2007/07/09(月) 23:19:48 UID:none
namakoさん、お久しぶりです。
すっかり書き込みが遅くなりましたm(_ _)m
相変わらずステキな金魚さんのお話ですね。 葡萄色の朱文金さんにとても興味が湧いてきました。
そうですか〜。
細分化された金魚さんっぽいのですか。見てみたいなぁ。

196: 名前:nakamo投稿日:2007/07/14(土) 20:16:31 UID:none
水槽は水量は多いのですが、表面積が狭いので、朱文金はどうしても上下に泳ぐことになります。
そこで、思い切って先々週に水槽の朱文金も外の舟に移しました。
先週と今週末に水替えをしましたが、週に一回ですのでアオコは少し濃すぎますが、金魚たちは元気でした。
舟は36リットルのトロ舟(セメントを練る箱)です。
表面積は40cm×55cmです。
ここに10cm程度の朱文金が三匹になりました。
午前中だけ日の当たる軒下に、鳥除けの自家製の網を舟の上に載せて、設置してあります。
餌は週末に冷凍赤虫を2つだけですが、アオコを食べているせいか、それほど餌を欲しがりません。
空の水槽を眺めていて、金魚にとって屋外飼育に勝るものはないと思い、思い切って水槽をすべて処分することにしました。
近くの顔見知りの観賞魚店に電話して事情を話すと、水槽を引き取ってくれることになりました。
生体は夢館で買いますが、それ以外はすべてここで買っています。
店主の方は珍朱鱗で観賞魚フェアで優勝をしているほど金魚に詳しい方です。
「飼育をやめるのかい」と聞かれ、「外飼いだけにしようと思います」と答えると、笑って「そうだよね」と受けとめてくれました。
私は毎週水替えを春から秋までしますが、その際、テトラ金魚の水つくりとジクラとスドーの濾過バクテリアをおまじないとして水道水に入れてなるべく古水を残さないように交換しています。
水槽をやめると、濾過器やヒーターや色揚げ用の餌やエアポンプは使用しません。
観賞魚の販売店の方にとって、熱帯魚と違い器具にお金を使わない客になってしまい申し訳ないと思っています。
今までもそうでしたが、せめて冷凍赤虫や水質調整剤などはホームセンターで買わずに、この観賞魚店で必ず買おうと思っています。

197: 名前:まいるど青文投稿日:2007/07/15(日) 01:10:23 UID:none
最近チョット長モノに興味があり、飼(や)るンだったら朱文金かなぁ…とも考えてます。
キャリコ柄、キレイですよね。

日本鑑賞魚フェアの話しも出てますね、そういやリュウキン型やオランダ型、ランチュウ型は入賞経験があるものの、ワキン型ってまだ成果出せてないンだよなぁ、…と思ってみたり。
来年に向けて、良さげな朱文金を見つけて、育成してみたいですね。

198: 名前:にが瓜投稿日:2007/08/03(金) 22:38:00 UID:none
お久しぶりです。

>nakamoさん
書き込みを拝見するのがとても遅くなってしまいました。
外飼いだけにされたんですね。
やっぱりそうきましたか。頑張って下さい。
観賞魚の販売店さんに対するお気持はなんだかホロっときました。

>まいるどさん
長もの、その後いいコは見つかりましたでしょうか?
まいるどさんならまたすばらしい報告をいつか聞かせてくれると信じてます!
応援してます!

199: 名前:nakamo投稿日:2007/08/05(日) 18:11:42 UID:none
にが瓜さんありがとうございます。
外飼いの朱文金は健康そのものです。
平日は仕事の関係で世話を見れませんので週末に水替えとえさやりをします。
土曜日の朝、アオコでいっぱいになった水のなかで朱文金は元気に泳いでいます。
網で金魚を傷つけたくないのでバケツで3匹を水ごとすくいます。
それからトロ舟の水を全部捨てて、たわしで苔を落として、水道水を張ります。
「テトラ金魚の水つくり」と「ジクラ」と「濾過バクテリア」(あとの二つは不要かもしれません)を入れます。
できるだけ古水が混じらないようにしながらバケツの水ごと新しい水に金魚を戻します。
新しい水での朱文金は宝石のようにきれいです。
頻繁な水替えは良くないと飼育書には書かれています。
しかし毎週水替えをしているので金魚も慣れているような気がします。
それに土佐金やナンキンといった飼育が難しい品種でも頻繁に水替えをして水質管理をしているようです。
水替えをし過ぎると金魚が体調を崩すというのは室内での濾過バクテリアを維持して飼育する場合のことではないでしょうか。
水槽飼育と外飼いでは、水の管理はだいぶ違うような気がします。
水替えにより水質維持をする外飼いの場合、濾過バクテリアに全く依存していないような気がします。
以前、東南アジアの小型熱帯魚のファームでの飼育方法として、水替えだけによる水質維持という記事を見たことがあります。
鯉のように大型魚の場合、頻繁に水替えができませんから、外飼いでも濾過器が必要なのかもしれません。
ところで、最近私は金魚相談室にも投稿しています。
現在、外飼いの質問に対して、自分の経験を書かせていただきました。
どの飼育書も、業者の方も、水槽飼育がメインです。
外飼いについての情報交換の場があっても良いなと思っています。
外飼いによる上見の鑑賞方法がもっと広がれば、金魚飼育の楽しさももっと広がり、金魚を楽しむ人がもっと多くなるような気がします。

200: 名前:にが瓜投稿日:2007/08/08(水) 20:03:51 UID:none
>>199
nakamoさんの書き込みは、いつも読み進みながらとても参考になるので、このスレ自体がとても貴重に思えます。
仰るとおり、飼育書は初心者を対象としているせいか外飼いの情報量は極端に少ないですね。
私の持っているものでも具体的な水質管理までの情報はありません。
外飼いについてはかつては色々と書き込まれていたような気がしますが、最近ではそうした古い方々の来訪が殆どないようで残念です。

自分が金魚の上見を楽しみながら育ったせいか、nakamoさんの書き込みを拝見する事をいつも楽しみにしています(^^)
これからも宜しくお願いします♪

201: 名前:nakamo投稿日:2007/08/25(土) 21:35:27 UID:none
これからも宜しくお願いいたします。
外飼いは金魚の健康面からも最良のものだと思っています。
家のトロ舟は朝方は木立の陰で日が当たりませんが、今の季節は10時から2時ぐらいまで直射日光があたります。
それでも午後の強い日差しは庇でさえぎられるためか水温が急激に上がることはありません。
正午ごろにそっとのぞくと縁に日陰があるにもかかわらず、金魚たちは直射日光の下で日に当たっています。
まるで、悪さをする水の常在菌を焼き殺しているかのようです。
鑑賞面からも、上見ですと青や赤はより濃く見え、白は日の光で輝いて雪のように見えます。
週に一度の水替えの際、金魚を外に出して、トロ舟そのものを洗います。
塩素を抜いた新水をトロ舟に張って金魚を戻すのですが、その時の3匹のトロ舟を泳ぐ姿を見ることが毎週の楽しみです。
いまさらながら朱文金はすばらしいと思います。
私は金魚が一番美しいのは健康な時だと思っています。
朱文金は頑強な種であり、いつでも健康な姿を見せてくれるからです。
外飼いでいつも背びれの立った朱文金を見ていると、水槽飼育には戻れません。
水槽飼育はどうしても4面を覆うわけにはいかない、鑑賞する人間の都合が優先された飼育方法です。
金魚のストレスを考えても、外飼い飼育に勝るものはありません。

202: 名前:にが瓜投稿日:2007/08/27(月) 03:57:35 UID:none
そうですよね〜
ごもっともです。
勿論、最良な方法であることは水槽飼育をされている方(私もそうですが)は承知の上ですよね。
お日様の威力には何も勝てませんよ。

でもどうしてしないのか?
正直なところ、誰もそれは責めることは出来ないと思います。
家族の理解や身体面、住宅事情などそれぞれですから。

nakamoさんは実現できたお一人ですので、お幸せです。
もし、私がnakamoさんのような状況だったら、水換えで金魚の姿を見るたびに
周りや自分の置かれている環境に対して感謝しまくりです。

203: 名前:nakamo投稿日:2007/09/02(日) 06:25:05 UID:none
水槽飼育も、飼育する方の愛情があれば、金魚にとって、外飼いよりも快適なものかもしれません。
アクアライフ紙上で3年前に水槽で金魚を飼うという記事があり、病気の発見には水槽の方が優れているので、金魚を長生きさせられると書かれていました。
ブリストル朱文金は横見鑑賞のヨーロッパの伝統が生んだすばらしい成果です。
最近の堀口琉金などのすばらしい金魚も、日本の横見文化の成果だと思います。
閉鎖するほんの少し前まで、横浜高島屋屋上の金魚売り場に時々行っていました。
ロクリンや30cm近い見事ならんちゅう、土佐金の親魚などを初めて見たのもここでした。
しかし一番感動したのは、120cmほどの横長の浅い水槽に、見事な琉金を一匹泳がせているのを見たときでした。
それまで、水槽には水草や岩などの装飾品が当然のように必要であると思ってしたが、琉金の水槽には、ストレス解消のためだけでしょうか、わずかな砂が撒かれているだけのベアタンクで、まるでディスカスの飼育水槽のようでした。
しかしその一匹の琉金の横見での更紗の美しさ、悠々とした泳ぎの存在感に圧倒されました。
江戸錦なども横見のほうが美しいでしょう。
雨の日や夜でも楽しめる水槽飼育も良いものだと思います。
私の場合、大きな水槽を家の中に置くことが出来ずに、小さな水槽で飼育をしていました。
ロクリンやらんちゅうなどを、水槽で飼育していましたが、それはそれでかわいらしく、夜家に帰ってから飽きずに眺めていたものでした。
水槽飼育の時から、水替えで水質維持をして、濾過バクテリアに頼らない飼育方法でした。
濾過バクテリアの作り方がよくわからないというのが正直なところです。
濾過バクテリアをうまく使用できるのであれば、キャリコ系の朱文金や江戸錦、ロクリンや琉金などの水槽飼育も魅力的だと思います。
いくつかの器具メーカーの宣伝で、金魚の水槽飼育はまるで観賞魚入門のような位置付けで、入門後は熱帯魚に進むというように見られているのは残念です。
ヨーロッパの水槽飼育文化でブリストル朱文金が生まれたように、本場の日本でも、水槽飼育での金魚文化が生まれて欲しいと思います。
更紗の琉金や和金が各種の品評会でよい成績を納めているのは、その胎動ではないでしょうか。

204: 名前:nakamo投稿日:2007/10/08(月) 17:25:40 UID:none
二週間前に突然寒くなり、外の舟の水温も低くなりましたが、いつもどおりに餌の冷凍赤虫をやってしまいました。
一時間経過しても餌が残っており、二時間ほどかけて食べきりました。
今年来た二匹は元気ですが、丸三年飼っている朱文金はその後泳ぎがふらつくようになりました。
今は水底でじっとしています。
慌てて調子の悪い朱文金を隔離し、舟の底のごみを吸い出して水を半分替えました。
残った明け二歳の金魚は元気です。
隔離した朱文金は20リットルほどの水槽に移し、一週間絶食させようと思います。
私は最近の水温の急激な変化による体調不良と判断しました。
四歳ひょっとすると五歳以上の金魚と若い金魚を一緒に飼育するのは難しいです。
歳をとると赤虫などは消化に良くないのかもしれません。
当面餌は人工飼料に変えようと思います。
私のこの判断はどうでしょうか。

205: 名前:にが瓜投稿日:2007/10/20(土) 11:02:55 UID:none
ひさし振りのうち金訪問となり、拝見するのが遅れましたが
その後金魚さんの調子はいかがですか?

1時間経過してもエサを残すと書き込まれていらっしゃいますが、本来30分経過して食べきれていないならばその時点で残りのエサを撤去する方がいいと思います。
今も水槽で様子を見られているのならば、外に移すのは来年の5月以降まで延ばし、暫くは水槽で一定の水温で様子を見られるといいのではないでしょうか。

206: 名前:にが瓜投稿日:2007/10/20(土) 11:05:02 UID:none
人工飼料は消化にいいのですが、30分水に浸して柔らかくした状態のものを与えるようにするともっといいと思います。

207: 名前:nakamo投稿日:2007/10/20(土) 15:05:43 UID:none
ふらついていた朱文金はその後、水底で動かなくなりました。
20リットル弱の水槽に移し、エアレーションをして一週間置きました。
一週間しても動きません。
最後と思いココア浴をしました。
二週間ぶりに糞をしましたが、背びれも寝ています。
しばらくすると横たわってしまいました。
餌は本当に控えめにあげなければと思いました。

208: 名前:にが瓜投稿日:2007/10/20(土) 17:25:23 UID:none
フンをしたのなら見込みあるのかもしれませんよ。
加温はされていらっしゃいますか?
少し暖かくするといいと思います。

209: 名前:nakamo投稿日:2007/10/20(土) 22:06:12 UID:none
にが瓜様。ご丁寧にありがとうございます。
横たわった朱文金は助かりませんでした。
いろいろと助言をいただき感謝いたします。
金魚は屋外の朱文金二匹だけになりました。
餌を少なく、定期的に水替えをして、長生きさせたいと思います。
今年の冬越えは成功させたいと思います。

210: 名前:にが瓜投稿日:2007/10/23(火) 09:54:14 UID:none
そうでしか・・・
残念でしたね。

越冬が成功するよう祈ってます。

211: 名前:にが瓜投稿日:2007/11/25(日) 16:18:55 UID:pc/tzZqy/JQ
たまには金魚の話題を。。。

ちょっと時間がかかりましたが、うちの朱文金の華子のヒレの充血がここ最近きれいになってきました。
水槽掃除をマメに出来なくなり、生え放題となったコケをおやつのようにむさぼりつき調子もいいようです。
人間が見ると結構見苦しいけれど、金魚にとってはストレスの少ない環境のようです。
というか丈夫な品種で飼い主としては本当にラクです。

元々青と黒が多く入ってましたが、さくらちゃんのようになってしまってからはず〜っと殆ど体色に変化はありません。
時々里帰りする姉からは「またデカクなってる」と言われますが、ソレほどは成長してないと思います。
華子を我が家に迎えて今年で5年目。
このこには感謝一杯です。

212: 名前:nakamo投稿日:2007/12/01(土) 23:48:43 UID:pc/V9IQENNY
青水を維持しながら、このまま冬眠させようと思っていましたが、今日は思いのほか暖かく朱文金は餌を欲しがりました。
泳ぎを見ると普通に泳いでいます。
日も差してきましたので、昼前に粒餌を5粒ほどあげました。
その後、日なたで水温が上がったのか朱文金は元気に泳いでいます。
明日は少し水替えもしようと思います。
冬眠は自然に任せたほうが良いのかもしれません。
いつも良く行く観賞魚店の店主が、金魚にストレスをかけないように、少しずつ水替えをすべきと言っていたのを思い出します。
夏の間は毎週、週末に濃い青水を新水に全部交換をしていました。
それでも一週間で濃い青水になるので、毎週の全換水でちょうど良かったように思います。
今は、青水を維持しながら、極力大きな変化のないように少しずつ換水しようと思います。
自然に冬眠に入ればと思います。

213: 名前:にが瓜投稿日:2007/12/04(火) 00:22:57 UID:pc/LORt3Aos
金魚さんが元気でよかったです。
水換えは気を使うところですね。
今週は寒いみたいなので、nakamoさんも体調を崩さないように頑張ってください。

214: 名前:nakamo投稿日:2007/12/08(土) 21:10:58 UID:pc/V9IQENNY
今年は初めて止水での冬眠をしようとしています。
一昨年は苔を落として餌は止めましたが水作はずっと動かしていました。
昨年は苔を生やしたまま冬眠明けまで水作を動かしていましたが、冬眠明けに水作を止めたため水が急速に悪化し朱文金を除いて全滅してしまいました。
今年は春から止水飼育をし、苔は落として、青水で冬を越そうとしています。
今日は朱文金は良く泳ぎ、餌も欲しがりました。
しかし夜はかなり冷え込みますし、明け方はじっとしています。
今年は冬眠が成功するでしょうか。

215: 名前:nakamo投稿日:2007/12/16(日) 17:30:27 UID:pc/iT3gC5UU
36リットルのトロ舟で屋外飼育をしています。
青水は保持しながら、底水をポンプで出して、10リットル弱だけ取り換えました。
今週末は餌はやりませんでした。
人影で金魚は寄ってきますが、大分動きが遅くなってきました。
餌は春まで止めようと思います。

216: 名前:nakamo投稿日:2007/12/29(土) 20:38:46 UID:pc/iT3gC5UU
先週思い切って青水と金魚をバケツに移し、たわしでトロ舟を掃除しました。
掃除後に青水戻し新水を追加して、少し青水を薄くして、金魚を戻しました。
一週間が経過しましたが、金魚は背びれは立っていて元気そうですが、じっとして動きません。
今日は雨ですが気温は高く13度です。
しかし、金魚は動かず、ぼうっとしています。
先週はもっと寒かったのによく泳いでいました。冬眠に入ったのでしょうか。
冬眠に入ると、少し温度が高くても起きないのかも知れません。
少し気になるのは長い糞がそこここにあることです。
いつもは溶けて切れ切れになるのですが、ろ過バクテリアが効いていないのかもしれません。
水に泡が少しだけですが発生しているのも気になります。
とりあえず明日は糞だけは取り除こうと思います。
夏の間は植物性プランクトンの肥料になったのでしょうが、今は植物性プランクトンも増殖が少ないのかもしれません。
屋外飼育ではこの植物性プランクトンの保持が重要なのでしょうが、今年初めての止水飼育での冬越しなのでうまくいくかどうかわかりません。
昨年と一昨年は冬の間も水作は使っていました。
何とか止水飼育で冬越しをしたいと考えています。
青水を少し薄めすぎたのかなと思っています。
他のサイトなどを見ていると、冬の間の青水は結構濃いような気がします。
屋外の止水飼育の場合、冬は水換えではなく青水維持が正解なのでしょうか?
そして春に水換えを少しずつ段階的に行い、ペーハーショックを和らげるという方法がよいのでしょうか。
もっともすでに青水ができるような気温ではなくなってしまったので、当面はこの薄い青水で乗り切らなければなりませんが。

217: 名前:にが瓜投稿日:2007/12/31(月) 01:12:19 UID:pc/VVMs3LIc
なんか聴くところによると冬は一切水換えはしないと。
足し水みたいですよ。
青水は天然の金魚の保護膜ですし、金魚の餌にもなりますのでとても貴重かなと思います。
ですから、青水維持をするものとばかり思っていました。

>屋外の止水飼育の場合、冬は水換えではなく青水維持が正解なのでしょうか?
そして春に水換えを少しずつ段階的に行い、ペーハーショックを和らげるという方法がよいのでしょうか。

仰るとおりだと思います。

春先になると行動が活発になり、冬の間痩せてしまった金魚の体力をつけるために餌を与えるようになりまよね。
それで水の汚れが激しくなるので、水換えを行うようにすると以前本で読みました。

可能であれば養魚場などのプロにご確認された方がいいかと思います。

218: 名前:nakamo投稿日:2007/12/31(月) 12:09:19 UID:pc/iT3gC5UU
にが瓜様、情報をありがとうございます。
トロ船の掃除後、青水が薄くなって心配しましたが、昨日の暖かさで、青水は少し濃くなって、ちょうど良い色あいになっているように感じます。
消えなかった泡も消えました。
風も強いので、水中に酸素が供給されたため、水の調子が良くなったのかもしれません。
今日は気温が10度程度でとても寒いですが、いまだに朱文金はゆっくりですが泳いで餌をねだります。
足し水程度というのはそのとおりだと思います。
ただ、私のトロ船は36リットルと水量が少なく、夏の間は全換水で水質を維持してきたので一冬中水換えをしないのは不安です。
二週間に一回程度の三分の一程度の換水と、一ヶ月に一回程度の青水と金魚を外に出しての船の掃除はしてみようと思います。

219: 名前:nakamo投稿日:2008/02/16(土) 01:10:28 UID:pc/H0YEMt5M
5月からエアレーション無しの舟(36リットル)で朱文金2匹を飼っています。
12月頃に青水維持のまま、餌を切りました。
約2ヶ月経過しますが、二匹とも元気です。
このまま冬眠から明けられるのではないかと思いました。
エアレーションは不必要だと思います。
皆さんはいかがですか 

220: 名前:にが瓜投稿日:2008/02/23(土) 08:51:43 UID:pc/ea9X7hXw
おはようございます。

エアー無しでも元気なら、今のところは溶存酸素だけで足りてるってことだと思います。
ただ、これから暖かくなってくると酸素消費量も増えるので、どうかなと・・

221: 名前:nakamo投稿日:2008/02/29(金) 22:12:38 UID:pc/JThdBREM
にが瓜様、ご意見をありがとうございます。
この冬眠明けがうまく行けば、そのままエアレーション無しを続けたいと思っています。
プロの方の飼育環境も、雑誌の写真を見るとすべてエアレーションをしています。
ただ、2歳までの土佐金だけはエアレーション無しで浅い容器で飼育しています。
酸素は水面から補給され、不足分をエアレーションしていると考えるなら、飼育数を減らせばエアレーション無しでも酸素量は不足しないはずです。
それにもかかわらず、エアレーションをするのは他の意味があるのではないかと思ってしまいます。
水を動かすことで、澱みを無くし、嫌気性バクテリアの発生を抑える効果があるのでしょうか。
水面と水底の温度差を無くすという意見もありますが、そのために昔から浅い水深で繁殖させてきたと思います。
よく考えると、江戸時代や明治時代にはエアレーションは無かったはずです。
私がエアレーション無しにこだわるのは、機械の故障による急激な水質の悪化が怖いからです。
以前水槽でロクリンを飼っていたとき、しばしばいろいろな理由でエアレーションが止まり、そのたびに急激に水質が悪化し、ロクリンが横たわったものでした。
強いロクリンだったので、そのたびに復活し、二年近く生きていてくれましたが、その時以来、電気機器の故障が気になっています。
昨年和金が全滅したのも、外の舟で冬眠明けにエアレーションをやめたところ、水の透明度は高いのですが、急に体調がおかしくなり、突然死をしてしまったものです。
なんとかエアー無しで一年を乗り切り、元気に育ってくれればと思っています。
そしてできれば、三十六リットルの舟をいくつか用意して、それぞれに和金や朱文金を一匹ずつ単独飼育したいものだと思っています。
長生きしている金魚を見ますと、例外無く、単独飼育です。
そんな贅沢をしてみたいと思っている今日この頃です。

222: 名前:nakamo投稿日:2008/03/01(土) 17:49:12 UID:pc/JThdBREM
今年も冬眠明けに失敗してしまいました。
先週の強風で、土と枯れた芝が舟に入り、濃くなりすぎた青水と交じり合って、急激に水質が悪化したようです。
朝見ると、朱文金二匹のうち一匹が死んでいました。
あわてて、もう一匹を探すと、水底でじっとしています。
十二月に餌を切ってから、水の一部交換だけしてきましたが、上澄みだけ十リットルほどバケツにとって、金魚を移し、舟を掃除しました。
舟の底には砂が一センチ近く積もっていました。
側面にも泥状になってこびりついています。
春一番のすごさを実感しました。
上澄みを舟に戻し、同量の新水を入れて一匹になった朱文金を戻しました。
冬眠から覚めることなく水底でじっとしていましたが、人影で水底から上がってきます。
昼頃になると水面近くをふらふらしていたので、三ヶ月ぶりに餌を与えると食いついてきました。
結局今日は粒餌を六粒ほど与えました。
夕方には寒くなりましたが、しっかり泳いでいるように見えました。
水質の急激な悪化には、たとえ自然現象であっても、すぐに対応しなければと思いました。

223: 名前:nakamo投稿日:2008/03/09(日) 09:58:58 UID:pc/JThdBREM
昨日も今日も朝は気温が低く、生き残った朱文金は水底で動きませんでした。
日が当たり、水温が上がると泳ぎ始めました。
昨秋からの餌を捨てて、新しく餌を買ってきました。
今までは色揚げ用の餌を与えていましたが、青水飼育ですので、色揚げは必要ないと思いました。
また色揚げ用の餌は古くなりやすく、転覆しやすいように思います。
冷凍赤虫は優れていますが、一匹には多すぎます。
解凍してから与える場合、時間を空けすぎると腐る恐れもあります。
以前、腐りかかった赤虫を与えて、体調を悪くして、殺してしまったこともあります。
食べ残しが分かりやすい浮上性の粒餌の新しいものを与えようと思います。
結果として、キョーリンの一番安い餌になりました。
これからは、古くならないうちにこの餌を買い換えながら与えようと思います。
とにかく食べ残しを出さないことが肝心です。
先週と先日土曜日の給餌で体力も多少戻ってきたと思います。
舟の掃除はせず、水換えだけを行いました。
青水が少し濃すぎると思い三分の二ほど交換しました。
新鮮な餌を食べ残さないように体調を見ながら与えること。
換水で飼育水を常に安全な状態にしつつ青水も維持すること。

224: 名前:にが瓜投稿日:2008/03/29(土) 11:35:15 UID:pc/7boqEq9U
こんにちは。お久しぶりです。
色々大変でしたね。

春先は気温の変化が著しいので、金魚は風邪を引き易いため要注意ですよ。
タタキだったらまだいいのですが、舟となるとねぇ。
転覆するのはエサを消化しにくいということもありますけど、飼い主として金魚をそういう環境に置いているということが一番の要因と思います。
無理に青水飼育に拘らなくてもいいような気もします。

225: 名前:虎吉まま投稿日:2009/04/05(日) 00:15:00 UID:mb/Txb9oDL6
ハンドルネームにした「虎吉(朱文金)」が★になりました。
不注意から病気にさせてしまい、最善を尽くすことも出来ず愛魚を失ったことが情けなく悔しくて悲しいです。もっともっと生きられたはずなのに。

このサイトに書き込みを始めたも、このスレが初めてで虎吉のことからでした。

虎吉への思い出として、今日また書き込みさせていただきました。

朝になったら庭の隅に埋葬します。
大好きな虎吉へ…ありがとう。

226: 名前:みちなが投稿日:2009/05/02(土) 21:23:32 UID:pc/VxyG/2tQ
はじめまして。   みちながっす シルク朱文金を336円でした。もちろん買いました。      

227: 名前:みちなが投稿日:2009/05/02(土) 21:35:03 UID:pc/VxyG/2tQ
すみません。「シルク朱文金を」じゃなくて「シルク朱文金が」ですね。ちなみに、、5センチぐらいです。

228: 名前:nakamo投稿日:2009/05/02(土) 22:39:24 UID:pc/s66/W7Ak
金魚はかわいいですね。
簡単なように見えて飼育は難しいですね。
金魚の体調維持よりも、良い水を維持することが難しいですね。

229: 名前:みちなが投稿日:2009/05/04(月) 20:35:24 UID:pc/VxyG/2tQ
そうですよね。 うちは活性炭入りの濾過材を使っています。イシマキガイも
入れて、、、、、、

230: 名前:よし投稿日:2009/05/20(水) 14:51:12 UID:pc/qDUTa6qo
みなさん、はじめまして
月曜に朱文金を二匹、買ってきました。
大きさは尾びれまで入れると体長6センチくらいです。
元気よく60センチ水槽の中を泳いでいます。
えさは前買っていた「咲ひかり金魚」をあげようと思うのですが
一匹あたり何粒くらいあげればいいですか?
朝夕の一日二回にあげようと思っています

231: 名前:みちなが投稿日:2009/05/20(水) 19:18:58 UID:pc/VxyG/2tQ
基本は2〜3分で食べきれる量だったはずなので、、
時計を見ながらエサの量考えてみてください。

ワタクシも素人なのですが、なんか上から目線で
すいません。

232: 名前:コメット投稿日:2009/08/28(金) 15:23:17 UID:pc/42dHy9aM
うちも和金ですが飼っています。で、気づいたらもう六年以上生きています
金魚すくいで手に入れた普通の和金で、大きさは十八センチぐらいのが一匹と、十五センチぐらいのが一匹
いるのですが、最近エサをやると、十五センチぐらいのほうが十八センチぐらいの方をしつこく追い掛け回すのですが
この行動はいったいなんなのかわかりますか?そのせいで水草や飾り物が横倒しになって
直してもきりがなくて困ってます。誰か教えてください。
あと、ひとつの水槽に7匹も入れていたら危ないですか?

233: 名前:"きんぎょ"投稿日:2010/09/04(土) 17:25:15 UID:pc/01Ou4k4A
産卵方法おしえてね&#9829;

234: 名前:やっぱり朱文金投稿日:2011/06/21(火) 12:35:42 UID:pc/LkjIfAuM
朱文金大好きさま、はじめまして。その後、朱文金様はお元気ですか。優雅なおよぎと、ひれに黒い2本の線とか、本当にうらやましいかぎりです。
同様の朱文金を探していますが、今のところみなはずれています。いるところ知ってましたら是非おしえて下さい。

235: 名前:やっぱり朱文金投稿日:2011/06/21(火) 12:43:19 UID:pc/3XL8DW/Q
どなたか、朱文金:青赤黒のバランスのとれたもの、どこで手に入れることができるかお教え下さい。待ってます。

236: 名前:名無しのごんべえ投稿日:2011/08/25(木) 15:52:14 UID:pc/gI1iiZxQ
金魚大好きな中1です!
朱文金をホームセンターで見てから
「飼いたい!!」と思ってるんですが飼ううえでコツかなんかありますか?
いきなり質問ですみません(汗)

237: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2011/08/26(金) 10:36:11 UID:pc/mymmK6cA
>>236
結構強めの品種なので、普通に飼えば大丈夫だと思いますよ。

238: 名前:名無しのごんべえ投稿日:2011/08/26(金) 13:13:26 UID:pc/gI1iiZxQ
お返事ありがとうございます♪
ただ、今流金2匹を飼ってるんですが
モ−ター音がうるさいと母から苦情がきまして
新たに金魚飼うの難しそうです・・・・(泣)
朱文金飼いた〜い!!

239: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2011/08/29(月) 14:43:28 UID:pc/mymmK6cA
>>238
エアーポンプですか?
なんかのセットについてたヤツだったらかなりうるさいので、静かなのに買い換えればだいぶマシになりますよ。

240: 名前:ああああ投稿日:2013/06/24(月) 18:49:20 UID:pc/DOJOIgUo
はじめましてー。ああああっす。うちでは、120水槽に朱文10尾というアホな飼いかたしてます。よろしくお願いします

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

金魚の品種トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --