ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 日記板  ■ Headline ■ HOME    
日記板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 [最新レス]

  エサ金の日常

301: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/25(土) 13:40:21 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時頃)
水温26℃

この1週間で、睡蓮鉢に30l弱もの雨水が溜まりました。
これだけ溜まるのは稀です。

302: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/26(日) 23:10:28 UID:mb/UdgioyfU
雨が止んだ隙を狙って餌やりに。

背中出てるやんorz

夏にしては少ない量の給餌となりました。

303: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/30(木) 14:00:55 UID:mb/UdgioyfU
口径55cmの鉢に1週間で30lの雨水が溜まりました。
この期間の1日あたりの平均降水量は何mmだったでしょうか。


水量を鉢の口のところの面積で割って、さらに日数で割ればいいんですよね?<算数は超苦手

30000立方cm÷(27.5×27.5×3.14)平方cm÷7日≒1.8cm

あんまり凄い溜まりかただったので、つい計算してしまいました。
1日あたり、およそ18mm降ったらしいです。<合ってるのか?
実際には、19日と21日に激しい雨が降って、30lもの雨水の大方はこの2日間で溜まったのですが。


ところで、計算結果のおよそ1.8という数字は細かく書くと1.8047963ですが、円周率を3として計算すると1.88905571、およそ1.9となります。
ただでさえ近似値でしかないものの小数点以下をなかったことにすると、計算結果は実際の値からさらに離れてしまうのでした。

304: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/01(土) 16:51:25 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時頃)
水温25℃
換え水の温度27℃

8月に入ったというのに、いまだに梅雨があけません。
金魚が煮える心配がないのはいいのですが、こう雨続きだと農家の人たちには大迷惑です。

305: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/08(土) 14:00:24 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温27〜28℃
換え水の温度29℃

8月3日にようやく梅雨明け宣言が出て、本格的夏に突入しました。
夏の水換えの必需品、農業帽の出番です。
私は勝手に農業帽と呼んでいますが、キャディーさんや発掘作業員さんも愛用するあれは、本当はなんという名称なのでしょうか。
後ろに垂れが付いていて首筋に日光があたらないので、あれを被ると日向で俯いて作業しても気分が悪くなりにくいです。

306: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/15(土) 23:35:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前9時頃)
水温23℃

去年の今頃は水温が朝から30℃を超えそうな勢いだったのですが、今年はカンカン照りの日が少なく、水温も去年より低めです。

307: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/16(日) 16:26:31 UID:mb/UdgioyfU
新しく金魚を買ってきました。
朱文金とコメットを各1尾ずつ。
幼魚を飼うのも新規導入をするのも数年ぶりなので、少々緊張しています。
硝化バクテリアの素として、らんちゅうの鉢から1lばかり水を貰いました。
飼育容器は、昨年春に和金を死なせてから雨ざらしだった睡蓮鉢を、軽く洗って再使用しました。
1年以上何も飼っていない鉢なので、生体に取り付かなくては生存できないタイプの雑菌はほとんどいないだろうし、速やかなバクテリアの繁殖を狙って、あえて熱湯消毒などはしませんでした。
さて、吉凶どちらに転ぶやら。

308: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/19(水) 00:01:49 UID:mb/UdgioyfU
出勤前に、睡蓮鉢だけ3分の1量水換えしました。
新規導入直後の水換え間隔については、人によってやり方がまちまちなので、安全圏がどのあたりなのかよくわかりません。
マグロの切れ端などを使って先に硝化サイクルを作ることを推奨する人から、導入翌日に半量水換えして後は通常の水換えに移行する人まで、これが同じ魚の導入手順なのかと疑うほどに開きがあります。
飼育本によっては、やり方を掲載していないものもあります。
一部の品種を除いてパイロット・フィッシュに使うほど丈夫だというのが災いしたのかもしれません。
今回は硝化サイクルができあがった鉢から水を少しもらっていますが、それでも早めに換えておくにこしたことはないと思うので、とりあえず換えました。

新しい金魚たちは、まだ環境に馴染まないようですが、それなりに元気です。
上から見る朱文金は、砂利のあるところだと、保護色になってしまってどこにいるのかわかりません。

309: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/20(木) 13:53:23 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え。
今のところ、白濁や異臭はありません。
和金を飼い始めた時はどうしていたのだろうと当時の日記をみてみたら、やはり2日に1回換えていました。
あの時は赤斑が出たりして大変でした。

水換え後、新しい金魚たちにも餌をやってみたら、食いつき良好でした。
しかし、問題がひとつ発生しました。
朱文金が餌を独占してしまいました。
1尾あたり3粒もあればいいかと思って与えた餌を朱文金がまるごと瞬殺してくれました。
ひと粒も口にできなかったコメットが朱文金をつつくので、やや離れた位置に追加投入しましたが、これもあえなく朱文金の口へ。
3度めの正直でようやくふた粒ばかりコメットの口に入りましたが、これでは朱文金が食べ過ぎによる体調不良に向かって一直線です。
幸い今日はむやみと餌をやりたがる親父は留守ですし、明日の朝私が給餌しなければ1日絶食できるので、なんとかなるでしょう。
次は一気に口にできないよう、広範囲にばらまいてみようと思います。

310: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/22(土) 14:37:03 UID:mb/UdgioyfU
全容器水換え(午前10時半頃)。
水温26℃。

らんちゅうのほうの糞を掬っていたら、なにやら弾力のある手応えが。
手網の縁と底の間にらんちゅうが挟まってました。
ごめんよー。

新しい金魚たちも元気です。
今日になって気付いたのですが、コメットは片目でした。
左目が極端に小さくて白く、あれはたぶん見えていません。
でも、元気にしているので無問題です。
飼育開始から1週間たちましたが、今のところ、飼い始めにありがちな白濁は見られません。
ボウフラも湧かなければ、溺れたダンゴムシの死骸も落ちていません。
食ってますね。
ちゃんと糞をしているかどうか確認したいのですが、お尻にぶら下げている現場になかなか出くわさなくて未確認です。

311: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/26(水) 14:00:00 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え。

少々生臭さが出てきました。
普通に餌をやりだしたこともあって、糞も確認できました。
餌と言えば、広域ばらまき作戦は大成功です。
ちゃんとコメットも餌を取れています。
まだ人影と餌が脳内で結びついていないようで、餌をやってから数分は底で様子を窺っています。
しかし一旦食うぞとなったら、その動きの俊敏なこと。
水面の虫を捕食するかのような勢いでダッシュしてきます。
鮒体型の金魚は、この野生味が魅力です。

睡蓮鉢用に池用水温計を通販で買おうとしたら、前に買った安いところは在庫切れでした。残念!

312: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/29(土) 23:56:49 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)。
水温25℃。
換え水の温度27℃

新魚在中睡蓮鉢の水換えを週1にするタイミングがわからないので、水質をチェックしてみました。
結果。
アンモニア態窒素は0.2ppmくらい、亜硝酸態窒素は3ppm(測定可能範囲の上限)、硝酸態窒素は0と5ppmの間の色を示しました。
(使用した試験紙「ニッソーテストスティックアンモニア」「ニッソーテストスティック4ミックス」)
アンモニアはほぼ安全な濃度ですが、亜硝酸が危険域です。
いくら金魚が丈夫だといっても、水換えを週1にするのはまだ早いです。

313: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/31(月) 13:26:07 UID:mb/UdgioyfU
新規導入時に水質チェックをしたのは、私の金魚飼育歴上これが初めてです。
やってみた結果、金魚をごく小さい容器で飼い始めることがいかに危険かということを改めて感じました。
25リットルの鉢に体長5センチ2尾という飼育密度でも、水質悪化に敏感な生物なら死亡するレベルの亜硝酸濃度になっていたわけです。
計測していませんが、その前段階には、やはりそのレベルのアンモニア濃度の時期があったと思われます。
もし、魚や餌、水換えの条件が同じで水量がより少なかったら、アンモニアなどの濃度はさらに高くなります。
たくさんの水で飼い始めることが推奨されるのは、すぐに育って大きくなるからという理由以外に、事前に水作りを行わないことが多いという金魚ならではの事情があるからでもあるのだと思いました。

314: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/02(水) 09:07:16 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え(午前8時15分頃)
水質チェックは省略。

睡蓮鉢の日照時間が短くなってきたので日除けを半開にしたら、新魚たちは怖がって日除けの下に隠れてしまいました。
まあ、そのうち出てくるでしょう。
古株のらんちゅうたちは、半開だろうが全開だろうが無頓着です。

315: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/05(土) 11:56:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温25℃

睡蓮鉢の水質チェックの結果。
アンモニア態窒素0.2ppmくらい
亜硝酸態窒素0.3ppmと0.9ppmの間
硝酸態窒素0と5ppmの間
(なんてアバウトなんだ)
順調に亜硝酸態窒素が減っています。

朱文金の黒が早くも褪せてきました。
黒を保つのは難しいと話には聞いていましたが、あんまり褪せるのが早いので驚いています。

316: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/07(月) 09:20:07 UID:mb/UdgioyfU
昨日、午前11時過ぎに金魚を眺めに行くと、火鉢在住らんちゅうのうち1尾がなにやらしんどそうにしていました。
塩水浴したほうがいいかもと思いましたが、ひょっとしたらと、ここしばらく半開にしていた日除けを全閉に戻しました。
すると、徐々に元気を回復し、夕方にはほぼ普段どおりの泳ぎになっていました。
今朝も元気にしていましたので、どうやら陽射し負けだったようです。
水温は25℃程度で適温だったのですが、陽射しそのものが強いと駄目みたいです。

317: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/10(木) 09:20:05 UID:mb/UdgioyfU
昨夜涼しかったので、今朝は水温が18℃まで下がりました。
>>316のらんちゅうは、再び体調を崩し塩水浴中です。

318: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/14(月) 13:41:34 UID:mb/UdgioyfU
9月13日水換え(午後2時頃)
諸事情により、午後から、それも汲み置きでない水での水換えでした。
金魚の住処より新しい水のほうが5℃も高いという、恐ろしいことになってしまいました。
気温の低い夜を戸外で過ごした水と、暑い時間帯の水道水とでは、ここまで温度が違うのですね。
ちょっと驚きました。
水換えの結果、水温は2〜2.5℃上がりました。
よい子はまねをしないでください。


木曜日の朝から塩水浴をしていたらんちゅうは、その日のうちに急激に状態が悪くなり、日曜日のうちに息を落としました。

319: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/19(土) 23:16:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時45分頃)
水温20℃
換え水の温度21℃

9月5日の水換えの後、睡蓮鉢も週1回の水換えにしました。
あれから水質チェックはしていませんが、順調に苔が生えてきましたので、大丈夫だろうと思います。

320: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/21(月) 22:52:42 UID:mb/UdgioyfU
金魚用小物箱を整理して、古い魚病薬を廃棄しました。
日本動物薬品のサイトによれば使用期限は約3年ということですが、家にあったのは購入から3年どころか4年経ってました。
改めて色素剤と抗菌剤を購入しました。
駆虫剤は、常備していなければ困るというものでもなさそうなので、買いなおしませんでした。

水換え用灯油ポンプの網も付け替えました。
吸水口に網を付けておかないと、砂利とか金魚とかを吸い込んでしまいます。
玉ねぎなんかが入っている網を切って再利用しています。

手網も破れてきたので自作しようと思ったのですが、あると思っていた柔らかめのチュールの端切れが見つかりませんでした。
いろんな端切れを入れていた紙袋ごと処分してしまっていたようです。
なんぞええもんを探さねば。
求ム、抗菌剤も化学糊も使用していない網状の布。

321: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/23(水) 23:44:41 UID:mb/UdgioyfU
ホームセンターで、レースのカーテンの残り布と思しきものを手に入れました。
難燃加工してあるようですが(切れ端を焼いてみました)、こういう薬剤はどの程度水に溶けるのでしょうか。
洗濯で効果がなくなるといけないから、水に溶けやすいものは使わない気もしますが。
気にしたら切りがないので、この布で手網を自作しました。

322: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/26(土) 13:22:55 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温23℃

お彼岸がすんでから暑さがぶり返すって何よ?!

323: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/03(土) 12:46:33 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温20℃

この1週間のうちに、睡蓮鉢の水が茶色になりました。
植物プランクトンが発生した時には水が緑色になることが多いですが、茶色のプランクトンが優勢になることもあるそうです。
また、溜まり水に落ち葉が入っていると、朽ちる過程で水が茶色になることもよくあります。
うちの睡蓮鉢の場合、環境的にどちらの理由もありえます。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1254541388-4.jpeg&w=240 [source]

朱文金の黒が復活してきました。なぜ?

324: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/04(日) 17:33:11 UID:mb/UdgioyfU
朱文金の黒が薄くなったり濃くなったりするのはなぜだろうと思って、ちょっと検索してみました。

金魚の黒はメラニン色素なのだそうです。

メラニン色素と言えば紫外線、朱文金のいる睡蓮鉢に当たる紫外線量は、確かに大きく変化しました。
朱文金を買ってきた頃はまだ夏で日除け全閉、その後、日除け半開で短時間日光が当たる時期を経て、今は終日建物の影に入っています。
全閉の期間にメラニン色素が減って、半開で陽が当たっていた間に増えた、ということかもしれません。
白い鉢に苔が生えて、周りの色が暗くなったせいもあるのでしょうが、ずいぶんと色素の反応が素早いです。
この後春まで陽は当たりませんが、周囲の庭木の葉が落ちれば日除け全閉期よりは明るくなります。
その間にどんな色になることやら。

ところで、色黒になった朱文金は、水が茶色いのや鉢に苔が生えたのとあいまって、前にもましてどこにいるのかわかりづらいです。

325: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/06(火) 14:37:42 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢の水が茶色い件について続きのようなもの。

水が茶色になる現象について検索していたら、ブラックウォーターという言葉に行き当たりました。
熱帯魚飼育用語で、植物が堆積してできた土壌に含まれる成分などが溶け出して茶色になった水を指す言葉だそうです。
そういう環境に住む魚を飼う時には、泥炭などを利用してそれに近い水を作るのだとか。
うちの睡蓮鉢の水は、溶け出していたとしても紫陽花や楓の枯れ葉のエキスくらいなものだから、色こそ茶色いけど「偽ブラックウォーター」です。

326: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/07(水) 22:50:27 UID:mb/UdgioyfU
台風ですよ。

ヨシズを飼育容器の上に伏せて、飛ばされないよう縛りました。
撤去してしまうと、木陰だとは言え、豪雨に曝すことになってしまうので。

327: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/10(土) 13:15:34 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時45分頃)
水温15℃

だいぶ水温が低くなりました。

328: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/10(土) 17:42:37 UID:mb/UdgioyfU
父「木造でな、こういう具合に柱があるとするやろ。柱のないとこに2階を乗せたらどうなる思う」
私「横の木がたわんで2階が下がってくるやろな」
父「素人のお前でもそれくらいわかるやろ。それやのにあの建築士、どうもない言いよるねん。大工も儂もみんな危ない言うてるのに、大丈夫や言うて全然ききよらん」

資格っていったいなんなのだろうと思います。

329: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/14(水) 09:20:25 UID:mb/UdgioyfU
火鉢のらんちゅうが1尾、朝飯に寄ってきませんでした。
体表や呼吸に異常はないようですが、とりあえず鉢に塩を投入しました。

330: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/17(土) 20:16:53 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温15℃

動きのよろしくなかったらんちゅうは、元気はつらつとはいきませんが、泳ぎぶりがましになりました。
試しに3日ぶりに餌をやってみたら食べにきました。

塩でバクテリアがダメージを受けたらしく、分解されていない糞がたくさんありました。
(普段は速やかに分解されるので、数cmもあるような長い糞が落ちていることは稀です)
その中に、細くて長い真っ白(不透明)な糞がありました。
具合が悪いやつの糞だと思いますが、こういう糞は初めて見ました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

日記板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --