ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 日記板  ■ Headline ■ HOME    
日記板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 [最新レス]

  エサ金の日常

01: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/06/29(金) 22:27:44 UID:none
早いもので、金魚飼育も3年め(たぶん)に突入しました。
このところ病気も事件事故もなく、平和な日々を過ごしているのはいいのですが、その分飼い主が油断する危険性が高まってきました。
「もう少し己に緊張感を持たせたい」
そんなわけで、この場をお借りして日記を書いてみることにしました。
どうぞよろしくお願いします。

魚紹介

和金×3
水面が氷でシャーベット状態だろうとエサをねだり、亜硝酸態窒素が危険値になろうと食欲は落とさない(でも鱗は落ちた)。信じがたい頑強さで飼い主の水先案内を務めている。

らんちゅう×7
「金魚貰ったから水用意しといて」という電話から30分後にやってきて、カルキ抜きが溶けたばっかりの水に放り込まれた。魚にとってもエサ金の主にとっても、青天の霹靂としか言いようのない出会いだった。

02: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/06/30(土) 23:33:01 UID:none
徐々に薄れつつあった青水が、ついにきれいさっぱり消失しました。
去年とだいたい同じ時期です。
去年の梅雨時はあまりにも雨が多くて何日も太陽が顔を出さない日が続いたりしたので、てっきりそれと換水間隔を縮めたこととの影響とばかり思っていました。
ところが今年は空梅雨になりそうな気配、その上に飼い主がずぼらをかまして水換えのペースは前々回まで週1のまま、日除けのよしずの面積も秋〜春体制のままでした。
なのに、青水は去年と同じように消えました。
梅雨前線も水換えも無関係であるなら原因はなんだろう、去年とほとんど変わらない条件はなんだろうとつらつら考えたところ、ありました、庭木というやつが。
もし青水復活の時期も去年同様秋ならば、消失の主な原因は青々と生い茂って金魚の住処にあたる陽射しを遮る落葉広葉樹であると考えるのが妥当、ということになるでしょう。
水が湯にならないようにとだけ思って今の置き場所を選んだのですが、思いがけない影響もあったようです。
ともあれ、対硝酸塩態窒素兵器がなくなったからには水換えに励まなくては。

03: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/04(水) 00:32:52 UID:none
エサ金の主は電車通勤なのですが、出勤時刻がやや遅く、混んではいるもののラッシュのピークは終わっている頃合いに乗るので、子供連れの方ともよく遭遇します。
今朝も、小さい子供がむずかる声が車内のどこかからしていました。
本を読んでいて降りる駅に着いたことにちょっとばかり気づき遅れたエサ金の主は、慌てて「すみませーん」とことわりつつ通路の人をかきわけ、既に開いているドアに向かったのですが、ホームに降りようとしたところでつんのめりそうになりました。
出入り口のすぐ手前中央に件の幼児が座り込んで、脇へ寄らせようとする親御さんに抵抗している真っ最中だったのです。
まさかそこにいようとは。
危機一髪でした。
もう少しでひとさまのお子さんにけつまづくところでした。
どうにか回避できてほっと胸を撫で下ろしましたが、どんなに急いでいても足元にはよくよく気をつけなくてはいけないと思った次第です。

04: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/04(水) 23:30:15 UID:none
少々雨が降っていましたが、出勤前に魚たちの水を換えました。
去年の梅雨時、雨の日が続いて水換えが延び延びになり、らんちゅうが突然鼻上げをしだすという事態を招いてしまいました。
「雨中の水換えは避けろ」と飼育本などに載っていることがありますが、たぶんそれは「避けられるようなら避けろ」ということなのでしょう。
1日だけの雨なら翌日に延ばしたってかまわないけれど、数日降り続くような時など雨が止むのを待っていてはかえって良くない場合もあるのだと思います。
「飼育本はHOWを知るためのものではない、WHYを考えるためのものだ」と何かで読んだ記憶があるのですが、それを考えることはなかなかに難しく、魚たちが身を以て教えてくれるまで気がつかないことがよくあります。
飼い始めて3度めの梅雨、今度こそは何事もなく乗り越えたいものです。
それにしても、あの鼻上げの原因はいったい何だったのでしょうか。3つの飼育容器のうちオーバーフローしない1つだけで全魚に起こり、1回の水換えでパタッと治まってその後なんの異常も見られない、よくわからない現象でした。水に異変があったことは間違いなさそうなのですが。

05: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/06(金) 01:19:19 UID:none
高見沢さんのソロ・シングル「千年ロマンス」を入手しました。
なにかこう、楽しんで作った、という感じがします。
前回(16年前)のソロ活動はとても生真面目な印象がありましたが、今回は「高見沢を遊び尽くす!」とでもサブ・タイトルを付けたくなるほど遊び心が感じられます。
再来週に出るアルバムが待ち遠しくなってきました。

06: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/08(日) 22:19:09 UID:none
出勤日は昼間家にいないので、休日は水温チェックの貴重なチャンスです。
今日は曇り時々晴れという天候で、午後2時半頃に見たところ、通り土間の寒暖計が29℃、魚の住処の水温は25℃でした。
今でこの水温だったら、気温が35℃(昔は32℃止まりだったのに!)になることもある真夏の快晴の時にはいったい何℃まであがるんでしょう。
昨年秋まで水温計は付けていなかったので、真夏の水温がどのくらいになるのか、実はまだ知りません。
お湯になりさえしなければ何℃であろうと問題はなく、昨年もたぶんお湯にはしなかったはずなのに、こうして計りだすと気になるなんて、人間の心理というやつはおもしろいものです。

07: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/09(月) 21:45:32 UID:none
本日は水換え日でした。
出勤前にちゃちゃっと水を換えて、道具を片付け、仕上げに餌を投入。
駅についてから、はたと気が付きました。
「ブクブクの電源入れてへんやんか!」
冬ならば3日忘れたままでもどうってことはありません(経験済み)が、水温の高い夏ではそうもいきません。
家に電話してプラグをさしてもらいましたが、一人暮らしだったら引き返さなくてはならないし、大遅刻しているところです。
忘れ物大王の私ですが、魚の命がかかっていますので、せめて涼しくなるまでは忘れないようにしたいと思います。
指差し確認でもしましょうか。
「網よーし、葦簾よーし、ブクブクよーし」って。

08: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/10(火) 21:35:18 UID:none
先日某番組で、高見沢さんが親子ほど年の違う若いミュージシャンたちと一緒に、パンクアレンジの「若者たち」なんぞを歌っていました。
エサ金の主はそれを見ながら、昔ある開業医の待合室に掛けてあった一編の詩を思い出しておりました。
息子に向けたものと思しきその詩はたしか、「パパを乗り越えていっていいんだよ」という言葉で始まっていました。
当時小学生だった私は、なにひとつ悲しい言葉など含まれていないそれを読むたびに、なぜか泣きだしたい気持ちになったものです。
音楽人生の終盤に向かいつつある男が「君のゆく道は希望へと続く」と歌った時、その感覚がふと胸によみがえりました。
長い旅路に向けて子の背を押し出す父の手のひらに込められた祈り、そんなものがきっとそこにあったのでしょう。
「若者たち」という歌は昔から知ってはいたのですが、それに対してなんらかの感情を持つことはこれまでありませんでした。今やっと、この歌に本当に出会ったように思います。

09: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/12(木) 00:23:22 UID:none
風邪が抜けません。
冷房というものがなければもっと早く治ると思うのですが、かれこれ10日、ゲホゲホやっています。いいかげん腹筋が疲れてきました。冷房というものを発明した人に八つ当たりしたい気分です。

10: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/13(金) 00:15:08 UID:none
和金鉢の状況がよくありません。水面の泡がなかなか消えず、生臭いにおいがしています。
卵を産んだのかなとも思ったのですが、それらしいものもないので水質が悪化しているものと思われます。
和金鉢はかなりの過密飼育です。30リットル足らずの睡蓮鉢に全長15〜20センチの和金が3尾も暮らしているのですから。テレビ番組なら「危険ですのでまねをしないでください」とテロップが出ること請け合いです。
そんな状況ですので水換えだけは怠らないようにしていますが、前の水換えから3日でこの有り様とは。
原因に心当たりがないわけでもありません。
投げ込み濾過器を入れて以来、分解滓は底砂利の下ではなく大半が濾過器と砂利の間に溜まるようになったのですが、それは魚的には大変美味らしく、掃除をしようと濾過器をどけるやいなや、魚は夢中になってつつきまわし、サイフォンを突っ込む隙もなく水中に撒き散らかしてくれるのです。ある程度は網で回収していますが塵状になったものはとても取りきれるものではなく、結局投げ込みへと戻っていきます。

続く

11: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/13(金) 00:18:04 UID:none
>>10の続き

投げ込みのフィルターを水換えごとに振り洗いしているので、滓が残っているのは掃除し過ぎの防止になるかなと思っていたのですが、そううまくはいかないようです。
苔が付きにくくなってしまったのも水が悪くなる理由かもしれません。去年の夏に苔を失った後1度も鉢を洗っていないにもかかわらず、苔はうっすらとしかついていないのです。外飼いで1年近くも洗わなければ苔まみれになってもおかしくないというのに。
とりあえず明朝水換えをすることにしました。予定では14日にするつもりだったのですが、台風の進路によっては土・日が荒天になるかもしれませんし、らんちゅう鉢もついでに繰り上げます。

12: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/13(金) 21:13:55 UID:none
昨日書いた和金鉢の臭いですが、なんのことはない、結局原因は産卵でした。
濾過器を取り出してみると、プツプツと卵が付着した形跡がありました。産んだ数が少なかったのか卵本体は魚が食べたようで、ざっと見たところでは残っていませんでした。
大量産卵でなくてよかったです。鉢じゅう子持ち昆布状態だったりしたら、雨の中小1時間かかって掃除するはめになるところでした。
メスばかりの鉢なのに、今年はこれで4回目の産卵です。元気な証拠と思っておきます。

13: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/16(月) 01:29:08 UID:none
昨夜は台風の暴風域の端に引っかかりそうでしたので、めったに閉めない雨戸をよっこらしょと繰り出しました。
金魚のほうはほとんど対策無しでした。和金は丈夫なだけが取り柄みたいなもの、らんちゅうも神経を使って護ってやらねばならないほど弱くはないですし、屋外とは言え建物に囲まれた庭の内の木立の下、暴風雨にまともに曝されるわけでもありませんから。日除けの簾が飛ばされないように、鉢に掛けた金網の上に直接寝かせて重石を置いただけでした。
結局台風は逸れ、夜中に嵐が吹き荒れることはありませんでしたが、用意ができるのも天気予報のおかげ、気象衛星はおろか富士山レーダーさえもない時代の台風の襲来は、いつ来るかわからないぶん今より恐ろしかったことだろうと、金魚に朝ごはんをやりつつ思ったのでした。

14: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/17(火) 23:21:04 UID:none
本日は水換え日でした。
ブクブクのプラグは忘れずにちゃんと差しましたが、今回もやっぱりできなかったことがあります。
それは自分への餌やり。
あと15分、なぜに早く起きられないんだ、自分!
朝すっきり起きられる人がうらやましいです。

15: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/19(木) 02:00:17 UID:none
エサ金の主は通勤時に、電車で瀬田川(琵琶湖から流れ出る唯一の川)を渡ります。
今朝久しぶりに車中から川面を覗いたら、たいていゆったりとしているこの川としては、かなり強い流れ方をしていました。ここ数日の間に琵琶湖の水位が30センチ以上も上がっているので、瀬田川の流量を調節している南郷洗堰が全開になっているのかもしれません。
何年も前のことになりますが、琵琶湖の水位が上がりすぎて湖岸近くの田んぼが冠水していたことがあります。琵琶湖だって溢れることがあるのだと、あの時はずいぶん驚きました。また、その何年か後には記録的渇水が起きて、あわや人道的放流だけになるかという騒ぎになりました。
水神様にもお天道様にも、どうかご機嫌麗しくいていただきたいものです。

16: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/20(金) 02:41:33 UID:none
発売から1日遅れて高見沢さんのソロアルバムDVD付を購入しました。
これを書きながら聴いているのですが、いろんな意味で面白いですね。
作詞にたくさんの人が参加されているので1曲ごとにまるで世界が違って、それなのに全部たかみーワールドになっています。プロの真剣勝負を見ている感じです。
ギタリストも何人も参加されているので、どれが誰の音なのか聞き分けられたらきっと楽しいに違いないのですが、エサ金の主にはその能力がありません。無念です。
それにしても、クドカンさんの詞、面白すぎ。

17: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/22(日) 20:14:58 UID:none
本日は水換え日でした。
和金鉢から吸い出した水をよく見たら、ボウフラより細い糸状の生物がウニョウニョと泳いでいました。水中にいるならこっちにもいるだろうと水作をしげしげと観察したら、砂利の中にうじゃうじゃ棲息していました。これが噂のミズミミズなんでしょうか。それで水作を持ち上げると魚が底砂利に突進してくるのかと、いたく納得しました。
いい具合に曇っていたので、ついでに簾を干しました。日除けの簾をわざわざ干すというのも妙な話ですが、なにぶん草木に囲まれた環境ですので、このようにジメジメとした天候が続きますと簾が乾く暇がありません。へたするとカビが生えるので、たまに簾を干します。でも今日は夕方にわか雨に見舞われ、またしてもびしょ濡れになったのでした。

18: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/23(月) 22:39:50 UID:none
それにしてもミズミミズ御一行様はどちらからおいでになったのでしょうか。
生餌は一度も与えていません。布袋葵を入れたり蛙が入り込んだりということはありましたが、それも一昨年のこと、最近になって涌きだした虫と関係があるとは考えにくいと思います。
水道水に入っていたのか、虫や鳥に付いて来たのか、どちらかなのでしょうけれど、水に住む生物が閉鎖水域に涌くというのはなんだか不思議です。

19: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/24(火) 23:53:32 UID:none
エサ金の主が住むあたりは梅雨明けしたようです。たいていは高校野球県大会が始まってすぐ明けているように思いますので、今年はちょっと遅いような。しっかり晴れたのはひと月ぶりくらいな気がします。金魚の住処にも久々に陽が射したことでしょう。
昼間は自分で面倒を見られないので、木陰を選んで置いてしかも簾まで掛けて、ほうっておいても水温が急上昇しないであろう状況を作っています。
人間が日光にあたるのは健康を保つためなら1日に15分で充分だそうですが、金魚はどうなんでしょう。健康維持目的と発色目的では必要な日照時間が違ったりするのでしょうか。
とりあえず、布袋葵が増殖できないような木漏れ日程度の日光でも、今のところはたいした病気もなく過ごしてはいます。もっとも、冬の間、直陽はあたりませんが青水になる程度の自然光が確保できているので、そちらの影響もあるかもしれません。
美しい色にするにはとても足りない日照なのかもしれませんが、コンテストに出すわけじゃなし、そちらは気にしないでおきます。

20: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/26(木) 21:50:43 UID:none
梅雨が終わるや否や蝉の合唱がはじまりました。あれを聞くと体感温度が3℃は上がる気がします。
夜7時半頃金魚の住処の水温を見ると、朝25℃だったのが27℃ほどになっていました。それでも昼間よりは下がっているのでしょうから、最高水温は30℃近かったのかもしれません。
4℃でも30℃でも適応するなんて、金魚ってたくましい!

21: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/27(金) 23:00:28 UID:none
富栄養化するとお出ましになるというミズミミズ様の降臨を受けて、約10ヶ月ぶりに和金在中睡蓮鉢の水質をチェックしてみました。使用した試験紙はニッソー(販売元)の「テストスティック4ミックス」です。
結果は、
pH:>6.2、アルカリ度:0ppm、亜硝酸態窒素量:0ppm、硝酸態窒素量:20ppm
でした。
pHに「>」をつけましたが、これは使用した試験紙で測れる最低値6.2の色よりやや薄い色だったので、たぶんそれより低いだろうと思うからです。硝酸態窒素量が20ppmというのは説明書によればやや危険な値だそうです。
ミズミミズ様のお告げは「過密飼育を解消するなり、水換えの間隔を縮めるなりすべし」ということのようです。過密飼育をどうにかするのは無理ですので、現在基本中4日の水換えをできる限り中3日にしてみようと思います。
今回改めて「硝酸態窒素」をキーワードに検索したのですが、ひっかかってきた中に、農業に於ける肥料の与えすぎや畜産による地下水の硝酸態窒素汚染に関する記事が多数見られました。金魚飼育ではその毒性についてはあまり語られてはいませんが、高濃度になるとかなり恐ろしいもののようです。

22: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/29(日) 00:29:56 UID:none
今日も暑い1日でありました。通り土間の寒暖計は32℃まであがってました。こんな日でも1日素足でいると、クーラーにあたらなくても20年以上も前に骨折した足首が痛んだりして。魚の住処の水温は、見たかぎりでは27℃が最高でした。
今朝はちょっとした手違いで、金魚に朝ごはんを2回やってしまいました。2食分を間をおかずに食べたもので、次に餌をねだるまで5時間以上かかりました。ふだんは鉢を覗くとたいてい寄ってくるのに、らんちゅうは知らん顔して底をつついているし、食欲魔神の和金さえ、なんとなく寄ってはくるもののたいして騒ぎもせず去っていく有り様で。それでも午後3時頃にはいつもの「餌よこせ」をやりだすあたりが金魚です。

23: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/07/31(火) 22:56:16 UID:none
今朝、水換えをしようと鉢を覗いたら、少し泳ぎに勢いがありませんでした。水温計を見たら20℃、動きが鈍いのは水温が下がったせいのようです。
水換え・ゴミ取りの刺激でシャッキリしたのか餌の袋の音を聞くといそいそと寄ってきましたが、給餌量は心持ち控えておきました。

24: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/01(水) 21:59:12 UID:none
勤務先で「災害時安否確認訓練」というのがありました。
「災害時伝言ダイヤル」を使って、会社からの指示を聞くのと自分の状況を録音するのをやってみるだけの、訓練というより簡単な練習だったのですが、やり方を間違ってしまった人がちらほらと。
自分の状況を録音する時には自分の電話番号を入力しなくてはいけないのに会社の電話番号を入れてしまい、会社からのメッセージに上書きしてしまった人が複数いたそうです。留守電だと相手方の番号をダイヤルしてメッセージを残すので、勘違いしやすいのかもしれません。
簡単だと思えることでも練習しておくにこしたことはないですね。携帯電話の番号は入力できないということも、やってみて初めて知りましたし。こういうのは、本番はないほうがいいですけど。

今日の復習
災害時伝言ダイヤルでは、
1.とりあえず171(イナイ)をダイヤル。あとはガイダンスに従え。
2.入力する電話番号は「伝える側」のもの。「伝えられる側」ではない。
3.携帯電話からも利用できるが、携帯電話の番号は入力できない。

25: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/06(月) 20:43:26 UID:none
本格的夏が来た頃から、らんちゅう在中道具箱のオーバーフロー用に空けた穴と、和金在中睡蓮鉢の水滴のかかった金網が、蜂の給水ポイントになってしまいました。おかげで、日中金魚のそばによると必ず蜂が体をかすめて飛び回ってくれます。危ないったらありません。
それ以前から、金魚に餌をやりに行くともれなく蚊に刺され、魚に餌やってんだか、蚊に餌やってんだかよくわからないことになっていたのに、さらに蜂ですよ。
頭上の楓には、いつイライラムシがついたっておかしくないし。
夏の外飼いはデンジャラスです。

26: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/10(金) 23:53:55 UID:none
どんな環境で飼っているのか書いていなったことに気がつきましたので、今更ですが飼育環境の紹介です。

和金たち(全長15〜20センチ程度×3)
睡蓮鉢(水量約30リットル)、投げ込み濾過器(水作ニューフラワーDX)1基使用、底砂利あり

らんちゅうたち(全長5〜8センチ程度×3)
道具箱(水量約20リットル)、バクテリア巣としてセラミック濾材を使用、濾過器・エアなし

らんちゅうたち(全長5〜8センチ程度×4)
火鉢(水量約30リットル)、バクテリア巣としてセラミック濾材を使用、濾過器・エアなし

置き場所はすべて庭の木陰


愛玩を目的とした零細な外飼いというのは、参考にできる資料が本当に少ないです。屋外飼育についての解説はたいていが品評会用の魚を育成するためのものなので、愛玩飼育にはあてはまらない部分も多いように思います。
しようがないので適当にやってきましたが、結果的に、規模と目的がより近い室内飼育方法のもとになる考え方を参考にして、いらないものをはぶき、屋外用の方法を工夫する形になっている気がします。

27: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/11(土) 22:37:22 UID:none
通り土間の寒暖計が35℃に達した午後2時頃、魚の住処は水温29℃でした。
金魚たちは平気な顔して泳いでますが、連日の炎天で和金鉢の水が蒸発しまくりで、明らかに水位が下がっています。ここだけ投げ込みが入っているので、しぶきが飛ぶぶんだけ蒸発が早いようです。煮詰まって辛くなった味噌汁みたいに、硝酸塩濃度があがってたりして。明日水換えついでに測ってみようと思います。

28: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/12(日) 21:59:44 UID:none
蒸発しまくりの和金在中睡蓮鉢の硝酸態窒素量は、10ppm以上20ppm未満でした。これ以上細かいことは私の使っている試験紙では知ることができません。
水換えの間隔を1日縮めたくらいでは焼け石に水なのか、煮詰まった結果あまり下がらなかったのか、そのあたりはわかりませんが、前とあまりかわりません。それなのにミズミミズが激減しているのは、濾過器の振り洗いの間隔が詰まったぶん、増える数より落とされる数のほうが多くなったのでしょうか。
水の量は満水時に比べて5リットル近く減っていました。満水でも30リットルしかないものが5リットルも少なくなってたなんて。どうせすぐに水換えだからなんて面倒がらずに、足し水したほうがよかったのかも。

29: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/13(月) 21:29:28 UID:none
6月末にひいた風邪がようやく終息しそうです。土日(休日)にましになったものが月〜金(出勤)で悪くなるのを繰り返してたら、1ヶ月半もかかってしまいました。
まだちょっと咳が残ってますけど、鼻歌が歌えるようになったから、たぶんもう大丈夫。ああ、やれやれ、です。

30: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/15(水) 20:55:00 UID:none
和金のうち1匹の鰓蓋が漂白剤を付けたかのように白くなって「逆おてもやん」だなとおもしろがってたら、今度は別の和金が鰓蓋を擦りむいてしまい薄皮をひらひらさせています。水作にぶつけたのだろうと思いますが、よりによってなぜ鰓蓋。3匹のうち2匹まで鰓蓋がヘンというのは、見ていて笑えてしまいます。
バリバリ餌食べてキビキビ泳いでいるので、笑い事にしていてもたぶん大丈夫でしょう。たぶん…。

31: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/16(木) 21:51:32 UID:none
和金が1匹急死しました。鰓蓋の白い「逆おてもやん」です。
朝の餌はバリバリ食べていたし、昼過ぎ出勤前に見た時も変わった様子はなかったのですが、午後4時頃家族がふと見ると死んで沈んでいたそうです。この夏いちばんの暑さでしたので、熱中症を起こしたのかもしれません。
まだ3歳、寿命を全うさせてやれなかったのが悔やまれてなりません。
今日は送り火です。あの世へ帰るたくさんの魂の中にはきっと金魚好きもいることでしょう。新参者を道案内してくれてたらいいな。

32: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/18(土) 20:20:11 UID:none
和金鉢が臭うので半分ほど水を換えました。死魚が出たのが水換えした日で亡骸の回収も早かったようだったのと、どうやら流行病ではなさそうなのとで換えていなかったのですが、やはり横着してはいけないようです。
死んだ魚には悪いのですが、2匹になったことで、エアを入れ忘れたり停電になったりした時に魚が酸欠死する危険は激減したと思います。10何年か前同じ鉢でやはり全長20センチ程度の和金を飼っていましたが、2匹であればエアはなくてもよかったと記憶しています。でも、バクテリアのほとんどが投げ込み濾過器のフィルターにいると思われる現在の状況では、エアも濾過器もない状態に戻すのはたぶん難しいでしょう。
ガラス蓋を使用することで必然的にエアレーションをすることになる室内飼育ではまた事情が違うでしょうが、屋外では、エアなし・濾過器なしで、バクテリアは砂利や苔に棲んでもらって、汚物処理と水換えをして、という原始的な飼育方法で維持できる範囲が、素人的適正尾数なのではないかと思います。

33: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/19(日) 20:28:17 UID:none
昼前に金魚を覗きにいくと、道具箱のらんちゅうたちが「もう、あかん」という顔をして底にうずくまっていました。水温は29℃で危険というほどではありませんでしたが、呼吸が荒く不規則でしたので簾の上に段ボールを乗せてみました。
すると次の瞬間、何事もなかったかのように泳ぎ出したではありませんか。水温は全く変わっていないのに完全な陰になったとたん復活するなんて、「仮病かいっ」とツッコミを入れそうになりました。
道具箱の簾は、編んであった紐が切れたのを自分で補修したので隙間がやや大きくなり、そこから漏れる太陽光が水面にまんべんなく射していました。それを遮ったとたんに元気を回復したということは、高めの水温よりも体にあたる陽射しそのものがつらかったようです。
水温ばかりを気にしていましたが、考えてみれば、陽射しが金魚の体に直接作用しないはずがありません。日陰は金魚の体を守るためのものでもあり、水温があがらなければそれでいいというものではなかったのです。

そして夕方、雷鳴と共にバケツをひっくり返したような夕立が。しかも、大粒の雹まじり&強風。雨が止んだ後、水温は3℃下がっていました。
ああ、なんてサバイバル…。

34: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/20(月) 23:02:01 UID:none
「民事訴訟裁判通達書」なるハガキが届きました。もちろん偽物です。ツッコミどころ満載の文面は次のとおり。

「今回、貴方に対する民事訴訟裁判の訴状が提出された事を通達致します。
貴方は回収業者及びお取引契約会社に対しての契約不履行につき原告側が提出した訴状を管轄裁判所が受理した事をご報告致します。下記の裁判取り下げ期日を過ぎますと改めて出廷命令通知が届きますので記載期日に出廷して頂くようお願い致します。こちら民法188条に基づいた財務省認可書となっておりますので出廷拒否されますと原告側の主張が全面的に受理され裁判後の処置と致しましては被告の給与及び、動産物、不動産物の差し押さえを執行官立会いのもと強制執行させて頂きます。また、履行執行官による[執行証書の交付]を承諾して頂くと同時に債権譲渡証明書を1通郵送させて頂きますのでご了承ください。尚、書面通達となりますので個人情報保護の為、詳しい詳細等は当職員までご連絡下さい。
※ご連絡なき場合には本書を勤務先等へ郵送させて頂きます。
裁判取り下げ期日 平成19年8月20日」

「やれるもんやったらやってみいな」とテレパシーで連絡しときました。

35: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/21(火) 20:19:31 UID:none
一昨日のものすごい夕立は雷も強烈だったのですが、なんと自宅のすぐ横の電柱に落ちていました。火事になったり死傷者が出たりはしなかったのですが、ご近所一帯でパソコン、テレビなどが壊れる被害が出ました。
雷がバリバリ鳴っていた頃、私はお風呂場のカビとりにいそしんでいて、はだしで濡れた浴槽の縁に乗って壁にとりついていたのですが、一瞬、静電気をとばした時ような刺激を感じました。「なんでこの湿った状態で静電気?」と不思議に思ったのですが、あれはもしや、落雷の余波が通電したのでしょうか。でも、それにしては刺激がなまやさしい気がしますし。いったいなんだったんでしょうねえ。

36: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/23(木) 22:38:43 UID:none
和金の1匹はもともと暴れん坊で、餌の時に他の2匹を追い回していました。それでも、1日中追いかけているわけでもないので、2年あまりそれなりに共存していました。
ところが、先日追いかけられる側の1匹が死んだことで、それまで2匹に分散していた暴れん坊の攻撃が残った1匹に向かうことになってしまいました。負けずにつつきかえし、しっかり餌をとってはいますが、ストレスが強まっているかもしれません。
ただでさえ狭い鉢をどうにかして仕切るか、危険を承知で大きさの近い魚をもう1匹入れるか、餌の時だけの格闘技ではあるので静観するか、どれが一番ましだろう…。
そんなことを思いつつ帰宅して暗いなか目を凝らして様子を窺うと、飼い主の悩みをよそに、2匹寄り添って寝ていました。はぁ、悩むだけ損だったかも(--;)

37: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/26(日) 00:16:48 UID:none
本日は水換え日。和金が2匹になったので中4日に戻すつもりだったのですが、泡がやや消えにくい感じになっているので中3日の今日換えました。
「泡の広がりが直径60センチを超えるようなら水質の悪化を疑ったほうがいい」とどこかで読んだ覚えがあるのですが、ちょっと手を抜くとすぐに大きな泡が鉢の縁まで広がる状態になってしまいます。水流の状態とか水深とかで目安は変わるだろうから自分の鉢にその数字があてはまるとは限らないとは思いつつも、泡が消えにくいとどうしても気になります。

38: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/26(日) 20:33:38 UID:none
暑い暑いと騒いでいても季節はちゃんと移っているようで、魚の住処はいちばん遅くまで陽のあたる和金鉢でも午後1時半過ぎにかげるようになりました。ちょっと前は午後3時頃まであたっていたのに、ずいぶん早くなりました。
この夏は太陽の威力を思い知りました。気が早いけれど、日除けについて思ったことのまとめです。

水温が危険でない範囲にとどまっていたとしても、日射病にかかる危険性はゼロではない。陽射しが強烈で猛暑となる季節には、「水面より大きい日除けを使う」「簾を二重にする」など、大きく濃い影をつくり、高水温からだけでなく陽射しそのものから魚を守る工夫が必要になることがある。「昼間は留守で時間帯によって日除けの位置を変えるのは無理」「水量が少ない」など、不利な条件がある場合は特に注意が必要。

39: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/08/27(月) 23:28:50 UID:none
最近情緒不安定です。こういうと「お前の情緒が安定していたためしがあるとでもいうのか」と四方八方から苦情が来そうですが、落ち着いている時とそうでない時はあるのでして。崖から小石がひとつふたつ落ちてくるだけのと、道まで崩れて川さえ埋める大規模な土砂崩れが起きるのとがあるようなもので。
今回は落石までは起こさずに済みそうですが、本格的土砂崩れまでいってしまうと後が難儀なんですよね。日常生活に支障を来すほどの大崩れで失ってしまった周囲からの信用は、自分が何ヶ月もかかってどうにか落ち着いても戻っては来ませんから。自分だってどうしようもなくなった状態の自分を覚えていますし。それでも世間の中で生きていかなくてはならないわけで。
本物の崖みたいにあらかじめ防護工事ができたらいいのですけどねえ。

40: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/06(木) 22:16:15 UID:none
濾過器の中にはいろいろと生物が湧くもので、微生物のコロニーも、ゼリー状のとか、網状のとか、粒々が繋がっているのとか、様々なものがあってけっこう面白いです。
汚泥が底砂利の中にもたまり始めたのは、マットが目詰まりしだしたということでしょうか。面白がってないでマット表面の粒々連結コロニーを洗い落とそうか、それとも、鉢内の汚泥総量は変わらないだろうからそのままにしておけば青水化しやすくなるだろうか、などとしょうもないことを考えています。
物理濾過能力が高すぎるのか、昨秋水作を投げ込んでからというもの、和金鉢には青水のあの字もありません。らんちゅう鉢が緑化していた頃、そこから種水をもらって入れてみましたが、まるで効果なしでした。青水化しなくても別に困ることはないですが、麗しいエメラルドグリーンの水じゃないというのは屋外飼育者としてはさびしいものがあります。

41: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/07(金) 21:43:12 UID:none
昨夜は風が強かったようで、汲み置いていた水にいろいろと細かいゴミが浮遊していました。
外飼いゆえ、飼育容器の中にはどんくさい虫だの毛虫のウンコだの普段からいろんなものが落ちてきます。いつぞやは防護網の上に婆様が湿布薬を捨て、しかもそれに気づかないうちに雨が降って、インドメタシン配合飼育水になってしまったこともありました。換え水にいつもより多くゴミが入ったくらい、どうということはありません。
ゴミを取り除いて使用しましたが、水換え前に新水のゴミすくいって、なんだか可笑しいです。

42: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/10(月) 23:15:53 UID:none
私の場合、餌選びのポイントは「低蛋白・低脂肪・低コスト」です。
何しろ水量に余裕がありませんのであまり大きくなってもらうと破綻をきたしますし、狭くて運動不足になりやすい環境で栄養価の高いものを食べさせるとメタボリックな魚になってしまいそうで不安だということもあります。
おかげでらんちゅうがらんちゅうとしてはスマートな体型になってしまいましたが、左右非対称な腹ゆえの浮力バランスの悪さは肥らせていないことでもしかしたら軽減されているかもしれません。
今日餌を買いに行きましたら、いつも使っているのがリニューアルされて「モロヘイヤ配合」になっていました。苔を飽きるほど食べていますので新鮮な野菜は足りているんですけど。

43: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/12(水) 23:23:37 UID:none
投げ込み濾過器を入れてもうすぐ1年になります。
入れたきっかけは生物濾過の崩壊でした。何が何にどう作用したのか詳しい因果関係はわかりませんが、魚の成長による酸素不足→エアレーション開始→砂利下にあった塵が水中へ散乱→苔が完全に消失→亜硝酸発生を確認、という順に物事は進みました。
濾過器を導入して、苔に代わる巣を用意するとともに水中に漂う微生物を含んだ塵を回収し、生物濾過を再建したのですが、崩壊前の順調だった頃と今とでは、生物濾過が成立していることは同じでも鉢内の様子はずいぶんと違います。
まず、苔が激減しました。消失する前は鉢全体に分厚く生えていたのに、消失から1年たった今も鉢の地肌が見える程度にしか付いていません。青水に至っては発生の気配もありません。また、汚泥もほとんどが濾過器内部に存在し、底砂利下に溜まるのはごく少量です。

>>44に続く

44: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/12(水) 23:34:37 UID:none
>>43の続き
まず、苔が激減しました。消失する前は鉢全体に分厚く生えていたのに、消失から1年たった今も鉢の地肌が見える程度にしか付いていません。青水に至っては発生の気配もありません。また、汚泥もほとんどが濾過器内部に存在し、底砂利下に溜まるのはごく少量です。
濾過器のない頃は鉢本体全体と底砂利に分散して存在していた微生物が、今は濾過器内部に集中して存在しているのでしょう。逆に考えれば、エアレーションの必要がないくらい余裕のある飼育尾数ならば、砂利と苔が生物濾過に必要なだけのバクテリアくらいは住まわせてくれるということでもあると思います。

45: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/13(木) 23:09:35 UID:none
ちゃんとメモをしておかなかったので、何日前に水を換えたのかわからなくなってしまいました。5日くらいは経っている気がするので、とりあえず今朝換えておきましたが。
朝夕涼しくなってずいぶんと水温も低くなり、このところ朝は21℃くらいです。

46: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/14(金) 22:18:45 UID:none
職場の冷房が止まりました。これで肩痛や冷えともおさらばです。全開にした窓から入る風が心地いい!
さわやかな風に乗って、昼間はミンミンゼミだのツクツクホウシだのの声がしつこくも聞こえ、日が暮れれば代わってコオロギの声が聞こえてきます。そして時折、風に舞う書類を取り押さえようとする人間の慌て声も。
プリンター兼コピー機が開け放しの非常口の脇にあるので、使う前にドアを閉めないとえらいめにあうのです。自動ホチキスなんかにしてようものならぐちゃぐちゃになって目もあてられません。
それでもやっぱり自然な涼風は気持ちいい!
寒くなるまでの期間限定な小さな幸せです。

47: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/16(日) 21:42:18 UID:none
ふと気付けば、金魚の住処に陽が当たるのが午前中だけになっていました。
季節が移るのは早いです。

48: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/18(火) 23:40:04 UID:none
今朝、らんちゅうに餌をやって元気な食べっぷりを見ていましたら、底の苔に何やら白いものを発見しました。うおっ!これはもしかして「カビ」ですかっ?それとも他の何か得体の知れないものですかっ?
昨日までそんなものがあったようにも思わないのですけど、いつの間に発生していたのやら。害のあるものだったらイヤなので、明日の朝にでも苔ごとこそげてみます。
なぜ処理するのが今朝でないのか。それは仕事に遅刻するから。なぜ今夜でないのか。それは暗いから。
外飼いの場合、専用の照明設備がなかったり、外灯や室内照明の光が届きにくかったりすると、夜に細かい作業をすることが難しくなることがあります。これに昼間家にいないという条件が重なると、翌朝までちゃんとした処置ができないこともあります。
うちがまさにそれで、例えば朝に大量産卵を発見した場合、休日でないかぎり、夜帰宅してから一応の水換えだけをし、翌朝改めて卵の処理と水換えをするということになります。
以上、「勤め人による外飼い」の、やってみてから知った弱点でした。

49: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/19(水) 01:03:59 UID:none
照明設備もそうですが、飼育本には載っていなくて飼ってみてから知った「必要な備品(設備)」または「備品の数」がけっこうあったように思います。
でも、たいていは考えればわかる範囲のことなので、自分のアホさを証明しているだけのことなのかもしれません。
ほんとに気がついていませんでした、バケツは「最大本水槽の全水量を換える作業ができるだけの数」が必要だなんて。
濾過器使用で塩素中和剤が液体なら、魚と砂利・濾材を避難させる分と水を捨て、汲む分+予備で済むと思います。たぶん。
濾過器を使っていなくて微生物を残すには塩素が入ったままの水を直接張るわけにいかず、塩素中和剤も溶けるのに時間がかかる粒状のカルキ抜きの場合だったら、本水槽の全水量が入る分+排水用+予備を用意することになります。
たったこれだけのことに無精卵を大量にぶちまけられるまで気が付かないというのは、エサ金の主がいかにものを考えずに飼い始めたかの証と思われます。

50: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/19(水) 20:42:29 UID:none
らんちゅう火鉢の底の白いもの、どうやって取ろうかな、そうだ、灰汁とりがいい。えいっ。
え?固い?
ちょっと触ってみよう。
え?すべすべ?

白いものの正体、それは「ゆう薬」でした。
この火鉢でらんちゅうを飼ってそろそろ丸2年、ずっと底全体が茶色だと思っていましたが、実際はところどころに薄水色のゆう薬がかかっていたんですね。ヘンなものじゃなくてよかったんですけど、思い込みというのはコワいものです。

51: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/23(日) 12:52:18 UID:none
大文字焼きの日に逝ってしまったうちの魚へ。
一升瓶なみにでかい更紗模様のコメットがそっちへ行ったので、見かけたら宜しく。

52: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/24(月) 14:07:42 UID:none
和金在中睡蓮鉢は水深が浅いので、魚が底砂利をつつこうと下を向くとおっぽが水面からはみ出ます。時には、付け根からまるまる水面上に出ていたりします。
その有り様を見るたび「八ツ墓村の祟りじゃー」と叫びたくなります。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1190609680-4.jpeg&w=240 [source]

53: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/25(火) 23:08:12 UID:none
外で金魚を飼っているとたいていは植物プランクトンが増殖して、水は緑色、容器は苔まみれ、という状態になります。ある程度の明るさがあれば水温が5℃ほどしかなくても存在し続けるこの植物プランクトン群は、硝酸塩処理部隊として役立ち、また四季を通じて金魚の食料にもなります。
私は、低水温期の無給餌・無換水は、この豊富な植物プランクトンの存在と余裕のある水量を前提として成り立っている飼育方法なのではないか、という疑問を持っています。違う言い方をすれば、この条件を満たさない飼育環境で同じ飼育方法を採用していいのだろうか、という疑問です。
豊富な植物プランクトン群や水量がなくても、食べなければ水の汚れも少ないのだから、硝酸塩の蓄積についてはあまり変わらないのかもしれません。でも、金魚の体力という方向から見た場合、流動食を冬中食べているのと何もないのとでは大きく違うのではないかと思うのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

54: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/26(水) 22:11:17 UID:none
テレビで「インド式計算術」なるものを見ました。で、感想です。

あれを覚えとけるくらいやったらなんも苦労せえへんわーっ!<バシッ

暗算ではふた桁の数をふたつ足すこともできない原因が「十の位を足している間に一の位の計算結果を忘れてしまうほど記憶力がない」ことにある人間にインド式計算術を使えというのは、ミツユビナマケモノにタップダンスを踊れというようなもんです。はい。
インド式計算術を覚えて使いこなせるのは、たぶん、九九も因数分解の公式もちゃんと覚えておける、算数能力にも記憶力にも不自由していない人だけだろうと思いました。

55: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/27(木) 23:28:12 UID:none
調子の悪い時というのはしょうもないもので、しなくていい反応をしてしまいます。
大型ゴミを回収してもらえる大きさに壊している音で息が詰まりそうになったり、職場で自分には差し当たって関係のない業者間懇親会の日程を聞いて血の気がひいたり、テレビで海外旅行のプランを紹介しているのを見て不安になって動悸がしたり。
苦手なことがらに対して過敏になっているのでしょうが、自分に関係がないと判っていることにまで反応するので、我ながら付き合うのに疲れます。

「しっかりせんかいっ!喝っ!!」

56: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/28(金) 21:40:09 UID:none
明日朝の予想最低気温は19℃だそうです。
いきなり何っ!て感じです。

57: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/29(土) 20:07:49 UID:none
いきなり秋ですよ。昨日と気温が10℃くらい違う気がします。半袖ではいられなくて長袖を引っ張り出しました。
でも金魚の住処の水温は気温ほど下がらなくて、昨日の朝より少し低い20℃そこそこでした。

58: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/09/30(日) 22:09:25 UID:none
今日は水換えをする予定でしたが、1日中雨でしたので明日の朝に順延しました。
2匹になった和金が、また大きくなっているような気がします。まったくこやつらは、スペースがあったらあっただけ大きくなりやがりまして、もはやえずくろしいです。
「えずくろしい」を標準語訳したらどの言葉にあたるのか、ちょっとわかりません。「むさ苦しい」とはまた違うんですよね。狭い場所で体の大きい男性がゴロ寝しているのを見た時の感想とかに使う言葉なんですけれど。「うっとうしい」「じゃまっけ」「見苦しい」が混ざったようなものかもしれません。

59: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/02(火) 21:27:36 UID:none
昨日今日と朝の水温は18℃でした。でもまだ餌減らしてません。もともとそうたくさんはやってないですし。
それにしても、小動物というのはどうしてこう狩猟本能を刺激するのでしょうか。金魚を見ていると、和むよりも「掬いてえーっ!掴みてえーっ!」という衝動が先にたちます。時々、水換えのついでにちょっかい出して、和金のおっぽを指でつまんでみたりして。鮮魚な感触がたまりません。防護網がかかってなかったら毎日でも手を出してしまいそうです。あの金網はノラ猫避けでも烏避けでもなく、間違いなく飼い主避けです。

60: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/06(土) 16:21:39 UID:none
観光産業に携わっている人たちには申し訳ないのですが、私は連休がキライです。
休日が増えても仕事の総量が減るわけではなく、休み分は前倒ししなくてはいけないので、連休が多ければ多いほど日常生活のゆとりが失われる結果になります。そんな3連休が期首期末に3回もあるおかげで、9月半ば以来ずっとバタバタです。昨日など部署を挙げて連休を呪ってしまいました。
週休2日制になった時も、丸1日分の業務量を残る5日に振り分けるために出勤日の拘束時間は30分延長され、日常の買い物さえ休日でなくてはしにくい状況になりましたし、一層仕事の速さを求められ精神的負担も増大しました。その上、今度は連休の増加ですよ。いい加減にしろって感じです。
自分たちが連休にしなければそれで済むというものばかりじゃないですしね。
きっと、月曜休日という法案に賛成した議員たちは、「休日が増えれば仕事の総量は減る」という誤った認識を持っているに違いありません。

61: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/07(日) 20:45:12 UID:none
京都文化博物館で開催中の「トプカプ宮殿の至宝展」を見てきました。ヨーロッパから見るとトルコはアジアだというのが、なんとなく納得できました。確かにアジア風味です。
ついでに渉成園へ寄って庭を見て。四季折々の花は端境期で、萩が咲き残っているほかは緑一色でしたが、落ち着いたいいところでした。できることなら、ござでも敷いて庭を眺めつつまったりお茶を飲みたいものです。庭園内飲食禁止なので無理ですけど。
良いものを見られたのはいいのですが、人酔いしたのか疲れと頭痛で残りの半日つかいものになってません。うぬう。

62: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/08(月) 20:40:27 UID:none
金魚の住処に陽が射さない季節がやってまいりました。陽があたらないとは言っても軒下ではないので、簾を脇に寄せればけっこう明るくなります。
簾は雑貨売り場では夏限定商品ですが、使うのは1年中です。日除けにする夏は無論のこと、金魚の精神安定用の物陰としても、冬の夜間覆いとしても使っています。私の住む地域では最低気温が0℃を下回ることは少なく、雪が積もるのも数えるほどですので、厳重な冬装備を整えるほどではないのです。一昨年のようなら状況ならちゃんとした雪除けの必要が出てきますが。
今年の冬はどんな感じになるのでしょうか。言い伝えでは残暑の厳しい年は雪が多いそうですが、気候異変の起きている近年、経験知を裏切る事態になってもおかしくはありません。冬は冬らしくあってほしいのですけれど。

63: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/09(火) 22:49:50 UID:none
雨でしたけれど、水が臭ってきていて延ばせそうにないのでカッパ着用で水換えしました。
そして、換え終わった頃に雨が止むというありがちな展開に。どうせならもう30分早くあがってほしかった…。

64: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/10(水) 21:22:15 UID:none
今朝はなぜか和金だけが底で固まっていて、餌袋を振っても、驚くだけで寄ってきませんでした。
帰宅してから昼の様子を訊いたところ、特に変わったことはなかったということなので、冷えたのか、まだ眠たかったのか、そんなところかもしれません。

65: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/11(木) 23:44:52 UID:none
今日は早く帰れるぞと思ったら、ガード下に車が接触したので安全確認中とかでJRが止まってました。「夜道に日は暮れへんし」と運転再開を待って、1時間遅れの電車に乗って帰りました。
こういう時のダイヤの組み換えって、想像しただけでも大変そうです。
あんなにたくさん走ってる電車を、どれを間引いて、どれの停車駅を変更して、乗り継ぎ先の電車をどう待たせて、どこの待避線にどれを入れてって、可及的速やかに、かつ事故のないよう確実に、変更して運行しなくてはならないわけで。乗客へのアナウンスもしなくてはならないし。ほんと、大変だと思います。関係の皆様、お疲れさまでした。

66: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/12(金) 22:48:06 UID:none
またしても和金が怪我しました。今度は顎の下です。ただでさえ狭いところに投げ込みが鎮座しているので、やんちゃ坊主なみによく傷を作っています。
投げ込みにプチプチでも巻くか?いや、いくらなんでもそれでは見栄えが悪すぎる。かと言って底面では掃除をサボりそうだ…
濾過器なし飼育の気楽さが懐かしいです。

67: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/16(火) 21:58:11 UID:none
今朝の水温は15℃でした。秋深し…です。
金魚たちは相変わらず元気で食欲魔神です。小さいらんちゅうはともかく、でかい和金が口相応に大きい粒餌を食べるとバリボリと音がします。この豪快さが好きです。
美味しいサツマイモを貰ったので芋ごはんを提案したら、父に却下されました。戦中・戦後の食べ物のなかった頃を思い出すので嫌なんだそうです。こういう世代の人たちが考えていたから、私たちの時代の学校給食は無闇に量が多かった上に、食べきることを強要されたのかも、とふと思いました。おかげでこちらは、出されたものはいかに多かろうと食べきらなくてはいけないという強迫観念がいまだに抜けません。食べ物の恨みとは深いものです。

68: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/17(水) 22:44:04 UID:none
スポーツ中継の視聴率と飼育水のpHは、数字の中身が判らないという点で似ているのではないか、などということを唐突に思いついてしまいました。
小学校の理科で、水酸化ナトリウムと塩酸を中性(pH7)になるように混ぜると塩になるという実験がありました。この塩をこれも中性である純粋な水に飽和するまで溶かした濃い塩水もやっぱり中性です。pH7という数字はその物質の中身を明らかにはしません。
スポーツ中継の視聴率にも同じことが言えるのではないでしょうか。
バラエティーやドラマなら、嫌いな出演者を見るためにわざわざチャンネルを合わせる人はまずいないでしょう。ところがスポーツ中継には、その理由は様々でしょうが、出場者(チーム)が負けるのを見るためにその番組を選ぶ視聴者が確実に存在しています。
同じように高い視聴率を取ったとしても、スポーツ中継のそれは他の娯楽番組と異なり、極端に表現すればアンチにも支えられた数字だと思います。
でも、ファンとアンチがどの程度の比率で視聴者の中に存在しているのかは、視聴率という数字にはあらわれません。そこを忘れて数字だけ見ていると、裸の王様になってしまうこともあるのではないでしょうか。

69: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/19(金) 22:46:01 UID:none
らんちゅう専門のサイトで、「差し水:水質改善を目的に、池の水を一部抜き取り、減ったぶんだけ新しい水を補うこと」という用語解説を見ました。一般的にいう「部分換水」をさす言葉のようです。
そのサイトには、冬季の飼育の注意事項として「水質が悪化しても差し水程度にとどめる」とありました。解説がなければ沸騰した鍋がふかないように入れる「差し水」からの連想で「水を注ぎ入れるだけ」と解釈するところでしたが、解説にしたがうと「部分換水程度にとどめる」ということなのでしょう。
ここで私は違和感を覚えました。自分にとっては3割ほどの部分換水が通常の水換えで、わざわざその程度にとどめるというようなものではないからです。寄生虫発生など特別な事情がなければ全量換水や大幅換水はしません。
もしかしたら、その記事を書いた人だけでなく、品評会レベルのらんちゅう飼育では全量換水や大幅換水が通常の水換えで、部分換水が冬季限定なのかもしれませんが、水換えという基本業務に関する感覚がここまで違う場合があるというのには驚きました。

70: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/21(日) 20:27:51 UID:none
昨日日没後いきなり冷え込んできて、「これはいかん、金魚に被いをしてやらねば」と物置を捜索したら、簾が1枚足りませんでした。たしかまだ予備があったと思っていたのですが。ああ、おまぬけ。とりあえず足りないところはダンボールを使いましたが、なんぞええもんを調達せねば。
今朝の水温は11℃、前日ほぼ同時刻比-4℃でした。こんな水温でも魚たちは朝から餌を要求してきましたが、昼まで知らんぷりしてやりました。
冬支度として、らんちゅう在中道具箱にプチプチを巻きました。プラスチック製の容器は厚みがなくて冷えやすいときいたのと水量も少ないのとで、これだけ保温材を巻いています。

71: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/25(木) 00:18:55 UID:none
昨夜なんとなしにテレビをつけると、カリフォルニア州が災害多発地域だということを、なぜ人々が危険を承知でそこに住み続けるのか、という切り口で取り上げていました。
イギリスのBBCが制作したものでしたが、ずいぶん不思議な方向からアプローチしたものだと思います。
そういう問いは、「台風国であり、地震国であり、大雨も降れば大雪も降るという、この小さな、ごたごたした国」(by小松左京)では、一般向けの番組のテーマとしてはおよそ意味を持ちません。
国営放送がそういう取り上げ方をするのは、イギリスが自然災害の少ない土地なのか、はたまた心理学に掘り下げるのを好む人が多いのか。それこそどうでもいい問いというものです。

72: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/26(金) 21:54:45 UID:none
今朝は水温が16℃まであがっていたので、金魚に朝飯を供給しました。
空気がずいぶん生暖かいと思ったら、こんな時期に台風が発生しているんですね。
地元のテレビのニュースでやっていたのですが、琵琶湖の底の溶存酸素が少なくなっているのだそうです。深いところだと水深が100mほどあるので、冷たい水が流れ込んで水が上下に動かないと全体に酸素がいきわたらないのだとか。やはり冬は冬らしいほうがよろしいようです。

73: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/27(土) 21:28:54 UID:none
明日は終日外出予定なので、雨だというのに水換えしました。外飼いの必需品、それは雨合羽。
和金在中睡蓮鉢のゴミ取り中に鱗を1枚拾いました。だいぶ前に剥がれ落ちたものらしく、茶色になっていました。ただでさえ狭いところに投げ込みが(以下省略)。よく鱗が剥がれますが拾ったのは初めてです。

74: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/28(日) 22:33:55 UID:none
コンサートホールの3階席最前列というのを初めて体験しました。
見晴らしがいいですねえ。視界を遮るものが何もありません。通路の幅が狭いので立ち上がるとちょっと怖かったのですが、それも最初だけでした。否が応でも盛り上がり、気がつけば手すりを握って身を乗り出しておりました。さすがにジャンプするのは自粛しましたが。
そして、スピーカーからの出音を遮るものも何もありません。腹の贅肉で音を感じるというのは、新鮮な体験でした。

75: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/29(月) 22:52:27 UID:none
それは小学4年生の頃、体育の時間にポートボール(バスケのようなもの)をしていた時期のことでした。
何度目かの授業の時ポジションを決めることになり、「エサ金の主さんはここ」とグループのリーダーが地面に図を書いて位置を示しました。
さて問題です。その次のゲームで私は何をしたでしょう。
答え。「ここ」と印をつけられた場所から1歩も動かず、教師に怒られた。
ポジションを決めるまでのゲームでは他の子と同じにコートの中を動いていたのに、なぜ指示された場所にいなくてはならないのだと思ったのか、他の子たちが目の前で動いているのを見ながら、教師に怒られるまでなぜ自分の解釈が誤りだとわからなかったのか、我ながら理解不能です。
集団の中でひとりだけ違う解釈をし、違う行動をとってしまうという現象は、周囲にとっては多大な迷惑です。けれども、やらかしている当人はそれが起こるたびに困惑し、悲しい思いをし、果ては自分だけが故意に事前情報を知らされていないという被害妄想に陥ることさえあるのです。

76: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/30(火) 22:05:58 UID:none
ある金魚サイトで興味深い記述を見かけました。

「ニトロソモナスはpH6.5以下では活動しない」

では、pH6.2の我が家の鉢で硝化サイクルが成り立っているのはどういうわけなのでしょうか。

仮説1.私が使っている試験紙にpHを低めに示す特性があり、本当はもっとpHが高い

仮説2.ニトロソモナスではないなんらかの硝化バクテリアが働いている

仮説3.実はニトロソモナスはpH6.5以下でも立派に活動できる

こう並べてはみても微生物学なんぞ知らない私には正答はわからないのですが、自然に発生し定着したバクテリアがいちばんよいというからには、仮説2なのかもしれません。

77: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/10/31(水) 23:02:32 UID:none
なんだか水上に背中を出しがちだなと思っていた和金が、1日1食にしてから背鰭まで水の中に収まるようになりました。
そんなにたくさんやっているつもりはなかったのですが、食べ過ぎていたようです。

帰宅後の日課で各容器の匂いを嗅いだら、らんちゅう在中道具箱がカビくさいじゃありませんか。しかも、懐中電灯で照らして見たら苔がところどころ剥げてるし。
去年和金在中睡蓮鉢に異変が起きた始めた時の状態に似ています。とりあえず明日大掃除しますが、原因がわからないのがちょっとイヤです。

78: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/01(木) 20:48:30 UID:none
らんちゅう在中道具箱を大掃除しました。バクテリア激減なので、当分は要注意です。
苔を洗い落としても濾材に繁殖したバクテリアは残っているだろうし、水も4分の1ほどは元の水を使ったから、ゼロからのやり直しではないのですが、苔のない生活は飼い主の精神衛生上よろしくありません。

あの「堂島ロール」をお土産にいただいたので、初めて食しました。クリームが濃厚で、牛乳の味がしました。

79: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/02(金) 22:43:13 UID:none
明日朝の予想最低気温は8℃だそうです。たぶんそれが普通で、ここしばらくが暖かすぎたと思います。
水温はどれくらいまで下がるのか、10℃くらいになるのかなあと想像しています。

実は今、定年退職の方を送り出す宴会から帰ってきたところで、まだ酔っ払ってます。キーがちゃんと打ててません(^^;)入力に時間がかかるのなんのって。

80: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/03(土) 22:36:40 UID:none
本日の水温は、予想よりちょっと高めの12℃でした。とは言っても昼過ぎのですので、朝はもうちょっと低かったのかもしれません。
らんちゅう在中道具箱のカビ臭は、大掃除のかいあってか今のところ消えています。
和金在中睡蓮鉢の時もそうだったのですが、今回もカビ臭がするのにカビの姿は見えませんでした。そして分厚い苔が、古い壁の漆喰が剥がれ落ちるように、ところどころなくなっていました。
肉眼で判別できなかっただけで、カビ、あるいはカビ臭いなんらかの微生物が勢力を拡大しつつあり、それに苔が負けたのかもしれません。

81: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/04(日) 23:23:17 UID:none
今日も水温は12℃ほど。
水換えのついでに久しぶりに水質をチェックしました。主な目的は苔を落としたらんちゅう在中道具箱の安全確認です。結果、なんの問題もありませんでした。濾過器もないのにセラミック濾材を撒いておいたかいがあったようです。
なぜ砂利を敷かずにバクテリア繁殖用セラミック濾材を撒いたかというと、そのほうが少ない量ですんで掃除がしやすいのではないか、と思ったからです。
砂利を敷くとどうしても砂利下に汚泥が溜まります。突然らんちゅうが家にやってきた時、和金よりは弱いらしいこの魚を汚泥が溜まるような状況で飼って大丈夫なのか、それが大変気にかかりました。
そこで火鉢に水だけ入れて飼い始め、その後プラスチック製の道具箱に分けた時にセラミック濾材を撒いてみることにしました(半月ほど火鉢に沈めておいてバクテリア移植にも役立てました)。同程度の水量の水槽に使う濾過器に入れる量を参考にしたところ、底全体を覆うようなことにはならず、掃除しやすい状況になりました。

82: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/05(月) 22:27:34 UID:none
小学校の社会科見学の季節なんでしょうか。出勤時の電車でやたらと小学生御一行様と出会います。
朝は機嫌の悪いエサ金の主、「うるさいっちゅうねん」と思ってしまっては余計にどつぼにはまりますので、「自分もあの頃はうるさかった。いや、問題児やったからもっとひどかったかもしれん。何事も次第送りや」と思うことにしております。
が!

先生方、電車の中で鉛筆を剥き出しで持たせるのはよしてください。

揺れたりしたはずみで近くの人や本人の目にでも刺さったらどうするんですか。
引率の教師が混み合った電車に日常的に乗っていなくて、それが危険なことだという感覚が持ちにくいのかもしれませんが、午前9時すぎのJR東海道線大阪方面行きなんてどのみち座ってノートがとれるほどすいてはいないのだから、筆記用具を出していてもただ危ないだけで無益です。
せっかく混んだ電車に乗せるのだから、どうしたらお互いに安全なのかをまず教えてあげてほしいなと思います。

83: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/07(水) 21:13:37 UID:none
昨日の朝底に落ちていたながーい糞、今朝は影も形もありませんでした。
濾過器なんてないところでいったいどこへ消えたのやら。きれいさっぱり分解されたのか、金魚の腹に戻ったのか。
腹と言えば。
今日は職場の成人病検診で、バリウムを飲みました。あれには漏れなく下剤がついてまいります。渡された2錠を素直に服用しましたらキョーレツに効きまして。一時は15分に1回お手洗いに通うはめになりました。体の水分が出尽くすかと思いましたよ。
おかしい、いつもこんなことはないのに、とよく考えましたら、毎回、2錠貰っても効きすぎないよう1錠しか使っていませんでした。
そんな大事なことを忘れるなんて、このバカオロカ。
それでも帰る頃にはどうやら落ち着いてくれてやれやれと思ったら、線路内に人が倒れていたとかでJRが大幅に遅れていて寒いホームで30分待ち。夜風が腹に沁みてまたグルグルいいだす始末。しかもそんな腹を満員電車で圧されるし。無事家にたどり着いたのは奇跡かもしれません。

84: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/08(木) 20:53:25 UID:none
いまだ胃腸が落ち着きませぬ。
結局、バリウム本体が排出されたのは今朝以降でした。昨日はほとんど水分しか出てないし。1錠だけでも当日と翌日の2日がかりだから、昨日余分にしんどい目にあっただけ損をした気分です。

85: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/10(土) 22:00:25 UID:none
晴れた日の水換えは気持ちがいいですね。使ったバケツや手網、簾もひなたに干して、すっきりさっぱりした気分になります。
灯油ポンプでゴミごと水を吸い出し、手網で残ったゴミをすくい取り、柄杓で新しい水を入れるだけ、ちょっと足りなければ吸い出した古い水を戻すという、お気楽な水換えです。ヒーター無し・汲み置き水使用なので温度を合わせる必要もなく、換え方に遠慮会釈というものがありません。
それでも後片付けを含めたら3つの飼育容器の水を換えるのに30分程度はかかるので、ぐうたらなエサ金の主には今の飼育規模が限度です。飼い主の性分も飼育環境の一部と言えるのかもしれません。

86: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/13(火) 20:40:22 UID:none
久方ぶりに携帯に出会い系サイト発迷惑メールが着信しました。
未承諾広告や大量送信者発のメールを拒否し、携帯電話発以外のメールは特定のアドレスからのものを除いてブロックしていても、たまに携帯発の迷惑メールが着信します。
間髪入れずに着信拒否指定して、ついでに迷惑メールチクリ先へ転送したのですが、よく文面を見たら夏に着信したのと同じサイトの広告でした。しかも、携帯電話会社まで前のメールと一緒でした。
どういうわけか、これまで着信した迷惑メールはすべてその携帯電話会社のドメインなんですよね。その会社の対応が甘いのか、送信者が契約しているのとは違う携帯電話会社の利用者宛てに送ったほうが着信しやすいのか、たぶん何か理由があるのでしょう。

87: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/15(木) 23:39:09 UID:none
本日は献血の日。
血沈でハネられました。
献血の血液比重の基準は成人病検診より厳しいので、成人病検診はクリアしていても、その時の体調によってハネられることがあるのだそうです。
鉄分補給によい食品のリストと「鉄分配合の栄養食品」を残念賞として貰いました。鉄分増やしてまた来てね、ということのようです。

88: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/16(金) 20:54:32 UID:none
今朝の水温は10℃でした。
寒くなってくると魚の動きも鈍くなって、具合が悪いんだか、単に寒いせいなんだか、よくわからなくなってしまいます。
今朝もらんちゅうが1尾、水面近くをぼへらーっと漂っておりました。しばらくすると潜っていきましたが、息をしているのかどうなのか穴があくほど見つめてしまいました。
明日朝の予想最低気温は5℃だそうです。金魚の住処に覆いをして、自分の寝床には毛布を追加して、準備OK。最高気温は日曜日より明日のほうが高そう、でも最低気温は明日のほうが低いらしい。水換え、土日どっちにしたらいいんでしょ。うぬう。

89: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/17(土) 23:33:12 UID:none
やっぱり昼間ぬくい日のほうが人間が楽やし、ということで今日水換えしました。
水温は9℃、手を突っ込んで砂利を均したついでに和金にちょっかい出したら、魚の体温を暖かく感じました。今の季節、飼育容器内の水は蛇口から出る水道水よりも冷たいです。

目が疲れて「そういうたら、前に買うたブルーベリーのサプリが残ってたなあ」と飲んでから賞味期限を見たら、

1年以上前に切れてました。<そんな古いもん残しとくなよ、自分っ!!

別に具合が悪くなったりはしなかったのでよしとしますが。
だいたいが「味と臭いに問題がなければ、たいていの場合大丈夫」と思っている人間なので、期限切れに気付いていても大丈夫そうなら食しますし、食べてから「あー期限切れとるわ、これ」ということも往々にしてあります。期限切れから1週間経ったヨーグルト(冷蔵保存・未開封)を食してなんの問題もなかった(※)、なんてこともあったりしました。
※まねをしないでください。万一命にかかわってもエサ金の主は責任を負いません。
賞味期限ってたぶん相当さば読んでますね。本当はどれだけ長いのか、砂糖で煮詰めた餡とかはもしかしたら保存食並みなのか、妙に知りたい今日この頃です。

90: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/18(日) 23:52:20 UID:none
昨日水換えした後のこと。投げ込み濾過器の電源プラグを差したら、えらい勢いで水が出ました。
投げ込みなのになぜ泡でなくて水かというと、水深が浅くて投げ込みの排水口から水面まで数センチしかないので、空気と一緒に出ている水が水面上に湧き上がって見えるのです。
その水の出る勢いがいつもより強くて、なんじゃらほい、と濾過器を取り出したら、チューブが抜けていました。空気がエアストーンに送られず、底部の吸水口から排水口へ抜けていたので、水の流れ方も異常だったのでしょう。
チューブを差し直して濾過器を戻したのですが、それ以来、水面がやたら泡立っています。まるで大量産卵でもあったかような泡立ちぶりです。
濾過器内部にくっついていた粘り気のあるものがはずみで流出、拡散したのでしょうが、チューブが外れたことでこういう影響が出るとは思いませんでした。

91: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/19(月) 20:29:19 UID:none
今日は空気が澄んでいて遠くまで見えたのですが、あちらこちらの山がうっすら雪化粧していました。
親指の先っぽに冬が来ました。割れる前兆の筋が入ってます。職場に置いているハンドクリームを使おうとしたら、土日の寒さで冷え固まっていました。さすがハワイ土産、寒冷地仕様ではないようです。

92: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/19(月) 21:13:24 UID:none
本日2度めの書き込みです。
寒いなあと思って部屋の温度計を見たら、室温10℃でした。数字を見たら余計に寒く感じて、ストーブを引っ張り出してきました。
毎年、いつまで自室のストーブを出さずにいられるか、ひとり我慢大会を密かに楽しんでいるのですが、しんぼうできませんでした。
まだ11月なのに。あの寒かった一昨年の冬でも12月まではがんばったのに。そりゃ、テレビの気象情報でも12月並みの気温と言ってはいますが。
ただいま、挫折感を味わってます。

93: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/20(火) 23:02:31 UID:none
今朝の水温は7℃でした。
昨日の伊吹山の初冠雪は、平年より4日遅かったのだそうです。早いように思ったのですが、昨シーズン暖冬で遅すぎたので、そう感じたようです。
先日アクシデントで苔を擦り落としたらんちゅう在中道具箱は、果たして緑化してくれるんでしょうか。去年は周りの庭木が葉を落とした頃から緑化して、いい具合に青水状態で冬を越したのですが、それも暖かったせいかもしれません。
一昨年は記録的厳冬、昨年はうって変わって記録的暖冬、あまりにも違う冬でした。ふと、生き物を飼うということは、人の力の及ばないものとお付き合いすることなのかもしれない、と思いました。

94: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/21(水) 23:04:09 UID:mb/UdgioyfU
寒くなったとたんに、エアポンプがうるさくなりました。通り土間などという外も同然の気温の場所で使っているので、室内での使用を前提にした商品にとっては低温すぎるのかもしれません。
タオルとかプチプチとかを捲いたら少しはましになるのでは、と思うのですが、捲いてもいいものなのでしょうか。
取説には「本体にものを巻き付けてはいけません」という注意書きはないのですが、保温しようとするやつがいることを想定していないだけで本当は危険なことだったら難儀ですし。
聞かないふりしてうるさいポンプと付き合うほうが、たぶん安全ですよね。

95: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/24(土) 21:18:39 UID:mb/UdgioyfU
こんな小春日和の穏やかな日は

掃除、洗濯、お買い物、今日やらなくていつやるんだー!

と、はりきって用事を済ませたくらい日中は暖かかったのですが、昼頃金魚に餌をやろうとしたら、水温が6℃でした。
陽が全くあたりませんので、一旦水温が下がると朝から晴れて暖かくても上がらないのです。
餌をねだる姿に後ろ髪をひかれつつ、餌袋とスプーンを持って引き返したのでした。

96: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/25(日) 20:51:13 UID:mb/UdgioyfU
今日もまた暖かかったので、水温は相変わらず低いけれど金魚たちの水換えをしました。そろそろ2週間に1回にしてもいいかな、という気もしているのですが、換えられる機会を逃がしたままずるずると真冬に突入するのは嫌なので、とりあえず換えておきました。どのみち水温が7℃もあれば、魚はけっこう動いてますし。
そして、年末大掃除第1弾、台所周辺の網戸洗いを済ませました。こんなことは小学生の仕事ですが、子を持たなかったので自分でやるよりしようがありません。自業自得というものです。

97: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/27(火) 00:49:03 UID:mb/UdgioyfU
金魚用の簾が1枚足りないままになっていたので、連休中にHCへなんぞええもんを探しに行きました。
風除け・霜除けいうたら園芸コーナーやろか?とうろうろしてましたら、簾そのものがおいてありました。確かに菊の展覧会の囲いなんかにも使いますから、園芸的には通年商品だったんですね。
でも、レシートに「農業資材」とあったのは意外でした。夏にスーパーの家庭用品売り場で買ったら違うジャンルに分類されているような気がします。
ところで、冬場の夜間覆いになぜ簾を使っているかというと、それは通気性を優先したからです。
最初の冬に鉢の半分ほどにビニールをかけたところ、蒸れたのか水カビが発生して、魚にも痒がらせてしまいました。寒さが厳しいというほどの気候ではありませんので、それ以来、直接飼育容器に乗せる覆いは通気性のあるものを使っています。

98: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/11/27(火) 20:47:53 UID:mb/UdgioyfU
今朝いちばんで届いたメールは、通販サイトからの商品発送のお知らせでした。この夏にあった高見沢さんのソロライブのDVDを予約していたのですが、それを発送したと。
るんたったしながら出勤して、機嫌よく働いておりましたところに、先日の成人病検診の結果が届きました。「要精密検査」。めんどくさいんですけど、医者行くの。ほったらかしてすでに何年経ってるのか、もはや自分でもわかりません。<ぐずってないでいい加減に行きなさい。

今朝の水温は10℃。久々にふたけたでした。昨夜曇って放射冷却がなかったというのがよくわかる数字です。

99: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/02(日) 21:23:12 UID:mb/UdgioyfU
ここ1週間暖かい日が続いていたので、この休みも水換えしました。
金魚たちは苔をつつき餌をねだり、変わりなく過ごしています。1尾ほっぺに白いものがあるのは、たぶんニキビでしょう。

100: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/03(月) 22:57:57 UID:mb/UdgioyfU
先月28日に届いていた高見沢さんのソロライブのDVDをようやく見ました。
THE ALFEEとしてのライブしか見たことがなかったのでとても新鮮でした。
本人のイメージはTHE ALFEEでいる時と変わらないのに、ライブ全体としては別物になっていました。
DJ HANGERのスクラッチとたかみーのエレキのコラボや、たかみー・ルーク篁・KOJI・ANCHANGの4人でのギターバトルは、ソロライブならではの光景で、持ち前の無節操さと過剰さがTHE ALFEEとは別方向に展開した感じです。
それにしても、ステージ上の人たちの楽しそうなこと。趣味でやってるような笑顔をしています。よっぽどうまくかみ合ってたんですね。
生で見たかったですよ、ほんとに。

101: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/04(火) 23:24:59 UID:mb/UdgioyfU
冬に戻りましたね。雪起こしのような風が吹いています。
明日朝の予想最低気温は2℃だそうで、水温もかなり低くなりそうです。

102: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/06(木) 00:04:12 UID:mb/UdgioyfU
今朝の水温は6℃でした。
覆いを開けると、らんちゅうが1尾、頭を下にして底を漂っていました。
立派な長いウンチを引きずっているわりにはリキがなさすぎるし、もしかしたらあかんかも、と思いつつ出勤しましたが、帰宅後家族に訊くと「普通に泳いどったで」とのこと。懐中電灯で照らして確認してみると、普通とは言えませんが、確かに朝より俯角が浅くなっていました。
このまま落ち着いてくれるといいのですが。

103: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/06(木) 22:28:48 UID:mb/UdgioyfU
夜8時頃帰宅して、金魚の覆いを被せるついでに目を凝らして魚を見ると、転覆らんちゅうが底付近を普通の姿勢で泳いでいました。
このまま自然治癒してくれるのかな、と少し期待しているのですが、そうは問屋が卸してくれないような気もします。

104: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/08(土) 23:32:20 UID:mb/UdgioyfU
転覆らんちゅうは昨日の朝再び逆立ちしていましたが、今日は朝から何事もなかったかのように泳いでいました。よくわからん野郎です。浮き沈みにも頭の上げ下げにも不自由はないようで、餌の催促までしてきました。
このらんちゅうが棲んでいるのは、先日苔をすり落とした道具箱です。底にうっすら青苔が付きつつあるのですが、それが不規則な曲線状に取れています。転覆野郎が顎をこすりながら移動した跡だと思われます。こういう時ツルツルした底はいいですね、すりむく心配がなくて。

105: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/10(月) 23:34:09 UID:mb/UdgioyfU
生き物を飼うときに問題になるのは、どのような立場での飼育でも、衛生管理だろうと思います。飼われる生き物と飼う人間の健康のためだけでなく、自分たちが環境汚染源、伝染病感染源にならないためにも。
ボランティアの愛玩動物保護施設であっても、常時数多くの生き物を飼育するという点では畜産施設や動物園と変わりなく、排泄物の処理や伝染病発生時の処置を飼育業者として適切におこなわなくてはならないという責任は逃れうるものではないと思います。
また、手だてをじゅうぶんにこうじていても、その内容を具体的に、できる限り丁寧に説明しなくては、それを人に伝えることはできないでしょう。

106: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/11(火) 23:38:40 UID:mb/UdgioyfU
先日、職場のビジネスホンが故障しました。主設備の故障で、業者が修理を終えるまで約2時間半ほど、着信はするのだけれど各電話機で応答することも、発信することもできない状態が続きました。
FAXとインターネットは生きていましたのでこちらから連絡することはできたのですが、外部からかかってくる電話に出られないのにはとても困りました。留守電で事情を説明するメッセージを流せるようになるまでの間にかけてきた人の中には、何をしているのかと不愉快に感じた人もいるだろうと思います。
オペレーターが張り付いている事業所ばかりではないので、なかなか電話口に出てもらえないということはよくありますが、出られない事情の中にはこういうケースもあったのですね。

107: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/13(木) 21:00:40 UID:mb/UdgioyfU
外飼いの冬越しは人により様々ですが、我が家ではしんしんと雪が降っているような日でなければ昼間は覆いを半開にしておきます。毎朝「おはようさん」と開ける時は、皆元気かどうか、ちょっとドキドキします。
開けた時の姿は、まだ寝ぼけて漂っているのや、もう苔をつついているのや、十魚十色なのですが、今日の和金ときたら、覆いをめくるとめくっていない部分の下へと潜り込んでいきました。まるでお母ちゃんに窓のカーテン開けられて布団に潜る寝起きの悪い子供のようで、思わず笑ってしまいました。

108: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/15(土) 22:38:53 UID:mb/UdgioyfU
半月ぶりに水換え、というかウンコ掃除をしました。人間がやる餌は3日に1回ほど、それも腹の虫抑え程度のわずかな量でしかありませんが、そのへんのものを勝手に食べて、やった餌の何倍ものウンコをするので、ほうっておくと水は汚れ放題になってしまうのです。
一時転覆したらんちゅうは、自力で立ち直ったようで、ここ1週間は特に異常はありませんでした。明日朝はまた冷え込むそうで、それでずっこけていなければ大丈夫だと考えてもいいのかなと思っています。

109: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/16(日) 23:56:37 UID:mb/UdgioyfU
今日は時折雨がしまける冬らしい天候で、魚の住処の水温も日中で6℃ほどでした。
件のらんちゅうは逆立ちすることもなく、平然と泳いでおりました。一安心です。

夕方、テレビでマグロの完全養殖の話をしていました。それで初めて知ったのですが、高速で泳ぎ、水の抵抗が少ないよう鱗がなく皮も薄い体を持つマグロは、ちょっと何かに擦れると筋肉が見えるほどの大怪我になって死んでしまうのだそうです。あの大きな体からは想像もつかないか弱い魚だったのですね。

110: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/20(木) 23:06:36 UID:mb/UdgioyfU
今朝金魚の覆いを開けましたら、件のらんちゅうがまたしても逆立ち体勢になっていました。
昨夜10時過ぎまで覆いが開いたままだったせいかも、と思ったのですが、15分後には全く普通に泳いでいました。
もしかして、そういう姿勢で眠っていた、というだけのことなのでしょうか。あまり気をもまなくてもいい程度のことなのかもしれません。

111: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/22(土) 23:39:47 UID:mb/UdgioyfU
今日は雨でしたが、日中は水温が8℃ほどと比較的高かったので、金魚たちはよく動いていました。
「あーめが、あーめがふっているー」で始まるあの童謡の主人公宅では、金魚を池で飼っていたんですね。「金魚はどうしているかしら」で終わるから外だとは思っていたものの、そこまでの歌詞が一部わからなくてどこで飼っているのか謎だったのですが、やっとわかりました。「金魚は…」の前に「ほーら、お池に降っている」という歌詞があったんです。ささいな疑問でしたが、解決してすっきりしました。
それにしても、歌詞を知りたくて「童謡 金魚はどうしているかしら」で検索をかけたら、トップに出てきたのが前に「うち金」の掲示板に自分が書き込んだ文章だった、というのには大笑いしました。結局歌詞を見つけられなくて、母に歌って貰ったのでした。

112: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/23(日) 21:10:28 UID:mb/UdgioyfU
年末恒例の仏壇掃除を完了しました。あと大物はレンジまわりだけです。でもめんどくさいです。サンタさん、クリスマスプレゼントに「やる気」をください。

113: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/24(月) 23:05:30 UID:mb/UdgioyfU
レンジまわりの大掃除が終了しました。これで、気合いを入れなければできない場所はおしまいです。
朝、暖かいし昼前になったら魚に餌をやろうと思ったのですが、家事をしている間にきれいさっぱり忘れてしまって、思い出したのは午後2時でした。こんな時間に思い出しても遅くさいです。

114: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/30(日) 01:38:57 UID:mb/UdgioyfU
大阪城ホールでTHE ALFEEの秋ツアー最終日を見ました。
この出不精が万障繰り合わせてTHE ALFEEのコンサートに通い続けて、かれこれ15年になります。
彼らも年相応に皺も白髪も染みも増え、約1名何を狂い咲いたかやたら派手になった人もいたりして、見た目は変わりましたが、変わらない部分も確かにあります。
それは、異質なものが異質なままに共存していること。衣装も、声質も、音楽の指向さえも統一されることなく、アンバランスを剥き出しに見せながら、ずっと「そういうもの」として存在しています。
「THE ALFEEにはフォロワーがいない」とよく言われるのは、この「異質なままの共存」がグループの最大の特徴であることに起因するのでしょう。
年が明ければすぐに春ツアーのチケット販売が始まります。「ライブを続けることが自分たちの唯一のプライド」(by高見沢)なんだそうです。ええ、来いと言われなくても行きますとも。毒を食らわば皿まで、です。

115: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/30(日) 21:40:30 UID:mb/UdgioyfU
冬らしい気温に戻って、山がうっすら雪化粧。10℃近くまであがっていた水温も6℃に戻りました。明日はさらに冷えるそうで、予想最低気温は-2℃です。
「わしらの辞書に冬眠という文字はない」とでも言いたげに活動しているうちの金魚たちも、明日はさすがにちぢこまるのではないでしょうか。

116: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2007/12/30(日) 23:10:35 UID:mb/UdgioyfU
12/29大阪城ホールの思い出。

1万人で造り上げた静寂。
空調のかすかな音が聞こえるホールに、しみとおってゆくマイクを通さない歌声。

117: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/01(火) 23:58:19 UID:mb/UdgioyfU
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

寒い元旦になりました。金魚の住処の水温は、なんと2℃です。ここまで下がると、うちの金魚たちもほとんど動きません。エアポンプも必死のパッチな稼働音をたてています。

118: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/04(金) 00:07:19 UID:mb/UdgioyfU
少し寒さが緩んで水温も5℃弱まであがり、寒波の間縮こまっていた個体も、ゆるゆると泳ぎだしました。それもウンチをぶらさげて。和金に至っては大口開いて餌くれデモをしていました。
どうやら本格的縮こまりラインは3〜4℃くらいのところにあるようです。

119: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/05(土) 00:53:19 UID:mb/UdgioyfU
仕事始めです。6日間も休むと、何から手をつけるのが正解なのか、考えないとわからなかったりします。

正月休みは長時間ドラマ三昧でした。
録画したままみてなかった「しゃばけ」と「吉原炎上」、リアルタイムで「相棒」、そして母がレンタルしてきた「第三の男」。
「しゃばけ」は、予想してはいましたが、先に原作を読んでいたので、かなり食いたりませんでした。文庫1冊分の話を2時間半やそこらの映像ものにした時に「あらすじ」状態になるのはしようがないことですが、話が甘口になりすぎているように思いました。
「吉原炎上」は不覚にも大泣きしました。これは原作を読まねば、と思ったくらいなのですが、原作を知っている人から見たらどうだったのでしょうか。

120: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/06(日) 21:13:53 UID:mb/UdgioyfU
穏やかに晴れたので、魚が動いているのをいいことに水換えしました。
5℃というのは冷たいですね。まさに手が切れそうな水でした。
3週間換えないとどうなっているのかなと思いましたので、いちばん水質が悪化しやすい和金在中睡蓮鉢をチェックしてみました。
pH:6.2未満、アルカリ度:0ppm、亜硝酸態窒素量:0ppm、硝酸態窒素量:5ppm
食べる量が少ないと、最終生成物もほんとうに少ないですね。ひと月くらいなら安心してほうっておけそうです。

121: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/07(月) 23:25:19 UID:mb/UdgioyfU
昨日水換えしていて、やっと、早春に池の沈澱物を大掃除する意味に気づきました。<遅っ
低水温では飼い主はほとんど餌を与えませんが、自然発生した食料は豊富にあります。魚はそれを好きなだけ食べてウンコをします。
でも硝化バクテリアの活動は低下しているので、ウンコはなかなか分解されません。昨日水換えした時も、底にたまったウンコの形はずいぶんはっきりしていて、粉状の分解滓はほとんど見られませんでした。硝酸態窒素量の値が低かったのも、その影響があるのだと思います。
寒波続きでウンコを取り除けなかったりしたら、硝酸態窒素は溜まらないかわりに、分解されない汚染源が蓄積していきます。
その状態のまま水温が生物の活動が活発になるくらいまで上がれば、あっというまに硝酸態窒素量は増加するわ、病原菌を含めて微生物は繁殖するわ、えらいことになるであろうと思われます。
それを避けるため水温が比較的低いうちに汚染源を取り除いておこう、ということなのでしょう、たぶん。<え?違うって?

122: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/11(金) 00:05:04 UID:mb/UdgioyfU
今朝金魚の覆いを開けましたら、浮き気味と逆立ちが各1尾いました。
もしかして、と思ったので確認しましたら、やはり昨日の昼前に家族が給餌していました。今朝方は冷え込みましたので、消化しきれなかったのだと思います。
残りの7尾は、「そんなの関係ねえ!」という感じで平然としていました。個体差って大きいですねえ。

123: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/15(火) 00:05:32 UID:mb/UdgioyfU
「アナログ水温計はどう設置するのが正しいのか」それが最近の疑問です。
諸事情によりキスゴムで固定するタイプの縦型の水温計を防護網に吊して使っているのですが、かなりの部分が水上に出てしまっています。
はたして、それでちゃんとした水温は測れているのでしょうか。
理科の実験では温度計全体を液の中につっこむことはありませんでしたので、下の丸くなっているところが水に浸かっていればいいのだとずっと思っていました。
でも考えてみると、水槽用の水温計は二重構造になっていて、直接水に触れていません。外側のガラスの中の空気の温度を測っているのだと思います。
水温計全体が水没していれば、示している温度は間違いなくその精度なりの水温ですが、水温計の何割かが水上にある場合はどうなのでしょう。
気温が水温より高ければ実際の水温より高めの、低ければ低めの温度を示しているのかもしれません。
こういうことは是非とも使用説明書に載せておいてほしいと思います。

124: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/16(水) 22:29:58 UID:mb/UdgioyfU
外飼いの冬は農閑期ならぬ金魚閑期で、毎日の世話としては覆いの開け閉めと生存確認くらいしかすることがありません。
外でじっとしているのは寒いので、金魚を眺めることも、春〜秋でさえ休日だけなのがさらに少なくなりますし。
やさぐれている時と寒い季節は、室内飼いの人がうらやましくなります(我が家には「動物を家に上げるな」という掟があるのです)。

125: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/21(月) 23:47:54 UID:mb/UdgioyfU
やる気を出すのって難しいですねえ。
明日こそは余裕をもって起きようと毎晩思うのですが、朝になると嫌気がさしてギリギリまで起きず、駅に向かって全力疾走するはめになるというていたらく。<でも、ズル休みはこれまでの人生で4日しかしてないしっ
では仕事にも遊びにも出かけなくていい日なら早く起きるかというとそうでもなくて、やっぱり目が覚めていてもぐずぐずしているという有り様。
どうもやる気というものを親の腹の中に忘れてきたような気がします。昔から忘れ物大王でもありますが、最初の忘れ物はそれかもしれません。取りに戻るわけにもいきませんし、調達しようにもそのあたりにあるわけでもありません。

やる気だしたい
でも出ない


ドラえもーん!

126: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/26(土) 21:24:44 UID:mb/UdgioyfU
らんちゅうが長いウンコをぶら下げて泳いでいるのを久しぶりに目撃しました。金魚を眺める機会が少ないので、そういう光景はなかなか見られません。
このところ寒い日が続いていて、昨日など覆いにしている簾に雪が積もったというのに、そんなことはおかまいなしにそのへんのものを食しているようです。
金魚が持っている温帯産淡水魚としての底力を感じます。

127: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/01/28(月) 21:43:50 UID:mb/UdgioyfU
寒さに負けたのか、エアポンプがいかれました。ほとんど空気が出ていません。保温する必要があったのは、金魚じゃなくてポンプだったようです。
今のところ酸欠にはなっていませんが、暖かくならないうちに替えを調達せねば。

128: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/07(木) 23:57:33 UID:mb/UdgioyfU
今季は冬らしい冬で、金魚の住処の水温も2℃から5℃の間を往復しています。
前の水換えからもうすぐ5週間、そろそろ底に溜まったウンコを吸い出したいのですが、次の休みも寒そうでいったいいつできることやら。

129: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/11(月) 17:49:32 UID:mb/UdgioyfU
穏やかに晴れて暖かいし水換えできるかなあと思いましたが、水温が3℃ほどしかなかったので断念しました。
昼間多少暖かくても、最低気温が0℃付近に貼り付いていてはどうにもなりません。冬場は最高気温より最低気温を気にかけておくとよさそうです。
エアポンプの中身をやっと交換しました。あれって消耗部品だけ売ってるんですね。安上がりだしゴミも小さくてすむし、いい感じです。
取り出した古い部品を見たら、空気を送り出す部分らしいゴムがひび割れていました。寒さで硬くなったゴムを動かしていたのだから傷みもするでしょう。とりあえず冬の間は本体にプチプチを巻いておくことにしました。

130: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/13(水) 23:41:17 UID:mb/UdgioyfU
社内禁煙につき愛煙家たちは寒波にも負けず外の喫煙所に出て行きます。
そうまでして吸いたいものかと、非喫煙派のエサ金の主はその執念に恐れ入っていたりして。
喫煙所は屋根こそあるものの吹きさらしなので、今日はベンチにも風で吹き込んだ雪が積もっていました。
ふと見ると、ベンチ横の室外機の上にミニ雪だるまがふたつばかり、ちょこなんと乗っておりました。煙草を吸いに出た誰かが作ったんでしょうか(^-^)

131: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/14(木) 20:36:11 UID:mb/UdgioyfU
二季ぶりに金魚の住処に薄氷が張りました。
庭先の手水鉢に至っては、降り込んだ雪もろとも凍り付いて、ガッチガチになっていました。
どんだけ冷え込んだのー?

132: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/15(金) 22:31:51 UID:mb/UdgioyfU
教科書に載っていることは、編集された時点の「もっとも確からしい説」と「為政者が子供に覚えさせたい事」だ、と思っています。
私が子供だった頃、太陽系の惑星で輪の存在が知られていたのは土星だけでした。恐竜の想像図も、今と昔とではずいぶん姿勢が違うのだそうです。
真摯な研究の成果として定説がくつがえり、教科書や図鑑の中身が変わることは自然なことだと思います。例え、聖徳太子がいなかったことになっても、弥生時代の始まりが早くなっても。
でも、大きい数の桁の区切り方を4桁ごとにするとか、そういう一般社会では決して通用しないことを学校で教えることがあるので、鵜呑みにしないよう気をつけなくてはいけませんが。ああいうことはしてほしくないと、非常識なことを故意に教えられてしまったエサ金の主は思うのです。

133: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/16(土) 21:53:21 UID:mb/UdgioyfU
今の金魚を飼い始めてから3度目の冬なわけですが、今季がいちばん寒いような気がします。
各地で大雪による被害が出た最初の冬でも、ずっと寒い日が続いたわけではなかったので、水換えの間隔はいちばん開いた時で3週間だったのじゃないかと思います。
昨季は最低気温が普段の冬の最高気温並みという日がよくあり、水質悪化が心配で2週間おきに水を換えていました。
ところが今季ときたら、1月半ばからずっと、三寒四温の四温はどこでどうしとるんじゃ状態で、1月6日に3分の1換水をしたきりです。暖かい日にちょびっとやっていた餌も、こう低水温続きではやりようがありません。
なるほど「冬は餌をやるな、水を換えるな」と言う訳です。飼育方法ができあがったのはずっと昔、温暖化の影もない時代ですから、いつもこのくらいには寒い冬だったのでしょう。

134: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/20(水) 00:49:11 UID:mb/UdgioyfU
エアポンプの古い部品をばらしてみました。
こないだ取り替えた時のが小型破砕ゴミの回収日がまだ先でそのへんに置いたままになっていたのですが、どういう仕組みになっているものなのか、なんだか急に知りたくなりまして。
ネジを外して、ためつすがめつ。
あ、ここに穴が。こんなところに弁が。するともうひとつ弁があるはずやけど、どこや。あー、この穴の裏か。ほー、ここから来た空気がここを通ってこういって…。ああ、こうなっとったんかー。
至福の5分間でした。

135: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/22(金) 23:32:10 UID:mb/UdgioyfU
金魚に餌をやりたい父、水温計を見ては「あかんかあ」と引き返しているらしいです。
私は私でそろそろ底を掃除したいなと思っているのですが、明日の天気予報は朝は暖かくても夕方から雪ということで、あんまりよろしくなさそうです。今日が休みだったらよかったのに、うまくいかないものです。

136: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/24(日) 20:51:01 UID:mb/UdgioyfU
天気予報どおり、昨日夕方から雪が降り始め、今朝までに10センチほど積もりました。
魚の住処の水温も、昨日の朝6℃あったのが今朝は2℃、一気に元に戻りました。覆いの下で、網にかかった投げ込みのしぶきが凍っていました。なかなかの造形美でした。

137: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/25(月) 23:20:08 UID:mb/UdgioyfU
ああ、ちゃんとした大人になりたい…

と、1日に1回は落ち込みます。

なんでこうなんだろうか…

138: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/02/28(木) 22:11:01 UID:mb/UdgioyfU
自宅の耐震性診断を受けました。
昭和6年築という老朽家屋ながら、補強の必要はないそうです。釘を使わない柔らかい構造なので、ゆっさゆっさと揺れてエネルギーを吸収してしまうのだとか。柱なんて礎石に乗ってるだけなんですけど、それでも問題はないらしいです。
耐震建築も金魚飼育も、正解はひとつじゃないというのは同じですね。
高性能の濾過器を使っても、砂利だけ敷いて苔を生やしても、手を抜かず適切に扱えばどちらの方法でも金魚を健康に飼えるように、鉄筋コンクリートでも木造土壁でも、しっかりした材料できちんと建てれば災害に強い家になるのでしょう。
お向かいの家はきっとうちよりさらに頑丈です。だって江戸時代から無事にあるのですから。

139: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/03(月) 00:43:37 UID:mb/UdgioyfU
8週間ぶりに水換えしました。うちの水換えは、特別なことがなければ3分の1換水です。それくらいなら短時間で換えてしまっても大丈夫かなと。
らんちゅう在中道具箱はこの2ヶ月で青水化が進み、底が見えなくなっていました。
青水にならなかったらんちゅう在中火鉢は、底の苔が厚くなり、撒いてあるセラミック濾材も緑色に。
和金在中睡蓮鉢は濾過器付きなので、苔もたいして増えず青水化もせず、ゴミが溜まっただけ。

和金が1尾、挙動不審です。底にうずくまったままほとんど動きません。背鰭はきれいに立っているし、活発に動き回るような水温でもないのですが、それにしても元気がありません。もう1尾も胸鰭の付け根に白いものがついていましたし。やっと5℃まで上がったというような低水温下で発生する病気って、何かありましたっけ。
水が冷たくても、水換え・掃除はしておいたほうがよかったのかもしれません。これまで冬に水換えして状況が悪くなったことはなかったですし。とりあえず、害にはならないだろう鷹の爪を放り込んでみました。

140: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/05(水) 22:21:11 UID:mb/UdgioyfU
本日は啓蟄。
冬ごもりの虫が起き出してくる頃合い、外飼いにとっても本格的な春を前に池だの舟だのの大掃除をする時分、まさに季節の変わり目です。
そんな今日のお天気は、青空が見えていたかと思えばにわかに吹雪が吹き荒れる、ここは冬山かいっ!と思うような気まぐれぶりでした。
帰るときまでにおさまってよかったです。駅に向かう途中であんなに吹雪かれたら遭難しますよ。<だから冬山じゃないって!

141: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/11(火) 23:06:53 UID:mb/UdgioyfU
その昔、高校の担任に「今社会に出したら迷惑だから」と進学をすすめられたのですが、3日ほど前に突然得心がいきました。
この言葉だけを取り出すととんでもない暴言のようですが、教師嫌いのエサ金の主が「この先生はええ先生や」と思ったくらい、生徒をしっかりと見ている教師でした。育ちの遅い生徒を見捨てなかった、ということです。誤解があるといけませんので書き添えておきます。
その教師の配慮も虚しく、短大の2年間では足りなかったようで、ろくに成長しないまま、逆にせっかくはまっていたタガまで外して社会に出てしまったのですが。
得心がいったからと言って持って生まれた性分が大きく変わることはないでしょうが、20ウン年遅れでも気付かないよりはまし、かもしれません。

142: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/13(木) 22:19:44 UID:mb/UdgioyfU
今年も来ましたよ、花粉の季節がorz

143: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/15(土) 22:01:14 UID:mb/UdgioyfU
らんちゅうの動きが活発だなあと思ったら、水温が10℃近くまで上がっていました。
和金のほうは、冬の間にどういうわけでかすっかり内気さんになってしまいまして、簾の下からなかなか出てきません。
最低気温も高くなってきましたし、そろそろ夜に覆いをするのはおしまい、冷え込みそうな日だけにします。

144: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/17(月) 00:52:01 UID:mb/UdgioyfU
花粉日和につきマスクを装備して、各容器3分の1水換えしました。
カンカン照りの夏よりも、寒風吹きすさぶ冬よりも、春の外仕事はイヤです。
和金の調子が今ひとつよろしくありません。水温が上がって動くようにはなってきたのですが、目の表面が少し白くなっています。

145: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/20(木) 00:14:35 UID:mb/UdgioyfU
帰りに乗った電車が、発車直後に急停車しました。
「うわ、誰ぞ飛び込みでもしたんかいっ」と思いましたが、傘が挟まっていただけでした。列車の半分くらいはもうホームを離れていたのでへたにドアを開けられなかったのか、戸袋に入ってしまっていたのか、撤去に数分かかってました。
「昔、バッグの飾り金具が戸袋に引き込まれたのを目撃したなあ」と思ったついでに、顔を挟まれたことも思い出しました。
ドアにへばりつく状態で外を向いて立っていたのですが、1回閉まったドアがなにか挟まっていたらしくもう1度開きまして。なにしろ寿司詰めでしたので、ドアが開いたとたん後ろからの圧力で少し押し出される形になりました。そこへまた閉まったドアは、見事に私の顔を挟んだのでした。
まあ、そんなこともあろうかと閉めるほうもそうっと閉めてますから、痛くもないような挟まれ方でしたけど。
電車のドアはどうしたってデンジャラスなものなのです。

146: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/20(木) 21:04:44 UID:mb/UdgioyfU
今朝、金魚の様子を見に行くと、和金たちが着底していました。しかも、食べ残した餌がたくさん浮いているじゃありませんか。
昨日父がやったそうです。「欲しそうにしとったから」とのこと。確かに昨日の朝はそんなそぶりを見せていましたが、その割には残っている量が多い感じです。
1尾はどうも呼吸が荒いのですが、もしや鰓?10℃そこそこなんですけど。
とりあえず塩水浴を開始しました。

147: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/21(金) 23:08:11 UID:mb/UdgioyfU
昨日呼吸が荒かったほうの和金が、今朝は頭を上にして漂っていました。のぞき込むと目を動かしましたが、泳ぐ馬力はない様子。もう1尾はごく普通に泳いでいました。
元気のあるほうにつつかれてもなんだし、もし死んだら鉢の大量換水をしなくてはいけないし、弱っているほうをバケツに移しました。
バケツの水は、換水に使うつもりで用意してあった塩水と鉢の水を半々で混ぜました。新しい水と鉢の水ではpHが違いすぎるので水合わせが必要になりますが、出勤前に時間のかかることはしていられません。また、バケツの水量は大きな金魚には少なすぎますので、バクテリアのいない100%新水はかえってよくないかなと思ったのです。
帰宅後バケツの中を見ると、尾を上げ気味ではありますがほぼ普通の姿勢で底のほうにいました。水は少し生臭くなっています。糞はしていないようです。
バケツの水量が水量だけに、排泄が確認できなくても、早めに鉢に戻したほうが安全かもしれません。

148: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/22(土) 22:24:38 UID:mb/UdgioyfU
バケツの和金は、今日昼前くらいから浮いています。なんとか下へ潜ろうとするのか、体がつらくてじっとしていられないのか、泳いでは浮き、泳いでは浮き、という感じです。糞はまだ出ていません。水が臭うので半量換えました。
鉢に残したほうは、体長ほどもある糞をぶら下げていました。目の表面が白くなっていたのも消えてきていますので、あまり気にしなくてよさそうです。こちらも塩水ですので、念のため3分の1水換えしました。

いつの間にか金魚の住処に陽があたる季節になっていました。

149: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/24(月) 00:31:30 UID:mb/UdgioyfU
バケツの和金、落命しました。2005年6月19日に姉金サイズで購入してから2年と9ヶ月、あまりに短くて悔しいです。
和金1尾になった鉢の投げ込みは撤去しようと思います。何もないほうが管理がしやすいですし、1尾のまま追加せずにおくつもりです。だいたいが乱暴魚ですしね。

150: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/03/29(土) 23:32:17 UID:mb/UdgioyfU
水換えしました。
この2週間でらんちゅう在中火鉢の水が緑化しました。前回の水換えの時、道具箱の青水を柄杓に1杯分貰って入れておいたのですが、陽があたりだしたのもあって増殖しました。
和金在中睡蓮鉢から投げ込みを撤去しました。1尾なら空気を送らなくても大丈夫ですし。バクテリアがフィルターに集中しているような感じだったので、投げ込みを濯いだ水をゴミだけ漉して鉢に入れてみました。ついでにらんちゅう在中道具箱の青水も入れたので、そのうち緑化するでしょう。
ところで、2種類の試験紙で睡蓮鉢のpHをチェックしてみたら、結果がなんとまあ0.5も違いました。真実はどのあたりにあるんでしょう(^^;)

151: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/03(木) 22:35:05 UID:mb/UdgioyfU
職場近くの桜が咲き始めました。

152: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/06(日) 20:04:11 UID:mb/UdgioyfU
稀にみるくらいバッタバタな期末期首です。
「ありえへん(@_@)」なトラブルが立て続けに発生しやがりました。
なんか、お祓いでもしたい気分ですよ。

金魚のほうも、和金が餌を食べなくて困ってます。いつもの餌なんですが、口に入れても吐き出してしまいます。苔はつついているようです。腹がふっくりしているのは便秘なのか抱卵なのか。そんなわけで塩水浴中です。

153: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/07(月) 22:07:37 UID:mb/UdgioyfU
雨ですよ。
睡蓮鉢の塩分濃度も下がったことでしょう。外での塩水浴なんで、ええ加減なもんです。

154: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/12(土) 16:07:32 UID:mb/UdgioyfU
ゴミ取り用の手網が破れたので、新しいのを買ってきました。
家に帰って封を開けたら、

「金魚すくいのポイかあっ」

ちゅーくらいの薄さではありませんか。
こんなん、3回使うたら破れそうやんか。いつのまにこんなことに。前のを買ってから3年も経ってへんぞ。
昔「二十四の瞳」で知った、戦時中にあったというボール紙製のランドセル。それを目の当たりにしたような気分がしたのでした。
いや、もしかしたら網の材質は向上していて、見かけによらず丈夫なのかもしれませんが。
もしあっという間に破れたら、次は自作しようかと思っています。

155: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/13(日) 15:45:45 UID:mb/UdgioyfU
水換えしました。
12℃ほどしかない水温で週1回3分の1換水というのもなんですが、やっとかないと植物プランクトンの増殖でどんどん緑が深まるのです。
和金の睡蓮鉢にいたってはアオミドロらしきものまで現れてます。この水換えのペースで、しかもエアレーションもいらない尾数で、なぜにアオミドロ。
和金は相変わらず餌を食べません。妙に胸鰭をせわしなく動かしています。鰓蓋の動きは普通です。いったいなんなんだ???

156: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/20(日) 17:26:38 UID:mb/UdgioyfU
昼前に水換え。
金魚の住処に陽があたりだして時間が経っていたので、日陰においていた新しい水とはちょっと温度差ができていました。そろそろ水換えの時間帯を早くしたほうがいいかも。
透明度が数cmという感じになっていた和金在中睡蓮鉢の水を吸い出して、魚の姿を見てびっくり。
なんですか、その腹はー(@_@)

上から見た腹の形がほとんどらんちゅうorz
卵じゃないわ、これは。
とりあえずいつもの3分の1換水をして、新たに水を汲みなおし、午後から大換水&鉢掃除、塩投入。
うちの家庭環境でできることはこの程度です。

157: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/25(金) 23:56:36 UID:mb/UdgioyfU
和金、落命しました。

教訓:病魚が発生した場合は、蔓延している「かもしれない」病原体の撲滅を優先したほうがいい

先に1尾死なせた時、単なる消化不良だと思ってフィルターを濯いだ水を種水にしてしまったのが敗因のように思います。
ただ、それより前から調子がよいとは言えない状態ではありました。
今回の異変の始まりは、この春初めての水換えの時に見つけた、胸鰭の付け根に付いている白い塊でした。
あの時はまだまだ水温も低かったのですが、その時に思い切ってフィルター廃棄、大掃除をやってしまったらよかったのかもしれません。

158: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/27(日) 00:32:28 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温がまだ15℃ほどなので陽射しを遮っていません。おかげで水が緑化しまくってます。

和金のいた睡蓮鉢は、底砂利ともども熱湯消毒&天日干ししました。げんなおしです。
投げ込みを片づけるのにお湯で洗った時もそうでしたが、驚くほど臭いが薄かったです。わずかに磯のような臭いがしたくらいで。

新しいゴミ取り網は、縫い目のところが早速破れました。もったいないので繕いました。使い捨てにする道具ではないので、低い価格よりもまともな品質のほうを維持していただきたいものです。

159: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/04/29(火) 20:58:53 UID:mb/UdgioyfU
ここに書くのもなんですが。
先週、前から2列めで高見沢さんをガン見してきました。私の運もこれまでよ。<まさか、それで金魚飼育運が…
当日まで席番を確認していなかったので、会場についてからのけぞりました。
うわお\(@o@)/
通いだしてから15年(たぶん)、ここまで接近したのは初めてです。今でよかったですよ。何年か前に5列めくらいだった時は、妙に照れてしまって顔が見られなかったからw
こういう席は近くて嬉しいのですが、ひとりを見ると他の人がまったく視野の外になってしまうので、あっち見たりこっち見たり、けっこう忙しかったです。
見るからに重そうなエンジェルギターは、近くで見るとものすごく凝った作りで、でもすごく弾きづらそうなのがよくわかりました。
自分ではいつもとおんなじくらいのノリで過ごしたつもりだったのですが、席が席だけに我知らずがんばってしまったようで、翌日からしばらく眠くてしようがなかったです(^^;)

160: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/03(土) 23:00:51 UID:mb/UdgioyfU
土曜日は水換えの日。
金魚まわりの庭木が茂ってきました。そろそろ水の緑化が鈍るかな。
このところ夏のような気温で、水温も20℃まであがりました。

161: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/05(月) 22:24:28 UID:mb/UdgioyfU
4連休の3日目で、すでに今がいつだかわからなくなってます。もうちょっとで明日仕事に行ってしまうところでしたw
連休前の繁忙を嘆くだけで連休になにもしないのはあまりに悔しいので、今年は「HDからDVDにダビングするのを覚える」という宿題を自分に出していました。
今日ようやくとりかかったのですが、便利なんだか不便なんだか、今ひとつわかりません。
番組の一部分だけをダビングするには下準備の作業が必要になるのが、準備なしに残したい部分を探しつつ繋いでいけたVHSどうしの編集よりめんどうくさい感じがします。

162: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/11(日) 22:29:53 UID:mb/UdgioyfU
昨日は雨、今日は終日外出で、金魚の水換えができていません。明日の朝も冷えるようなので、火曜日の朝に予定しています。
金曜日からの季節が逆戻りしたような気温のため、今朝水温を見たら12℃まで下がっていました。

相棒-劇場版-を観てきました。客の年齢層がR35でした。

163: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/13(火) 23:00:57 UID:mb/UdgioyfU
予定どおり水換えしました。盛大に緑化して、青水なんだか汚水なんだかという見た目ですw
激しい水温変化にもめげず、らんちゅう達は元気です。

職場にまわって来る保険屋のおねえさんが置いていったチラシでは、私の星座の今日の運勢はアンラッキー1等賞でした。でも、パートの奥さんが見た朝の番組ではラッキー1等賞だったとか。
そんな「どっちやねん!」な運勢の今日、仕事上で予期しない不運に2度も見舞われ、その両方とも副産物的に新しくものを覚えました。
まさにアンラッキーかつラッキーw

164: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/19(月) 00:20:23 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
空き家になっている睡蓮鉢に雨水が溜まっていたので掻い出しました。ぼうふらは湧いていませんでしたが、まるむしの死骸だの落ち葉だのを餌に水生菌が大繁殖しとりました。

165: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/20(火) 21:03:04 UID:mb/UdgioyfU
サザンが来年から期限を定めずに活動を休止するのだそうで。
生き物は必ず老いるのでどんな長寿グループもいずれは引退しなくてはなりませんが、終わり方を模索する年齢に近付いても人気を維持していると、どうやって終わるかが難しくなるのではないかと思います。
軟着陸するために、早めに休止しておくという形をとったのかもしれません。

166: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/22(木) 00:07:28 UID:mb/UdgioyfU
先日、某新聞の読者投稿欄に小学生1年生の子供さんを持つ親御さんが、その子供さんの言った友達の作り方について投稿されていました。
なんでも、友達がつくれるか心配していたら早速つくっていて、しかも「相手をみてニコッとしたらいい。そうしたら相手もニコッとして、それでもう友達だ」とそのコツを披露したのだとか。
小1の時通信簿に「親しい友達をつくろうともしないが、楽しそうな暮らしぶりだ」と書かれてしまったエサ金の主は、この投稿を読んで衝撃のあまり奈落に落ちました。
担任所感としてわざわざ「友達をつくるための行動をしない」と書いてあったということは、教師として無視できない特異なことだったのだろうと思ってはいたのですが、「小学校1年生がする、友達をつくる行動の実例」を今初めて知り、改めてそういう行動をとれて当たり前だったのだという現実を突きつけられました。
しかも、自分がいまだ習得しかねている技術がそれだったとは、人間に生まれてきたこと自体が過ちであるような気分です。

167: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/25(日) 22:51:17 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
そろそろ梅雨のはしりという感じです。

168: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/05/29(木) 21:08:03 UID:mb/UdgioyfU
今朝の出勤BGMは「ボルテスX」でした。
駅からてくてく歩いていたら車通勤の同僚に拾われたのですが、車内でかかっていた曲がそれだったのです。
なんでも、作業用BGMとして古いロボットアニメの曲が流行っているのだとか。
確かに、昔のその手のアニメ主題歌は無駄に力強くて、ざくざく仕事をするのにぴったりです。
1週間に3回もタイムカードを押し忘れるくらいどつぼにはまっていたエサ金の主にも、ちょうどよい刺激になりました。
気分の落ち込みには、なんの意図もなくやってきた予期せぬ刺激が下手な慰めよりよく効きます。

169: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/01(日) 20:50:09 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
だいぶ青水が薄くなりました。
我が家では、青水は冬にでき、夏に消失するものなのです。庭木との位置関係上、そうなるようです。

170: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/07(土) 13:07:31 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水はほぼ透明になりました。

空き家になったままの睡蓮鉢は雨水が溜まるたびに掻い出していますが、いつもボウフラ形態の白い生き物が湧いています。色がボウフラ的でないし、まさか、ミズミミズの生き残り?それとも、白い鉢に発生するとボウフラも保護色で白くなるの?

171: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/09(月) 23:33:46 UID:mb/UdgioyfU
そうかー。そうめんにも賞味期限ってあったのかー。
いや、乾物だし、製造から1年くらいたったやつがおいしいって昔から言うし、実際、「3年前の御中元で貰ったやつ」でもカビてないのは大丈夫だから、意識していなかったんですよね。麺そのものに異常がないかは確認しますけど。
乾物とか日持ちのする食品の賞味期限をどこに設定するかは、けっこう難しいことなんじゃなかろうかと思います。
一般家庭にたどり着くまでの条件がすべて同じであったとしても、各家庭の住環境とか保管方法とかによっていつまで保つかは全然違うでしょうから。
水槽の水換え頻度と一緒で、一応の目安はあるけれど一概には言えない、本当はそんな性質のものなのだと思います。

172: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/14(土) 22:55:48 UID:mb/UdgioyfU
ルーブル美術館展を見てきました。
キンキラキンですよ。たかが塩入れが、たかが料理を盛る器が銀製ですよ。贅沢だなー。
18世紀フランス貴族の生活様式など自分とは別世界ですので、どう使う物かわからないものもあったりして。
嗅ぎ煙草入れとか、薪台とか。
嗅ぎ煙草のほうは、粉末にした煙草を鼻から吸い込む(麻薬かいw)とか説明があって、粉にした煙草を入れたんだな、とわかったのですが、薪台のほうは判らずじまいでした。暖炉用品だろうとは思うのですが。今の日本の庶民の生活で馴染みがない道具については、どのように使用されたものなのかイラスト付きで説明があると理解の助けになると思います。
その小さな嗅ぎ煙草入れに書いてある絵の精密なことと言ったら。職人の技に頭が下がります。ゴブラン織りの壁掛けなんか、いったい何ヶ月かかって作ったんだろう。
来館者の会話を聞くともなく聞いていると、「プロヴァンス伯ってルイ16世の弟やんな」とか、「出た、デュ・バリー夫人や」とか、そんな言葉が。どちらも「ベルサイユのばら」に出ている人物ですので、私も名前くらいは知っています。おそるべし、少女漫画の力!

173: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/15(日) 20:37:41 UID:mb/UdgioyfU
水換えしました。
水温は20度ほど。
らんちゅう達は相変わらず元気です。すべて雄なので、産卵騒動もなくお気楽です。

睡蓮鉢に緑苔がうっすらと発生しています。今のところいらないんですけど(^^;)

174: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/22(日) 23:01:58 UID:mb/UdgioyfU
雨がやんだ隙に水換えしました。
雑菌の繁殖しやすいこの季節、今年も生えました。
ヨシズにキノコが。
とりあえずキノコを取り除いて、熱湯をかけておきました。
でも、また生えるんだろうなあ。

この1週間で、睡蓮鉢になんと18リットルほどもの雨水が溜まりました。
らんちゅう在中火鉢の増水量は5リットルもないのに、えらい違いです。
睡蓮鉢は空き家ゆえヨシズを乗せていないし、庭木の葉の被さり方も少ないですのが、なによりも直径が火鉢の倍ほどあるので、雨水が入る量に大きな差ができます。
仮に金魚が睡蓮鉢にいてヨシズを掛けていたとしても、この半分以上の量は鉢に入っていたものと思います。
満水でも30リットルもない鉢に9リットルの雨水が入ったら、水の3分の1近くが入れ替わることに(^^;)
金魚がいる間はオーバーフローしていたので気づきませんでしたが、雨の多い時にはそんなことが起きていたんですね。

175: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/06/28(土) 23:10:20 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
らんちゅう在中道具箱の水が少し生臭いです。何故に。

176: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/05(土) 18:09:37 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
気温32℃、水温25℃。
金魚の食欲バリバリ全開、洗濯したGパンも4時間でバリバリに乾きます。
夏ですな。

水換え中に灯油ポンプ(※)が破損、水が揚がらなくなったので、急遽近所の荒物屋へ買いに行きました。
スーパーで買うほうが安いのは分かってるのですが、こういう時は、より近くて確実に店頭にあるとわかっている店のほうがいいです。

※エサ金の主は水換えに灯油ポンプを使っています。飼い始めた頃は水槽用のものを使っていたのですが、鉢を置いてある位置が低いこともあって形状的に使いづらく、灯油ポンプを使うようになりました。

177: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/08(火) 00:57:49 UID:mb/UdgioyfU
高い場所とかゴキブリとか、辛抱たまらんくらい怖いものがある人はけっこういますが、エサ金の主の場合、それは蝶と蛾です。実物は無論のこと、形状の似通ったものさえ見たくないです。
今朝、自転車で駅へ向かう途中、でっかいカラスアゲハに遭遇しました。
よりにもよって自分が走っている側の道端をヒラヒラ飛んでいやがるのです。
道の真ん中に逃げるわけにもいかないので、ぐっとこらえてまっすぐに走りました。
ハンドルなんか切ってません。
だというのに、気がついたら道の真ん中に出てました。
意識はまっすぐ走ろうとしていたのですが、なにしろ怖いものだから、重心が無意識にアゲハのいない側へ移動していたのです。
自転車漕いで幾星霜、体重移動だけで進路が変わるのは百も承知していましたが、意識しない逃げ腰が進路を変えてしまったなんてトホホなことになろうとは。
車が来てなくてよかったとは思ったものの、すんごい敗北感にまみれた朝でした。

178: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/09(水) 19:46:24 UID:mb/UdgioyfU
昨日、一昨日と、2日続けて金魚に朝の餌をやるのを忘れました。
本人が気付いてないだけで、何か他のことに気をとられていたのかもしれません。

179: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/13(日) 16:18:12 UID:mb/UdgioyfU
体験を共にしていない場合は、より多くのことを言葉にして出力しなければ相手にものごとを伝達できません。
隣にいて同じものを見聞きした相手にならいざ知らず、そうでない相手に、それも電話ごしにものを訊くのに、最低限の説明もなしに質問の意図が通じるなどとなぜ思うのでしょうか。それもいい年をした大人が。

ここまで書いて思いました。
そういうことをする人は、そのような訊かれ方をした経験がないか、逆にそういう状況でものを訊いた経験がないかで、言葉足らずになってしまったのかもしれないと。
そう思っておけば、腹立たしさも癒えるってもんです。

180: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/13(日) 22:03:13 UID:mb/UdgioyfU
やさぐれて書いてませんでしたが、水換えはちゃんとしました。
あんまり暑いので、水の中にいる金魚が羨ましかったりして。
私もちゃっぷんしたいよう。

181: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/17(木) 00:38:36 UID:mb/UdgioyfU
通販番組が多くなりすぎてBSデジタル放送を導入した当初の目的とかけ離れてきたので、BSデジタル放送に新規参入する局には通販総量規制がかかるんだそうな。
なんだかなあ。
全国一斉に同じCMを流す必要がある広告主というのは数が限られているのであって。
地上波のように地域ごとに差し替えるわけにもいかないから、BSデジタルはたまに見るけど、関東ローカルな、関東地区以外の人にはあまり意味がないCMが流れていたりする。
だいたいが民間企業は儲けてなんぼ、ボランティアではないのであって。
全国一斉に受信できるBS局が増えたからって、そのぶんだけ全国一斉放送用CMを出す企業が増えるわけでも、企業が出す広告費が増えるわけでもなかろうに。
なんか、台数が増えることが利用者の増加と直接には関係しないタクシー業界と事情が似てるなあ、なんて思ったりして。
ところで、当初の目的ってなんだったんだろ?

182: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/17(木) 23:20:58 UID:mb/UdgioyfU
ねんきん特別便が来ました。
えっ!最初に勤めた会社が違うやん!
と、驚きましたが、よーく記憶を辿ったら、入社した年のうちに社名変更していたのでした。
私が最初の勤務先として覚えていたのは退職した時の社名で、特別便に記載されていたのは入社した時の社名だったのです。
加入期間は、社名変更後の期間も通算してありました。
年金手帳に書くのは加入時の社名だからという配慮で、そちらの名称に取りまとめてあるのかもしれません。
私は、手帳には自分で書くのだと知ったのが遅かったらしく、新しいほうの社名で書いてしまっていたので、特別便の社名が年金手帳とも源泉徴収票とも一致しなくて、なんじゃこりゃと思いましたが。
もうちょっとで問い合わせの電話をするところでしたよ。あー、びっくりした。

183: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/21(月) 16:55:39 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温28℃。

梅雨が明けたら新しい金魚を迎えようかなあ、と思っていたのですが、どうもやる気になりません。
鉢は片づけずに置いてあるのですけどね。

184: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/24(木) 21:12:33 UID:mb/UdgioyfU
引き続き、年金特別便の話です。
昼休み、私と同じように今の職場にバイトで入ってその後社員になった人が、「なあ、エサ金の主さん、年金のお知らせ来た?」とやってきました。
彼女が自分の年金特別便を見せて言うには、バイト時代の頭何ヶ月かが厚生年金に入っていないことになっていると。
見れば厚生年金に加入した年月日は私と同じでした。
当時はまだバイトは社会保険ではなく、だいぶたってから加入するようになったのですが、彼女はそれを忘れていたのでした。
なにしろ昭和の御代の話です。忘れていてもしようがありません。
私も、最初の勤め先で厚生年金に入ったのが入社の2ヶ月後だったなんて、きれいさっぱり忘れてましたから。たぶん、試用期間が終わって本採用になった時に加入したのだろうと思います。
入社と厚生年金への加入は同時だと思いがちですが、案外そうじゃないこともあるのです。

185: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/25(金) 20:56:58 UID:mb/UdgioyfU
こう暑いと、仕事に行っている間に金魚が煮えやしないかと心配になります。
未明の最低気温でも27℃とかそんな感じでは、水温は下がりようもありません。

186: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/07/26(土) 13:19:16 UID:mb/UdgioyfU
蜂に「さっさとせんかい!ゴラァ」とどやされながら水換え。
らんちゅう在中道具箱は、蜂たちにとっては大切な水場なのです。
そこには常に水があるし、オーバーフロー穴という足場までついています。
そんなわけで、水を換えている間も、蜂がひっきりなしに来るのです。
お池の周りに野薔薇がなくても、ぶんぶんぶん、蜂が飛ぶ。
せつろしいっちゅうねん。

187: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/02(土) 23:51:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え。

金魚の餌を買いに行ったら、いつものやつが特売で98円でした。

らぁっきぃーヾ(^▽^)ノ

これで何ヶ月か保つんだから、なんて飼い主孝行なペットなんでしょ。

ついでに良さそうな金魚はいないか物色しましたが、長物系は動きのいいのがいませんでした。ちょっと残念。

188: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/09(土) 15:52:51 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
夏なのに、水換えの間隔が週1のままです。
いけませんねえ。
一時30℃を超えそうになっていた水温ですが、このところ夕立があるので若干下がりました。

189: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/11(月) 23:49:51 UID:mb/UdgioyfU
前に書いた「ねんきん特別便」の続きです。
結論から書けば、少なくとも就活から退職までは特別便に記載された社名ではありませんでした。
社名変更があったように思ったのですが、20年以上前ことで記憶があやふやだし、当時の日記を探し出したのです。
それを見る限りでは、特別便に記載された社名は出てきませんでした。
だったらなぜ、社名変更があった気がしたのでしょう。
旧社名が印刷された古い社封筒でも見たとか、退職後に看板が変わっているのを見たとか、そういうことがあったのかもしれません。
いずれにせよ、確実なことは特別便に記載された社名が手元のどの記録とも一致しないということだけ、社保庁の記録が正しいと証明するものがありませんでしたので、社名が違うよーと返信しました。
社名変更が実際にあったとしても、在籍中のことでなければ本人の持つ記録に残らないでしょうし、退職後のことであれば知らない場合も多いのではないでしょうか。
もし、社名変更歴のある企業の名前をどれかひとつに括ったのなら、社保庁は余分な問い合わせの種を自ら蒔いたことになるでしょう。

190: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/15(金) 22:39:47 UID:mb/UdgioyfU
最近気が付いたのですが、金魚はどちらかというと、気合い入れ系ペットですね。
あの獰猛な餌の食い方とかを見ていると、おっしゃー!行くどー!という気分になるのです。

191: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/17(日) 20:07:42 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
ちょっと生臭い感じです。
エアレーションもいらんような飼育密度だし、まあええかと思ってたのですが、盛夏に週1のまんまというのは、やはりよろしくないようで。

192: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/23(土) 22:52:51 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
突然涼しくなりました。
水温も23℃ほど。

昼食後睡魔に襲われ、ちょっとだけ昼寝のつもりが起きたら夕方4時でした。
昼の餌、やってへんがなorz


某クイズ番組のイントロあてで、「メリーアン」がわからなかったのがちょっと悔しい。
でも、あんなシンセの音から入ってたか?ドラムから違うたか?と不審に思ったので、CDを聞き直してみました。
まず発表当時のアルバム。ドラムから始まってます。私の記憶に染み着いた「メリーアン」です。
続いてデビュー20周年の時のシングル全曲集。やっぱりドラムから。
だったらこれはどうだとデビュー30周年の時のシングル曲集。どあたまに入ってましたよ、番組で流れた音が。このアルバムは古い曲は録音し直しているので、一部アレンジが変わっているのもあるのです。
出場者にガリベンさせた音源は、新録音のほうだったようです。
なんだかなあ。

193: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/30(土) 23:34:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え。

この1週間、ほとんど陽が照りませんでした。
気温といい、まるで梅雨のようです。
でも、帰り道のBGMはセミからコオロギに変わってすっかり秋だし、なんか、ヘンな感じです。

194: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/08/31(日) 17:25:00 UID:mb/UdgioyfU
8月も今日で終わり、月日の経つのの、なんと速いことよ。年々加速している気がします。
夏休みの宿題などというものを貰っていた頃は、今頃頭から湯気のでそうな勢いで格闘しておったものです。
あれは、仕事はためたらあかん、毎日地道にやるもんや、という教えであったのだろうと思います。
小学校の5、6年の時、日々の宿題で「自主帳」というのがありました。
自分が学びたいことを自分で見つけて学ぶためのものでした。
ある時ネタが尽きたので、たまたま読んでいた本のわからない言葉の意味を調べたのを書きました。
それを提出したところ、「これが本当の勉強ですよ」という教師の評が返ってきました。
私にとって読書は遊び、意味のわからない言葉や読めない文字を調べるのも楽しい遊びでしかなかったので、なぜ遊びが勉強なのかといぶかしく思ったのでした。
いまだにその意味はわかってません。

195: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/06(土) 10:51:16 UID:mb/UdgioyfU
アルフィーさんのチケ取り、轟沈しました。
郵便振替は抽選もれ、会場販売分は一歩及ばず、電話は繋がった時には予定枚数終了。
ライブ参戦歴15年にして初の敗退、いちばん近い会場だけに、残念さもひとしおです。

というか、そんなに競争率高くなかったと思うのですが。
三連休の中日だからってねえ。
謎な感じです。

196: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/07(日) 14:38:36 UID:mb/UdgioyfU
水換え。

火鉢にかけてある網を上げたら、水面にヤモリが浮いていました。
火鉢の縁は内側に曲がっているので、中に落ちると這い上がることは困難なのです。
あーあ、溺れよったか…と手網で掬ったら、幸い、生きておりました。
外で飼っていると、そのへんの生き物が水に落ちていることがよくあります。
木の下だからか、ヤスデとか、石の陰なんかにいるやつも落ちてます。
これまでに落ちていた生き物で、いちばん謎だっのがミミズです。
ああいう生き物が地面を離れて、木だのなんだのを伝って鉢の上に上がる、なんてことがあるとは想像しがたいですが、なんだかしらないけれど落ちていたことがあるのです。
あれは本当に不思議でした。

197: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/10(水) 02:51:33 UID:mb/UdgioyfU
ネムレンさんになっとります。
朝刊が先ほど配達されました。
眠いことは眠いんだけどなあ。

198: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/13(土) 21:52:46 UID:mb/UdgioyfU
昼飯を食い、
洗濯をし、
買い物に行き、
「ミナミの帝王」を追っかけ再生で見、
飯を炊き


ふと気付く
金魚に昼飯やってないorz

199: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/21(日) 14:40:20 UID:mb/UdgioyfU
お昼前、雨が止んだ隙に水換え。
汲みおいてあった新しい水には、屋根の下なのに朝からの風雨でだいぶ塵が入っていました。
でも、気にしないー、気にしないー、気にしないー<by一休さん
だって、外の鉢にも入ってるしw

200: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/25(木) 22:42:43 UID:mb/UdgioyfU
今朝の鉢の水温は19℃でした。
暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものです。

201: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/09/28(日) 21:33:24 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温はさらに下がって16℃ほど。

202: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/02(木) 20:56:43 UID:mb/UdgioyfU
こんにゃく=噛み砕かなければ食べられないもの
ゼリー=噛まずに飲み込めるもの

見た目と相反する性質の素材を使う時、その商品の性質を利用者にはっきりと伝達するのはとても大事なことだと思います。
そして、利用者が素材の特徴や注意書きの理由をきちんと考えるのも、同程度に大事なことだと思います。
これまで様々な言葉の意味を読み違えてきたエサ金の主は、真剣にそう思います。

203: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/04(土) 16:27:16 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温18℃。

金魚の住処には、もう陽はあたらなくなったようです。
一日中見ているわけではないので不確実ですが。
空き家になっている睡蓮鉢には、ボウフラに混じってミズミミズらしき生物がいまだに生息しています。
何度も干上がっているのに、水がたまると湧いてきます。不思議です。


別の部署の人から管轄外の仕事を頼まれ、あまりの筋違いさにぶちきれて上司に訴えている、という夢を見ました。
たぶん、隣の部署の庶務孃と彼女に無茶ぶりする支社勤めの某氏とが繰り広げる電話越しのバトルを日々聞いているせいだと思われます。

204: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/07(火) 22:36:22 UID:mb/UdgioyfU
「鯖のへしこ漬け」なるものを初めて食しました。
一言で表すなら、魚が奈良漬けになった感じ。
日本酒の肴にバッチグーだろうと思えるお味でした。
お茶漬けにしてもよさそうです。


こんにゃくゼリーの注意書きに、「これはこんにゃくです。よくかんでたべてください」と目立つように書いてあったら、咀嚼能力の弱い人に食べさせようとは思わないのではないでしょうか。
なぜなら、日本の食文化の中ではこんにゃくはありふれた食材なので、それを食べる時の注意事項はすでによく知られたことだからです。
知られていなければ、一口大のこんにゃくそのもので事故が多発していることでしょう。
おでんのこんにゃくにしても、離乳食を卒業したばかりの幼児や歯の弱った認知症の年寄りに取り分けたりはしません。
そんな食文化であれば、見た目にだまされた脳を正しい認識に戻すための注意書きも有効なのではないでしょうか。
日本国内でこんにゃくゼリーの製造が禁止されていないのも、だったら一口大のこんにゃくそのものはどうするんだ、というヨーロッパでは問題にならない問題が発生するからではないかと思います。

205: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/08(水) 01:19:23 UID:mb/UdgioyfU
こんにゃくでの事故は、少なくとも報道されてはいません。
なぜそんなに違うのか、商品の違いを改めて考えてみました。
1、こんにゃくゼリーは小さいカップに入っているが、こんにゃくはカップに入っていない
2、こんにゃくゼリーは滑らかだが、こんにゃくには多少ざらつきがある
小さいカップ入りのものは、スプーンを使わず直接口に吸い込んで食べることができます。
やったことがある人はわかると思いますが、それをやるとスプーンを使うよりずっと強い勢いでものが口に入ります。
おなじ大きさでも、普通のこんにゃくは箸で食べなくてはならないので、勢いよく口に入ることがありません。
滑らかなものは口に入る時勢いがないほうが誤嚥の危険は少ないから、小さいカップには入れないほうがいい。
ここまで考えて、エサ金の主の考えは別の方向へ行きました。
そういえば最初から小さいカップの商品しかなかったような…なぜだ?

こんにゃくはスプーンでは切れない。

もしや、こんにゃくゼリーも大きな塊からスプーンですくいとって食べることができないものなのではなかろうか。

206: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/09(木) 00:35:26 UID:mb/UdgioyfU
某社のこんにゃくゼリーは当面製造休止だそうですが、エサ金の主の考察はまだ続いてます<しつこすぎ?

スプーンで簡単にすくいとれるほど崩れやすくするのが難しいなら、万一誤嚥したとしても空気の通る隙間ができる小ささにしてしまうとか。
みつ豆の寒天みたいなサイコロ型でも、トコロテンみたいな糸状でも、スプーンや箸などを使わざるを得ないものにしてしまえば、強く吸い込むおそれが減ります。

なぜしつこくこんなことを書いているかというと、どんな食べ物でも誤嚥事故は起こり得ると思うからです。
エサ金の主は昔、飴を喉に詰めました。
風邪で咳が出ていた時に、大きな飴をなめながら仰向けに寝ていたら、咳をしたはずみで飴がすこっと喉の奥に入りまして。それも皆寝静まった夜中に。
詰まったのが運良く食道だったので、吐き出しも飲み込みもできないまま、飴が溶けるのを待ちましたが、気道に入っていたら窒息死していたかもしれません。
食べる側のちょっとした不注意が、大きな事故に繋がります。
寝ながらものを食べるなというのは、死亡事故防止のための大切なお行儀でした。

207: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/09(木) 01:17:54 UID:mb/UdgioyfU
健康な時に体を縦にしてなめるのなら、でっかい飴でもかまわない。けれども、咳止めとしてなめるのなら、穴あきトローチのほうがいい。
この選択ができるのは、作る側でなくて舐める側です。
状況に対して不適切なものを舐めたのは、エサ金の主のミスであって(もう大人でした)、他の誰のせいでもありません。

208: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/12(日) 16:09:26 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温17℃。

庭の紫苑にセセリチョウが来ません。
セセリチョウは紫苑の花が好きらしくて、これが咲くといっぱい群がるはずなのですが、今年はほとんど見かけません。
気味が悪いです。

209: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/19(日) 20:11:26 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温16℃。
昼夜の気温差が激しいですが、金魚の住処は直射日光があたらないせいか、そう大きくは変わりません。

210: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/26(日) 22:19:44 UID:mb/UdgioyfU
昨日の土曜日に水換え。
水温17℃。

どこからか飛んできた綿毛付きの種が、水面を漂っておりました。
金魚ってそういうのも食したりするのでしょうか。
やつらは雑食すぎて、食べられるものの範囲がよくわかりません。


「ねんきん特別便」再び。
友達の話ですが。
彼は年金番号の1本化作業があったことを知らなかったようなのです。
年金手帳番号の調査の書類も、その後送られてきたはずの年金記号番号登録のお知らせも、見た覚えがないというのです。
調査があったのはもう10年ほども前のことです。
送付漏れなのか、郵便事故なのか、配達後に紛失したのか、今となっては知りようもありません。本人が忘れているだけかも知れませんし。
2冊持っている年金手帳の古いほうのが統合されていないそうなので、本人が申告間違いをした可能性を含めてなんらかの手違いはあったようです。
もっとも、年金手帳が2冊になってしまった時点で、すでに間違ってるのですが。

211: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/10/30(木) 21:20:40 UID:mb/UdgioyfU
朝の水温が15℃を下回りました。
餌はお昼だけにしました。
次の休日にプチプチを巻くつもりです。


面接で「年齢相応の礼儀を身につけているかどうか」を見るのは、正しいことだと思います。
場にふさわしい服装や態度が何であるか、その年頃相応の判断できるかどうかも、それまでの学びの結果であり、それから先の人生に必要なものなのですから。
裏基準でなく、堂々と表基準にしておけばよかったのに。
ただし、本人や周囲の責任によらず成長が遅い生徒が存在することには、じゅうぶんな配慮が必要だと思いますが。

212: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/02(日) 22:50:17 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温13℃。

道具箱にプチプチを巻ました。
火鉢のほうは、相変わらずヨシズを巻いたままです。
ヨシズというやつは、ニンジン、ジャガイモ、タマネギの3点セット並みに重宝します。

213: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/04(火) 00:44:24 UID:mb/UdgioyfU
この3連休をかけて、今年8月にあった高見沢さんソロライブのDVDを見ました。
ドキュメンタリー70分、ライブ174分、分割せな見られまへん。
なんかこう、勤労意欲が湧きました。
メタルなライブのDVDを見た感想がそれだというのもなんですが。
気合いを入れ直して仕事に臨みたくなる、そんなDVDでした。

214: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/07(金) 23:15:03 UID:mb/UdgioyfU
今日突然気がついたこと。
「人に合わせる」の「人」は、どうやら「ある集団を構成している個々人」ではないらしいということ。

215: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/09(日) 13:33:41 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温、不明。

水槽用の水温計を、キスゴムに紐をくくりつけて吊して使っていたのですが、キスゴムが劣化して割れ、水温計が脱落しました。
この際だから、浮かせて使うやつを買おうかなあ、でも、あれ高いしなあ、と思案中です。

216: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/15(土) 22:30:38 UID:mb/UdgioyfU
水換え。

今日は暖かかったので、金魚もよく動いていました。
水温計、まだ買ってません(^^;)

217: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/18(火) 22:30:49 UID:mb/UdgioyfU
明日朝の予想最低気温は2℃だそうです。
今季初めて、金魚の住処に夜間覆いをしました。

218: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/20(木) 22:28:00 UID:mb/UdgioyfU
他者と関わる技術は、どうすれば身に付くものなのでしょうか。
何よりもそれが知りたいです。
ままごとができなかった子供の頃からずっと、途方にくれています。
なぜ場に応じた簡単な行動ひとつ、脳内データから選び出すことができないのか、悔しくて泣けてきます。
あの台詞はちゃんと知っている台詞なのに、どうしてそれが出てこない!

219: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/22(土) 22:39:57 UID:mb/UdgioyfU
この1週間は寒い日が多かったので、水換えは休みです。
寒い日が続いたと思ったら、昨日の朝、さっそく1尾おっぽを上げてくれました。
今朝はもう、普通の姿勢に戻っていましたが。
去年逆立ちしたのと同じ奴です。
他の奴が平気な顔して泳いでいても、こいつだけは逆立ちします。

220: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/11/29(土) 20:11:11 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
餌はやっていないに等しいくらいなのに、ウンコもりもりでした。
苔をもりもり食ってますね。
まわりの木がだいぶ落葉して、金魚の住処が明るくなってきました。
火鉢の水は透明ですが、より明るい道具箱の水は少し緑色がかってきました。

221: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/07(日) 00:10:59 UID:mb/UdgioyfU
「ぽちっとな」、してしまいました。
出てくるのは今週のビックリドッキリメカじゃなくて、池用特殊水温計です。
ええ、気晴らし買いですとも。それ以外のなにものでもありません。
うちのどうでもええような魚にそんな高いもん装備したかて意味あらへんっちゅうねん。

222: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/07(日) 00:30:01 UID:mb/UdgioyfU
注・>>221の「どうでもええような魚」というのは、市場価値を物差しとした場合です。
腹の曲線は左右非対称、4歳にして体長は数センチ。客観的に見て市場価値はないのです。
飼い主の主観としてかわいくないとか、そういう意味ではありません。

223: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/13(土) 22:05:17 UID:mb/UdgioyfU
春なみに暖かかったので水換えをしました。
月曜に届いていた水温計も、やっと装備しました。
これで、>>123にあるような「いったい何の温度を測っているのか」という疑念から、めでたく解放されました。
測り初めの水温は、火鉢、道具箱ともに7.5℃でした。
ついでに、火鉢の胴に巻いているヨシズがずいぶんとぼろけてきたので、新しいのと取り替えました。

224: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/20(土) 00:08:31 UID:mb/UdgioyfU
年末進行中です。
ノーミソがパツンパツンです。
あと4営業日しかないわけですが、


ゴールが見えません。


どっひぇーーーっ!!!!!

225: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/21(日) 20:33:55 UID:mb/UdgioyfU
明日朝の予想最低気温が9℃と水温より高いので、お昼前にちょびっとだけ餌をやってみました。
水温は7.5℃でした。
(なんちゅう異常高温じゃ)
いちばん早く餌に気づいたのは、冬になると逆立ちするあの個体でした。
やっぱりな、という感じです。
去年逆立ちした時、それは見事なウンコをぶら下げていましたので、いちばん口が卑しいのはたぶんこいつだろうと思っていたのです。
この前、予想最低気温が6℃の時に少し餌をやってみたらその個体が尾を上げまして、6℃では餌をやるには寒すぎることがわかりました。
さて、明日の朝はどうなっていることやら。

226: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/23(火) 00:41:53 UID:mb/UdgioyfU
昨日の給餌の結果。
特に異常はありませんでした。
なにしろ今朝の水温は、昨日餌をやった時よりさらに1℃ほど高くなっていたので。
昨日の午後から今朝にかけて雨模様だったので、水温が上がるとは思っていませんでした。

227: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/27(土) 00:42:01 UID:mb/UdgioyfU
今季初の雪です。
だいぶ遅いです。
子供の頃は「討ち入り時分」には小雪が舞ったものですが。
今朝の水温は4.5℃でした。
外で飼っていると、金魚が温帯産淡水魚なのだということをしみじみと感じます。

屋外で飼うのも室内で飼うのも、愛玩目的なら飼育の基本は同じだと思います。
過密飼育にならないこと、餌をやりすぎないこと、水換えを怠らないこと、急激な変化を避けること。
違うのは、それぞれの環境における不利な条件は何か、ということくらいではなかろうかと思います。
屋外なら、それは主に自然の猛威ですし、室内なら、人工的で閉鎖性が高いことだろうと思います。
そのあたりが、必要な設備の違いをもたらしているのでしょう。

228: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/27(土) 20:26:29 UID:mb/UdgioyfU
寒いです。
今日昼前の水温は3.5℃でした。
ここまで下がると、群を抜いて動きが鈍くなり、具合が悪いのだか、寒さで縮こまっているのだか、よくわからない状態になる個体もいます。
無事に冬を越してくれよー。

229: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/28(日) 23:43:29 UID:mb/UdgioyfU
金魚の動きが鈍くなると、気持ちが鬱いできます。
明日死んで浮いているような気がしてくるので。

230: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2008/12/30(火) 20:43:52 UID:mb/UdgioyfU
暖かかったので水を換えました。
水温は7℃ほどでした。
寒かった日に胸鰭をたたんでじっと動かず、飼い主をひやひやさせた個体も、今日は元気にウンコぶら下げて泳いでいました。
口卑しい個体に至っては、餌を要求してきました。

だからって、餌をやらないで下さい、お父さんorz
それも午後2時を過ぎてからなんて。
天気予報では明日は雪、最低気温は1℃なんですから。
明日も暖かいのならまだいいですけど。
お昼にテレビの天気予報を見ていた意味がありません。

231: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/01(木) 14:44:02 UID:mb/UdgioyfU
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

一昨日親父の給餌というよくある事故に見舞われましたが、あらかた餌を回収したかいがあったのか、水温が2℃ほどしか下がらなかったのが幸いしたのか、翌朝逆立ちした個体はいませんでした。
やれやれ。

232: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/11(日) 23:43:54 UID:mb/UdgioyfU
今日夕方の水温は3℃弱でした。
現在外は皓々たる月明かりです。
見るからに寒いです。

233: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/12(月) 22:49:42 UID:mb/UdgioyfU
今日も寒い1日でした。
水温は、さらに下がって2.5℃ほど。
金魚たちは縮こまっていました。

234: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/16(金) 22:52:46 UID:mb/UdgioyfU
今季最低水温を更新しました。0.5℃!水温計の構造上、水面から4cmほど下の温度なのですが、凍る寸前という感じです。
空いたままの睡蓮鉢に溜まった水には、薄い氷が張っていました。
ヨシズ1枚の効果は「ないよりまし」程度だ、というのがよくわかります。

235: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/26(月) 23:19:27 UID:mb/UdgioyfU
冬の外飼いは、やることがほとんどありません。
覆いの開け閉めと金魚のご機嫌伺い、ほぼそれだけです。
寒くても、昼間はたいてい覆いを半分ほど開けています。
ヨシズはある程度通気性を確保できるという点では良いのですが、なにぶん光を透さないので、容器から少ししか離していない状態では容器内が暗がりになります。
暗いままでは苔が痛みますし、金魚の健康にもよくない気がします。
毎日同じ側を開けていると、暗いままの側の苔がドブの底のような灰色の雑菌群(?)になってしまうので、左右交互に開けるようにしています。

236: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/27(火) 22:31:04 UID:mb/UdgioyfU
困り事というのは、必ずしも解決法があるわけではありません。
現在まさにそういう事態になっています。
職場で席が近い某孃の声の高さとか会話の速さとかが、エサ金の主の不快感のツボにこの上ないくらい見事に嵌ってしまいまして。
その声を1年あまり聞いていましたら、彼女が話し始めると脳がフリーズして自分がしていることをいちいち声出し確認しなくては何をしているのかわからなくなる、という状況に陥ってしまいました。
彼女が電話応対に励めば励むほど、こちらの能率は落ちていきます。
まじめに働いているだけでなんら落ち度があるわけでもない彼女にしてみれば、エサ金の主の反応こそ我慢ならないほど理不尽なことでありましょう。
動悸がしようが、まぶたが痙攣しようが、めまいが起きようが、エサ金の主には、誰に文句をいう権利もありません。
つまり、解決の道が最初からないのです。
難儀なことです。

237: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/30(金) 23:08:31 UID:mb/UdgioyfU
今日はずいぶん金魚の寝起きがいいなあ、と思ったら、水温が6℃強まで上がっていました。
お掃除チャンスの到来かと期待しましたが、午後から雨になりました。明日もまだ降るようです。残念!

冬場に金魚の動きが鈍くなることをよく「冬眠」と表現しますが、これはものすごく誤解を招いていると思います。
「冬眠」と聞くと、春まで穴に籠もって何も食べないとか、ずっと眠ったままで動かないとか、そんな印象を持ちがちです。
でも、実際にはそのようなことはないわけで。
水温が3℃ほどでもまったく動かないわけではありませんし、6℃もあれば苔をつつく姿が見られます。
頑丈な品種なら、凍りかけの水面をものともせずに餌をねだる仕草を見せる場合さえあります。
「冬眠」という動物の種類によって具体的内容が異なる言葉をあえて使うなら、その具体的内容の解説が必要不可欠だと思います。

238: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/01/31(土) 15:59:36 UID:mb/UdgioyfU
今朝10時頃の水温は、約10℃。
なんじゃこりゃああああ!
というわけで、雨も止んでいたことですし、ウンコ掃除兼水換えを決行しました。
急に思い立ったのでカルキ抜きを利用、なるべく水温が近付くよう外に1時間ばかり放置してから作業しました。
前の水換えからほぼ1ヶ月、ウンコもずいぶんたまっていました。
見た目では、夏の1週間ぶんくらいかなという感じです。
この1ヶ月間の水温は、いちばん低くて0.5℃、高くても6〜7℃ほど、それでもこれだけ食べて出すわけです。
暖かい日に親父が給餌していた可能性は否定できませんが、それを差し引いても、けっこうな量を勝手に食べています。

239: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/09(月) 19:17:43 UID:mb/UdgioyfU
ドコモをかたる架空請求メールが来ました。
せっかくなので全文曝しときます。ただし、電話番号と個人名は伏せました。
このようなメールが届いても、知らない顔をいたしませう。
以下コピペです。


この度、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録頂いた【総合情報サイト】から無料期間中に退会処理がされてない為に、登録料金が発生し現状未払いとなった状態のまま長期放置が続いております。
本通達から翌日の正午までにご連絡を頂けない場合、認可ネットワーク認証事業者センターを介入し、発信者端末電子名義認証を行い利用規約に伴い、お客様の身辺調査に入らせていただきます。
調査完了後は、御自宅やお勤め先へ回収業者による料金回収、又は裁判による少額訴訟を行う可能性があります。

退会処理、料金の詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。

営業時間10:00〜19:00迄
叶ャ光システムズ
(TEL)03-3493-××××
(担当) ○○     
尚、ご連絡なき場合明日の正午より手続き開始となりますのでご了承下さい。

240: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/09(月) 20:43:25 UID:mb/UdgioyfU
補足。
「ドコモをかたる」というのは、本文でなくてメアドのほうです。
ただドメインが@docomo.ne.jpだというだけのことなのですが、そそっかしい人が焦ってしまうと、発信者を誤認するかもしれません。
たぶん、それを狙っているのだと思います。
落ち着いて考えれば、単純に携帯電話発のメールだということでしかないのですが。
そう言えば昔、@docomo.ne.jqとか@docomo.ne.jとか、紛らわしいドメインでよく迷惑メールが来てたなあ、と懐かしく思い出したのでした。

241: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/14(土) 23:48:33 UID:mb/UdgioyfU
水温11℃。
ちょびっとだけ給餌しました。
明日は今日より5℃ほど気温が下がるようですが、そんなには寒くなさそうなので、水換えを予定しています。

242: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/15(日) 21:20:12 UID:mb/UdgioyfU
予定どおり水換えしました。
水温は8℃ほど。
春並みの気候やし、水換えも春並みでええのんとちゃう?
花粉も飛んでることやしな。<どういう関係が…

243: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/17(火) 09:22:54 UID:mb/UdgioyfU
朝起きたら、庭にうっすら雪が。
一気に冬に戻って、水温も3℃まで下がりました。
健康な金魚は日差5℃くらいなら平気だそうですが、びっくりするやんけーとか思ってるかもしれません。

244: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/18(水) 01:56:53 UID:mb/UdgioyfU
花粉の季節が来たので、市販の点鼻薬を使ってみた。
出勤前に1回シュッ、退勤前に再びシュッとしたところ、
「鼻痛いーっ!」
いや、鼻どころか、上顎とか舌とか歯にまでわけのわからん痛みが。
どこが1日6回まで使えるってー!
どーこーがー!
これはもしや、昼間に目が乾いて、ドライアイ用の目薬を注したのがまずかったのか?
何年か前にも花粉症の内服薬と目薬を一緒に使って、鼻の粘膜がひどい炎症を起こしたな、そう言えば。
一緒に使うな、なんて、注意書きのどこにもありませんぜ、旦那。
ネット販売規制云々以前に、注意書の内容を充実させていただきたい。
併用禁忌とか、成分ごとの副反応とか。
でないと何を避ければ比較的危険が少ないのかさっぱりわからんから。
ちなみに、これまででいちばん意外だった副反応は、頭痛薬でありもしないガス臭を感じたことだったりする。

245: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/21(土) 14:55:32 UID:mb/UdgioyfU
道具箱のらんちゅうたちの動きが何かヘンです。
何をするにしてもちょっといじりづらい水温(5℃)だし、どうしたもんだ。

246: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/22(日) 22:32:15 UID:mb/UdgioyfU
道具箱のらんちゅうたち、今日は普通な感じでした。いったい何だったのでしょう?

飼育相談室のほうで、「ヒーターを入れたら金魚が死んだ」という伝聞情報を見かけました。
もしかしたら、そういう事故のなかには、ヒーターの設定温度と使用開始時の水温がかけ離れていたケースもあるのではないか、と思いました。
エサ金の主自身、それをやりかねません。
私は先を考えて行動することがヘタなので、飼い始めて最初の冬なら、部屋に暖房を入れる頃でないと水槽にヒーターを入れようと思わないでしょうし、ヒーターによる水温上昇の速度を予測することもできないでしょうから。
温帯淡水魚飼育ならではの要注意事項かもしれません。

247: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/24(火) 23:32:44 UID:mb/UdgioyfU
小さい温帯魚を1尾だけ飼う時に最小限必要な水量は、何を基準に決めるのが無難なのでしょうか。
先日からつらつらと思考していたのですが、水温をそこそこ安定させる工夫ができるかどうか、だろうと思いました。
金魚を飼うには最低でも1尾あたり10リットル必要と言われていますが、これは小ぶりな成魚に必要な溶存酸素量から導かれたものです。
だったらメダカのように成魚でも小さい魚種の場合はどうなのだろうと考えた時、水温に思い至りました。
体が小さければ、必要とする酸素も、出す排泄物も少ないですから、その点では体格なりの水量があればいいということになります。
ところが、水温変化のしやすさは魚の大きさとは無関係で、水量が少ないほど気温の変化の影響を受けやすく、変化の速度が増します。
また、水槽の寸法や水量に見合ったヒーターがあるかという制約もあります。
ごく小型の魚を単独飼育する場合、体格に応じた水量よりも、水温を安定させるために必要な水量のほうが多い場合があるのではないでしょうか。
水温の変化を緩やかにすることは必須事項ですので、それを考えに入れて水槽を選ぶ必要があると思います。

248: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/26(木) 20:52:16 UID:mb/UdgioyfU
結局のところ、

1、溶存酸素量を確保できる水量
2、無理なく水質を維持できる水量
3、水温の急変を避ける工夫が可能な水量
4、魚がじゅうぶん運動できる水量

のうち最も大きな値が、飼育に必要な水量ということになるのだと思います。
反省を込めて。
昨年エサ金の主が和金を全滅させてしまった原因は、根本的には2と4が満たせない状況になってしまったことにあると思うのです。
1はエアレーションでなんとかなったのですけどね。
フィルターのお守りを失敗した、先に死んだ魚の死因を見誤った、というのもあるのでしょうけれど、らんちゅうたちの住処に比べればはるかに富栄養化していたことも事実ですし。
エアレーションって、案外、曲者なのかもしれません。

249: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/02/27(金) 00:58:05 UID:mb/UdgioyfU
最近、日本の法律というのは、わざと裏目に出るように作ってあるんじゃないかという気がしてきました。
3年たったらアルバイト待遇はよさなくてはいけないという決まり事のために、この不況の中、アルバイト先さえもなくす人がどれほどいることか。

250: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/01(日) 20:06:14 UID:mb/UdgioyfU
水温8℃ほど。
水換えして、ちょびっと給餌しました。

庭の梅が、いつの間にか咲いて、もう散りそめになっていました。

251: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/03(火) 22:57:01 UID:mb/UdgioyfU
エサ金の主の住むあたりでは、今時分に冷え込むと「奈良のお水取りが済まんうちはあかんな」とよく言います。
今ちょうどお水取りの季節なわけですが、今朝の水温は4℃、昼頃は雪まで降っておりました。
まさに冬と春がせめぎあう、金魚が水温に翻弄される季節です。
で、今日の寒さで、気づいたことがひとつあります。

使い捨てマスクは寒いと内側が結露する。

花粉症なので毎年今時分はマスクをするのですが、これまでずっとガーゼのものを使っていました。
ガーゼマスクは暖かい日は暑いし、室内干しでは乾ききらないこともあるので、今年使い捨てのものに変えてみたのですが、結露は予想していませんでした。
外気で息が冷えるのと吸水性がないのとで、結露するのでしょう。
乾ききらないこともあるガーゼマスクか、気温によっては結露する使い捨てマスクか、悩ましい問題です。

252: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/05(木) 22:56:43 UID:mb/UdgioyfU
>>248に出てくる和金の住処の水質悪化の話ですが、全滅の前年、3尾揃っていた夏の記録があります。
4日おきに3分の1水換え、投げ込みフィルター有りで、硝酸態窒素が20ppm(≒20mg/L)ほどに達していました(亜硝酸態窒素は検出されず)。
フィルターの効果で、見かけはとてもきれいでしたが。
上水道の水質基準は全窒素量10mg/L以下です。
しかし、水質悪化の証と言える淡水赤潮やアオコ(金魚飼育用語のアオコとは別物)が発生する琵琶湖でさえ、全窒素量は平均0.3mg/Lほどでしかありません。
他の条件を考慮しない乱暴な話ではありますが、硝酸態窒素20ppmは良い状態ではないとは言えると思います。
エアー、濾過無しで済む飼育密度のらんちゅうの住処は、同じ水換えの仕方で硝酸態窒素5ppm程度でした。
琵琶湖を水源としている我が家の水道水からは、金魚飼育に使う程度の簡易な試験紙では亜硝酸態窒素も硝酸態窒素も検出されません。
それでも、水量が魚に対してじゅうぶんでないと水質の維持は困難です。
水道水の窒素量が多ければ、よりいっそう注意が必要だと思います。

253: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/08(日) 13:19:50 UID:mb/UdgioyfU
水温7℃(午前10時頃)。
水換えして、少し給餌しました。

太陽の通り道が、だいぶ高い位置になってきました。
もう何日かしたら、金魚の住処に日光があたります。
そろそろ3日に1回くらいは餌をやろうと思います。

金魚の体表がだいぶきれいになりました。
低い水温が続く時期は、魚の動きは鈍いし、掃除の間隔は長いしで、体表の粘液にいろいろと水中の浮遊物がくっつくのです。
8℃くらいの、わりと活発化する水温の日が増えて、水換えもするようになってくると、体表の付着物も自然にとれてきます。

254: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/11(水) 00:06:22 UID:mb/UdgioyfU
>>252の続きみたいなもの。

上水道の全窒素量の基準は10mg/L以下です。
これは人間が生涯飲んでも健康に問題がない量ということですが、もし、湖の全窒素量が10mg/Lもあったら、酷い汚濁と臭気で水道水に使おうと思えるような状態ではなくなっているでしょう。
生活環境保全のための湖沼の環境基準では、上水道の水源として使う場合は高度な浄水処理をする場合でも0.4mg/L以下です。
こちらのほうが生活実感に合っています。

同じ基準では、鮒・鯉など富栄養湖型の魚の生育には1mg/L以下が望ましいとなっています。
うちのらんちゅうの住処の硝酸態窒素量は、夏場5mg/L程度になります。
単純に考えたら、窒素量が要求する水量は今の5倍、1尾あたり35lということなのでしょう。
酸素量が要求する水量よりはるかに多いです。
250l入りの池は作れませんので、せめて水換えは怠らないでいようと思います。

255: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/14(土) 14:50:07 UID:mb/UdgioyfU
>>218に絡んで思うところをつらつらと。

ままごとをするには、「周囲の大人たちの相互のふるまいを観察・記憶し、脳内に蓄積された膨大な情報の中から変化し続ける場にふさわしいものを瞬時に抽出、失敗を恐れず模倣・応用し、他者と共同して場を展開させる、という能力」が必要です。
小さい子供が意図的に努力してこの能力を習得しているとは考えにくいので、生来備わっているか、意図しなくても回路が生成されるか、どちらかなのでしょう。
もし、子供がごっこ遊びをしなかったり、嫌ったりするならば、親はなぜそうなのかを真剣に探ってみて、対策がとれるならとったほうがよいと思います。
なぜなら、ごっこ遊びに必要な能力は、人とかかわり、仕事を覚え、技能を向上させ、新しいことに挑戦していくための基礎能力そのものなのですから。
「ほうっておくと大変なことになりますよ」<本当は恐ろしい家庭の医学風に

256: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/15(日) 20:28:14 UID:mb/UdgioyfU
昨夜の冷え込みで、水温は5℃に下がりました。
水換えはお休みです。

257: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/17(火) 21:10:43 UID:mb/UdgioyfU
職場に新しいコピー機(複合機)がきました。
スキャナーの解像度も印刷も前のよりずっと美麗です。

エサ金の主が勤め人になった頃のコピー機なんて、10部程度の帳合いがやっと、原稿自動送りも両面印刷機能もない代物でした。
拡大コピーはかなり汚かったです。
印刷速度も遅く、会議資料を印刷してホッチキスするのに1時間かかることもざらにありました。
そこそこ年のいった事務員さんが皆ホッチキスを逆手に握るのは、少しでも速く仕上げたかったその頃の名残です。
初期の両面印刷機能はまだ不備が多く、使う側がアナログな知恵を働かせてプログラムの不備を補ったものでした。
そんな取り扱い説明書にはない使い方を書いた紙が脇の壁に貼ってあるのを、コピー機の修理に来た人が「なるほどねえ」と読んでいたり。

エサ金の主がしみじみと隔世の感を味わっていますと、企画書なんかを作ってる人が美麗なカラー印刷を眺めて一言。

「きっちり作っとかんと粗がでるやん、これ」

いかにコピー機が進化しようと、最終的に人の技がものを言うことには変わりがないようです。

258: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/20(金) 17:19:02 UID:mb/UdgioyfU
水温13℃。
最低気温が高くなったので、夜間覆いはもうしていません。
金魚たちの餌よこせデモも激しくなり、あっというまに朝と昼の2回給餌になってしまいました。

259: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/20(金) 21:55:14 UID:mb/UdgioyfU
>>258と、書いたというのに、明日の朝は冷え込むそうです。
夜間覆い復活ー。

260: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/21(土) 23:29:17 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
昼前の水温は8℃ほど。
直射日光があたるようになったので、植物プランクトンの増殖が速くなりました。

261: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/24(火) 23:27:04 UID:mb/UdgioyfU
週間天気予報で最低気温のところに0が並んでいたので、家族に「餌やり禁止令」(笑)を出しました。

262: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/30(月) 00:31:38 UID:mb/UdgioyfU
水温8℃。
この1週間は寒かったので、水換えはお休みです。
餌を控えたためか、日照が今ひとつだったためか、緑化は鈍いです。

263: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/03/30(月) 00:43:29 UID:mb/UdgioyfU
昨日、携帯電話の契約時に健康保険証に添える本人確認書類として戸籍謄本が使えないのは不服だ、という主旨の読者投稿が朝日新聞に出ていました。
役所が発行したものが使えなくて腑に落ちないのでしょうが、それは使えなくてもしようがないと思います。
携帯電話会社が必要としているのは、たぶん「そこでその人が暮らしている証拠」です。
戸籍は住んでいないところにでも置けますし、場合によっては生死の証明にさえなりません。
空襲で一家全滅、届けを出す人がいなかったため戸籍だけが残っていたという悲劇もあれば、どういうわけでか皇居の所在地に本籍を移したという人もいます。
しかも、以前から戸籍を売買する闇市場が存在しています。
こういう性質のものを本人確認書類として使うのは、かなり無理があります。
だから、その住所に住んでいなければ手に入りにくいものである公共料金などの領収証の提示を求めるのだと思います。
でも、何かの事情で公共料金などの領収証を用意できない時はどうしたらいいのでしょうね。
私が契約した頃は銀行からの郵便物でも可でしたが、今はどうなんでしょう。

264: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/01(水) 08:48:43 UID:mb/UdgioyfU
手元にある2006年版のドコモのガイドブックを見てみました。
それによると、本人確認書類は、氏名、生年月日、現住所が記載されているもので、現住所はあらかじめ印字されているか消せないもので記載されていること、有効期限内か発行から3ヶ月以内であること、が条件でした。
使えるものとして、運転免許証はじめ8種類が指定されています。
健康保険証を使う場合や確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合などは、併せて公共料金領収証または住民票が必要です。
戸籍謄本は確認書類として指定されていません。
代理人が契約する場合は、代理人と契約者本人の確認書類、委任状が要ります。
また、携帯電話不正利用防止法に基づき、ドコモが指定した「契約者本人であることが確認できる書類の原本」により本人確認をしている旨が明記されています。
調べてみたら、この法律(1997年施行)で、携帯電話会社は契約者の「氏名」「住居」「生年月日」を確認しなければならないと定められていました。
健康保険証にも住所・氏名・生年月日は書かれていますが、念のため現住所が確認できるものをもうひとつということなのでしょう。

265: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/03(金) 01:07:22 UID:mb/UdgioyfU
>>263で話題にした投稿には、住民票や公共料金領収証を提示できない理由は書かれていませんでした。
投稿者さんが契約しようとしたのは、隣県に住む老母君の携帯電話でした。
母君は顔写真入り身分証を持っていません。
住民票交付申請に顔写真入り身分証が必要で、なおかつ公共料金領収証は家族の名義だった、とか、そういう事情でもあったのでしょうか。
顔写真入り住基カードを作ることもできなかったのでしょうか。
そのあたりのことが書かれていないので、あの投稿をどう受け止めてよいのか、すっきりしない気分です。

266: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/04(土) 20:45:14 UID:mb/UdgioyfU
「疑問があるなら、どんなことでも説明を求めなさい。求めない人には説明のしようがありません」
ある画家が新入りの無口な弟子にそう言ったそうです。
求めても説明を得られないことが、世の中にはたくさんあるのですが。
それ以前に、誰かに質問すること自体、なかなか難しいことだと思います。
今何がどのように進捗していて、自分はそれにどう関わればいいのか、それが分かっていなければ、いつ誰に何を質問すればいいのか分かりません。
質問の内容が尋ねられた人から見て的確でないと、怒られるか馬鹿にされるかどちらかです。
冒頭の言葉を言った画家は、弟子がアホな質問をしても怒らなかったのでしょうか。
そういう人になら安心して質問できるのですが、現実にはなかなかいません。

267: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/05(日) 20:15:44 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温は10℃ほど。

水換えに使う新しい水と金魚の住処との水温差が、おもしろいことになっていました。

水換え時刻…午前11時30分頃
気温…15℃ほど
新しい水…13℃
金魚の住処(道具箱)…10℃
水温は同じ水温計で計りました。

新しい水は、昨夜10時頃に水道水をポリバケツに汲み、半透明波板製ひさしの下に放置したものです。
ひさしは家庭の駐車場の雨除けほどの高さです。
バケツに直射日光はあたっていません。
水量はおよそ7Lです。

金魚の住む道具箱は、防寒用プチプチを胴に巻き、夜間は直接ヨシズが被せてあります。
雨除けはありません。
午前中、短い時間ですが一部に日光が射します。
水換えをした時には水面に日があたっていました。
水量は20Lほどです。

日があたっていないほうが温かかったというのは意外です。
水量による気温の影響の差かもしれませんが、他にも様々な条件が異なっていますので、何が作用したのかはわかりません。

3℃差というのは大きいですが、水換え量が3分の1程度ですので、水換え前後の変動は1℃ほどですみます。
金魚が健康なら、気にするほどのことでもありません。

268: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/12(日) 22:20:48 UID:mb/UdgioyfU
水換え。

道具箱の水温計を取り除けたら、カビの生えた餌が容器に付いているのが見つかりました。
水面に浮かせるタイプの水温計は、ほうっておくと容器の内側にぴったり沿った状態になります。
容器と水温計が接した部分のわずかな水に、餌の粒が流れ込んでしまったようです。
再発防止のため、水温計を紐で防護網の中央に繋ぎました。

水換え時の水温は16℃ほど。
午後4時には、火鉢は18℃、道具箱は19℃まで上がっていました。
隣あって置いてあっても、材質、水量、日照など様々な条件に違いがありますので、水温に少し違いがでることもあります。

暖かいのを通り越して暑くなったので、道具箱のプチプチをはずしました。

269: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/15(水) 19:37:17 UID:mb/UdgioyfU
権利の主張は、どこまでが妥当なのだろう。
このところ、裁判官の判断基準を疑問に思う判決が多い。
例えば、昼間に公園で遊ぶ子供の声がうるさいと訴えて勝訴したとか。
夜間に騒いだならともかく、声をあげてよい場所で昼間子供が歓声をあげてはならないとは、いったいどういうことなのだろう。
例えば、生中継で写りこんだ通行人が、肖像権を侵害したとテレビ局を訴えて勝訴したとか。
不特定多数の人が行き交う中で、通行人ひとりずつ個別に撮影許可をとることが現実として可能だとは思えないのだが。
通行人に個別に許可を取らなければならないとしたら、マラソン中継はじめあらゆる生中継が成り立たなくなる。
生中継してますよ、と知らせる看板は出しておかなければならないだろうけれど。
権利の濫用を認めているようで、どうにも釈然としない。

270: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/16(木) 00:54:34 UID:mb/UdgioyfU
何が気になっているかというと、それが判例となって後々までも影響するということ。

うちの近くの消防署では消防団をサイレンで非常召集する。
一時期このサイレンが使われなかった。
そうしょっちゅう鳴るわけでもないのに、うるさいという苦情があったからだそうだ。
実際、その必要があるからだが、爆睡していても起きるほどの大音量で鳴る。
代替手段として電話で召集していたが、それでは間に合わないのでサイレンに戻った。
仮に、このサイレンに対する苦情が法廷に持ち込まれ、訴えが認められてしまったとしたら、延々と消火活動を妨げ続けることになりかねない。

個人の権利をどこから認めないかは、将来にわたって不特定多数の利益をどれだけ守れるかと密接に関わっている。
軽々しく侵害してはいけないものは、同時に軽々しく主張してはいけないものだと思う。

271: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/18(土) 21:22:11 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEEさんの夏の野外コンサート(通称夏イベ)、今年で最後だそうで。
夏イベは2回しか行ったことがないのですが、終わると聞くとなにやら寂しい気持ちがします。
ああいう馬鹿でかい音を発生させる催事は、人の住んでいない埋め立て地がなくなってきた昨今、やらせてもらえる場所がなかなかないですし、既成の会場でないだけに経費も手間も余計にかかりますし、簡単にできることではないとわかってはいますけれど。
2回だけでも、見に行けてよかったなと思います。

272: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/19(日) 20:34:00 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温は、水換えした午前11時頃で15℃ほどでした。
植物プランクトンの群体なのか、浮遊物だらけです。
周りの庭木が茂りつつありますので、もうしばらくしたら緑化が鈍りはじめることでしょう。
水の緑化の程度は、同じ季節でも年ごとに違います。
同じ春夏秋冬は来ない、ということもありますし、人工的環境変化もあります。
お隣の老婦人が息子さんの所へ引っ越して雨戸が閉まったままになったら、冬の間その窓の摺りガラスに反射して金魚の住処にあたっていた日光がなくなりました。
冬の弱い日差しのことですので、たいした明るさでもなかったのですが、それがなくなったのが全く緑化の度合いに影響しなかったということはないだろうと思います。

273: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/26(日) 13:40:33 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温11℃。

昨夜はうっかり水を汲んでおくのを忘れるところでした。
おそらく原因は、GW前の繁忙で脳みそがよれっているからだと思われます。
このくそ忙しい時期に、すでに準備が終了したことを覆し二度手間させてくれた上層部に対し、式神の500匹も放ちたい気分です。

274: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/26(日) 23:16:09 UID:mb/UdgioyfU
テレビで老人介護問題の特集をやっていた。
見ておいたほうがよいのだろうけれど、あまりにも不安な気分になったので、途中で見るのをやめてしまった。
不安感というのは、エサ金の主にとって鬼門になっている。
つのってくると目の前のことが手につかず、最悪の場合、日常生活がまともに営めなくなるからだ。
もはや、不安を感じるようなことに近付くことが、2度あることは3度あるになりそうで恐ろしい。
いずれ必ず近付かなくてはならないというのに。

275: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/04/29(水) 13:50:21 UID:mb/UdgioyfU
今日も水温は低いです。
昼前に洗濯物を干しがてら金魚のご機嫌を伺いましたら、11℃と13℃でした。
今年こそ、空き家の睡蓮鉢に新魚を迎えたい(めんどくさくならなければ)のですが、時期は夏頃がいいかなあなどと考えています。
お店の水槽との水温の差がなるべく小さく、できたら、いきなり冷え込む季節まで間がある時期にしたいので。

276: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/03(日) 21:06:48 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温17〜18℃。

日除けをしなくても木陰だけでOK、煮える心配のないいい季節です。

277: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/04(月) 21:10:24 UID:mb/UdgioyfU
金魚の餌を買ってきました。
この前買ったのは去年の7月末だったので、100g消費するのに9ヶ月ほどかかっている計算になります。
晩秋から早春にかけての消費量がとても少ないので、こんなことになります。

餌を買ったついでに、店の水槽の温度を見てきました。
25℃に設定されていました。
うちの水温がそこまで上がるのは、7月初め頃と思われます。
やはり新しく魚を買うならその頃ですね。

278: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/10(日) 20:28:06 UID:mb/UdgioyfU
午前11時30分頃水換え。
水温19〜20℃。
汲み置いた新水は22℃でした。
どうも気温が高くなる日に水換えの時刻が遅くなると、水温差が開くような気がします。

279: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/15(金) 02:25:35 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEEさんの春ツアー、先日ようやくmy初日(つまり、今ツアー初鑑賞)を済ませたので、ライブレポを携帯から漁ってます。
そしたら、実に意外なものが検索に引っかかりました。
ファンではない方が、高見沢さんがヤッターマンのテーマを歌っていることに触れていたのですが、曰わく

「高見沢さんて、元アルフィーの人ですよね」


あのー、「元」じゃなくて「今」、と言うか「ずっと」なんですけどー。
脱退も解散もしてないんですけどー。

ピンでのメディア露出が増えると、思わぬ誤解をする人が出てくるようです。
金魚サイトでやるのもなんですが、この際主張させていただきます。

THE ALFEEは、高見沢・坂崎・桜井で変わらず活動中です。

280: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/16(土) 14:46:45 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温は16℃ほど。

治ったと思った風邪がぶり返しました。
新型ではありません。
従来型でもないです。
ただの風邪です。
ただの風邪なんですが、症状がキツいうえに感染力がとんでもないです。
GW前に職場で流行ってて、うちの部署は全員やられたのですが、繁忙期で皆休むに休めず、箱ティッシュ、マスク、冷却シート、風邪薬&栄養剤をお供に、連日大残業パーティーを開催しておりました。
それが、休み中にうちの同居家族どころか帰省してきて1泊しただけの弟にもうつり、さらには家族が会った親戚にもうつり、現在その親戚の家族が寝込んでます。
新型インフルエンザの感染力なんかたいしたことないと思えるくらいの勢いで、悪質な風邪菌は国内を爆走中です。

281: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/21(木) 00:28:00 UID:mb/UdgioyfU
日々変化し続ける金魚の住処の水温を見ていて考えました。
気象情報からもわかるように、1日の最高気温と最低気温の差が10℃を超えるということは珍しくありません。
それでも金魚がおおむね平気で暮らしているのは、たぶん水温の変化速度が金魚にとって許容範囲にとどまるからだろうと思います。
それで、室内飼いで冷暖房の影響に気を付けましょうといわれているのは、変化の幅だけでなく変化の速さについても、戸外より厳しい場合があるからではないかと思いました。
気温の上昇幅が同じでも、未明から昼下がりまでかかって上がるのと、暖房の効果で短時間で上がるのとでは、水温への影響のしかたが違うのではないでしょうか。
冷暖房や水槽内ヒーターの設定温度を工夫して水温の変動幅を縮めることには、変化が速いという不利な条件を緩和する意味もあるのではないか、などと思ったのでありました。

282: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/21(木) 19:22:51 UID:mb/UdgioyfU
新型インフルエンザの影響で学校や保育園がお休みになってしまったので、子持ちの方が何人か欠勤されました。
普段の学級閉鎖は実際に流行っているところだけなのに、今回はまったく流行っていないところが広範囲に巻き添えを食らった形なので、とばっちり感が満載です。
エサ金の主は、はしかもおたふくも自然感染で免疫を獲得しているのが当たり前の世代なので、命にかかわる確率の低い感染症はたいして気にとめないところがあります。
風疹なんかであっという間にドミノ倒し状態で学級閉鎖が増えるのを目の当たりにしているので、それくらい流行るのはごく普通のことだという感覚です。
ほとんどの人が免疫を持ってない感染症が流行ったら、それよりもっとすごい流行り方になるだろうと思うのですが、今回はありふれた感染症ほどにも流行ってない感じがします。
休校などの措置が効を奏しているのか、感染力が並み以下なのかわかりませんが。
とりあえず、手洗い・うがいを励行しましょうかね。
つまり普段と一緒。
マスク?本当に流行ったら装着します。

283: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/22(金) 01:03:30 UID:mb/UdgioyfU
同じような服装の群れは怖い。

マスクだらけの電車になんか、乗りたくない。

まるで、アンドロ軍団の行進のように不気味すぎる。

284: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/23(土) 13:05:39 UID:mb/UdgioyfU
季節性インフルエンザを旅行先でもらっても、報道されることはありません。
学級閉鎖が相次ぐ大流行でも、せいぜいローカルニュースで注意するよう呼び掛ける程度です。
なぜなら、それらはインフルエンザの当たり前の姿だからです。
ところが、新型インフルエンザだけは、そうした普段なら報道されないことまで詳しく大々的に報道されています。
それらが季節性インフルエンザの有り様とどの程度違うのかという解説をしないままに。
今回の新型インフルエンザはどうやら弱毒性で、馴染みのある季節性のものと大差がないらしいですが、無闇に詳細な報道と大規模な対策が、とんでもない病原体が発生したかのような印象を与えています。
病原体の毒性や感染力の程度を的確に知らせる報道と、それらの程度に応じた対策が必要だと思います。

285: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/23(土) 13:09:27 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温18〜19℃。

庭木がわっさわさに茂って、水の緑化が終わりつつあります。
水換えをしていたら、蚊に食われました。
夏が近いです。

286: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/24(日) 20:23:09 UID:mb/UdgioyfU
金魚に昼飯をやっていないことに気付いたのは、午後3時でした。
遅がけからやったとしても消化不良を起こすような水温ではないので、とりあえずやっておきました。


季節性インフルエンザウィルスの香港型は1968年に、ソ連型は1977年に出現したものだそうです。
1977年には、エサ金の主は物心がついていましたが、ソ連型の出現で世の中が騒いだという記憶がありません。

ハイジャック騒ぎがあったのは覚えているのですが。
調べてみたら、この年の流行はソ連国内にとどまっていたのだそうです。
それで騒ぎにならなかったのかもしれません。
香港型もソ連型も、今ではすっかり常在ウィルスと化していますが、意外に新しい存在だったんですね。

287: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/05/30(土) 15:27:17 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温20〜21℃。

今日は水換えする日だということを思い出したのは、昼前でしたorz
思い出したからには換えておこうと水を汲んで、午後1時半頃に水換えしました。<久しぶりにカルキ抜き使用
作業の邪魔になる水温計を換え水入りのバケツに移したら、20℃を示していたアルコール柱がにゅーっと伸びて23℃に。
これは、早起きして水を換えろという天の声ですか?

288: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/03(水) 19:07:22 UID:mb/UdgioyfU
月曜の夜、お風呂に入ろうと服を脱いだら、太ももに無数の赤い点々が発生しているのに気が付きました。
驚いてよく見ると、太ももどころか脚全体に広がっていて、腕にもいっぱいあるじゃあないですか。
見た目は、物理的な力が加わった跡にできる点々にそっくりです。
痛くも痒くもありませんが、初めて見る現象で気味が悪いので、今朝、皮膚科の医院に行ってみました。
先生、赤い点々を一目見るなり、「これな、アレルギー性紫斑や」。
まさに瞬察です。
赤いのは皮膚の下で血が出ているからで、薬とか疲れとか、いろんな理由でなるものだそうです。
「消えてきてるし、ほっといても大丈夫やから」
診察してもらっただけで終わりでした。
医療費を無駄に使ったような気がしないでもないですが、いきなり点々まみれになった気色の悪さを想像して勘弁してやって下さい。
それにしても、この点々全部皮下出血っていうの、よく考えるとコワい現象かも(^^;)

289: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/06(土) 16:23:49 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温18〜19℃
換え水の温度21℃

ついでに、昨日の雨でしけっていたヨシズを日なたで干しました。
金魚の住処は木漏れ日があたる程度で、まだ水温が低くヨシズは巻いたままですので、ほうっておくと茸が生えます。

「ほっといても大丈夫やから」と言われた飼い主の赤斑…じゃなくて紫斑は、もうほとんど消えました。
ほんとに「ほっといても大丈夫」でした。

消失したといえば、電車内マスク姿も、5月の最終週にものすごい勢いで消えました。
ほとんど感染しないであろう地域でまで、自治体から各企業に協力依頼が出された結果、あのような光景が出現していたわけで。
自治体からの依頼解除でマスク軍団も消滅しました。
新型とは言え季節性ウィルス並みの威力のものに130万人のうち1人が感染しただけで、患者の住む市ばかりでなく近隣の市までも休校などの措置をとる必要が本当にあったのか、甚だ疑問に思っています。

290: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/14(日) 01:03:09 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温20〜21℃
換え水の温度23℃

291: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/20(土) 17:24:20 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時半頃)
水温22〜23℃
換え水の温度25℃
だいぶ夏っぽい水温になってきました


高見沢さんの「ヤッターマンの歌」、好評につき放送期間延長だそうで。
で、CDも出る。

YAHHAAAA!!!!!!<えさ時の金魚のテンションをご想像ください

292: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/23(火) 09:53:33 UID:mb/UdgioyfU
母に、金魚の住処の上の紫陽花の枝を切られました。
量はたいしたことないのですが、場所が悪すぎます。
よりにもよって、南側に張り出した枝をやられました。
確かに、人が通る邪魔にはなっていたのですが、あと10cmでも長めに残していただきたかった。

293: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/27(土) 17:15:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前9時半頃)
水温23℃ほど

季節の移り変わりとともに太陽が昇る方角が北よりになり、汲み置き場所に朝早くから直射日光があたるようになりました。
この暑いのに、汲み置き水をぬくとめてどうすんねん。
そういうわけで、バケツを置く場所を変えることにしました。

洋服をクリーニングに出すたびに増える針金ハンガーを使って、「簡易型ヨシズスタンド」を作りました。
ヨシズには細い木材をくくりつけて、スタンドに引っ掛けられるようにしました。
半分は固定していないので、全閉から半開まで可能です。
超が付くほどいい加減な造りですが、いいんです、目的さえ達成できれば。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1246090377-4.jpeg&w=240 [source]

294: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/06/29(月) 22:43:48 UID:mb/UdgioyfU
「電話が通じない」という表現は、なるべく避けたほうがいい。
なぜなら、意味が複数あるからだ。
ずっと話し中なのか、まちがえて使われていない番号にかけてしまっているのか、言われた側はわからない。
明確な表現を使うほうが、状況は早く正確に伝わる。

295: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/04(土) 23:13:45 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温22〜23℃
換え水23℃

この1週間は雨が多く、以前和金を飼っていた睡蓮鉢に15lほど雨水が溜まっていました。
水換え日には、この鉢に溜まり水があれば必ず掻い出すのですが、こんなにでかくなるのかというくらい、でかくて赤いボウフラが湧いていたりします。
さすが、木の葉は落ちる、苔は生えている、虫の溺死体も落ちているという、微生物満載の鉢だけのことはあります。

296: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/11(土) 13:24:14 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温24℃ほど
換え水の温度26℃


水換えを終え、居間の掃除をしていると、何やら庭から水の流れる音が。
なんだろうと母が見に行ったところ、庭の水やり用の水道から水が出ていたそうな。
その時家にいたのは母と私だけだったが、二人ともその水道は使っていない。
直前に母が庭で洗濯物を干していた時も、私が水換えをしていた時も、その蛇口は閉まっていた。
庭に入るには家の中を通らなくてはならないので、通行人のいたずらではあり得ない。
それなのに、なぜか水が出ていた。
不思議なこともあるものだ。

297: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/12(日) 16:43:03 UID:mb/UdgioyfU
昨日の「水が勝手に出た事件」の真相が判明しました。

水やり用ホースのドラムと蛇口の間を繋ぐホースが外れていた。

ただそれだけ。

水やり用ホースは、蛇口、ホース、ドラム、ホース、シャワーヘッドの順に繋がっています。
シャワーヘッドにはトリガーが付いていて、蛇口側の水栓が開いていても、このトリガーを握らないかぎり水は出ません。
しかし、水栓が開いている時にどこかのつなぎ目が外れると、水を止めるものがなくなるので、当然外れたところから水が出ます。
使っているうちに留め具が緩んできていたのが、たまたま水栓が開いていて、たまたま誰も見ていない時に外れた、というだけだったのです。
伝達する情報の選択を間違えると、なんでもない現象から怪談が生まれます。

298: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/15(水) 14:00:26 UID:mb/UdgioyfU
以前からヘッドダウンな個体が、このところさらにヘッドダウンしてます。
止まっていたり、ゆっくり泳いだりする時はほぼ水平なのですが、急いで泳ごうとすると頭が下がって底に向かってしまいます。
で、しょうことなしに力を抜いて浮上してきます。
自分で浮き沈みはしますので、浮き袋の異常というわけではないでしょう。
肉瘤は無きに等しいので、頭が重いわけでもありません。
ヘッドダウンで浮上餌はあまり食べられず(縁に寄ったのを、体を横倒しにして食べるという器用なことをします)、そのへんの苔を主食にしているのですが、夏のことですし食べ過ぎたのかもしれません。
なにしろ、鉢の内側全部が食料供給源みたいなものなので。
元気なことは元気なのですが、飼い主としては気になるのでした。

299: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/18(土) 15:46:37 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時頃)
水温25℃
換え水の温度26℃

水換え用の灯油ポンプに穴が開いてしまいました。
新しいのを買いに行ったら、荒物屋の奥さんに「何に使わはんの」と訊かれました。
季節はずれな買い物ですしね。
金魚の水換えに使うと言ったら、「なるほどなあ。これやったらゴミも吸えるしなあ」と納得されました。

300: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/22(水) 12:51:42 UID:mb/UdgioyfU
あいにくの曇り空だと思っていたら、営業外回りの人から「日蝕見えるでー」と電話が。
わらわらと外に出て空を見上げると、雲がほどよく日光を遮り、くっきりと三日月形の太陽が見えました。
ありがとう、曇り空。

301: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/25(土) 13:40:21 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時頃)
水温26℃

この1週間で、睡蓮鉢に30l弱もの雨水が溜まりました。
これだけ溜まるのは稀です。

302: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/26(日) 23:10:28 UID:mb/UdgioyfU
雨が止んだ隙を狙って餌やりに。

背中出てるやんorz

夏にしては少ない量の給餌となりました。

303: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/07/30(木) 14:00:55 UID:mb/UdgioyfU
口径55cmの鉢に1週間で30lの雨水が溜まりました。
この期間の1日あたりの平均降水量は何mmだったでしょうか。


水量を鉢の口のところの面積で割って、さらに日数で割ればいいんですよね?<算数は超苦手

30000立方cm÷(27.5×27.5×3.14)平方cm÷7日≒1.8cm

あんまり凄い溜まりかただったので、つい計算してしまいました。
1日あたり、およそ18mm降ったらしいです。<合ってるのか?
実際には、19日と21日に激しい雨が降って、30lもの雨水の大方はこの2日間で溜まったのですが。


ところで、計算結果のおよそ1.8という数字は細かく書くと1.8047963ですが、円周率を3として計算すると1.88905571、およそ1.9となります。
ただでさえ近似値でしかないものの小数点以下をなかったことにすると、計算結果は実際の値からさらに離れてしまうのでした。

304: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/01(土) 16:51:25 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時頃)
水温25℃
換え水の温度27℃

8月に入ったというのに、いまだに梅雨があけません。
金魚が煮える心配がないのはいいのですが、こう雨続きだと農家の人たちには大迷惑です。

305: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/08(土) 14:00:24 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温27〜28℃
換え水の温度29℃

8月3日にようやく梅雨明け宣言が出て、本格的夏に突入しました。
夏の水換えの必需品、農業帽の出番です。
私は勝手に農業帽と呼んでいますが、キャディーさんや発掘作業員さんも愛用するあれは、本当はなんという名称なのでしょうか。
後ろに垂れが付いていて首筋に日光があたらないので、あれを被ると日向で俯いて作業しても気分が悪くなりにくいです。

306: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/15(土) 23:35:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前9時頃)
水温23℃

去年の今頃は水温が朝から30℃を超えそうな勢いだったのですが、今年はカンカン照りの日が少なく、水温も去年より低めです。

307: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/16(日) 16:26:31 UID:mb/UdgioyfU
新しく金魚を買ってきました。
朱文金とコメットを各1尾ずつ。
幼魚を飼うのも新規導入をするのも数年ぶりなので、少々緊張しています。
硝化バクテリアの素として、らんちゅうの鉢から1lばかり水を貰いました。
飼育容器は、昨年春に和金を死なせてから雨ざらしだった睡蓮鉢を、軽く洗って再使用しました。
1年以上何も飼っていない鉢なので、生体に取り付かなくては生存できないタイプの雑菌はほとんどいないだろうし、速やかなバクテリアの繁殖を狙って、あえて熱湯消毒などはしませんでした。
さて、吉凶どちらに転ぶやら。

308: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/19(水) 00:01:49 UID:mb/UdgioyfU
出勤前に、睡蓮鉢だけ3分の1量水換えしました。
新規導入直後の水換え間隔については、人によってやり方がまちまちなので、安全圏がどのあたりなのかよくわかりません。
マグロの切れ端などを使って先に硝化サイクルを作ることを推奨する人から、導入翌日に半量水換えして後は通常の水換えに移行する人まで、これが同じ魚の導入手順なのかと疑うほどに開きがあります。
飼育本によっては、やり方を掲載していないものもあります。
一部の品種を除いてパイロット・フィッシュに使うほど丈夫だというのが災いしたのかもしれません。
今回は硝化サイクルができあがった鉢から水を少しもらっていますが、それでも早めに換えておくにこしたことはないと思うので、とりあえず換えました。

新しい金魚たちは、まだ環境に馴染まないようですが、それなりに元気です。
上から見る朱文金は、砂利のあるところだと、保護色になってしまってどこにいるのかわかりません。

309: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/20(木) 13:53:23 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え。
今のところ、白濁や異臭はありません。
和金を飼い始めた時はどうしていたのだろうと当時の日記をみてみたら、やはり2日に1回換えていました。
あの時は赤斑が出たりして大変でした。

水換え後、新しい金魚たちにも餌をやってみたら、食いつき良好でした。
しかし、問題がひとつ発生しました。
朱文金が餌を独占してしまいました。
1尾あたり3粒もあればいいかと思って与えた餌を朱文金がまるごと瞬殺してくれました。
ひと粒も口にできなかったコメットが朱文金をつつくので、やや離れた位置に追加投入しましたが、これもあえなく朱文金の口へ。
3度めの正直でようやくふた粒ばかりコメットの口に入りましたが、これでは朱文金が食べ過ぎによる体調不良に向かって一直線です。
幸い今日はむやみと餌をやりたがる親父は留守ですし、明日の朝私が給餌しなければ1日絶食できるので、なんとかなるでしょう。
次は一気に口にできないよう、広範囲にばらまいてみようと思います。

310: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/22(土) 14:37:03 UID:mb/UdgioyfU
全容器水換え(午前10時半頃)。
水温26℃。

らんちゅうのほうの糞を掬っていたら、なにやら弾力のある手応えが。
手網の縁と底の間にらんちゅうが挟まってました。
ごめんよー。

新しい金魚たちも元気です。
今日になって気付いたのですが、コメットは片目でした。
左目が極端に小さくて白く、あれはたぶん見えていません。
でも、元気にしているので無問題です。
飼育開始から1週間たちましたが、今のところ、飼い始めにありがちな白濁は見られません。
ボウフラも湧かなければ、溺れたダンゴムシの死骸も落ちていません。
食ってますね。
ちゃんと糞をしているかどうか確認したいのですが、お尻にぶら下げている現場になかなか出くわさなくて未確認です。

311: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/26(水) 14:00:00 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え。

少々生臭さが出てきました。
普通に餌をやりだしたこともあって、糞も確認できました。
餌と言えば、広域ばらまき作戦は大成功です。
ちゃんとコメットも餌を取れています。
まだ人影と餌が脳内で結びついていないようで、餌をやってから数分は底で様子を窺っています。
しかし一旦食うぞとなったら、その動きの俊敏なこと。
水面の虫を捕食するかのような勢いでダッシュしてきます。
鮒体型の金魚は、この野生味が魅力です。

睡蓮鉢用に池用水温計を通販で買おうとしたら、前に買った安いところは在庫切れでした。残念!

312: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/29(土) 23:56:49 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)。
水温25℃。
換え水の温度27℃

新魚在中睡蓮鉢の水換えを週1にするタイミングがわからないので、水質をチェックしてみました。
結果。
アンモニア態窒素は0.2ppmくらい、亜硝酸態窒素は3ppm(測定可能範囲の上限)、硝酸態窒素は0と5ppmの間の色を示しました。
(使用した試験紙「ニッソーテストスティックアンモニア」「ニッソーテストスティック4ミックス」)
アンモニアはほぼ安全な濃度ですが、亜硝酸が危険域です。
いくら金魚が丈夫だといっても、水換えを週1にするのはまだ早いです。

313: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/08/31(月) 13:26:07 UID:mb/UdgioyfU
新規導入時に水質チェックをしたのは、私の金魚飼育歴上これが初めてです。
やってみた結果、金魚をごく小さい容器で飼い始めることがいかに危険かということを改めて感じました。
25リットルの鉢に体長5センチ2尾という飼育密度でも、水質悪化に敏感な生物なら死亡するレベルの亜硝酸濃度になっていたわけです。
計測していませんが、その前段階には、やはりそのレベルのアンモニア濃度の時期があったと思われます。
もし、魚や餌、水換えの条件が同じで水量がより少なかったら、アンモニアなどの濃度はさらに高くなります。
たくさんの水で飼い始めることが推奨されるのは、すぐに育って大きくなるからという理由以外に、事前に水作りを行わないことが多いという金魚ならではの事情があるからでもあるのだと思いました。

314: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/02(水) 09:07:16 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢のみ水換え(午前8時15分頃)
水質チェックは省略。

睡蓮鉢の日照時間が短くなってきたので日除けを半開にしたら、新魚たちは怖がって日除けの下に隠れてしまいました。
まあ、そのうち出てくるでしょう。
古株のらんちゅうたちは、半開だろうが全開だろうが無頓着です。

315: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/05(土) 11:56:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温25℃

睡蓮鉢の水質チェックの結果。
アンモニア態窒素0.2ppmくらい
亜硝酸態窒素0.3ppmと0.9ppmの間
硝酸態窒素0と5ppmの間
(なんてアバウトなんだ)
順調に亜硝酸態窒素が減っています。

朱文金の黒が早くも褪せてきました。
黒を保つのは難しいと話には聞いていましたが、あんまり褪せるのが早いので驚いています。

316: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/07(月) 09:20:07 UID:mb/UdgioyfU
昨日、午前11時過ぎに金魚を眺めに行くと、火鉢在住らんちゅうのうち1尾がなにやらしんどそうにしていました。
塩水浴したほうがいいかもと思いましたが、ひょっとしたらと、ここしばらく半開にしていた日除けを全閉に戻しました。
すると、徐々に元気を回復し、夕方にはほぼ普段どおりの泳ぎになっていました。
今朝も元気にしていましたので、どうやら陽射し負けだったようです。
水温は25℃程度で適温だったのですが、陽射しそのものが強いと駄目みたいです。

317: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/10(木) 09:20:05 UID:mb/UdgioyfU
昨夜涼しかったので、今朝は水温が18℃まで下がりました。
>>316のらんちゅうは、再び体調を崩し塩水浴中です。

318: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/14(月) 13:41:34 UID:mb/UdgioyfU
9月13日水換え(午後2時頃)
諸事情により、午後から、それも汲み置きでない水での水換えでした。
金魚の住処より新しい水のほうが5℃も高いという、恐ろしいことになってしまいました。
気温の低い夜を戸外で過ごした水と、暑い時間帯の水道水とでは、ここまで温度が違うのですね。
ちょっと驚きました。
水換えの結果、水温は2〜2.5℃上がりました。
よい子はまねをしないでください。


木曜日の朝から塩水浴をしていたらんちゅうは、その日のうちに急激に状態が悪くなり、日曜日のうちに息を落としました。

319: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/19(土) 23:16:56 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時45分頃)
水温20℃
換え水の温度21℃

9月5日の水換えの後、睡蓮鉢も週1回の水換えにしました。
あれから水質チェックはしていませんが、順調に苔が生えてきましたので、大丈夫だろうと思います。

320: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/21(月) 22:52:42 UID:mb/UdgioyfU
金魚用小物箱を整理して、古い魚病薬を廃棄しました。
日本動物薬品のサイトによれば使用期限は約3年ということですが、家にあったのは購入から3年どころか4年経ってました。
改めて色素剤と抗菌剤を購入しました。
駆虫剤は、常備していなければ困るというものでもなさそうなので、買いなおしませんでした。

水換え用灯油ポンプの網も付け替えました。
吸水口に網を付けておかないと、砂利とか金魚とかを吸い込んでしまいます。
玉ねぎなんかが入っている網を切って再利用しています。

手網も破れてきたので自作しようと思ったのですが、あると思っていた柔らかめのチュールの端切れが見つかりませんでした。
いろんな端切れを入れていた紙袋ごと処分してしまっていたようです。
なんぞええもんを探さねば。
求ム、抗菌剤も化学糊も使用していない網状の布。

321: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/23(水) 23:44:41 UID:mb/UdgioyfU
ホームセンターで、レースのカーテンの残り布と思しきものを手に入れました。
難燃加工してあるようですが(切れ端を焼いてみました)、こういう薬剤はどの程度水に溶けるのでしょうか。
洗濯で効果がなくなるといけないから、水に溶けやすいものは使わない気もしますが。
気にしたら切りがないので、この布で手網を自作しました。

322: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/09/26(土) 13:22:55 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温23℃

お彼岸がすんでから暑さがぶり返すって何よ?!

323: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/03(土) 12:46:33 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温20℃

この1週間のうちに、睡蓮鉢の水が茶色になりました。
植物プランクトンが発生した時には水が緑色になることが多いですが、茶色のプランクトンが優勢になることもあるそうです。
また、溜まり水に落ち葉が入っていると、朽ちる過程で水が茶色になることもよくあります。
うちの睡蓮鉢の場合、環境的にどちらの理由もありえます。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1254541388-4.jpeg&w=240 [source]

朱文金の黒が復活してきました。なぜ?

324: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/04(日) 17:33:11 UID:mb/UdgioyfU
朱文金の黒が薄くなったり濃くなったりするのはなぜだろうと思って、ちょっと検索してみました。

金魚の黒はメラニン色素なのだそうです。

メラニン色素と言えば紫外線、朱文金のいる睡蓮鉢に当たる紫外線量は、確かに大きく変化しました。
朱文金を買ってきた頃はまだ夏で日除け全閉、その後、日除け半開で短時間日光が当たる時期を経て、今は終日建物の影に入っています。
全閉の期間にメラニン色素が減って、半開で陽が当たっていた間に増えた、ということかもしれません。
白い鉢に苔が生えて、周りの色が暗くなったせいもあるのでしょうが、ずいぶんと色素の反応が素早いです。
この後春まで陽は当たりませんが、周囲の庭木の葉が落ちれば日除け全閉期よりは明るくなります。
その間にどんな色になることやら。

ところで、色黒になった朱文金は、水が茶色いのや鉢に苔が生えたのとあいまって、前にもましてどこにいるのかわかりづらいです。

325: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/06(火) 14:37:42 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢の水が茶色い件について続きのようなもの。

水が茶色になる現象について検索していたら、ブラックウォーターという言葉に行き当たりました。
熱帯魚飼育用語で、植物が堆積してできた土壌に含まれる成分などが溶け出して茶色になった水を指す言葉だそうです。
そういう環境に住む魚を飼う時には、泥炭などを利用してそれに近い水を作るのだとか。
うちの睡蓮鉢の水は、溶け出していたとしても紫陽花や楓の枯れ葉のエキスくらいなものだから、色こそ茶色いけど「偽ブラックウォーター」です。

326: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/07(水) 22:50:27 UID:mb/UdgioyfU
台風ですよ。

ヨシズを飼育容器の上に伏せて、飛ばされないよう縛りました。
撤去してしまうと、木陰だとは言え、豪雨に曝すことになってしまうので。

327: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/10(土) 13:15:34 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時45分頃)
水温15℃

だいぶ水温が低くなりました。

328: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/10(土) 17:42:37 UID:mb/UdgioyfU
父「木造でな、こういう具合に柱があるとするやろ。柱のないとこに2階を乗せたらどうなる思う」
私「横の木がたわんで2階が下がってくるやろな」
父「素人のお前でもそれくらいわかるやろ。それやのにあの建築士、どうもない言いよるねん。大工も儂もみんな危ない言うてるのに、大丈夫や言うて全然ききよらん」

資格っていったいなんなのだろうと思います。

329: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/14(水) 09:20:25 UID:mb/UdgioyfU
火鉢のらんちゅうが1尾、朝飯に寄ってきませんでした。
体表や呼吸に異常はないようですが、とりあえず鉢に塩を投入しました。

330: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/17(土) 20:16:53 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温15℃

動きのよろしくなかったらんちゅうは、元気はつらつとはいきませんが、泳ぎぶりがましになりました。
試しに3日ぶりに餌をやってみたら食べにきました。

塩でバクテリアがダメージを受けたらしく、分解されていない糞がたくさんありました。
(普段は速やかに分解されるので、数cmもあるような長い糞が落ちていることは稀です)
その中に、細くて長い真っ白(不透明)な糞がありました。
具合が悪いやつの糞だと思いますが、こういう糞は初めて見ました。

331: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/24(土) 13:52:44 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温15℃

らんちゅうは元気になったようです。
苔をつつく姿が確認でき、状態の悪い糞もありませんでしたので、大丈夫だと思います。
水換えは真水で行いました。
給餌も再開しました。
先週の土曜に塩抜きと給餌を始めたのですが、翌日調子が今ひとつだったので一旦0.5%塩水に戻して給餌も止め、自ら苔をつつきだすのを待ってみました。

睡蓮鉢の偽ブラックウォーターは、グリーンウォーターに変化しつつあります。
朱文金のオレンジ色が、購入時よりはっきりしてきた感じです。
色揚げ用の餌は使っていないので、苔と明るさの効果だと思います。

332: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/10/31(土) 19:51:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時30分頃)
水温14℃

毎年この季節になると逆立ちする個体が、今年も浮きぎみになってきました。
こいつが腰を上げる前に餌を減らせばいいのですが、いつも後手に回ってしまいます。

333: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/03(火) 00:18:38 UID:mb/UdgioyfU
いきなり冬です。
明朝の気温は5℃近くまで下がるということですので、ヨシズを飼育容器の上に伏せました。

334: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/03(火) 15:40:38 UID:mb/UdgioyfU
今日午前11時の水温は9℃でした。
急に水温が下がったので、給餌はお休みです。
同じ5℃差でも、28℃から23℃になるのと、14℃から9℃になるのとでは、魚への影響は大違いです。
14℃から9℃になるのと、4℃から9℃になるのとでも、変化した後の水温は同じでも魚の挙動は違うように思います。

335: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/07(土) 17:29:28 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温13℃

寒波が去って、水温もふたけたに戻りました。
給餌は、腹の虫抑え程度にちょびっとだけ。

336: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/08(日) 17:07:33 UID:mb/UdgioyfU
先日、友達と4人で遊びに行った時のこと。
友Aとエサ金の主は連れ立ってお手洗いに行った。
友A「化粧直しするから先に帰っといて」
エサ金の主は判断に迷った。
友B、Cが待っている場所まで戻ればいいのか、それとも3人で先に帰宅していいということなのか。
何秒か迷って、友B、Cのところに戻って待てということなんだろうと思った。
友B、Cの許へ戻ったはいいが、自分の考えが正解かどうか、エサ金の主はまだ不安であった。
エサ金の主は友B、Cに尋ねた。
エ「なあ、Aちゃんが先に帰っといてって言うたんやけど、家に帰れいうことと違うやんなあ」
友B、C「うん、それはないと思うわ」
エサ金の主はちょっと安心した。
戻ってきた友Aに一部始終を話したら、大笑いしてくれた。
友A「それで不思議そうな顔してたんかあ。返事するまで間があったから、うち何か変なこと言うたやろか思たわ」
笑い話になったので、エサ金の主は大いに安心したのだった。
エサ金の主の脳みそは時として挙動不審だ、というお話。

337: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/15(日) 21:20:26 UID:mb/UdgioyfU
ひと雨ごとに冬に近付いていく季節。
昨日水換えをした時15℃だった水温も、今日は2℃下がってました。
いつまで週1で換えてるんだ?という感じですが、換えられる水温であれば換えることにしています。
勤め人が自宅で外飼いをすると、朝早くから水を換えることがはばかられる季節は、休日しか水を換えるチャンスがなくなります。
本格的な冬になれば、魚が活動している暖かい日しか水を触りませんが、休みの日に都合よく暖かくなってくれるわけがありません。
天気の巡り合わせが悪いと、ひと月以上ほったらかしになることもあります。
うちの飼育環境はお世辞にも水量に余裕があるとは言えないので、なるべくきれいな環境でそういう季節を迎えたいのです。


ところで。
女性が何はばかることなく大学を卒業するこの時代に、女性の教育政策を別立てにして税金を投入する必要がどこにあるんでしょうか。
ものすごく時代錯誤な感じがします。
親の経済的事情が子の教育の妨げとならないような手だてなら、いつの時代でも必要だと思いますが。

338: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/22(日) 00:43:06 UID:mb/UdgioyfU
午前11時頃、水換え。
水温は10℃ほど。

339: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/22(日) 16:55:40 UID:mb/UdgioyfU
やってしもうた…。
今朝、夜間覆いを開けたら、転覆癖のある個体が逆立ちしてましたよ。
昨日、暖かいし大丈夫かなと餌をやったのがよろしくなかったようです。

340: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/11/29(日) 00:29:01 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前10時半頃)
水温10℃

341: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/04(金) 15:09:07 UID:mb/UdgioyfU
勤務先の役員の中に、常に「言うのが遅い」奴がいる。
影響の及ぶ範囲の業務がすべて滞るので、連休前や年末進行時など仕事が前倒しになっている時にやられると、かなり腹立たしい。
すでに作業に取り掛かっていれば、身内だけでなく取引先にまで二度手間が生じることがある。
つまり、見えないところで損失が生じている。
自分の発言が遅すぎることがどれほど業務の妨げになっているか、彼は考えたことがあるのだろうか。
もういっそ某巨大掲示板で実名を曝してやりたいくらいだ。
株主は、まともな人間を役員に送る義務と責任を放棄してはならないと思う。

342: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/07(月) 00:28:45 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午前11時頃)
水温8℃

このところ水温を見てから水換えするかどうか決めているので、汲み置きはしていません。
汲み置きであってもなくても飼育容器との水温差はありますが、今日は新しい水のほうが4℃も高いという状況でしたので、普段より少し時間をかけて入れました。

22日の朝逆立ちしたらんちゅうですが、その後も夜毎逆立ちするので29日に塩を投入したところ、あっさりと翌朝から正常な姿勢になりました。

343: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/13(日) 14:49:10 UID:mb/UdgioyfU
昨日午前11時頃、水換え。
水温は12℃ほどでした。
週間予報では次の週末に向かって寒くなっていくようなので、家族に餌やり禁止令を出しました。

金魚の住処の脇にある楓が紅葉の盛りを過ぎ、防護網やヨシズの上に落ち葉が散り敷いています。
風情があるんだか、ないんだか、よくわからない光景です。


ところで今、エサ金の主は途方に暮れています。
長年使ったベッドを買い換えたのはいいのですが、前のより少しサイズが大きくて、入れ換える時にどかした周囲の荷物が元に収まらなくなりまして。
ほとんどガラクタではありますが、分別せずにえいやっと捨てるわけにもいかず。
うぬう(--;)どうしたもんだ。

344: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/19(土) 13:28:31 UID:mb/UdgioyfU
予報どおり寒波がやって来て、水温もずいぶん下がりました。
17日朝、4℃
18日朝、2℃
そして今朝は1℃。
庭の手水鉢には、ごく薄い氷が張っていました。初氷です。
1週間前12℃あったのが嘘のようです。
換えられる水温であるかぎり毎週水換えしていたのは、こういう変わり方をするからです。
これから春までは、休みの日に暖かくなってくれるかどうかで水換えの間隔が変わります。

今年は道具箱にプチプチを巻いていないのですが、他の容器との温度差はほとんどありません。
巻いても巻かなくても、大差はなかったようです。

345: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/23(水) 13:13:27 UID:mb/UdgioyfU
昨夜、「ガイアの夜明け」を見ていたのですが、バングラデシュの水事情が衝撃的でした。
水道水が、水道水の意味をなさないほど汚いのです。
番組では、その不衛生な水道水を使わざるを得ない病院に、日本の浄水業者が浄水装置を据え付ける様子を紹介していました。
病院としては、水道自体の改善を待っているわけにいかなかったのだろうと思います。
水道のないところでは、川や池、井戸の水を使いますが、濁っているのに濾していないのです。
先の浄水業者は、そういうところにドラム缶に砂を詰めた簡易な濾過装置を普及させようとしていました。
上水道を整備するには膨大な経費と年数がかかるので、そうやって地道に「濾して沸かす」を広げていくのが「急がば回れ、瀬田の唐橋」になるのかもしれません。

346: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/23(水) 23:56:19 UID:mb/UdgioyfU
この寒いのに、らんちゅうが水カビみたいなものを生やしてくれまして。
しようがないので、捕獲してカビ様のものを取り除き、イソジンを塗っておきました。

魚を掴む時は、手を冷やしておかなくてはいけません。
正直な話、冬は気合いが要ります。
4℃はだいぶ冷たい…。

347: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/26(土) 16:22:37 UID:mb/UdgioyfU
水温が8℃まで上がっていたので、水換えをしました。

先日カビを生やしたらんちゅうは、快食快便ではあるものの、カビを取った痕が赤くなっています。

348: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/30(水) 01:33:54 UID:mb/UdgioyfU
年末恒例、THE ALFEE大阪城ホール公演に行って参りました。
演じているほうもツアー最終日で最後の力を振り絞っていますが、観ているほうも職場の年末進行を乗り切った後の力を振り絞っての参加です。
この秋ツアーは、アコースティック・コーナーが大変充実していました。
アコースティック・アルフィーは、エレキベース1本と生ギター2本なのですが、ただ者じゃない迫力なのです。
分厚いなあ、と思いながら聞いていたら、坂崎さんがMCで「売れなかった理由がわかった。ベース1本と生ギター2本でやるには小難しすぎる」。
エサ金の主は楽器はやりませんので、真偽の程は分かりません(笑)。
ともあれ、あまりにもタイミングが良すぎたこの一言が、今日最大の私的ツボでした。

349: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2009/12/30(水) 18:49:44 UID:mb/UdgioyfU
アルフィーを見に大阪に出たついでに、「宇宙戦艦ヤマト復活編」も見てきました。
今回、主題歌をアルフィーが担当していて、映画公開前からコンサートの演出でヤマトの映像を流していたのです。
なにしろエサ金の主は、初めて買ったLPが「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」で、ヤマトのプラモも組み立てていたような人です。
映画館よりでかいスクリーンで映像を見てしまった(それも2回も)ばかりに、その頃のトキメキが蘇って、すっかり「見とかなあかん」気になってしまいまして。
まんまと思うツボにはめられてますが、いいんです、これも天下の銭回し。
内容的には、銀英伝を読んでしまった今となっては少々物足りないものがありますが、本格歴史小説と娯楽時代小説を比べる必要もないわけで、久々のヤマトの味を楽しみました。

350: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/01/01(金) 13:51:33 UID:mb/UdgioyfU
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

寒いお正月になりました。
三つある金魚の住処のうち、二つに氷が張りました。
火鉢だけ、どういうわけでか凍りませんでした。
縁が内側に曲がっていて比較的風が入りにくい構造なのと、水面と容器の上端との間が他の二つより開いているのが影響したのかもしれません。

351: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/01/11(月) 14:53:43 UID:mb/UdgioyfU
穏やかに晴れたので、水温は5℃ほどでしたが水換えしました。
7〜8℃あれば気兼ねなく換えられるのですが、それを待っているといつになるかわかりません。
苔をつついたりそれなりに活動しているのをいいことに、換えてしまいました。

352: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/01/14(木) 23:42:59 UID:mb/UdgioyfU
金魚の住処が再び結氷しました。
今度はみっつとも。
明日も凍る予定(笑)です。
予想最低気温が−2℃なので。

353: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/01/22(金) 13:45:27 UID:mb/UdgioyfU
真冬だったり春だったりと、天候が乱暴な今日この頃。
3日ほど春みたいな日が続きましたが、金魚の住処の朝の水温は5℃くらいまで上がっただけでした。
昼間どうなっていたかは、平日のことでしたのでわかりません。

このところ(たぶん正月の寒波以来)、これまで転覆歴のなかった個体が腰を上げています。
餌をやってもいないのにこの状態というのは、嫌ーな感じです。
かと言って、水換えできるあてもないのに塩を投入して1ヶ月間とかほったらかしになるのも、それはそれでよろしくなさそうですし。
週間予報とにらめっこして、休日に水換えできそうな感じになったら、その数日前に塩投入してみようか、なんてことを考えています。

354: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/01/31(日) 17:19:04 UID:mb/UdgioyfU
水温が5℃あったので水換えを決行したら、

途中で雨になりましたorz

雨になっても水温は急に下がるものではないのでいいのですが、人間は簡易カッパではだいぶ寒いです。
晴れて気温も高めだった昨日にできたらよかったのですが、飼い主の都合があいませんでした。


>>346のカビを取った金魚は、痕の赤味もひいて、再発もなく元気にしています。
>>353の腰を上げぎみな金魚は、とりあえずひどくはなっていないので静観しています。
先々の水温を予想するのは難しいです。

時折暖かくなって魚が動いているからなのか、水換えしているからなのか、この冬は今のところ金魚に付くゴミが少ないです。

355: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/02(火) 00:52:42 UID:mb/UdgioyfU
昨日から降ったり止んだりしていた雨が、今日昼頃雪に変わり、今季初の積雪となりました。
こんな天気の日につい、「つーめたーいー雨がー、雪にかわーりー」と「1月の雨を忘れない」を歌いそうになるのは、あるちゅー(アルフィー中毒の略)のサガというものです。
夜にまた雨に戻ったのですが、足元がシャーベット状になって、職場からの坂道を降りるのが怖かったのなんのって。
雪のままのほうがまだ滑りにくいのかもしれません。

356: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/02(火) 01:08:19 UID:mb/UdgioyfU
あっ!もう2月やんかっ!
惜しいっ!
でも、2月向けもあるもんね。
「きーさらぎふーるふるまーわたゆきー」(「四季つれづれ」)
って、なんの負け惜しみやねん。

357: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/07(日) 21:17:08 UID:mb/UdgioyfU
昨日は雪だったので、夜間覆いのヨシズを日中も閉めたままでした。
今朝までに、ヨシズの上にも5cmほど積もりました。
今日は朝から晴れ、そのままにしておくと雫で水温が下がりそうなので、雪を取り除いてヨシズを半開に。
水温は2℃ほどでした。
こんな水温でも、金魚は立派なウンコをぶら下げています。
正月の寒波以来、水温計が7℃以上を示したのを見たことがないのですが、それでも何かしら食ってしっかり消化しています。

それでふと思ったことがありまして。
こうやって微細なものを食べているからこそ、金魚の消化器系は機能を保って春を迎えるのではないでしょうか。
人間の場合、絶食のあとは重湯から始めないと消化器系が受け付けてくれません。
微細な食べ物がじゅうぶんにない環境で給餌できない低温で越冬した場合、春に餌を与え始める時には、消化器系のリハビリをするつもりで消化のよいものをふやかしてから与えるなどしてみても、損にはならないのではないかと思います。

358: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/12(金) 14:48:14 UID:mb/UdgioyfU
冬の外飼いは、ものすごく暇です。
覆いの開閉とたまの水換え、そのついでの状況確認しかすることがありません。
このところの異常高温で、水曜の朝は水温が8℃ほどになっていました。
木曜は少し下がって7℃ほど。
上がったり下がったり忙しいことです。
金魚はだいたい水温が5℃を越えていると水面近くに上がってくることが多いようですが、やはり生き物のことですので、底付近にいるやつやら、人影に反応して餌をねだるやつやら、実際の行動はまちまちです。

359: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/13(土) 22:44:29 UID:mb/UdgioyfU
冬の気温に戻って3日目、最低気温につられて水温も下がり、今日は昼過ぎでも4℃ほどでした。
明日も寒いそうなので、今週も水換えはお休みです。

360: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/15(月) 14:45:05 UID:mb/UdgioyfU
相談室のほうで「体液に近い塩水のほうが金魚が楽であるなら、なぜ常に塩水で飼育しないのか」という質問があったのですが、外飼いの場合、常時0.5%塩水にするというのは現実的ではありません。
雨除けを設置しないことも多いので、塩分濃度を一定に保てず、水質が不安定になる要素を増やす結果になりますから。
冬場は低水温で水換えがしづらくなりますし、塩水飼育をやってみようかと思うような状況にないのです。
エサ金の主は時折、お茶用紙パックに詰めた塩を屋外の金魚の住処に直接入れるという乱暴なことをします。
これは、水合わせをろくにせずにバケツの塩水に移すよりは(エサ金の主は朝が弱い)、本水槽に塩を入れたほうが水質変化の度合いが小さい分だけまだ安全だろうと思うからです。
健康な時はやはり、いちばん安定しやすい真水飼育を選びます。

361: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/24(水) 14:30:14 UID:mb/UdgioyfU
急に春ですよ。
「春の悪魔」杉花粉も飛びはじめました。
もはや布団は干せません。
本格派外飼いの方々の中には、床直しを始めた方もいらっしゃるようです。
エサ金の主のところは、水換え&糞掃除をしつつ冬を越すので、床直しはありません。
次の土曜か日曜に約1ヶ月ぶりの水換えをする予定です。

362: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/02/27(土) 23:47:31 UID:mb/UdgioyfU
約1ヶ月ぶりに水換え。
水温12℃
ちょびっとだけ給餌を開始。

ひと月もほったらかしだったので、沈澱物と浮遊物がえらいことになっていました。
暖かくなると容器内の微生物も活性化するので、えらいことになっている沈澱物や浮遊物を本格的な春が来る前に処理しておかないと、別の意味でえらいことになります。
すっかり吸い出してすっきりさせました。

※えらいこと
標準語訳「大変なこと」

363: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/03(水) 21:19:14 UID:mb/UdgioyfU
「各地域ごとに日をずらせて、春・秋各5連休を設定する」などということを観光庁が提案しているそうな。


世迷い言はええ加減にせえー。


同じ地域内の企業としか取引してへんとでも思うてんのんかー。
同じ地域やったらどんな仕事でも閑散期が同時期やとでも思うてんのんかー。
連休を作ったら業務量が減るとでも思うてんのんかー。
頭で考えたらわかるやろがー。

364: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/04(木) 02:21:59 UID:mb/UdgioyfU
「みんなが敵に見える」
そんなふうに感じてしまう原因が、当人側にもある場合がある。
当人が悪いとか、当人に責任があるとか、そういう意味ではない。
エサ金の主は多少認知がずれていて、あり得ないような誤解をすることがある。
特に冗談・皮肉・社交辞令などは即時判断することが難しい。
結果として、子供時代から、指示に従ったつもり、皆で話し合って決めたことを実行したつもりで、自分ひとりだけ違う行動をすることがあった。
周囲からみれば私が変なだけだが、私からみればなぜ皆が指示されたことや決めたことと違うことをしているのか、なぜ自分だけ違うことをしているのか、わけがわからなかった。
子供にとって、この状態におかれ続けることは、故意に疎外されてはいない時でも、かなり切なく苦しい。
しかも、その気持ちを訴えても、想像の及ぶ範囲ではないらしく、親からさえ理解されない。
つらい思いが高じると、「みんなが敵に見える」。
いじめそのものも当事者以外には見えにくいものだが、周囲が敵に見える理由もまた見えにくいものだと思う。

365: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/04(木) 14:00:01 UID:mb/UdgioyfU
当たり前のことだが、官製の連休に合わせて連休を取れる立場の人というのは、数が限られている。
観光業界を含む3次産業は無論のこと、電気・ガス・水道・運輸・警察・消防・病院などライフライン系は年中無休で活動しているし、報道系も必要最低限の人数は働いている。
それらの職場で稼働する設備・コンピューターシステムなどの維持管理を受け持つ業者もまた、同様に稼働している。
兼業農家に至っては、春の連休は田植えのためにある。
官製連休に休む職場でも、職種によっては休みの日数分の業務が休み前に繰り上がるため、連休があればあるほど平日にしわ寄せが来て、有休はおろか代休さえ取れない事態が発生している。
官製連休を設定することと観光を振興することは、直線的に結びつくものではない。

366: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/06(土) 17:36:22 UID:mb/UdgioyfU
週休2日制もハッピーマンデーも裏目に出て、平日の労働時間の延長という結果を招いた。
少なくとも、エサ金の主の身の回りでそうならなかった会社はない。
連休を地域ごとにずらすことが裏目に出るとしたら、現在暦どおりに連休している事業所がそれを止めるという形になると思う。
取引先がすべて同一地域内にある訳ではない以上、休業していない地域に合わせて営業する必要があるからだ。
この場合、個人単位でずらせて連休を取ることもまた難しくなりかねない。
よほど贅沢に人数を揃えているところを除き、遊びごとのために何日も自分の仕事を別の人に代行してもらうわけにはいかないからだ。
閑散期に個人的に連休する場合でも、土日休業の事業所でなら土日を含めて3〜4日間、仕事を替わってもらうのは実質1〜2日というのが相場だ。
エサ金の主個人は連休がなくとも差し支えはないが、観光振興を目指すつもりならば、逆効果になりかねない案だということを考えに入れておく必要があると思う。

367: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/07(日) 21:23:08 UID:mb/UdgioyfU
水温がふたけたあるというのに、昨日丸1日隅にうずくまったままの個体がいたので、昨夕塩を投入しました。
平日は朝だけしか様子を見られないので、いつからそういう状態なのかはわかりません。
今日はゆるゆると動いていました。
たいしたことないといいのですが。
水換えが1週間先になってしまうのが、少々気がかりです。

368: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/08(月) 14:45:07 UID:mb/UdgioyfU
ミヤネ屋で「ツイッターとはなんぞや」というのをやっていた。
解説されても、??????だった。
仕組みがわからんというより、それをすることにどういう意図があって、それの何がどう魅力的なのかがわからん。

369: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/13(土) 14:55:55 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温8℃。

先日うずくまって動かなかった個体は、今のところ目立った異常はないようです。

冷え込むこともあるとはいうものの、真冬よりは水温が上がっているためか、かなり青水化が進んでいました。

緑色なのに青水とは、こはいかに。
青菜の青はgreenで、青魚の青はblue。
元々、ひとつの言葉で両方の色を表したのか?
だったら緑はいつからgreenの意味になったんだ。
みどりの黒髪の「みどり」は、果たしてgreenなのか?
日本語の色表現はいろいろとミステリアスだ。

370: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/14(日) 23:11:59 UID:mb/UdgioyfU
昨日は曇っていて気が付きませんでしたが、今日は1日よく晴れていたので、金魚の住処に日光が射すようになっているのがわかりました。
まだ、ほんのちょっとですが。
およそ5ヶ月ぶりの陽射しです。<極地か?

371: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/17(水) 09:36:24 UID:mb/UdgioyfU
Amazonの「この商品を買った人は合わせてこれも買っています」や、Googleの検索キーワード連動広告を見るにつけ、広告のターゲットはドーナツの形をしているのかも、と思います。
例えば、継続して読んでいるシリーズの新刊を購入しようとすると、同じシリーズの既刊のものや同じ作家の作品が紹介されます。
また、コンサートレポートを漁ろうとアーティスト名でブログを検索すると、検索結果の下にそのアーティストの新譜や着うたの広告が表示されます。
一見有効そうに見えるそれらの情報が受け手にとって必要かといえば、実はほとんど無用のものでしかありません。
なぜなら、強い関心を持っているものについて広告を見せられても、それらの情報はすでに入手済みであることが多いからです。
テレビや新聞などでマス広告を見ている時には気が付きませんでしたが、コアなファンなどは広告のターゲットとしては案外と不適なのだと思います。
インターネットがなかった頃は、そうした層にも広告効果はあったのかもしれません。
主体的に情報を入手することが容易になったことで、その層が「ドーナツの穴」になったのではないかと思います。

372: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/24(水) 14:50:11 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEEが出るというだけの理由で、「熱血オヤジバトル別冊」と「熱血オヤジバトル」を見ました。
平均年齢が40を超えないと出られない、アマチュアバンドコンテストです。
なにかこう、見ていて楽しかったですよ。
「自分だけ休むわけにいかへんから」社員旅行を兼ねての出場になってたりするおっさんたちの真剣な遊びだからこそ、醸し出された雰囲気なのだと思います。
ゲストのTHE ALFEEのライブも、そういう場ならではの選曲でした。
演奏した5曲のうち、「メリーアン」「星空のディスタンス」は名刺代わりですが、「It's for you」「Ticket to ride」「幻夜祭」の3曲は、通常の音楽番組の公開録画なら選ばない曲だと思います。
ゲスト出演というよりも、オープン参加という趣がありました。

373: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/27(土) 17:23:07 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温5℃

新しい水の温度が10℃もあり、温度差が大きかったので、水換えの手順を少し変えました。
いつもは、換える分量の水を一度に抜いて、飼育容器に残っている糞やゴミを掬った後、新しい水を柄杓で注ぎ入れる、という順番でやっています。
今回は、まず換える分量の半分を換えて、糞掬いをし、残り半分を換える、という順にしてみました。
糞掬いにかかる時間は5分ほどですので、一気に換えるよりはましかも、という気休め程度でしかありませんが。
水換え後、水温は7℃ほどになっていました。
このところの雨で、オーバーフローしない火鉢の水量が、6lほど増えていました。
通常は約30lですので、約20%の増量です。
水換えのついでにいつもの水量に戻しました。
エサ金の主の飼育ポリシーは「余分な成分は入れない」ですが、それは雨水という不確定要素があるからでもあるのです。

374: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/30(火) 00:18:18 UID:mb/UdgioyfU
桜が咲く頃になって雪が降る年もたまにありますが、今日(もう昨日か)はなごり雪というには本格的すぎる降りようでした。
もう大丈夫だろうとノーマルタイヤに履き替えてしまった人たちが、不運を嘆いていました。

375: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/03/31(水) 14:35:53 UID:mb/UdgioyfU
いかんですねえ。
これは夏の参院選が見ものですよ。

376: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/02(金) 09:27:47 UID:mb/UdgioyfU
できることとできないことの差が大きい人は、
なんの努力もしていない分野について結果を誉められ、
青息吐息で集団の最後尾に食らいついている分野について過程と結果を非難される。

377: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/05(月) 13:50:02 UID:mb/UdgioyfU
駅のホームでいかにも新人なスーツ姿を見ると、他の何を見るより、ああ4月だな、と思います。

エサ金の主的に4月と言えば、THE ALFEE様春ツアースタート!です。
毎年4〜6月と10〜12月がツアーシーズン、新曲があろうがなかろうが、ライブだけはあるのです。
今年は3年ぶりに新しいアルバムが出たので、予習をしておかなくてはいけません。
構成がやたら複雑な曲はライブではやらないかもしれませんが、前にも再現不可能と自分たちで言っておきながら演奏したことがあるので、油断は禁物です。
だというのに、新譜を聞いていると、ヤマトのエンディングで、去年の秋ツアーでやっていた「この愛を捧げて」を、ついついヘビーリピートしてしまいます。

それ、今度の試験範囲じゃないから!前のだから!

リピート再生が容易なのも良し悪しです。

378: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/06(火) 14:23:21 UID:mb/UdgioyfU
ふと浮かんだ疑問。
企業が倒産した時、その企業が預かっていた消費税はどうなるのだろう。
なかったことにはできないよねえ。

379: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/06(火) 22:41:47 UID:mb/UdgioyfU
私が小学生の頃、課題図書というのがあって、夏休みにその本を学級で回し読みして感想文を書いた。
1年生の時のそれは「モチモチの木」だった。
提出した感想文は、担任教師によって添削されて返ってきた。
その通りに書き直して再提出しなくてはならなかったのだが、単純に添削されていただけでなく、私が感じていないことが書き加えられていた。
「わたし、そんなこと思うてへん!そやから書かへん!」
必死の抵抗も虚しく、親に押し切られ、怒りながら添削されたとおり丸写しした。
そして、校内読書感想文コンクールで入賞した。
忘れがたい「屈辱の記憶」だったが、最近、違う方向から考えることができることに気がついた。
それは、私の書いた文章を一般的に解釈すれば、担任が勝手に書き足した感想になった可能性もある、ということだ。
私は少々ずれているので、一般的にこの文脈ならこう感じているのだろうと推測されることとは違うことを感じていた可能性は否定できない。
もしそうなら、担任は児童に対してしてはならないことはしていなかったのだ。
こんなふうに違う視点が脳内にふっと発生する時、年を取るのもまんざらではないと思う。

380: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/10(土) 23:45:23 UID:mb/UdgioyfU
水換え。
水温12℃

寒い日もあったというもののやはり春、陽があたるようになったので緑化の進みが速いです。
いちばん飼育密度の高い道具箱の水が、やや生臭くなっていました。
睡蓮鉢は睡蓮鉢で苔が剥げてきていますし、週1で換えたほうがよさそうです。

今日は、新しい水との水温差がほとんどありませんでした。
汲み置き場所や水換え時間帯を工夫してはいますが、どの程度の水温差になるかは日によって異なり、ほぼ同じということもあれば、5℃違うこともあります。
今のところ、6℃以上の差になったことはありません。
差が大きい時は、水温ではなく水換えの手順を調整しています。
5℃違いでも、3分の1量の部分換水では水換え前後の水温変化は2℃くらいですから、ゆっくりめに換えてやればなんとかなります。

381: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/11(日) 16:18:30 UID:mb/UdgioyfU
昨日の「MUSIC FAIR」は、加山雄三さん芸能生活50周年!特集でした。
私が加山さんを知ったのは、バラエティー番組「見ごろ食べごろ笑いごろ」の1コーナー、西田敏行さんとやっていた「若大将カバ大将」なので、大スターというよりおちゃめなおじさんという印象があります。
自分の親より年上なので、最初からおじさんです。
昨日は、そうそうたる顔ぶれのバックメンバーを引き連れて、「座・ロンリーハーツ親父バンド」という歌を実に楽しげに歌っていました。
平均年齢60歳、体格ではなく芸歴が重量級です。
加山さんがデビューした頃が第1次バンドブームだそうで、それから半世紀経って、中高年の中高年による中高年のためのバンドが必然的にたちあらわれるようになったのかもしれないと思います。
若い人の琴線に触れるものを創れるのが若い人であるように、中高年の琴線に触れるものを創れるのは中高年なのですから。

382: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/13(火) 02:11:05 UID:mb/UdgioyfU
架空請求メールは、忘れた頃にやってくる。
せっかく送ってきたものを放置するのも失礼なので、しっかりDoCoMoに垂れ込んでおいた。
どうせなら連絡先の固定電話を契約している電話会社にも垂れ込みたいのだが、昔のように電電公社だけがやっているわけでないので垂れ込み先がわからない。
不便なことだ。
詐欺と言えば、つい最近まで、関西電力を装った電話が自宅にやたらとかかってきていた。
曰わく「作業場の動力の点検の件でお電話をさしあげました」。
うちには点検を必要とするような作業場はないので、関電を詐称するろくでもない電話であることが最初からバレバレである。
バレてもバレてもかかってきていたところをみると、複数のグループが同じリストと台本を使っていたのだろう。
最後には可笑しくなってきて、この次はどう答えてやろうかとネタを考えていたが、ブームが去ったらしくかかってこなくなったので、いくつかは未使用になってしまった。
「うちの動力は電力やのうてハム太郎や」と言ったら、どう反応しただろう。

383: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/13(火) 15:02:51 UID:mb/UdgioyfU
いやはや。
昨日の架空請求メールと全く同じものが、発信元アドレスを変えて届きましたよ。
せめて文面を変えるくらいはしていただきたい。
芸がなさすぎるぞと小一時間。

384: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/13(火) 22:14:03 UID:mb/UdgioyfU
同じものを2度も送りつけてきた粗忽者の架空請求メールは、以下のとおりです。
事故防止のため、電話番号と個人名は伏せます。
また、投稿字数制限をオーバーするため分割投稿しています。


(株)共同オフィシャル通信

TEL03-5818-XX68

担当の水○と申します。
早速ですが、本題に入らせて頂きます。

お客様がご使用中の携帯電話端末より、認証ネットワーク事業者センターを介し以前にお客様がご登録されました
『有料総合情報サイト』
『特典付きメルマガ』
『懸賞付きサイト』

等における無料期間内等で退会手続きが完了されていない為、ご登録料金及びご利用料金が発生しており現状で料金未払いとなった状態のまま長期間の放置が続いております。
当社はサイト運営会社より依頼を受けまして、
料金滞納者の個人調査、悪質滞納者の身辺調査などを主に行っております。本通知メール到着より翌営業日(営業時間内)までにご連絡を頂けない場合には、ご利用規約に伴い。
@個人調査の開始(悪質な場合は身辺調査の開始)
A各信用情報機関に対して個人信用情報の登録


>>385へつづく

385: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/13(火) 22:19:06 UID:mb/UdgioyfU
同じものを2度も送りつけてきた粗忽者の架空請求メールは、以下のとおりです。
事故防止のため、電話番号と個人名は伏せます。
また、投稿字数制限をオーバーするため分割投稿しています。

>>384からつづき


B法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(強制執行対象者等)の開始、以上の手続きに入らせて頂きますので予めご了承下さい。

※退会手続をご希望のお客様は、担当水○までお問い合わせ下さい。

尚、本通知は最終通告となります。

※トラブルとなる前に至急ご相談下さい。

営業時間、月曜〜金曜
午前10時〜午後7時迄
土曜午前10時〜午後6時迄、日曜日=休日

(株)共同オフィシャル通信
TEL03-5818-XX68
担当 水○ 宏□

386: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/18(日) 01:08:42 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃

金魚の住処の横にある沈丁花が花の季節を終えて、金魚の住処がゴミだらけです。
その隣の紫陽花は、だいぶ葉を繁らせてきました。
燕も見かけるようになりました。
でも、明日(もう今日だけど)の予想最低気温は4℃です。
どないやねん。

387: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/19(月) 01:04:32 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEE様春ツアーのmy初日が終わりました。
新譜のあるツアーでの楽しみに、曲に合わせた客の振りが自然発生的に形成される過程が見られる、というのがあります。
恐ろしいことに、春ツアーは始まってまだ3本目だというのに、早くもそれが形成されつつありました。
同じ会場で昨日と2日続けての公演だったので、重複して参加した人も多いのですが、それにしても早いです。


今日の会場は京都会館、昭和35年に建った、かなりヴィンテージなホールです。
同規模で公演のジャンルを問わないコンサートホールが京都市内にないので、ここが改修される時は大変だろうと思います。
だいぶ前に、あるラジオ番組でゲストの人が言っていたのですが、自治体の財政難などでホールが閉鎖されていくことは、全国を巡業する方々にとってはゆゆしき事態なのだそうです。
生き残っているホールの取り合いになったり、ちょうどいい大きさのホールがなくなってその地域で公演できなくなったり、いろいろと影響があるのだとか。
代替会場が同一地域にない場合も、短期的に同じようなことがあるのだろうと思います。

388: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/19(月) 14:59:43 UID:mb/UdgioyfU
コンサートの後一晩寝ても疲れが抜けないことに、しみじみと寄る年波を感じております。
というか、平均年齢55.6歳のおっさんたちに体力負けしているのが情けないです。
あれが商売や言うたかて元気すぎるで、あのおっさんら。
しかも、人生で今がいちばんマッチョやいうのが約1名。
どんだけアンチエイジングやねん。
元気すぎて目眩がします。

389: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/21(水) 14:50:00 UID:mb/UdgioyfU
エサ金の主は活字好きである。
そこに読める言語があればとにかく読む。
トイレで用を足しながらでも、芳香剤の効能書きを読む。
大型書店は娯楽の殿堂、エンドレスで文字が出てくるインターネットなんぞは、もう、めくるめく悦楽空間である。
だがしかし!
電子書籍のみになるのは、逆に、活字好きにとっては大きな損失でもある。
なぜならば、再生装置の方式が変わったり、配信が終了したりしたら、もう作品を見ることがなくなってしまうからである。
活字好きにとって、ひいては作品そのものにとって、これはゆゆしき問題だ。
好きで買った作品が数年で読めなくなるのは、損害以外のなにものでもない。
買い直しをさせられるのも腹立たしいが、配信されなくなったら作品そのものの命が絶たれてしまう。
まったく、活字好きにとってはゆゆしき事態だ。
せめて端末経由で印刷させていただきたい。
自前で紙に焼いて和綴じにして保存するから。

390: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/24(土) 17:34:25 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃

GW前の繁忙真っ最中です。
そろそろよれってきました。
昨年はGW前に悪質な風邪が流行ってえらいめに遭いましたが、今年はバイトさんの交代による戦力低下でえらいめに遭っています。
そう言えば、昨年のGW明けから流行ったらしい新型インフルエンザは、大人の間ではまったく流行りませんでしたね。
亀の甲より年の巧、生きている間に獲得した雑多な免疫にものを言わせたというところでしょうか。
誰もマスク着用通勤なんかしていなかった勤務先で罹った人はひとりだけ、しかも、気付かずに丸1日出勤していたのに誰ももらわなかったという有り様。
昨年正月休み明けに5人巻き込んだ従来型インフルエンザとか、昨年GW前にひと部署全滅させた悪質な風邪とかでできていた免疫で、じゅうぶん間に合ってたのかもしれません。

391: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/04/30(金) 00:31:25 UID:mb/UdgioyfU
ようやく休みにたどり着けました。
バイトさんの交代と連休前の繰り上げ進行で、2時間残業がデフォルトになっておりましたので、休みのありがたみがひとしお沁みます。
解放感満載で、THE ALFEE様3年半ぶりのアルバム「新世界-Neo Universe-」をヘビリピりました。
生で聴いた後でCDを聴きなおすと、不思議なくらいに曲の印象が良くなっている、というか、曲が呼吸をしている感じがします。
ライブ会場に満ちていたものを脳が再構成するからなのでしょうが、ライブを経て曲が羽化しているようでおもしろいです。

392: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/02(日) 13:28:26 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃

日除け半開ですが、緑化しまくってます。
底が見えません。
道具箱のらんちゅうが1尾具合悪そうにしているので、水換え後にとりあえず塩を投入しました。

393: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/03(月) 17:08:36 UID:mb/UdgioyfU
家のリフォーム工事に備えて、金魚の住処を移動させました。
いくら頑丈な品種しかいないとはいっても、2mと離れていない場所でこぼったりはつったりされるのは、よろしくなかろうと思います。

ついでに、度がすぎて緑化している道具箱をもう一度水換えしました。
この中の1尾の具合が悪いのですが、昨日水換えをしてもなお、呼吸などの様子を把握するには青水が濃すぎたのです。
どのみち移動で負担をかけてしまいますので、水を出し入れするついでに水換えもやってしまいました。

394: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/05(水) 16:04:34 UID:mb/UdgioyfU
道具箱を塩水にして4日目、件の個体はあいかわらず底に沈んでいます。
外観に異常がないので、内臓疾患だろうと思います。
2日連続で水換えだの移動だのをしたばかりで、この上いじりすぎてもよくなさそうですし、いつ薬浴に移行したものか悩んでいます。
とは言っても、金魚が起きている時間帯に私が水合わせの時間を確保できるのは、今日を逃せば日曜の午後になりますので、ほぼ二者択一みたいなものですが。
責任を持って金魚を飼うようになってから5年ほどですが、獣医でもない飼い主が病名を特定できるような悪くなりかたをするほうが稀なのではないかと感じています。

395: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/08(土) 20:32:36 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃

現在家のリフォーム工事中で、工事現場と下流しや金魚の住処との位置関係上、職人さんが仕事をされていない時しか水換えができません。
今日は工事が午前中だけでしたので、具合の悪いらんちゅうを隔離して、塩+抗菌剤混合浴に移行しました。
効果のないまま塩水で様子を見ていてもしようがありません。
ならしならしやっていたら、4時間近くかかってしまいました。
抗菌剤はグリーンFゴールド顆粒を使用しています。
2gの顆粒を4分割なんてできるのか?と思っていましたが、案外とかさがあったので目分量で分けることができました。
元いた道具箱は、念のため苔を落として、4分の3水換えをしました。
とりあえず手段を講じてはみましたが、細菌感染の確証もないことですし、果たしてどうなることやら。

396: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/09(日) 21:01:26 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽の水質悪化がおそろしく速いです。
夕方様子を見に行ったら、どの飼育容器の水よりも生臭くなっていました。
15lに体長7cmほどのらんちゅうが1尾ですから、健康な金魚なら硝化菌がいない状態でも、水質悪化はこんなに速くありません。
明日の朝にでも半分ほど水を換えるつもりです。
薬効のことなどを考えると全量換えたほうが良さそうな気もするのですが、出勤前にそこまでやるのはまず無理です。

397: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/10(月) 14:40:54 UID:mb/UdgioyfU
なんとか、職人さんが来られる前に隔離水槽の水換えができました。
時間短縮のため、換え水は昨夜のうちに塩水にして汲み置きし、朝は薬を入れればよいだけの状態にしておきました。
そのほうが水温も近くなりますし。
排泄はほとんどありません。
細くて短い透明なものがチラホラとあっただけです。
ここ1週間はほとんど食べていなかったと思いますので、出すものがないのかもしれません。
元の道具箱にいる2尾のうち1尾の動きがやや悪く、背中に黒い部分があります。
黒斑はなんらかの感染があって、それが治る途中で出るものだそうで、容器中によろしくないものが蔓延していたのかもしれません。
掃除して正解だったようです。
土曜日に水換えした時ほぼ真水に戻したのですが、念のため再び塩水にしました。

398: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/12(水) 14:29:00 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽半量水換え。
相変わらず、底にほぼ静止しています。
尾の付け根あたりが横に湾曲しているのが気がかりです。
たぶん回復は難しいだろうと思っています。

道具箱のほうも、1尾の動きの鈍さに変わりはありません。
こちらは濾過バクテリアが生きていますので、水質面では心配しすぎないようにしています。

399: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/13(木) 14:54:57 UID:mb/UdgioyfU
塩水浴の効果が出ない道具箱のらんちゅう。
「うぬう、こうなったらココアでも食わせてみるか?」
と思って与え方を調べていたら、
浮き餌といっしょに耳掻き1杯ほど撒いてやると一緒に食ってくれる、という情報を見つけました。
手間もかからず、本水槽でも実施できて、それなりに効果もあるそうですので、やってみようと思います。
手間がかからないというのは、在宅時間の短い飼い主にとって大変魅力的なことです。

400: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/14(金) 14:20:25 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽半分水換え。

グリーンFゴールド顆粒の注意書によると、投薬期間の目安は5〜7日、1週間を超えて連続薬浴させてはいけないということです。
先週土曜の薬浴開始からすでに6日ですので、今日の換え水には薬を入れず塩だけにしました。
次の日曜には塩水浴に戻すつもりです。

それにしても、5月とは思えない気温です。
おかげで今朝の水温は12℃しかありませんでした。

401: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/15(土) 23:08:58 UID:mb/UdgioyfU
エサ金の主は、いい歳をしていまだに雑談のしかたがわからない。
むしろ、どんどんわからなくなっている気さえしている。
それは、興味の対象に共通点がある人が相手でも、そうでない人が相手でも、あまり変わらない。
何を話していいかわからないし、話し始めても会話はすぐに途切れてしまう。
社会生活をするうえで、これはかなり不便なことだ。

402: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/16(日) 14:51:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え

道具箱の金魚は、背中が黒くなっていたのは消えましたが、動きはよくありません。
昨日父が餌をやったと言うわりには、糞があまり落ちていませんでした。
ココアをまぶした餌をやってみたところ、動きが悪いほうは転覆しかかっているのか、水面まで口があがりませんでした。
手で支えてココアを吸い込ませてみましたが、飲み込んだかどうか心もとないです。
ココアを耳かき2杯分ほどばらまきましたので、水中に漂っているのを食べてくれるといいのですが。

隔離水槽は塩水浴に切り替えました。
鉄錆び色をした糞がいくつも落ちていました。
薬の色がついているのか、出血しているのかはわかりません。
肉瘤に張りがなく、黄色いモヤがついています。
エアレーションに流されるほどではありませんが、だいぶ弱ってきている感じがします。

403: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/17(月) 15:09:09 UID:mb/UdgioyfU
隔離中のらんちゅうは、ついに横倒しになってしまいました。
こうなると、回復の見込みはないと言っていいくらいです。
多少薬が残っていても、水換えのみで日数をかけて薄めていったほうがよかったのかとか、毎回のことながら、悔いが残ります。

404: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/18(火) 21:33:10 UID:mb/UdgioyfU
蚊が多いのは二条城のお堀のせいだ、などという苦情があったそうですが。


ボウフラもわかないような、とてつもなく汚染された環境に住みたいとでもいうのですかね。


虫も生息できない危険極まりない水のそばに住むくらいなら、蚊が出るほうがまだ安全というものです。

405: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/19(水) 13:58:40 UID:mb/UdgioyfU
横倒しになってしまったらんちゅうですが、今朝様子を見たら

なんと

体勢を立て直して泳いでいました。


いや、ぬか喜びになるかもしれないので、あまり期待しないでいたいと思います。

406: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/20(木) 15:17:29 UID:mb/UdgioyfU
隔離中のらんちゅうは、今朝も泳いでいました。
久しぶりに覆いを取って、昼夜のメリハリのある生活に戻してみました。
しかし、どうもお尻を上げ気味ですし、肉瘤のモヤモヤもそのままです。
ウンコも鉄錆び色ですが、これは鉄錆びそのものかもしれません。
掛けてある金網が、塩気まじりのしぶきで錆びてしまって、その上に覆いをしていたものだから水滴が乾かず、錆びまじりの雫が容器内に落ちていたようです。
消化器のリハビリも兼ねて、一度、ココア浴を試してみようかと思っています。

407: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/22(土) 15:19:41 UID:mb/UdgioyfU
飼い主の都合で、ココア浴はまだ試せていません。
病中の金魚の様子は相変わらずです。
良くもならず、悪くもならず。
隔離中のほうは、尾の曲がりが軽くなった感じがします。
薬浴を終了した後になって状況が好転したので、薬が効いたのか、それとも効かなかったのか、さっぱりわかりません。
また、塩水浴に移行する時の水合わせが足りないくらいで横倒しになったくせに2日がかりで復活し、弱っているのか、それほどでもないのか、これまたさっぱりわかりません。
わからないことだらけです。
というか、わかっていることが何ひとつありません。

408: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/23(日) 17:21:08 UID:mb/UdgioyfU
予想外の展開になってしまいました。
今朝、水換えをしに行ったら、道具箱の動きの鈍かったらんちゅうが横倒しに沈んでいました。
まだ息があったのでとりあえずバケツに隔離しましたが、そのショックでさらに状況が悪化しました。
飼育水2分の1ブレンドでの隔離作業開始では、差が大きすぎたようです。
弱った魚を隔離する時は、一旦100%飼育水を使って隔離容器に移したうえで、部分換水の要領で徐々に新水に近付けていくのがよいのではないかと思います。
隔離してあったほうのらんちゅうは、餌をさがすような素振りを見せていたので、ココアをまぶした餌をやってみました。
食いつきはよかったのですが、体力はいまひとつなので張り切って食べた後ふらふらしていました。
その後やたら活性化して餌探し行動をしていましたが、どうなることやら。
道具箱は再び大換水。
換えすぎると安定しない、でも病気の元は排出したい。
まだしばらくは隔離容器と道具箱の水換えに追われそうです。

409: 名前:エサ金の主投稿日:2010/05/24(月) 15:08:39 UID:mb/UdgioyfU
昨日久々に餌をやったらんちゅうは、今朝またしても着底してしまっていました。
まだ餌をやるには早かったようです。
ひと月近く食べていなかったので、餌をやらなければやらないで体力面が気にかかりますし、やったらやったで金魚の負担になりますし、難しいです。

410: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/27(木) 14:44:47 UID:mb/UdgioyfU
あとからバケツに隔離したほうのらんちゅうは、昨夜のうちに落命しました。
動きが鈍かったとは言え、前日まで底のセラミック濾材をつついていた個体が、急変して回復不能な状態になろうとは。
軽症そうに見えてもその状況が塩水浴で改善しない時は、さっくりと隔離して治療したほうがよいのかもしれません。
本当に軽症と言えるのは、塩水で2日もすれば回復するものまでなのだろうと思います。

給餌後体調を再度崩してしまったらんちゅうは、持ち直してきたようで、底を離れて泳ぎはじめました。
ここで給餌したらまた逆もどりになりそうですが、絶食期間が期間なのでこの先いつまで絶食させていいものやら困っています。

411: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/28(金) 09:17:49 UID:mb/UdgioyfU
道具箱に1尾残っていたらんちゅうの体調が落ちてきました。
昨日死んだ個体の時と似たような感じで、餌に寄っては来るのですが空振りしていて食べません。
口は水面まで上がっているのですけれど。

412: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/29(土) 16:06:21 UID:mb/UdgioyfU
金魚が正体不明の患い方をして約1ヶ月。
エサ金の主は途方に暮れています。
いくつかの選択肢を知ってはいるのですが、そのどれを選ぶべきかの基準を形成するに必要な経験の蓄積が無いに等しいので。
どっちみち今日はリフォーム工事の工程の都合で金魚の住処に大変近付きにくいので、何をするにしても明日になるのですが。

413: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/30(日) 16:11:49 UID:mb/UdgioyfU
午後から水換え
水温15℃

今日は工事はないと思っていたら、午前中だけ左官屋さんが来られて、金魚の世話は午後からになりました。

金曜の朝ドキッとさせてくれた道具箱のらんちゅうは、結局餌を完食していました。
あの食べにくそうな様子はなんだったのでしょうか。

隔離中のらんちゅうは、調子がよくなったかと思うとまた落ちる感じです。
再度薬浴させるには体力がない感じですので、ココア浴に踏み切りました。
ほうっておいて良くなることはおそらくないので、ダメ元でやってみることにしました。<やけくそともいう

414: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/30(日) 21:02:32 UID:mb/UdgioyfU
金魚の病気やら、仕事の繁忙やら、リフォーム工事やらで、飼い主のほうもかなりお疲れモードで気分が滅入ってきています。

気晴らしに携帯でアルフィーのライブレポートを漁っていたら、以前ハウンドドッグにいた蓑輪さんのブログに遭遇しました。
高見沢さんが出ているファンタのCMを見かけたそうで、「幹」がしっかりしていないと流行りに流されて「上澄みだけの音」になるが、アルフィーは幹がしっかりしているので続いているのだろう、と、音楽活動を続けていくことの大変さを知る立場から語っていました。
蓑輪さんの思うアルフィーの幹が何なのか知る由もありませんが、それこそ表面的なことではないかなり深い話であるのだろうと思います。

415: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/31(月) 15:06:17 UID:mb/UdgioyfU
ココア浴に使うココアの量を、思いっきり間違えていました。

小さじって、5ccの計量スプーンのことだったんですね。

私はてっきり、大中小3本セットのいちばん小さいスプーン、2.5ccのスプーンが小さじだと思っていました。
真ん中の大きさのだったとは目からウロコですよ。
あちこちのサイトに小さじ1杯=5gとあるのは、比重から考えておかしなこと(ココアパウダーは水より比重が小さい)だ、とまでは解ってたのですが。
そこまで気付いていたのなら、「水なら5ccが5gだから、それと勘違いしてるとしたら5ccが小さじだろう」ということを思いつけって感じですよ。
2.5ccのスプーン1杯が5gという勘違いのしかたは普通しませんて。

416: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/05/31(月) 22:08:41 UID:mb/UdgioyfU
>>415の補足

ココア浴について調べた時、まず、水30lに対しココア5gが正しいのか、それとも小さじ1杯が正しいのかで、困りました。
ココアの量に数倍の差があることなのでぜひとも確認したいところですが、すでに本家本元のサイト「金魚革命」は閉鎖されたようで検索にかからず、原典を確認することができませんでした。
どなたか本家に直接確認された方が情報を上げていないかと探してみましたが、確かなことはわかりませんでした。
入れすぎてよいものはなかろうと思いますので、少ないほうの小さじ1杯を選ぶことにしました。

417: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/01(火) 15:09:03 UID:mb/UdgioyfU
ココア浴は効いているのかいないのか、さっぱりわかりません。
あまり食べてはいないようで、ウンコもりもりにはなっていません。
しかし、害にもなってはいないようで、ふよふよと泳いではいます。

418: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/02(水) 15:00:32 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ半量水換え。

ココア浴は、汚れの元が大量にあるうえに硝化バクテリアの活動があてにできないので、全換水したほうがよいという話もありますが、全換水ともなると慣らしのためにかなり時間が必要になります。
出勤前にそれをするのは無理があるので、2日に1回、沈澱物をしっかり吸い出すようにしながら半量換水することにしました。

昨日の朝はまだあまり食べているようではありませんでしたが、今朝底水を吸い出してみるとけっこうウンコがありました。
心なしか水換えポンプの給水パイプから逃げる泳ぎに力がある感じです。
餌のおねだりまでされてしまいました。
前回と違いココアが入っていて、飢えで体力が落ちる心配をせずにすむので、飼い主の精神衛生にいいです。
このまま回復してくれるといいのですが。

419: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/04(金) 13:17:12 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ半量水換え。

ウンコはもりもりしていますが、前回の水換え時より少し元気がない感じです。
食べさせすぎか、水質の悪化かによるものかもしれません。
沈澱物を取りきれないので、次の日曜に全換水をしようと思っています。
放置すると、食べ残しの餌が大量に容器内にあって、それを金魚が食べているのと同じことになってしまいます。
ココアの投入量は、通常の給餌と同様、飼い主がどの程度水換えできるのかを考えに入れて決めてもよいのではないかと思います。

420: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/05(土) 16:10:16 UID:mb/UdgioyfU
手持ちの飼育本「金魚の医・食・住」(川田洋之介著)で、ココア浴について軽く触れているのを見つけました。
「病気の種類と治療の方法」の中の「立鱗病・松かさ病」の項に、
「加藤雅常氏のユニークな治療法の効果を確認しました。水替えをして60l水槽なら、パラザンDと無糖ココア小さじ4杯をお湯に溶いたものでの混合薬浴です」
とあります。
60lに小さじ4杯は、巷に流布している30lに小さじ1杯説の倍量になります。
試しに小さじ(5ccスプーン)1杯のココアの重さを量ってみたところ2gでした。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1275720800-4.jpeg&w=240 [source]
最小表示が1gの量りなのでおおよその値でしかないですが、この値を踏まえて考えると、「30lに対し5g」説と「60lに対し小さじ4杯」説がかなり近い量を示していることになります。
ただし、私がやったような小さじそのものの取り違えがないとしての話ですが。
結局、確かなことは霞のかなたなのでした。

421: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/05(土) 16:38:03 UID:mb/UdgioyfU
隔離中のらんちゅうに、普段のつぶ餌を2つぶばかりやってみました。
この前は餌をやった結果体調が悪化してしまいましたが、今回はココア浴が消化器のリハビリにもなったでしょうから、大丈夫なのではないかと少々期待しています。

422: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/06(日) 16:47:40 UID:mb/UdgioyfU
水換え
(あ、水温見るの忘れた)

リフォーム工事中の避難場所は雨が入らないので、水が蒸発しまくりです。
特に口の広い睡蓮鉢は、5lくらい減っています。
こんなに蒸発するものだったんですねえ。
普段どれだけ雨水で補っていたのか、よくわかりました。

道具箱は病気の発生以来ずっと塩水でしたが、とりあえず食べて出してはいますし、今日から真水で換えることにしました。

隔離水槽は全量換えて、水槽も軽く掃除しました。
隔離中のらんちゅうは、まあ、ぼちぼちやな、としか言いようがありませんが、たらふくココアを食ってもりもり出してます。
給餌の悪影響は特にないようです。
ココアから普通の餌へ徐々に変えていこうと思います。
この個体については、薬浴で弱らせてしまった側面もありそうです。
塩水浴に戻してから、一進一退ではあるものの回復傾向にはありますし、薬浴中に発生した尾の付け根の曲がりもきれいに治りましたので。
これについてはひにち薬しかないだろうなと思っています。

423: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/07(月) 14:33:31 UID:mb/UdgioyfU
一夜明けたら、隔離中のらんちゅうに転覆症状が出ていました。
力を抜くとお尻が上がって逆立ち状態になるので、じたばたしていました。
昨日全量換水を終えたのが夕方でしたので、今から食べ物を入れるのはよくないだろうと、ただの塩水のままにしておいたのですが、それがよくなかったのでしょうか。
それとも逆に、ココアとは言え食べ過ぎてしまったのでしょうか。
もともと逆立ちしやすい個体なので、具合が悪くなくても冬の初めなど立派なウンコを引きずって逆立ちしていたりしますが、水換え後排泄がないようなのでよくない予感満載です。
絶食させるべきか、ココアを再投入すべきか悩みましたが、ココア浴中に発生したわけではないので再投入してみました。
改善しなければ絶食させます。
それもこれも、生き延びてくれればの話ですが。

424: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/08(火) 23:54:40 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え。

相変わらず、お尻が上がってしまうのでじたばたしています。
それなりに排泄はありました。
考えてみれば、こいつは元から食い意地の張った、そして、いちばん早くお尻を上げる個体でしたよ。
何を食わせるにしても、それを忘れてはいかんかったのだと思います。
なので、捨てた分のココア補充はやめにしました。

425: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/10(木) 14:34:04 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え。

俯角90°の逆立ち具合だったのが、15°くらいになりました。
じたばたしすぎて疲れたのか、おとなしいです。
水槽内に残っていたココアは食べ尽くされたようですが、今回もココアの補充はなし。
なにか消化の良さそうな餌を探してみようと思っています。

426: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/13(日) 00:28:31 UID:mb/UdgioyfU
リフォーム工事が終わりに近づき、水換え作業が職人さんの邪魔になることも、たくさん埃が出ることもなくなったので、金魚の住処を元の場所に戻しました。
避難先は、元は離れで今は物置として使っている建物の縁側部分だったのですが、鉢をどけたら床板にカビが生えていました。
火鉢だの睡蓮鉢だのは、ゆう薬がかかっていない底の部分をじんわりと水分が通ります。
物置だし、まあいいかとビニールシートを敷かなかったので、こんなことになってしまいました。
避難している間に季節が変わって陽射しも強くなっていましたので、日除けを夏モードにしました。
毎年試行錯誤している睡蓮鉢の日除けは、今年はヨシズ吊り下げ式にしてみました。
針金ハンガーを継ぎ手にして着脱しやすくしました。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1276356182-4.jpeg&w=240 [source]

隔離中のらんちゅうは、時折俯角90°になっていたりします。
それなりに力はある感じなので、しばらく絶食させます。

427: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/14(月) 01:16:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃

終日雨でした。
やっと梅雨が来るようです。

428: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/14(月) 09:18:43 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え

まだココアのウンコをモリモリしています。
水槽を洗い直していないので多少ココアが残ってはいますが、それにしてもウンコが多いです。
食べ過ぎもいいところだったんですね。

429: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/16(水) 09:43:19 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え

ようやく腹の中のものを出し終わったもようです。
地べたの生活をしていますが、この先どうしたものやら。

430: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/19(土) 00:10:19 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え

ちょっと元気が出てきました。

さあ、3度目の正直になるか、2度あることは3度あるになるか。

431: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/21(月) 00:26:35 UID:mb/UdgioyfU
6月19日、水換え。
水温23℃ほど。
外に戻してすぐに梅雨入りし、あっという間に水量が増えました。

6月20日、隔離水槽のみ水換え。
調子が良さそうなので、真水化計画開始。
いずれ外の真水環境に戻さなくてはなりませんが、4月末から延々0.5%塩水に浸かっていて、体液濃度を調節する機能がさぼっていないともかぎらないので、様子をみながら徐々に濃度を下げてみることにしました。
水換え後の濃度は0.4%ほどです。
給餌はまだしていません。

432: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/21(月) 14:38:18 UID:mb/UdgioyfU
一昨日、大阪へTHE ALFEEを見に行ってきました。
たいてい頭からどっかーんといく大阪のわりには客がおとなしくて、たかみーに「みんな元気か?」と確認されてしまいました。
いや、具合が悪いわけでも、ましてや楽しくないわけでもなく、まったりしてただけなんですけど。
おもしろいもので、おそらくは同じような顔ぶれが来ているであろう同じ地域のライブでも、日によって客席の雰囲気が違います。
そのあたり、いかにもナマモノです。

433: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/22(火) 15:21:46 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え。

0.3%塩水で換えました。
いまだに茶色いウンコをしています。
調子は良さそうなので、出血ではなく容器内に残っているココアパウダーの色なのでしょう。
動きもしっかりしてきたので給餌したい気分なのですが、いつ給餌再開してよいやらタイミングが掴めません。
最初に失敗した時は、餌を探す素振りをしているのを確認してから給餌したのですが、体力はまだまだなかったらしく給餌後に具合悪くなってしまいました。
餌を探す行動と共に、動きの力強さも考慮しなくてはいけなかったのだと思いますが、飢えてふらふらしているのか、治りきらなくてふらふらしているのか、そのあたりがわからなかったのです。
今回は、その時よりは力強い感じではあるのですが、2度も給餌再開に失敗しているので、不安です。

434: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/24(木) 14:35:00 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え。

今回もまだ0.3%塩水です。
またしても元気がない感じになってしまいました。
塩水濃度の関係なのか、雨で気温が低めだったせいなのか、それとも他の何かなのか。
うぬう(-"-;)

435: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/25(金) 14:55:55 UID:mb/UdgioyfU
隔離中のらんちゅうが機嫌良さそうにしていたので、試しに餌をやってみました。
3度目の正直なるか!?

出勤途中、新聞の号外を持っている人を見かけました。
号外にはニュースバリューを感じます。
速報性ではネットが上ですが、あれは何から何まで速報状態なので、かなり大きな出来事でもそうだとは感じません。
いちいち印刷機を動かし、物を配送しなければならない紙媒体が、よけいまいに、しかも無料で発行するという行為に、たとえ時間単位で遅れた情報であっても、その情報の価値を感じます。

436: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/26(土) 20:56:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃

昨日給餌してみた隔離中のらんちゅうも、ご機嫌麗しく泳いでおります。
前回は2粒でコケましたが、今回は5粒でも大丈夫でした。
餌を食べた直後の様子も、前回と今回では違います。
うちは浮き餌なのですが、前回は餌を口に入れた後、頭を上にした姿勢でしばらく漂っていたのですが、今回はすぐに水平に戻ってモグモグしています。
体力が違うのでしょう。
ウンコも出ていたので、調子に乗って今日もやってみました。
明日逆立ちしていませんように。

新しくTシャツを買ってきた母、DVD鑑賞中のエサ金の主に「歳のわりに派手ちゃう?どうもない?」と確認してきました。
私「大丈夫やと思うで。でも言うとくけど、うち、派手かどうかの感覚はマヒしてるしな」
目の前の画面では、高見沢さん(当時55歳)が、「ハーフアップにした金髪(自毛)に濃紫の花飾り、黒っぽい総レースで裾ひらひらのシャツ、黒のパンツ」という出で立ちでヘビメタな曲を熱唱してました。
彼をしょっちゅう見ていると、「派手」とか「歳相応」とかがどういう概念だったのか、さっぱりわからなくなります。

437: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/27(日) 15:42:38 UID:mb/UdgioyfU
2年前に来た「ねんきん特別便」で、昔の勤務先の名称が違っていました。
それを書いて回答表を送っておいたのですが、先日、ようやくのことでその調査結果が戻ってきました。
とりあえず確認はとれたようで、勤務先名は訂正されていました。
ものすごい件数を場合によっては手作業で順次照合しているのはテレビ番組などで知っていますので、遅いことには目をつぶりましょう。
しかし、なぜ違う社名になっていたのか、その理由がわからないままというのは、どうにもすっきりしません。
理由を知ったところで結果が変わるわけでもありませんので、知る必要もないと言えば確かにないのですが。

438: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/27(日) 20:59:43 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のらんちゅう、逆立ちしてませんっ!<感涙

実は、まだ外に戻せないのかと父から急かされつつありまして。
なにしろ、戦前に建ったコンセントのない元離れに電源用延長コードを引いてエアレーションしてましたので、コードが通り道の邪魔になっているのです。
そこに電源を引かせてくれなければ、動物をお家(※)に上げないという掟を犯してエサ金の主の部屋の前の縁側に置くぞと、半ば脅迫して承知してもらったものですので、なるべく早く撤去しなくてはなりません。
いかにも具合が悪そうな間は苦情もでなかったのですが、魚が元気になってきたので、しびれを切らせつつあるようです。
飼い主としては慎重に行きたいのですが、何事もなければ次の休みにでも外の道具箱に戻すことになりそうです。

※たぶん関西方言です。「おいえ」と読みます。
家屋内のことですが、特に土足で入ってはいけない場所を指します。

439: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/28(月) 15:09:04 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ、0.1%塩水で水換え。
塩分濃度を下げたので、本日は念のため餌抜きです。

440: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/30(水) 00:14:59 UID:mb/UdgioyfU
土曜のDVD鑑賞からこっち、高見沢さんの危なっかしい歌が脳内でグルグルしています。
バーチャルヘビーローテーション(爆)
妙なもので、彼が切ない系の歌を歌うと、不安定な歌唱と細い声質が、楽曲が持つ切なさを増幅させてしまうことがあるんですねえ。
胸キュン指数50%増量(当社比)です。
いや、もちろん、プロの歌い手たるもの確かな音程と安定した声がなくてどうする、という向きもいらっしゃることでしょうが。
そこはまあ、価値観の相違ということで。

441: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/06/30(水) 15:12:02 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え。

2ヶ月ぶりにっ!

真水での水換えですっ!

この先、水温もphも違う外の道具箱に戻すという難関が待ち構えているのですが、この分ならなんとかなりそうです。

442: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/02(金) 14:59:39 UID:mb/UdgioyfU
隔離水槽のみ水換え

あいかわらず、ウンコは細いです。
たいして食べていないせいもあるのでしょうが、お腹の調子が今ひとつなのかもしれません。
でも、次の日曜日には外に戻す予定です。
急かされているというのもありますが、梅雨が明けて夏になってしまうと、屋外での移動作業がなおさらやりづらくなりますので。

443: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/04(日) 13:22:42 UID:mb/UdgioyfU
昨日、大阪松竹座で七月大歌舞伎を観てきました。
歌舞伎を観るのは、何年ぶりだかわからないくらい久しぶりです。
舞をはさんで、「妹背山婦女庭訓〜三笠山御殿の段〜」(1771年初演)と「元禄忠臣蔵〜御浜御殿綱豊卿〜」(1940年初演)とが上演されたのですが、芝居のテンポが3倍ほど違いました。
240年前はのんびりしてたんですねえ。
江戸時代の人が「元禄〜」を観たら、あまりの速さに目を回すかもしれません。
どちらの演目も、長い物語の一部分です。
「元禄〜」は通し上演を前提にしていないため「御浜御殿綱豊卿」単独でもドラマとして成立していますが、「妹背山〜」は「三笠山御殿」だけを観るようには作られていないようで、予備知識なしにそこだけ観ると何がどうしてそうなったのか解りません。
帰宅してから物語全体のあらすじを調べて、やっと解りました。
元は全編通して上演されていたのだろうと思いますが、あのテンポだと丸1日かかったことでしょう。
昔の人は気が長かったんですねえ。

444: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/04(日) 16:52:27 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温25℃ほど

水換えの後、隔離らんちゅう本水槽帰還作戦を決行しました。
作戦とは言っても、やることは新規導入と全く同じですが。
お店の水槽の水とビニール袋が、隔離水槽の水と自前の容器に変わっただけ。
本水槽に浮かせるための適当な容器がなかったので、大きな手網にレジ袋を入れて仮容器としました。
この仮容器に隔離水槽の水と魚を入れて本水槽に浮かべ、まずは30分ほど水温合わせ。
その後、およそ30分おきに少しずつ仮容器の水と本水槽の水を入れ替え。
途中、金魚がぐったりした感じになったため、残しておいた捨て水を少し戻して様子をみたりしながら、4時間ほどかけて作業を行いました。
本水槽帰還後は問題もなく、しばらくすると餌をねだり始めました。
念のため餌は抜きましたが、まずはひと安心です。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1278229333-4.jpeg&w=240 [source]

帰還先の本水槽である道具箱は、苔がまだ少ししか再生していません。
20lに体長数cmのらんちゅう1尾では、その程度の養分しか供給できないようです。

445: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/06(火) 21:48:44 UID:mb/UdgioyfU
7月4日に2ヶ月ぶりの本水槽帰還を果たしたらんちゅうは、今のところ元気にしています。
帰還時の水合わせ中、ウロコが少しささくれた感じに見えて気になっていたのですが、その後さらに立ってくるということはなく、ほっとしています。
迎えた側のらんちゅうにも、今のところ異常はないようです。
感染する病気なら隔離する前に感染していてもおかしくありませんので、あれからずっと元気にしていて今更具合悪くなることもなかろうとは思いますが、やはり気にはなります。

今回、隔離水槽として濃い緑色で蓋付きの道具箱を使いました。
使ってみて良かった点は遮光しやすいことで、少しずらせて蓋を置けば、隙間から光が入るだけになります。
欠点は上からしか様子が見られないことと、糞を確認しにくいことでした。

446: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/10(土) 01:09:22 UID:mb/UdgioyfU
本水槽帰還時の水合わせ中に感じた鱗のささくれについて。
「もしかしたら、あれは水合わせによる水質の変化が原因だったのかも」と思ったので、pHショックの症状を調べてみました。
結果、暴れる、ぐったりする、呼吸が速くなるなどの症状が出るという記事はあちこちにあったのですが、痒がる、鱗がささくれる、粘液を分泌するなど体表の異常を指摘する記事は見あたりませんでした。
隔離水槽を置いていた場所は薄暗かったので、外に出すまでささくれた感じに気付いていなかった可能性もあります。
しかし、水合わせ中に、暴れる、ぐったりするなどの異常とともに擦り付け行動が始まったことを考えると、鱗のささくれ感もまた水質変化による一連の反応だったとしてもおかしくはないと思います。
それにしても、少量ずつちまちまと水合わせしている時に異常を起こすとは。
元気そうに見えても、まだまだ本調子ではなかったのだろうと思います。
塩抜きを先にすませていて良かったと思いました。

447: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/10(土) 15:09:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃

病み上がりのらんちゅうが挙動不審です。
泳いでいないと俯角90°になってしまうようで、ジタバタしています。
旺盛な食欲につられて餌をやりすぎたのだと思います。
とりあえず塩を投入しました。
しばらく餌を絶とうと思います。
が、一見元気に泳ぎ回っているように見えるので、餌をやりたがる親父が我慢できるかどうかはわかりません。

448: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/11(日) 17:51:05 UID:mb/UdgioyfU
昨日ジタバタしていたらんちゅうは、今朝見るとしれっとして泳いでいました。
そこで、飼い主はイケナイことを考えました。
「ココアブレンド餌を少なめにやってみたらどうなるだろう」
結果。
1時間後に俯角90°になってました。
その状態でも、近づくときっちり頭を上げて浮上して餌をねだり、なおかつエア喰いしまくるというアホさ加減。
昼飯は抜きましたので、昨日ほどひどいことにはなりませんでしたが、

よい子はまねをしてはいけません。

449: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/13(火) 09:17:06 UID:mb/UdgioyfU
塩が入っている道具箱のみ水換えしました。
日除けのヨシズがある程度雨を凌いでくれるとはいっても、この天気では一定の濃度を保てないので、塩の追加はしませんでした。
件のらんちゅうは、俯角は浅くなりましたが、静止すると頭が下がることに変わりはありません。

450: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/17(土) 11:42:25 UID:mb/UdgioyfU
3連休前恒例の、残業まみれな5日間が終わりました。
今回は体調不良で欠勤した人がいたので、なおさらバタバタでした。
病気の時はお互い様なのでそれはかまわないのですが、安易な発想で連休を増やした国に対しては小1時間説教したいです。

451: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/17(土) 13:55:38 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃ほど

水換えをしている間、ヨシズの裏側を天日干ししました。
日除けをわざわざ干すというのは変な感じですが、うちのように乾きにくい環境だと、ヨシズにけっこう黒カビだのキノコだのが生えます。
カビを洗い流して熱湯消毒するといいのですが、夏は長時間日除けを外したままにすると湯になりかねないので、天日干しのみです。

道具箱のらんちゅうへの給餌を再開しました。
餌の量はだいぶ控え目です。

道具箱は苔がなかなか増殖しません。
日除け全閉、飼育尾数減少、絶食と、殖えにくい条件が重なったからだと思います。
苔の量は、水質の目安になるようでならず、ならないようでなります。
富栄養化の度合いだけでなく、水流の有り様、物理濾過の度合い、生物濾過の働き具合、光の当たり方、歳月の経過など、さまざまな要素が複雑に絡んでいるからです。

452: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/18(日) 15:05:32 UID:mb/UdgioyfU
先の参院選は民主党大敗と言われていますが、そんな中、知事選、参院選、県議補選のトリプル選挙だった滋賀県では、自民党が全敗しました。
知事選に至っては、元国会議員がダブルスコアで敗退しました。
新聞などの報道によると、足並みが揃わなかったのが敗因だ、と言っているそうですが、私は、びわこ空港も新幹線栗東駅も「誰も使わんようなもんを借金してまで作ってどうすんねん」と計画を中止した、財布の紐の固い県民性もかなり影響しているだろうと思います。
もったいないだけではいかん、というのであれば、もったいないからと否定された物事よりも値打ちのある金の使い方を提示する必要がありますが、そこが見えませんでしたから。

453: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/19(月) 14:02:31 UID:mb/UdgioyfU
昨日の「バンキシャ」で紹介されていた刑務所事情は衝撃的だった。
これだけ世の中が高齢化すれば、刑務所の中も高齢化するのはものの道理というものだが、そのなかに認知症の人たちが混ざっていた。
通常、判断能力がないと見なされた人は罪に問われない。
にも関わらず認知症の人が刑務所に入っているというのは、刑期途中で発症したか、収監しなければ本人を守れなかったか、どちらかだと思う。
受け入れ先のない認知症の人を世の中に放り出すわけにもいかず、罪を犯したことを建て前にして、刑務所で引き受けざるを得なかったのだと思う。
介護士がいるわけでもなく、刑務官と素行の良い受刑者が世話をしているのだが、それでも路頭に迷わせるよりはいい。
刑務所が老人福祉施設や療養病床の代わりを果たさなくてはならないとは、この国の老人施策はあまりにも貧しい。
なんのために、私たちは薄給の中から税金だの保険料だのを払っているのだろうか。
要らない空港だの駅だのを作る金があるなら、どうしても助けが必要な人たちのためにこそ使ってほしい。

454: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/19(月) 20:54:50 UID:mb/UdgioyfU
そして、再び俯角90°ならんちゅう。
転覆にしては仰角90°にも水平にもなれる、具合が悪いにしては食欲が旺盛。
尾をあげる魚に、飼い主はお手あげ状態。
うぬう(-"-;)

455: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/24(土) 15:16:22 UID:mb/UdgioyfU
水換え

梅雨明け後、金魚の住処の西側にヨシズを増設しました。
と言うのは、自宅のリフォーム工事の結果、前にも増して金魚の住処に西日が当たるようになってしまったからです。
これだけ陽射しを避けていても、気温そのものが高いので、午後2時半頃には水温が30℃近くになっていました。
陽が丸当たりだったら、間違いなく煮えてます。

456: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/24(土) 23:29:24 UID:mb/UdgioyfU
しばらく見ていなかったTHE ALFEEの公式サイトを見に行ったら、高見沢さんのソロアルバムに参加するミュージシャンのリストが出ていた。
ギタリストはいつもの3人の他にマーティ・フリードマンさんが参加するそうな。
「ファンタ」つながりか?と思ったけれど、案外「別冊カドカワ」つながりかも。
前のソロアルバムが出た時「別冊カドカワ」で特集を組んでいて、マーティさんの書いたレビューも載っていたのだけれど、「知り合いがたくさん参加している。自分も交ざりたかった」とか書いていたし。
セ○クスマシンガンズ(ただのバンド名だというのに、機械的に投稿規制文字列とみなされるため、不本意ながら伏せ字)からは、いつもの方以外にドラムのケンイチさんも参加。
今度のアルバムもメタルなのね。
孫抱いて「じぃじでちゅよー」とかやっててもおかしくない年頃の人が出すアルバムとは思えない。

457: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/25(日) 20:18:16 UID:mb/UdgioyfU
逆立ち癖らんちゅうのウンコ中姿を、やっと見ることができました。
やっぱり、この個体本来のウンコよりだいぶ細いウンコでした。
腸の働きがよろしくないようです。
人間なら乳酸菌飲料でも飲んでおくか、というところですが、金魚の場合、善玉菌を増やすにはどうすればいいんでしょ。
ビオフェルミン砕いたのではダメでしょうし。

458: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/25(日) 20:56:02 UID:mb/UdgioyfU
>>456に追記

よく見たら、B'zの松本さんの名前もあった。
何つながりなのか、わからないけど。
いろいろと豪華だな。

デビュー当時の高見沢さんにまつわる逸話からは、このソロ活動ぶりは想像もできない。
昔、ラジオ番組でアルフィーの軌跡を講談風に紹介していた時の一節を、ふと思い出した。

倒されし竹はいつしか起き上がり
倒せし雪の跡形もなし

459: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/30(金) 23:55:08 UID:mb/UdgioyfU
貯蓄税ねえ。
それをやると、ますます世の中にお金が回らんようになると思うよ。
使わずに貯めておくタイプの人は、銀行からお金を引き上げたとしてもやっぱり使わないから。
ましてや、貯蓄目的で株なんて危ないもんは買わんでしょ。

それ以前に、貯蓄税の発想の元になっている「銀行に預けたままになっているお金=動いていない死に金」という認識そのものが、大間違いなんだな。
本当は、単純に表現するなら「銀行経由で誰か他の人に貸し出されている生きたお金」、投機よりずっとまともな世の中の金回しだから。
仮にも経済なんとかなんて肩書きを名乗るなら、当たり前のことを忘れたらいかんでしょ。
それとも、忘れたふりして言いくるめようとしているのかな。

460: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/07/31(土) 15:57:32 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温28℃ほど(午前11時頃)

火鉢の水が白濁ぎみです。
うーん、陽射しを避けすぎて紫外線が不足したかも。
火鉢は縁が内側に曲がっているので、内部に陽射しが届きにくいのです。
西側の日除けの位置を少しずらしてみました。
なかなか加減が難しいです。

火鉢とは対照的に、すり鉢型をしている睡蓮鉢は、少ない日射を最大限に利用できるので緑苔まみれです。
若い魚がそれを食べまくっているのか、火鉢より給餌量も尾数も少ないのに、溜まる糞の量はいちばん多いです。

道具箱の逆立ち癖らんちゅうは、相変わらずです。
絶食しても給餌を再開するとやはり逆立ちするので、永久に絶食させるわけにもいかず、ほかの容器の4分の1ほどの餌をやっています。

461: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/03(火) 14:44:57 UID:mb/UdgioyfU
逆立ち癖らんちゅうの餌を変えてみることにしました。
28℃でこのあり様では、0℃になったらどうなるんだよ、ということで、なんとかなるものならなんとかしたいのです。
咲ひかり系はどうかなと思ったのですが、残念なことに沈下性のものしかないので、メディゴールドを選びました。
しかし!
封を切ってびっくり、粒がでかい!
袋に絵が描いてあるんだからよく見なさいよ、自分!
試しにやってみたら、口には難なく入れましたが咀嚼するのは大変そうで、必死でモゴモゴやってました。
小さいほうの個体(逆立ちではないほう)にいたっては、一旦吐き出して食べなおしていました。
しかも、これひと粒でいつもの餌の1回分くらいになってしまいます。
次からは砕いてやろうと思います。

逆立ち魚にかなりてこずっていますが、元をただせば、抗菌剤とココアのダブルパンチだったのではないかと思います。
ココアに含まれるオレイン酸やリノール酸には殺菌作用がありますので、抗菌剤で荒れた腸内環境にはかえってよくなかったのかもしれません。
腸内細菌が増えすぎた状態で使うのはよくても、減りすぎた状態で使うのはよくないのだろうと思いました。

462: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/05(木) 00:33:12 UID:mb/UdgioyfU
今日わかったこと。

浮上性の餌は、砕くと沈む。

大きい欠片は浮きますが、小さい欠片は沈みます。
浮上性の餌は、たぶん、内部に細かな気泡があることで浮いているのだと思います。
なので、砕くと浮きの役目を果たすものが減ったり、水が染み込みやすくなったりして沈むのでしょう。
常食のアイドルが無くなったら他の容器在住の魚にもやろうと思っていたので、底砂利やセラミック濾材の隙間に落ちて腐敗しないよう、沈下性の餌は避けていたのですが、これでは浮上性のものを選んだ意味がありません。
火鉢と道具箱はセラミック濾材をバラッと撒いてあるだけなので、間に落ちても毎週の掃除の時に回収できますが、砂利を敷いている睡蓮鉢はそうはいきませんので、ここに使うのは止めておきます。

463: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/08(日) 00:30:00 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温28℃ほど(午前10時半頃)

金魚の住処に陽があたり始める時刻が、だいぶ遅くなってきました。
魚の様子は、良くも悪くも変化なしです。

464: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/14(土) 13:51:06 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃ほど(午前11時頃)

朱文金とコメットの体格差が、ずいぶん大きくなりました。
朱文金のほうが強くて餌時にコメットを追い回すいので、どうしても朱文金が多く餌を食べてしまいます。
どちらも食べられるように広域ばらまき作戦を採っていますので、コメットもちゃんと食べてはいるのですが、それでも体格にどんどん差がついてしまいました。
買ってきた時にはたいして違わなかったのに、今や胴回りの太さが1.5倍は違おうかというありまさです。

逆立ち癖らんちゅうの逆立ちは、やや改善された感じです。
底をつつく時、意図的に俯角30℃くらいの姿勢をとれるようになってきました。
ウンコの状態の変化は未確認です。
微生物の活動が活発なこの季節、糞はお尻にくっついている間にも分解されてしまって、ウンコ中の姿はなかなか目撃できません。

465: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/14(土) 20:07:57 UID:mb/UdgioyfU
と思ったら。
またしても逆立ちしていた午後6時。
午前中は調子よかったんですけどねえ。
ぬか喜びでした。

466: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/21(土) 20:24:07 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温28℃ほど(午前10時頃)

記録的暑さの中、金魚たちは元気です。
逆立ち野郎もそれなりに元気です。
逆立ち野郎と、その巻き添えになっている同居魚は餌が少ないのですが、バテた様子は今のところありません。
飼い主のほうがバテています。

467: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/25(水) 23:05:08 UID:mb/UdgioyfU
本日、THE ALFEEはデビュー37年目に突入しました。
めでたい!

20周年の時に、雑誌のインタビューでさらに20年後どうしていると思うかを問われて、「THE ALFEEとして現役続行中、還暦記念武道館公演開催」とか言ってましたが、このぶんだと本当にありそうです。
桜井さん、くれぐれもお酒を飲みすぎないように
坂崎さん、くれぐれも塩分を採りすぎないように、
高見沢さん、くれぐれも無理しすぎないように
還暦記念公演を実現させてほしいと思います。

この佳き日に、高見沢さんの3枚目のソロアルバムが発売され、我が家にも予約しておいたのが宅配されました。<でもまだ聞いてない…
それにしても、メンバーの中で最も歌が不得手な人だけがソロアルバムを出しているというのは、かなり不思議な現象です。
どこまでもヘンな人たちです。

468: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/26(木) 14:31:31 UID:mb/UdgioyfU
民主党、悲惨なことになってますねえ。
どっちが負けても瓦解必至な感じです。
いっそのこと、首相公選制にしたほうがいいんじゃなかろうか。

469: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/26(木) 23:36:30 UID:mb/UdgioyfU
高見沢さんのおにゅーのアルバム、1回通して聞いた後、

ヘビメタに化けた「夜桜お七」をリピートにつぐリピート!

原曲もけっこう好きなので、楽しみにしておったのです。
もともとプログレッシブ演歌なだけあって、「坂本冬美さまファンの皆様、こんなことになりまして申し訳もございません」なアレンジになってもびくともしていません。
ああ、これでたかみーの歌唱が今すこし(以下自粛)

470: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/28(土) 23:29:54 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃ほど(午前10時頃)

金魚の住処に陽があたり始めるのが遅くなったので、水温が上がるのも遅くなってきました。

逆立ち野郎は、どうも目が見えていないようです。
餌の位置をさっぱり認識できていません。

地蔵盆(※)を境に、蝉がめっきり減りました。
暑い日が続いても、そのぶん寿命が延びたりはしないようです。


※地蔵盆…お地蔵さまに子供の健康と成長を願う行事。8月23日頃に行われる。子供の名義でお地蔵さまにお供えをしたり、お地蔵さま前に集まって遊んだりする。地域の納涼祭になっていることもある。
お供えのお菓子は子供に配られるので、地蔵盆前にはスーパーにお供え用小袋入りお菓子の売り場ができる。

471: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/08/29(日) 11:50:02 UID:mb/UdgioyfU
それは

冗談なのか

皮肉なのか

本音なのか


面と向かって会話していても判りづらいのが、ブログとか、前後関係が明らかでない断片的な文になっていると、さらに判らない。
ロムってればいいだけの時は気楽だけど、会話ってホンマに苦痛だ。

472: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/02(木) 22:14:10 UID:mb/UdgioyfU
ワイドショーを見ての感想。
「誰が薬物を持ってきたのか」は、保護責任の有無とは無関係だと思う。
なぜなら、飲み会の最中に誰かが急性アルコール中毒かもしれない状態になった時、「本人が持ってきた、またはオーダーした酒だから」一緒に飲んでいた仲間が救急車を呼ぶ必要がない、という理屈は通じないからだ。
通常は、誰の提供した酒であろうと、酔っぱらっているだけにしてはおかしいと思うような状態であれば、万一のことがないよう救急車を呼ぶ。
「一緒に飲んでいる途中でそうなった」からには、一緒にいた者たちには救護する責任があると、一般的にはみなされている。
法の解釈と一般常識は、ずいぶんとかけ離れているのだな、と思った。

473: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/04(土) 11:28:35 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前10時半頃)

金魚たちはあいかわらずです。
あいかわらずなんですが、なんとなく逆立ち野郎が痩せた気がしないでもないです。
元々そんな体型だった気もしますし、少しずつの変化はわかりにくいです。

先日「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました。
大上段にふりかぶっていないところが、胡散臭くなくていいですね。
ファンタジーなんだけど、ものすごく地に足がついています。

474: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/04(土) 17:36:14 UID:mb/UdgioyfU
午後の見回り(笑)の時に、逆立ち野郎が背中を水面上に出しているのを発見しました。
確かに、いつもよりちょっと多めに餌をやりましたが。
とりあえず塩なんか入れてみました。
気休めです。

475: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/07(火) 14:42:10 UID:mb/UdgioyfU
塩入りの道具箱のみ、念のため水換え。

おにぎりが傷まないように塩をまぶすのに、なぜ塩水は痛みやすいといわれるのだろうと、ずっと疑問でした。
どのていど雑菌が存在しているのが適切か、食べ物と飼育環境では基準が違うので、傷むという言葉の意味も違う、ということだったんですね。

476: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/12(日) 14:10:57 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃ほど(午前10時半頃)

金魚の住処に陽があたる時間がだいぶ短くなりました。
そろそろ西側のヨシズを撤去したいのですが、いまだに気温が真夏並みなので躊躇しています。
気温が下がったのは台風の後の2日間だけ、いい加減、暑いという言葉も言い飽きました。

477: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/18(土) 14:05:01 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃ほど(午前11時半頃)

ようやく猛暑でなくなったので、金魚の住処の西側に立てかけていたヨシズを撤去しました。

夏前に自宅をリフォームした結果、金魚の住処の日当たりがかなり変わりました。
金魚の住処のすぐ横がちょっとした作業場になっていて、半透明の波板の屋根がついていたのですが、ここが物干し場に変わりました。
物干しなら陽当たりはいいにこしたことはないので、波板が透明のものに変わり、位置も高くなり、結果、金魚の住処の陽当たり具合が前年までとまったく違うことに。
屋根の位置が変わったため、すでに直射日光はほとんど射していません。
しかし、透明波板越しの陽は、もしかすると、これまで陽があたらなかった冬の間も、ずっと射し続けるかもしれません。
冬季の水温の変わり方にも影響がありそうです。

逆立ち野郎は、肉瘤が病前より小さくなってしまいました。
餌が少ないですし、しょうがないです。

478: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/18(土) 20:53:31 UID:mb/UdgioyfU
連休前の繁忙で、さっぱり忘れておりました。

「高見沢俊彦のロックばん」、録音したまま聞いてへんがな。

芋づる式に思い出しました。

たかみーのおにゅーのシングル、もう出てるのに買うてへんがな。

ダメすぎです。

479: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/19(日) 20:16:03 UID:mb/UdgioyfU
裾上げを待つ間に本屋に寄ったら、「スカートの下の劇場」というどこから見ても無用のことを超真面目に論じている本があったので、あまりのバカバカしさについ買ってしまいました。
まだ途中までしか読んでいませんが、下着でひと苦労した第一子であるエサ金の主にとっては、なんとなくうなづけるものがあります。
たぶん第一子は、男女を問わず、下着に関して親祖父母から苦労をさせられる確率が第二子以降より高いだろうと思います。
なぜなら、下着を選ぶための条件が親祖父母の頃とはまったく異なるからです。
気のきかない親祖父母だとそのことに気付きませんので、子供は学校や幼稚園でたいそう恥ずかしい思いをすることになります。
せめて、この制服、この体操服を着る時に、下着選びの条件は何になるのか、それだけは考えてから下着をあてがって欲しかったと、エサ金の主は今でも思います。

480: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/20(月) 22:13:02 UID:mb/UdgioyfU
休みの間に金魚の住処への陽のあたりぐあいを観察したところ、午後3時には陰ってしまうことがわかりました。
日除けのヨシズを春秋モード、半開に変えました。

481: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/23(木) 16:48:28 UID:mb/UdgioyfU
琵琶湖には、スワンボートはありません。
たまたま県外出身の人に訊かれたので、「そんなもん浮いてるの見たことないで」と言いつつ改めて調べてみたのですが、やはりありませんでした。
足漕ぎ式ボートを扱っているレンタルボート屋はありますが、すべて釣り人用と思われる装飾のない舟です。
琵琶湖は、ウインドサーフィンで沖に出たものの岸に戻れなくなり、一晩漂流して対岸にたどり着いた、なんて事故が起きるところです。
水上レジャーに無縁の方が救命胴衣も無しに未就学児を連れて乗るだろうスワンボートは、危なくて出せないのだろうと思います。

482: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/24(金) 21:47:19 UID:mb/UdgioyfU
昨日の雨の後、一気に気温が下がりました。
今朝8時50分頃、金魚に餌をやりにいったら、水温がなんと19℃でした。
餌の量を減らしましたが、逆立ち野郎は1日おきでもいいかもしれません。

483: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/25(土) 16:23:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温22℃ほど(午前11時30分頃)

ついこの間、午後3時には陽が陰ると書きましたが、あっという間に午後2時で陰るようになってしまいました。
餌をやってもいい時間帯がどんどん短くなってます。
夏場だと、餌やりがまだだったことを午後2時に思い出して給餌したとしても、陽が陰って水温が下がりだすまでまだ時間があるので大丈夫ですが、もう、そうはいきません。
飼育本には餌をやっていい時間帯の目安が載っていることも多いですが、実際には、個々の環境によって適切な時間帯は変わるのだと思います。

484: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/09/26(日) 15:37:13 UID:mb/UdgioyfU
水温の低下とともに転覆症状がひどくなってしまった逆立ち野郎。
症状の出ている間は、頭を道具箱の角に突っ込んで体を支える、という技を繰り出しています。
この体勢だと、うまい具合に肉瘤が左右から支えられるので、ちょっと腰が水上に出てしまうものの、バランスを保ってほぼ水平に浮いていられます。
最初に見た時はよほど具合が悪くなったのかと驚きましたが、転覆が治まっている時は普通に泳いでいますので、楽な姿勢を見つけただけのようです。


近頃のニュースを見ていると、教育と報道が中立でなければならない理由がわかる気がします。

485: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/01(金) 14:40:35 UID:mb/UdgioyfU
季節の変わり目は水温が中途半端なので、金魚の餌やりが日替わりモードです。
お天気によって、朝だけにしたり、朝と昼にしたり。
朝の水温と天気予報を見て、昼どうするかを家族に伝えています。1回くらい、足の引っ張り合いじゃない国会中継を見たいんですけどね。
不毛な応酬をしてもらうために税金使って養ってるんじゃないんで。

486: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/01(金) 14:43:36 UID:mb/UdgioyfU
あれ?
改行が反映されてない。
なぜに?

487: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/03(日) 23:33:35 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃ほど(午前11時頃)

ついに、逆立ち野郎が腹見せてひっくり返りました。
ひっくり返りっぱなしということではなく、餌をやるとひっくり返るということなのですが。
やはり餌の間隔をあけてやらねばいかんようです。
「生き物は外で飼う」という掟がある我が家では、ヒーター付室内飼育に切り替えるわけにいかないので、魚には苦労をかけています。


10月に入ったというのに、いまだに庭の朝顔が咲いています。
金木犀と同時に咲く朝顔…。
かなり変です。

488: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/09(土) 13:46:34 UID:mb/UdgioyfU
昨日から雨です。
今日は土曜日なのでいつもなら水換えをするのですが、雨が上がるらしい月曜に延期しました。
雨でも水換えするか、延期するかは、その時によります。
うちはエアレーションをしていないので、あまり長く水換えの間隔をあけると、水質が悪化するだけでなく、水温などの状況によっては酸欠になることがあります。
水温高めで1週間先まで降り続きそうな時なら、雨でも水換えしておきます。


逆立ち野郎の近況。
餌をやらないつもりだった日曜に家族に餌をやられてしまった後、中2日あけて水曜に給餌したところ、翌朝まだひっくり返っていました。
水曜朝の水温は15℃、翌朝は17℃でした。
昨日金曜の朝は復活していましたので、どうしようか少し迷いましたが、雨になる土日は餌をやらないつもりで給餌しました。
昨日は夕方から雨で水温もあまり上がらなかったと思うのですが、今朝は無事に泳いでいました。
よくわからない野郎です。

489: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/10(日) 20:18:20 UID:mb/UdgioyfU
今日は思いのほか水温が高く、朝から20℃もあったので、逆立ち野郎にも給餌しました。
夕方には俯角90°になってしまっていましたが、それでも暖かいぶんだけ調子がよい感じでした。
5℃の違いは大きいです。

490: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/11(月) 19:09:37 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃ほど(午前10時半頃)

10月とは思えない暑さで、水温も20℃超え。
昨日に続き、逆立ち野郎にも給餌しました。
やれる時にやっとかないと。

491: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/16(土) 15:50:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温17℃ほど(午前10時頃)

昨夜は冷えたようで、ここしばらく20℃そこそこだった朝の水温も、今朝は3℃下がって17℃でした。
平日より1時間以上遅く水温計を見てこの温度ですから、本当はもう少し差があるのかもしれません。
案の定、逆立ち野郎が朝からひっくり返ってました。
ほとんど気休めみたいなものですが、道具箱にプチプチを巻きました。
防寒というより、水温変化の速さをちょっとだけど和らげるのが目的です。
結果としての水温は、プチプチを巻いても巻かなくても同じです。

492: 名前:削除投稿日:2010/10/18(月) 00:22:08 UID:mb/UdgioyfU
削除

493: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/18(月) 00:22:18 UID:mb/UdgioyfU
先日、某カウンセラー氏のブログに偶然行き当たった。
氏の言うことには、周囲の人を変えるよりは自分を変えることのほうが簡単らしい。
周囲の人の頭数は無限なのできりがないが、自分はひとりなので底無しにならないからだ、と理由付けがされていた。
カウンセラーというのは、たくさんの「他人」を変えることを仕事としているので、自分ひとりを変えるほうが楽だ、という発想になるのかもしれない。
愚痴としてなら、それは無理もない言葉だろう。
しかし、それがカウンセリングを受ける人の心得であるかのようにブログで公言するのは、間違っていると思う。
カウンセリングを受ける人が変えることを周囲から求められている行動や思考の様式は、「自分」の変えようがないほど奥深い部分に根ざしている場合があるからだ。
校内挨拶運動の「まず自分から始めましょう」という標語なみの「自分」ではない。
そこに自ら向き合うということは、際限のない苦悩と葛藤をもたらすということでもある。
簡単なこととはとうてい言えない。
そもそも、ぶつかる壁の種類が違うことを比べても、全く無意味だ。
その程度のことは、臨床していれば考える機会は山ほどありそうなものなのだが。

494: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/23(土) 19:46:41 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温17℃ほど(午前10時頃)

逆立ち野郎の元気がないので、塩投入。
角に頭を突っ込んでいた時ほどではありませんが、休み休み泳いでいるような感じです。
こいつに関しては、ひと夏余分に生きた、と思っておくほうがいいような気もします。


家事のBGMにとテレビをつけたら、2時間ドラマの再放送をやっていました。
サスペンス枠だし、たいした内容でもなかろうから、片付けをしておやつを食べる間だけ見るつもりでしたが、ひきこまれて最後まで見てしまいました。
高畑淳子の演じる遺品整理業の女性を狂言回しに、親子間のきれいごとではない愛憎を描いたもので、深みのあるよい作品でした。
後から確認したところ、タイトルは「遺品整理人・谷崎藍子〜死者が遺したメッセージ」でした。
ウィキペディアによると、脚本は清水有生という人だそうです。

495: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/24(日) 20:07:18 UID:mb/UdgioyfU
週間予報によると、水曜くらいから最低気温がひとけたになる日がでてくるようです。
金魚の住処のよしずを伏せました。

496: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/26(火) 22:13:59 UID:mb/UdgioyfU
朝顔の咲き終わりから木枯らしまで10日ほどしかないって、
しかも台風が向かって来てるって、
どーゆーこと!?

497: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/29(金) 09:23:27 UID:mb/UdgioyfU
弱ってきていた逆立ち野郎は、今朝横倒しになってしまっていました。
これまでの経過が経過ですので、このまま見送ろうと思います。

498: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/30(土) 15:02:48 UID:mb/UdgioyfU
台風が逸れたので、朝から水を用意して水換え。
水温は15℃ほど(午前11時頃)

水換えの間、横倒しのままの個体は、水ごと計量カップに掬って避難させました。
今回、あえて隔離はしていません。
よろよろと夏を越し、徐々に弱ってきた個体です。
その間、同居魚の健康に影響はありませんでしたし、また、これから病魚が回復する見込みがあるわけでもありません。
隔離することに意味があるとしたら、本水槽で死魚を出さないということだけです。
だったら、水質が安定している本水槽で過ごさせてもいいのではないかと思っています。

499: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/10/31(日) 17:10:07 UID:mb/UdgioyfU
幼稚園の遠足のしおりを持って帰るのは、何日くらい前のことだっただろう。
もう遠足の1週間前なのにまだしおりの用意ができてないのは遅すぎると言って怒っている人がいたので、子供の頃のことを思いだそうとしてみたのだが、遠い昔過ぎて幼稚園どころか高校のことも思い出せなかった。
その怒っていた人の主張は、保育園児は遠足の前にしおりを見て親といろいろ話すのが楽しいので、それに配慮しない園はけしからんということだった。
私はそんなことを家の大人たちと話した記憶が全くないが、昔のこと過ぎて忘れ去っているのか、実際に話していなかったのかは定かではない。
もっとも、あの頃は家業が忙しかったので、大人たちにはそんなことにかまけている余裕はなかっただろう。
なので、保護者にも準備の都合があるのだから、実施日と持たせる物を早めに知らせてくれ、という言い分なら正当だと思えるが、子供の楽しみ云々というのは暇な保護者の理屈としか思えない。

500: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/03(水) 13:21:12 UID:mb/UdgioyfU
弱っていたらんちゅうが落命しました。
本水槽で死んでいるので、埋葬後、速やかに7割ほど水を換えました。
これで、道具箱の金魚は1尾だけになってしまいました。
水温が25℃ほどになる季節が来たら、新魚を迎えようと思っています。

501: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/04(木) 14:46:46 UID:mb/UdgioyfU
今朝はなんだか金魚が餌に気付くのが遅いなあ、と思ったら、水温が10℃でした。

水温は、給餌前に確認しましょう

502: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/06(土) 15:38:10 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温11℃ほど(午前11時頃)

金魚のいる火鉢の中に、カタツムリが落ちていました。
すでに溺死していると思って木の根方の地面にほうっておいたのですが、水換えを終わってふと目をやると、ひっくり返ったまま身をのり出していました。
生きてたんですね。
起きあがらせてやってしばらくしたら、いなくなっていました。
枯れ葉の下へでも潜ったのでしょう。

らんちゅうが1尾、片目を腫れさせています。
目の表面の膜の下に水が溜まっているような感じです。
魚も中高年になると、なんのかんのと不調なところが出てきますね。

503: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/09(火) 21:30:11 UID:mb/UdgioyfU
もしかすると、私はこれまで、「努力」と「闇雲な辛抱」を混同していたのかもしれない。
なぜこんなことを唐突に思ったかというと、あるアスペルガー障害の方のブログを読んでいて、そのふたつが違うものなのだと得心したからだ。
いいものを読ませてもらった。
そんじょそこらの自己啓発本より、はるかに役に立つ。
少なくとも、私には解りやすい。

504: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/11(木) 09:22:38 UID:mb/UdgioyfU
昨日の朝、金魚の住処の水温が、今季初のひとけたになりました。
昨夜も冷えたので、今朝もひとけたでした。
餌は2日続けてお休みです。
本格的冬までは、様子を見つつやったりやらなんだり、です。

505: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/14(日) 20:20:05 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃ほど(午前11時頃)

落ち葉の季節のうえに、昨日植木屋さんが来られたので、いつもにましてゴミだらけでした。

昨日今日と暖かかったので、少しばかり給餌しました。
1匹飼いになってしまった道具箱のらんちゅうは、餌を争う相手がいないので、餌時もまったりマイペースです。

506: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/20(土) 21:11:40 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温10℃ほど(午前11時頃)

暖かかったので給餌しました。
数日やらなかった間に餌を貰うことを忘れたらしく、しばらく餌の存在に気付きませんでした。

507: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/21(日) 22:53:27 UID:mb/UdgioyfU
新聞に、1票の格差がひどすぎるので改めよう、という意見広告が出ていた。
私は、選出される議員の数を人口に比例させることは、悪平等であると思う。
そうなった場合、人口密集地と過疎地が同程度に深刻な、しかし利害が対立する問題を抱えている時、人口密集地の意見が圧倒的に通りやすくなってしまう恐れがあるからだ。
人口密集地という特定の条件下にある人々の意見が、他の条件下にある人々のそれより、その意見の内容にかかわらず有利に扱われることを、「票の価値の平等」とは言えないと思う。

508: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/23(火) 18:52:09 UID:mb/UdgioyfU
よく読ませてもらっているらんちゅう愛好家さんのブログを見に行ったら、近所のにゃんこにやられた大惨事を報告されていました。
ブログによく写真が出ていた個体も喰われてしまったそうです。
ぷにぷにしたくなるようならんちゅうだったのに(T^T)
防護網がずれていたのかも、と書かれていましたが、写真を見たかぎりでは留め具などはないようでした。
にゃんこは案外器用なうえに力もあって、障子を自分で開けたりもします。
もし、留め具がなかったのだとしたら、自力で動かしてしまったのかもしれません。
うちの防護網は小さくて軽いから、人間の手でしかはずせない仕掛けが必須なのですが、大きい防護網でも留め具をつけるにこしたことはないのだなあと思いました。

509: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/27(土) 17:44:31 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温10℃ほど(午後1時頃)

前にも書きましたが、夏前のリフォーム工事で、金魚の住処の南側にある屋根の状況が少し変わりました。
作業場の庇が透明になり、その南側にある建物の屋根の一部が数10cm高くなりました。
夏は、庇が透明になったことの影響で、西日が遅くまであたることになりました。
しかし、太陽の位置が低くなってからは、屋根が高くなった影響のほうが大きく、昨年までと変わらず日陰になっています。

510: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/11/30(火) 23:45:32 UID:pc/SuPpc0lw
冬っぽくなってきました。
今朝の水温は6〜7℃でした。
容器によって条件が違いますので、微妙に水温が違います。
昨日の朝はバタバタしていて水温を確認していませんでしたが、やはり寒かったので、今日と同じくらいだっただろうと思います。
水温を見てから水換えするかどうかを決める季節になりました。

511: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/02(木) 00:41:53 UID:mb/UdgioyfU
金魚の住処に乗せているヨシズを左右交互に開けることにしているのですが、どっちだったかを覚えておけません。
毎朝、「今日はどっち開けたらよかったんやろ?」と首をひねるはめになっています。
数日前、携帯のカメラで撮影しておけばいいのだと思いついたのですが、それからずっと、撮影することを忘れています。
そう言えば前にも、今日が何日だかわからなくなるから、カレンダーの日付に毎晩バツを付けていこうとして、結局それ自体忘れ、しまいにはカレンダーを捲ることもしなくなり、同じページのままずっとぶら下がってたことがあったなあ…。

512: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/05(日) 18:29:15 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温8℃ほど(午後1時半頃)

この程度の水温だとまだバクバク苔を喰います。
週1で水換えしていてもウンコだらけです。

513: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/11(土) 01:30:18 UID:mb/UdgioyfU
子供の頃は家業の家具店が忙しかったので、エサ金の主もよく配達の準備を手伝っていた。
時には親戚の人も手伝いに来ていた。
品物を掃除するにしても、トラックまで運ぶにしても、たいていは素手だった。
(もちろん作業前には手を洗っている)
配達先までついて行くこともあれば、準備だけを手伝うこともあった。
きっとあの頃は、私や親戚の人の指紋がいくつか、立ち入ったことのないお宅の家具や建具にあったことだろう。
ニュースを見ながら、そんなことを思った。

514: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/11(土) 19:33:23 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温8℃ほど(午後1時40分頃)

朝、水温と魚の動きを見て、昼過ぎに水換えしようと決め、準備をしました。
ところが、いざ作業しようと思ったらあいにくと雨が。
明日の天気を確かめたら、晴れそうだけれど予想最低気温3℃、同最高気温10℃、水換えするには寒すぎる予報でした。
そういうわけで、雨の中、水換えを決行しました。
照ろうが降ろうがどのみちヤツらは水の中、そこそこ水温があればどうってことはありません。

515: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/16(木) 14:27:43 UID:mb/UdgioyfU
寒いです。
今朝の水温は、3.5〜5℃でした。
今年初の5℃以下です。
いちばん水温が低いのは睡蓮鉢です。
水面広い、水深浅い、断熱材なし、3拍子揃えばそりゃ冷えますて。

516: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/17(金) 21:50:10 UID:mb/UdgioyfU
1日遅れて、火鉢と道具箱の水温も3℃まで下がりました。

517: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/19(日) 17:45:10 UID:mb/UdgioyfU
水温6℃

水温は少し上がりましたが、あまり魚は動いていません。
今週は、水換えはお休みです。
穏やかに晴れたので、ヨシズを干しました。
低水温では魚はあまり動かないものですが、2日間同じ場所にうずくまったままというのは少々気になります。
とりあえず塩を投入してみました。
だというのに、明日の天気予報は傘マーク出てたりします。

518: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/23(木) 13:51:08 UID:mb/UdgioyfU
水温9℃

水換えしました。

先週の土日うずくまっていた金魚は、ウンコぶら下げて機嫌よく泳いでいます。
少し水温が上がったからでもあるのでしょうが、快食快便のようです。
まだ塩水ですが、次いつ換えられるんでしょ(^^;)

コメット・朱文金組の苔の喰いっぷりがすごいです。
苔ハゲハゲ。
当然の結果としてウンコモリモリ。
これは春前に砂利下を掃除するほうが良さそうです。
若いってすごいなー。
中高年らんちゅう3尾掛かりでも、この2尾分の食事量に勝てません。

苔が喰われてハゲハゲになるのと、何か異常があって剥がれ落ちるのとでは、まったく様子が違います。
喰われハゲは、数mmくらいの細かいハゲがモザイク状にできて、ハゲた尻から新しい苔が生え、新旧まだら模様になります。
異常ハゲは、500円くらいの大きさで壁の漆喰が落ちるようにガバッとハゲて、次が生えてきません。最後にはツルッパゲ、へたすると濾過崩壊。
細かいハゲで異常ハゲということもあるかもしれませんが、今のところ、感じている違いはこんなところです。

519: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/25(土) 21:11:50 UID:mb/UdgioyfU
寒波到来。
今日は、午後3時頃でも水温は3℃ほどにしかなりませんでした。
一昨日とはえらい違いです。

520: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/29(水) 01:38:47 UID:mb/UdgioyfU
金魚の住処のヨシズ、今日は左右どちらを開けたのか、記憶する代わりに記録しよう作戦は、あえなく挫折しました。
理由は、朝起きられないから。
ギリギリすぎて、前の画像を確認してヨシズをめくり、また撮影するという、たったそれだけの余裕がありません。
それどころか、金魚のご機嫌伺いさえ超いい加減になっているという体たらく。
ダメすぎです。

521: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/31(金) 13:22:25 UID:mb/UdgioyfU
雪ですよ。
今季初の積雪、って、これが初雪やんか。
金魚も雪の下です。
こういう日は、ヨシズ1枚でもないよりましです。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgjpg.php?image=data/1293769129-4.jpeg&w=240 [source]

522: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2010/12/31(金) 20:55:57 UID:mb/UdgioyfU
冬の間は原則さわらない、というのが金魚外飼いについての先達の知恵なわけですが。
これに関して、ずっと疑問に思っていることがあります。
それは、その原則ができあがった頃の飼育環境はどういうものだったのか、ということです。
大昔から飼育されているだけに、飼育環境そのものが時代の移り変わりとともに変わっています。
古くからの口伝の中には、もしかしたら、現在とは異なる大昔の飼育環境を前提として成り立っている原則もあるかもしれません。
現在の飼育環境に問題なく適用できるものなのか、そうではないものなのか、それを知りたいと思うのですが、訊ける相手がいるでなし、ずっと疑問のままです。

523: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/01(土) 14:38:36 UID:mb/UdgioyfU
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

金魚の住処のヨシズは、昨日は雪のため終日閉めたままでした。
今日は雪が止んだのでヨシズに積もった雪を落とし、10cmほど開けました。
いつもは半開ですが、上の木の枝から雪が落ちてくるので、細めにしました。
水温は0〜2℃、いちばん高いのはプチプチを巻いてある道具箱です。

524: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/07(金) 23:52:31 UID:mb/UdgioyfU
昨日の朝、らんちゅうが緑色の長いウンコをぶら下げているのを目撃しました。
クリスマス頃の寒波以来ずっと、水温は5℃以下です。
青水にはなっていないので、この寒い中、自発的に苔をつついているのだと思われます。
冬でもそのへんのものを食べているのは承知していましたが、5℃以下でろくに動いていないように見える時でも、実は苔をつつきに行っているらしいというのには、改めて驚きました。

525: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/11(火) 15:31:37 UID:mb/UdgioyfU
ガスコンロが相当にぼろけたので、買い換えました。
焦げ付き防止なのか、センサーがついているのですが、そのせいで

ものすごーーーーく!不便です。

餅は焼けないわ、冷めた焼き魚を炙れないわ、みりんぼしも干し芋も焼けないわ。

ほんっとに、不便っ!

なんとかセンサーを解除してやろうとしたのですがダメでした。
おかげで、鍋物の時しか使わなかった年代もののクッキングテーブル(※)のコンロが大活躍しています。
まわりに訊いてみたら、センサー付コンロを使う家庭では、皆さん、カセットコンロや灯油ストーブを併用されてました。
過剰な安全策は安全性を高めないようです。
もしかしたら、某社の湯沸かし器改造による事故も、安全策由来の不便さが遠因にあったのかもしれません。

※中央にガスコンロを仕込んだ家庭用食堂テーブル。便利だが、ガスの配管が必要なのが難点。流行したのは1970年代後半か80年代前半だったと思う。

526: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/13(木) 00:22:21 UID:mb/UdgioyfU
タカミーはリハから走る。

昨年末のTHE ALFEE大阪城ホール公演で、高見沢さんが上手花道〜下手花道を間奏の時とかに全力疾走していて、「かかとの高い靴でようやるわ、元気な56歳やなあ」と口あんぐりで見ていたのですが。

サポートメンバーの証言によれば、端から端まで何秒かかるかを知るために、リハーサルの時も全力疾走していたのだそうです。

おっさん、元気過ぎwww

527: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/16(日) 21:10:41 UID:mb/UdgioyfU
ついに、金魚の住処に氷が張りました。
しかも、1日中溶けませんでした。
それどころか、雪が止んだのでヨシズを半開にして出かけたら、帰る前にまた降り始め、帰宅した時には氷の上に積もりかけていました。
お出かけは、一声かけて、ヨシズかけて(字余り)

528: 名前:削除投稿日:2011/01/27(木) 07:07:51   削除 UID:pc/dBlhweCA
削除

529: 名前:エサ金の主投稿日:2011/01/28(金) 00:40:04 UID:mb/UdgioyfU
恥ずかしながら。
この年にして、「協調性」という言葉の意味が腑に落ちました。
「自分が今何をしなければならないかを的確に判断し、行動に移せる能力」のことだったのですね。
ここ10年くらいの間に、どういう訳でか、小学校から高校にかけての担任所感の意味が、少しずつ具体性をもって感じられるようになってきています。
実物の富士山を初めて見た時のような、概念の転換みたいなものを感じます。
ある意味、楽しいです。

530: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/01/30(日) 09:20:52 UID:mb/UdgioyfU
枕経、内夜伽、通夜、尼講別れ、葬儀、火葬、初七日。
立て続けにお経を聞いたので、脳内でなむあみだぶつが回ってます。

どたばたの中、助けて下さったすべての方に、ありがとう。

531: 名前:削除投稿日:2011/02/04(金) 18:47:36   削除 UID:pc/z610bmV.
削除

532: 名前:削除投稿日:2011/02/06(日) 10:54:35   削除 UID:pc/YDlOylLI
削除

533: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/06(日) 15:43:59 UID:mb/UdgioyfU
水温が5℃まで上がったので、45日ぶりに水換えをしました。
無理矢理な感じは否めませんが、この機会を逃したら、春まで換えられないということにもなりかねません。
睡蓮鉢のよごれっぷりがすごかったです。

最近知ったのですが、育成目的の屋外飼育での越冬は、愛玩飼育とは違う意味で厳しいものなのだそうです。
というのは、育成目的の場合、夏場は硝化サイクルが成り立つ隙もないくらいに水を換えるので、水を換えない季節になった時に、まだ生物濾過がじゅうぶんには働いていないことがあるからだそうです。

534: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/08(火) 00:33:15 UID:mb/UdgioyfU
「珍獣の医学」(田向健一)という本を読みました。
人の医療と共通する葛藤もあれば、動物ならではの問題もあり、動物を診る医師もまた大変な仕事のようです。
獣医学というのは元々家畜を対象としたものなので、大学で学ぶのは産業動物が主軸、ペットは犬猫くらいだそうで、それ以外の生き物については自ら調べ学ぶほかないのだそうです。
いつぞや世間を騒がせたカエルツボカビ症のその後も載っていました。
今見つかっている中で世界で最も古いカエルツボカビ症の感染例は、日本の1902年のオオサンショウウオの標本なんだとか。
だいぶ前に、日本の両生類は耐性を持っているらしいと報道されていましたが、100年前から日本に存在しているカビだったとは。
たまたまピュアな土地に広がって大量死が起きたのか、あるいは毒性が強くなったのか、研究が続いているそうです。

535: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/11(金) 16:26:58 UID:mb/UdgioyfU
時折のぞきにいくらんちゅう愛好家さんのブログがあるのですが、そこで愛好会の高齢化を憂えてらっしゃいました。
私は、どのような趣味であれ、主になって始めたメンバーたちが歳を重ねた時に閉会の危機が訪れるのは、任意の同好会にありがちな出来事だと思います。
自治会内の交流会でさえ、世代を超えて存続するのは困難なものです。
らんちゅう趣味と家庭での愛玩飼育とは、まったく異なる世界ですから、なおさら難しいのだろうと思います。
いくつもの池を作れるほど恵まれた住環境にいる人も少ないですし。
古い家が建て替えられると、中庭や裏庭はなくなって、道路脇に自家用車の駐車場ができます。
相続で手放された大きな屋敷の跡には、たいてい集合住宅が建ちます。
池にできる空間そのものが減っているのです。
屋外での育成という手法そのものが、岐路に立たされているのかもしれません。

536: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/12(土) 22:18:12 UID:mb/UdgioyfU
>>535の続きのようなもの。

うちで愛玩魚として飼っているらんちゅうは、愛好家さんの池から産地直送(笑)されたものです。
愛好家さんが「品評会にも出さないし、親魚として残しもしないもの」を配ってらっしゃるところに、商品配達中の父が通りかかり、持ち帰ってきました。
貰った人のほとんどが私と同じように愛玩飼育で終わるでしょうけれど、なかには産まれた卵を孵してみようと思う人もいることでしょう。
すくってきた鮒尾和金が産んだ卵を育てて、二代目を飼う人はたくさんいるのですから。
アクアリウムの世界は広いので、水棲生物の飼育を続けたとしても、古代魚とか、水草水槽とか、熱帯魚とか、ビオトープとかに行くかもしれませんが。
もしかしたら、金魚を配っていた愛好家さんは、らんちゅうに親しむ機会をまず作ろうとしているのかもしれません。

537: 名前:削除投稿日:2011/02/14(月) 02:38:38   削除 UID:pc/ruZLC1D2
削除

538: 名前:削除投稿日:2011/02/14(月) 06:34:24   削除 UID:pc/RvbgGyBg
削除

539: 名前:削除投稿日:2011/02/14(月) 11:20:15   削除 UID:pc/ruZLC1D2
削除

540: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/15(火) 02:56:30 UID:mb/UdgioyfU
2、3日前、朝日新聞の読者投稿欄に、「1分に満たない診察時間で初診料が2700円(保険から支払われる分を含めた総額)なのは高い」というのが載っていた。
医療費の無駄遣いだと主張していたけど、そういう考え方は、逆に医療崩壊に繋がると思う。
診察室での滞在時間を料金に反映させたりなんかしたら、速く正確に診断できるベテラン医師ほど報酬が減るじゃないか。
それに、過剰に検査したり薬を出したりしない、つまり、医療費の無駄遣いをしない医師ほど、診察料に頼っているだろうし。
ヘタに診察料を下げて、まじめな医師が食いつめてしまったら、あんたその責任どうとるの、と言いたい。
「声の欄」の担当者は、そのへん考えなかったのかなあ。

541: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/16(水) 00:00:19 UID:mb/UdgioyfU
>>540の続き

で、「それはないんとちゃう?」と思った原因は、なによりも「1割負担で済んだ」という言葉。
医療費の無駄遣いだというのなら、自己負担を増やして保険から出す分を減らすという選択肢もあるわけで。
でも、「1割負担で済んだ」と思っているということは、この人は、今以上には金輪際出したくない、と思っているんだろうと思う。
公的医療保険がどうこうと言っているけれど、自分がそれを支える一員だという意識はない感じ。
医者にかかるためには、まず医者がいてくれなくてはならない。
日本の場合、民間の医療保険はただ医者への払いに備えるためだけのものだけど、公的医療保険は医者にいてもらうためのものでもあると思う。
建物や設備を維持、更新し、看護士や事務員に給料を払い、水道光熱費やら、医療廃棄物の処理費やら、仕入れた薬剤の代金やらを払い、自分だけでなく妻子を養うことができて、ようやく医療システムは回る。
そのためのお金をできるかぎり払いたくない、でも医者にはいくというのは、虫が良すぎると思うよ。

542: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/16(水) 23:57:40 UID:mb/UdgioyfU
育成目的で屋外飼育をしている人のブログなんかを読んでいると、水換えの考え方が違うらしいのをしみじみと感じます。
青水の状態が水質の指標となりうる飼育環境なのかどうか、そこが違いの元なのかなと、今のところ思っています。
愛玩飼育でも、そういう環境なら植物性プランクトンの作用を勘定に入れることになるでしょうし。
逆に、青水にならない、なりにくい環境なら、水質の指標は別のものになります。
室内水槽でディスカスのブリーディングをやっている人によれば、生物濾過がうまくいって水質が良好な時は、水槽の水は輝くばかりの透明度になるそうです。
真新しい水道水とは違う輝きで、バランスが崩れると輝きも落ちてくるのだそうです。
飼育環境が違えば、水質を保つために利用する微生物も、それを手入れする手法も、生物濾過の効いた水の見た目も違う、そういうことなのだろうと思います。

543: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/18(金) 23:31:23 UID:mb/UdgioyfU
今朝、ヨシズをめくると、水面近くまで上がってきている金魚がいました。
あれっと思って水温計を見ると、8℃もありました。
一昨日は薄氷が張ってたんですけど(^^;)
そして、明日の予想最低気温は-2℃です。
ああ、乱高下…。

ニュースを見ていると、国会議員の自覚のなさに腹が立ちます。
自分たちが背負っている責任が何なのか、解ってるんだろうか。
1分間の診察に対して保険から出される初診料より、自分たちのやってることがどれほど国民に迷惑をかけているのか気付かない国会議員を養うために支払われる税金のほうが、100万倍もったいないです。

544: 名前:削除投稿日:2011/02/21(月) 08:02:48   削除 UID:pc/tZF/Jg5A
削除

545: 名前:削除投稿日:2011/02/22(火) 03:46:37   削除 UID:pc/tZF/Jg5A
削除

546: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/22(火) 23:05:33 UID:mb/UdgioyfU
どうも、道具箱のらんちゅうが元気ない感じです。
ぶら下げてるウンコも透明です(いつもは緑色)。
水を換えずに塩を入れるのもよろしくないように思いますが、次の休みに水換えできそうな水温になってくれるかどうかもわからないですし。
せめて5℃くらいあってくれればいいのですが。
うぬう。

547: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/24(木) 19:22:13 UID:mb/UdgioyfU
道具箱のらんちゅうですが、とりあえずウンコは緑色のちゃんとしたのに戻りました。
次の土日、水換えしたいなあ。

「謎解きはディナーのあとで」を衝動買いしました。
まだ読んでません。
新聞広告に載っていた、執事のどSなセリフに内心爆笑して、つい手を出したので、内容確認もしてません。
文章が下手な小説は許せないから、いつもは必ず立ち読みしてから買うのですが、今回はまったくの衝動買いです。
もう長いこと、「my娯楽の殿堂」大型書店に行っていないので、あの圧倒的物量に飢えています。
ああ、でっかい本屋に行きたい…。

548: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/26(土) 15:43:04 UID:mb/UdgioyfU
暖かかったので、午後1時半頃、水換えしました。
水温は7℃ほどでした。

太陽の通り道がだいぶ高くなって、金魚の住処にも、短い時間ながら波板越しの陽があたるようになりました。

549: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/02/26(土) 19:23:55 UID:mb/UdgioyfU
小さい頃、おおむね継続的に自分の伸びしろを肯定できていたか否か。
それが結局は、一生を左右するのだと思います。
やってみなければやれるかどうかわからない、と思うには、努力すれば少なくとも人並みにはできるという実体験による安心感が不可欠で、それがないところにはやる気もへったくれもないと思うのですよ。
補習まで受けてようやく赤点すれすれまで成績上昇とか、何度となく試みても結局状況は好転しないとか、できていたことがいつのまにかできなくなっていたとか、そういうところに発生するのは根深い自己不信感だったりします。

550: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/03(木) 14:05:10 UID:mb/UdgioyfU
鼻に春が来ました。
でも寒いです。
こういう時は、使い捨てマスクの欠点が存分に発揮されます。
内側が結露でびしょびしょー。
気持ち悪さ満載なので、今のところ鼻水もそれほどでないのをいいことに、花粉に鼻をさらしております。

551: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/05(土) 20:33:42 UID:mb/UdgioyfU
もう何ヶ月かでアナログ放送も終わろうかという今頃になって、20年以上前のVHSをDVDに焼いております。
いや、世の中がDVDに移り変わりだしたころには、もううちのばあさまがボケていて、落ち着いて何かが出来る環境ではなくなっておりまして。
そのばあさまが先日あの世に旅立ちまして、ようやく手を付けようという気分になったところです。
とりあえず編集済みのテープから取りかかってみましたが、いったんHDDに落として下準備をしないといけないので、けっこう時間がかかりますね。
最初デッキおまかせでダビングしたら、テープの編集点が変にダビングされていて大失敗しました。
10年くらい前からは録ったままで編集していないので、さらに大変そうです。
近年のは、いつのものかのメモさえないですし。
終わる前にデッキの寿命が尽きるかもしれません。

552: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/06(日) 18:48:29 UID:mb/UdgioyfU
毎年やってくる花粉症。
今年は漢方薬を試してます。
減らして飲まないと自分には強すぎる、という点では、西洋薬と同じでした。
大人の規定量は1回4錠×1日3回なのですが、1回飲んだだけで丸1日胃腸の働きが阻害されました。
何を使ってもどこかしら具合が悪くなるのは同じなので、1日2錠まで減らしてみました。
今のところ、胃腸系の副反応は許容範囲になりましたが、頭を圧迫される感じや肩が詰まる感じが出てきたので、最終的にはNG薬品入りかもしれません。
私が安心して使えるのは、第3類医薬品くらいなものです。

553: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/08(火) 21:05:01 UID:mb/UdgioyfU
国民年金の第3号被保険者をめぐる報道を、なんだかなあ、と思いながら見ている。
もともと、第3号被保険者という制度自体が著しく不公平なものだからだ。
なぜ不公平なのかというと、無職の人の中から厚生年金・共済組合加入者の配偶者だけを特別扱いにする合理的理由がないからだ。
無職の人の中には様々な境遇の人がいる。
配偶者の給与が高く遊んで暮らせる専業主婦も、家族を在宅介護するために離職して生家に留まった独身女性もいる。
前者は第3号被保険者として保険料を支払わなくてもよいが、後者は支払わなくてはならない第1号被保険者である。
同じ無職でありながら、この差別はなんなのだろう。
それ以前に、国民年金は多くの人が自ら働いて掛けているものだ。
自営業者など厚生年金や共済組合に属さない人たちは無論のこと、家計の助けにとパート労働で働く妻たちも、自ら保険料を支払っている。
第1号への切り替えを忘れた人に対する救済策の不公平さにではなく、第3号被保険者制度の根本的な不公平さにこそ目を向けるべきではないか。
少なくとも、制度設計に携わる人たちは、国民年金もまた働いて掛けるものだということを肝に銘じておいてほしい。

554: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/10(木) 21:08:56 UID:mb/UdgioyfU
「金八先生」が今季で定年退職されます。
第1シリーズが始まった頃、エサ金の主はちょうど中学生でした。
当時、仲の良かった担任教師に「金八先生みたいな先生がいたらいいのに」と言ったら、その教師は「僕もあんな生徒ばっかりやったらええなあ、思うわ」と笑って言いました。
ドラマの中の生徒の在りようもまたフィクションであることに、生徒の立場である自分は気がついていませんでした。
よい体験をさせてもらったと、今でも思っています。

555: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/13(日) 20:18:56 UID:mb/UdgioyfU
災害時にできることはあちらこちらに出ていますので、してはいけないことをふたつほど。
ひとつは、不確実な情報を流すこと。
もうひとつは、関係各機関に対して、批判のためだけに電話やメールをすること。
こうした行動は、猫の手も借りたい状況になっているところからそれらに対応するための人手を割くことになり、また、状況の改善の用にもたたず、業務を妨げます。

556: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/16(水) 01:26:08 UID:mb/UdgioyfU
いーしーはーらーヽ(*`Д´)ノ
いつだったか、津波注意報の最中にうみべりでマラソン大会開いとったんは誰やねん。
自分を棚にあげて、いったい何いうとるねん。

557: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/19(土) 17:10:59 UID:mb/UdgioyfU
暖かかったので、午後2時半頃水換えしました。
水温は8℃ほどでした。
道具箱の金魚の動きが、他の金魚たちより鈍いので、塩を投入しました。


どうか、原発が落ち着きますように。
そして、危険な場所で作業にあたっている人たちが、みな無事に帰って来られますように。

558: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/20(日) 09:57:48 UID:mb/UdgioyfU
ローカル枠を中心に、少しずつ、テレビにCMが戻ってきました。
CMが流れることがこんなにほっとすることだなんて、思いもよりませんでした。
普段は、このタイミングで入れるな、興が削がれる、とか思っているのに。
今の状況では、CMを出すに出せない業界もあるだろうけれど、出せる業界は出せるCMを出せる地域で出すといい、と思います。
なぜなら、しばらくはそんな気分にもなれないからしようがないけれど、被災しなかった地域がいつまでも自粛モードのままだと、国全体の経済がたちゆかなくなってしまうから。
被災しなかった地域が普段と変わらず経済活動を営むこともまた、復興に繋がる道だと思います。

559: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/20(日) 23:51:19 UID:mb/UdgioyfU
エサ金の主が小さな子供であった頃、世界のあちらこちらで核実験が地上で行われていました。
そんな時代だったので、「今日は雨に濡れないように」なんて注意が、小学校の帰りの会で教師からあったりしました。
遠慮会釈もなく大気中に放射性物質がまき散らされていたあの頃、どのくらいの放射線量の中で毎日暮らしていたのだろうなと、今にして思います。
40年近く昔の話です。

560: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/22(火) 00:50:45 UID:mb/UdgioyfU
今、野党だの与党だのと、いらぬ壁を作っている議員には、次の選挙で票を入れないからね。
批判する余裕があるなら手伝いたまえ。

561: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/24(木) 02:16:50 UID:mb/UdgioyfU
まだまだ寒いですが、庭の沈丁花が咲き始めました。
季節の変わり目らしく気温が乱高下しているので、金魚に餌をやり始めるタイミングがつかめません。

562: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/25(金) 02:48:30 UID:mb/UdgioyfU
いや、もうほんとに。
目の黒いうちは巨人のファンだけにはならん決意を固めましたさ。
東電管内で、今、ドーム球場で野球をするのは、ベターでもベストでもなくワーストだろうに。
選手会の言っていることのほうが遥かにベターです。

563: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/26(土) 20:37:11 UID:mb/UdgioyfU
いつも読みにいくブログのなかに、あれからまだ更新のないのがいくつかあります。
HN以外何も知らない人たちだけど、どうか無事でいますように。

564: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/30(水) 00:19:39 UID:mb/UdgioyfU
久しぶりに通販発注。
愛用のサプリが切れかけて、そろそろ発注せなあかんわと思っているうちにこの地震が発生しまして。
こちらの物流事情は平常どおりでしたが、相手の状況が分からないので、急を要するものでなし、発注を遠慮しておりました。
そうしたら、先日、その業者からメールが来まして。
当面メール配信は休む、というお知らせの後に、このメールは商品配達が可能なことが確認できた地域の顧客に送った旨が書き添えてありました。
つまり、大丈夫な地域の人にまで遠慮されたら商売あがったりなんや、買うてくれ、ということですね。
おかげで発送可能だということがわかりましたので、早速、切れてしまっていたサプリを発注しました。
世の中に金を回さんとね。

565: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/03/31(木) 02:26:19 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEEさんの春ツアーは決行になりました。
とは言っても、初日の越谷は延期ですし、被災地域や計画停電地域での公演は、今後状況を見ながら開催するかどうか決定するそうです。
悩んだ末の決断であったろうと思います。

興業関連業もまた、「生業」です。
興業がなくては、イベンターだの音響だの照明だの舞台装置だの、そこに携わる幾多の事業所の従業員が路頭に迷います。
タレントだって、特に独立事務所の場合、活動をとめてしまうと自分たちだけでなくスタッフも食べていけません。
もしかしたら、東日本の小さいイベンターの中には、もう倒産してしまったところもあるかもしれません。

566: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/02(土) 15:48:17 UID:mb/UdgioyfU
水換え(午後2時頃)
水温13℃

水温がふたけただと、金魚たちも活発です。
最低気温はまだ低いですが、朝の水温を見ながら、そろそろ餌やりを始めようと思っています。
暖かくなったのと明るくなったのとで、植物プランクトンも活発に増殖しています。

THE ALFEEさんの京都公演のチケットが、半月遅れで到着しました。
3月中旬には送られてくる予定だったのですが、地震の影響でイベンターが発送を延期していました。
被災地域から申し込まれていた分については、状況が状況なので、発送せずにイベンター側で保管されているそうです。

567: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/03(日) 23:43:04 UID:mb/UdgioyfU
ドコモのポイントが義援金として活用できるということなので、手続きしてきました。
被災地支援団体の活動に使われるそうです。
先に日赤の義援金口座にも送金したのですが、こちらが分配されるのはいつになるやらわからないので、今のことに使えるところにもと思いました。
協調性も特技もないエサ金の主にできることは、これくらいしかありません。

568: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/06(水) 00:38:45 UID:mb/UdgioyfU
ちらほらと自宅近くの桜が咲き始めました。
花見酒、いつから飲んでないんだろうか。
アルコールが入ると花粉症の症状がひどくなるので、春は禁酒の季節なのです。
それ以前に、外で花なんぞ愛でようものなら鼻がえらいことに(^^;)
なんだか悔しい気分になる桜の季節です。

569: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/07(木) 01:42:39 UID:mb/UdgioyfU
昼間が暖かいので、夜冷え込んだとしても、朝の水温が5℃を下回ることはなくなってきました。
何ヶ月ぶりかで給餌したら、金魚が餌に気付くのに3分くらいかかってました。

570: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/10(日) 09:12:26 UID:mb/UdgioyfU
花粉飛散終息を待たずして、アルコールを解禁しました。
はい、辛抱足らずです。
鼻水倍増になってましたけど、解放感(誤字にあらず)は味わいましたのでよしとします。
アルコールと言えば、ようやくビール系飲料の景気のいいCMが流れ始めました。
空元気だって、必要な時はあるのだ!!
この調子でバンバン流していただきたい!!

571: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/10(日) 18:34:31 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温13℃(午前11時頃)

道具箱のらんちゅうの調子が今ひとつです。
機嫌よく泳ぎ苔もつついているのですが、あまり餌を食べません。

572: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/11(月) 01:55:19 UID:mb/UdgioyfU
超静かな選挙が終わりました。
選挙カーは走らないし、辻立ちにも出会わないし、電話もかかってこない。
いったい誰が出てるんだ?という有り様でした。
これまでどの陣営から電話がかかってきても、愛想よく「がんばってください」と言っていました。
でも、あまりにも与野党ともに不甲斐ないので、今度ばかりはどの陣営にも「しっかりせんから票をいれたらん」と言ってやろうかと思っていました。
でも、1件も受けなかったので、思っただけでした。

573: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/11(月) 21:32:00 UID:mb/UdgioyfU
ACの節約啓発に対する違和感が、日々増幅しています。
ひとくくりにできないことを、味噌も糞も一緒くたにしていて、見るたびにイライラします。
被災地域でも東電管轄地域でもない地域の放送で、自粛を促す内容のものを流してどうしようというのでしょうか。
地域に即した内容に差し換えられないものかと思います。

574: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/16(土) 15:42:29 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温14℃(午前10時半頃)

まだ餌は少ないのですが、植物プランクトンが張り切って増殖していますので、週1で換えています。
朱文金の墨が薄くなりました。
冬の間ヨシズの下に引っ込んでいたからでしょうか。
黒色は安定しないとは聞いていましたが、ほんとうに濃くなったり薄くなったり、しょっちゅう変わります。


子供の頃、協調性がないのなんのとしょっちゅう怒られていたのですが、あれは、次が読めないことも一因だったのだろうなと、最近気が付きました。
先を予測して動かないと、周りから一歩も二歩も行動するタイミングが遅れてしまいます。
何をしていいのかわからないうちに事態がどんどん進んでいって、結局、ぼーっと見ているだけになってしまうことも多々ありました。
もし、学級にそんな子供がいたら、協力する気がないのではなくて、予測することがへたくそなんだな、と思ってみてもいいのではないかなと思います。

575: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/24(日) 20:20:19 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温10℃(午後2時頃)

気温が低いのと昼頃に雹が降ったのとで、いちばん暖かい時間でもふたけたぎりぎりでした。


昨日は、かぶりつきでTHE ALFEEを拝んできました。
御歳57歳の、首のシワまで見えました。
スピーカーも近かったので、スピーカー側だったほうの耳がまだ鳴っています。
義援金を捻出するためにいろいろ節約しているそうですが、ステージ上のものについては妥協はしなかったとかで、客席で見ているぶんにはどこらへんを節約しているのかわかりませんでした。
もっとも、今回は舞台に近すぎて、照明やセットのありようがさっぱりわからなかったのですが。
看板車はありませんでした。
ロビーに置かれた募金箱に人だかりができていました。
バカがうつりそうなくらいおバカなしゃべりは普段どおりですが、全体としては硬質なステージでした。
これだけ硬質なのは十数年ぶりかも。
あの時は出したアルバムそのものが硬質で、その収録曲を中心にしたステージも自ずとそうなったのですが、今回は新譜がないので、どのような色合いにすることも可能です。
この震災で思うところがあったのだろうと思います。

576: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/04/30(土) 16:24:15 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃ほど(午後1時頃)

ヨシズをリフトアップしました。
去年はいつ頃上げたのだろうとつらつら考えたら、ちょうど今頃、自宅のリフォーム工事のため、飼育容器ごと邪魔にならない場所に避難させてました。
陽のあたりかたが全く違うので、ヨシズの掛けようもイレギュラーでした。

577: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/01(日) 00:06:33 UID:mb/UdgioyfU
危機に直面した人の行動が完璧でなかったのを責めることは、どんなバカにでもできる
自分がその目に遭ってから言うべし

578: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/07(土) 01:08:25 UID:mb/UdgioyfU
連休の間に、職場のサーバー部屋のクーラーが壊れました。
発見者によれば、部屋に入ったとたん汗をかくほどの室温になっていたそうです。
よくまあ、サーバーが壊れなかったものです。
何年か前、世間でクールビズとか何とか言い出した頃に、職場の冷房の設定温度が29℃になったことがありました。(サーバー部屋を除く)
結果、ものすごい勢いでプリンターだのパソコンだのが壊れまくりました。
人間はどうにでもなりましたが、オフィス機器は耐えられなかったんですねえ。
業務に差し支えたので、以来、冷房は26〜27℃です。
このへんが、日本でサマータイムを導入してもたいして節電にはならない理由ですね。
寒冷地でなければ最低気温が25℃超…。

579: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/07(土) 14:55:48 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温17℃ほど(午前11時頃)

庭の松が花粉を飛ばしていて、金魚の住処も、水面が花粉だらけです。

挙動が気になっていた道具箱のらんちゅうですが、行動がマイペースになっているのと、餌を摂る時に空振りするのとで、食べるのが遅いようです。
まったりと完食しているので、放置しています。

580: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/08(日) 00:04:27 UID:mb/UdgioyfU
毎年やってくる所管官庁からのアンケート。
見るたびに思う。

設問そのものが机上の空論

わざとやっているのか、気付いてないのか。
いずれにしても、あれでは永久に本当のことはわかるまい。

581: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/14(土) 17:49:40 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温18℃ほど(午前11時頃)

水換えをしていて、睡蓮鉢がずいぶん生臭いなと思ったら、卵がありました。
受精卵のようで、透明な黄色っぽい卵でした。
鉢にいる朱文金とコメット、どっちがどっちなんや、と金魚をよく見ると、コメットに追い星が出ていました。
体格がふたまわり大きい朱文金が雌、小さいコメットが雄でした。
餌やりのたびに朱文金に追い回されているコメットが、いっちょまえに朱文金を追ったかと思うと、おかしいやら、感心するやら。
素晴らしきかな、本能。
卵から育てるのが難しいことは経験済みなので、せっかく発揮した雄の本能を活かしてやれませんが。
卵の数は少なかったのですが、なにしろ生臭かったので、午後改めて大掃除しました。
ついでに、苔が嫌な感じになっている道具箱も大掃除しました。
どう嫌な感じかというと、繁茂しすぎたのか、ドロッとしてきていて、水中に海苔のようなものが漂っていたのです。
大丈夫なのかもしれませんが、苔は洗い落としてもすぐに復活しますので、念のため落としてしまいました。

582: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/16(月) 00:09:01 UID:mb/UdgioyfU
THE ALFEEさん春ツアーのネタバレを漁っていたら、京都公演は来年はないかも、という噂に出会いました。
いつも使っている京都会館の改築話が進んでいますから、そのへんから出た噂なのでしょう。
築50年、舞台は狭い、ピンスポの位置は低い、そろそろ建て替えの潮時なのだと思います。
それにしても、コンサートホールを改修する話になると、会議場兼用とかオペラ用とか、そういう話になるのはどうしてなんでしょうね。
メインは大衆音楽・芸能の公演に据えておかないと元がとれないし、客が跳んだり踊ったりすることを勘定に入れる必要もあると思うのですが。
びわ湖ホールはオペラハウスとして始まりましたが、結局は稼働率を上げるために何でもありに方針転換しています。
また、会議場として作られたグランキューブ大阪がフェスティバルホール(建て替え工事中)の代替会場的な使われ方をしていますが、造りが不便なうえに、コンサート会場として使うには軟弱過ぎなんですね。
新生京都会館は、使う側にも観る側にも使い勝手のよいホールになってほしいなと思います。

583: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/17(火) 22:36:24 UID:mb/UdgioyfU
今頃になって、震災・原発事故関連報道が、ボディーブローのように効いてきました。

584: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/21(土) 11:38:27 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃(午前10時半頃)

金魚の住処まわりの木々がだいぶ茂ってきました。
だいたい木々が茂ってくると青水化は終息するのですが、今のところまだ絶賛シーズン中です。
先週大幅に換水した道具箱と睡蓮鉢も、もう青水化しています。

585: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/23(月) 21:58:30 UID:mb/UdgioyfU
>>575に書いたTHE ALFEEのライブのおバカなMCで、「高見沢さん(派手な人)は最近大食らいだ」という話があったのですが。
桜井さん(ヒゲの人)が「またボスブタに」と笑ったその時、坂崎さん(生ギター担当の人)が片手をパーにして客席にアピールしていました。

それって

5kg肥えたってことですかい!?

確かに、数年前と比べたら、肩とか腕とか胴回りとか、別人28号、ですけど。

それは筋トレの成果だけでなく、暴食の結果でもあるってことですかい?!

桜井さんはどよめく客たちに向かって「筋肉だよ」とフォローしていましたが。

なんでまた、そんな大食らいに、と思っていたら。
別公演のレポに、「いろいろ制限していたのがどうでもよくなってきた(高見沢談)」とありました。
2002年頃、腹まわりに贅肉がついて、脂肪がベルトに乗っていたことがありましたが、あれからご飯を控えめにしてたんでしょうか。
なぜどうでもよくなったのかわかりませんが、いい加減にしとかないと、ほんとにブタるよ。

586: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/24(火) 15:23:07 UID:mb/UdgioyfU
国会議員と書いて、いまじぶんはなにをすべきかはんだんできないひと、とふりがなを打ちたい今日この頃。
東電発表と書いて、だいほんえいはっぴょう、とふりがなを打ちたい今日この頃。


梅雨入りしたかのような天気で、琵琶湖がたっぷんたっぷんになってます。

587: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/25(水) 14:05:09 UID:mb/UdgioyfU
今朝、金魚に餌をやりに行くと、朱文金・コメットペアが組んずほぐれつやっておりました。
この最中に餌をやったらどうなるか、試してみました。
見向きもされませんでした。
やることやったら食うだろうから、見捨てられた餌は放置しました。
回収しようにも、あんなとこにへたにあく取り(※)をつっこんだら、怪我をさせるもとです。

※浮上性餌の回収に、台所用品のあく取りを使っています。

588: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/26(木) 13:40:04 UID:mb/UdgioyfU
早起きして、朝飯前に睡蓮鉢を掃除しました。
たっぷんたっぷんの琵琶湖も、今頃はきっと鮒の卵まみれ…。
産卵期に琵琶湖の水位を下げると卵が干上がるので、近年は、大量産卵が確認されれば孵化にかかる日数くらいは水位を維持しているのだそうです。
治水と生態系保全の両立は、なかなかに難しそうです。

589: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/26(木) 23:03:29 UID:mb/UdgioyfU
近畿も梅雨入りしたそうで。
毛布を1枚、洗いそこなってしまいました。
梅雨入り早過ぎです。

590: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/28(土) 17:20:29 UID:mb/UdgioyfU
雨がひどくならないうちに水換え
水温18℃(午後1時頃)

梅雨時の水換えは、とりあえずやっておく主義です。
どしゃぶりでなければ無問題です。

591: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/29(日) 23:15:21 UID:mb/UdgioyfU
あーめが、あーめが、ふっているー
(中略)
金魚はどうしているかしらー

覗きに行くと、雨の中、コメットが朱文金にちょっかい出していました。
そして、その気はないらしい朱文金に逆襲され、鉢中追い回されておりました。

592: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/30(月) 09:47:42 UID:mb/UdgioyfU
さて。
仮に内閣不信任案が可決されたとする。
その場合、どのようにして次の内閣を決めるつもりなのだろうか。
一般国民の手の全く届かないところで総理を決めることができない、決めたところで支持されないのは、小渕さんが総理在任中に急死した後の騒動で国会議員もよくわかっていると思う。
内閣が総辞職したとしても、衆議院を解散したとしても、選挙権を持つ人は違えど、全国規模の選挙は必要なのだ。
今、全国規模の選挙ができる状況かといえば、そうではない。
それを承知の上で不信任案を出そうというのは、どのような目論見があってのことなのか、そこがわからない。

593: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/05/30(月) 15:08:55 UID:mb/UdgioyfU
台風の雨、思ったほど降りませんでした。
GW明けの大雨のほうが、雨量は多かったです。
普段の水量の関係で、金魚の住処のうち火鉢だけは、大雨でもオーバーフローしたことがありません。
火鉢に入った雨はそのまま溜まるので、大雨が降ると5lくらい水量が増えていたりします。
2日ほどの間に30lのところに5lの雨が入ったというとすごい水質変化に思えますが、普段の水換えは30lのうち10lが2分もしないうちに入れ替わっていますので、水換えほどの変化ではないです。

594: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/01(水) 22:35:33 UID:mb/UdgioyfU
琵琶湖がたっぷんたっぷんになりすぎて、浜に自生しているハマヒルガオが水没したそうです。
冠水してしまった田畑もあるかもしれません。

595: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/03(金) 21:48:00 UID:mb/UdgioyfU
降れば寒い、照れば暑い、そんな天気ですが、金魚ズは元気です。
バリバリ餌食ってます。

596: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/04(土) 15:20:54 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃(午前11時頃)

金魚にあたる陽射しが木漏れ日になってきました。
間もなく青水のシーズンも終わります。
金魚の住処まわりの木々は、日除け、風除け、雨除けに大活躍します。
自然には自然で対抗するのだ。

道具箱にイトミミズ様が降臨しました。
水換え作業の時ゴミを手網で掬っていたら、赤い糸状の生き物が数匹いまして。
最初ボウフラだと思ったのですが、金魚が食べるだろうからと容器に戻したら、底に撒いてあるリング濾材の穴に潜って行きました。
で、これはイトミミズだなと。
うちは生き餌はやっていないので、水道水由来なのでしょう。
しかし、20lに5cmらんちゅう1尾飼い、週1回1/3水換え、餌は人工餌を1日2回という条件で自然発生しようとは。
しかも、半月ほど前に大掃除した飼育容器に。
濾材だって、大ざっぱではありますが、その時に飼育水で洗いましたし。
かなり驚いています。

597: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/05(日) 10:05:17 UID:mb/UdgioyfU
いや、ちょっと待て。

水中に発生する赤くて糸みたいな生物は、なにもイトミミズだけではないでしょう。
調べてみたら、かの有名なアカムシ(ユスリカの幼虫)も、赤い糸体型でした。
それも、浮遊せずに底の泥の中に住むそうです。
道具箱に涌いたのは、アカムシなのかもしれません。
んー、どっちなんでしょう。
どっちにしても、金魚的には食い物なのに変わりはないですが、どれだけ水棲生物を知らないんだ、俺!という感じです。

598: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/05(日) 18:56:50 UID:mb/UdgioyfU
エサ金の主と母との会話は、時に行き違いが生じる。
それはたいてい、暗黙の了解をめぐって生じる。
なので、エサ金の主はなるべく質問して、母の思うところの暗黙の了解を明確に言語化してもらおうと試みる。
ところが、うっかりするとこれがまた争いの元になるのだ。
母にしてみれば、言わなくてもわかりそうなことをいちいち質問されるのは、うっとうしいことなのである。
しかし、尋ねておかなければ私の行動が母の意図に添わなくなることがあるので、訊かないわけにはいかない。
難儀なことである。
しかし、暗黙の了解を察することを期待しての発言だとわかっていなかった頃は、まったくもって母の言葉を信用できなかったので、難儀なだけですむなら御の字である。

599: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/07(火) 14:35:25 UID:mb/UdgioyfU
今朝、金魚に餌をやりにいくと、日除けのヨシズが全閉になっていました。
昨日は晴れて暑かったので、家族が広げておいてくれたようです。
金魚を飼うには環境の影響を先読みする必要があるのですが、きれいさっぱり忘れていることもあります。
朝寝坊なうえにボケッとした飼い主をフォローしてもらえるのは、ありがたいことです。

600: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/11(土) 20:16:46 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃(午前11時頃)

水換えをしようとしたら、朱文金・コメットペアが産卵真っ最中でした。
やむを得ず、この鉢だけ昼食後に水換えと掃除をしたのですが、終わったと思って水換えにとりかかったのに、避難させたバケツで産卵の続きを始めてくれました。
結局、落ち着いて鉢に帰還したのは4時前でした。

道具箱に湧いた赤い糸状の生き物は、もういませんでした。
金魚の腹の中に収まったのでしょう。

琵琶湖では、水位調整の影響でずいぶん卵が干上がったそうです。
あれだけたっぷんたっぷんで、まだこの先梅雨明けまでどれだけ降るともわからないのでは、水位を高いままにしておくのは難しかったのだろうと思います。
ヘタをすると、湖岸近くの用水路が溢れ、その周囲の田畑が冠水しますから。

601: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/12(日) 18:58:11 UID:mb/UdgioyfU
産卵の後は大幅に水換えしますが、大量産卵でなければ、完全に水を入れ替えることはしませんし、掃除も鉢の中の水を使って大雑把にするだけです。
それだけにかなり生ぐささが残りますが、翌日になるとにおいがましになります。
においの元になっているタンパク質が分解されるのでしょう。
ビバ!バクテリア!です。
(鉢の内側を埋め尽くすような大量産卵の場合は、全量換水し、カルキを抜いた新水で掃除しています)

602: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/14(火) 00:23:49 UID:mb/UdgioyfU
コメット・朱文金在中の睡蓮鉢の水は、もう鼻を近付けてクンクンしてもくさくありません。
多少生き物のにおいがする程度です。

603: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/15(水) 14:33:32 UID:mb/UdgioyfU
「誰にでも、身の回りに馬の合わない人が一人や二人はいる」という現実の中にいる人には、
おそらく
「世の中のほとんどと合わない」という現実の中にいる人がどのように世界を感じているかは想像がつかない

支援者を名乗る人々のブログなんかを読んでいる時に感じる、なんだかしっくりしない感じの元は、たぶんそれだと思う

604: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/18(土) 23:13:32 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃(午前11時頃)

大雨の後は体調を崩すことがあると聞いているので、一応気にしてはいるのですが、相変わらず金魚ズは元気です。
頑丈な品種しか飼ってないんですけどね。
(らんちゅうは意外と丈夫にできてます)

THE ALFEEさんの大阪公演に行ってまいりました。
京都公演と出し物はあまり変わっていないのですが、印象がえらく変わっていました。
京都公演はだいぶ硬質に感じたのですが、今回はやたら元気でした。
ツアーやっていいのか?という状況で始まって、懸案だった仙台公演も開催でき、ほぐれてきたのでしょうか。
それにしても、たかみー、腹回りが太りすぎです。
なんとかしたまえ。

605: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/22(水) 22:58:14 UID:mb/UdgioyfU
ついに職場の事務室に冷房が入りました。
28℃設定の弱冷です。
それでも、冷風に弱いエサ金の主にはつらいです。
今現在、自宅の自室にいますが、襖の隙間から入ってくる隣の部屋のクーラーの冷気で体のあちこちが痛いです。
しようがないので布団に潜って汗かいてます。
そんなわけで、今年は電車もお店も全部弱冷にならないかなと、密かに期待しています。
個人的には冷房がなければもっと楽に夏を過ごせるのですが、社会的には無理な話ですね。
道具が壊れて仕事にならないから。

606: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/25(土) 20:39:47 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前11時頃)

もう少し早い時間に水換えしないと、やってて暑いです(^^;)
まだ6月だというのにアホほど暑いので、金魚の住処の西側にヨシズを立て掛けました。
低水温を気にしなくていい季節は、水換えにはたいてい汲み置きした水を使っていますが、日光にはあてていません。
10lやそこらの水に日光をあてると、お湯になってしまいます。
夏でなくてもそれなりに温まって、日陰にある金魚の住処とは水温の差が大きくなります。
それで、日光のあたらない明るいところで汲み置くことにしています。
だいたい前夜に汲んだものを午前中に使ってしまいますが、うちの水道水では特に問題はありません。
夜を越した水を朝のうちに使うのが、水温差は小さくてすむ感じです。

607: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/06/26(日) 23:18:14 UID:mb/UdgioyfU
ブルーレイ・レコーダーを買い求めてまいりました。
地上アナログ放送が終了するまでに設置すればいいやと悠長に構えてましたら、7月1日からは、アナログ放送の画面上に9分の1もの面積で終了告知が常時表示されるんだそうで。

なんだとー!?
早くなんとかしないと、たかみーの新譜プロモ出演を美しく残せないじゃないかー!!!!!!

というわけで、重い腰を光速で上げたしだいです。
思えば、屋根にパラボラアンテナを上げた時も、「カムイ外伝」をNHKがBSでやると番宣していたからでありました。
あの時も、ものすごい勢いで電器屋に自転車を走らせパラボラアンテナと対応ビデオデッキを注文し、放送日に間に合わせたのでした。

経済を支えるもの、それは煩悩…。

608: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/02(土) 16:15:31 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃ほど(午前10時半頃)

火鉢が生臭いです。
他の容器はそれほどでもないのですが、これだけが、卵を産んだかのように生臭いです。
暑すぎ、紫外線不足、風通しが悪い、飼育密度高め、思い当たる節がいろいろと。
出勤する直前まで、横側のヨシズを撤去し、上側も半開にしているのですが。
ここだけ週2回の水換えにしてみようかと思っています。

更紗模様のらんちゅうのうち1尾の、背中の模様が変わってきました。
背中の白かった部分に徐々にオレンジ色の部分が出来てきて、今やごく淡いオレンジ色の地に濃いオレンジ色の斑がある感じになってきています。
推定7歳になるのですが、この歳になって赤くなってくることもあるんですね。

逆に、更紗模様のコメットは少し色が褪せた感じです。
元気はいいのですが、色抜けなのか、体調不良気味なのか、気になるところです。


アナログ放送の画面がえらいことになっていますね。
ブルーレイ・レコーダーを設置してくださった電器店の方の話では、地デジ対応の済んでいないお宅がまだまだあって、今からアンテナ工事を申し込んでも、施工できるのは1ヶ月先だとか。

609: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/03(日) 23:52:21 UID:mb/UdgioyfU
お昼前、金魚の様子を見に行くと、道具箱のらんちゅうが底でじっとしていました。
しばらく見ていても、動き出す気配がありません。
軽く容器を弾いてみると、脱兎のごとく泳ぎだし、その後は特に不審な行動はありませんでした。
寝てたんですかね。

610: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/05(火) 14:10:39 UID:mb/UdgioyfU
火鉢のみ水換え
水温25℃(午前8時半頃)

生臭いので、火鉢だけ水換えしました。
見かけはきれいな水なんですけどね。
水の良し悪しは、見かけでも、匂いでも、一般的愛玩飼育でチェックする範囲の数値でも、判らないものがあります。
生き物を飼うというのは、人知を超えたなにものかを相手どろうという、とんでもなく傲慢なことなのではないかと、時々思います。

611: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/06(水) 14:23:54 UID:mb/UdgioyfU
ほんまにもう。
国会が小学校の帰りの会以下やんか。
何しょうもないことやっとるねん。
ほんまにどいつもこいつも(-"-;)
やるだけ電気が無駄やさかい、国会への送電切ったれ、アホらしい

612: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/06(水) 17:22:47 UID:mb/UdgioyfU
いかん、いかん

年甲斐もなく、吐いたらあかん毒を吐いてしもうた

ただの悪口雑言だす

613: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/09(土) 13:24:47 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前10時半頃)

火鉢の水は、先週ほど臭くはなく、他の容器と同程度でした。
火曜日に水換えしたためか、ここしばらく比較的気温が低かったからか、そのあたりはわかりません。

火鉢在住のらんちゅうが1尾、背中を擦りむいていました。
原因は飼い主です。
火曜日に水換えした時に、縁で死角になる位置にいた魚に手網をぶち当ててしまいました。
網にオレンジ色のものが付いていたので、怪我をさせたのはわかったのですが、その時はどの魚かわからなくて。
特に二次感染はないようですし、そのうち治るでしょう。
健康な個体のちょっとした怪我は、いちいち手当てするほどのことでもないです。

614: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/10(日) 22:56:12 UID:mb/UdgioyfU
なんだか微妙に挙動不審なのが1尾…。
元気なんだけど、なんか違う気がする…。
うぬう(-"-;)


先週だったか、先々週だったか、ローカルニュースでやっていたのですが、今年は琵琶湖富栄養化防止条例(琵琶湖条例)ができて30周年だそうです。
もうそんなになるんですね。
この条例で、リンを含む合成洗剤の使用・販売が禁止されました。
天然石鹸の使用を目指した「せっけん運動」もありましたが、さすがに石鹸だけでは使い勝手がよろしくなく、そこまで徹底するには至りませんでした。
当時子供心にインパクトがあったのは、その後洗剤メーカーが続々と無リン洗剤を発売したことでした。
条例を定めたのは一地方自治体でしたが、機が熟していたのかもしれません。

615: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/10(日) 23:30:23 UID:mb/UdgioyfU
昔話ついでに。

20年ほど前でしたか、テレビの討論番組で「テレゴング」という電話投票システムが使われていた時期がありました。
意見Aと意見Bにそれぞれ電話番号を割り当てて、視聴者に賛同する意見側の電話番号にかけてもらい、かかってきた件数を番組内で表示するものでした。
これがやがて堅い討論番組には使われなくなったのは、組織票を排除できなかったからだ、という話を聞いたことがあります。
昔に聞いた話で、出所も不確かなので、真偽のほどは定かではありません。
しかし、表に出ないだけで、楽曲のリクエストから番組への苦情まで、組織的行動が日常的にあるだろうということは想像がつくので、案外本当にそうだったのかもしれないと思います。

616: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/16(土) 13:50:30 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前11時頃)

連日の猛暑ですが、最低気温がそれほどでもないせいか、水温はいい塩梅です。
今年は、平日は帰宅から翌朝出勤時まで、休日は日没から翌日昼下がりまで、上部のヨシズを半開にして、西側のヨシズも撤去しています。
午前中は木漏れ日しかあたらないので、厳重にしなくても煮える心配はなかろうと思ってやってみたところ、大丈夫でした。
「見るなの座敷」ならぬ「伐るなの庭木」が今のところ剪定されていないので、当面はこのやり方でいこうと思います。

617: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/16(土) 14:08:45 UID:mb/UdgioyfU
歴史に「たら」「れば」はないわけですが。
もしも、立地自治体にばらまいた金銭を安全性向上に使っていたら、ここまで悲惨なことにはならなかったのではないでしょうか。
お金の使い道も、地元対策の手法も、誤っていたのだと思います。
それを長期間に亘って正そうともしなかった当時の政権与党は、自らの不明をはじて然るべきだと思います。

618: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/20(水) 14:22:37 UID:mb/UdgioyfU
荷物こなーず。
台風の影響で、いろいろと業務が滞っています。

619: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/20(水) 23:54:08 UID:mb/UdgioyfU
稲わら問題。
原発事故直後に放射性物質の飛散予想を開示していれば、農家だって用心のしようもあっただろうに。
ずいぶん後になって、放射性物質飛散状況の地図が公開されていたが、その地図では西日本以西と北海道を除き、大半の地域に放射性物質は飛び散っていた。
日本の役所は情報を隠しすぎる。

620: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/23(土) 13:07:24 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温25℃(午前11時頃)

台風6号が来ると見せかけて去った後、気温がびっくりするくらい下がりました。
今日からはまた暑いです。
つかの間の涼しさでした。
水温は気温ほど変わりません。
雨もたいしたことはなく、金魚ズは変わりなく過ごしています。

節電モードで職場の冷房の設定温度は去年より高いのですが、電力使用量は下がるどころか上がってます。
熱暴走しそうなパソをだましだまし、高めの温度にしている意味がありません。
この1年の間に、何か電気を食うものを設置したんでしょうか。

621: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/24(日) 18:48:16 UID:mb/UdgioyfU
火鉢のらんちゅうが1尾挙動不審なため、塩を投入しました。
どのような状態かというと、活発でバリバリ餌を食うのに、時折ふわっと横倒しになりかかるのです。
挙動不審としか言いようがありません。
こやつらも推定7歳、そろそろどこが悪いわけでもなく弱ってくる個体がいてもおかしくはない年頃です。

622: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/27(水) 19:19:21 UID:mb/UdgioyfU
火鉢だけ水換えしました。
このところ暑さが昔並みなせいか生臭くはないので、週1の水換えに戻していたのですが、塩入りなので念のため換えました。
件のらんちゅうの様子については、よくわかりません。
朝の餌やりで数分間ご機嫌伺いしているだけでは、こまかいことまではわからないのです。

623: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/29(金) 09:36:59 UID:mb/UdgioyfU
おや。
今朝は駅構内の照明が点いている。


電力使用量は、ほんとうにお天気しだいですね。
職場に掲示してある日々の使用量が、ものの見事に気温と連動しています。
設定が28℃なのは変わらなくても、そこまで室温を下げておくのにどれだけ馬力が必要かは変わると。

624: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/07/30(土) 14:42:36 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前10時半頃)

飼い主の手網で背中を擦りむいたらんちゅう、だいぶ治ってきたなと思ったのに、再び負傷しました。
原因は今度も手網です。
飼い主と金魚、よりどんくさいのはどっちでしょう。
なんにしても、ごめんよう。

625: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/02(火) 09:23:00 UID:mb/UdgioyfU
塩入りにつき、火鉢のみ水換え。
件のらんちゅうの不審な挙動は、あれ以来目撃していません。
目撃していないだけなのか、挙動そのものがなくなったのか、そこがわからないのがもどかしいです。
悪くなっていないのは確かなのですが。
とりあえず、今週で塩水浴は終了しようと思います。

626: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/06(土) 17:09:51 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前11時半頃)

今回から、火鉢も真水での水換えです。

金魚の住処にあたる陽射しが、ほとんど透明波板越しのものになりました。
それでもじゅうぶん強いので、まだまだ日除けは必要です。

627: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/13(土) 16:42:20 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温28℃(午前10時半頃)

気温が35℃ほどにもなった午後2時、水温も30℃に達しました。

珍しく、火鉢のらんちゅう達が餌を食べ残しました。
元気がないというわけでもないのですが、夏バテでしょうか。


背中の色が紅白からオレンジ濃淡に変わっていたらんちゅう、最近また紅白に戻りました。
おもしろすぎです。

628: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/14(日) 13:37:47 UID:mb/UdgioyfU
昨日午後から食欲不振になった火鉢のらんちゅう達ですが、どうも溶存酸素が不足していたようです。

今日の朝も餌を食べず、泳ぎも昨日よりぼんやりしていました。
水もやや白濁している感じでしたので、とりあえず水換えて塩でも入れるかと、まず水を換えました。
すると、いきなり泳ぎが活性化して、鰓蓋の動きも緩やかになりました。
しばらくすると、餌を求めてそのへんをつつきはじめる始末です。
鰓病なら水換えしたくらいで劇的に状態がよくなることはないでしょうし、水中の酸素のほうに問題があったのだと思います。
酸素不足が原因なら、さらに酸素を溶け込みにくくしてしまう塩はないほうがいいかなと思ったので、塩の投入は見送りました。

解せないのは、なぜ昨日、それも水換え後に酸素不足が生じたのか、ということです。
新しい水が入りますから、水換え前より溶存酸素量は改善されていたはずです。
昨日は水換えの後給餌したのですが、その時は勢いよく食いついていました。
その時点までは、問題になるほど酸素が足りないわけではなかったのだと思います。
それから午後の餌をやるまでの3時間にいったい何があったのでしょうか。

629: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/16(火) 14:06:15 UID:mb/UdgioyfU
火鉢のらんちゅう達は、日曜の水換えの後、ケロッと元気になり、その日の午後からバリバリ餌を食っています。
いったい何だったんでしょう?

630: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/19(金) 03:12:42 UID:mb/UdgioyfU
時々読みにいくらんちゅう愛好家さんのブログに、「青水でないから亜硝酸が出る」と解釈できる文脈があって、それがずっと疑問でした。
青水化しようがない濾過装置付き室内水槽でも、亜硝酸を分解する微生物はひと月も金魚を飼えばじゅうぶん繁殖しますから、青水でないことと生物濾過が成立していないこととが必ずしも同時にはおこらないことは明白です。
それで疑問に思い続けていたのですが、やっとわかりました。
順序が逆だったんです。
生物濾過が機能していないから、その頂点に位置する植物プランクトンが消失するんですね。
生物濾過が崩壊していれば、亜硝酸が検出されるのは当然です。
それなら私も経験しましたよ。
元から青水でない鉢ですから、消失したのは苔でしたけど。
青水化するに足るだけの光量とアンモニア生産源がある場合に限っては、青水でない、すなわち生物濾過が機能していないという図式が成り立つ、そういうことだったんですね。

631: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/20(土) 17:02:00 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前11時頃)

いきなり涼しくなりました。
体がすっかり35℃仕様になってしまっているので、28℃では汗もかかないです。
そろそろツクツクボウシが鳴いてもおかしくない時期ですが、今年はまだ鳴き声を聞いていません。
猛暑はしばらく一休みだそうですので、これで出番を察知するかも。

632: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/21(日) 10:44:07 UID:mb/UdgioyfU
植物プランクトンはどんな種類の窒素栄養塩を吸収するのか、ちゃんと知りたくなったので、ちょっとばかり検索をかけてみました。
滋賀県琵琶湖環境科学研究センターのサイトにある「植物プランクトンの窒素栄養塩の利用について」というそのものズバリの記事がひっかかったので読んでみたら、まあ、そのメカニズムの複雑なこと。
とても私のおつむでは理解しきれませんが、とりあえず、アンモニウム態と尿素態と硝酸態を吸収しているのはわかりました。
この3つの中では、アンモニウム態と尿素態がよく利用されるのだそうです。
ちなみに、亜硝酸態窒素を吸収するとは書かれていませんでした。


そうすると、ニトロソモナスと植物プランクトンがどのように餌となるアンモニウムを奪い合っているのか、なんてことも気になりだすわけで。
でも、そのへんはもう、個々の飼育環境ごとに違うとしか言えないのかもしれませんね。
うちみたいに、アンモニアが検出されなくなり、硝酸塩が検出されはじめても、まだ植物プランクトンが目に見えては繁殖していないということもありますし。
ほんと、生態系って複雑です。

633: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/23(火) 21:12:41 UID:mb/UdgioyfU
今日やっと、ツクツクボウシの声を聞きました。
これを聞くといまだに、「ああ、夏休み終わりかー(-"-;)」と思います。
不思議だなあ。

634: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/08/27(土) 13:22:55 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前10時半頃)

それなりに涼しくなってきました。
日除けを全閉しても水温30℃超え、なんてことになる心配が減って、金魚飼いとしてはひと安心というところです。


山手にある職場付近ではツクツクボウシが鳴いていますが、平地にある自宅付近では聞こえてきません。
標高差なんて100mもないと思うのですが、職場は雪でも、ふもとまで降りてきたら雨ということがあって、わずかな気温差は確かに存在します。
虫にとっては大きな差なのかもしれません。

635: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/03(土) 12:38:32 UID:mb/UdgioyfU
台風につき、水換えは日延べです。

金魚ズの台風対策は、ヨシズを伏せただけです。
固定はしていませんが、暴風圏には入らないようですし、建物に囲まれた庭の内でもありますので、大丈夫でしょう。

636: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/04(日) 11:41:54 UID:mb/UdgioyfU
台風が去ったので水換え
水温23℃(午前10時15分頃)

昨日汲んでそのままにしていたバケツの水は、ほこりだらけになっていました。
でも無問題です。
外飼いなんで、普段からいろんなものが落ちてますって。

637: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/07(水) 20:25:32 UID:mb/UdgioyfU
今朝の水温は、なんと18℃でした。
昨夜は涼しかったからなあ。
このまま秋に突入するはずはなし、しばらくは20℃台前半をうろうろするんだろうと思います。

638: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/10(土) 13:40:25 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温25℃(午前10時半頃)

気温とともに、水温も夏に戻りました。

睡蓮鉢に、ふやけたうどんの切れ端のようなものが沈んでいました。
掬って見たら、ナメクジの水死体でした。
しかも、ちぎれてるし。
外飼いなんて、そんなもんです。

639: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/11(日) 16:21:02 UID:mb/UdgioyfU
火鉢在住のらんちゅうたちが、またしても食欲不振になりました。
やはり水換えの後に発症、そしてやはり、この季節にうちでは見かけないはずの、ながーい糞を引きずっています。

いったいなんなのだー(>_<)

640: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/12(月) 14:17:09 UID:mb/UdgioyfU
とりあえず、出勤前に火鉢だけ水換えしました。
朝の餌も抜こうかと思ったのですが、揃って餌よこせデモを繰り広げていたので、控えめにやりました。
皆食いついてはいましたが、我慢したほうがよかったんでしょうか。

641: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/17(土) 13:46:07 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前10時半頃)

雨の中で換えるはめになるかと思いましたが、幸い止んでくれました。

火鉢のらんちゅうたちは、今のところ元気にしています。

642: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/23(金) 09:42:39 UID:mb/UdgioyfU
今朝9時過ぎの水温は17℃でした。

急に水温が下がったせいか、朱文金とコメットが餌くれデモをしません。
食べる気がなさそうでしたので、朝飯は抜きました。

飼い主はこれから出勤です。
昨日着くはずの荷物が今日になったもので、三連休ではなくなりました。

643: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/09/24(土) 17:50:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温17℃(午前10時頃)

朱文金とコメットは復活しました。
食後の休憩をしているのが少々気になりますが、餌よこせデモは復活しています。

644: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/01(土) 12:17:43 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温19℃(午前10時頃)

金魚ズは、変わりなく元気にしております。

餌は1回の量は減らしましたが、まだ1日2回のままです。
去年何℃くらいでどうしていたのか、なぜか毎年忘れています。

645: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/08(土) 12:59:16 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温18℃(昼12時頃)

金魚の住処に直射日光が当たらない季節になりました。
今はまだ、昼頃は物干し場の透明波板越しに陽が射していますが、そのうち1日中建物の影になります。

4日ほど前に朝の水温が13℃まで下がって、餌を1日1回にしました。

646: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/10(月) 13:28:12 UID:mb/UdgioyfU
どうも朱文金が挙動不審なので、鉢を大換水して、軽く掃除しました。

この陽のあたりようで青水化するというのは、富栄養化しすぎている可能性がじゅうぶんあります。
今日の水換えは75%ほどですが、土曜日の定期換水と合わせると、全量換水みたいなことになりました。
中1日ありましたので、魚が受けるショックはあまりないと思います。

ついでに塩も入れました。

647: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/13(木) 09:21:39 UID:mb/UdgioyfU
その後、朱文金は機嫌よくしております。
月曜日に水換えしたあと、ついでに2日ほど絶食させておきました。

648: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/15(土) 20:32:35 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃(午後1時頃)

妙にコメットが朱文金にちょっかい出してます。
季節間違ったか?

649: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/17(月) 09:35:46 UID:mb/UdgioyfU
放射冷却か、晴れたら夜のうちに水温が16℃ほどに戻りました。
天気予報的に表現すれば、今朝の水温は「平年並み」です。

650: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/22(土) 18:45:59 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃(午後1時半頃)

塩水にしていた睡蓮鉢も、今回から真水での水換えです。

651: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/23(日) 19:00:33 UID:mb/UdgioyfU
再び塩投入。
今度は、道具箱在住らんちゅうです。
なにか、挙動がヘンなんですよね。

652: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/10/29(土) 20:53:59 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温13℃(午前11時頃)

ヨシズを新調しました。

道具箱在住らんちゅうは、機嫌よくしています。

653: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/04(金) 14:43:08 UID:mb/UdgioyfU
いつぞや、京都会館改築の話を書きましたが、本決まりになったようです。
昨日のTHE ALFEEびわ湖ホール公演で、来年の春ツアーの予定が張り出されていたのですが、京都会館改築のため京都公演はない旨が書かれていました。
代替会場はびわ湖ホールだそうです。
京都市内には大衆音楽が使える同規模のホールがないので、これまで京都会館を使っていた人たちは近隣各地で確保することになるのです。
数が限られているので、手当てするのもたいへんだろうなと思います。

新しい京都会館は今抱えている問題点を一掃するでしょうから、何年かして新装開業したら、びわ湖ホールあたりにとってはかなりの脅威になりそうです。

654: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/06(日) 10:31:02 UID:mb/UdgioyfU
11/5(土)水換え
水温17℃(午前10時頃)

いつまでも暖かいですね。
金魚がまだまだ活動的なのはいいとして、蚊までもがまだまだ活動的で、水換え中もれなく喰われます。

655: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/12(土) 10:22:23 UID:mb/UdgioyfU
今日は植木屋さんが来られています。
狭い庭ですが、松の木の剪定とか、自分たちではできないので、年に1回だけきてもらっています。
そんなわけで、金魚の水換えは日延べです。

656: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/14(月) 09:16:54 UID:mb/UdgioyfU
出勤前に、らんちゅう在中道具箱にプチプチを巻ました。
冬囲いほどのものはいらない気候ですが、試しに放置してみた年はどうも調子がよろしくなかったので、反省して巻いています。

657: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/20(日) 16:55:19 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃(午前11時半頃)

もはや陽射しなどろくにあたってもいないのに、なぜか睡蓮鉢が青水化しています。
有機物多すぎですか?

658: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/22(火) 08:57:38 UID:mb/UdgioyfU
ついに水温がひとけたになりました。
今朝8時すぎ、8℃ほどでした。
さすがに餌くれアピールもなかったです。

659: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/11/27(日) 00:37:26 UID:mb/UdgioyfU
11/26水換え
水温8℃(午前11時頃)

ヨシズを伏せると、どういうわけでか朱文金とコメットはその陰に入ってしまいます。
餌を落とすと、ぬうっと出てくるのがおもしろいです。

660: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/12/03(土) 17:11:39 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃(午後1時半頃)

12月と思えない高水温ですよ。
ふたけたあると金魚がよく動きます。

661: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/12/10(土) 19:23:40 UID:mb/UdgioyfU
ついに、水温が4℃まで下がりました。
今後の水換えは、当日の水温しだいです。

金魚たちの様子は、ゆるゆると泳ぐやつやら、底でうずくまるやつやら、様々です。

試行錯誤していた、ヨシズを左右どちらを開けるか忘れない方法は、昨シーズン中に偶然解決しました。
たどり着いたのは、開け閉めを始めた日は偶数か奇数か、開けたのは右か左か、それだけ覚えておく、という実に簡単な方法でした。
昨冬、たまたま雪が降った日の状態がくっきり画像として頭に残ったことで、結果的にそういう方法になりました。
月末月初に奇数が2日続いても、その程度のことならたいして苔には影響しません。
うっかり忘れたら、またその日を基準に覚えなおせばいいだけです。
なんで、そんな簡単なことを考え付かなかったんでしょうかねえ。
今年は、奇数が左、です。

662: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/12/13(火) 14:22:01 UID:mb/UdgioyfU
朝、金魚の住処のヨシズをまくりにいったら、すでにまくられていました。
昨夜、かけ忘れてたんですね。
しょせんヨシズ1枚で冬越しできる気候ですから、雪の時とか、ものすごく寒い夜とかでなければ、かけ忘れても無問題です。

先日からうずくまっていた個体が今朝は泳いでいました。
ちょっとぬくいんかなと水温計を見たら、6℃ほどありました。
わかりやすいやつです。

663: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/12/17(土) 23:14:25 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温5℃(午後2時半頃)

それなりに魚が活動していたので、思い立って水換えしました。
汲み置きではないので、新しい水と飼育容器内の水の温度差が5℃もありました。
でも、飼育容器に金魚を入れたまま、3分の1ほど部分換水するだけですので、これだけ差があっても問題が起きたことはまだありません。

664: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2011/12/25(日) 00:20:20 UID:mb/UdgioyfU
12/24(土)、今季最低水温を更新しました。
3℃でした。
さすがに金魚ズも動きません。

飼い主は、帯状ヘルペスにやられました。
水疱瘡ウイルスと、36年ぶり2度めの対戦です。

665: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/01/12(木) 09:19:49 UID:mb/UdgioyfU
昨夜の雪で、うちのあたりは、今季初の積雪となりました。

寒かったので金魚の住処が凍るかと思いましたが、それは大丈夫でした。

前回の水換えからひと月近く経ちます。
そろそろ換えたいのですが、当分は無理そうです。

666: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/01/16(月) 14:22:13 UID:mb/UdgioyfU
昨日、結局水換えしました。

水温は5℃ほどでしたが、どうも日照が少ないわりには緑化が進んでいるので、換えないリスクのほうが高いだろうと思ってむりくり換えてしまいました。

667: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/01/28(土) 16:02:06 UID:mb/UdgioyfU
朱文金&コメット在中睡蓮鉢が、ますます緑化してきました。

もはや、朱文金がどこにいるのかわかりません。

しかし、いくらなんでも水温が2℃だの3℃だのの時に水換えするわけにもいきませんし。

はあ(ため息)

668: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/02/02(木) 20:39:12 UID:mb/UdgioyfU
昨夜の冷え込みで、金魚の住処についに氷が張りました。

薄氷で昼には融けるだろうと思っていましたが、家族の話では、あまりの寒さに凍ったまま日が暮れたそうです。

669: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/02/05(日) 22:00:48 UID:mb/UdgioyfU
昨日今日と暖かかったので、金魚の住処の氷もすっかり解けました。

それどころか、今日の午後には水温が5℃まで上昇しておりました。

気温以外の熱源がない環境でこれって、どんだけ気温差あったねん!という感じです。

670: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/02/14(火) 09:20:35 UID:mb/UdgioyfU
睡蓮鉢の青水が少々薄くなっているような気がします。

水換えしたいのですが、予報では次の休みも寒波なんですよねえ。

困ったこっちゃ。

671: 名前:削除投稿日:2012/02/25(土) 11:33:36   削除 UID:pc/nHGYZt32
削除

672: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/02/25(土) 14:14:00 UID:mb/UdgioyfU
水換えしました。

天候、雨。
しかし水温6℃、予想最高気温8℃。
明日からまた寒い。

今日換えなくて、いつ換えるんだ。

673: 名前:削除投稿日:2012/02/26(日) 23:13:49   削除 UID:pc/nHGYZt32
削除

674: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/03/03(土) 18:09:22 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温7℃(午後1時半頃)

先週換えたばかりですが、暖かかったので今日も換えておきました。

水温が上がると、魚だけでなくいろんな生き物が活発化します。
飼育容器内の雑菌が爆殖しないよう、栄養分は減らしておくにこしたことはないと思います。

675: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/03/11(日) 15:43:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温7℃(午後2時)

昼間の気温は連日ふたけたですが、最低気温はまだ低く、月曜からはもうひと寒波あるようです。
この寒気が抜けたら、給餌を始めようかと思っています。

676: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/03/18(日) 21:06:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温10℃(午後2時)

水温がふたけたあると、魚の活性が違いますね。
でも明日の朝はまた寒いらしいです。

677: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/03/24(土) 22:56:14 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温10℃(午後2時)

暖かい日があると思ったらまた寒気が来たりして、水温が3〜10℃を行ったり来たりしております。

雨が止んだので水換えを始めたら、また降ってきてしまいました。
花粉除けのマスクをしているところにカッパを着たので、植木に農薬でも撒くのかと思うような物々しい姿になってしまいました。

それにしても目鼻が痒いわ(-"-;)

678: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/02(月) 00:09:38 UID:mb/UdgioyfU
らちが開かないので、3/30(金)、給餌を開始しました。
朝の水温が8℃ほどあって、日中も暖かければなんとかなるので、様子を見ながらぼちらぼちらやっていこうと思います。

4/1(日)、午後2時頃水換え。
水温は8℃ほどでした。

679: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/08(日) 23:01:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温8℃(午後2時頃)

金魚の住処に、直射日光があたりはじめました。

680: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/10(火) 23:28:48 UID:mb/UdgioyfU
今日は、朝から水温が10℃超えでした。

こういう日は安心して餌をやれます。

少々動きが鈍いかなと思っていた道具箱在住らんちゅうも、元気に食いついておりました。

681: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/15(日) 23:14:40 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温12℃(午前11時頃)

夜間覆いのいらない季節になりました。

もう燕がやってきています。
季節のすすみかたが乱暴です。

682: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/21(土) 15:38:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃(午後1時半頃)

暖かいのと、直射日光があたるようになったのとで、どの容器も緑化しまくっています。

もうじき周りの庭木が茂るので今だけですけどね。

683: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/04/28(土) 13:23:54 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃(午前11時頃)

道具箱のプチプチを撤去、ヨシズをリフトアップしました。

684: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/05/12(土) 17:18:57 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温13℃(午後1時半頃)

ナンデスカ、コノスイオンハ。

季節はずれの寒気のせいで、とても5月半ばとは思えない冷たさです。

685: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/05/17(木) 09:11:34 UID:mb/UdgioyfU
朱文金が昨日の朝産卵しまして。

繁殖はしない方針なので、今日は朝から卵掃除でした。

686: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/05/26(土) 17:42:24 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温16℃(午前10時半頃)

らんちゅう在中道具箱に、今年もアカムシが湧いています。
1尾では食べきれないようです。

朱文金&コメット在中睡蓮鉢は、産卵後に大換水してから10日ぶりの水換えです。
ちょっと長く間が開いただけなのに、浮遊物と沈澱物にまみれていました。

687: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/05/29(火) 22:05:53 UID:mb/UdgioyfU
昨日、またしても朱文金が産卵しまして。

今朝もまた、卵掃除でした。

前の産卵から2週間もたってへんのに、ほんま元気やわー。

688: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/06/02(土) 14:16:28 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃(午後0時半頃)


洗濯を優先したら、水換えが昼になってしまいました。

今はまだいいですが、暑い時期になると、朝のうちに水換えしないと汲み置いた水がぬるま湯になるので、もうちょっとキリキリ動かねばなりませんな。

(10リットル程度のバケツで汲み置きをする場合、気温や日照の影響が大きい。飼育容器の水温との差が大きくなったり、夏場はぬるま湯になったりするので、置き場所や水換え時刻に注意が必要)

689: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/06/10(日) 18:00:50 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃(午前11時頃)


水遊びが楽しい季節になりましたね。

ええ、おとなだって暑けりゃ水遊びしたいんです。

金魚と一緒に泳ぎだいなあ。

690: 名前:削除投稿日:2012/06/14(木) 22:05:07   削除 UID:pc/OPAmDUxI
削除

691: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/06/18(月) 14:45:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温21℃(午前8時半頃)


諸事情により、2日遅れでの水換えとなりました。

臭いんですけど。

夏場は延ばせませんね。
で、換えた尻から台風が来るみたいです。

692: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/06/23(土) 20:44:18 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温19℃(午前10時半頃)


水換えに行くと、朱文金&コメットが産卵の真っ只中でした。

しようがないので、そこだけ午後から水換えしました。

今更ながらの新発見。

蟻は魚卵を食べます。

そろそろ落ち着いたかと様子を伺いに行ったら、鉢の縁に飛び散った卵に蟻が群がってました。
半分くらいは蟻が処理してくれました。

693: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/06/30(土) 10:39:08 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃(午前10時頃)


ようやく夏の水温になりました。

周りの庭木が茂って青水消失、苔も陽射しの入りにくい火鉢のは茶系主体になりつつあります。

694: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/07/08(日) 14:17:22 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃(午前10時頃)


朱文金が底でじっとしていたので、具合でも悪いんかなと思いましたが、餌を撒いたらものすごい勢いで食いつきました。

いったい、なんだったんだ。

695: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/07/15(日) 15:35:05 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前10時半頃)


そろそろ梅雨も終わりですか?

暑いです。


金魚を飼うときの安全水量の目安に、30リットル説があるそうですね。

たぶんそれは、比較的穏やかな気候の土地でなら、工夫次第で水温の変化を許容範囲内に収められるであろう水量、だと思います。

696: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/07/21(土) 16:27:44 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温24℃(午前9時頃)


昨日、今日と雨ですが、晴れた日は金魚が煮えやしないかと心配になる暑さです。

日向に出さなければなんとかなるとわかってはいても、やっぱり気になりますね。

697: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/07/28(土) 19:17:04 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前9時頃)


金魚の住処の真上にある木の枝に、温度計を吊してみました。

戸外ですので風通しはいいですが、多少陽があたります。

午前11時頃、気温はあっさりと35℃を超え、午後1時には38℃になっていました。

同じ1時頃の水温は、28〜29℃でした。

午後2時頃、気温は変わりませんが、水温は30℃に達していました。

このあとは、南側にある透明波板製の庇の影に入ったためか、気温・水温ともそれ以上は上がらず、午後4時過ぎから西側の建物の影に入り始めました。

気温は、日陰になるとじきに下がり始め、午後5時半には33℃になっていました。

午後6時頃、雨が降り出したので観察終了。
この時、気温は31℃、水温は30℃でした。

水温が下がり始めるのは、夜になって、気温が水温を下回ってからだと思います。

日除けしまくりだからではありますが、意外に水温は動きませんね。

698: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/08/04(土) 18:04:10 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前9時頃)


今日も今日とて、最高水温は30℃に迫る勢い。

でも家の影に入る時間が早くなってきたので、煮える心配も減りつつあります。

699: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/08/11(土) 16:05:04 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前10時半頃)


偶然なのか、温暖化したなりに順当に季節が巡っているのか、立秋あたりから過ごしやすい気温になりました。


今日は曇りなので、お金魚様の日除けは半開です。

たまには開けとかないとね。

700: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/08/19(日) 17:54:30 UID:mb/UdgioyfU
8/18水換え
水温27℃(午前9時半頃)


どうも火鉢が酸欠気味なので、ちいさいのを1尾、道具箱へ引っ越しさせました。


あまり飼育本とかには載ってませんが、鼻上げする前に出す酸欠のサインがあります。

エラの開閉がせわしいとか、マグロの如くひたすら泳ぎ続けるとか。

で、餌を食わない。

これらの症状はエアレなしの環境の場合ですので、エアレありの環境ではまた違う症状があるかもしれません。

エラ病と紛らわしいですが、溶存酸素が少なくてそうなっているのは、水を換えるだけで回復してしまいます。


対策は、エアレするか、容器を大きくするか、魚を分けるかの3択ですが、エアレ追加は一時しのぎにしかなりません。

溶存酸素が足りぐるしいというのは、すでにその水量での飼育は無理になりつつあるということですから、エアレで酸欠を回避したところで、水質の問題が残ってしまいます。

当面エアレ追加しかできないのであれば、魚がそれ以上大きくならないよう餌を控えめにする、水換えの間隔を詰めるなど、水質面の手当てが同時に必要だと思います。

701: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/08/25(土) 16:27:09 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前9時半頃)


部屋割り変更後のらんちゅうたちは、皆元気です。

道具箱では、急に他魚と同居することになったためか、一旦は元から居るのが新入りを餌時に追いまわして餌争奪戦が勃発しましたが、あっさりと終息しました。

702: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/01(土) 21:31:13 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温27℃(午前10時頃)


本日の飼育容器内落下物。

カナブン。

じたばたしていなかったので、てっきり溺死しとるもんだと思いましたが、掬ったらもぞもぞしました。

しばらくは置いてやった場所でじっとしていましたが、やがて飛んでいきました。

落ちてからあまり時間がたっていなかったのでしょう。

703: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/08(土) 21:01:59 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前10時頃)


まだまだ暑いですが、太陽の通り道はしっかり秋です。

建物の影に入るのが早くなり、西日で煮えそうな時期は終わったので、飼育容器西側に立てていた追加日除けをお片付けしました。

704: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/09(日) 16:36:54 UID:mb/UdgioyfU
防護網が錆び錆びになったので新調しました。

ピカピカー。

錆が水中に落ちなくなって安心なのはいいのですが、

魚が見えづらいったらwww


白っぽい網は、何故か視界を妨げるんですよね。

防護網を自作される方は、黒い亀甲網など、目に障らないものを使われるそうです。

705: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/15(土) 20:51:37 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温26℃(午前10時半頃)

魚病薬を買い替えました。

変質するといけないので、未開封でも購入から3年を目処に買い替えています。

めったに使うことはないですし、使わなすぎて使い方のコツが全くわからないままですが、必要になった時にすぐに買いにいけるとは限らないので、用意だけしてあります。

706: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/22(土) 16:59:00 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温23℃(午前10時半頃)

日中はまだまだ暑いですが、金魚の住処に直射日光の当たらない季節となりました。

透明波板越しの陽射しが4時間ほどあたるだけなので、ヨシズを半開にしていても大して水温はあがりません。

viva!日陰!!

707: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/09/29(土) 21:04:27 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温22℃(午前10時頃)

水換えをした時に睡蓮鉢の泡切れが少々悪かったので、この鉢だけ午後からもう一度3分の1換えました。

708: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/10/06(土) 15:40:40 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温20℃(午前10時頃)


平日の朝の餌やりは8時30分を回った頃なのですが、その頃の水温は20℃を下回るようになりました。

しかし、金魚ズの餌くれデモは相変わらずです。

目まで水面上に出すなって!
やらないとは言ってないんだから!

709: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/10/08(月) 10:34:50 UID:mb/UdgioyfU
今朝、金魚に餌をやりながらふと水温計に目をやると、16℃まで下がっていました。


道理で昨夜夏布団では寒かったはず…


そーゆーことやのうてっ


餌をやる前に水温計を見んかいな、この呆け飼い主がっ

710: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/10/13(土) 21:34:06 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温15℃(午前10半時頃)


そろそろ、餌を1日1回にしようかな

711: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/10/20(土) 17:12:02 UID:mb/UdgioyfU
水換え
水温13℃(午前9半時頃)


水が冷たいっす。

餌をやろうと鉢の横にしゃがんだら、腹をすかせた朱文金が、水面に浮かせるタイプの水温計を押しのけながら寄ってきました。

お前、下を潜れよ。
餌袋しか見えてへんやろww

712: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/10/27(土) 23:16:45 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温14℃(午前10半時頃)


睡蓮鉢が青水化してきました。

我が家的には緑化の季節の始まりです。


携帯電話を変えました。

相変わらずガラケーですが、操作の仕方がだいぶ違うので弄ばれています。

713: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/03(土) 11:49:28 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温11℃(午前10半時頃)


寒くなったので、道具箱にプチプチを巻きました。


その道具箱在住のらんちゅうが1尾、体調を崩しました。

底にうずくまっていて、時折息継ぎをするかのように水面に上がってきます。

もしかして、エラ病ですか?

昨日の朝は特に異常はなかったと思うのですが、出勤前の3分観察ですから、あてにはならんですね。

とりあえず塩を投入しました。

714: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/04(日) 14:28:56 UID:mb/eI8Vjpns
道具箱のらんちゅうは、昨日の夕方転覆してしまいました。

そして今朝、恐る恐る道具箱のヨシズをめくったら、正常な姿勢で泳いでいました。

お、ええ感じやん、と思ったのも束の間、昼には転覆していましたorz

朝からもう一度水換えをしたのですが、それが裏目に出たのかもしれません。

たかだか3分の1換えるのに1時間くらいかけたんですけどね、触らないほうが良かったかも。

715: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/10(土) 23:20:40 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温13℃(午前10時頃)


体調を崩したらんちゅうは、相変わらず底にうずくまっています。

来週は最低気温が5℃くらいまで下がるということなので、飼育容器ごと物置と化している離れの縁側に避寒させました。

縁の下からの冷気避けにビニールシートを敷いたのですが、新聞紙も重ねたほうが良かったかも。

薬剤は使っていませんので、環境変化を少なくするため、あえて隔離容器には移していません。

幸い感染症ということではなさそうなので、同居魚のほうを火鉢へ移動させました。

716: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/18(日) 13:47:36 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温10℃(午前10時頃)


病魚の状況は、あまり良くないです。

水換えした時、新しい水を入れるとむせたようにエラを動かしていました。

717: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/23(金) 19:41:38 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温10℃(午後2時頃)


明日から寒くなるそうですので、前倒しして水換えしました。


病魚は相変わらず着底したままです。

あれから何も食べていないようで、糞の分解滓が落ちていません。

持ちこたえているだけになんとかしてやりたいのですが、正直なところ手の打ちようがわからないです。

718: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/11/27(火) 21:50:44 UID:mb/eI8Vjpns
午後8時半頃に帰宅すると、屋外の金魚の住処にはすでに覆いがかけてありました。

だがしかし。

物置に避難させたほうは、ガラス戸も覆いも開けっ放しorz

どうせ気をきかせるなら、具合の良くないほうから先に夜間覆いをしてやってくんなまし。

719: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/12/01(土) 13:54:11 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温8℃(昼12時頃)


午前10時頃、水温が6℃ほどありましたので、昼まで待って水換えしました。

週間予報によると、明日からは最低気温が1℃だの3℃だのという世界だそうです。

定期的な水換えは、たぶんこれで終わりです。


病魚は相変わらずです。

透明な、これはもしかしたら糞かも、という感じの物体がいくつか漂っていました。

懸念していたとおり、塩入りのまま水換えできない季節に突入です。

720: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2012/12/16(日) 17:44:12 UID:mb/eI8Vjpns
水換え
水温8℃(午後1時半頃)


寒気が緩みまくったので水換えしました。

今日換えなくていつ換える!

721: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2013/05/13(月) 19:18:23 UID:mb/eI8Vjpns
昨秋から具合の悪かったらんちゅう、冬の最中に横倒しになり、そのまま越冬しましたが、昨日(もしかしたら一昨日)、とうとう彼岸に旅立ちました。


これで飼育魚は、

らんちゅう3尾
コメット1尾
朱文金1尾

になりました。

722: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2014/09/25(木) 13:54:21 UID:mb/eI8Vjpns
超久しぶりにこちらにも。

朱文金&コメット在中の睡蓮鉢についに限界が訪れまして。

この7月に、バクテリア繁殖用のセラミック濾材を投入、さらにエアレーション稼働と相成りました。

そうしたら、またしても微生物群に異常を発生させてしまいました。

前の時よりはましですけれども、仕切り直しになったことにはかわりはありません。

おそらく、水流の発生と溶存酸素の増加が、微生物のバランスを変えてしまうのだと思います。

そのバランスの変わりかたによっては、飼育環境の悪化に繋がってしまうこともあるのでしょう。

この時に飼い主にできることは、新しい環境に合わせて微生物たちがバランスを取り直すお手伝いをすることだと思います。

前回は濾過崩壊が激しく、微生物を速やかに定着させるために濾過器を投入しました。

今回は、元々鉢内部にびっしり生えていた苔の上に、薄茶色をしたバクテリアとおぼしきものが異常繁殖し、またカビ臭が酷かったので、まず苔もろともバクテリアを擦り落としました。

しかし、硝化作用そのものはダメージを受けておらず、飼育密度も前回より低いため、濾過器は設置せず、苔の再生を気長に待っているところです。

723: 名前:エサ金の主◆2LxMRT5g投稿日:2015/09/18(金) 13:46:10 UID:mb/eI8Vjpns
実録・カキガラの恐怖〜環境崩壊の危機〜


2015/7/25
朱文金&コメット在中睡蓮鉢のpHが5以下であることが判明。

「テトラテスト ペーハー トロピカル試薬」による結果
pH5(測定可能範囲下限値)

「ニッソー テストスティック4ミックス」による結果
pH6.2(測定可能範囲下限値)
アルカリ度:0mg/L
亜硝酸態窒素量:0mg/L
硝酸態窒素量:10mg/L2015/8/1〜2
睡蓮鉢の水換え前後、水換え翌日のpHを確かめ、変動の激しさに衝撃を受ける。

水換え前:5あるいはそれ以下
水換え後:6.5
水換え翌日:5あるいはそれ以下2015/9/12
水温が下がって来たので、アルカリ度を上昇させるべく、カキガラ1パック(25g。説明書の目安量の3分の1)を投入。2015/9/13
朝の給餌後、水質チェック。

テトラテスト ペーハー トロピカル試薬による結果
pH5(測定可能範囲下限値)

ニッソー テストスティック4ミックスによる結果
pH6.2(測定可能範囲下限値)
アルカリ度:0mg/L
亜硝酸態窒素量:0mg/L
硝酸態窒素量:5mg/L

金魚の挙動に異常なし。
水が少し黄ばんでいる。2015/9/14
午前8時40分頃
朱文金が着底し、動かない。
コメットも動きが鈍い。
すぐにカキガラを撤去し、水質チェック(出勤前で時間が取れず、試験紙のみ)。
前日と同様の結果。
アンモニアは手元に試験紙などがないため測れず。
水の黄ばみは変わらず。

同日午後8時半頃
急遽入手した試験紙で、アンモニア1mg/Lを検出。
3分の1量水換えを実施。2015/9/15
午前8時半頃
3分の1量水換えを実施。
金魚は調子を取り戻しつつあるもよう。2015/9/16
午前8時半頃
アンモニア検出せず。
その他の項目は
「ニッソー テストスティック4ミックス」による結果
pH6.6
アルカリ度:0mg/L
亜硝酸態窒素量:0mg/L
硝酸態窒素量:5mg/L

「テトラテスト ペーハー トロピカル試薬」による結果
pH7

pHが上がっているのは、弱アルカリ性の水で立て続けに水換えしたためと思われる。2015/9/17
午前8時半頃
餌を少しだけやってみる2015/9/18
午前8時半頃
アンモニア検出せず。
その他の項目は
「ニッソー テストスティック4ミックス」による結果
pH6.2か6.6か微妙な発色
アルカリ度:0mg/L
亜硝酸態窒素量:0mg/L
硝酸態窒素量:5mg/L

「テトラテスト ペーハー
<省略されました> [全文を見る]

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

日記板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --