ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 日記板  ■ Headline ■ HOME    
日記板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [最新レス]

  悠々日記

181: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/12(土) 14:10:14 UID:none
事件です。
今朝、親水槽の照明をつけて餌を投入。
食べっぷりを見ながらいつもの観察…あれ?1匹足りない!?
1・2・3…何度数えても1匹足りない!チビスケがいない!
飛び出した!?慌てて水槽のまわりや下の飼育用品のケースをひっくり返して
探すけど見つからない。ハネながら移動したかも?と、捜索範囲を拡大。
いた!おもちゃのでっかいパジェロの下に!
しかし、すでに手遅れ…体は完全に乾いてカチカチに干からびていた…。
昨夜、わたしが寝てから飛び出したようです。
わたしの責任だ。以前にフィーダーカップに頭から突っ込んだ事件があった
ときに、もっと真剣に飛び出し防止策を考えておくべきだった。
ごめん、チビスケ…。ほんとうにゴメン、こんな風に命を落とすなんて…。

まだ紹介していなかったので、チビスケの紹介をします。
和金「チビスケ」オス2歳 今いる稚魚たちのお父さん
うちにきた小赤の中でいちばん小さいコだったのでチビスケと命名。
ツンと尖った口先と大きな目、スリムな体。いかにもやんちゃ小僧の顔つき
どおり、気の強さは体の小ささを完全にカバーしていた。
でも、トロくさかった亡きクロちゃんをいじめる事もなく、みんなとはとても
仲良しだったね。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155358319-8.jpeg [source]
上見。亡くなった後にちゃんと計測したら、体長6センチ、全長8.5センチに
成長していた。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155358319-16.jpeg [source]
チビスケ、安らかに…。

182: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/15(火) 00:44:40 UID:none
●金魚観察日記●
親水槽の水換え。…とともに底砂利をぐわ〜っと掃除して、フィルターも
洗って…の予定だったけど時間なくてクリーナーで掃除したのみ。
でも、苔はバッチリ落としたもんね(←言い訳)
珍しく金魚たちをバケツに避難させ、アクセを全部出して初めて分かった
んだけど、エビちゃんがたったの2匹になっていたΣ( ̄ロ ̄lll)
これは…喰われたか?
うちの金魚たちもとうとうエビちゃんの味を覚えてしまったのだろうか。
もう、だめかなぁ?
追加で入れても、またすぐに食べられちゃうかなぁ?
だって…エビちゃんたち、いなくなると何か寂しいなぁって。
あちらこちらでセッセ、セッセと苔を食べる姿が、また見たい…。

183: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/17(木) 20:38:21 UID:none
明日からちょっとお出かけです。
みなさんよりちょっと遅れて夏休み?

●金魚観察日記●
というわけで、今日は大忙し。
親水槽の水換え。上部ろ過機をはずしてじゃぶじゃぶキレイキレイ。
ろ材もネットから出して、ガラガラとすすぎました。(ボールろ材使用)
あ〜、こんなに「ちゃんと」掃除したの、どれだけぶりだろう…?
不精なお世話係りでごめんよぉ。
ガラス表面(外側)は、水はねと子どもの手垢で汚れに汚れていたけど、
思い切ってガラスクリーナーを少量つけて拭いてみた。
すんげ〜キレイになった!
なんとなく外側ガラスでも洗剤系つけるのをためらってたんだよね〜。
でも、拭いて良かったっ。

その後、稚魚水槽の水換え。
親水槽からチョン切って鉢にぶっ挿しといたナナちゃん、
しっかり根を出してきている。
ぞんざいな扱いなのに、ちゃんと成長してくれるナナちゃん…いいこだね。

さあ、これで準備はできた。留守中はくれぐれも病気にならないよ〜にね。
お願いします(最後はお願いするしかない)

(°)#))<<〜おまけ〜
「ためらった」って「ばけらった」に、ちょっと似てるね。くすっ。

184: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/17(木) 21:05:28 UID:none
面白い画像!
誰かとこの笑いを分かち合いたい…。
よーく見ると、うしろの女性の髪の毛なんですよ〜。
http://byonabi.haru.gs/ma2/html/zura_2.html [source]
(いつまでリンクが有効かは分かりませんが)

185: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/27(日) 02:15:17 UID:none
かな〜りサボっていましたね(;^_^A
昨日、夏休みから現実に戻ってまいりました。
水槽内は平和なようで、親金魚たちも稚魚たちも元気。
しかし、親水槽の水位が3センチも下がっていて驚愕!
吐水エルボが完全に水上に出てしまっていて、ジョボジョボうるさいのなんの。
よくぞ、こんな状態で元気でいてくれたことよ。
しかも、稚魚たちはひとまわり大きくなったような…。

夏休み中、妹の家に遊びにいったら、メダカがいた。
テトラの小さなキューブに外掛けフィルターつき。
なんだよ〜、言ってくれれば、稚魚を里子に出したのに〜。
しかも、水槽&フィルター&餌つきで。
ホームセンターで購入したとのことだが、5センチくらいの長さのアナカリスが
10本くらい束で鉛巻きになったものが水槽に入っていたので、何コレ?と聞くと
メダカにいいとすすめられたとのこと。
え〜?でも長さ5センチしかない束なのに〜?そんな…ひどいわ…。
けっこう大きいホームセンターで、ペットコーナーも充実していたらしいけど、
どうなのよ…。
メダカちゃんたちは、妹夫婦とその子どもたちに、とてもかわいがってもらって
いるらしいので、それはとても嬉しいけどね♪

186: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/27(日) 22:49:35 UID:none
●子猿成長日記●
おやつのあと。
久しぶりに「ラジコンカー」なるものを引っ張り出してやり始めた父子。
ただでさえおもちゃで散らかり放題な部屋なので、あっちへぶつかり、
こっちへ潜り込み、なかなかスムーズには進まない。
それでもなんとかコントローラーを必死で操作して、楽しんでいるようだ。
へぇ〜、けっこう上手く動かしてるじゃん。

思えば、はじめてラジコンを買ってきたのは上の子が2歳のとき。
早すぎるよね、できるわけない。
そのときのものは、すでにクラッシュして手元には残ってなく、
現在あるのは、さらに買い足したもの。
上の子6歳、下の子4歳。
今、やっと多少遊べるようになった、ってかんじかな。
ひょっとしてダンナは、息子と共にラジコンに興じることを楽しみにしていた
のかもしれないなぁ…
「おとうさんにも少しやらせてよ〜」と、息子とコントローラーを取り合う姿を
見つつの、午後であった。

187: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/29(火) 02:16:34 UID:none
今日も
●子猿成長日記●
みんなで枝豆食べ中のときのこと。
下の子のお皿にマメ4個入りのが入っていました!
とても喜んで、さっそくわたしたちに報告。
「みて〜!○○は4さいだからマメが4コはいってるよ〜!」
「へえぇ〜、よかったね〜」
それを聞いた上の子
「え…?じゃあ、○○は6さいだから…マメ6コなの??」

ダンナと顔見合わせて、ぷっ。
上の子6歳、そんなことあるわけないと思いつつも、ひょっとして?と
半分信じてしまう、微妙なお年頃。^^

188: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/05(火) 01:50:13 UID:none
●金魚観察日記●
昨日、水槽を眺めていたときのこと。
なんとなく興奮した泳ぎ方だなぁ、なんて思ってみていたら、やりました。
「あ」と思った瞬間には額の左側に深々と傷が…。
たぶん、ナナが活着している石にガッといったんだ。
2ミリくらいの幅でえぐれるように傷がつき、めくれた皮がヒラヒラしてる。
慌てて近づいて確認。血が出るほどではないな。
今回、怪我したのは珍しくプクちゃん。
いつも怪我の常習犯は亡きチビスケと、ハナちゃんなのだ。
ハナちゃんなんて、額に怪我の痕が幾筋にもついて、まるでどっかの
プロレスラーか?と思うような顔だもの。女の子なのに(;^_^A
怪我はすべて、と言っていいほど和金たち。
琉金ブラザーズは、活発とはいえ、シュンッと方向転換したりしないしね。

…というわけで、今日は水換え。
傷に何か感染するといけないからね。
丁寧な対応だと塩水浴なのだろうけど、わたしはちょっとしたぶつけ傷や
ウロコが2〜3枚剥がれた程度ならまずは水換えして様子見。
もちろん、傷口に異常が見られれば、すぐに塩水浴なりするつもりだけど、
今まで、水換えのみの対応で傷が悪化した経験はない。
たいていは2〜3日くらいで治ってきてるのが確認できるのだ。
金魚って、内臓は弱いけど、怪我には強いんじゃないかな〜。

189: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/08(金) 22:28:23 UID:none
昨夜、薄暗い水槽をみていたら、なんと!琉金あかひらさんが追尾を?
おお〜!とうとうあかひらさんも♂に目覚めたか!
…でも、まてよ?なんかヘンだよ?としばらく観察していたら…
フンを狙ってお尻をつついているだけみたいorz
そういや昼ごはんはアカムシだっけ(^◇^;
フンを狙ってのお尻つつきは、同じ琉金のあかしろさんのマイブームが
やっと終わったと思ったのに…今度はあかひらさんが…?
目覚めたのは♂ではなく、アカムシ入りフンの味に目覚めたのか。はあ〜。

でも面白い事に、♀和金の反応が全く違うのだ。
あかしろさんがお尻をつついていたときは、背後に忍び寄るとサッと身を
ひるがえして逃げていたのに、
あかひらさんがお尻をつついても、されるがままになっている。
♀和金2匹とも、である。
この違いは何なのか?ただ、たまたま激ネムだっただけなのか?
ひょっとしたら、金魚の世界にもモテる、モテないがあるのかもね…。

190: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/08(金) 22:30:58 UID:none
書き忘れた。
今日は稚魚水槽の水換え〜。した。

191: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/11(月) 20:17:14 UID:none
●金魚観察日記●
水換えの日。底砂掃除とコケ落とし。
いつもの方法で水換え終えて、照明つけて、フィルター稼動させて、
おや?いつもなら照明つけた途端にブワ〜っと水面に上がってクネクネ
するのに、今日は…?
少ししてから見たら、みんな底に沈んで一塊になっている。
こっ…これは水換え失敗したか!?
焦って、そばに張り付いてじっくり観察したけど、ヒレも異常なし、充血も
なし、エラも普通だし…う〜ん、なんだろう。
とりあえず、照明は消して、そうっとしておいた。

夕飯後にもう一度、水槽を見てみる。
いつもの寝風景。
な〜んだ。今日はどうせ餌もらえないし〜、みんなもう寝ちゃおうよ〜、と、
どうやらそういうことだったらしい。
良かった。心配しちゃったよ。

192: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/13(水) 20:03:44 UID:none
●子猿成長日記●
冷蔵庫に放置してあったチョコに、子どもたちが目をつけた。
「たべた〜い、たべた〜い」としつこく言い寄るが、このチョコは、貰い物の
カカオ99%の激ニガ激マズチョコである。
あんまりしつこく言い続けるので、あげてみた。
上の子、即座に吐き出す。うんうん、そうだろそうだろ?
下の子「もっと〜」って、ええ〜!?
信じられないが、本気でおいしいと思っているらしい。
その後、毎日ひとかけらづつ食べて、とうとう完食してしまった…。
さらに、また買ってきてとまで言うのだ。
一度など、おいしそうに食べる弟に対抗心を燃やした上の子が、
なんとかマズイチョコを飲み下そうと、口の中でもてあそんでいるうちに、
とうとう我慢しきれずにゲェ〜っと吐き戻してしまったくらい、子どもには
不向きと思える味なのだ。
凄いぞ!下の子!
おかあさんも、不味くて食べたくないのに!

193: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/16(土) 20:10:02 UID:none
●金魚観察日記●
稚魚水槽の水換えと砂利掃除。
ついでに稚魚たちの撮影会も♪
5月孵化だから4ヶ月目を迎えたんだなぁ…大きくなったもんだ。
来月くらいには親水槽にデビューも考えている。
それまでに、もう一回り大きくしないとね。

親達は相変わらず元気。
でも、この頃は落ち着きも出てきたみたいな気がするな。
餌くれも、激しさは峠を越えたかも(笑)
一日中、泳いで遊んでいたのに、午後からは完全に居眠りモードに入る
ことも多くなったし、夜も腹をつけて眠るようになってきた。
大人になったってこと?(笑)

194: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/20(水) 01:35:23 UID:none
●金魚観察日記●
大きい水槽の水換え、20リットル。
底砂はいじらず、水・のみ・換えのちょっと手抜きモード(^◇^;
余った水で、稚魚水槽の水も部分換水。

大きい金魚たちは、みんな元気。
頭にハゲのできたプクちゃん、傷は治ってきているけど、まだ白いまま。
しかも、新たな傷まで増やしている。
女の子なんだから、あんまり顔に傷つけないでよね。

この頃、底砂の掘り返しが激しくなってきた。
特に、ナナの活着している岩や土管と、砂の接点を集中的に掘り返して
いるので、ひどいときには土管の下に空洞が…。
隙間に体をねじ込むようにして顔を突っ込み、砂利を掘る。
そりゃあ、顔に傷もつくわな。
なんで、そういう場所を好んで掘るのだろう。
金魚の習性?

195: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/21(木) 19:55:36 UID:none
●金魚観察日記●
午前中の10時ごろ、ちょっと時間があいたので水槽のそばへ…。
覗き込んだら、何故かビビリモードに入ってしまい、奥のほうへ急いで
隠れて(見えてるけど)自分が真ん中に入ろうと、押し合いへし合い。
しばらく待ったけど、ぜんっぜん出てこないから、あきらめて家事に戻った。
昼過ぎ、いつもなら2回目の餌の時間。
水槽の近くへ寄ろうとすると、すでに「待ち」の体勢を整えてクネクネ。
……。
わたしと君達をつなぐものは「餌」だけなのか!?
ひょっとしてそうかなぁ、とかも思ったことあるけど、そうなのか!?


アカムシをあげた。

196: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/22(金) 19:53:10 UID:none
●金魚観察日記●
ちょっと早いけど稚魚水槽の水換え〜。
バケツに避難させている稚魚たち…大きい子は4センチに届くかというところ。
小さい子も3センチはあるかんじ。
う〜ん、そろそろ親の水槽にいれても大丈夫?
心配なのはカールちゃんのこと。
本当に本当に小さいままで、今や一番小さい子にも追いつかれそう。
内臓に問題があるらしく、食事のあとはいつも浮いたり沈んだり。
もう、孵化後7ヶ月にもなるのに、こんな小ささで、この先、親達と同居で
やっていけるのだろうか…。
長くは生きられない寿命だと、割り切っているつもりだけれど、
ひょっとして親水槽に入れることが、彼(彼女)の命を縮めることになるかも
しれないと思うと、非常に複雑な気持ちである。

197: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/27(水) 01:39:17 UID:none
眠いのでメモ程度に。

水換えをした。
底砂掃除、コケ落とし。
稚魚水槽もついでに水換え。
以上〜。

198: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/29(金) 17:08:39 UID:none
なんと!
稚魚たちが里子に出る事になった。
行き先は、子どもたちの通っている幼稚園。
先日、幼稚園に行ったときに、水槽がなくなっているのを発見したので
「ここのお魚、いなくなっちゃったんですか?
 じゃあ、代わりに金魚の赤ちゃんなんてどうです?」
と言ってみた。園長先生に相談してみますね、とのことだったが、
「是非に」というお返事。
しかも6匹全部を育てていただけるということで、ありがたい限り。
カールちゃんのことが気がかりで、1匹だけ家に残そうと思ったが、
親水槽に同居させるとなると、たったの1匹でデカイ金魚に混じって暮らす
よりも、慣れた仲間達と一緒のようがカールちゃんは嬉しいかも、と考えた。
それに、60センチ水槽でチビチビな稚魚6匹という贅沢な環境で育てて
もらえるのだ。きっとそのほうがいい。

園長先生には、1匹大きくなれない仔がいることを伝えたが、
「かまいませんよ」とのお返事。本当にありがたい。

嫁入り日は、来週の水曜日。
水槽に水を入れて回しておきますとのことで、至れり尽くせりでもう頭が
下がりっぱなしである。
しかし、話が決まって家に帰ってきてから、稚魚たちを見たときの寂しさは
一体なんだろうね。
このまま大きくなったら水槽足りなくなるし、困ることは分かりきっている。
ダンナも「良かったじゃない。このまま全部育てるのは無理だよ」と言う。
分かってるよ。分かってるんだよ?そんなこと…。
寂しいんだからしようがないじゃない。

嫁入りの日まで、毎日かわいいわたしの稚魚たちを、眺めて愛でて、
過ごそうと思う。

199: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/04(水) 20:16:47 UID:none
出ました、里子に。
ビニール袋に稚魚を移す際に、金魚を飼ってから初めて…
捕獲の為に網を使った。
いつものように手桶ですくいたかったけど、ビニールに入れられない。
仕方なく。
慌てふためき、狂ったように逃げる稚魚たちを必死に傷つけないように。
でも、気が付けば心臓がドキドキ、手が震えている。
なんて情けない自分。

園の水槽に稚魚の入った袋を浮かべさせてもらい、餌を託す。
世話の仕方をいろいろとお話したかったけど、そんなこと言いだしたら、
それそこエンドレスになりかねない。
あえて、「袋を水槽に浮かべた」状態のまま、さようならした。

パッと飼育予定の水槽をみたところ、気になる点がいくつかあったけど、
もう、あの仔たちは幼稚園の金魚になったんだからね。
何も口出しせずに、すべてお任せしよう。
そう決心して、幼稚園を出た。

家に帰ってカラの小さな水槽を…あはあ、なんもいないね。

どうか導入が上手くいきますように。

200: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/07(土) 15:02:02 UID:none
下の子が昨日から「オタフク」に。
運動会は無理だなぁ…。
風邪でず〜っと休んでいて、やっと一日登園しただけで、またお休みだよ。
とか思ってたら、お父さんが本日風邪のために発熱。
上の子は片目が真っ赤に充血していて結膜炎の疑いが…。
な〜んか我が家に一気に病気が集まってきたってかんじ(-ε- )

水槽を立ち上げたいのに、それどころじゃないわい。

201: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/07(土) 15:02:57 UID:none
お、悠々さんキリ番おめれと〜、なんて(^m^ )

202: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/10(火) 21:14:28 UID:none
我が家は今、病原菌の渦である。

先日発症した「オタフク」が1名。
今日、やっと受診でき、「プール熱(咽頭結膜熱)」と判明したのが1名。
うつされて「今まで生きてきて初めて体験する」喉の激しい痛みに苦しむものが1名。
ウイルスと菌にさらされながら、3名のお世話をするもの1名、である。

しかも「オタフク」は、下→上へ、マズ間違いなく感染するであろうから、
2週間先まで病気の予約はいっぱいです。
ウイルスや菌の皆様方は、他のお宿をお探しください、である。
わたしだって、このままこの先、無傷でいられる保障はないので、
↑のセリフはけっこう大マジなのだ。
玄関や窓に「悪霊退散」ならぬ「ウイルスおことわり!」ステッカーを貼りたい気分。

10月は何日登園できるんだろうか…。
ちなみに下は10月の登園日数は「1日!」のみ…orz

203: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/12(木) 19:56:48 UID:none
●金魚観察日記●
ああ、もうどれだけ水換えしていないだろう…。
やっと家族みんな復活のきざしなので、明日は部分的に換えてあげなくちゃ。
一度に換えると、水質が急変するかもしれないし、エビちゃんもいるしね。

それにしても、コケまみれの水槽の中で、金魚たちは元気だ。
調子を崩す様子もなく、よく泳いでいる。
…ということは?
今までの水換えサイクルは、タイミングが早すぎたのだろうか?
でも、1週間過ぎると目に見えてコケまみれになるということは、水が
富栄養化しているということだし…。
もっと水草たくさん入れればいいのかなぁ。
ああ、しかし水草はバラバラにされるのがオチだし。

やっぱり今までどおり1週間に一度の水換えを続けるのがいちばん、かな。

204: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/13(金) 19:54:16 UID:none
●金魚観察日記●
予定通り、少しだけ水換え。
水作のフィルターもコケまみれなので、新しいものに交換。
フィルターマットをすすいで、パイプの掃除。
飼育水は底砂クリーナーでざっと吸い込みつつ、16リットルのみ換えた。
すべて終えてフィルターを稼動させたら、ポンプにくっついている部分の
小さな穴から、ゴミがぶわ〜っと出てきた!
ここはポンプと一体になっていて、中が掃除できない〜。
一瞬にしてゴミだらけになった水槽を見て、呆然…。
3時間ほどたった今は、キレイになったけど、あんなんじゃ困るよ。
今までそんなことは一度もなかったのにな、なんでだろ?
ねじ止めしている部分をはずして分解してもいいのかなぁ…。
でも、壊れたらもっと困るし、うう〜。

大きい水槽の横に置いてある、元稚魚水槽も水換え。
今は水草とバクテリアちゃんだけが住んでいる。
本水槽の廃棄する飼育水で水換えして、バクテリアちゃんたちに生きて
いてもらう魂胆。
金魚のいない水槽の水換えはムナシ〜。
はやく金魚さんをお迎えしたいなぁ。

205: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/24(火) 01:44:14 UID:none
ほああ、すごくサボってしまっていますねぇ。
前回の日記から今日までに、いろいろな出来事が…。

まずは通販でヤマトヌマエビを購入したこと。
でも、2匹が死着。
1匹が水あわせ中に☆に。本水槽に入れたショック(?)で当日に2匹☆に。
その後、朝を迎えるたびに☆が増え、現在は2匹+もともといたチビチビヤマトちゃんの計4匹のみに。
以前にショップで直接購入したときには、購入から1週間後に1匹☆になっただけだったので、今回は運送中に弱ってしまったのだろうか?という結論になった。

エビちゃんと共に購入したウィローモス付き竹炭ハウスは、案の定ハゲチャビンにされてしまった。
水槽内に漂うモスの切れ端を拾い集め、別のアクセに巻きつけた。
只今、別水槽にて培養中。うまく活着してくれるといいな。
さらに、ロタラの林の中を泳ぎ遊ぶ金魚、を見たくてロタラも購入。
でも、届いた時には葉もシヲシヲとしおれてしまっていて「これはいかん」状態…。
こちらもモスと同じ水槽にて、療養中。
今は葉もピンと広がってきて、だいぶ元気になってきた。

あと、注文品の中でいちばん重要な45センチ水槽は品切れ中…。
早く立ち上げたいのになぁ。
砂利もフィルターも水草もあるのに、水槽が無いなんて〜。
本当は60センチ水槽が欲しいけど、場所がないので、置ける最大のサイズが45センチ。
36リットル入るらしいから、ペアで入れるとちょうど良いかな、と。


子どもたちは、病気が治ったと思ったら、またすぐに風邪気味に。
今の季節は気温の変動が激しいから、ニンゲンも金魚も体調維持するのが大変だね。

206: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/27(金) 00:09:39 UID:none
昨日から「おたふく」で幼稚園をお休みしている上の子。
今週末にはバザーがあるけど、これじゃあ行けないなぁ。
運動会はアデノウィルス感染でお休みしたし、幼稚園最後の大切な行事が、次々に病気で流れてゆく〜。
まあ、今の時期(10月、11月)って、さまざまな行事が目白押し!
毎週のように何かあるから、仕方ないかなぁ…。
下の子の「おたふく」は、もう笑えるくらい顔がパンパンに腫れていたけど、とっても元気だった。
今、上の子の「おたふく」は、ほとんど腫れていないけど、痛みが強いらしく、元気もない。
同じ病気でも、こんなに違うとはね。ニンゲンの体って不思議だ。

●金魚観察日記●
昨日、水換えした。
調子に乗って、どんどん換えていって、最終的に30リットルは水を抜いたと思う。
2/3くらいかな、一気に換えすぎ?
底砂をクリーナーで掃除しながら水換えするけれど、まだまだ砂利の中には汚れが溜まっていそう。
もうそろそろ、大々的な大掃除が必要かな?

モスは予想通りの展開にて、前回、回収した後にもさらに追い討ちをかけるように毟られ、僅かながらに残るのみ。
「ああ〜、こんな頭(髪型)のヒト、いるよね〜」ってなかんじである。
水槽内に散らばったモスは、水流で2〜3箇所にかたまって流れ着いている。
それを、「後でやろ」と言いつつ2〜3日放置してあったのを水換えのときに集めたのだが…。
驚いたことに、底砂にすでにくっついているものがあった。
うちは大磯砂使用であるが、その粒(5ミリ前後)にモスの葉がヒロ〜っとくっついている。
水面近くから手を離すと、粒の重みで底まで一気に落ちるのを見て、子どもの頃に募金の「赤い羽根」の針部分に消しゴムのかけらを刺して、ポスターなどをマトにして遊んだことを思い出してしまった。
(危ないので、人に向けてやってはいけません)
いや〜、それにしてもスゴイ生命力でありますね。

207: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/01(水) 19:41:18 UID:none
●子猿成長日記●
幼稚園に入って、かなりしっかりしてきたかと思う、今日このごろ。
理屈も、言い訳も一丁前に言うようになったし、「超〜」なんて言葉遣いも覚えてきて、ビックリさせられる。
でもでも、話している言葉をよ〜〜〜〜〜〜っく聞いてみると、「?」なことも多いのだ。
例えば先日、お風呂の話をしていたときのこと。
「おとうさんがひげそりしてて〜」「…?、もいっかい言ってみて?」
「おとうさんがぁ、しぜそりしててぇ〜」「しぜそり?」…もう爆笑である。
耳で聞いた言葉をそのまま覚えるので、よく似た発音の違う文字に摩り替わる事がけっこうあって、それが発覚するたびに笑わかせてくれる。
次男4歳、まだまだ日本語勉強中。

●金魚観察日記●
今日、水槽が届いた。やっと。
45センチの小さいものだけど、増やすならこのサイズが限界。仕方ない。
2〜3匹でこじんまりと、大切に育てていくつもり。
キチンと立ち上げできたら、新しい子を迎えにいこう。

208: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/04(土) 01:59:50 UID:none
●金魚観察日記●
元稚魚水槽に、新規購入した水草などを放り込んであったのだけど、気が付いたらスネイルが出現していた。
わたしは、この世で一番キライなものを連想させる巻貝系が苦手。
もちろんカタツムリも…。
だからスネイルには、あまりウチには来て欲しくなかったのだが、水草にはつきものだから、致し方ない。
諦めて、覚悟を決めて、退治することにした。
キレイにした水槽には、金魚水槽から飼育水を入れる。
したがって、自動的に金魚水槽も水換え〜。

現在、金魚水槽の底面フィルターはユニットを1枚はずして使用している。
ユニットのない部分には水草を植えて、その部分には水作Mを置いていたのだが、水換えの時に面倒なのと、金魚たちがあまりに引っこ抜いて食い散らかすので、今は水草は小さな鉢に植えている。
当初の予定では、こんもり茂った水草の林で、金魚が遊ぶハズだったのに、違う形になってきてしまったので、いっそのこと底面のユニットを付け直して、水作はヤメようかな〜、と悩み中。
なかなか実行に至らないのは、砂利を片して底面ユニットを追加する根性がないから(^◇^;
だって、すごく大変なんだも〜ん。
一日中、「金魚のことしかやらなくても良い日」があればいいのに…。

立ち上げ予定の45センチ水槽は、ちょっとした手違いで使えないモノを買ってしまったことが判明。
もう一度、買い直しorz
ちょっと凹み〜。
こうして器具のデッドストックが増えてゆく…。

209: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/06(月) 19:47:32 UID:none
●金魚観察日記●
や〜〜〜っと、必要な器具が揃いました。
さあ、これから改造。
…と言っても大した事はやらないし、ダンナに「ねえねえ」ってお願いしちゃうけど(^◇^;
慌てて準備すると失敗するから、急がずキッチリやろう。

親水槽のアカシロさん。
土管の中がお気に入りの場所で、いつもそこで寝ているのだけど、背びれが天井に当たっていることが多く、とうとう擦れ傷ができちゃった。
いまのところ悪化している様子はないけど…。
最終手段は土管の撤去。
でもなぁ、すごく気に入っていて憩いの場所みたいだし、撤去するものなんだか…。
病気になっちゃったら、そんなことも言ってられないんだけどね(´・ω・`)

210: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/09(木) 14:13:05 UID:none
昨日、45センチ水槽のセッティングが終わった。
砂利洗いがキツかった。
ちゃんと洗ったつもりにもかかわらず、水槽に水を張ったら濁っている…。
とりあえずは水草のみ入れて、濁りのとれてくるのを待つことに。

ろ過システムは、底面+外掛けフィルター直結に。
メーカーがそれぞれ違うので、どうやってつなぐかが問題だったけど、外掛けフィルターの吸い込みパイプの先(スリットの部分)をぶった切ることで解決。
ダンナの趣味の道具が役に立ったね。
パイプの抜き差しで流量も調節できて、まずまず満足できる出来栄え。
こんな風http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1163049147-5.jpeg [source]

さああ、あとはかわいい出目ちゃんをゲットするのみ!

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

日記板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --