ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 日記板  ■ Headline ■ HOME    
日記板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [最新レス]

  悠々日記

01: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/07(月) 11:33 UID:none
今日からはじめます。よろしくお願いします。

●金魚観察日記●
日記をつけるにあたり、大きさを測ってみることにした。
定規を水槽にペタリ。
何かもらえると勘違いした金魚はワラワラと集まってくるけど、体長が測れ
ない!全員こっち向いてるんだもんな〜。
みんなどうやって測ってるんだろ?
それでもなんとか終了。はあ。メモメモ…( ..)φ
 あかひらさん 4a  あかしろさん 4a
 くろちゃん  4a  ちびすけ   4a
 きんちゃん1号5a  ぷくちゃん  5a
我が家にやってきて、5ヶ月。大きくなったなあ。

●子猿生態日記●
長男が発熱。多分風邪だね。
さすがに39度もあると元気がないね。
いつもは暴れまくりで、なんでうちの子はこうもやんちゃなのかと頭が痛い
のだけれど、病気になると「元気で健康が一番!」と思う。
不思議だね。

02: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/08(火) 22:26 UID:none
新しい洗剤を開けた。紙のボックスのやつ。
ふたをあけるとまず薄い紙が張ってあって、それをペリッとはがすのだけれど
絶対にキレイにはがれなくて、内側に小さく残ってしまう。些細な事だけれど
なんかクヤシイ。
インスタントコーヒーのくちに張ってある紙もそう。なんで残るかなぁ、紙。

●金魚観察日記●
朝起きて、照明をつけに行く。いつもはもう起きていてウロウロ泳いでいるの
に、おや?まだ寝てる?
あり?照明つけても起きだしてこない?まさか病気?
…30分くらいたった頃、見に行くと、ホッ。いつものように集まってきた。
今朝の水温21度。
これからますます寒くなってくるから、気をつけてあげないとね…

●子猿成長日記●
長男完全復活。早い。いつもの暴れっぷり。
代わりに次男がちょっと熱っぽい。
ああ。次は私に回ってくるのかも。自分にも気をつけてあげないとね。

03: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/10(木) 00:00 UID:none
夏が過ぎたからって、金魚コーナーを熱帯魚にかえないでよう!
金魚水槽が2つって…少ない…(涙)
しかも、水泡眼とジャンボオランダ…?
水泡眼もオランダも、好きなんだけど、お店にそれしかいないってのは
さみしいよ。

04: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/11(金) 00:24 UID:none
●金魚観察日記●
午後11時過ぎ。毎日決まってこの時間に金魚のいる部屋の電気をつけ
させてもらう。オヤスミ中に申し訳ないけど、仕方ないのだ。
みなさん揃って、なが〜い寝うんち。
この時間は、うちの金魚たちの排泄タイムらしい…

●子猿成長日記●
次男のお肌の調子が悪い。アトピーの子にとって寒い季節は辛いね。
ただでさえ乾燥肌なのに…
今日もせっせと保湿剤を肌に塗りこむ母であった。

05: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/12(土) 19:55 UID:none
●金魚観察日記●
飼育水全換え。すべて完了までに約3時間…
でも!水はピッカピカ、コケもないし、きもちい〜な〜。
金魚たちは非難バケツの中では借りてきた猫状態でおとなしかったけど、
水槽に戻した途端にリラックスムードで餌くれ攻撃。
60a水槽立ち上げから1ヶ月たったけど、金魚たちにとってはこの水槽が
「我が家」になったんだな〜と思い、少しうれしかった。
…それにしても、腰痛い…

●子猿成長日記●
昨日、幼稚園から持って返った「リサイクル工作」の本。
今日は朝から、空き箱だの、スーパーの袋だの、ヨーグルトカップだの、
発砲トレイだのの材料探しに余念がない。
工作かあ…楽しいよねえ。
でもさあ、テーブルは糊やボンドまみれ、クレヨンがあちこちにはみでて、
部屋の中は切り刻まれた厚紙、折り紙が産卵…いや散乱。(誤変換プッ)
マイブームが去るまでは、後片付けが大変だあ。

06: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/13(日) 19:44 UID:none
●金魚観察日記●
今日は日曜だし、日記はさぼっちゃえ〜と思っていたのに…
夕方水槽を見たら、デメに追星!? Σ( ̄ロ ̄lll)
なんで?何で?ナンデ?昨日、水を全換えしたから?
どうりで最近、誰彼かまわず追い払って(いるように見えた)わけだ。
当歳でも出るんだね〜。
まあ、とりあえずは水槽内で一番の泳ぎベタな子だから、みんなにサラリ
と交わされていて、問題はなさそうだけど…

07: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/15(火) 20:15 UID:none
●金魚観察日記●
ここ数日、エアーポンプがうるさい。ブーブー言っている。
共振か?とも思ったけど、違うな。ポンプ自体から音が出ているから。
何なんだろ…う〜、気になりだすと気になる音。
金魚たちもイヤだよね、やっぱり…
なんとかせにゃあ。とりあえずダンナにみて貰うかい。

●子猿成長日記●
くっつかなくなったキスゴムを、そのへんに置いておいたら、次男(3歳)が
見つけて「これなに?」と。
「これはね、吸盤っていうの」
「ふ〜ん。これはきんっちゃん(次男の発音どおり)のおみずのきゅうばんなの?」

すご〜い!小さな子どもというのは、時に素晴らしい観察力をみせ、私達を喜ば
せてくれる。(ちと、親ばか)

08: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/16(水) 19:59 UID:none
詰め替える。液体洗剤。こぼす。拭き掃除。
もぉぉぉ!何回やっても慣れないというか、何回かに一度はお約束のように
こぼすのは何故なの!
ちゃんと細心の注意を払ってやってるのにな、腹立たしいぜ!自分!

●金魚観察日記●
午前9時半、ふと水槽を覗く。激しいダンス。
つい「餌をあげたい病」がムクムクと…
水温21℃。ま、いいか、少しだけフレークなら。
ひとつまみ分は、あっという間に金魚の口の中へ消えたけど、「もっともっと」
と焦る彼らの口から、たった今食べたはずのフレークが逆噴射!
「!★*△$…」
水槽中に舞い散る、フレークの粉雪。初雪…か?(ため息)

09: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/18(金) 11:37 UID:none
●金魚観察日記●
昨日今日と2日間、朝の水温が19℃だった。
我が家の水槽の最低水温を更新。
金魚は元気いっぱい。まだまだいけるかな。

●子猿成長日記●
次男はミニカー(トミカ)命。ダンナの車好きも手伝って、家にはけっこうな数
のトミカがある。普通のトミカはタイヤもプラスチック製でホイールも一体型。
しかし、トミカリミテッドシリーズは、タイヤはちゃんとゴム製で、ホイールも別
についている。
このタイヤゴムが、次男の激しい遊びに耐えられず、しばしばホイールから
外れてしまうのだが…今日もまたいつもの如く、外れたタイヤを「直して」と
持ってきた。
ちょいちょいと直すわたし。
「ん?反対側もとれてるねぇ」ちょっと指先に力を入れた途端…「あ。」
ホイールごと全部もげちゃった。  アハアハ(^▽^;)
しかし、そこは2児の母であるわたし。全く動じず何食わぬ顔で次男に言う。
「あ〜、これはお母さんには直せないから、お父さんにお願いしようね〜」
「うん、わかった」素直にわたしの言葉に従う次男。
ココで懺悔!…ごめんねぇぇ!

10: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/20(日) 00:17 UID:none
●金魚観察日記●
金魚たちは元気。今日のごはんはFDイトミミズ。
ホントは生餌が一番いいのはわかっているけど、ウネウネ系が苦手なわたし
にはFDが精一杯。
やっぱり「おいしい」のかな?ものすごい食いっぷり!
さっき水槽を覗いたら、いつもは寝ていてふかふか浮きながらこっちを見てい
るのに、今日はみんな起き出してきて餌をねだるようなしぐさまで。
「今日食べたおいしいのもっとちょうだい」って感じかしらん?

11: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/20(日) 16:17 UID:none
●金魚観察日記●
この間、追星のついた出目金。とにかく誰でもいいから追いかけているようだ。
追尾といっても、噂できくような(メスがぼろぼろに、とかウロコがはがれたとか)
激しいものではなく、いたってソフトな追いかけ方。
デメがピルピルピルっと押していっても、相手の方はヒラっと身をかわす。
ぱっと見は戯れているとしか…何だか軽くあしらわれているみたい。
あんなに一生懸命なのにね。急にデメが不憫に思えてきた。
それにしても、追いかけるのは誰でもいいのか?
それとも残る5匹が全部メスなのか?
どちらにしても、デメの恋は実りそうにないなぁ。

12: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/22(火) 00:36 UID:none
ダンナが携帯の機種変をするというので、いっしょにやってもらった。
新しいのはうれしいけど、まあた操作を覚えるのか…
分厚い取説を見るだけでため息がでるわいな。

●金魚観察日記●
飼育水1/3換え。ろ過マットを洗う。パイプの掃除。
アクセサリーとガラス面のコケ落としをやった。
アヌビアス・ナナの葉の上にところどころ、なんか、ふさっとした緑のコケ(?)
がついている。ぬいぐるみから抜けた毛のよう。
隠れ家の土管には抹茶の粉をこぼしたような鮮やかな緑のコケ(?)
悪者じゃないよね?たぶん…

水換えの影響からか、先ほど水槽を覗いたらやたら追い回しているヤツが!
琉金のあかひらさんだ!
ちょっと待てよ〜。くろちゃんに続いてチミも目覚めてしまったのかね?
明日、確認してみよう。

13: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/22(火) 14:32 UID:none
今朝、朝食後に腹痛に見舞われた。しかも未だかつてないくらいの激痛。
あまりの痛さに冷や汗タラタラ、気持ち悪くなって嘔吐。
…と、ここまで書くと「食中毒!?」なんて思えるけど、
イヤ〜。出すもの出したら(失礼!)ケロッと直りやんした。
う〜ん、やはり深夜にKFCを食したのがいけなかったか・・・って おいおい(^▽^;)

●金魚観察日記●
水槽前に張り付き、ひたすらじ〜っと見つめる。
あかひらさんにはないなあ、追星。
しか〜し。ちびすけに発見してしまった、胸鰭に2つずつ。
名前どおり、一番ちいさいコなのにな…
ま、ともかく。ちびすけは男の子、確定っと。

14: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/23(水) 13:48 UID:none
●子猿成長日記●
幼稚園で先日「好きな人はだれですか?」というのがあったらしい。
クラスメイトのTくんが「長男くんです」と答えたから、先生が「それはなぜですか?」
と聞いた。するとTくんは「かわいいからです」って言ったんだって。
うれしそうにわたしに報告する長男は、まんざらでもなさそう。
でもまてよ?Tくんって…男の子じゃん!(爆)

15: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/25(金) 14:43 UID:none
ちょっと時間があく、午後。
ダンナは仕事で子どもはお昼ね中。さあ、自分の時間です。
昨日(こっそり)コンビニで仕入れてきたスイーツを、コーヒーとともに。
ああ、至福のひととき。

●金魚観察日記●
飼育水1/3換え。ちょっとローテーションが早いけど、明日から外出が続く
ので念のために水換え。
急な水質悪化で病気にするよりは、マメな水換えをわたしは選ぶ。

夏に旅行に行ったとき、いつもの水換えより予定が3日遅れた。
帰宅してさっそく水換えした次の日の朝、全員が水カビに侵されてしまった。
呆然…。
幸い全員が無事回復して、元気になったけれど、
もう二度とあんな目にはあわせたくないと思う。

16: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/29(火) 20:31 UID:none
ちょっとサボり気味の日記。
ひさしぶりに覗いてみたら、一番よわいところを衝かれる記事が。
リンクもすぐに見に行ってみました。

わたしにも、何にも変えがたい大切な存在の子どもたちがいます。
たから余計に、感情移入してしまう自分がいる…
うちにもNICU出の子がいるので、あのときの自分と無意識に重ねてしまう
のかもしれません。
わたしにもできることがあるならば、ぜひ協力したいな、と思いました。

17: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/11/30(水) 14:40 UID:none
夕飯の前に、子どもが書いた「絵」をチラッと見た。
その後ごはん食べながら、何気なく「あの絵って、何かににてるよねぇ」とわたし。
ダンナ「ああ、そう思ってた!なんて言ったっけ?名前」
わたし「赤塚不二夫の、アレ!…そうだ!”べし”じゃない?毛虫みたいな」
ダンナ「そうだっけ〜?」

夕飯終わって、片してから部屋へ戻ると、ダンナは「赤塚不二夫公認サイト」を
訪問中。やっぱ気になってたんだね。
でも、わたしも思い出したもんね〜。^^
「ケムンパスでしょ〜?」と、お互いに言い合った。

ここでケムンパスが頭の中に鮮やかに蘇った人は、間違いなくわたしたちと
同世代、もしくはそれ以上?でしょう。ふふふ。

けっこう文章にするとバカバカしいな、わたしたち夫婦の会話って orz …

●金魚観察日記●
水槽のガラス面、ナナの葉…コケ、コケ、コケだらけ。
ここ3日で一気に増殖。
明日は水換え&コケ掃除に決定ですな。

18: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/01(木) 20:04 UID:none
みかん好きの住人たちの為に、みかんを箱買い。
さっそくみかん箱を物色していた子どもがうれしそうにわたしに
「ねえねえ、この『みかん』ふかふかだよ〜」
なぬ?みてみると見事にカビに覆われたふかふかみかん…
しまったぁぁぁ!風通しとチェックするの忘れてた!
「箱のみかんは、ひっくり返して底からフタを開けるのは常識だろう?」
…背後で憎まれ口を叩くヤツが約一名。
うぬう。お前に言われるとなおいっそうクヤシイのだ。
悠々、一生の不覚。

●金魚観察日記●
予定通り、1/3の水換え。
しかし、午前中はやむを得ない用があり外出したせいで、午後からの開始。
すべて終了してひといきついて、元気な姿を見ながら少しだけエサやり。
水温21度。午後2時半か…う〜ん微妙な時間帯だな、と思いつつ。

夕方5時ごろ、水槽を覗くとゲッ。琉金、出目金、3匹仲良く水面を浮遊中。
やっぱりマズカッタか…。
ごめんね、おまえたち。はやくうんちを出して、元にもどってね。

19: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/02(金) 16:24 UID:none
●子猿成長日記●
3日ほど前からそろって風邪引きさん。
兄弟とはいえ、いつも風邪の症状はまるで違うふたり。
まず喉、咳コンコンひどくなるとゼイゼイときに嘔吐パターンと、
まず鼻水、すぐに黄色に、さらに耳にいって中耳炎パターン。
今回もコンコン、ズビズビとやっているなあ。
この週末で、回復に向かうか、はたまた発熱するか…。どっちだ?

●金魚観察日記●
朝、見てみたら浮いていた子たちは復活していた。良かった。
でも今日はエサはいつもの時間に、少なめにしよう。
メディゴールドは粒が大きくて「ひとり何粒ずつ」と管理しやすいので便利♪
でも、ひさしぶりの浮上性のごはんに出目金クロちゃん対応できず。
やっと気づいて水面に来た頃には、他の子たちに粗方食べられてしまった。

午後から水槽を見ると、またまた琉金たちが浮いている!
食い意地の張っている琉金ブラザーズは、出目金の分までエサを食べた
犯人なのだ。食べすぎ。
一方、出目金クロちゃんは2粒しか食べられなかったおかげ(?)で、浮く
ことなく快適な泳ぎ。しょうがないなあ、明日はみんなで絶食デーにしよう。

20: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/03(土) 17:16 UID:none
●子猿成長日記●
39.2度!やっぱり出てしまった。
あまりに急激に熱があがったため、目が痛い足が痛いとぐずる次男。
アイス枕をして、ぐったりと横になっている姿を見ると、何ともいえない気持ち
になる。でも、ダメダメ。病気のときは、心配そうな表情を子どもに見せない
ように気をつけているのだ。普通に普通に。
とまあ、緊迫した昨夜が明けて今朝。
いきなり36.7度に。平熱じゃん!
…これだから子どもってやつは…

●金魚観察日記●
今日は絶食デー。
いつもごはんをもらえる時間になると、ことさら人の動きに敏感に反応。
わたしが水槽の方へ足を向けるそぶりを見せるや否や、ブワ〜っと水面に集まり
一塊になって揉みくちゃ状態。チュッチュッと音を鳴らし激しくおねだり。
つい、あげたくなる気持ちをおさえ耐えるわたし。
午後3時をこえる頃にはあきらめたようで、マッタリと泳ぐ。
プカプカ琉金ブラザーズも今日はしっかり沈んでいるようだし、一安心。^^

21: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/05(月) 15:01 UID:none
昨日は、ダンナのネット関係のオフ会(忘年会)だったらしい。
その前にウチに集まってコーヒータイムとなった。
趣味のお仲間が集結し、マニアック(オタクとも言うが)な会話が交わされている。
お仲間から子ども達にお土産でいただいたのが、なんと両手に抱えるくらいの袋
に入ったプチ駄菓子!( ̄ω ̄;)!!
おかげで今日は朝から、大量のお菓子を仕分けしたり、数をかぞえたり…
まるで菓子問屋にでもなった気分。
その数、850個!部屋を埋め尽くすお菓子たち。
幼稚園に電話して、貰ってもらう約束を取り付け、近くのマンションの子どもたち
にも持っていって…でもまだ半分も残るよぉ。
いったいどうすんだ、これ(半泣き)(T△T)

22: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/06(火) 19:55 UID:none
昨日、お菓子をもっていった近くのマンションのママさんから、丁寧なお礼の
手紙をもらってしまった。大恐縮。
こちらとしては、お菓子を持て余していたので、食べていただいで大助かり!
なのだけど、かえって気を使わせてしまい申し訳ないことをしちゃったな…。

●金魚観察日記●
このところの急激な冷え込みで、最低水温が18度まで落ちるようになった。
昼間は暖房のせいで22度まで上昇。その差3度。
そろそろヤバイか。
琉金たちもどうしても浮き気味だし、ヒーターを入れねば。

23: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/08(木) 01:19 UID:none
●金魚観察日記●
なんとかヒーターを入れずにいけないかと、悪あがき中。
お湯に餌をつけてふやかしてから与えると消化が良い、と聞いたので実行。
昨日は「咲きひかり金魚」、今日は「メディゴールド」。
餌を与える時間も、早めにしてみた。
やった、今夜は沈んで寝ているみたい。^^
しかもめずらしく、お腹を砂利につけてオヤスミ中。
そっか、ここのところ浮き気味で、しっかり休めなかったのかもね…
ゆっくりおやすみ。そしてまた明日、元気な姿を見せてね。

24: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/08(木) 13:21 UID:none
先日、幼稚園に持っていったお菓子。息子の担任の先生からお礼の手紙が
きた。今度、園であるクリスマス会でみんなに配ってくださるそうだ。
なんかウレシイな。
ツリーも飾ったし、プレゼントも(いちおう)用意したし。
あ、そうそうチキンを予約しなきゃあね。

●金魚観察日記●
夢を見た。ちびすけが鰭を全部たたんでカチカチの棒のようになって水槽内
を漂っている夢…
なんて恐ろしい!
朝、あわてて確認にいくと、元気な姿。ホッ。
「水換えしなきゃなぁ」なんて考えながら寝たからなのかな?
今日は工事の関係でちょっと無理そうなので、明日は水換えだ!

25: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/09(金) 00:16 UID:none
本日2回目〜。
夜7時前のNHKの気象情報で、天気予報士のおにいさんが言っていた。
「あしたの朝は一番寒くて〜、氷点下になるかも〜」てなことを。
むむう。せっかくプカプカブラザーズが快復してきているのに、今また水温が
グッと下がるのは困る!
…というわけで、子どもを寝かしつけてから家にあった黒のプラダンで工作。
水槽の3面をカバーするために。
さっそくセットしてみた。なかなかいいじゃないの〜。^^(自己満足)
金魚たちもなんだか、リラックスして見える。(自己満足)
さあ、よし!朝よ来い!

26: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/09(金) 19:51 UID:none
●金魚観察日記●
朝の水温なんと20度!いつもより2度も高い。保温効果を実感。
凄いぜ、プラダン!
今年の冬はオマエに任せた!

(業務メモ) 飼育水1/3換え。
        コケ落とし、水草の手入れと水槽内のアクセの配置替え。

27: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/10(土) 15:53 UID:none
先日ダンナから聞いた話。
みなさんご存知「トムとジェリー」の最終話。そういえば見たことないな。
真偽の程は定かではないが、以下のようなかんじらしい。

  時はたち、年老いてヨボヨボになったトムは、弱った姿を見せまいと
  姿を消す。トムのいなくなった家では、ジェリーがそれこそやりたい
  放題。しかし、どこかでトムのいない寂しさを感じている。
  ここはひとつ、トムのときみたいにネコをからかって遊ぼう!
  そう思い立ったジェリーは家の外へ。
  見るからに弱そうな、貧弱なネコをターゲットに決め、いたずらを仕掛
  けるが、瞬く間に捕らえられ、食べられそうになってしまう。
  薄れていく意識の中で
  「ああ、分かった。トムはずっと手加減してくれて、やられたフリをして
  くれていたんだ…」とジェリーは思う。
  その後、天国で仲良く追いかけっこをして遊ぶ2匹の姿が…   Fin.

う〜ん、どうなんだろ。
幼い頃から幾度となく見て、親しんできたアニメだけど、実際の最終話は
知らないなぁ。
この日記を読んだ方で、最終話をご存知の方がもしいらしたら、ぜひぜひ
教えていただきたいです。(誰も読んでいない可能性もアルけど)

28: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/11(日) 21:01 UID:none
●金魚観察日記●
昨日、またまたプカプカ症状のでた琉金ブラザーズのために、ほうれん草を
ゆでてみた。食べるかな〜?ワクワク。
いよいよ投入!ん?はじめは匂いがないせいか、見向きもしない。
そのうち食べられることに気づくと、食うわ食うわ。
体を左右に振って、引きちぎる!ふふ。おいしいかい?
夜、確認してみたら、水面にいる子は1匹もいない。よしよし。^^

29: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/13(火) 16:58 UID:none
いつもプリントをお願いする近所の写真屋さん。
そこには、入り口の所に熱帯魚水槽が置いてある。
30aキューブ水槽が縦型ラックに3つで、ネオンテトラ水槽とグッピー水槽が2つ。
ついつい顔を近づけて見てしまうのだけれど、今日はグッピー水槽に稚魚を発見。
1.5aくらいのかわいい子が、親たちに混じって元気に泳いでいた。
こんなに小さいのに、体は親と同じ、とてもきれいな色。
グッピーは生まれた時から、きれいな体色なのかな?

それにしても、ネオンテトラたちったら、わたしが顔を近づけても知らん顔なんて
つれないわね。グッピーたちは、かろうじて寄ってきてくれたけど…。
やっぱり後を追ってくる家の金魚たちがかわいいわぁ。

●金魚観察日記●
2日間のほうれん草ごはんにより、すっかりよくなった琉金ブラザーズたち。
今日は沈下性の餌をふやかして与えてみた。
しか〜し!いきなりプカプカ病が再発しとるやんけ。
あ〜、もう。底に餌がなくなると、未練たらしくいつまでも水面でパクパクして
いるのが良くない事はわかっているのだけど…
どうやったら水面パクパク癖を直せるんだろう。

30: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/14(水) 14:12 UID:none
●金魚観察日記●
今朝はもとどおりに治っている琉金たち。餌を食べると浮いてしまうという
のは、良くありがちなコト?
冬が過ぎ去れば、症状がでなくなるのかな。
いずれにしても、明日は絶食しよう…そろそろ水換えもしなきゃだし。

ところで、更紗琉金のあかしろさん。
ここのところ頻繁に絶食デーがあるし(代わりに水草を食べる)、
2日間ほうれん草を食べた事もあるのか、額が黄色になっちゃった。
いや、ひょっとしたら退色?
いや〜ん。きれいなウシ柄の模様、気に入ってたのに〜。

31: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/16(金) 17:27 UID:none
昨日、ダンナに買い物(水草)を頼んだら、断られた。
水草係りのくせに、下の子とのお昼寝を選ぶなんて!(−″−;)

●金魚観察日記●
午前中から水槽のシステム変更を開始。
底面フィルターをつけるだけのことなんだけど、これがまた…
金魚を避難させてから各所のコケ落とし、水草のメンテ、上部ろ過のパイプ
等の掃除で午前中はタイムアップ。
水、まだ半分しか抜いてないよ、トホホ…

午後、昼食の片付け、お風呂掃除のあとで再開。
砂利がぁぁ。取っても取ってもまだあるし。腰痛いし。
気づくと、下の子が行き倒れみたいな格好で寝ちゃってるし。

そんなこんなでセッティング終了は午後3時。お迎えの時間です。
あとは水あわせ中の金魚たちを水槽に戻すだけ。
はああ、お疲れ様でした…

32: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/18(日) 16:31 UID:none
寒い!雪です。
たぶん、何十年に一度かの大雪だと、夜のニュースでは言うでしょうな。
昼間も降り続く雪…まるでスキー場にいるような。
ホントに、この地方では珍しい事です。

●金魚観察日記●
飼育水を全換えしたあとは、ちょっと心配。
翌日の朝、ちゃんと元気にしているか念入りに観察。
よし。いいみたい。^^
底面直結フィルターも順調に作動中。
どこまでろ過能力が上がったのかは、まだまだこれからの判断かな。
プカプカ琉金ブラザースの調子は、なかなか戻らない。
餌を抜けばいいけど、あげるとすぐに浮いてしまう。
これからは、餌を1日おきにすることにした。

33: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/18(日) 20:21 UID:none
本日2回目〜。
長男が自作の替え歌をうたっている。
曲は今なお全世界的に大ヒットを続けていると言う「恋のマイヤヒー!」。
♪マイヤヒー、ばばしゃつ〜、マイヤヒー、ばばちょろ〜♪
はあ?ババシャツ?ババチョロ!?
5歳児が一体どこで覚えてくるのやら…(;^_^A

34: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/19(月) 16:10 UID:none
58年ぶりの記録的な大雪です。凄い記録だ…。
多くの人たちが、一生に一度の大雪を経験したことになる。
わずか3歳と5歳でこの大雪を目の当たりにした子どもたちは、今朝はいつも
よりも早起きをした。もちろん、雪で遊ぶために!
園から連絡網がまわる。「今日は休園です」。

午前中いっぱいは降り続いたため、外にでたのは午後から。
わたしは雪かきで心地よい疲労感。子どもたちは雪遊びを満喫した。
それにしても「雪だるま」ってけっこう作るのムツカシイのね〜(;^_^A
なかなかキレイな○にならない…

35: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/20(火) 15:04 UID:none
今朝は早くから外でパリパリ〜、ズザザザ〜っと音がする。
溶け残った雪が凍りつき、出勤のための車や自転車、人を苦しめている。
めったに雪は積もらない地域だけに、スタッドレス・タイヤなんて履いている
のはスキー(今はスノボが主流か)好きの人くらいだろうし。
みなさん事故には気をつけて。

●金魚観察日記●
昨日の気象情報で「明日の最低気温は-5度」と!
はあ?そんな数字聞いた事ないぞ〜、ここは本当に名古屋か?
金魚たちが心配だ…
とりあえず寝る前に部屋のヒーターを消すのはやめにして、タイマー消火
させ、できるだけ部屋の温度を下げないようにしてみた。
今日の朝、水温は!?
いつもよりも0.5度高い。金魚も元気。よしよし。
昨晩は浮いている子はいなかったため、今日は餌アリの日。

36: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/22(木) 20:08 UID:none
寒い!再び雪です。
この寒い時に、ファンヒーターの調子が激悪。
エラーで止まってしまう上に、一度止まるとなかなか点火しないもんだから、
部屋中に不完全燃焼の臭いが充満。
換気。寒い。のくり返し。
修理は無理かも、と言われたしなぁ。
年末年始のモノ入り時に…ひょっとして買い替え??
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(ノ*´Д`)ノ いや〜〜!オカネナイノニ〜〜〜

●金魚観察日記●
ココア玉を食べた金魚たち。浮くことなく、良い調子。
先ほど覗いたら、ココア色の糞をしている。
何ていうか…いつもの糞よりもずいぶん固そうだ…

37: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/23(金) 19:58 UID:none
ダンナは今日も!忘年会(…と称しての飲み会)。
まったく何回今年を忘れれば気が済むんだか。
しかし、今日は午前中に調子の悪いファンヒーターを分解して、中を掃除
してくれたから、まあ許してやるか。
(実はこれも作戦のウチかもしれぬが)

●金魚観察日記●
ココア玉、2日目。食いつきは良い。
今も浮くことなくいるが、なんとなくバランスが取りずらそうにも見える。
フゥ〜っとお尻が上がりそうになったり。
ある程度の効果を出すには、どのくらい続ければいいのか…

そろそろ水換えの時期だけど、どうするかなぁ。
あと1日辛抱して、ココアする?
やっぱ3日は続けないと、という気もするし。

38: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/24(土) 20:22 UID:none
今日は子どもたちが待ちに待ったクリスマス・イブです。
早くお風呂に入って早く寝るんだ、と張り切っているけど、眠れる?
子どもたちが完全に寝たあと、お父さんサンタの出番。
サンタを信じて、窓のそばに「サンタさんへの手紙」を置いている長男。
かわいい♪
悪い子のところには「黒いサンタ」が来ると言うと、一生懸命に「いい子」
を演じているのもかわいい♪

●金魚観察日記●
ココア玉、3日目。すごい糞…
普通の餌はあげていないので水草もかなり荒らされている。
アミで取っても取ってもキリない感じ。
ああ…水換えしたい。砂をガ〜っとかき回して。ウズウズウズ…
明日は絶対に水換えだ〜!

39: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/25(日) 20:35 UID:none
「おかあさん、みて!サンタさんが!」
朝早くに起こされた〜。
2人そろって窓からお空に「サンタさん、ありがとう」だって。
良かったね、お父さんサンタさん。

オードリーかぁ。
そういえば昔、母の誕生日に「風とともに去りぬ」のビデオをプレゼントした
ことがあったな…2本組みだったっけ。
もうすっかり忘れていたようなことも、何かのきっかけがあると「フッ」と思い
出すものなんだなぁ…

●金魚観察日記●
水換え!
9日ぶりだあ。はあ、すっきりした。
前回の時に植えたアナカリスを、手入れの為に抜いたら、ものすごく根が
張ってた。びっくり。
根がワサワサすぎて、うまく植えられない…
カボンバは、再起不能か?と思えるほどの惨めな姿になってしまった。
アヌビアス・ナナはまた新しい葉が開いた。ゆっくりだけど着実に成長中。

40: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/27(火) 20:06 UID:none
クリスマスケーキとシュークリームをいただいたので、3日間食べたら、
ニキビができてしまったっ。しかも、鼻の下…orz
そういえば昔、ニキビと言っていいのは10代まで!オマエのソレは単なる
吹き出物じゃ!と毒づいたヤツがいたっけ。
今となってはそんな言葉を言われたら、軽い冗談じゃ済まされない年齢に
なってしまったけどね〜ハハハ…(←乾いた笑い)

●金魚観察日記●
アナカリスが丸裸だ。茎だけ残って、棒が生えてるみたい…
投入から11日目にして?なんだかいつもよりもペースが早くないかい?
仕方がないのでカボンバを新規投入。
おまえたち、お願いだからお正月明けまで食べつくさないでね。

41: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/28(水) 17:00 UID:none
昨日カボンバを購入したショップ。
初めて子ども2人を連れて行ったのだけど、入り口の所に張り紙が。
ギクッ。今までは気づかなかったのに。
「小さなお子様連れのお客様は、店内では手をつないでください。
 水槽を叩くなどされる場合は、退店していただく場合もございます。」
そうだよね〜。お店の気持ちもよく分かるよ。うんうん。

 以前にホームセンターのコーナーで熱帯魚の水槽をバンバン叩きながら
 移動していく子がいたっけ。親は隣にいるのに知らん顔。
 子どもは、驚いて逃げる魚が面白いらしく、喜んでいるし。
 少し離れたところで、わたしひとりスゴイ形相(たぶん)で耐えていた。

そして、店内へ入りうちの子供たちは…
「わ〜かわいい〜」大喜びで水槽のまえへ。お行儀良く並んで鑑賞中。
けして水槽には手を触れない。
いきなり手を出したら驚いてしまう事をちゃんと知っているからね。
子どもたちは「金ちゃんたち」がとても好きで、「やってはいけない」と言わ
れたことはちゃんと守っている。えらいぞ。^^
わたしは、ちょっと誇らしい気持ちで店員さんに言った。
「カボンバ2束くださ〜い」
…水草ちょっぴりしか買わなくて、ゴメンよ。(^◇^;

42: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2005/12/31(土) 17:24 UID:none
はあ〜、ギリギリになってなんとかカッコがついた。
年賀状も出したし…

今年は金魚を飼い始めた年。
こんなにもすんなりと家族の一員(しかもアイドル)になった金魚たち。
一生懸命にお世話するから、ずっと元気でいておくれ。

緒方さんはじめ、「うちの金魚BBS」のみなさまにも大変お世話になりました。
いつもとてもとても勉強させていただいています。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。m( _ _ )m

43: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/01(日) 20:03 UID:none
あけましておめでとうございます。

はああ〜今日一日のんびりさせていただきました〜。
これから子どもたちをお風呂&寝かしつけてから、ダンナと2人で
お正月限定スペシャルおつまみで飲む予定…くふふ。

3日には実家へ家族で行くので、明日は水換えしなきゃね。

44: 名前:悠々投稿日:2006/01/07(土) 01:34 UID:none
日記サボりすぎ〜!
お正月からダラケぐせがついちゃって、いかんなぁ。
このまま社会復帰できなかったら、どぼじよう。(←まだフザケてるし)

●子猿成長日記●
今日は映画を観にいったのだ〜。
「あらしのよるに」。うちに絵本があるので、観たかったようだ。
途中、トイレに行ったりしたけど、最後までちゃんと観れたね。
映画館で最後までちゃんと座って観られる、というのは小さい子どもに
とって
すごいことなのだ。集中力を持続させなければならないから。
観おわった後で「メイとガブ、よかったね」と感想まで言えて、おお〜っ!
と成長を感じてしまった。

わたしはというと、イントロのところですでにジワ〜っと目に涙が。
いやね、別に泣ける話じゃなくてもすぐにキチャウんですよね。なぜか。
特に動物系のものには弱くて…
もう、大昔っからそうだから仕方ないね。あきらめてるっていうか。
古くは「みなしごハッチ」や「ワンサくん」で号泣していた記憶があるし。
もちろん幼少の頃の話だけど。
「フランダースの犬」なんて「泣ける」で有名だけど、当たり前!…ね。

45: 名前:悠々投稿日:2006/01/09(月) 00:11 UID:none
我が家の朝食はパンである。毎日毎日パンである。
パン嫌いの人から見たらムンクの叫び状態かもしれないが、幸いにもわたしも
子どもたちもパンが大好き。一度も不平不満がでたことはない。

ヤ○ザキのレーズンボールというパンは、ちょっとお高いがレーズンがぎっしり
入っていてなかなか子供たちに好評。
くるくるっと巻いて結んだような形になっていて、はじの部分がぴょこっと突き出
していることがあるのだが、それを見た下の子が
「あ〜、トトロのしっぽみた〜い!」
そういわれてみれば、確かにむっくりした感じが似ているかも!
すご〜くうれしそうに、大切に、そのでっぱり部分を食べる下の子。

子どもってすごいね〜。発想というか着眼点というか。
大人になってしまうと、なぜかそういう小さな発見や感動になかなか気づかなく
なっちゃうんだよね〜。
子どもの目を持っていたら、毎日の生活がもっともっと楽しくなるんだろうね〜。

46: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/10(火) 15:42 UID:none
昨日、午前中にやっと実家からうちに帰ってきた。
お正月3日にダンナだけが仕事のために帰ってから、ずっとひとり暮らし。
荒れ放題の家を復帰させ、洗濯、掃除をやっつけてから、金魚の観察。
…したいけど、ガラスがコケまみれ…
横から見るとみどりの産毛みたいのが前面にびっしりとついている。
金魚たちは、幸いにもすこぶる元気!
餌はとにかく少なめに、という「いいつけ」をダンナがちゃんと守ってくれた
おかげかな。
久しぶりに見た金魚たち、なんか大きくなってる気がするな〜。^^
前回の水換えから1週間余…。コケ生えすぎ?

47: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/11(水) 20:06 UID:none
今日のおやつは「ぜんざい」でした。
甘いもの(餡子系)が苦手な我が家では、ぜんざいは一年に一度、この日
のみ。季節のおやつです。
おもち大好きな子どもたちは、お鏡さんを焼いたのはたくさん食べるけど、
ぜんざい本体にはあまり手をつけず…はう (;´Д`)

●金魚観察日記●
水換えしたい欲望に我慢できず…
コケ落としと、上部ろ過のマットを半分換えて13gほど水換え。
上部ろ過のトイに、膜みたいのが張っていた。
これ…ひょっとしてバクテリアの膜?
水が流れなくなると困るので取り除いたけど、バクテリアの膜だったとしたら
ちょっと残念な気がするな〜。
バクテリアさん、これからもよろしくお願いしますね。

ほとんど茎だけ状態になってたアナカリスは、再生のため、金魚たちに荒ら
されにくい一番奥に移動していたのだけど、新芽をいくつも出していた。
うれし〜な。ナナちゃんも、新しい葉っぱが3つも。
がんばれ!うちの水草たち。

48: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/12(木) 20:23 UID:none
コケが凄い。
コケ取りのために1週間〜10日に一度のメンテを続けていたけど、もう少し
くらいラクしてもいいんじゃないか?という考えがわいてきてしまった。
生き物を飼う以上は、手抜きなんかありえないとはおもうけど、ちょっとお手
伝いをお願いするくらいはいいかな〜?なんて。
そこでダンナに相談。
「ねえねえ。コケが凄いから、生体兵器を入れようと思うんだけど〜。」
「うん。」
「おさかな(オトシン、コリなど)と、えびちゃんとどっちがいいと思う?」
ダンナ、ニヤッとして「えび〜?」
…商談成立。  フ〜 (^。^)y-.。o○
さ〜あ、いつ買い物に行けるかな〜っと。

49: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/14(土) 00:18 UID:none
夕方くらいにふと気が付くと、どこからか「ピ〜♪」っと音がする。
かすかな音だけど、確かにする。
「!」自分の鼻が鳴ってる!鼻笛…orz
とりあえず、思いっきり鼻をかんでみたけど、治らない。う〜ん。
夕食がすんでも、まだ鳴ってるよ、おい。
開き直って、ふざけてみた。
「ど〜しよ〜う。笛人間になっちゃったかも〜」
それを聞いた長男、大真面目に
「うそ〜?おかーさんすご〜い!○○くん(お友達)に、じまんしちゃお!」
え゛!マジ?Σ( ̄ロ ̄lll)
ダンナは「フエフエの実を食べたんじゃない?」とか言ってるし。
もう散々…
でも、そんなことしているうちに、いつのまにか鼻笛は鳴らなくなっていた
とさ…めでたしめでたし。

50: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/15(日) 19:54 UID:none
●金魚観察日記●
水換え20g。コケ落とし。投げ込みフィルターの掃除。
水草の植え替え。アクセサリーの掃除。
相変わらず底砂をガ〜っと吸い上げるパイプにちょっかいをかけてくる…
間違って吸い込んじゃった、という話もちらほら聞くし、危ないなぁ。
水を抜き、半分ほど新水を足した時点で午前中タイプアップとなったので、
とりあえずエアだけは動かすと、
「やたっ!水換え終わったからごはんだ!」とばかりに餌くれをはじめる
金魚たち。ごめ〜ん、今日は手間取ったからまだ終わってないの。
またあとでね。水槽のそばを離れたとたんに今度は水草に突っ込んでいく。
…元気な証拠、かな。(^◇^;

51: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/16(月) 16:41 UID:none
今日は、わたしが金魚と出会ったとき〜のことを紹介してみたいと思い
ます。といっても、まだ飼育7ヶ月目の初心者なので、そんな大した内容
ではなく、初心を忘れないため、いつまでも金魚が健康でいられるための
教訓、としてここに書きとめたいと思っています。
…なんて、大げさな書き出しになったけれど、単なる「過去の恥さらし」
になるかも、です。

♪出会い
6月初旬の地元のお祭りの金魚すくいで。以前から子どもに「やりたい」
と宣言されていたので、あくまでもお祭りの楽しみのひとつとして。
すくったあとに、返すつもりでした。本当は飼うつもりなかったんです。
ダンナの「いいじゃん、それくらい飼えば?」のひとことで、結局持ち帰
ることに…
うちに来たのは、体長2aくらいの小赤3匹と2.5aくらいの琉金1匹。

♪バケツ生活
もちろん水槽などあるはずもなく、とりあえずビニール袋から出そうと、
水ごとバケツへ。しかし、それは3gバケツ…
水道水は塩素が良くない、という知識はあったため、水を足す事はせず、
その夜は一晩そのままに。
翌日より毎日、汲み置きした水で1/2ずつ水換え。
今なら、ろ過もエアもなし、総水量2gでの生活は疲れたすくいの金魚に
とってはとても辛いものだったと推し量る事ができますが…
あの当時は「元気だし、暇な時に水槽を買いに行こう」くらいにしか思い
ませんでした。4日目、琉金が底に沈んだまま元気がないことに気づく。
5日目、そのまま☆に…。さすがにショック。
でも、それ以上に長男がショックを受け、涙を流す姿を見てしまい、これ
ではいけない!と奮起。ネットで「正しい金魚の飼い方」を調べはじめる。
まずは、ちゃんと飼うには何が必要か?
☆になった琉金(初代ひらひらさん)は、長男と2人で庭に埋葬。

…長くなってしまいました。
最終的には、金魚たちのバケツ生活はのべ1週間にわたることになる
自分で書いてて、なんてヒドイやつだったんだろと、改めて反省…。
続きは後日。

52: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/18(水) 14:11 UID:none
●金魚観察日記●
昨日は絶食デーだったので、今日のごはんはFDイトミミズにしてみた。
いつもの餌よりも、若干消化が良いように感じる。

コケがすごく生えてきて、ちょっと困ったちゃんだったのだけれど、照明を
2灯→1灯にしたら、少しは抑えられているみたい。
紫色の蛍光管をやめて普通ののみなので、水草の成長は今より遅くなる
かもしれないけど、これでコケの悩みが少しは減るかな?
あ〜、そういえばエビちゃんもまだだなぁ。
早くショップに行きたいな。

53: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/20(金) 19:40 UID:none
昨日の夜から、子どもたちが風邪気味。
ノドにきてそうな咳をしていて、ちょっと心配…
でもまだ初期だから、うがい攻撃で、風邪バイキンをやっつけよう!
ビタミン補給にみかんも買ってきたし、土日が勝負。

●金魚観察日記●
昨日やっとエビちゃんを手に入れることができた。
やれうれしや。
ヤマトヌマエビ10匹、じっくりゆっくり水合わせをしてから水槽に投入。
底に到着すると、さっそく小さなオテテをフル稼働させて、コケを食べ始めた。
…けっこう、かわいい…(*^_^*)
ダンナが激写したエビちゃんの写真がいい出来だったので、PCの壁紙に。

明けて、今朝。
水槽をチェックして、10匹全部を確認することができた。
とりあえず水合わせは成功したらしい。良かった〜。
金魚たちも、エビちゃんたちに悪戯することもなく、うまくやっていってくれ
そうだし、一安心。
エビちゃんたち、これからよろしくね。

54: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/21(土) 16:15 UID:none
●金魚観察日記●
昨日の夜から何故かチビスケが追尾開始。
それに触発され、計4匹のオスがプクちゃんを追いかける。

今朝、まだ追っている。一晩中やってたの?
しかもかなり本格化して、水草に追い詰め2匹のオスではさみ込むように
プレッシャーをかけている。う〜む。
昼ごろ覗くとなんと卵が!産卵しちゃったよ…
しばらく観察していたけれど、初めての産卵だし、数も20粒くらいだし、
チビスケたちは追い詰めるのに必死で、ちゃんとオスの仕事をしていない
ようなので、孵化しないと判断。
水もすごく汚れていたので水換えを1/3した。
水草についている卵をそっと取りながら、なんだか複雑な心境…

産卵を初めて経験したプクちゃんは、思ったよりも元気そう。
体もヒレも傷ひとつなく。逆にオス達の方がボロボロ。なんで〜?

水換えして気づいた。エビちゃんたちったら、スゴイ糞の量。
こりゃあ水換えサイクルをもちっと短くしないとイカンなぁ…。

55: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/22(日) 16:26 UID:none
先日ヤマトヌマエビを購入したショップ。
入り口の張り紙が新しく書き直されていた。
「お子様連れのお客様は必ず手をつないでください!
 水槽を叩いたり、うるさいお子様は出て行ってもらいます」
…うひょ〜。
前の張り紙は「〜願います」の口調だったのに、キツイ表現になってる…
お正月休みの間に(三が日も休まず営業だった)何かあったのか?とつい
憶測してしまうよ。
確かにマナーの悪いお客様も多いだろうから、お店も大変だね。

●金魚観察日記●
昨日も騒ぎがウソの様に、おだやかな水槽…
エビちゃんたちの活躍で、見違えるようにキレイになったしね。
昨晩遅くに覗いた時、また追いかけてたから
「ひぃ〜!毎日産卵→毎日水換えはやめてぇっ」と思っていたけど、
今日はないらしい。ホッ。

この騒動のおかげで、めでたく水槽内全員の性別が判明した。
メスはプクちゃんときんちゃん1号。
あとの4匹はオス。
2匹は性別が不明だったのだけど、追尾をさらに追いかけているうちに
目覚めたらしい。今朝見たら、はっきりと追星が。
まだ小さいくせに胸鰭に並んだザラザラと、ほっぺ(鰓蓋)にはニキビも。
あ〜、子どもが思春期を迎えた、そんな気分だわ…

56: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/23(月) 17:02 UID:none
洗面所用にと購入したオーガニックコットンのタオル。
一度使っただけなのに、タオルの真ん中(一番みんなが手を拭くところ)が
変色してしまった…
地模様で葉っぱが浮き出たデザインで、気に入ってたのに〜(;´Д`)
ダンナに「手から何か分泌してるんじゃないの?粘液とか。ソレが原因で
色が変わったんでしょう!?」と言ったら醜い言い争いになるのは必至。
…今回はやめとこう。ふう。

●金魚観察日記●
今朝、エビちゃんが1匹☆に(涙)。
何故だろう…?原因が分かれば対処できるのだけど、まったく思いつか
ない。水換えして2日目、金魚の餌は1回のみなので、水質悪化も考え
づらいし。他のエビちゃんたちは元気にしているので、とりえあえず様子を
みることにする。

調子のあまり良くないクロちゃんが、とうとう横向きになってしまった。
転覆症状が進んでいる…。
餌を抜けば復活、食べればすぐにプカプカ。
寒くなってからずっとこんな繰り返しを続けているけれど、本当に暖かく
なったら良くなるのかな〜?なんか不安だ。
とにかく明日は絶食。明日の朝の様子を見て、入院させるか決めよう。

57: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/24(火) 16:41 UID:none
●金魚観察日記●
昨日、横転して浮いていたクロちゃんは、今朝はすっかり元に戻っている。
今まで、入院絶食塩水浴やココア餌も試したけど、あんまり効果なし…
その時はいいけれど、餌をあげるとすぐにプカプカ。
どうしたら良いものか。
暖かくなるまでは、餌を最小限に抑えて様子を見るしかないのかな。

エビちゃんたちはとても働き者。
午前中に位置換えしてコケコケ面を表に出しておいたビー玉なんかも
すっかりキレイに!
水温計に足を思い切り開いて、踏ん張ってつかまってお掃除。
そんな所までキレイにしてくれるの?ありがとう。^^
そういえば凄いものを見た。
エビちゃんの糞はポロポロと顆粒状のが出てくるけど、1匹だけ3aもの
長さのを引きずって歩いているのがいた。まるで金魚の糞だ〜。

58: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/26(木) 19:55 UID:none
今朝、牛乳パックを分別ゴミに出そうとカッターで切り開いた。
折り癖を直そうと、両手で反らせるように曲げてたら、手からはずれて顔面
にクリーンヒット…バシッという音と共に…
な〜んで朝っぱらから、牛乳パックにビンタくらわなイカンのよ?

●金魚観察日記●
ほぼ1/2水換え。絶食デー。
ちょっとサイクル早いけど、昨日、FDイトミミズをあげたら水が悪くなった
ようで、少し泡がでていたので…。
カボンバがたくさん抜けてきてしまった。束ねる時に茎をつぶしてしまった
ようですな。エビちゃんたちの憩いの場なので、大切にしないとね。

59: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/27(金) 20:02 UID:none
最近、水温があまり上がらないなぁ、っと思っていたのだけど、原因が分か
りました。照明を2灯→1灯にしたからだと思う。
でも、いくら1灯にしたからといって水温が2度も違うのは、きっとあの紫色の
蛍光管のせいだろうな…。
よく、照明のせいで夏場の水温が上がってしまう話を聞くけど、冬に2度も違
うくらいだから、夏になったら一体どれだけ上がるのか?恐ろしい。
やっぱり紫色は使わないで正解かな。

60: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/28(土) 21:01 UID:none
平穏な一日。水槽内も大きな出来事もなく、金魚たちも元気…
暇つぶしにエビちゃんの数をかぞえたりして。
ああ、ずっとこのまま何事もなく、大きく大きく育ってくれるといいな。

61: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/29(日) 20:31 UID:none
●金魚観察日記●
昨日の日記をカキコしたあと、水槽を覗いてウトウトしている金魚を眺めて
楽しんでいたら、きんちゃん1号の背中に白いモヤッとしたものが付いて
いるのを発見!Σ( ̄ロ ̄lll)
大きさは白点くらいで1つだけ。水カビ!?
とりあえず明日の朝まで様子見て、対処しようと思い、明けて今朝。
消えてる…単なるゴミだったのかしらん。

何故かうちの水槽では、こういうことが良く起きる。
尾鰭の先が白濁、ちょっと溶けてるっぽい?→翌朝、完治(?)
白点病?→翌朝消えてる…その他、鰭の黒ずみ、切れなども翌日には
完治、もしくは劇的に改善されている。
水質が未だ不安定なのか、気の緩みを戒めるための金魚たちからの警鐘
なのかは分からないけど…

62: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/30(月) 20:01 UID:none
●金魚観察日記●
今日は発見が2つ。
まずは、朝にエビちゃんの抜け殻を見つけたこと。
環境が変わると脱皮すると聞いていたのに、うちのエビちゃんたちは全然
脱皮しないので、ちょっと不思議に思っていて。
ちゃんと脱皮してくれて、うれしいな。
抜け殻はそ〜っと取り出して、子ども達に見せました。
エビが脱皮しながら成長するなんて、じかに目にする機会なんてなかなか
ないものだし。生き物を飼うっていうのは、本当にいいな〜。^^
本で読んでも図鑑を見ても、実際に触れて体験する事にはかなわない。

もう一つは、アヌビアス・ナナにツボミが出てきた事。
初めは新芽だと思っていたのだけど、なんか葉っぱとは違うみたい?
ナナの花は、水芭蕉の花のような形、という事を最近知って、やっと気が
ついたという…咲くのがとても楽しみです。

63: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/01/31(火) 20:08 UID:none
今日の給食のメニューがフェットチーネだったと気が付いた。
いつもスプーン&お箸のセットしか持っていっていないので、一体どうしたの
かとたずねてみた。
「今日の給食、スパゲティだったんだよね?」
「ううん、ちがう。よもぎいろのこんにゃくみたいなの。」
…こんにゃくぅ?そっか、そんな風に感じたんだね〜ププッ(^m^ )

●金魚観察日記●
昨日、日記に書いたナナの花のこと。
別のサイトさんで写真をみることができた。
水芭蕉に似ているって…真ん中の穂みたいな部分だけ?花弁はない?
う〜ん。咲くのが楽しみなのはかわりないけど、ちょっとがっかり〜。

夕方くらいにチビスケがプクちゃんを追いかけていた。
まだ真剣味はなくて、お遊び程度。
でも昨夜「プクちゃんのお腹、だいぶふくれてきたと思わない?」なんて
ダンナと話していた矢先のことなので、びっくり。
前回の産卵が21日。
10日間たっているから、産卵してもおかしくない頃だな〜。

64: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/02(木) 15:01 UID:none
●金魚観察日記●
結局産卵があったので、今日は水換え。
隔離した卵…望み薄だけど、ひょっとしたら孵化するかも??な〜んて思い
つつも、ダメだった時にがっかりしないように心に予防線を張っておこう。

今日も金魚たちは元気。
昨日から餌なしなので、人の気配がなくなるとカボンバに突進。
それにしてもプクちゃんは体力あるなぁ。産卵後も元気元気。

そういえば、エビちゃんの脱皮の瞬間を目撃!
あれ?変なかっこうしてるな〜と見ていたら、モジモジっと背中がふくらんで
突然スポーンと飛びだした!あとに残るは抜け殻のみ…すごい技だ。

65: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/05(日) 00:26 UID:none
下の子はアトピー持ち。寒い季節はアトピーっ子にとってはつらい季節。
お風呂に入って体が温まると痒みがくるので、あちこちバリバリ掻く。
何でそんなに掻くの?と思う人もいるかもしれないけど、アトピーの痒みは
半端じゃない。ほうっておくと、血が出るまで掻きむしるほど。
かかりつけの先生の治療方針は「とにかく掻かせないこと」。
「掻く」という行為は癖になるから。
というわけで、毎日毎日、お風呂上りに保湿剤を肌に塗りながら、じっくりと
暗示をかける。
「ほ〜ら、"しっとりさん"をつけたから、気持ちいいね〜。痒くないね〜。」
"しっとりさん"は我が家での保湿剤の愛称。
今年は寒さが厳しいと同時に、空気の乾燥も厳しいようで、いつもの冬より
症状が悪い。去年から、抗アレルギー剤を飲み続けているのに、この状態。
これから花粉も飛ぶというのに、ちょっとブルー。

ちなみにくしゃみ鼻水の花粉症ではなく、肌についた花粉が炎症を起こす
タイプ。洗濯物はパンパンしてから取り込むし、お布団は乾燥機。
外出のあとには花粉を払い、手洗い、洗顔が義務付けられます(笑)

●金魚観察日記●
水草の根元付近に白いぽわぽわした球体を発見。
げ!水カビ卵!チェック漏れがあって残った卵があったらしい…
さっそく撤去するために手を水につっこむ。
消灯後だったので寝ていた金魚たちが、寝ぼけながら様子を見に来る。
ダメダメ、ハサミ使ってるから危ないよ。
食べ物がないと分かると、フワ〜っと戻っていく。
ごめんね、寝てたのにね。もう終わったから、ゆっくりお休み。

66: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/06(月) 01:24 UID:none
●金魚観察日記●
今朝、照明をつけて見たら、クロちゃんの背びれに帯状のモヤモヤが!
粘膜の異常分泌?どうして?
よ〜く見ると尾びれの一部が不自然に欠けてる?尾腐れ?
などと考えていたら、モヤモヤがふっと取れて流されていった。
とたんに背びれをピンと伸ばして泳ぎだすクロちゃん。
…いったいなんなの?
とにかく「あれ?と思ったらまず水換え」のポリシーにのっとり、水換え。
昨日、水カビ卵の件のあったし、ちょっと反省。
一日、様子を見ていたけど、何も変わったこともないし、尾びれの欠けた
部分が広がっていく様子もないし、隔離するのは明日まで待とうかな。
でも、なんだろう?粘膜っぽいのは確かなんだけどな。
このまま何もなければいいのだけど…。

水換えの際、水草の束をバラして、もう一度チェック。
受精卵を数個回収、卵水槽に移す。そうしたら、その2時間後にふ化して
いた。良かった!ギリギリだった(;^_^A
親水槽でふ化してても、もう絶対に気づけないと思うから。
今日ふ化したのは2匹。親水槽から移した卵。
親水槽の方が水温が2度ほど高いので、そのせいだね。
残りは明日かな?卵の中で、赤ちゃんがクルリと回るのが見える。
みんな元気に生まれておいで(⌒▽⌒)

67: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/06(月) 20:14 UID:none
●金魚観察日記●
心配していたクロちゃんは、何事もなく泳いでいた。良かった…
2日間絶食だったので、今日はエサの日。
エサをあげようと小皿を持って近づくと、水面に集まってものすごい騒ぎ。
まるで激流をさかのぼる鮭のようだ…

赤ちゃんは元気にくっついている(笑)
時々、移動して見失うので、見つけるまではちょっと心配。
卵ちゃんは今日はふ化しなかった。待ち遠しいな♪

68: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/07(火) 19:51 UID:none
●金魚観察日記●
昨夜、遅くから第2陣がふ化しはじめて、現在7匹になった。
残りの1個の卵は、成長がおそいようなので、このままふ化しないかも。
回収した卵がほぼ全部ふ化するとは、ラッキー。
数は少ないけど、大切に育てるからね。

大きい水槽の子達は、今日は餌なしの日。
午後にもなると、早々に餌をねだるのをあきらめて、ふて寝を決め込むヤツ
もでてきた。ごめんよ〜。
でも、健康のためと思って我慢しておくれ〜。

69: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/10(金) 14:58 UID:none
赤ちゃんたちで精一杯でゆとりがなく、日記もサボってしまいました…。
って、いきなり言い訳から始まるんかいっ!

●金魚観察日記●
このところ、家族の人気を隣の水槽の赤ちゃんたちにさらわれて、拗ねて
しまったのか?あかひらさんの額に白いハタケが出現。
ごめんね、ごめんね。
というわけで、今日はまずは大きい水槽から水換え実施。1/2。
昨日に引き続き2日の餌抜きだね…
でも、水換えしてしばらくしたら、あかひらさんのハタケは薄くなってた。
やっぱり拗ねてたんか?

ナガ〜イつぼみ期間を終えて、やっと開いたナナちゃんの花。
どうもあの、にょ〜んと伸びた先っぽが「金魚心」をくすぐるらしい。
みんな通りかかるたびに「ん?」ってかんじで足(鰭)をとめ、つんつんっと
つついていくのだ(笑)
わたしとしては、やっと咲いた貴重な花なので、もっと大切に扱って欲しい
のになぁ。

赤ちゃんは、最終的に8匹でした。
確かに隔離した卵は7個だったのに、なぜか孵化してみたら8匹?
水草にくっついていたのか、もしかして双子?! まさかね(笑)

70: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/11(土) 11:08 UID:none
今日はいきなりツイていない。

水槽の照明をつけたとき、ナナちゃんの花をしつこくつついているヤツが。
「ま〜たやってるよ」と気にもしなかったけど、朝食後に見たら…
花が半分になってる!Σ( ̄ロ ̄lll) やられた〜!
お〜の〜れ〜、たべおったな〜?
あんなに長い時間かけてやっと咲いた貴重な花なのにぃ。ぐすん。
2日間絶食のツケが、こんなところに回ってこようとは…。

もうひとつは、朝食のときのこと。
今日はチーズマヨトースト。子どもたちの大好物。
焼きあがった熱々トロ〜リのトーストをお皿に移すのに、手がスベッタ!?
あっという間に落下し、熱いチーズ面を下にしてとっさに受け止めたのは
ひざの上。「だあぁぁ!あっぢいぃぃぃ!」
トーストぐちゃぐちゃ。ジーンズはべっとり、即、洗濯行き…

ああ、これ以上もう何も起きませんように。

71: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/13(月) 00:45 UID:none
先日の日記に書いた稚魚の数…間違えていました。
はじめに6個+追加で2個の卵。
だけど1個だけ成長が遅れていて、7個孵化したときにも孵化する気配なし。
卵を良く見てみたら、なにやら濁っている?ああ…ダメだ…涙。
でもでも!その時にはもうすでに孵化したあとだったんだね。
わたしはどうやら、卵の殻を見て、悲しんでいたらしい。
あほや。

72: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/14(火) 14:57 UID:none
水槽内は平和平和。
なので、今日は子どもたちとの面白い会話をちょっと紹介♪

ホントにあったちょっと面白いはなし〜。
その1.
「おか〜さ〜ん。どこ〜?」
「ここ〜。トイレだよ〜。」
チョーでっかい声で、
「といれ〜?おか〜さ〜ん、おしっこぉ〜?うんちぃ〜?どっちぃ〜?」
「……(答えられない)」

その2.
トイレでうんちの息子。
う〜ん。う〜ん。息も絶え絶えの様子で、
「おかあ…さん。○○といっしょにうんちして…」
イヤ、無理だから。

トイレネタ炸裂2連発!…すみませんでした。

73: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/15(水) 22:53 UID:none
今日もあった、面白い会話。
うちでは子どものお風呂はお父さんの役目。
湯船に浸かりながら、幼稚園でおゆうぎ練習中のうたを歌う長男。
「あ〜た〜ま、からあっぽに〜して〜♪」
それを聞いた下の子、
「あたまから、あっぽー(リンゴ)がでてくるの?」って。
髭剃り中だったお父さん、ツボにはまってしまい笑いがこみあげてきて
思わずほっぺを切りそうだったって(笑)

●金魚観察日記●
ああ、そろそろ大きい水槽の水換えだな〜。
プカプカ病のことを除けば、いたって平和な毎日。
金魚たちは餌が2日おきになったことに慣れたのか、あきらめたのか?
お昼を過ぎると「餌くれ」をしなくなった。
んぼ〜っと漂って「腹減るから無駄には動かないもんね!」というふうにも
見えるけど。

赤ちゃんたちは、孵化後10日を迎え、だいぶ大きくなったような…。
それでもうちは人口餌なので、生餌に比べると成長はゆっくりなのだろう
けどね。最初は、目を凝らさないと見つけられなかった小さな子たち。
いっぱい食べて、早く大きくなあれ。

毎日の水のお世話がけっこう大変で、はやく投げ込みが入れられる
くらいになって欲しい、という本心もあるけど…(^◇^;)

74: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/16(木) 23:50 UID:none
●金魚観察日記●
親水槽の水換え。昨日、そろそろ水換えだな、と思ったので…
思ってしまったら、すぐ換えないと脅迫観念に迫られる(笑)

プクちゃんが、またお腹がデブってきたよう気がする。
う〜ん、今は8匹の稚魚たちがいるしなぁ。
今度、産卵しても育ててあげられないよ…。だから、できれば生まないで。
せっかく生まれた卵を処分しなければならないのは、さみしいし。

稚魚たちは最近、水換えや残餌を掃除した後に新しい餌が降ってくることを
覚えたのか?水面で待機するようになってきた。
餌はいつも、水槽のフチをコンコンっとして「ごはんだよ〜」と言ってから、
あげている。早くわたしを覚えてくれないかなぁ…
「餌くれダンス」なんてされたら…O(≧∇≦)O うわぁぁ〜。たまらん。

75: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/18(土) 00:55 UID:none
ここ数日、ちょっとしたきっかけでたどりついた「古代魚」の飼育サイトへ
通い詰めている。
アクアリウムの世界を、まだほんの少し覗き見程度のわたしにとって、
その生態、成長速度、飼育環境…どれをとっても驚く事ばかり。
でも、とっても面白い〜!
そして、水槽の中にいるのが金魚だろうと、巨大な古代魚だろうと、
"水"はとても重要なものなのだと、再認識した。

76: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/19(日) 00:20 UID:none
●金魚観察日記●
今日、赤ちゃんが1匹逝ってしまいました。
3日ほど前から、様子がおかしいとは思っていたので、やはり…という感じ。
みんなが水面で餌を食べている時も、いつも1匹だけ水槽の底にいて、
泳ぐ時はビックリしたような急発進する泳ぎ。
しかも円を描くようにクルクル回ったり、壁にぶつかったり…
良く見ると、背中がくの字に曲がっていました。
何か、先天的な奇形があったのか?とも、水換えで失敗したのか?とも
思っています。
長くは生きられない子だったのかもしれないけど、いなくなってしまうのは
ツライものですね。

77: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/20(月) 20:54 UID:none
●金魚観察日記●
帰宅後、ちび水槽を覗いたら、一番大きく成長してた子が水流に流されてる!
もう、虫の息…。
うう。水換えできなかったのがいけないのか、お腹がすきすぎたのがいけなか
ったのか?とりあえず、残った子たちのために水換えをまずは、1/3ほどと、
餌をあげたけど、一番大きい子ちゃんは、帰らぬ金魚に…。
今まで順調すぎたしわ寄せ?が今になって出てくるなんて。

78: 名前:削除投稿日:2006/02/20(月) 23:42 UID:none
削除

79: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/22(水) 19:47 UID:none
なんだ?なんだ?
日記をサボっている間に、ヘンな書き込みがあったのかな?

●金魚観察日記●
沈下性の餌をあげると、エビちゃんたちが餌を取りに来る。
金魚の餌を食べるようになると、コケを食べなくなる、と聞いたので、あまり
食べさせたくない気がするけど「ま、1個ずつくらい、いっか」と思っていたの
だけど、日に日に態度がでかくなってきて…。
今日なんて1匹で2個も3個もかかえて逃げる逃げる。
ちょっと〜、持ち逃げしないでよ〜!
浮上性の餌ならさすがに取られはしないけど、金魚たちのことを考えると、
沈下性にしたいしなぁ。
なんとかエビちゃんに横取りさせない手はないものか…(´・ω・`)

80: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/24(金) 00:13 UID:none
お昼ごはんの片づけをしていたら、幼稚園から電話が…。
登園しているのに幼稚園から電話があるときは、ロクなことじゃないのだ。
園庭の遊具から落ちて頭を強打したので、念の為に病院へ行きます、との
ことで、わたしも急いで保険証などをもって病院へ。

車を運転しながら、水換え、午前中に終わらせといて良かった、などと
薄情なことを考えつつ。

病院へついて脳外科へ。
子どもの頭を見せてもらったら、なんとまあ大きなコブ!
直径はそんなにないけど、盛り上がり方がスゴイ。
診察の結果、大丈夫でしょう、との医師の判断で帰宅できたけど、コブが
本当に痛そう。一体どんな落ち方したんだ?
今回はたまたま、木の遊具だったのでまだ良かったけど、鉄のパイプで
できたジャングルジムなどだったら、ちょっと怖い。
子どもにケガはつきものだけど…気をつけて遊んでね。

●金魚観察日記●
親水槽の水換え。当然、絶食デー。
水を抜き終わって、さあ新水をいれるぞってときに必ず、金魚たちが様子を
うかがいに、水槽内を一周する。
体勢を低くして、縦一列に並んで、キョロキョロしながらちょっとずつ進むの
だけど、それがまた笑える!まるで泥棒歩きしているみたい。
BGMはもちろん、ピンクパンサーのテーマ(笑)

81: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/25(土) 17:11 UID:none
今日はポカポカいいお天気。午後から子どもたちと公園へ行ってきました。
さすが暖かいだけあって、たくさんの子どもたちがいて、春近し、って感じ。

●金魚観察日記●
今日は絶食デー。
もう今頃の時間にもなると「絶対もらえない」ことがわかっているのか、
水槽に近づいても、チラとこっちを見るだけ(笑)

最近、更紗琉金のあかしろさんがデブになってることに気づいた。
横見だと全然気づかないのだけど、後ろ…お尻側から見ると、横幅がスゴイ。
同じく琉金のあかひらさんと並ぶと、その差は歴然。
あかひらさんはスリムなかんじ。
でも、あかしろさんは左右の腹びれの開き具合が大きく、さらに腹びれの
ついているところも、お腹が盛り上がっている。
まるで、トリのモモだよ…(^◇^;
ひょっとしてメスで、お腹に卵が?とも考えたけど、追星でてるしなぁ。
成長して大きくなったってことかな〜?
このまま丸く成長して、ピンポン琉金になったりして。

82: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/25(土) 23:41 UID:none
今、気がついた。
「エアコンのフィルターのそうじ!」と書いたメモを貼ってあるにもかかわらず、
そのメモを見ることさえ忘れて3日間放置している…orz

明日こそは!ふんっ(鼻息)

83: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/26(日) 15:44 UID:none
今日の子供たちのおやつは、チョコパフェもどき。
コーンフレーク、バニラアイス、バナナ、イチゴと板チョコを溶かして作った
チョコシロップを駆使して飾りつけ♪
ぜ〜んぶ家にある材料で作ったのだけど、子供たちは大喜び。
うれしそうに食べる顔を見てると、おかあさんもうれしいよ。^^

あ、そうそう。エアコンフィルターの掃除はちゃんと忘れずにできた!
やればできるじゃ〜ん。

●金魚観察日記●
稚魚水槽、ほぼ飼育水の全換え。水槽丸洗い。
ろ過バクテリアがほとんどいないせいか、水槽の内側にぬるぬるしたもの
がつくのがイヤ。
大きい水槽の子たちは、今日は餌の日。
まあ、いつもながら顔の形が変わるくらいにほおばって…。
なにも、泳げなくなるまで詰め込まなくてもいいと思うんだけど(笑)

84: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/02/28(火) 14:56 UID:none
●金魚観察日記●
最近、エビちゃんの態度がふてぶてしくなって目に余る!
金魚の餌を持ち逃げするのは朝飯前。
水面まで泳いで上るのに、途中にいる金魚を踏み台にして、足蹴にして
いるのを目撃すること数回。
お互いに餌を探して移動中に、正面衝突しても、驚いて後ずさるのは金魚
の方だし、あのナガ〜イ触覚でサワサワして金魚たちをビックリさせるし。

コケは良く食べてくれて、水槽内はわりとキレイだし、ナナちゃんの葉っぱ
もコケコケになっていないから、お仕事はちゃあんとやってくれている。
しかし…態度がデカイ。う〜ん。数が多いのがいけないのかな〜?
「水質変化には弱い」とのことで、どうせ半分くらいに減っちゃうよな〜と
思って10匹購入したけど、途中1匹が原因不明の突然死をして以降は
みんな脱皮を繰り返し、元気なんだよね。

4pの子3匹を筆頭に、水槽内をくまなく歩き回るエビ軍団が今日もゆく!

85: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/02(木) 15:31 UID:none
●金魚観察日記●
大きい水槽1/2水換え。
水草の痛みが激しく、トリミングしたら、ちっちゃ〜くなっちゃった。

エビちゃんを避難させるため、アミですくっていたときに、なんと!
クロちゃんをアミの枠部分とガラスの間に挟んでしまった…
照明をはずし、上部ろ過機が載ったままの薄暗い水槽だったので、黒い
色が保護色となって、いることにまったく気づかなかった。
ごめんねごめんねごめんね…と、いっぱい謝ったけど、クロちゃんのお尻
のところは粘膜がはがれてしまった。
体表にまで傷がつかなくて本当に良かった。
いちおう水換えはしたので、今日はこのまま様子見することにする。
ううっ。クロちゃん、ゴメン…。

水換え終了後「たまには上見の写真でも」と思い立ち、撮りはじめたけど、
餌くれをしているヤツラは、とうていおとなしく写真に納まるはずもなく…
ブレブレ写真の量産だったので、がっかりしてやめました。orz

86: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/03(金) 20:20 UID:none
今日は、買い物のついでにダンナの頼まれ物を探しに、本屋に行くことに
なった。本屋かぁ。よし、金魚の本を買おう。
じ…じつは、わたし、一冊も飼育本持っていないんです!!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=( ノ ̄∇ ̄)ノ キャ〜言っちゃった〜!
なので最近、これではいけないのではないか?と思ってて…
この間1000レススレで紹介されていた本にしようかな。^^

本屋に着いて、まずはダンナの本を探す。ん〜?ないぞ〜?
雑誌だと思うんだけど、雑誌のコーナーにはない…。
店員さんに案内されて行ったところは、店の一番ハジのアニメ関係などの
ちょっちオタな香りのするコーナー。
えっちな本とかもあるし…むちゃくちゃハズカシ。
目的の本を素早く手にとり(ハズカシイので)値段を見て思わず、
「でぇ?せんえんもすんの、これ!」って言ってしまった。
店員さんと目が合ったので、予想外に大きい声を出していたと思われ…。
趣味の本、おそるべし。

タイトルが見えないように内側にして持ち、そそくさとペット本コーナーへ。
「犬」とか「猫」とかしきりで分けてあるのをたどっていくと、突然に
「魚」という文字が。「魚」って…アンタ…。
その「魚」の中をさらに探していくと、あったあった。金魚の本〜。
…でも5冊しかないね。しかも出版社は2つだけかぁ。
幸いなことに、わたしが買おうと決めていたタイトルはあったので、それを
購入することに。
ああ、本を2冊買うだけなのに、なんだか疲労感が…。
今度、ダンナに頼まれたら断ろうっと。

87: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/04(土) 23:53 UID:none
今日はダンナサマはお友達と飲み。
子どもを寝かしつけたあとは、ダラダラと過ごす。
エヘヘ…缶ビールも飲んだし。
さっき、思いついて包丁を研いでみた。
夜更けに、ダンナの帰りを待ちつつ、包丁を研ぐ女…う〜ん、ちょっと怖い?

●金魚観察日記●
昨日、書き忘れたクロちゃんのその後。
水換え後、様子見だったんだけど、翌日見てみたら、完全復活していた。
アミではさんでしまった直後は、粘膜の取れちゃったあたりにエアの気泡
が着いたりしていたけど、それもないし。
何かとトラブルの多いクロちゃんだけど、なんだかんだいってもちゃあんと
復活してくれる。強い子だ。

稚魚たちも元気。ここのところ、どんどん大きくなってきている気がする。
体に厚み(体高)もできてきて、金魚らしくなってきたね。
と言っても、まだまだ1センチ強のちびっ子なんだけど。

88: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/08(水) 11:47 UID:none
だあぁぁ。気が付いたら丸三日もサボっていた日記。
いかんなぁ。

●金魚観察日記●
昨日の夜遅くに、チビスケがプクちゃんをさりげなく追尾しているのを発見。
今朝、追尾は激しさを増していた。
しかし、現在は追尾はやめて、全員そろって餌くれ中。
早い時間に卵を2個くらい確認したけど、今は見当たらないので、食べて
しまったらしい。プクちゃんのお腹もそれほどデブになっていなかったので
「あれ?」ってかんじだったけど、何故追尾したのだろう?
これからまだ続きがあるのかな?

89: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/10(金) 14:27 UID:none
昨日もあわただしく一日が過ぎ、日記がカキコできなかったぁ。

●金魚観察日記●
8日、あれから卵を確認。でも、ざっと見たところ2〜3個しか見当たらない。
追尾もすぐにやめてしまったので、そのままにしておく。
チビスケとプクちゃんは追尾で、だいぶ体表を擦り付けたようで、体全体に
エアの気泡がついている。絶食。

9日、水換えの日。チビスケとプクちゃんは、粘膜が復活したようで、体表に
異常なし。野次馬のあかひらさんの背びれが1箇所切れている。
エビをバケツに避難させたあと、水草の束をバラして卵チェック。
1本ずつカボンバとアナカリスを凝視して、卵を見つける。
これが時間がかかるんだよな…目と首が痛くなるし。
見つけた卵は水槽に投入。ス〜っと沈んで底に着く前には誰かにパクっと
食べられちゃう。ごめんね。今は育ててあげられないんだ。
卵は全部で10個だった。
水換えの日なので餌なし。

90: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/10(金) 14:41 UID:none
今日は朝からシトシト雨が降っている。
春先の雨は、湿気がいっぱい生暖かい雨。
実は、一年で春が一番キライ。とくに4、5月の汗ばむような陽気は最悪。
今頃の季節の夜中、外の空気があったかさむい感じだと、何故だか外に
出たくなる。無性に外にでて、歩きたくなる。ウズウズ。
晩秋〜冬の、キリッと澄んだ空気が一番好き。

●金魚観察日記●
稚魚水槽は、毎日水換えを続けているけど、もうそろそろちゃんとしたろ過
機を入れたいな…。孵化後1ヶ月を過ぎたし。
毎日の水換えは、水量も少ないし、最近は慣れてきて所要時間も短縮して
きたので負担なわけではないけれど、お出かけしたい時とか困るしね。
さしあたっては、春休みになったら、子供たちを連れて実家へ帰省する予定
もあるので、それまでには何とかしておかないと…。

91: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/11(土) 16:35 UID:none
事件です。昼食の準備中、上の子が
「おか〜さ〜ん!きんちゃんのあかちゃんのすいそうに、サボちゃんのおく
すりがはいってるよ〜」と呼びにきた。
「なんで!?」と、急いで見に行くと、稚魚水槽に観葉植物の肥料(錠剤)が!
もうすでにだいぶ溶けて、飼育水は鮮やかな緑色…。

「だ〜れ〜が〜や〜った〜のぉ〜?」のわたしの低い声に、下の子が
「○○ちゃんじゃないも〜ん!」と号泣。バレバレだっちゅ〜の(古っ)

まずは先に子どもたちにご飯を食べさせてから、全水換えと水槽丸洗い。
バケツに避難させた稚魚、お腹を上にしてひっくり返っているのもいる…。
水合わせ中に、肥料の成分を見てみる。
窒素、リン酸、カリ、マグネシウム、マンガン、ホウ素…?
なんだか良くわかんないけど、毒性の強いものはないよね、肥料だし。

水槽に戻してからも、半分の仔は底に沈んだままだったけど、先ほど覗い
たときには泳ぎだしていた。
はあ…。
水槽の近くに鉢植えがあって、最近ダンナが肥料を置いたと言っていた。
キレイな緑色だから、つい触ってみたくなったんだな。
でも、入れられたのが肥料でまだ良かったのかも。
入れるものによっては、取り返しのつかない恐ろしいことになるもん。

今まで、水槽にいたずらすることがなかったから、油断してた。
ダメだね。もっと気をつけないと…反省。

92: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/12(日) 20:04 UID:none
●金魚観察日記●
ここ3日くらい、何故か、なんとなく金魚の体調が気になって仕方がなく、
じ〜っと体表のチェックなどしていたけど、今日、3匹の粘膜が部分的に
厚いことに気がついた。
チビスケの頭部分がうっすら白っぽくなっているのは、ちょっと前から気が
ついていて、要観察、だった。
だぶん、体がゆるんでいるのか、ソフなのか、どちらかだと思っている。
なんとなく水の痛みも早いような気が…。
水換えの日から、餌は1回しか(!)あげていない。
なのに水が悪いような気がする。
う〜ん…明日、水換えした方がいいかも…。

93: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/13(月) 15:00 UID:none
今日は、時折雪のチラつくさむ〜い日。
桜が咲くかと思うような陽気から、一気に真冬へ逆戻り。
そりゃあ風邪も治らんわな。はあ〜。

●金魚観察日記●
大きい水槽の水換え1/3。底砂はいじらず、水のみを換える。
心配していた3匹は、いつもと変わらずの様子。
粘膜の異常分泌も今日はないみたい。
でも、念のために今日も絶食。
元気なのに絶食3日目なので、餌くれも、それはそれは熱のこもったダンス
となるのは仕方あるまい(笑)
まるで「ダンサーを目指す若者が、全身から汗をほとばしらせながら厳しい
レッスンにあけくれている」図である。(長っ)
でも、わたしはそう簡単に餌はあげないよ〜ん。
転覆気味なんだし、連帯責任で、みんなしっかり腸を休めときなサ〜イ。

稚魚水槽を、いよいよ外掛けフィルターに。
吐水口にはスポンジをはさんで水流対策、もちろん吸い込み防止スポンジも。
調節つまみで水流は最弱。でも、やっぱり稚魚にはキツイみたい。
嵐の中の木の葉のように、クルクルと流されてしまう。
大きい水槽から、アナカリスを1束もってきて、吐水口の下あたりに沈めてみた。
おっ、だいぶいい感じ。
よし、ひとまずこれで1晩様子を見てみるか。

94: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/14(火) 20:09 UID:none
上の子は風邪が悪化してとうとう発熱。
明日の幼稚園はお休みだな…。

稚魚たちは、バタバタと…。
ああ、気分が地の底まで落ちてゆく。

95: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/15(水) 14:29 UID:none
昨日の日記、なんて暗いの!負のオーラがでてる…。

上の子は、昨夜は早めに就寝。ぐっすり眠ったおかげで今朝は微熱程度に。
幼稚園はお休みして、しっかり休養。
明日は卒園式で、在園生として参加するので行かせてあげたいな。
送る言葉、みたいな台詞があって、それを一生懸命に練習していたので、
当日熱でお休みはちょっと残念だしね。

●金魚観察日記●
稚魚たちは、まだ頑張っている。
弱い弱いというけれど、なかなか落ちない根性を見せていて、ここまで頑張る
んだったら、なんとしても回復して欲しいと願う。
塩浴中も餌を切るわけにはいかないので、どうせ与えるなら栄養価の高い
方がいいかと思い、ブラインシュリンプ(冷凍だけど…)を購入。
今朝もほんのすこ〜しだけ入れてみた。
昼ごろ見たら、ほとんど動かずただ水流に流されているだけの稚魚のお腹
がピンクになってる!しかも、お尻にはウンチまでつけて…。
ときどきピクピクッとする体力しかないのに、なんとか食べて、必死に生き
ようとしているんだね…。
頑張れ、頑張れ、頑張れ…。

96: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/16(木) 20:09 UID:none
●金魚観察日記●
今朝、4回目の産卵が…。いやおうなしに水換え。
どっちみち、先日購入したカボンバとアナカリスも放り込んだままだったので
やらなきゃあかん。
アナカリスは2日しかたっていないのに、茎だけになっているのも…。
新しい水草の方を集中して狙ってるな。
カボンバの葉はちゃんと食べているみたいだけど、アナカリスのほうは毟り
放題にむしったあとは、口の中でこねくりまわしてペッ、してるようだ。
おかげで、水槽内には、よれよれになった葉が大量に浮遊している。
まったくもう、葉っぱを回収するの大変なんだから!
ちょっとは手加減してよね、プンプン。

稚魚たちは、相変わらず。
劇的に回復するでもないが、未だに細々と命をつないでいる。
2匹はブラインシュリンプを食べているようだ。
あとの2匹は、食べているのを確認できない。
食べている2匹に比べて、あきらかに痩せてきている。

97: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/18(土) 00:49 UID:none
●金魚観察日記●
大嫌いなウネウネ系、禁断の扉を開き、冷凍アカムシを購入してしまった。
ウヒ〜、と思いながら金魚に配る。
配る、っていうのはヘンな言い方だけど、ヤマトヌマエビに横取りされない
為に、ひとりひとりのお口にスポイトの先にひっかけて入れてあげたから。
食うわ食うわ。
やっぱりおいしいのね?でも、たまにしかあげなくてよ!

今日、ブラインを食べていなかった稚魚が1匹☆になってしまった。
食べられない、という時点で、生きられないと覚悟していたんだけどね…。

98: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/18(土) 16:27 UID:none
●子猿成長日記●
学年末なので、日々いろいろなものを家に持ち帰ってくる。
昨日は「シールあそび」の本。
下絵にそって、直径1pに満たない丸いシール(いろいろな色がある)を
貼っていきドット絵を作る、というものだが、問題は余った丸シールを大量に
持ち帰ってきたことだ。
帰宅するなり、二人で仲良くシール遊びをしだしたのはいいが、ちょっと部屋
を離れ、戻ったみたら…部屋中シールだらけ!
当然、わたしは即座に大魔神に変身して、シールをはがさせたのであるが…
子どもが寝静まった夜、くつろいで水槽を眺めていると、側面に怪しい赤い影。
しまった!水槽にもやられていたか〜!
側面だったので気づかなかった…
教訓)ガラスにペタ〜っと貼り付いたシールは取れにくい。

その2
下の子がお仏壇をいたずらした。
母「いたずらしちゃダメ。仏様にいたずらする悪い子にはバチがあたるよ」
子「××ちゃん、バチこわくないもん!」
母「……」
子「バチがきたら、えいやあ〜ってやっつけるもん!」ファイティングポーズ。
おまえわぁ〜、神も仏も恐れぬ極悪人かぁ!?
教訓)戦隊モノを見すぎると、思わぬところで悪影響が出る事がある。

99: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/20(月) 00:11 UID:none
どこで覚えたのか?下の子が早口言葉を言っている。
早口言葉の王道「なまむぎ、なまごめ、なまたまご」
しかし、普通の会話でも「?」なことをいうようなヤツには到底ムリムリ(笑)
「なまむみままもめままままも」とか、回数を重ねるごとに遠ざかっていく。
最後には自分でイライラしてきたのか、
「たまごなんてダメなの〜!」(←ゆで卵キライ)とか訳分からないことを
叫んで、彼の初早口言葉は終了したのであった(笑)

●金魚観察日記●
今日は、餌の日。「土佐姫」をパラパラ〜っと。
まもなく、水面にはプカプカ族が集結。
なんでかなぁ、アカムシのときは食後に鼻上げもしないし、プカプカもしない
のに…。人口飼料のときは、決まって鼻上げ→プカプカがお決まりのコース
になってしまっている。
う〜ん、ひょっとして金魚たちの満足度の問題?

100: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/20(月) 15:56 UID:none
おお!キリ番ゲット!…なんてね。

昨日、下の子のろれつが回らない言葉について書いたので、もう少し。
この頃の子どもって、聞き間違えや言い間違えがとても多い。
例えばうちの子の場合…
「ファミレス」→「カミレス」、「タンクローリー」→「タンコローリー」
「アールブイシャ」→「アーブルイシャ」などなど…。
典型的ないい間違えとしては、子音が逆になるのが多いそうだ。
コップ koppu→ポックpokkuというようにKとPが逆転してしまう。
小さな子どもと会話する時に、そんなことに注目して聞くと、また面白いかも。

●金魚観察日記●
大きい水槽の水換え1/2。コケのスレに触発されて、放置されていて生え放題
だった奥の面のコケをはがして食べさせてみた。
ふわふわと舞うコケに、金魚たちは大騒ぎでパクパクしていて、あっちにも
こっちにもコケが浮遊しているので必死で食べている。
左右と前面のガラスには緑のコケ、奥の面には茶コケが生えているのだが
ヤマトヌマエビたちは、茶コケのほうが好きみたい。
コケ対策として投入したあと、みるみる茶コケはなくなって、ナナちゃんの葉も
アクセサリーもキレイになったけど、その後生えてきた緑のコケは、うっすらと
生え続けて、なかなか無くならない。
まあ、見た目はそんなに汚くないからいいんだけど。
ダンナ曰く、「金魚の餌を横取りするうちに贅沢になったんじゃないの?」
う〜ん、それは困るな…。

101: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/22(水) 13:57 UID:none
●金魚観察日記●
昨日は餌の日だったけど、明日にも水換えを予定しているので、今日も
あげることにした。おでかけ前には水換えは必須。
お出かけ中にはひもじい思いをさせることになるので、今日のえさは
ちょっと贅沢にアカムシくん。
ひとりひとりお口に入れてあげるのだけど、食べそびれたアカムシが底に
沈んでいく。そうするとエビたちがダッシュで取りに来るのだ。
エビたちにアカムシを食べさせたくないわたし(←意地悪根性)は、金魚
たちに下にあるよ、と言うのだが、興奮しきっているヤツラは、鼻の先に
落ちているアカムシに気づきもしない。
そうこうしているうちに、まんまとエビに取られてしまうのだ。
なんだかとてもくやしい。

102: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/03/23(木) 16:48 UID:none
●金魚観察日記●
飼育水のみ換え。(約1/2)底砂はいじらず、ちょっと手抜きしちゃった。
産卵ケースを大きい水槽にセットして、稚魚は水あわせをゆっくりやって
から移動。今のところ異変もなく元気に泳いでいる。
ところが…突然自分の家の庭にへんてこなモノを入れられて、泳ぐ場所
は狭くなるし、おまけに中から(稚魚の餌の)いい匂いがしてくるとあって
大人たちが黙っているわきゃないのだ。
気が付けば、ベビールームの周りに集まっては、ケースをつついたり、
中を泳ぐ稚魚を見つけて、餌と間違えて食べようとしたり、
挙句の果てには、水面ジャンプまで繰り出して吸い付こうとする有様…。
産卵ケースのスリットよりも稚魚の頭の方が大きいので、自分から出て
行くことはないのだと思うけど、いつかスリットの隙間から吸い出されて
しまうのではないかと気が気じゃないよ〜。(;´Д`)

103: 名前:悠々投稿日:2006/03/26(日) 16:39 UID:none
日常生活から離れ、春休み生活を満喫中(子どもたちだけ)

昨日は妹たちと合流して遊んだ。子どもたちを引きつれ、近くのショッピング
センターなどへお出かけしたり。上の子は「ムシキング」、おない年の姪っ子
は「ラブ&ベリー」をやってご満悦である。

本日は、母方の叔母が入院しているので、そのお見舞いに。
普段はクルマで移動がほとんどなので、今回は公共交通機関を使って行く
ことに。病院の駐車場は狭いので、いつも行列していることもあって。
わざわざ遠回りして、バス、私鉄と乗り継ぐ。
下の子は電車に乗るのはほぼ初めてと言っていい。
乗り込むときには、全身が緊張で硬直!仕方なく抱っこで乗る。
一番前の車両で、運転士さんを見ながら、景色も堪能。
病院の叔母は、ちょっとした怪我だったので、たいくつでヒマを持て余して
いるみたい。あと、3日ほどで退院できるって。良かったね。

やっと戻ってから、おやつを食べて、爆睡中。
おおはしゃぎで疲れたんだねぇ。おかあさんも疲れたよ、はあ〜。

104: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/01(土) 20:38 UID:none
お久しぶりです。
昨日自宅に戻り、荒れ果てた部屋の現状復帰もやっとできました。

水槽は…今だかつて見たことがないほどのコケに覆い尽くされており、
金魚が見えづらいほど。
これまでだって1週間に一度程度の水換えとコケのメンテで来たのに、
ここまでになったことはないし、何故に留守にすると、同じ期間でここまで
コケが増殖するのか不思議!
幸いにも産卵ケース内の稚魚は元気いっぱい。
なんだか一回り大きくなって、丈夫になったかも、という錯覚を起こす。
水が悪くなるのを防ぐため、一日1度の餌で頑張ってもらったんだけど、
コケまみれになったおかげで、日がなコケをつついて暮らしていたらしい。
下から見上げると、腸の内容物がトグロを巻いて透けて見える。
あ〜、もうすぐウンチがでるのね〜、なんて思ったり。

今日はとりあえずは、少量(15g程度)の水換えで、コケを半分くらい
落とした。今度は2/3くらいまで換えて、底砂掃除とともにやろうかな。

105: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/02(日) 20:22 UID:none
春休み前半は思いっきり遊びまくってたおかげで、入園準備には全く手を
つけていなかった。
そろそろヤバイぞ、ってことで、お名前つけから始めることに。
名前を書く、シールを貼る、名前を書く、シールを貼って名前を書く…
ああ〜、めんどくさ(;´Д`)
クレパスなんて、箱はフタと本体、中身のクレパスは1本ずつ書く。
遊びで使うへんてこな形のブロックも1個ずつ、お箸も当然1本ずつ。
まだまだ、タオルやハンカチ、制服の目印付けとか、コップ袋、体操服袋…
うぎゃあぁぁ〜〜〜。
二人目だから要領わかってるしぃ〜、なんて思っていたけど、甘かった!
入園式の日まで、毎日ちまちまと作業しなくては…。間に合わない…。

106: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/03(月) 16:39 UID:none
●金魚観察日記●
やっとこさちゃんと水換え、たぶん2/3くらいまで。と、底砂掃除。
ヤマトヌマエビはここのところサボリ気味?で、アクセに緑コケがうっすら
ついて見た目がよろしくない。
久しぶりに土管などをブラシでうりゃあ!と擦る。おお〜、キレイだ〜。
水草を入れておくバケツにエビも避難させるのだが、網で捕まえるのが
また時間がかかるのだ。
素早く横、後ろにエビジャンプしながら逃げるのを追いかけなくては
ならないのに、網の動きはスローモー…
だって金魚たちが邪魔してくるし、傷つけたらいけないし…
金魚を避難させればいいという話だけど、以前に水ごと掬おうとした時に
身をひるがえして逃げようとし、容器のヘリにこすってウロコがごっそり
剥げたことがあり…Σ( ̄ロ ̄lll)
部分換水ごときで金魚を避難させるのは廃止したのだ。

避難といえば、産卵ケース内の稚魚はさすがにプラケに避難。
でも、以前とは違い逃げ足の早いこと早いこと。
チューブを長くくわえていると…ヤバ…よだれが…。
最後は気合で捕まえたけど(笑)
もっと大きくなってきたら、移動方法どうしようかな。

107: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/04(火) 19:54 UID:none
久しぶりに車のBGM用のCDを入れ替え。
「QUEEN」のボヘミアン・ラプソディをいい気分で聴きながら運転していたら
子どもたちが「へんなうた〜」「ほ〜んと、へんなうただね〜」と…。
そりゃあ幼稚園児に理解してもらおうとは思わないけどさ。
へんなうたかなぁ?ちょっとへんなうたかも(笑)

…今日は午前中に耳鼻科へ行ったのだ。
実は春休みと同時に通院していたのだが、まだ完治しない。長いな〜。
病名は「副鼻腔炎」要は急性の蓄膿炎…。
3月はじめから風邪が治らず、市販の薬でだましだまし来てたのだけど、
鼻が詰まって、顔の左半分が痛く、歯も浮いてきて…
どうにもならなくなって耳鼻科へ。
先生に「あのね、こんなの自分ではどうにもできないよ!最低でも2週間
はかかるからね。」と怒られちった。
処置もものすごく痛い!もう涙が出るほど!
世の子育て業をやっている人はみんな似たり寄ったりだと思うけど、
子どもが具合悪いとすぐ病院行くけど、自分のことはつい「ま、いいか」で
済ましてしまうんだよね。
でもね、みなさん。
鼻水がヤバイ色になって、3日たっても治らなかったら要注意ですよ。
副鼻腔炎には気をつけてくださいね。(処置がマジ痛いです)

108: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/05(水) 02:12 UID:none
琉金が長いフンを尾びれにひっかけて泳いでいた。
よくある光景だと思うけど、なんとなくわたしは、それを見ると恥ずかしい
気持ちになる。
女性がスカートがまくれたまま歩いているのを見るような気持ち…。
だから、ひっかかっているフンをチョイと戻して、「まくれてたよ」と言って
あげたい。フンはやはり、下にぶらさがっているべきなのである。

109: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/05(水) 02:14 UID:none
あ、うっかりした。とほほ。

110: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/06(木) 00:38 UID:none
以前に写真で見て一目惚れした金魚「丹泡」…ああ、欲しい。
春休みに弥富に行って、実物を見たいと思っていたけど、結局行かれず。
でもなぁ、きっとお高いんだろうな…。
パンピーのボンビーなチュプには、金魚に高額をつぎ込むなんてできない!
せめて、あと1つ水槽を追加して、お手ごろな金魚さんたちをお迎えする
くらいかなぁ…。場所はどうする?ないよね〜。
出目金をもう1匹と〜、水泡眼と〜、更紗の和金と〜、
もう、欲をだせばきりが無いくらい次々と出てくるんだけどさ、
ゲンジツはキビシー…。

111: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/06(木) 20:28 UID:none
買い物で、川沿いの道を走る。ん?渋滞?
しまったあ!桜だ!
隣にはけっこう大きい公園があり、桜はほぼ満開。
川沿いの道にも桜並木が…
でも、近くに住んでいると、渋滞にはまってから気づくことも多かったりして。
週末まではもたないかな、さくらさん…。お花見いけるかなぁ?


昨日、水泡眼が欲しい!と日記に書いたばかりだったのに、
金ともメル友から「掬いで水泡眼ゲット!」のメールが届いた。
しかも、らんちゅうさんまで掬いでゲット。さらに追い討ち、らんちゅうさんは2匹。
ショ〜ック!(−◇ー;)!!
この日記も読んでますかぁ?
あなたのことですよぉ…うう〜、うらやましいぞう〜。

112: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/07(金) 20:05 UID:none
親子の笑える会話〜。

父「鼻水でてるよ〜、(ティッシュで)チンしなさ〜い。」
下の子「はなみず、レンジでチンする?」
おいおい、違うってば。

●金魚観察日記●
またまたアクシデントです。
洗濯物取り込み中に子どもたちが呼びにきました。
「あかちゃんのおへやに、エビちゃんがはいってるよ〜!」
ええええ〜〜〜!?
本当に入っていました(汗)
一体どうやって入ったんだろう。産卵ケースは水面から2pほどは出ている
のに…エビは一度水から上がって、ケースの壁をよじのぼったんだろうか?
ガラス蓋があるので、水面で跳ねて偶然入ったとは考えにくい。
恐るべし、ヤマトヌマエビ!
稚魚は襲われることなく、無事でした。
というより、エビは自分が異様な状況に陥っている事に気づいたのか、
産卵ケースの角の水面で必死に外に出ようともがいていました(笑)
そういうわけで、エビはお咎めも無く水槽に戻してあげました。

しかし、いろんなことが起こるわね〜、まったく。

113: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/08(土) 19:52 UID:none
今日は下の子の入園式でした。
今頃は各地で入園、入学式が続きますね。
桜の花びらがハラハラと散っていて、雰囲気出てました。

●金魚観察日記●
昨日、アカムシをあげたせいか、水が粘っている(気がする)。
明日は水換えしなきゃ、だわ。

114: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/09(日) 14:56 UID:none
●金魚観察日記●
予定通り水換え。水は8リットルずつ3回に分けて計24リットル換えた。
ゆっくり水温を合わせて、水合わせを兼ねながら、ちんたらと換える。
あ〜楽チン。
何故8リットルずつ?…それは10リットルバケツで水を運ぶからさ!

今日は、手垢にまみれたガラス面もキレイにして、ガラス蓋も久々に洗った。
そうしたら、な〜んて明るくてキレイな水槽なの。
よっぽど汚れてたのね…ちょっと反省。

最近、水温がグングン上がってきた。
水換えのサイクルを早くしないといけないかな〜?
60センチ水槽で初めて迎える夏場なので、一体どういうふうになるのか?
見当もつかないな。
去年は小さい水槽で過密飼育だったから、3日に一度の水換えだったし、
水量は増えたとはいえ、金魚たちもだいぶ大きくなってるし…。
とにかく病気を出さないように、気をつけなくちゃね。

115: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/10(月) 20:22 UID:none
今日は、下の子の初登園日。
どうなるか?とちょっと心配してたけど、元気はつらつで「ただいま〜!」
してくれて、ホッ。
お兄ちゃんがいっしょなので、行き帰りのバスの中では安心だけどね。
わたしのほうは、子どもがそばにいない寂しさを感じる間もないほど
忙しかったので、あっという間にお昼の時間。
今はまだ半日保育なので、行ったと思ったらすぐに帰ってきちゃうのだ。


最近自覚したわたしの癖…
手芸用品のコーナーに立ち寄ると、ついついパジャマゴムを買ってしまう。
なんか、パジャマゴムが並んでいるコーナーに立つと「買っとかなきゃ」と
思っちゃうみたい。
おかげで家のパジャマゴム在庫は、5ミリ幅、8ミリ、1センチ、1.5センチ、
1.8センチ、2センチと、あらゆる「ゴム伸びちゃった」に対応できるほどに
なってしまった(;^_^A
でも、なぜかしらゴムの在庫があるときは、なかなか切れたり伸びたり
しないもんなのよね〜。

116: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/11(火) 20:18 UID:none
●金魚観察日記●
昨夜、琉金2匹の背びれに白濁している点を発見。
「ん〜?」と思いつつ、今朝も見てみると、やっぱりついてる。
水換えしたばっかりなので、内心「いや〜ん」と思いつつも、1/3程水換え。
夕方、もう一度見てみたら、消えてた。
なんだったのよ?あれは。

117: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/14(金) 02:08 UID:none
●金魚観察日記●
あいかわらず、食後にプカプカするうちの金魚たち。
水温も上がってきたのに、なぜ?
餌を変えたら、復活までの時間は圧倒的に短くなったのだけど、鼻上げ癖が
治らない限り、プカプカは続くのだろうか。
鼻上げが原因で食後に転覆症状が出る、という悩みを抱えている飼育者は
以外に多いのではないかしら。
うちの場合は、沈下性の餌に変えて早や半年近くになるけど、未だに鼻上げ
が治らない。そんなこんな考えているうちに、ふと気づいた。
黒出目クロちゃんは、すごく痩せている。
ワキンなどと混泳している宿命か、どうしても餌にありつける確率は低くなる
し、それでもちゃんとクロちゃんの口に餌が入っているのは確認しているのだ
けれど、ひょっとして餌の量が圧倒的に足りないのではないか…?と。
餌の量が少ない→体力があまりない→すぐに浮いちゃう?という図式が頭に
浮かんだ。
1匹だけ別飼育して、餌の量を増やしてみる?
でも、逆に内臓が弱い子かもしれないよね。
そうしたら、餌の量を増やす=寿命を縮める ことにもなりかねない。
怖くて実行できないわな。
どうしたもんかね…。

118: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/15(土) 00:21 UID:none
●金魚観察日記●
金魚の「モテ度」は、どうやって決まるんだろう。
我が家の水槽はメス2、オス4らしいのだが、追尾されるのはいつも
プクちゃんだけ。同じ品種、同じ体長、同じ体型なのに…。
紅2点のもう1匹、ハナちゃんの下腹あたりがふっくらしている。
ひょっとして、ハナちゃん初産卵?と期待しているのだが、特攻隊長の
チビスケは追星ってなんだっけ?というくらい、キレイさっぱり消えている。
どうも、やたらモテないハナちゃんなのである。

もうそろそろ、水換えしなきゃだわ。
アナカリス、引っこ抜かれてヒドイ有様だし…。

119: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/15(土) 20:19 UID:none
今日はちょうどアクアショップのそばに用があったので、前回買い物の際に
店員さんに入れ忘れられた切り売りチューブを取りに行った。
金魚コーナーは水槽4つ分。
ちょい不満。
去年の秋からず〜っといるジャンボオランダさん…まだいた。
この店に行くたびに、まだいるかどうか確認してしまう。
たぶん本当はチョコレート系の体色だったのかな?
今はたいぶ薄くなったみたい。
とっても人懐こくてかわいいけど、お値段が高いし、大きすぎてうちの水槽
には入れられないよ。誰かこの子を連れて帰ってあげて〜〜。

120: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/17(月) 00:22 UID:none
今日のお昼はみんな大好き「お好み焼き」。
つくったタネが少なめだったので、ちょいと小ぶりなサイズのをハフハフ
食べる。お父さんは足りなかったね、すまんすまん。
最近、上の子は「おいしい?」と聞くと「ふつう」と答える。
「あ、そう?じゃあ、もうつくらなくてもいいかな?」と言うと「それはダメ」。
下の子はちゃんと「おいしい!」と言ってくれるのに、わざと「ふつう」と
答えているようだ。
わたしが、残念そうな顔をするのを楽しんでいるのかな。

●金魚観察日記●
水換え2/3。ヒドイ有様のアナカリスを剪定して、新芽だけを束ねた。
10pくらいになってしまった、ちんまりした束を2つ植えた。
そうそう、前回の水換えのときに見つけた、カボンバの1pくらいの芽。
なんとなく砂利の中に埋めておいたら、すごい根が出て、3つくらい新芽が
出ていた。うれしくなって、光の良くあたる特等席にもう一度植えなおした。
大きくなるといいな〜♪
こうやって家で増やせれば、もう買わなくて済むかも。
お願いだから金魚たち、この小さい芽をつつかないでね。

すっかり苔むした産卵ケースもキレイに。
でも、暇さえあればコケをつついているらしい稚魚のために、2面はコケを
残しておいた。
午後一で子どもたちを床屋さんに連れて行って、家に戻ってから雑用を
済ませてからの水換えだったので、終了は5時半…。
ちかれた。

121: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/21(金) 00:17 UID:none
あらら、ずいぶんと日記をサボってしまっていたのね…
ここのとこ忙しくて、日記まで頭が回っていなかったかも。
けっこう何を書こうかなって、これでも考えているんですよ。
今日は面白い事あったかな?ってね。

ま、金魚の方は、その日あったことを書き留めておくだけなので、そんなに
考えたりはしないのだけど。
忙しかったけど、金魚のほうもしばらくは平和だったので良かった。
本当は、日記に何も書くことがないほど平和な水槽が一番いいんだろうね。
とりあえずは、つかの間の平和な水槽を少しでも長く続ける為に、水質の
維持に努めなくては。

122: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/21(金) 20:12 UID:none
●金魚観察日記●
昨日の日記で平和だとカキコしたけど、いきなり平和ではなくなった。
子どもたちのおやつのあと水槽を覗いたら、水が減っていたので足し水
がてら、水草のちぎれた葉とか回収しつつ軽く水換え。
水を抜いていると出目金クロちゃんが!
ついに腹を上にして浮いてしまった…
いつもは背を上にして漂っているのだけど、水抜きの水流にあおられて
転倒、復帰できなくなったらしい。
「餌食べ後に万年転覆症状、しかし餌抜きすると復活」をくり返し、
最近はちょっと症状が酷くなってきたかな、と思っていた矢先のこと。
「限界やな」と思い、抜いた水を網で漉して新水を2/3足して30p水槽に
準備。クロちゃんを移すことにした。
ヒーターはとりあえず23℃にセット。
…まずはココア浴からはじめてみよう。

123: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/22(土) 20:19 UID:none
●金魚観察日記●
昨夜からココア浴中のクロちゃん。
わたしもココア浴は初めてなので、ちょっとドキドキ。
昨夜からのココア浴挑戦の記録…なんちって、おおげさ。

ココア液を投入したら、ココア雲に向かってクロちゃんが突進!
パクパクパク〜っとココアを食べた。まもなく水槽全体にココアが充満、
見えにくくなる。クロちゃんの様子は…始終パクパクをしていて、ココアを
食べているのか、呼吸が苦しいのか判断つかない状態に。
ちょっと不安がよぎる。…が、明日の朝まではこのままにすることに決心。
23時ごろ、水槽を見る。クロちゃんがいない!えっ?
慌てて水の中を凝視。いた!ヒーターとガラスの間に挟まっている!げ!
すぐさま救助。サーモを見る。ほっ、ヒーターはちょうど切れていた。
なんとか下に潜ろうとめちゃめちゃに泳いだ結果、挟まったらしいが、
シャレにならん。命を懸けるわけにはいかないのでヒーターは切る事に。
ココア浴を始めてすぐに、粘膜がはがれだしていたのだが、
深夜には皮が一枚めくれたみたいにビロビロ状態に。
さらにココアが体に降り積もって粉まみれで、見た目はかなり悲惨。
不安がまたも沸々と。でも、とにかく一晩様子見しようと再び決心。

明けて今朝、転覆症状はかなり治まっていて、ちょっと浮き気味、くらいに。
かなり安心した。このまま死んじゃったらどうしよう?とマジに考えていた。
底に沈殿したココアをしつこく食べている。お尻にフンも有り。
お昼頃、転覆症状全快。
底を這うように移動しながら、沈殿ココアを絨毯爆撃方式で食べ続けている。
そんなにおいしいかねぇ。
気になっていた体表の粘膜はがれは、すっかりはがれきっていて、とても
キレイになっていた。背びれも立っているし、元気そう。
その代わり、水はフンと粘膜でかな〜りキチャナイ。
浮遊物をスポイトでとりつつ、半分ちかくの水換え。
ココアは明日、足す事にする。まずは第一段階クリア、と言ったところかな。
計3日間行う予定、その後真水に戻す。
転覆症状が再び起こらないように、鼻上げ癖が治るように、望みをかけて…。

124: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/24(月) 00:32 UID:none
●金魚観察日記●
ココア浴2日目も無事に終了。
沈殿したココアを食べ続け、フンの舞う水槽は、今日の午後には泡が
出始めた。やば〜、水換えしなきゃと思いつつ、結局水換えしたのは
20時ごろになってしまった。それから追加のココアを入れた。
またしてもココア雲に突進〜。
実は午前中に1粒だけ餌をあげてしまった…。(嗚呼、弱いわたし…)
でも、浮くことはなく、鼻上げもしなかった。
このまま鼻上げのことを忘れてくれればいいのに。

この調子でいけば、明日の水換えでココアを抜いて、
明後日の本水槽の水換えで、合流させられるかなぁ。

125: 名前:悠々投稿日:2006/04/28(金) 00:32 UID:none
たった今、サボってた間の日記をカキコしてアップしたら、
鯖エラーになってリセットになって、全部消えちゃった。
4日分の日記だったのに!すごい長文だったのに!
もう書き直す気がしない…というより文章覚えてないし。
というわけで、ごめんなさい。
恨むならマイクロソフトIE6を恨みやがれぇ。

126: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/28(金) 00:35 UID:none
しかもトリップ消えてるし。プンプン!
レス125は、悠々本人の書き込みでございます。

127: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/30(日) 00:05 UID:none
欲しいな、新しい子。
水槽が増やせないのは分かっているけど、連れて帰ってきちゃったんなら
仕方ないでしょう?というわけにはいかない?

でも、「これだ!」と思える子に出会えないのも事実。
ビビッときてしまったら、たぶん後先考えずに連れて帰ってしまうだろうね。
それを未だ、していないのは、運命の出会いがまだないってこと。
ああ、早く巡り合いたい。
新しくうちの子になる運命の子。

128: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/04/30(日) 23:36 UID:none
耳掃除をしながら(してあげながら)上の子と会話。

子「あ、くしゃみでそう、まって」
母(手を止めてしばらく待つ)「・・・・・・。でないね?」
子「どっかいっちゃった〜」
母「ええ〜?どっかいっちゃったの?困るね、ちゃんと帰ってくるのかな」
子(しばらく考えて)
 「かえってきてほしいけど、どうやってかえってくるのかわからない…」

ぷぷっ。ちょっとしたいたずら心で、つっこんでみたんだけど、真剣に考えて
いる様子をみて、なんだか安心しちゃった。
この純粋な心を、いつまでも失わないで欲しいな。^^

129: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/05(金) 00:13 UID:none
あ〜、やっと我が家です。
ひそかに子どもたちを連れて里帰りしていたのであった。

久方ぶりに見る金魚たち。
水槽はコケまみれ。やっぱり…。
稚魚は…おお!ちょっと大きくなってない?
毎日見ていると分からないけど、ちょっと見ないと成長を実感できるね〜。^^
しか〜し、未だに不透明のフナ色にならないうちの仔。
どうなってんの?

130: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/06(土) 10:58 UID:none
先日テレビで某水族館のイルカのトレーナーの仕事を紹介していた。
まあ、よくあるニューズ番組の中の短い特集コーナーなんだけど。
その中で、トレーナーさんにインタビュアーの
「教えた事が上手くできない時は、叱ったりするんですか?」との質問に、
「いいえ、叱ったりしませんよ。叱るよりも褒めて教える方が伸びますから」と。
ガビ〜ン…
その通りなんですよね。
普段のわたしの子育ての姿勢を、思い切り反省させられることとなりました。

131: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/07(日) 14:48 UID:none
久々に
●金魚観察日記●
昨夜から不穏な動きを見せていた水槽、今朝見ると(やっぱり)追尾本格化。
もうすでに卵がこぼれている。
昨日、水換えしたから刺激になったのかも…。
これはいかんと、パジャマのまますぐに30p水槽に新水を準備して、
気合で該当金魚を手桶で掬い取った。
昼頃まで様子を見ていたけど、産んだ卵をご丁寧に全部拾って食べている
ではないか!?見渡したところ、残っている卵は…ない!
あちゃ〜、ペアで隔離した方が数多く取れると思った作戦なのに思い切り
裏目にでちゃった〜。底砂利の無い水槽は、卵が落ちているとすごく目立つ
から、すぐに見つけて食べちゃうのだ〜。おまえら〜、食うなよ〜(T△T)
追尾もそろそろ終焉というところで、どうにも不満が収まらないわたしは、
ややブチ切れ気味で「こうなったら腹を押しちゃる」と決意。
手桶とプラケをすぐさま用意。
まずメスからぷにぷにしてみると、卵が50個くらいは出た。
お〜し、次オスじゃ。ぷにぷに。ん?出ない…
もうすでにヤケも入って、次々に3匹のオスの腹を押したが、一滴も出ず。
… orz
諦めた。

頭を少し冷やして、最初の30p水槽の水草をチェック。
結果、3粒の卵を確認。…3粒…さらに orz
でも、幸いにも全部受精卵のようなので、苦労して手に入れた貴重な卵!
大切に育てよう。

132: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/10(水) 00:03 UID:none
●金魚観察日記●
昨日はずいぶんと暑い日だった。
湿度も高く、この地域特有の蒸し蒸しした暑さで、早くも夏が来るのが
憂鬱な気分…。
水温もうなぎのぼりに上がり、とうとう最高水温をマーク!27℃!
部屋に暑さが溜まりやすい、ってものあると思うけど、ちょっと上がりすぎ。
なので、今日さっそくライトリフトなるものを取り付けた。
付けてみて分かったが、ガラス蓋は置けなくなる。
さて、この危険なガラス板をどこにしまうか…・

卵のほうは、1個死んでしまって残り2個。
数的にはさみしいが、2個ともちゃんと育っているようなので、良し。
そろそろ孵化かも?と思い、飼育水を全換えして水槽も洗った。
無事に孵化して欲しいな。

133: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/10(水) 20:48 UID:none
●金魚観察日記●
今日、卵が孵化した。
産卵から丸三日。水温が高いから、早っ。
昨日水換えしといて良かった〜。

産卵ケースにいる稚魚は、最近餌くれをするようになった♪
それはそれは、かわいいのだ。(*^_^*)

134: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/12(金) 02:02 UID:none
●金魚観察日記●
恐怖体験!底砂が動く!?
ボ〜っと金魚を眺めるわたしの目の端に、動く砂が映った。
「は?!」と思い、そのあたりを凝視。
心臓はけっこうバクバクしている。だって砂が動くわけないじゃん?
何か得体の知れないものが水槽内に入った?

ゲッ、また動いたよ?
しばらく凍りついたように、その場にかたまり観察する。
手には掬い網。

なんと、スネールがいたのだ。底砂の中に。
網で掬い出しつつ、考える。
一体いつからいたのか?やっぱ水草だよね、犯人は。でもちゃんとトリート
メントしてるのに…等々。
ほかにもいないか、じっと底砂を見て、あと2匹を捕獲。
ちょっと〜、実はものすごくたくさんいるんじゃないの?
背中のゾクゾクが止まらない。わたしはスネールが苦手なようだ。

その後、調べまくって、どうやらうちにいるのは「タイワンカワニナ」らしい
ということが分かるが、生態については情報が少ないなぁ。
卵胎生で、子貝を産むことは分かったんだけど…。
とにかく、招かれざる客なので、早々にお引き取り願いたいところだが、
完全撲滅までには相当な苦労を強いられそう。
ダンナは「自然な感じでいいじゃん」とか暢気なこと言っちょるが、
わたしは背中のゾクゾクが止まらないんだよ。
明日はさっそくスネール撲滅運動を開始せねば。
今日、水換えして底砂掃除したから、出てきたんかなぁ。
はあ〜〜〜〜〜。orz

135: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/13(土) 20:50 UID:none
昨日、今日と肌寒い日が続くなぁ。

●金魚観察日記●
水温の上昇を抑える為にライトリフトを設置してから、23℃くらいだった水温
も21〜22℃に下がっている。
温度の変動が激しいと人間も風邪を引いたり、体調をくずすもんね。
もっと安定して欲しいよ、まったく。

今日は、産卵ケース内の水質悪化を防ぐため、上部ろ過機からチューブを
引いてきた。高低差を利用してサイフォン式に新鮮な水を供給するのだ。
せまいケースに餌の回数が多いため、けっこうケース内のみ水質が悪化
していたりして「困ったちゃん」だったのだが、これで解決♪

タイワンカワニナ(トランペットスネール)は、昨晩また2匹捕獲。
水槽の照明を落として、部屋の電気を消して暗くなると、底砂の表層部に
出てくるみたいだ。本当は底砂を全部出して…とかしないと完全撲滅なんて
無理なんだろうけど、そこまでするのもちょっと、って感じだし、
ダンナは「水槽の生態系の一部だろ?いいじゃん」とか言うし。
まあわたしも少しくらいなら、いてもいいとは思うけどね…
でも、実際に今、底砂の中にどれくらいの数ヤツらがいるのか分からない
ってのもなんだか恐怖だし、突然に爆殖するのも、もっと恐怖だし。
やっぱ、こまめに捕獲していくしかないよ〜な…。

136: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/14(日) 20:34 UID:none
●子猿成長日記●
ダンナがソファで惰眠を貪っていたので、デコピンで攻撃したら反撃された。
その時に「きゃ〜、助けて〜、○○ちゃ〜ん!(下の子の名)」と呼んだら、
勇ましく父を攻撃し、わたしを助けてくれた。
「わあぁ、○○マンが助けてくれた〜♪ありがとう○○マン!」と、お礼を言うと
「どういたシまして」とうれしそうに体をクネクネ。
どうやら彼は”照れている”らしい(笑)
その”照れ”があまりにもかわいいので、わたしまでうれしくなっちゃうのだった。

137: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/16(火) 20:46 UID:none
今日は遠足〜。

昨晩と、今朝のお弁当つくりと
子どもたちのハイテンションで、くたくたに疲れた…。
(だって、朝6時半に起きて来るんだもん、もっと寝てろ〜〜)
しかも天気予報はハズレで、ショボショボ雨降ってるしサ。

家に帰ったらバタンとひっくり返りたかったけど、「おかあさん」には許されず。
はああ〜〜〜。

138: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/18(木) 19:59 UID:none
●金魚観察日記●
もうそろそろ水換えしなきゃなぁ、水換えの前に久しぶりにアカムシあげよ♪
な〜んてのが昨日のこと。
アカムシで体力がついたのか?今朝から産卵…orz
どっちみち水換えどきだったからいいんだけどね。
前回の産卵から11日たっている。
3月から産卵の気配は消えうせていたのに、ここにきて何故?
これといって環境を変えたりもしていないし、ちょっと水温がいつもより低目が
続いていたかな?って程度なんだけど。
さっぱりワカラン。

139: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/05/22(月) 00:29 UID:none
●金魚観察日記●
先日産卵した卵が、今日孵化。
やっぱり丸三日。
昨日、水換えといて良かった〜。
今回は無精卵の確立が高く、無事に孵化したのは13匹。
それも、水量3リットル程度の超ミニ水槽なので、狭そうね…。
容器をなんとかせにゃあアカンな。
でも大きいのは置き場所がぁ…。
6月にはお祭りで金魚すくいもやりたいし、どうしよう。
これ以上産卵されたら、もう対応できないよ(T△T)
プクちゃん、お願いだからこれ以上は産まないでね…。

140: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/01(木) 13:54 UID:none
久しぶりの日記。
3日坊主の本性が現われたか?とお考えの皆様、半分は当たりです。
でも、もう半分は、本当に忙しくて日記のネタまで頭が回らなかったのよぅ。
いや、本当ですって。
現に昨日だって、稚魚水槽の水換え用にバケツに水を汲んだのがお昼。
水換えできたのは夜の7時半…。
その間、水槽の近くに放置されたバケツの水は、水面がホコリだらけ!
まずはスポイトでホコリ取りから始めなくてはならなかった…orz
今日も帰りの時間に合わせてお迎えに行って、その足で保健所へ行き、
子どもたちの歯科検診を受けてくる予定〜。

我が家の水槽の様子は…
親金たちは相変わらず、元気にしておりまする。
最近は水温も上がってきて、食欲も絶好調。朝から晩まで人影を察知する
や否や、餌くれ〜と踊りまくってます。
親金水槽内のベビールームにいる稚魚も、2センチほどに成長し、こちらも
また、食欲の鬼となり餌くれをします。(今のところ元カールちゃんという通称)
親に比べて動きが俊敏なので、チャチャチャチャッと餌くれをしたかと思うと
奥へ行き上に行き、餌が無いかチェックして戻ってきてはまた餌くれと、
せわしないこと(笑)
5月10日孵化の稚魚は、1.5センチほど、5月21日孵化の稚魚は1センチに
順調に成長しています。
元カールちゃんのときに比べ、格段に成長が早いです。
カールちゃんたちが孵化した時は、わたし自身、はじめて体験した産卵だった
ので、要領も悪く、結果カールちゃんたちに辛い思いをさせてしまったかも
しれませんね。
あのときの貴重な経験があってこそ、今の仔たちを順調に育てることが
できているんだと思い、カールちゃんの兄弟達には感謝しているんです。
稚魚の飼育匹数が少ないので、先のことはまだ何も考えていないけれど、
少なくともカールちゃんだけは、ず〜っと手元に残してかわいがっていくことが
決定しています。

141: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/02(金) 20:07 UID:none
●金魚観察日記●
出目金クロちゃんが、マツカサになってしまった。
原因の心当たりは…ある。
今朝、元気ないなぁと思ってみていたけど、昼頃には鱗が開き始めた。
プラケに隔離して夕方まで0.5〜0.6%くらいの塩水浴していたが、落ち着いて
いるようなので、先ほどから薬を投入。
マツカサにはパラザンDと言われているけど、今の手持ちではエルバージュ
が最適なのでエルバージュで24h薬浴。
その後は様子を見て、ココアにする予定。
まだ、鱗が開ききっていないし、夕方から腹ビレの付け根に出血しているよう
なので、まだまだ症状が悪化するかもと覚悟している。
出目金なのでポップアイは判別できないが、体はふくれて見える。

今回、予備のプラケがあって良かった。
先日ホームセンターに行ったときに何故か買ってしまったのだけど…。
1つは稚魚水槽に、1つは薬浴水槽になってしまった。
もうこれ以上は、置く場所もエアポンプも電源も残っていない。
お願いだから、もう何も起こってくれるなよ。

142: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/03(土) 21:00 UID:none
●金魚観察日記●
今日は水換えデー。
午後一から親水槽を、底砂掃除とともに。実は昨日は産卵騒ぎがあったの
だけど、クロちゃんが一大事だったので水換えは後回しになっていたのだ。
水草もチェックしたけど、一つも卵、見つからず。うっそ〜?
その後、子どもたちにおやつをあげつつちょっと休憩してから雑用。
夕方近くになってから稚魚水槽2個の水換え。
夕飯後に、クロちゃんの薬浴水槽の水換え。
な〜んか一日中水槽に手ぇつっこんでたような気がするよ…。

クロちゃんは、昨日よりも悪化。
腹ビレの根元の充血とともに、体はパンパンに。
アゴのところまで膨れているから、顔が違う。別人。
出目の根元に水泡も確認。
こう書くと、かなり悲惨な様子が想像できるけど、以外に本人は元気あり
そうで驚かされる。活発に泳ぎはしないけど(寝ているときのよう)水槽を
覗くと目をキョロっと動かして、こっちを見る。背びれはピンと立っているし。
マツカサって不思議な病気だ…。

143: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/06(火) 14:35 UID:none
●金魚観察日記●
発病から丸四日。
とうとうわたしのクロちゃんが旅立っていきました。
きっと、もう、お腹がすくことも、病気になることもないでしょう。
昨日より塩水浴にての休息からココア浴へと切り替え、今朝見たときには
出血も体のむくみも治まりつつありました。
わたしは安心して、子どもの幼稚園の行事に出かけたのですが、
帰ってきたときにはもう…。
「クロちゃん、クロちゃん」と呼びかけると、胸鰭をピクピクっと動かしたように
見えたのですが、もう二度と反応することはありませんでした。

クロちゃんは、昨年6月に我が家に迎えられた、第一陣の金魚たちの1匹
でした。立ち上げ当初の厳しい環境をたくましく生き抜き、その愛嬌で、
我が家のトップアイドル的な存在でした。
たかだか小さな金魚1匹のことで、こんなに悲しく、涙が止まらないなんて。
初めての水槽立ち上げ以来、一年ぶりに経験した金魚の死。
できれば、こんな形では味わいたくなかった。
自分の飼育の未熟さに、腹が立つ?情けない?違うな…
どんな言葉もしっくりきませんが、とにかく大ダメージを受けました。


心配してくれた方々、励ましてくれた方々に、改めてお礼と、感謝の意を
込めて…ありがとうございました。m(__)m

144: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/07(水) 19:48 UID:none
クロちゃんが旅立つ、前日。
もうダメだと覚悟して、ダンナに話した。
驚いた事に、ダンナはマツカサ病についての知識があった。
ハッキリした原因は不明な事、特効薬もないこと、水質の悪化が大きな
原因になること…等々。
なんでそんなこと知っているの?と聞くと、書いてあるのを読んだから、と。
ちゃんと、勉強していてくれたんだね、うれしいよ。
朝でかける前、帰ってきてから、お風呂上りなどに、治療水槽を覗いていた
のを知っているよ。ありがとう。

わたしが、キレイな金魚さんの写真を見つけ、
「見てみて!すごく色がキレイだよ!」と言っても、興味ないと言うダンナ。
「自分にとって、色とか形は問題じゃない。しぐさや表情がかわいいかどうか
が重要なんだ。」
ナンだか、確固たる信念をお持ちのようで(笑)
そんなダンナも、もちろんクロちゃんはお気に入りだった。
あまり表には出さないけれど、とてもガッカリしているに違いない。

上の子は、「おかあさん、おまつりではクロちゃんにそっくりなコをとろうね」
と言っているし、我が家では、週末のお祭りへのボルテージが否応無しに
高まっているのであった。

145: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/08(木) 11:07 UID:none
ジャムにカビが生えた…。
冷蔵庫に入れているにもかかわらず、である。
理由はひとつ。子どもたちが、とりわけるのに用意するスプーンをペロッと
舐めて、また瓶に戻すからである。
「カビが生えるからやめなさ〜い」と言っていたら、本当に生えた。

すぐに処分すべきではあるが、ちょっとしたいたずら心から、
「どのくらい生えるのか?」実験してみた。冷蔵庫から出して放置。
3日後の今日、フタをパコッと取って中を見る。
「−−−−−!!!」激しく後悔する。シクシクシク…。
ティッシュを中に詰め込み、嫌々処分してきた。

良い子の皆さんは、決して真似をしないよう…。
(誰が!んなコトするか!という声が聞こえてきそうだが)

146: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/08(木) 20:21 UID:none
うん

147: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/10(土) 20:59 UID:none
昨日は、お祭り♪家族でお出かけしてきました。

かなり気合が入っていた「金魚すくい」なのだけど、
実際にすくいの屋台を見て歩くウチに、だんだんとウキウキ気分が、
どんより気分に変わっていく。
なんて酷いの。
掬いたい気持ちは、あっという間に消えうせてしまった。
1つだけ、水にエルバジン(?)の入っているところがあったけど、
半分に食いちぎられたらんちゅう黒仔が浮遊しているし、
あんなに水が悪けりゃ、同じな気もするな。
一年前に、金魚を飼い始める前にやった時には、
そんなこと気づきも、思いもしなかったのに…。
純粋に、娯楽としての「金魚すくい」を楽しめない体になってしまった。

148: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/12(月) 20:59 UID:none
今日は朝から、WCの日本戦のことばかり。(WCはトイレじゃないよ♪)
ニュースで盛り上がるサポーターの声援が伝えられる。
「ニッポン!ニッポン!」
それを聞いていた下の子、ひとりごと言いながら遊んでる。
「にっぽん、にっぽん、さんぼん、よんぽん」
…orz
笑わかしてくれるわ、まったく。

●金魚観察日記●
忙しい。毎日、毎日、水換えに追われてる。
まるで、水換えの合間に家事をしているみたいだ。

先日、すくいで連れて帰った小赤たちの調子が思わしくない。
「1週間以内に何か出そう」という当初の予想どおり、今日になって
2匹は完全に片エラ、1匹はマズ間違いなく白点発病、片エラのうちの
1匹はポップアイ気味、全員に最初から軽度の尾腐れ…。
病気の展覧会だ。
初日には「トリメン中に全部落ちるかも〜」なんてダンナに言ってたけど、
ここまでくると放っておくわけにもいかず…。
塩水浴に薬浴をプラス。
嗚呼…また水換えの手間と時間が増えてしまった…。

親水槽の方は、水換えの予定を延ばし延ばしにされていたので、遂に
ハナちゃんが切れた。ウロコを剥がし、そこに水カビをくっつけて、
キョーレツに「水換えしろ」とアピール。
ヒイヒイ言いながら、水換え。それは昨日のこと。
心配して今朝、ハナちゃんを観察したら、水カビはキレイになくなってた。
くっそ〜。姑息な手段を使いやがって。

しかし、このままでは家事にもしわ寄せがきてるし、なんとかしなきゃ。
稚魚水槽にそろそろ「ろ過」を入れようか…。

149: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/15(木) 02:05 UID:none
明日から、とうとう本格的な梅雨になるらしい。
あ〜。
ろ過機を掃除して、ろ材もキレイにして、底砂掃除して、稚魚水槽用のろ材も
親水槽で培養して、この間買った盆栽鉢に水草植えて、その前に水草剪定
しなきゃ、ナナちゃんもボヘ〜っと大きくなってるから子株に分けるかぁ、
本格的に梅雨に入る前に、やっとかなくちゃね!
…と思っていた「だけ」!
まだな〜んもやってないよぉ(泣)
せめて通常の水換えは、ちゃんとやらなきゃ。

今日は、子どもの幼稚園の園庭に動物達がやってくる日でした。
移動動物園みたいなもの。
始めは、おっかなびっくり手を出していたのに、慣れてくると大胆に。
あっちこっちで触られ、抱っこされ、時には落とされたりして、ウサギをはじめ
とする小動物たちが、あのあとで過労死しないかとちょっと心配…。

●金魚観察日記●
今朝、新入り小赤が1匹☆に。たぶん片エラだった仔。
薬浴は今日で終了。プラケは丸洗いして、100%新水で0.5〜0.6%塩水浴。
白点と尾腐れはひと段落しているが、エラがまだ…。
片エラの仔は、胸のあたり2〜3列、ウロコが浮き気味。
こんな状態で残り3匹、よく頑張っている。
ただ、見通しはかなり暗い。

150: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/16(金) 14:23 UID:none
あ〜、暑いです〜。

昨日はとうとう稚魚の選別をした。
数が少ないし、選別なんて大げさなモンじゃないかもしれないけど(;^_^A
少ない、と言っても、全部を育てるにはかなり無理があり、数を減らすしか
ないのだ。ここまで、かわいがって育ててきた稚魚を、自らの手でハネる
のはツライものがあるけど、飼育環境には限りがあるので、仕方ない…。

今回は、成長の遅い小さい仔と、口の奇形と思われる仔をハネた。
2月生まれの稚魚カールちゃんは、口の奇形なので、上見と横見で観察
して、カールちゃんの口と明らかに同じに見える仔を選んだ。
幸いにも(?)背骨や顔の曲がっている仔はいなかったので、そんな選別
基準になってしまったのだが、いかんせん、選別自体初めてのこと。
「見る目」がないので苦労しました(^◇^;
見れば見るほど分からなくなっていく〜。
全部奇形に見えたり、全部良い仔に見えたり…。
最終的には、直感で。
パッと見て「これは!」と思ったモノをハネる事になってしまった。
このやり方でいいのかどうかも分からず、不安もあるけど、やっていくうちに
覚えるしかなさそうだから…。

小赤、残り3匹は…復活のきざし?
あれから塩水浴で、絶食、水換えのみの生活が続いているが、
活発に泳いでいることが多くなってきたような。
でもまだ、ヒレをたたんで漂ってみたり、急に激しく泳いでみたり、エラも
腫れているように見えるし、完全ではなさそう。
餌なんか怖くて与えられない、と思うけど、かなり痩せていてガリガリ。
うちに来て1週間…まだ絶食でも大丈夫かな…。

151: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/17(土) 20:49 UID:none
あ゛〜、今日も暑い〜。蒸し暑いからイヤだな〜。

昨夜のNHK「美の壷」。子どもたちといっしょに見ました。
ネットで画像は見られるけど、
動く映像が見られたのはわたしにとっては収穫、収穫♪
子どもたちは、知識や先入観がないから、見たまま、そのままの感想を
述べる。これがなかなか面白いのだ。
立派な肉瘤のらんちゅうさんは「うっわ〜、ぼうしきんぎょ〜」
土佐錦のことは「スカートきんぎょ」
南京は「おなかがおまんじゅうきんぎょ」
けっこう特徴を捉えていて、我が子ながら「ほほう」と思ったりして。

最後のほうに出てきた「金魚玉」。
上の子曰く、
「あんなにせまいところにいれられて、かわいそう。くるしいっていってるよ」
そうだね。ちいさな金魚の気持ちを思いやれる心が育ってきたのかと、
母は少し嬉しかった。(*^_^*)

●金魚観察日記●
今日は、ろ過機の掃除。やっとでけた。
パイプの中は、意外なほど汚れていなかった。もっとドロドロかと。
濾過槽から汚れを吸出して、ろ材をすすぐ。
どひゃあぁ〜、すっげ〜〜〜。沼色になったバケツの飼育水を見て驚愕。
むっは〜、としたニオイがする。臭くはないけど、何ていうか、草の匂い?
最後に減った飼育水を足して、ろ過機を回す。
しえぇ〜〜、やっぱり…orz
どんなに気をつけても、ゴミが落ちてくるんだよね〜。
まあ、すぐにキレイになるんだけど。

親水槽に入っていた水作Mのろ材(どす緑色)を抜いて、稚魚(大)水槽に
入れた。とうとう稚魚(大)たちはろ過生活に入る。
バクテリアさんたち、しっかりお願いしますよ〜。

152: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/21(水) 01:32 UID:none
この地域の晴れ続きも明日までだそうな。
明日もまた、蒸し暑っちいのかにゃ〜…。

●金魚観察日記●
昨日19日、大きい水槽の水換え1/2ほど。底砂掃除。
底砂掃除をすると、砂利がひっくり返るので、新しい砂利を金魚たちが
競ってつつく。そこで発見、チビスケが獰猛になってる!
みんなツクツクしているのに、チビスケだけは後ずさりして助走をつけて
砂利に突っ込んでる!猫が狙いをつけるときにお尻をフリフリっとして飛び
出すように、体をクネクネっとさせてから砂利に突っ込み、その後で口に
入った砂利を横にペッと吐き出している。
明らかに砂利に攻撃をしかけてるよ…なんてガラの悪い…orz
和金トリオの中では体も一番小さく細身の彼は、どうやら見た目とはかなり
違った性格らしい。エビちゃんをつついて驚かし、憂さ晴らししている光景も
良く見るしなぁ。もっとも、食べる気はないらしいが…。

エビちゃんと言えば、水換えの時にバケツに一時避難させるのだが、
1匹数が減っていた。くまなく探したけど見つからない…。
先にも書いたが、うちの金魚たちは、エビちゃんを食べる気は全然無い
らしいので、「喰われた」わけではないだろう。
自然死したのを、仲間のエビか金魚が美味しくいただいたに違いない。
小さいエビちゃんは健在だったので、姿を消したのは一番大きいクラスの
エビちゃんだと思う。
ヤマトヌマエビの寿命は約2年、成長すると4センチまでになるらしいから、
うちの大きいエビちゃんたちは、いつ自然死してもおかしくないわけだ。
ここのところ水温も異常に高いので、それで落ちたとも考えられるが…。
我が家にコケ取り部隊としてやってきて早や半年余り。
1匹でも減ると、それはそれで寂しいもんだなぁ。

稚魚水槽。
水作Mを入れた方は、水がすっごくキレイ!透明だ〜、キラキラだぁ。
すごいぞ!バクテリアさん!
でも、もう3日たっているので、今日は水換えしようと思い、電源を切って
持ち上げたら…どわ〜!仰け反るほどのフンが水作の下から出てきた…。
どうもフンが少ないなぁと思ってたんだよね。
水作の下に吹き溜まっていたんだ…。ちゃんとフン取りしなきゃイカンね。

金魚すくいの小赤。
もうかれこれ、出荷前から合わせると2週間の絶食になると思うから、
餌を少しずつ与える事にした。2匹は食べているようだ、が、
<省略されました> [全文を見る]

153: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/21(水) 22:44 UID:none
●金魚観察日記●
思いついたら即実行!の性格が本領発揮される日であった。

朝、すくいの小赤が1匹☆に…。あの、餌の食べられない子だった。
尾の先に白が入った、かわいい子だったのに、残念。
死魚の出た水槽は、丸洗いして飼育水は全換えするのだけど、そこで
ちょっと考えた。どうせ洗うなら、稚魚(大)水槽も洗おうか…。
もう、そこからは妄想が独り歩きを始め…
すべて終わったときには、新しい稚魚水槽が出来上がっていた(^◇^;
稚魚水槽は1つにまとめ、砂利を入れて、盆栽鉢に親水槽から剪定した
アヌビアス・ナナを植え込んだ。ろ過は水作M。
大きさの若干違う稚魚たちは、いじめる様子もなく砂利をツクツクして、
新しい環境を満喫しているようなので、一安心。

はあ〜、これで水槽がひとつ減ったから、
出目金水槽立ち上げに「小さく一歩」近づいたぞ!

154: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/22(木) 14:45 UID:none
今日は雨降りだけど、気分的にはゆったりなのだ。^^
なんと!「水換えしない日」なのだ〜v(o^▽^o)v

2月にカールちゃんたちが孵化して以降(忙しくて水換えできない日を除けば)
はじめてかも!
よくもまあ、これまで毎日毎日水換えしてきたもんだ。
はああ〜、リラックス〜。

155: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/25(日) 01:17 UID:none
日記に新しいメンバーが!嬉しいな♪

上の子が幼稚園ではありがちな「うつる病気」を発症。
先週末からお休みして家にいるので、なんとなく忙しい。
買い置き食料品も、そろそろ底をつくなぁ。
月曜日にはまた、買出しに行かないと…。

●金魚観察日記●
またまた、小赤が1匹☆になってしまった。
夕方までは、フヨフヨしていたのに、夜見たらすでに…。
いくら金魚すくいの小赤とはいえ、こんなにたて続きに☆になるなんて、
ちょっとツライものがある。
白点、尾腐れを克服しても、エラだけはダメだったのか?
ずーっと調子良かったのになぁ…。

今、日記を見てみたら、稚魚水槽を新しく設置してから明日で4日になる。
そろそろ水換えしとかなきゃ。
大きい水槽も水換えしとくかな。
でも、子どもたちがいる時にやると、ブ〜イングがでるからなぁ…。
明日、お子さまたちのご機嫌と相談して、やるかどうか決めよう。

156: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/25(日) 20:31 UID:none
●金魚観察日記●
稚魚水槽と、小赤水槽の水換え。
大きい水槽の子たち、ゴメン!もうちょっと待ってて。

稚魚たちをバケツに避難させて気づいた。
色、黒っ!
ベアタンクのときは真っ白だったのに、砂利を入れたせい?
数日間で背中くろぐろ。稚魚(大)にいたっては、大きさはカールちゃんと
同じくらいになってるし、うっすらオレンジがかってもいる。
すごいなぁ、この変化…。
そうそう、今日アカムシをあげてみたんだけど、小さい仔ちゃんはおくちに
入りきらなくて、まるで子どもがスパゲティを食べるみたいにしていた(笑)
かわいいなぁ♪一本ずつ食べるのがまたかわいい♪
親たちなんか、口に入るだけ詰め込んで顔の形変わってるよ…。

157: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/26(月) 16:33 UID:none
●金魚観察日記●
最後の小赤が☆になってしまった。
朝は確かに泳いでいたのに、午前中上の子を近くの医院に連れて、家に
帰ってきたらすでに☆になっていた。金魚すくいで連れて帰ってから17日。
当初の「1週間で全滅するかも」という予想は超えたけど…。
今回の子たちは、あまりにも酷い状態だったので、正直みんな治してやる
自信もなかった。ごめんね、小さい金ちゃんたち。
わたしはもう、お祭りでの金魚すくいはしないと思う。
金魚をまじめに飼育しはじめて、初めて気づいた。
子どもたちに大人気、夏の風物詩、日本の情緒たっぷりの金魚すくいだけど、
金魚たちにとっては如何に過酷なものなのか…

158: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/26(月) 16:41 UID:none
今日は下の子の誕生日。
バースディケーキに火をともして「ふう〜」して、ハッピーバースデーの歌を
みんなで歌って、食べて。
今は、プレゼントであそびちう。
今年のプレゼントは○ミカの○○ドライブ。
電動でミニカーを坂の上まで上げて、クネクネ曲がり道を降りてくるという
もので、ミニカー大好きな下の子は目を輝かせて遊んでいる。
…と、ここまでは予想通りの展開。^^
しか〜し、ダンナまで夢中とは…。
「すっご〜、消防車が爆走しとる〜!」とか言いながら、
まるで大きいおともだち状態である。
まあ、ダンナといえど、過去には少年だったこともあったわけで(笑)
只今、新旧の車好きの「少年」たちが、ワイワイと新しいおもちゃで遊び中。

159: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/06/28(水) 01:46:42 UID:none
●金魚観察日記●
今日はやっと親水槽の水換え〜。
昨日から絶食させていたので、それはそれは激しいアピールを…
ちょっと負けて、すこ〜しだけ水換え後に餌を入れてあげた。
カボンバが引っこ抜かれていた。
餌をもらえないから、代わりにつつきたおしたらしい。
やれやれ…。

ところで金魚って、どうして浮いているフンを口に入れないと気がすまない
んだろうね。「これはフンだよね」という顔をしているのに、やっぱり口に
入れるんだから〜。ちょっとダンナに意見を求めてみた。
「そりゃあ、万が一のことがあったらイカンでしょう?」
「?、何、万が一のことって?」
「だから〜、万が一それが本当の餌だったら一大事でしょう?」
そっか〜、万が一のことを考えて、いちおう口に入れてる訳だ。
照明を落とした暗〜い水槽を覗くと、ほわ〜んと寄ってくるのも、
「万が一」餌をもらえたら、ということなんだね〜。
わはは、妙に納得してしまったわたしであった。

160: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/02(日) 01:54:11 UID:none
あ゛〜、暑いね〜、今の時期が一番キライ。
晴れるなら晴れ!降るならザ〜ッと降る!どっちかにハッキリしろぃ!

●金魚観察日記●
親水槽の水換え、たぶん30リットルくらい。アクセサリーのコケ取り。
でも、日記を見てみたら火曜日にしていたんだね〜、ちょっと早かった?
何故か分からないけど、昨日から無性に「水換えしなきゃ」と思い続けて
いて、今日も子どもたちが家にいるし、どうしようか迷ったけど結局やった。
時々あるんだよね、無性に「水換え」が気になることが…。
そういう時は、水換えするに限る。
ひょっとしてわたしの知らない間に体調を崩しかけている子がいるのかも。
虫の知らせってヤツですか?
気にならないときは1週間過ぎちゃったりしてるときもあるんだけどねぇ。
不思議だと思いつつも、そんな「勘」のようなものは大事にしなきゃ。

日記さぼっててカキコしていないけど、29日(木)には稚魚水槽の水換え。
そのときにまた写真を撮ったので、いちおうUPしたりして。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1151772333-5.jpeg [source]
一番大きく見えるのが、カールちゃん。前回撮った時には稚魚(大)はまだ
白っぽかったけど、ここ数日でかなり色づいてきたみたい。
孵化から1ヶ月ほどは、目に見えて大きくなってたような気がするけど、
最近は成長速度がゆっくりになったような…。
早く大きくなって欲しいな〜。^^

161: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/04(火) 20:31:02 UID:none
どうも最近さぼり気味(^◇^;

今日は、園から笹飾りを持って帰ってきました。
願い事の短冊にはなんて書いてあるかな?どれどれ…
上「サッカーのせんしゅになりたいです」うんうん、夢は大きくね!
下「あたらしいみにかーがほしいです」おお〜い、まだ増やすんかい!
さてはて、今年の七夕は、お空の星が見えるのでしょうか、お楽しみ。

●金魚観察日記●
昨日3日(月)、稚魚水槽の水換え。
盆栽鉢に突っ込んで沈めたアヌビアス・ナナは、
すでに2つ目の新しい芽を出している。
本体からちょんぎられて、稚魚水槽に入れられたにもかかわらず、
何事も無かったかのように芽をだすなんて、素晴らしい!
親水槽の本体の方も、ちょんぎられた反対の方から芽吹いている。
逆境に強い、良い子だ。

162: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/07(金) 02:04:02 UID:none
こんな遅い時間に日記カキコしてるわたしって…。

今日は上の子の誕生日♪
だから、というわけではないけど、なんだか忙しい日だった。

明日は少しは余裕があるだろうか。
稚魚水槽の水換えしたいし、できれば親水槽の方も。
これから幼稚園が半日になるので、昼間の時間は余裕無しになるかな。
子どもって、いるだけでなんだか、こちらの仕事が増えるもんなのだ。

163: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/08(土) 02:26:49 UID:none
またしても、夜更かし不良主婦。
今日は珍しく朝からず〜っと頭が痛かった。
たぶん寝不足だね、ハハ…。
でも、仕方ないんだもん、主婦だって、自分独りの時間が欲しいんだもん。

今日は稚魚水槽の水換え。
小さいプラケに入れて、撮影会をしてみた。

久しぶりに大きさなぞ…。成長しているのを実感できるのって嬉しい。
小さい子で2センチ、大きい子で3センチくらいかな。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152270396-16.jpeg [source]

上見の画像。上から見るとまだまだ赤ちゃんっぽい。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152270396-8.jpeg [source]

164: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/09(日) 01:34:58 UID:none
今日は親水槽の水換え、たぶん半分近く。
水換えサイクル、もっと早くしたほうがいいかなぁ、なんか最近不安。

昨日の稚魚撮影会に味を占め、今日もやってしまった。
せまいし、水は少ないし…で、モデルさんたちにはちょっと気の毒だったかも。
ごめんね、協力ありがとね。

では、さっそく画像を紹介。
今、育てている稚魚たちのおかあさん「ぷく」。
ふっくらした体つきに、やさしい顔で、いかにもおかあさんらしい。
性格もやさしいコで、一番大きいにもかかわらず、他の子をつつくこともない。
ヒレがぶつかりそうになると、さりげなく避けるなど、気遣いもできるコなのだ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152376216-8.jpeg [source]
上見。たぶん8センチ、全長10センチ近いくらい?
それでも和金2歳にしては小さいほうかな。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152376216-16.jpeg [source]

165: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/11(火) 02:00:52 UID:none
昨日より稚魚水槽のアヌビアス・ナナが株ごと浮き上がってしまった。
いちおう”おもり”をつけていたのだけれど、抜けてしまったみたい。
水面に浮かぶ傘のようで、面白いからそのままにしてある。
明日は水換え予定日だから、どうせそれまでのことだし。
稚魚たちは、水面の傘がお気に召したご様子。
傘の下に集う集う。
水草の根は、支える役目で、栄養の摂取には関係ないらしいので、
もう少しこのままでいようか?とも思うけど…。
さあて、どうしようかな。

金魚紹介 その2
琉金「あかしろ」。たぶんオス2歳。
はじめはキレイな更紗だったけど、赤がどんどん増えて
今は顔と腹の白を残すのみに。口紅、アイシャドウがかわいかったのにぃ。
食い意地の張った性格がタタって、万年転覆気味のコ。
プラケの水位が低すぎて(;^_^A窮屈そう〜、ごめんよ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152550629-8.jpeg [source]
上見。4〜5センチくらい?大きくならないなぁ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1152550630-16.jpeg [source]

166: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/14(金) 02:11:41 UID:none
●金魚観察日記●
朝食の用意をしているときに、水槽のほうから水の音が聞こえてきた。
バシャン、バシャンという音「?」と思いそちらを覗くと…
水槽から水しぶきが上がっている!?
金魚はアカムシ用に昨日から入れてあるフィーダーカップの周りに集まって
いるけど、カップをつつくにはちょっと激しくないかい?
何かあった?と、慌てて水槽に駆け寄ってビックリ!
フィーダーカップに和金が頭から突っ込んで入っているではないか!?
何とか出ようともがいて暴れてたんだ。
すぐさまカップをはずし水槽内に沈めて救出。
幸い、ウロコ2〜3枚剥がした程度で、特に怪我もないようだ。ほっ。
水槽の周りも、照明の蛍光管も水浸し…あ〜あ。
しかし、どうやって入ったの?というか、ジャンプして頭から突っ込んだ以外
には考えられない…。
和金系は特によく跳ねるとは聞くけど、我が家では水上へジャンプした事は
一度もなく、安心していたのだが、これはガラス蓋をはずしていると命取りに
なりかねないな。一歩間違えば、水槽外へジャンプだ。
すでに水温30度な水槽なので、今更ガラス蓋なんてありえないし、う〜ん。
HSで、何かいいもの物色してこなければ…。

167: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/15(土) 02:36:04 UID:none
親水槽の水換え予定だったのに、できなかった。
でも、延期するんも今の時期はイヤなかんじだから、とりあえず汲み置き
しておいたバケツ2個分(16リットル)だけ、水を入れ替えた。
気休めにしかならないかなぁ…。

168: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/16(日) 20:00:52 UID:none
稚魚水槽の水換え。
最近は、朝…人工餌、昼…アカムシ、夕方…人工餌というお食事メニュー。
ブラインをあげていた頃に比べ、成長速度はゆるやかになった気がする。
それは、爆発的な成長期が終わったのか、餌を変えたことによるのかは
分からないけど。
稚魚(大)は、大きさ的にはカールちゃんを超えたかも。
でも、まだ体色が薄い。
カールちゃんは2月生まれだから、本来なら立派な小赤になっている頃
だけど未だ全長3センチ弱の稚魚スタイルのまま。
餌食いはすこぶる良く、一番たくさんの餌をゲットしているはずなのに、
大きくならないのは、奇形もあるし、内臓にも何か問題ありなのかも…。

稚魚(小)は、大きさにますます差がついてきた。
1匹、餌取りがへたくそな仔がいて、やっぱりその仔が一番小さい。
どうもその子も、クチに奇形があるみたい。
浮いている餌だとどうしても食いっぱぐれる傾向なので、すぐに沈む餌に
変えてあげないとね。

169: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/18(火) 01:48:59 UID:none
今日は雨降り。午後から親水槽の水換え。
エビちゃんたちの調子が一昨日から良くないので、子どもたちをほったらかして
せっせと水換えに勤しんだ。底砂も念入りにお掃除。

終わった後は、罪滅ぼしのために、体を使った遊びで子どもたちのご機嫌を
取ったのだけど、遊びが終わった後で「はあ〜ちかれた」と寝転んだら、
そのまま寝てしまった(^◇^;
お昼寝なんて、どんだけぶりかしら…。
でも、結局寝ている間は、子どもたちはほったらかしになってしまい、何の為に
体力遊びをしたんだか分からなくなってしまいましたとさ。

170: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/18(火) 13:59:26 UID:none
●子猿成長日記●
でか猿(上の子)が階段から落ちた。
昨日の夕方のこと。
わたしはその場にいなかったのだが、おそらく音からして限りなく最上段に
近いところから落ちたらしい。慌てて駆けつけて怪我などをチェック。
クチの中を切ったらしく、出血は多いが、打撲のみの様子。
明るいところに移動して、もう一度くまなくチェック。
幸いにも頭は打っていないし、体もなんともない。ホッ。
ただし顔が凄い事になっている。
すべて顔で受け止めたらしい。
またたく間に内出血で腫れ上がった箇所に冷え冷えをピタっと貼ったら、
誰?という状態になってしまった。
それでも、子どもの回復力は素晴らしく、クチの出血はすぐに止まったし、
夕飯もしっかり食べ、お風呂も入って就寝。
翌日の今日、腫れもひいていて、擦り傷とあざだらけの修羅場の顔で(笑)
元気良く登園していった。(先生にはTELにてお知らせ)

これに懲りて、1段抜かし降りとか、ジャンプしながら降りるとか、ダッシュで
降りるとか…階段で危ないことをするのはやめて欲しいものだ。

171: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/21(金) 02:13:23 UID:none
あ〜、しまった、今日はひょっとして稚魚水槽の水換えの日?
忘れてた…(;^_^A
夏休みで子どもたちが家に一日中いるようになると、雑用が一気に増える。
通常サクサクいくはずの家事も、遅々として進まない〜。
嗚呼、夏休み…。

親水槽の下に置いてある、金魚用お道具箱の整理をした。
フタなしのケースに、餌、餌用スプーン、スポイト、キスゴムなど、頻繁に
使うものを入れてあるのだが…。
中身を全部出してみたら、中から干しエビが出てきたΣ( ̄ロ ̄lll)
こっ、これは!ちょっと前に忽然と姿を消した、と思われてたヤツでは!
…そっか〜、ここにいたんだね。
本当にある日突然に、跡形もなく消えていたので、自然死したのを金魚
たちが食べちゃったのかな〜?と、この日記にも書いていた気がするが、
そうではなかったのだ。
しかし、水槽の真下のお道具箱に、どうやって入ったのか…。
もっと早く、いなくなった時にちゃんと探していればよかった。
ごめんよ、エビちゃん。

172: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/22(土) 15:09:09 UID:none
昨日書き忘れた日記。

稚魚水槽の水換えをした。
最近はお昼ご飯にアカムシをあげているせいか?立派なうんちがザクザクと(笑)
さすがにこの季節はスゴイ食欲だ(それは親達も同じ)
食べ終わるや否や、餌くれを始める。おいおい(^▽^;)
親達も、今まで1回だった餌を、朝・人工餌、昼・アカムシの2回にしている。
なのに!夕方にはカボンバをつつきたおすんだから困ったもんだよ。

そうそう、水換えの前にデジタル水温計を稚魚水槽に入れたんだけど、
入れる前24.6度(部屋の温度)入れた後24.6度(水温)になっていて。
はじめ水温計が壊れたのかとおもったけど、違〜う、
室温と水温が0.1度単位まで同じだった!
すご〜い!くだらないことだけど、ひとりで喜んでいるわたしだった。

173: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/23(日) 16:59:04 UID:none
●金魚観察日記●
水換え。
親水槽と稚魚水槽の両方を水だけ換えた。底砂はいじらず。
明日から1泊でおでかけなので、前もっての水換え。
たったの1泊だけど、やはり何かあってからでは遅いから…。
水温も高いし、早めの水換えにこしたことはないのだ〜。

親水槽のカボンバは、ほぼ毎日引き抜かれているので植えなおすのだが、
今日は先日新たに投入したウォーター・バコパが抜かれかかっていたので
一度抜いてしまってから植えなおし。
抜いてみると根がもっさりと伸びている。
おおう、ちゃんと成長しているのね、嬉しいな。
店員さん曰く「成長が遅い」らしいが、うちに来てから花芽も伸びてきて、
花が咲くのがちょっと楽しみ。
願わくば、金魚たちに花芽をちぎられませんように。

174: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/25(火) 23:32:18 UID:none
ただいまでやんす。
荷物を部屋に運び込み、ホッとひといきしてから水槽を見た。
夜の8時半頃だったので、照明は消してある。
ん〜?浮いとるやんけ?
ここんとこ転覆症状も治まり、いい感じだったのに何故浮く?
即座にダンナに「餌をたくさんあげたでしょう?」「いいや」とダンナ。
「じゃあ、2回あげたでしょう?いつ?」「え〜と、朝と…夜(小さい声)」
orz orz orz orz orz
そりゃあ稚魚たちには朝・昼・夕方の3回あげてるんだよ、という話はした
けどさ〜、最近はすごい食欲だって話したけどさぁ〜、
何も、何も、夕方遅くにあげなくてもいいんじゃな〜い?
もう〜〜〜、しっかりしてよね〜〜〜。

175: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/28(金) 07:28:26 UID:none
●子猿成長日記●
今日は、上の子が帰ってくる日。
幼稚園でお泊り保育に行っているのだ。だから、1泊。
されど1泊。
昨日の朝、見送ってからは、携帯を肌身離さず(笑)
下の子にとっても、初めてお兄ちゃんと離れて一人の夜だったので、
ちょっと寂しかったみたい。
わたしは、いつ「お迎え要請コール」が鳴るかと、昨夜はビクビクしていた
けど(笑)なんとか一晩持ちこたえたようだ。
生まれてこのかた、母親と離れて眠るなんてなかった(甘えん坊)子が、
お友達といっしょに寝ることを楽しみに行き、問題なく次の朝を迎えられる
なんて…大きくなったよのう…。
きっと今日は、ちょっぴり日焼けして、ちょっぴりたくましくなって、
元気な顔で帰ってきてくれる?
再会が楽しみな母である。

●金魚観察日記●
昨日、書き忘れ。
稚魚水槽の水換えをした。また一回り大きくなったような…。

176: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/07/29(土) 22:58:02 UID:none
●金魚観察日記●
今日は水換えしないと!と思っていたけど、結局あまり時間が取れず…。
本当は底砂ブワ〜っと掃除したかった。
とりあえず飼育水だけ換えたのみ…。前回もそんなんだったような…(;^_^A
ハナちゃんが昨夜から、ヒレをピクピクッと動かして、「何か」を振り払うように
していたので気になる〜。
突然クネクネっとして、かゆいのか?と思わせるそぶりもするし。
とりあえずだけど水換えしたから、何も起きないでえぇ〜。

ハナちゃんは、一番ビンカンみたいだ。
ハナちゃんに怪しい行動がみられたら、即、水換えするようにしている。
いつの間にか、水質の監視役に任命されているハナちゃん。

あと、今日は夕方の餌を稚魚たちにあげるの忘れた(^◇^;
夕方に急いで親水槽の水換えをしていたからだ。
な〜んか、老化が始まったみたいな、イヤな忘れ方してしまった。トホホ。

177: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/01(火) 17:09:31 UID:none
●金魚観察日記●
とりあえずの水換えがつづいた親水槽なので、いい加減にしないと痛〜い
報復を受けるといけない(←金魚が病気になるというとてつもなくイタイ報復)
だから今日はちゃんと水換え。
底砂を掃除したら、出るわ出るわ。きっちゃな〜い。
エビちゃんをバケツに避難させたとき、またしても1匹消えてる!
前回、謎の失踪を遂げた1匹は、最近になって乾燥エビとなって発見された
ので、水槽周りをくまなく探索したが見つからず。う〜ん…。
金魚が食べちゃったんじゃないの〜?と思われるかもしれないが、
小さいエビちゃんは全員健在なのだ。
それに、イタズラをすることはあっても、本気でエビを追いかけているところを
今まで見たことない。今までに☆になったエビちゃんは2匹で、1匹は自然死。
1匹は乾燥エビである。うちの場合、金魚が食べたとは考えにくいのだ。
また忘れた頃に、思わぬ所から乾燥エビになって発見されるのか?
それとも、自然死したのを金魚やほかのエビちゃんが食べちゃったのか…。
じわりじわりと減っていくエビちゃん、現在7匹に。

178: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/03(木) 02:08:36 UID:none
もう遅いから、メモだけ。

今日…(すでに昨日か)稚魚水槽の水換え。
親水槽のチビスケがすんごい引っかき傷をこしらえた。
どこをどうやったら、あんな傷ができるのか?

179: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/08(火) 16:29:23 UID:none
あ〜、久しぶりに日記更新。
もうそろそろ水換えだね〜、と思いつつふと思い立って試験紙でNO3濃度を
測定してみた。おわ、最後の1枚だ。
測ってみたら、思い切り安全値だったけど、本当か?と疑り深いわたし…。
だって、前回の水換えから1週間たってるし、今は一日2回餌あげてるから
フンもたっくさんしてるしねぇ。
というわけで水換えした。
というより、水換えしないと自分が不安でしかたない。
最後の1枚の試験紙を使った意味無し。もったいな〜。

突然再開 金魚紹介 その3
琉金「ひらひら(あかひら)」たぶんオス2歳
素赤のひきしまった体。ダンナ曰く、アスリート体型(笑)
自分のことを和金と思っているような節があり、琉金らしい優雅な泳ぎはしない。
和金たちに混じり激しい餌くれをくりかえし、運動量もすごく多い。
そのせいか、ちっとも太らず「アスリート体型」に。
でも、一番たくさん指チュッチュをしてくれる、かわいいコ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155021001-8.jpeg [source]
上見。体長4センチくらい?同じ琉金のあかしろさんとは同じ大きさだったのに
今はひとまわりも小さくなってしまった。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155021001-16.jpeg [source]

180: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/12(土) 01:38:23 UID:none
●金魚観察日記●
稚魚水槽の水換え。
ここのところ、親水槽の水換えの時についでに半分くらい水のみ換えたり
していて、ちゃんと底砂掃除していなかったので、今日はやるぞ、と。
稚魚たちをバケツに避難させ水あわせしつつ、底砂クリーナー水を抜く。
ほぼ抜き終わったら、カルキ抜きした水を半分くらいまで入れて、汚れを
浮かしてまた水を抜く。
もちろんフィルターもふりふりして、汚れを取る。
最後に水を入れて稚魚を戻しておしまい。
やっぱり底砂入れると汚れが溜まるねぇ。
稚魚たちは砂利ツクツクして、楽しそうだけどね〜。^^

181: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/12(土) 14:10:14 UID:none
事件です。
今朝、親水槽の照明をつけて餌を投入。
食べっぷりを見ながらいつもの観察…あれ?1匹足りない!?
1・2・3…何度数えても1匹足りない!チビスケがいない!
飛び出した!?慌てて水槽のまわりや下の飼育用品のケースをひっくり返して
探すけど見つからない。ハネながら移動したかも?と、捜索範囲を拡大。
いた!おもちゃのでっかいパジェロの下に!
しかし、すでに手遅れ…体は完全に乾いてカチカチに干からびていた…。
昨夜、わたしが寝てから飛び出したようです。
わたしの責任だ。以前にフィーダーカップに頭から突っ込んだ事件があった
ときに、もっと真剣に飛び出し防止策を考えておくべきだった。
ごめん、チビスケ…。ほんとうにゴメン、こんな風に命を落とすなんて…。

まだ紹介していなかったので、チビスケの紹介をします。
和金「チビスケ」オス2歳 今いる稚魚たちのお父さん
うちにきた小赤の中でいちばん小さいコだったのでチビスケと命名。
ツンと尖った口先と大きな目、スリムな体。いかにもやんちゃ小僧の顔つき
どおり、気の強さは体の小ささを完全にカバーしていた。
でも、トロくさかった亡きクロちゃんをいじめる事もなく、みんなとはとても
仲良しだったね。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155358319-8.jpeg [source]
上見。亡くなった後にちゃんと計測したら、体長6センチ、全長8.5センチに
成長していた。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1155358319-16.jpeg [source]
チビスケ、安らかに…。

182: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/15(火) 00:44:40 UID:none
●金魚観察日記●
親水槽の水換え。…とともに底砂利をぐわ〜っと掃除して、フィルターも
洗って…の予定だったけど時間なくてクリーナーで掃除したのみ。
でも、苔はバッチリ落としたもんね(←言い訳)
珍しく金魚たちをバケツに避難させ、アクセを全部出して初めて分かった
んだけど、エビちゃんがたったの2匹になっていたΣ( ̄ロ ̄lll)
これは…喰われたか?
うちの金魚たちもとうとうエビちゃんの味を覚えてしまったのだろうか。
もう、だめかなぁ?
追加で入れても、またすぐに食べられちゃうかなぁ?
だって…エビちゃんたち、いなくなると何か寂しいなぁって。
あちらこちらでセッセ、セッセと苔を食べる姿が、また見たい…。

183: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/17(木) 20:38:21 UID:none
明日からちょっとお出かけです。
みなさんよりちょっと遅れて夏休み?

●金魚観察日記●
というわけで、今日は大忙し。
親水槽の水換え。上部ろ過機をはずしてじゃぶじゃぶキレイキレイ。
ろ材もネットから出して、ガラガラとすすぎました。(ボールろ材使用)
あ〜、こんなに「ちゃんと」掃除したの、どれだけぶりだろう…?
不精なお世話係りでごめんよぉ。
ガラス表面(外側)は、水はねと子どもの手垢で汚れに汚れていたけど、
思い切ってガラスクリーナーを少量つけて拭いてみた。
すんげ〜キレイになった!
なんとなく外側ガラスでも洗剤系つけるのをためらってたんだよね〜。
でも、拭いて良かったっ。

その後、稚魚水槽の水換え。
親水槽からチョン切って鉢にぶっ挿しといたナナちゃん、
しっかり根を出してきている。
ぞんざいな扱いなのに、ちゃんと成長してくれるナナちゃん…いいこだね。

さあ、これで準備はできた。留守中はくれぐれも病気にならないよ〜にね。
お願いします(最後はお願いするしかない)

(°)#))<<〜おまけ〜
「ためらった」って「ばけらった」に、ちょっと似てるね。くすっ。

184: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/17(木) 21:05:28 UID:none
面白い画像!
誰かとこの笑いを分かち合いたい…。
よーく見ると、うしろの女性の髪の毛なんですよ〜。
http://byonabi.haru.gs/ma2/html/zura_2.html [source]
(いつまでリンクが有効かは分かりませんが)

185: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/27(日) 02:15:17 UID:none
かな〜りサボっていましたね(;^_^A
昨日、夏休みから現実に戻ってまいりました。
水槽内は平和なようで、親金魚たちも稚魚たちも元気。
しかし、親水槽の水位が3センチも下がっていて驚愕!
吐水エルボが完全に水上に出てしまっていて、ジョボジョボうるさいのなんの。
よくぞ、こんな状態で元気でいてくれたことよ。
しかも、稚魚たちはひとまわり大きくなったような…。

夏休み中、妹の家に遊びにいったら、メダカがいた。
テトラの小さなキューブに外掛けフィルターつき。
なんだよ〜、言ってくれれば、稚魚を里子に出したのに〜。
しかも、水槽&フィルター&餌つきで。
ホームセンターで購入したとのことだが、5センチくらいの長さのアナカリスが
10本くらい束で鉛巻きになったものが水槽に入っていたので、何コレ?と聞くと
メダカにいいとすすめられたとのこと。
え〜?でも長さ5センチしかない束なのに〜?そんな…ひどいわ…。
けっこう大きいホームセンターで、ペットコーナーも充実していたらしいけど、
どうなのよ…。
メダカちゃんたちは、妹夫婦とその子どもたちに、とてもかわいがってもらって
いるらしいので、それはとても嬉しいけどね♪

186: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/27(日) 22:49:35 UID:none
●子猿成長日記●
おやつのあと。
久しぶりに「ラジコンカー」なるものを引っ張り出してやり始めた父子。
ただでさえおもちゃで散らかり放題な部屋なので、あっちへぶつかり、
こっちへ潜り込み、なかなかスムーズには進まない。
それでもなんとかコントローラーを必死で操作して、楽しんでいるようだ。
へぇ〜、けっこう上手く動かしてるじゃん。

思えば、はじめてラジコンを買ってきたのは上の子が2歳のとき。
早すぎるよね、できるわけない。
そのときのものは、すでにクラッシュして手元には残ってなく、
現在あるのは、さらに買い足したもの。
上の子6歳、下の子4歳。
今、やっと多少遊べるようになった、ってかんじかな。
ひょっとしてダンナは、息子と共にラジコンに興じることを楽しみにしていた
のかもしれないなぁ…
「おとうさんにも少しやらせてよ〜」と、息子とコントローラーを取り合う姿を
見つつの、午後であった。

187: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/08/29(火) 02:16:34 UID:none
今日も
●子猿成長日記●
みんなで枝豆食べ中のときのこと。
下の子のお皿にマメ4個入りのが入っていました!
とても喜んで、さっそくわたしたちに報告。
「みて〜!○○は4さいだからマメが4コはいってるよ〜!」
「へえぇ〜、よかったね〜」
それを聞いた上の子
「え…?じゃあ、○○は6さいだから…マメ6コなの??」

ダンナと顔見合わせて、ぷっ。
上の子6歳、そんなことあるわけないと思いつつも、ひょっとして?と
半分信じてしまう、微妙なお年頃。^^

188: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/05(火) 01:50:13 UID:none
●金魚観察日記●
昨日、水槽を眺めていたときのこと。
なんとなく興奮した泳ぎ方だなぁ、なんて思ってみていたら、やりました。
「あ」と思った瞬間には額の左側に深々と傷が…。
たぶん、ナナが活着している石にガッといったんだ。
2ミリくらいの幅でえぐれるように傷がつき、めくれた皮がヒラヒラしてる。
慌てて近づいて確認。血が出るほどではないな。
今回、怪我したのは珍しくプクちゃん。
いつも怪我の常習犯は亡きチビスケと、ハナちゃんなのだ。
ハナちゃんなんて、額に怪我の痕が幾筋にもついて、まるでどっかの
プロレスラーか?と思うような顔だもの。女の子なのに(;^_^A
怪我はすべて、と言っていいほど和金たち。
琉金ブラザーズは、活発とはいえ、シュンッと方向転換したりしないしね。

…というわけで、今日は水換え。
傷に何か感染するといけないからね。
丁寧な対応だと塩水浴なのだろうけど、わたしはちょっとしたぶつけ傷や
ウロコが2〜3枚剥がれた程度ならまずは水換えして様子見。
もちろん、傷口に異常が見られれば、すぐに塩水浴なりするつもりだけど、
今まで、水換えのみの対応で傷が悪化した経験はない。
たいていは2〜3日くらいで治ってきてるのが確認できるのだ。
金魚って、内臓は弱いけど、怪我には強いんじゃないかな〜。

189: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/08(金) 22:28:23 UID:none
昨夜、薄暗い水槽をみていたら、なんと!琉金あかひらさんが追尾を?
おお〜!とうとうあかひらさんも♂に目覚めたか!
…でも、まてよ?なんかヘンだよ?としばらく観察していたら…
フンを狙ってお尻をつついているだけみたいorz
そういや昼ごはんはアカムシだっけ(^◇^;
フンを狙ってのお尻つつきは、同じ琉金のあかしろさんのマイブームが
やっと終わったと思ったのに…今度はあかひらさんが…?
目覚めたのは♂ではなく、アカムシ入りフンの味に目覚めたのか。はあ〜。

でも面白い事に、♀和金の反応が全く違うのだ。
あかしろさんがお尻をつついていたときは、背後に忍び寄るとサッと身を
ひるがえして逃げていたのに、
あかひらさんがお尻をつついても、されるがままになっている。
♀和金2匹とも、である。
この違いは何なのか?ただ、たまたま激ネムだっただけなのか?
ひょっとしたら、金魚の世界にもモテる、モテないがあるのかもね…。

190: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/08(金) 22:30:58 UID:none
書き忘れた。
今日は稚魚水槽の水換え〜。した。

191: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/11(月) 20:17:14 UID:none
●金魚観察日記●
水換えの日。底砂掃除とコケ落とし。
いつもの方法で水換え終えて、照明つけて、フィルター稼動させて、
おや?いつもなら照明つけた途端にブワ〜っと水面に上がってクネクネ
するのに、今日は…?
少ししてから見たら、みんな底に沈んで一塊になっている。
こっ…これは水換え失敗したか!?
焦って、そばに張り付いてじっくり観察したけど、ヒレも異常なし、充血も
なし、エラも普通だし…う〜ん、なんだろう。
とりあえず、照明は消して、そうっとしておいた。

夕飯後にもう一度、水槽を見てみる。
いつもの寝風景。
な〜んだ。今日はどうせ餌もらえないし〜、みんなもう寝ちゃおうよ〜、と、
どうやらそういうことだったらしい。
良かった。心配しちゃったよ。

192: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/13(水) 20:03:44 UID:none
●子猿成長日記●
冷蔵庫に放置してあったチョコに、子どもたちが目をつけた。
「たべた〜い、たべた〜い」としつこく言い寄るが、このチョコは、貰い物の
カカオ99%の激ニガ激マズチョコである。
あんまりしつこく言い続けるので、あげてみた。
上の子、即座に吐き出す。うんうん、そうだろそうだろ?
下の子「もっと〜」って、ええ〜!?
信じられないが、本気でおいしいと思っているらしい。
その後、毎日ひとかけらづつ食べて、とうとう完食してしまった…。
さらに、また買ってきてとまで言うのだ。
一度など、おいしそうに食べる弟に対抗心を燃やした上の子が、
なんとかマズイチョコを飲み下そうと、口の中でもてあそんでいるうちに、
とうとう我慢しきれずにゲェ〜っと吐き戻してしまったくらい、子どもには
不向きと思える味なのだ。
凄いぞ!下の子!
おかあさんも、不味くて食べたくないのに!

193: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/16(土) 20:10:02 UID:none
●金魚観察日記●
稚魚水槽の水換えと砂利掃除。
ついでに稚魚たちの撮影会も♪
5月孵化だから4ヶ月目を迎えたんだなぁ…大きくなったもんだ。
来月くらいには親水槽にデビューも考えている。
それまでに、もう一回り大きくしないとね。

親達は相変わらず元気。
でも、この頃は落ち着きも出てきたみたいな気がするな。
餌くれも、激しさは峠を越えたかも(笑)
一日中、泳いで遊んでいたのに、午後からは完全に居眠りモードに入る
ことも多くなったし、夜も腹をつけて眠るようになってきた。
大人になったってこと?(笑)

194: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/20(水) 01:35:23 UID:none
●金魚観察日記●
大きい水槽の水換え、20リットル。
底砂はいじらず、水・のみ・換えのちょっと手抜きモード(^◇^;
余った水で、稚魚水槽の水も部分換水。

大きい金魚たちは、みんな元気。
頭にハゲのできたプクちゃん、傷は治ってきているけど、まだ白いまま。
しかも、新たな傷まで増やしている。
女の子なんだから、あんまり顔に傷つけないでよね。

この頃、底砂の掘り返しが激しくなってきた。
特に、ナナの活着している岩や土管と、砂の接点を集中的に掘り返して
いるので、ひどいときには土管の下に空洞が…。
隙間に体をねじ込むようにして顔を突っ込み、砂利を掘る。
そりゃあ、顔に傷もつくわな。
なんで、そういう場所を好んで掘るのだろう。
金魚の習性?

195: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/21(木) 19:55:36 UID:none
●金魚観察日記●
午前中の10時ごろ、ちょっと時間があいたので水槽のそばへ…。
覗き込んだら、何故かビビリモードに入ってしまい、奥のほうへ急いで
隠れて(見えてるけど)自分が真ん中に入ろうと、押し合いへし合い。
しばらく待ったけど、ぜんっぜん出てこないから、あきらめて家事に戻った。
昼過ぎ、いつもなら2回目の餌の時間。
水槽の近くへ寄ろうとすると、すでに「待ち」の体勢を整えてクネクネ。
……。
わたしと君達をつなぐものは「餌」だけなのか!?
ひょっとしてそうかなぁ、とかも思ったことあるけど、そうなのか!?


アカムシをあげた。

196: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/22(金) 19:53:10 UID:none
●金魚観察日記●
ちょっと早いけど稚魚水槽の水換え〜。
バケツに避難させている稚魚たち…大きい子は4センチに届くかというところ。
小さい子も3センチはあるかんじ。
う〜ん、そろそろ親の水槽にいれても大丈夫?
心配なのはカールちゃんのこと。
本当に本当に小さいままで、今や一番小さい子にも追いつかれそう。
内臓に問題があるらしく、食事のあとはいつも浮いたり沈んだり。
もう、孵化後7ヶ月にもなるのに、こんな小ささで、この先、親達と同居で
やっていけるのだろうか…。
長くは生きられない寿命だと、割り切っているつもりだけれど、
ひょっとして親水槽に入れることが、彼(彼女)の命を縮めることになるかも
しれないと思うと、非常に複雑な気持ちである。

197: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/27(水) 01:39:17 UID:none
眠いのでメモ程度に。

水換えをした。
底砂掃除、コケ落とし。
稚魚水槽もついでに水換え。
以上〜。

198: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/09/29(金) 17:08:39 UID:none
なんと!
稚魚たちが里子に出る事になった。
行き先は、子どもたちの通っている幼稚園。
先日、幼稚園に行ったときに、水槽がなくなっているのを発見したので
「ここのお魚、いなくなっちゃったんですか?
 じゃあ、代わりに金魚の赤ちゃんなんてどうです?」
と言ってみた。園長先生に相談してみますね、とのことだったが、
「是非に」というお返事。
しかも6匹全部を育てていただけるということで、ありがたい限り。
カールちゃんのことが気がかりで、1匹だけ家に残そうと思ったが、
親水槽に同居させるとなると、たったの1匹でデカイ金魚に混じって暮らす
よりも、慣れた仲間達と一緒のようがカールちゃんは嬉しいかも、と考えた。
それに、60センチ水槽でチビチビな稚魚6匹という贅沢な環境で育てて
もらえるのだ。きっとそのほうがいい。

園長先生には、1匹大きくなれない仔がいることを伝えたが、
「かまいませんよ」とのお返事。本当にありがたい。

嫁入り日は、来週の水曜日。
水槽に水を入れて回しておきますとのことで、至れり尽くせりでもう頭が
下がりっぱなしである。
しかし、話が決まって家に帰ってきてから、稚魚たちを見たときの寂しさは
一体なんだろうね。
このまま大きくなったら水槽足りなくなるし、困ることは分かりきっている。
ダンナも「良かったじゃない。このまま全部育てるのは無理だよ」と言う。
分かってるよ。分かってるんだよ?そんなこと…。
寂しいんだからしようがないじゃない。

嫁入りの日まで、毎日かわいいわたしの稚魚たちを、眺めて愛でて、
過ごそうと思う。

199: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/04(水) 20:16:47 UID:none
出ました、里子に。
ビニール袋に稚魚を移す際に、金魚を飼ってから初めて…
捕獲の為に網を使った。
いつものように手桶ですくいたかったけど、ビニールに入れられない。
仕方なく。
慌てふためき、狂ったように逃げる稚魚たちを必死に傷つけないように。
でも、気が付けば心臓がドキドキ、手が震えている。
なんて情けない自分。

園の水槽に稚魚の入った袋を浮かべさせてもらい、餌を託す。
世話の仕方をいろいろとお話したかったけど、そんなこと言いだしたら、
それそこエンドレスになりかねない。
あえて、「袋を水槽に浮かべた」状態のまま、さようならした。

パッと飼育予定の水槽をみたところ、気になる点がいくつかあったけど、
もう、あの仔たちは幼稚園の金魚になったんだからね。
何も口出しせずに、すべてお任せしよう。
そう決心して、幼稚園を出た。

家に帰ってカラの小さな水槽を…あはあ、なんもいないね。

どうか導入が上手くいきますように。

200: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/07(土) 15:02:02 UID:none
下の子が昨日から「オタフク」に。
運動会は無理だなぁ…。
風邪でず〜っと休んでいて、やっと一日登園しただけで、またお休みだよ。
とか思ってたら、お父さんが本日風邪のために発熱。
上の子は片目が真っ赤に充血していて結膜炎の疑いが…。
な〜んか我が家に一気に病気が集まってきたってかんじ(-ε- )

水槽を立ち上げたいのに、それどころじゃないわい。

201: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/07(土) 15:02:57 UID:none
お、悠々さんキリ番おめれと〜、なんて(^m^ )

202: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/10(火) 21:14:28 UID:none
我が家は今、病原菌の渦である。

先日発症した「オタフク」が1名。
今日、やっと受診でき、「プール熱(咽頭結膜熱)」と判明したのが1名。
うつされて「今まで生きてきて初めて体験する」喉の激しい痛みに苦しむものが1名。
ウイルスと菌にさらされながら、3名のお世話をするもの1名、である。

しかも「オタフク」は、下→上へ、マズ間違いなく感染するであろうから、
2週間先まで病気の予約はいっぱいです。
ウイルスや菌の皆様方は、他のお宿をお探しください、である。
わたしだって、このままこの先、無傷でいられる保障はないので、
↑のセリフはけっこう大マジなのだ。
玄関や窓に「悪霊退散」ならぬ「ウイルスおことわり!」ステッカーを貼りたい気分。

10月は何日登園できるんだろうか…。
ちなみに下は10月の登園日数は「1日!」のみ…orz

203: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/12(木) 19:56:48 UID:none
●金魚観察日記●
ああ、もうどれだけ水換えしていないだろう…。
やっと家族みんな復活のきざしなので、明日は部分的に換えてあげなくちゃ。
一度に換えると、水質が急変するかもしれないし、エビちゃんもいるしね。

それにしても、コケまみれの水槽の中で、金魚たちは元気だ。
調子を崩す様子もなく、よく泳いでいる。
…ということは?
今までの水換えサイクルは、タイミングが早すぎたのだろうか?
でも、1週間過ぎると目に見えてコケまみれになるということは、水が
富栄養化しているということだし…。
もっと水草たくさん入れればいいのかなぁ。
ああ、しかし水草はバラバラにされるのがオチだし。

やっぱり今までどおり1週間に一度の水換えを続けるのがいちばん、かな。

204: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/13(金) 19:54:16 UID:none
●金魚観察日記●
予定通り、少しだけ水換え。
水作のフィルターもコケまみれなので、新しいものに交換。
フィルターマットをすすいで、パイプの掃除。
飼育水は底砂クリーナーでざっと吸い込みつつ、16リットルのみ換えた。
すべて終えてフィルターを稼動させたら、ポンプにくっついている部分の
小さな穴から、ゴミがぶわ〜っと出てきた!
ここはポンプと一体になっていて、中が掃除できない〜。
一瞬にしてゴミだらけになった水槽を見て、呆然…。
3時間ほどたった今は、キレイになったけど、あんなんじゃ困るよ。
今までそんなことは一度もなかったのにな、なんでだろ?
ねじ止めしている部分をはずして分解してもいいのかなぁ…。
でも、壊れたらもっと困るし、うう〜。

大きい水槽の横に置いてある、元稚魚水槽も水換え。
今は水草とバクテリアちゃんだけが住んでいる。
本水槽の廃棄する飼育水で水換えして、バクテリアちゃんたちに生きて
いてもらう魂胆。
金魚のいない水槽の水換えはムナシ〜。
はやく金魚さんをお迎えしたいなぁ。

205: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/24(火) 01:44:14 UID:none
ほああ、すごくサボってしまっていますねぇ。
前回の日記から今日までに、いろいろな出来事が…。

まずは通販でヤマトヌマエビを購入したこと。
でも、2匹が死着。
1匹が水あわせ中に☆に。本水槽に入れたショック(?)で当日に2匹☆に。
その後、朝を迎えるたびに☆が増え、現在は2匹+もともといたチビチビヤマトちゃんの計4匹のみに。
以前にショップで直接購入したときには、購入から1週間後に1匹☆になっただけだったので、今回は運送中に弱ってしまったのだろうか?という結論になった。

エビちゃんと共に購入したウィローモス付き竹炭ハウスは、案の定ハゲチャビンにされてしまった。
水槽内に漂うモスの切れ端を拾い集め、別のアクセに巻きつけた。
只今、別水槽にて培養中。うまく活着してくれるといいな。
さらに、ロタラの林の中を泳ぎ遊ぶ金魚、を見たくてロタラも購入。
でも、届いた時には葉もシヲシヲとしおれてしまっていて「これはいかん」状態…。
こちらもモスと同じ水槽にて、療養中。
今は葉もピンと広がってきて、だいぶ元気になってきた。

あと、注文品の中でいちばん重要な45センチ水槽は品切れ中…。
早く立ち上げたいのになぁ。
砂利もフィルターも水草もあるのに、水槽が無いなんて〜。
本当は60センチ水槽が欲しいけど、場所がないので、置ける最大のサイズが45センチ。
36リットル入るらしいから、ペアで入れるとちょうど良いかな、と。


子どもたちは、病気が治ったと思ったら、またすぐに風邪気味に。
今の季節は気温の変動が激しいから、ニンゲンも金魚も体調維持するのが大変だね。

206: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/10/27(金) 00:09:39 UID:none
昨日から「おたふく」で幼稚園をお休みしている上の子。
今週末にはバザーがあるけど、これじゃあ行けないなぁ。
運動会はアデノウィルス感染でお休みしたし、幼稚園最後の大切な行事が、次々に病気で流れてゆく〜。
まあ、今の時期(10月、11月)って、さまざまな行事が目白押し!
毎週のように何かあるから、仕方ないかなぁ…。
下の子の「おたふく」は、もう笑えるくらい顔がパンパンに腫れていたけど、とっても元気だった。
今、上の子の「おたふく」は、ほとんど腫れていないけど、痛みが強いらしく、元気もない。
同じ病気でも、こんなに違うとはね。ニンゲンの体って不思議だ。

●金魚観察日記●
昨日、水換えした。
調子に乗って、どんどん換えていって、最終的に30リットルは水を抜いたと思う。
2/3くらいかな、一気に換えすぎ?
底砂をクリーナーで掃除しながら水換えするけれど、まだまだ砂利の中には汚れが溜まっていそう。
もうそろそろ、大々的な大掃除が必要かな?

モスは予想通りの展開にて、前回、回収した後にもさらに追い討ちをかけるように毟られ、僅かながらに残るのみ。
「ああ〜、こんな頭(髪型)のヒト、いるよね〜」ってなかんじである。
水槽内に散らばったモスは、水流で2〜3箇所にかたまって流れ着いている。
それを、「後でやろ」と言いつつ2〜3日放置してあったのを水換えのときに集めたのだが…。
驚いたことに、底砂にすでにくっついているものがあった。
うちは大磯砂使用であるが、その粒(5ミリ前後)にモスの葉がヒロ〜っとくっついている。
水面近くから手を離すと、粒の重みで底まで一気に落ちるのを見て、子どもの頃に募金の「赤い羽根」の針部分に消しゴムのかけらを刺して、ポスターなどをマトにして遊んだことを思い出してしまった。
(危ないので、人に向けてやってはいけません)
いや〜、それにしてもスゴイ生命力でありますね。

207: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/01(水) 19:41:18 UID:none
●子猿成長日記●
幼稚園に入って、かなりしっかりしてきたかと思う、今日このごろ。
理屈も、言い訳も一丁前に言うようになったし、「超〜」なんて言葉遣いも覚えてきて、ビックリさせられる。
でもでも、話している言葉をよ〜〜〜〜〜〜っく聞いてみると、「?」なことも多いのだ。
例えば先日、お風呂の話をしていたときのこと。
「おとうさんがひげそりしてて〜」「…?、もいっかい言ってみて?」
「おとうさんがぁ、しぜそりしててぇ〜」「しぜそり?」…もう爆笑である。
耳で聞いた言葉をそのまま覚えるので、よく似た発音の違う文字に摩り替わる事がけっこうあって、それが発覚するたびに笑わかせてくれる。
次男4歳、まだまだ日本語勉強中。

●金魚観察日記●
今日、水槽が届いた。やっと。
45センチの小さいものだけど、増やすならこのサイズが限界。仕方ない。
2〜3匹でこじんまりと、大切に育てていくつもり。
キチンと立ち上げできたら、新しい子を迎えにいこう。

208: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/04(土) 01:59:50 UID:none
●金魚観察日記●
元稚魚水槽に、新規購入した水草などを放り込んであったのだけど、気が付いたらスネイルが出現していた。
わたしは、この世で一番キライなものを連想させる巻貝系が苦手。
もちろんカタツムリも…。
だからスネイルには、あまりウチには来て欲しくなかったのだが、水草にはつきものだから、致し方ない。
諦めて、覚悟を決めて、退治することにした。
キレイにした水槽には、金魚水槽から飼育水を入れる。
したがって、自動的に金魚水槽も水換え〜。

現在、金魚水槽の底面フィルターはユニットを1枚はずして使用している。
ユニットのない部分には水草を植えて、その部分には水作Mを置いていたのだが、水換えの時に面倒なのと、金魚たちがあまりに引っこ抜いて食い散らかすので、今は水草は小さな鉢に植えている。
当初の予定では、こんもり茂った水草の林で、金魚が遊ぶハズだったのに、違う形になってきてしまったので、いっそのこと底面のユニットを付け直して、水作はヤメようかな〜、と悩み中。
なかなか実行に至らないのは、砂利を片して底面ユニットを追加する根性がないから(^◇^;
だって、すごく大変なんだも〜ん。
一日中、「金魚のことしかやらなくても良い日」があればいいのに…。

立ち上げ予定の45センチ水槽は、ちょっとした手違いで使えないモノを買ってしまったことが判明。
もう一度、買い直しorz
ちょっと凹み〜。
こうして器具のデッドストックが増えてゆく…。

209: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/06(月) 19:47:32 UID:none
●金魚観察日記●
や〜〜〜っと、必要な器具が揃いました。
さあ、これから改造。
…と言っても大した事はやらないし、ダンナに「ねえねえ」ってお願いしちゃうけど(^◇^;
慌てて準備すると失敗するから、急がずキッチリやろう。

親水槽のアカシロさん。
土管の中がお気に入りの場所で、いつもそこで寝ているのだけど、背びれが天井に当たっていることが多く、とうとう擦れ傷ができちゃった。
いまのところ悪化している様子はないけど…。
最終手段は土管の撤去。
でもなぁ、すごく気に入っていて憩いの場所みたいだし、撤去するものなんだか…。
病気になっちゃったら、そんなことも言ってられないんだけどね(´・ω・`)

210: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/09(木) 14:13:05 UID:none
昨日、45センチ水槽のセッティングが終わった。
砂利洗いがキツかった。
ちゃんと洗ったつもりにもかかわらず、水槽に水を張ったら濁っている…。
とりあえずは水草のみ入れて、濁りのとれてくるのを待つことに。

ろ過システムは、底面+外掛けフィルター直結に。
メーカーがそれぞれ違うので、どうやってつなぐかが問題だったけど、外掛けフィルターの吸い込みパイプの先(スリットの部分)をぶった切ることで解決。
ダンナの趣味の道具が役に立ったね。
パイプの抜き差しで流量も調節できて、まずまず満足できる出来栄え。
こんな風http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1163049147-5.jpeg [source]

さああ、あとはかわいい出目ちゃんをゲットするのみ!

211: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/15(水) 11:13:09 UID:none
昨日、ショップに行ってきました。
とうとう出目金ゲ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ット!v(o^▽^o)v
出目金3匹+1匹で、計4匹の仲間が増えました。
出目トリオは新規水槽なので、水あわせ後に水槽へ。
1匹は親水槽へ合流予定なので、今は別水槽で独り暮らし。
一夜明けた今日、全員元気にしていて、ホッとしています。
たまたま、ショップの水温とうちの水温が同じだったので、水あわせも比較的ラクにできて良かった。
でも、水合わせが終わるまでは緊張で、アタマが痛くなるわ吐き気はしてくるわ…。
我ながら情けない有様。
掬いの子は6月に一度来たけれど、はじめから病気の子ばかりで、治療してたし。
本格的に新しい子を迎えるのは1年4ヶ月ぶりなので〜、とか言い訳してみる。

画像などは、もう少し落ち着いたらまた。
まずは、ご報告まで。

212: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/16(木) 01:52:48 UID:none
今回も、新入り金魚たちの話題。
新しくゲットした出目金、2匹は普通の黒出目金だけど、もう1匹は変わりダネ。
黒出目金の生簀にいたけど、横見で見ると横腹がオレンジがかっている。
背びれ、尾びれはフチが白い。
もちろん背中は黒で、上見だと黒出目金に見える。
最初見たときには「なにこの子、へんなの〜」と思ったけど、この先成長したら色がどう変わっていくのか見たい!という欲望にかられてしまった。
それに、よく見るとかわいいし♪
胸のあたりは透明鱗に見えるし、たぶん三色出目金の普通鱗&黒が極端に多いハネっ子かな、と思っています。

出目たちは3匹いるので、願わくばオスメス揃っていますように。

213: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/16(木) 14:54:00 UID:none
今日は出目たちの水槽とトリメン水槽を水換え。
トリメン水槽はベアタンクだけど、出目水槽は稚魚が使っていた砂利を混ぜてあるし、親水槽から飼育水をもらい水して入れてある。
いちおう、硝酸塩を調べてみた。
おお!わずかに出てるぞ?
フィルターもうっすら色がつき始めているし、バクちゃんが頑張ってくれている!?
もし必要ならバクテリア液を最初だけ添加しようかとも思っていたが、それはヤメた。
自然発生したバクテリアが最強だもんね。

トリメン水槽の子は「1匹だけ」ということもあってか、怯えがひどく、まずうちの騒音と振動に慣れるまでは覆いをしておこうと思ってた。
水換えのために、その覆いをはずして、じっくり観察。
う〜ん、どっから見ても健康そうだ♪よしよし。^^
2日前にうちに来た時は、ビクビクとしていたのに、見違えるように落ち着いてきたみたい。
まだ、ふいの動きにビックリする事もあるけど、わたしに向かって「餌くれ」をしてくれた。
やれ、うれしや。
ホニャホニャ〜っとなって、つい餌をあげそうになるけどまだ我慢。
でも、覆いはこれからはハズしておくことにした。
早くうちの環境に慣れておくれ〜。

みんな特に病気は見当たらないし、元気そうなので、3日間絶食してから、4日目から少しずつ餌をあげてみる予定。

214: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/18(土) 20:26:35 UID:none
●金魚観察日記●
トリメン水槽水換え。
うちに来た時から舵ビレが少し裂けて千切れたみたいになってたのが、先が白くなってきた。
う〜、とりあえず水換えして要観察。
もしカラムナリスだったとしたら、魚体に菌が付いていたってことになるのかな?
だって、トリメン水槽は100%新水だし、まだ導入して4日目だから、菌が湧くのは早すぎる…?
2日に一度の水換えしてるし〜。
病気はイヤ〜〜〜。

出目たちは、病気の兆候は見えないものの一日中の大抵は、底に沈んで省エネモード。
フンもほとんど出ていないので、お腹の中はからっぽだと思われる。
もともとお店でも、餌は極力控えられていたのだろうなぁ。
4日目なので餌を少々やってみた。
瞬間、餌だ!と飛び起き、ダッシュで向かってくるくる。
1匹につき3粒くらいずつ口に入るように気をつけて。
餌の匂いに一気に活気付いた出目たちは、その後かなり長い間、底をさらっていた(笑)
明日の朝は、元気に餌くれしてくれるかなぁ?
楽しみ♪

215: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/11/21(火) 20:02:35 UID:none
夜、子どもの布団をかけなおしているときにビクッとなった。
よくあるよね、うとうとしている時とかに、崖から落ちそうになったようなかんじで「ビクッ」となること。
薄目を開けて、わたしに「あぶなかった〜、いまころびそうになっちゃった…」と言うから、
笑いをかみ殺しながら「そう、良かったね、転ばなかったの?」と聞いたら、
「うん、おふとんだからね〜」って。
ププッ、寝ぼけているというよりは、完全に寝言!?

●金魚観察日記●
1匹暮らしの新入り金魚。
舵ビレの先が白くふやけたみたいに見えたのは、伸びてきただけらしい。
昨日よりは今日のほうが、少し伸びている。
「V」になっていたところが、くっついている。
良かった、カラムナリスじゃなかった。本当に良かった〜。
やっぱりお店で網で掬われたときに、傷ついたんだね。
ごめんよ、○○(←名前がまだついていない)

出目たちは元気。
昨日は水換えのため餌抜きだったけど、毎日餌の量を少しずつ増やし中。

216: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/01(金) 00:53:32 UID:none
今、大きい水槽が大変なことに…。

実は今まで1週間弱、家を空けていたのだ。
今日の午前中に帰ってきて、水槽見てビックリ、である。
ことの発端は、新入りさんを合流させた途端に白点を発病したこと。
すぐに隔離&薬浴→その仔は今は回復して元気。
親水槽も大幅に水換えしつつ砂利掃除し、フィルターマットは交換、ろ材もすすいだ。
…のがいけなかったのだろうか。
やりすぎてバランスが狂ったのか?
次の日から家を空け、留守中に発症、悪化した。

目に見えて分かるのはカラムナリスに相当やられている、ということ。
一番酷い子は、尾が溶けてきている。
たぶん鰓にもかなりきているはず。
午後からバケツに避難させ、水を全部抜いて新水にした。
水草は廃棄。
エアレーションを2つに増やして、0.8%塩水&エルバージュ浴。
丸い一日様子を見てから。

絶対に治す!

217: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/02(土) 20:22:17 UID:none
さて、なにから書けばいいのか…。
状況は、全般的にヘロヘロである。

昨日。
出目水槽の水換えをやった際、尾に白点が1〜2個ずつ付いているのを発見…orz
3分の2水換えし、ニューグリーンFを投入。
本水槽での薬浴はご法度、とよく聞くが、そんな余裕(余っている水槽)はもうない。
とうとう我が家の金魚全員が病魚となってしまった。
水草はとりあえず、白点病を克服し、只今リハビリ中の「ぶち」の水槽へ放り込む。
その後、自分の体調が最悪となり、横にならせてもらう。
夜も、お風呂も入らず寝た。

今日。
午前中に耳鼻科へ。大当たりの「副鼻腔炎」だった。
この病気は最悪。ただの鼻詰まりと侮るなかれ。
頭が痛い、歯が痛い、顔面(頬骨のあたり)が痛い、体がダルイ、目の奥が痛い。
加えて、まるで発熱時のようにボ〜ッとする。
もちろん、臭いは一切関知できない。
早く治さないと…。

大きい水槽の水換え。カラムナリスの勢いは弱まらない。
またたく間に、尾ひれはボロボロ、進行の早さに恐怖を感じる。
塩水の濃度を0.5%に。エルバージュの効果か?鰓は動くようになったみたい。
エルバージュの濃度を下げ、GFGリキッドを規定量投入。
やり方がこれでいいのか分からないし、不安だ。
でも、考えた結果の治療方針なので、信じてやるしかない。
「はな」がいちばん危ない。頑張って。
わたしも絶対に諦めないから。

大きい水槽のメンテ後、体力が限界で、今日も横にならせてもらった。
子どもたち、ごめん。
今は少し復活してる。
今日はお風呂に入らないと…。

218: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/03(日) 16:39:08 UID:none
今日は、薬が効き始めたらしく、鼻詰まりはあるものの昨日とは雲泥の差。
ラクになった〜。

最近、暗い話題続きなので、ちっとは明るめの話題も…。
長男が「お片づけ」をしながら鼻歌を歌っている。
ミッキーマウスマーチの節で。
♪ピンポンパール、ピンポンパール、ピ・ン・ポ・ン・パール♪
おおお!さすが金魚飼いの子(笑)
わたし的には、「鼻歌で歌っている」というのがポイント高いんですが、どうかな?

●金魚観察日記●

大きい水槽と「ぶち」水槽の水換え終了〜。
水合わせをしながら薬と塩分濃度の調節をしながら、水温もドンピシャで換えていくので、時間がむちゃくちゃかかる…(−″−;)
薬浴開始から丸3日。
いぜん回復のきざしは見えない。
ただ、底でへたり込まずに、泳いでいる。これはいい事なのか悪い事なのか…。

「ぶち」は元気いっぱいで、見ていると勇気付けられる。
まだ、餌は基本的にはあげていないけど、水草を食べたらしくフンもちらほら。
スポイトで吸い取っていると、スポイトの先をつつきに来る。
はあ〜、和むわぁ。

219: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/06(水) 22:29:52 UID:none
とうとう「プク」が逝ってしまった。
クロちゃんを失って以来、もう二度と病気で逝かせたりしないと誓ったのに…。
今日はローテーション的に3本の水槽の水換え日。
隣の出目水槽の水換えをしている最中のことだった。
ついさっきまでは泳いでいたのに…?
しばらくはボウゼンとして手が出せなかった。

プクは、去年の6月に、金魚すくいで初めてウチにやってきたコ。
小さい小さい金魚で、極小粒の餌も食べられなかった。
1年半で3倍強に成長し、先の春には産卵。
わたしに金魚飼育の楽しさを教えてくれた大切な1匹。
最期に、治療の難しさを教えてくれた。

ありがとう、プク。

220: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/07(木) 23:17:39 UID:none
今朝、「あかしろさん」が旅立っていた。
一昨日から呼吸も速く、危篤状態で、プクよりもこちらを心配していたのだ。
今夜一晩越えられるかな?とダンナと話していたので、覚悟はできていた。

「あかしろさん」は更紗琉金。
今夏にぐっと成長して、お腹周りもでっぷりと、少し背も高くなった。
激しい餌くれはしなくなり、おちついた雰囲気で泳ぐようになっていたね。
秋には鰓蓋に追星つけて、「おお?ついにお前もか?」なんて言ってたのに。
白いお顔に、はみ出し気味の口紅で、愛嬌のある表情。
あくびの時の、大きなお口…とてもかわいかったよ。
もう一度、キミみたいな更紗琉金に出会いたいな。
あかしろさん、安らかに。

221: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/08(金) 20:35:00 UID:none
今日も水換え、明日も水換え、明後日も水換え〜、果てしなく続く水換えの日々〜。
まあ、飼育水槽で薬浴やら何やらやってるから、仕方ないねぇ。

カラムナリス地獄で生き残っているのは「あかひらさん」と「ハナ」。
ボロボロの姿になりつつも、安定してきている。
あかひらさんは、背びれも立てて泳ぐようになった。
ハナちゃんは、ヒレも体表もやられて、おそろしいくらいの姿に…。
でも、生きている。
どんな姿になろうとも、生きていてくれることが、嬉しい。
急がなくていいからね、ゆっくり元気になっておくれ。

出目たちは、白点は消えたが、まだ痒がったりしていて、持っていそう。
こちらも、飼育水槽でやっているので、完全駆除にはもう少しかかるかな。
幸いにも、3匹とも元気なのが救い。
「団長」の尾ヒレと、「クロちゃん」の背びれの付け根に、白点になりそうな部分がある。
要観察。

222: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/09(土) 20:16:46 UID:none
「ハナ」が儚くなってしまった。

昨夜、安定してきている、と書いたばかりで、これは本当。
では何故か?
「あかしろさん」につつき殺されてしまったのだ…。
昨夜11時頃、あかしろさんがちょっかいかけているのに気づいていた。
でも、そのときはハナも普通だったし、そんなに深刻には見えなかった。
0時頃に見たときは、2匹離れて寝ていた。
しかし、1時頃にはすでに体を横に倒し、呼吸もほとんどない状態で、鱗もかなり剥がされていた。
完全に自分のミスだ。
考えが甘かった。
一足早く回復したあかしろさんが、ハナを襲うとは…。
病魚は苛められると、知識としては知っていたけど、まさかこんなことになるなんて!

今日、水換えの時にところどころに赤い色の入った中身のない(絶食のため)フンが見つかった。
明らかに共食いしようとしていたんだと分かり、愕然。
思いも寄らぬ、金魚のダークな一面を見せつけられた。

結果、病気発見当初に一番症状が酷く、鰓も動いていなかったあかしろさんが1匹生き残った。
60センチ水槽に1匹きり。
しばらくはこのまま塩水浴で療養生活。

出目水槽も水換えした。
時折、痒がるそぶりを見せるが、白点は出てこないなぁ。
水温は24〜25℃で、これ以上は上げられないし。
まあ、もうしばらく様子見。

223: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/11(月) 19:59:08 UID:none
12/09の日記の訂正
病気を克服して生き残ったのは「あかひらさん」でした。

昨日は10日ぶりに水換えの無い日だった。
はあ〜、のんびり。

今日は、あかひらさんの水槽と、「ぶち」の水換え。
あかひらさんの水槽は、60センチに1匹だし、エアを1つ減らし、水作Mにフィルターを入れることにした。
体のあちこちが黒ずんで、まるで火事にでもあったかのよう…。
せめて、ヒレが再生し始めるのを確認できるまでは、塩水浴を続けようと思う。
ただ、水温は徐々に下げつつあり、現在は21〜22℃。
最終的には20℃で、この冬はヒーター飼育するつもり。

仲間と一緒に暮らしていたのが1匹になってしまい、寂しさもあるのか、酷く怯えた金魚になってしまっている。
わたしのふいの動きに驚き、パニックになる。
たぶん…ぶちが家に来たばかりのときもそうだったから、仲間がいれば少しは落ち着くんだろうけど…。
他の金魚と一緒にするのは、もう少したってからかな。

224: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/14(木) 16:07:30 UID:none
長男のサンタさんへのお願いは「DSが欲しい」。

これまで、ダンナはヒマを見つけてはDS探しの旅へ。
しかし、やっとゲットできたとのこと。
やれやれ(;^_^A

●金魚観察日記●
今日はあかひらさん水槽と、出目水槽の水換え。
あかひらさんは今まで0.5%塩水浴だったが、尾が3分の1になってしまった為?浮き上がってしまうのを調整しようと頑張っている。
夜に寝るときくらいは下でゆっくりさせてあげたいと思い、濃度を下げていく事に…。
今日の水換えでたぶん、0.35〜0.4%くらいになっているはず。
実は、来年早々に帰省するときの為に、そろそろバクテリアちゃんのことも考えなくてはいけない。
最低でも1週間に一度の水換えでイケルようにしておかなければ。

出目たちは、白点病にかかっていたが、結局あれから白点はできず。
ろ過機も回し始め、水温も下げつつある。
わたしのやった対処法は、
ニューグリーンF薬浴に2日かけて水温19℃→24〜25℃へ。
白点が消えたら全水換え。
その後は水温を維持しつつ様子を見て、白点が付いたなら、また繰り返す。
白点2〜3個の早い段階だったから、早く駆除できて良かった。^^

225: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/16(土) 19:59:50 UID:none
今日は「ぶち」水槽の水換え〜。
小さい水槽だから、時間もかからずラクラク。

でも、金魚飼い始めの頃は、この小さい水槽で6匹(!)も飼っていた。
今では「信じらんな〜い!」です。

226: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/17(日) 19:56:31 UID:none
今日はあかひらさん水槽の水換え。
ず〜っと止まっていた上部フィルターをやっと丸洗いして、稼動させるべく頑張った。
ちょっと早めの大掃除。^^
全部終わって、いよいよ電源をいれたところ、モーターがうんともすんとも言わない。
確かに3週間動かしてなかったけどさ、塩水浴してたけどさ…。
そんな急に動かなくなるなんて〜Σ( ̄ロ ̄lll)
なので、悪あがきしてモーターのフタを外して、中を掃除してみる事にした。
フタを開けてビックリ!埃がびっしり…。
そりゃあ動かんわな(^◇^;
ブラシや爪楊枝を駆使して、キレイにしてあげてから、再度トライ。
ファンがすご〜くゆっくり回り始めた。
ぐるんぐるんぐるん…少しずつ速くなる…ぐる、ぐる、ぐる…ぐるぐるぐる。
よ〜し、いけそう♪
まもなく、水が上がり始め、稼動しだした。やった〜!

しかしねぇ、モーターは消耗品とか言うけど、本当だね〜。
今回は事なきを得たけど、動かなかったら買いに走らにゃぁ。
予備を用意しておくのって、けっこう大切かも(;^_^A

227: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/19(火) 22:20:36 UID:none
出目水槽の水換え。
水換え後に気づいた、「クロちゃん」が粘液少し出してる?
うひ〜、水換え失敗した?
水温差も+0.2℃以内にしてるのにぃ。
ヤバイヤバイ、気をつけないと…。

228: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/24(日) 14:37:48 UID:none
今年は様々な厄災の降りかかる受難の年なのか…?
まずは子どもの病気。
学校指定の伝染病に次々にかかる。
「手足口病」「おたふく風邪」に続き、先日より「水疱瘡」に。
二人いるので時間差で発病するのがイタイ。
上の子は、やっと熱も下がって、昨夜はひさしぶりにシャワー浴をさせてあげることができた。
ヤマは越えたので、あとは治るのを待つばかり。

次に家電が壊れる。
ドライヤー、オーブントースター、ファンヒーターと買い替えてここまで来ていて…
3日前にテレビ、PCがほぼ同時に壊れた。
幸いにもテレビは翌日に修理する事ができたし、PCはシステムは無事でグラフィックボードの不良らしい。
今もPCは直ってはいないので、画面のがシマシマでほとんど見えない。
(でも、根性で日記をUPするのだ!)
テレビもPCも致命傷ではなかったけど、家電に関してはだんだん金額の大きいものになってきているのがコワイ!

最後は金魚。
ず〜っと病気知らずで頑張っていたコたちが、一気に☆に…。
まあ、金魚に関しては少なからずわたしのお世話不足があるのだけど。

嗚呼、来年はきっといい年になるに違いない。
だって、こんなに今年はいろいろあったのだもの。
この先、数年分の厄を祓ったと思って、残りわずかな「今年」を乗り切ろう。

そんな訳で、PCが復活するまでは、限りなくロム専に近い状態デス。

これを読んで下さった、すべての皆様、
メリークリスマス&来年も良い年になりますように。

229: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/25(月) 21:33:04 UID:none
今日はサンタさんのプレゼントに朝からテンションが上がりっぱなしの子どもたち。
興奮し疲れたのか、早々に寝てしまった(^◇^;
思わぬ自由時間に喜ぶわたし♪

PCは相変わらずシマシマ画面だけど、ウインドウを右へ左へ動かしながら、なんとかカキコ。
ロムは携帯からできるんだけどね、カキコは苦手…(;^_^A
キーボードからの入力に慣れきっているせいで、携帯入力の遅いこと遅いこと!
もっとちゃんと携帯の昨日を使いこなせればいいんだけど…。
実は昨夜も、携帯からのカキコに挑戦すべく頑張ったんだけど、握り締めたまま寝ちゃったorz
ダメだねぇ、ホント(ため息)

●金魚観察日記●
出目水槽の水換え。
3匹の出目たち、食欲が物凄い。
人影を見るや否や、ダッシュで寄ってきてガラス面にへばりつきアピール。
反応が早いのは、元気な証拠?

養生中のあかひらさん、尾ひれがまさしく破れ傘状態だったのが、先のギザギザがつながって、小さい扇の形になってきた。
大きく裂けていた尻ビレも、キレイに再生。
よしよし、その調子ヨ。
あとは、バクちゃん、急いで増えてね〜。
ちょっと”巻き”が入っていますよ〜。

230: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/28(木) 23:12:17 UID:none
先日、我が家の受難の日々をご紹介したのだが、まだ続いている…orz

プリンターが印字不能で買い替え、先月購入したばっかのファンヒーターが不良で交換。
さらに、切れた蛍光管を換えてもつかなくて、照明器具自体が壊れてた…。
極めつけが昨晩の出来事。
夕食後、リビングから長男が号泣する声が。
いつもと違うぞ、と感じて「どうしたの?」と見に行くと、うつぶせに倒れている。
後頭部からは流血。
直感で「イスに登ってて落ちたね!?」と。
パソコンデスクのイスは、パイプ製で滑りやすく、これに立ち上がって遊ぶ子どもたちに「危ない!」と言っていたのだ。
しかも、CDラックやその他もろもろで、頭を打つ場所はより取り見取りの、正に危険地帯。
打った傷を確認しようとしたが、髪の毛と出血でまるで分からない。
とにかく救急病院へ。
べっとりついた血のりを洗い流しながら、医師が髪の毛を掻き分けながら傷を探してくれた。
「おかあさん、ありましたよ(傷)」と言われて見せてもらった傷は、1センチにも満たないモノで、思わず「こんな小さいの?」と…(^◇^;
たぶん、細い血管に当たったんでしょう、とのことで傷自体は大したことなく、このまま様子見ましょうということになった。
わたしゃてっきり、縫合が必要かと思った。
実は下の子が1歳半頃、額を切って縫ったことがあって、そのときよりも出血が多かったので2〜3針くらいはいくかと。(;^_^A

いや〜、それにしても、大事無くて本当に良かった。
あとから長男に詳しく聞いたところ、パイプイスに立ち上がってソファの背もたれに乗り移ろうとして後ろに転倒したらしい。
「このばか者!」である。
まあ、今回のことでチョットは懲りて、大人しくしてくれればいいんだけどね…。

昨晩はそんなことがあったので、今日は朝一で脳神経外科を受診しに病院へ。
大した事ない怪我だけど、頭だから念の為にね。
午前中はそれでつぶれてしまったよ。
はあ〜、ただでさえいろいろあって、一向に進まない大掃除がぁぁ
午後からは根性出して窓拭きと2つの水槽の水換えをクリア。
まったく、今年はクリスマスも年末も、なんだかバタバタしてて実感がないなぁ。

…あ、ツリーもいい加減しまわなきゃ(早よしまえっつ〜の!)

231: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2006/12/30(土) 20:12:11 UID:none
とうとう今年もあと一日となったね〜。
昨日、今日と、もくもくと掃除をこなし、なんとか新年が見えてきた。

掃除の途中で、ちょっと休憩がてら「うち金」を覗き見していたら、上の子が言った。
「あしたは『おおみそか』だから、ちゃんと、おおそうじしなきゃダメだね〜」
「それ、誰のこと?」とわたし。
「おかあさんのこと〜」と子ども。

ぬわにぃ〜?
こんなに必死に、あちこちを掃除している「おかあさん」の姿が目に入らんというんか〜?
…脱力。
キレイにしても気づいてもらえないって、ムナシイ〜。

まだ、お手伝いさせても戦力にはならず、自分の手間が2倍以上に増えるだけなので、今のところは我慢だ。
だが、もうちっと成長したら、覚えていろよ〜。
絶対に掃除を手伝わしちゃる!(*`ε ´*)

232: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/03(水) 02:19:35 UID:none
みなさま、あけおめです♪

今日は、初水換え。
3つの水槽を一気にいって2時間半。

明日は実家に行く予定。

233: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/08(月) 22:21:33 UID:none
え〜、本日我が家に帰ってまいりました。
仕事の関係で一足先に帰っていたダンナには、金魚の餌を極力抑えてもらっていたおかげか?
とてもみんな元気そうだし、思ったよりも水も汚れていなさそう。
一安心。

ニンゲン様の方は、年末に上が罹っていた水疱瘡に今度は下が罹っていて、今が最高潮。
まあ、順当な発病なので「お、きたか」ってな感じで、心理的にはずいぶんラク。

つかの間の「独身生活」をエンジョイしていたダンナは、DVDで「サイレント・ヒル」を観たらしい。
すごくおすすめされたけど、その手は桑名の焼き蛤じゃ。(分かる人いるかなぁ(笑)
絶対に観ないもんね。

234: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/09(火) 17:04:39 UID:none
クリスマスにサンタさんにDSをプレゼントされた上の子は、お年玉で「ポケットモンスター・ダイアモンド」をゲットした。
攻略本はわたしがプレゼント。
その日から、必死に本を読み、ストーリーを進めていっているようだ。
本心を言うと、ポケモンはもうちっと先にしたかった。
だって、今後は定期的にソフトが発売されるたびに「欲しい〜」の連続になるのは目に見えている。
なんとかならんか〜?と思い、「対象年齢」なるものを見てみたが…
「全年齢対象」orz
さすがにぬかりはないね。
ダンナと「じゃあ1歳でもできるんか?」などと、憎まれ口を叩きつつ、年始の混み混みのおもちゃ売り場へ行く羽目となったのである。

235: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/11(木) 01:42:27 UID:none
久しぶりに水換え。
本当は昨日やるべきであったけど、忙しくてごめんしちゃった(^◇^;

ぶちの水槽は水量が少ないので水換え決定として…
あとの2つは水換え前にNO3濃度を測定してみた。
出目水槽、ボーダーラインで水換え決定。
あかひらさん水槽、全然余裕なので水換えは明日に持ち越し。
いや〜、今日も水換えの時間が1時間しか取れなかったので、2つで助かった〜。
さすが60センチ水槽に1匹暮らしだと、1週間〜10日程度なら余裕だね。

出目水槽は、ボーダーラインだったけど、基本的にろ過がすごくうまく働いている感触がある。
底面→外掛けフィルター直結にして正解。^^
飼育水は、ものすごい透明度。
よく、飼育水がキラキラ輝く、なんて表現を見るけど、まさに!ってかんじ。
出目たちは最近は太ってきたし、食欲旺盛で元気いっぱい。
水槽立ち上げて、出目たちをお迎えして2ヶ月…3ヶ月になるかな?
やっと、少し安心できるようになった。
この状態を維持していくぞ〜。

ところで…
うちの新入りたちを紹介しようと、撮影を試みているのだけど、これがまた上手くいかない。
ホント、金魚の撮影は難しい。
出目水槽はライトが無いため、どうしてもブレてしまう。
ガラスに自分や背景が写り込むのを嫌って、横から撮ったりもしてみるけど、撮れた画像は…
金魚を通り越して、水槽の向こう側にある水換え用タオルに切ないほどピントが合ってたりしてorz
お見せできるレベルの画像が撮れるのは、まだまだ先になりそう(;^_^A

236: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/12(金) 22:52:44 UID:none
夕飯のおかずに「白菜のクリーム煮」を作った。
おおむね好評だったけど、上の子だけが拒否。
「なんかあったかいぎゅうにゅうのあじがする」だそうで…。
そりゃま、バター、牛乳からホワイトソース作るしねぇ。
でも、確かにそう言われてみれば牛乳臭さが残っているかも?
ちぇ〜、せっかく滑らか〜に仕上がって「大成功♪」の気分だったのにぃ。
まだまだ修行が足りんか…。

●金魚観察日記●
あかひらさん水槽の水換え20リットル。
ぶち水槽のフン取り。

ぶち…どうすっかなぁ…。
本来は、60センチ水槽に合流予定だったけど、病気で相次いで☆になったため、「ぶち」は我が家で唯一の長モノ金魚となってしまった。
今は60センチ水槽には「あかひらさん」が1匹のみだけど、琉金だし、尾は超ミニスカ状態だし…。
ぶちを一緒にしたことで苛められたりしないかと心配で、合流させられないでいる。
今までず〜っと、和金流金出目金を混泳飼育していて、みんな仲良しだったのは本当にラッキーだったんだもんね。
「ぶち」と「あかひらさん」も同じようにいくとは限らない。
30センチ水槽での仮住まいも、いつまでもじゃあかわいそうだしね。
ん〜、悩む〜。

237: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/15(月) 23:46:09 UID:none
今日はぶちの水槽の水換え〜。
…のついでに、とうとうやっちゃった撮影会。
プラケに掬い取って激写!

と言うわけで、紹介します。
出目金の「団長」は、上見で黒出目金に見えるけど、実は違うのだ。
よく分かるように、尾ひれがよく写っている画像をア〜ップ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1168871809-8.jpeg [source]
ひれの先が透明で、エラから腹にはオレンジが出ているの。
お店でプラケに移して横見で選んでいる時に「んん?これは黒出目金じゃないね?」と気づいて、即決め。
三色出目金の変わりダネかな、と思っているんだけど…。
うちに来たばかりの頃は、痩せてたけど、今はたいぶ腹が太ってきたよ。^^

238: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/19(金) 01:49:43 UID:none
水換え〜。
出目水槽の水換えをするつもりが、やりだしたら止まらない〜、で、結局3つの水槽の水換えしちゃった(;^_^A

前回に引き続き、金魚の紹介。
黒出目金「クロちゃん」は、四つ尾の長めの尾が素敵。
尾をしなやかにゆらせながら泳ぐさまは、亡きクロちゃんを思い出させてくれます。
画像がピンボケなのは、携帯カメラがボロいせいで、決して「腕」が悪いわけではありやせん(笑)
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1169138179-8.jpeg [source]

次は黒出目金「ヒロ」。
ヒロは三つ尾のちょっと短めの尾。
口先が詰まっていて、正面顔はパグ(犬)に似ていて愛嬌たっぷり。
3匹の出目の中で一番体型が良い子だったんだけど、今では一番のデブに(^◇^;
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1169138179-16.jpeg [source]

かわいいわたしの出目金たち。
今は、元気ですくすくと育ってくれているのが、とても嬉しいな。
将来的には、出目金の稚魚を育てたいと企んでいます。

239: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/21(日) 19:57:58 UID:none
え〜と今日は、朱文金の「ぶち」を紹介します。

トリメン時から1匹でいるせいか、かなりのビビリ〜な性格。
未だにわたしの急な動きでビクッと驚いたり(^◇^;
どうやら「ぶち」は女の子っぽいので、イケメンを見つけたらゲットしたいなぁ。

「ぶち」の名前の由来のブチブチ頭。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1169376351-8.jpeg [source]
うちに帰って横見でじっくり見たら、赤が多いなぁ、と気が付いた。
お店でも見てるはずなんだけど、舞い上がってたのかなぁ(笑)
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1169376511-8.jpeg [source]

240: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/23(火) 20:12:43 UID:none
ぶち水槽の水換えをした。
水換えと言っても、60水槽の水2リットル入れて増えた分を抜いただけ。
ぶちを60水槽に合流させることにしたので、毎日少しずつ水あわせ。
3月の春休みには、子どもを連れて実家に行く事になるので、そのときに完全に水槽を安定させておきたい。
だから、今から合流させておかないと…。

前回、お出かけ前に新入りを合流させて、わたしが留守の間に病気にさせてしまったので、それだけは避けたい!
慎重に、慎重に。

241: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/25(木) 20:07:41 UID:none
今日は金魚の名前のお話。
一番最初に我が家にやってきた金魚は、金魚すくいの4匹。
小赤3に琉金1で、全部素赤だった。
喜んでバケツを覗き込む子どもたちに、
「きんちゃん泳いでいるねぇ。でも1つだけヒラヒラしてる子がいるねぇ」
と話しかけたのがきっかけで、小赤3匹は「きんちゃん」琉金は「ひらひらさん」と呼ばれるようになった。
しかし、程なく琉金が☆になり、これはイカンと30センチ水槽を購入。
「ひらひらさん」の代わりにと、ダンナが再び素赤の琉金を購入したが、すぐに白点病で☆に。
3度目の正直とばかり、今度は素赤、更紗の琉金と黒出目金の計3匹を購入。
それぞれが「あかひらさん」「あかしろさん」「くろひらさん(くろちゃん)」と呼ばれるようになった。
最初の小赤3匹と合わせたこの3匹が、その後の固定メンバーとなった。

金魚の名前つけは、ダンナの仕事。
普段のお世話は一切しないけど、金魚たちのことは、それなりに「かわいい」と思っているようだ。
それは、とても重要なことなのだ。
生き物を家族で飼う以上、みんながその生き物に対して愛情と理解を持っていなければ…。
病魚を出したときなどには、水換え等で家事が後回しになることもあったけど、ダンナは何も言わなかった。
水質管理が大切だと、ちゃんと理解してくれているから、仕方のないことだと思っていたのだろう。
表立ってのお世話は何もしてくれないけど、「金魚を飼うことにはちゃんと協力してくれているんだ」と感じて、うれしかった。
金魚飼育は以外にオカネもかかる。
水槽はもちろん、ヒーターや魚病薬などの購入にも、ダンナの承諾なしではできないし。

まあ、そういったモロモロのことを含めて…
「金魚の名前つけ」というハレの役目は、ダンナサマの仕事、となっているのであった。

242: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/01/28(日) 20:05:32 UID:none
伸ばし伸ばしにしていた水換えを、今日やっとできた。
少しでも水質の急変を避けようと思い、面倒だけど10リットル抜いては10リットル足す、というやり方でやってみた。
「おう、これなら体がラクじゃん。これからもコレで頼むよ」とか、金魚が言ってくれたらいいのに…。

実は一昨日から「あかひらさん」の60p水槽に「ぶち」を一緒にして様子見していた。
初日は、ぶちが一方的にあかひらさんの後をついて回っていて、あかひらさんはソレを「いや〜ん」と言わんばかりに逃げるように避けている。
ぶちは、突いたりすることもなく、ただ一緒にいたいだけ、というかんじ。
まあ、2〜3日すりゃ、ちょっとはお互いに慣れるでしょ、と思って静観。
3日目の今日は…
なんとなく、同じ空間でボヘ〜っと漂っていることが多くなってきた。
いいぞいいぞ。その調子で、馴染んでいってね。

もう4日間絶食しているので、明日は餌を少しだけあげてみよう。

243: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/06(火) 20:03:48 UID:none
最近この日記は「水換え日記」と化しているなぁ。
読んでいる人は、ちっとも面白くないね…すんませんですm(__)m

しか〜し、今日も水換え日記なのだ〜。
出目水槽の水換えをした。
本当は60水槽もしたかったけど、時間がないので明日に持ち越し。
ここんとこ、金魚をボ〜ッと眺める余裕がなく、気が付かなかったんだけど、出目水槽の水位がすごく下がっていた。
外掛けフィルターのルーバーが水上に出てしまって、「滝」状態…(^◇^;
一応、餌やりのときには、ちゃんと健康チェックはしていたけど、その他のことにまで神経が回っていなかったみたい。
ダメだね、こんなんじゃ。

3匹の出目のうち、ヒロと団長は、とても太ってきている。
お腹が下のほうに、ボ〜ンと出てきた。
こ…これは…もしかして…メス?
クロちゃんは明らかに体型が違う。痩せているわけではないけど、ホッソリ。
うちに来た時は、みんな同じように痩せていたのに…。
否が応でも高まる期待。
「出目×出目」の稚魚を育ててみたい、というわたしの願望が、ひょっとして…叶う?
嗚呼、期待しすぎないように心をセーブしていても、期待してしまう〜。
妄想が暴走しそうデス(笑)

244: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/07(水) 22:58:04 UID:none
予定通り、60水槽の水換えをした。
昼食後の片づけを終えて、ホッと一息ついて、窓際の陽だまりに腰を下ろす。
ポカポカ〜っといい気持ち。外はけっこう風がありそうだな。あ〜、水換え面倒臭いなぁ…。
「!」だめだめ〜、今日は絶対に水換えやるの〜。
かなりヤバかったけど、なんとか水換えできて良かった(笑)

出目たちは今日は絶食後の餌とあって、食いつき方が違う。
特にヒロは、食欲の塊となって、夢中で底をバキュームしていた。
じ〜っと、その様子を見ていたわたし。
ヒロがアタマを下にして、直立姿勢になったかと思ったら、コロンっとでんぐり返った〜O(≧∇≦)O
慌てて起き上がって体勢を直していたのが、また可笑しい。
餌つつきに夢中になりすぎて、でんぐり返るなんて…
かわいいんだけど、ちょっと気にもなるね。
転覆には気をつけなきゃ。

245: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/09(金) 23:03:45 UID:none
今日は、うちの出目の腹の出方について…(笑)

以前の日記にも書いたけど、ヒロと団長の腹がボ〜ンと出てきた。
でも、この2匹、腹の出方が違うのだ。
ヒロは、お腹の丸みの頂点が真下にくる…そう、ちょうど腹ビレのあたり。
そして、なぜか上見で見ると思ったより厚みがない。
真横から見ると丸い。
団長は、お腹の丸みの頂点が、やや後ろのほう。
そして、ヒロよりもお腹の厚みがあって、ぽってりとしている。
真横から見ると、涙型。
同じ出目なのに、こんなにも体型が違うのって、面白い。
どっちが評価が高いのかは(品評会的に)わたしには分からないけど、将来どんなふうに育つのか、とても楽しみ。

ちなみに、クロちゃんは一番スマートで体が(今となっては)小さいけど、ヒレが長くて素敵。
とってもとってもわたし好みのクロちゃんなのです。^^

246: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/14(水) 20:18:28 UID:none
今日はバレンタイン・デー。雨だけど。
夕食はかねてより要望のカレー。
チョコはお父さんにはブランデー入り生チョコを、子どもたちには「くま」の形のクランチチョコをプレゼント。^^
そして…チョコの収穫は、お父さん3個、子どもたちで6個の計9個。
う〜ん、まずまず(笑)
さあ、今度はお返しを考えなくちゃね。


今日は水換えの日でもあった。雨だけど。
毎週のように底砂掃除をしているけど、よくあんなにゴミが溜まるよなぁ。
ほとんどが、フンが分解されたものみたいだけど。
底砂掃除は面倒だけど、あの汚れ方を見てしまうと、手を抜くわけにもいかず…。

247: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/21(水) 20:04:02 UID:none
病人発生。昨夜から上の子が…。
おう吐にはじまり、下痢へ移行、30分〜1時間おきくらいに下痢するので、布団をリビングへ運び込みお世話。
わたしはソファで仮眠をとりつつ朝を迎えたのだ。
今朝になって発熱もあり、ノロかと疑っていたけど、どうやら胃腸風邪?
午前中は汚れ物の洗濯の嵐!
今のところ、自分の疲れは感じていないけど、あとからドッとくるかも…。

そんなふうで、金魚の水換えどころではなく、お前たち、ごめんよ。
あと2日くらいは我慢してね。

248: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/22(木) 20:00:11 UID:none
本日、子どもの症状も落ち着いたため水換え決行。
子どもはやはり胃腸風邪だったよう。
発熱も40度近くあり、え?インフルエンザ?とかも疑っていたけど、検査には出なかったし一安心^^

水換え決行、と言っても時間があまりなく、まずは水量の少ない出目水槽のみ。
水を抜きつつ、外掛けフィルターのろ材に目をやると「ん?」
ろ材がブクブクに太っていて、水が脇からじょんじょろりんと流れてるではないか!
どわ〜、目詰まりしてるよ…これがオーバーフローと言うヤツね?などと考えながら、ろ材のスペアを探す。
ない、ない、ないよ〜う(汗)
あっちこっち探すが、見当たらない。
完全に「買った」つもりでいたのに、実は買っていなかったみたい…orz
仕方ないので、目詰まりした、ろ材を抜いた飼育水ですすぎにすすいで、再びセット。
かろうじて、オーバーフローしないで水が流れているので、この場は良しとしよう。

あ〜、予備備品をチェックし直して、買出しに行かなきゃなぁ。

249: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/02/23(金) 20:02:46 UID:none
今日は60センチ水槽の水換え〜。
最近サボっていた、背面のコケ落としをして、土管のコケも落として、投げ込みフィルターのろ材をしゃぶしゃぶして…
ふと気づくと、ヤマトヌマエビのエビちゃんが、ガラス面に沿って地面を猛烈な勢いで走っている。
珍しいなぁ、いつもは水換えのときは、上部ろ過のパイプに避難してるのに。
砂利を掃除しながら、10リットル抜いては10リットル入れるの方法で計30リットルの水換え。
その間、休憩をはさみながらエビちゃんは走る、走る。
まるで「てぇへんだ、てぇへんだ〜」と言っているよう(笑)

コケ落としをしたせいか、水換え後に少し水が濁っていたけど、30分もすれば元通り^^
夕方に水槽に近づいたら、色めきたって水面に上がってきた金魚たち。
わたしが「パチッ」と照明を消すと、落胆したように解散するのがちょっと可笑しかった(^m^ )
明日はちゃんと餌をあげるからね。

250: 名前:削除投稿日:2007/03/03(土) 10:44:50   削除 UID:none
削除

251: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/03/17(土) 01:47:49 UID:none
久しぶりに更新。

金魚の話ではなく、目玉焼きの話^^
消費期限のせまっている卵を使いたい!ということで、焼きそばに目玉焼きをのせてダンナに出したことがあった。
「今日はちょっと豪華に、特別メニューだよ〜」なんて言って。
しかしそれ以来、焼きそばをつくる度に、「今日は目玉焼きがのってない〜」と請求するようになってしまった。
まったく、ダンナってやつぁ…(-"-)

しかし、目玉焼きひとつでそんなに喜んでくれるのは、嬉しいことでもある…か。
もういい歳した「おじさん」なんだけどな。
中身は子どもたちと変わらないかも(笑)

252: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/03/17(土) 20:17:54 UID:none
今日は卒園式。

3年前に、袖が長めの制服に身を包んで、不安げにイスに座っていた子は、もういない。
大きな声で返事をして、いただいた修了証書を誇らしげに掲げて歩く我が子。

う〜ん…感無量。

253: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/03/19(月) 20:09:43 UID:none
寒いね〜。
桜の開花予想も、遅れてる…。

この冬はずっとヒーター飼育だけど、まだまだヒーターは取れそうもないなぁ。
そういえば冷凍アカムシがないんだっけ。
ヒロ…すごい腹だねぇ。
ぶちってば、相変わらずビビリ〜…それ以上向こうへは行けないよ(笑)

などなど、金魚を眺めながら考えてた事。

今日の日記は独り言風。

254: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/03/24(土) 01:33:54 UID:none
今日、終業式で、春休みに突入。
しかし、春休みは短いねぇ。
あっという間に4月で、新学期だよ。
今年は上の子がピカピカの一年生になるため、入学準備もしなくちゃ。
けっこう慌ただしい春休み。

そうそう、今日は水換えもしたんだった。
昨日は60センチ水槽で、今日が出目水槽の水換え。
ガラスもキレイにして、水換えあとの水槽はキラキラしていて気持ちいいね〜。

255: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/04/20(金) 11:16:25 UID:none
最近、日記を全然更新してなくて反省…。

春休みの終わりごろから、私事で忙しくなってしまい、余裕のない状態が続いていた。
金魚の水換えも、どんどん間隔が開いていき、これまでは1週間に1度だったのが、最長で2週間後まで伸ばし伸ばしにしてしまった。
奇跡的に金魚たちは健康をキープしてくれてるけど、水温が上がってくるこれからは、そうもいくまい。
早くいつものペースを取り戻さねば…

金魚たちは、いつもと変わらずわたしを待っていてくれる。
水換えできない日が続くと、水質悪化を防ぐために絶食させてしまうのだが、3日目ともなるとさすがにみんな明らめ&省エネモードに入ってしまうので、その様子を見ると申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
やっとのこと水換えをして、「やたっ、餌くれるよね!?」とばかりにおねだりを始めるのを見ると、ホッとするね。
尾腐れで尾が1/3に減ってしまったアカヒラさんは、完全再生まであともう少し。
伸びた部分の色も、赤く戻り始めている。
ブチは、あいも変わらずビビリーな性格だけど、餌取りが上手で体格が良くなってきたね。
ヒロも同じく、餌が命。真っ先に駆けつけ、口いっぱいに頬張る。
お腹はまさしくビール腹のよう。
団長もずいぶん大きくなったね。
クロちゃんは一番おっとりさん。もうちっと餌を食べないと。
いつの間にか、いちばん小さくなっちゃってるよ。

そんなかんじで、久々の日記なので近況報告?でありました。

256: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/04/20(金) 11:17:38 UID:none
誤字発見
明らめ→諦め

257: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/04/21(土) 20:09:58 UID:none
●子猿成長日記●
超・久しぶりの子猿日記!

園児から児童に格上げした我が家の子猿(兄)にせがまれ、今日はひまわりの種を蒔いた。
空は雲がたれこめ始め、種まき日和とは言えなかったけど、ま、いいか^^
これは、テレビCMでもおなじみの家庭学習教材のキットでついてきたもので、種、土、小さな鉢などがセットになっているもの。
手順は簡単なので、作業はすぐに終わったけど、蒔いた種に顔を寄せて、
「げんきにめをだしてね〜、ひまわりちゃ〜ん」と、やさしく話しかけるのを横目で見ながら、ほっこりした気分になった悠々であった。

258: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/11(金) 19:59:52 UID:none
昨日の日記を今日書く…

昨日は、60センチ水槽の上部ろ過機を掃除しよう!と奮起。
久しぶりに水槽の上に乗っかってるものが無くなって、おおっ、上から金魚が観察できるぞ。
パイプやろ材をキレイにしたけど、何と言うか、思ったより汚れていなかった。
ず〜っと掃除していなかった割には…(^◇^;
ヒーターも暖かくなったので、そろそろお役御免だよね〜、とはずして掃除。
こっちはコケまみれでキチャナイ。
ところで…ヒーターは買ったときにはちゃんと箱に入ってたハズなのに、何故一度使うとに入らないの!?
ヒーターを箱に入れる「だけ」で、かなりの時間ロスorz
ついでにエアレーションのチューブがコケコケだったので、新しく代えて、勢いづいて水換えもしちゃった。
ホントはろ材の掃除と水換えは一度にやっちゃいけない、と言うけど…つい。

明けて今日。
低気圧の通過のせいで、ヒーターをはずした途端に、グッと冷えて水温が6度も下がっちゃった!マジ!?
朝、おそるおそる水温計を見たら19.5度…
昨日の水換え時には26度だったのに!
中の金魚たちは、元気だったので良かったけど、餌はいつもの半分に。
仕方ないよね、こればっかりは…ふう。

259: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/12(土) 01:16:55 UID:none
先ほどのこと。
水槽をふと見ると、「団長」が「ヒロ」を追いかけてる!?
団長は推定♀、ヒロも推定♀…ん?ということはわたしの鑑定が間違っていた?
なら、それでもいいや、団長は♂だったんか〜^^と思いつつ、水槽に顔を近づけてジッと見る。

しか〜し!
団長はおくちをモグモグ。
なんと、ヒロのフンを狙って追いかけているだけだった…
orz …

失意のズンドコ、いや、どん底、である。
情けな。

260: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/15(火) 19:50:33 UID:none
今日は幼稚園の遠足でありました。
親子遠足なので、自分の分のお弁当も作らなきゃだし、朝もわりと早く家を出るので…
(現地集合・現地解散)
それまでに、朝食の片付けやら、洗濯して干したり、と大忙し。
現地に着いた時には、すでにヘロヘロ〜。
でも、子どもは元気一杯で、動物園を満喫。
いや〜、今日は良く歩いたわぁ。
疲れました(^◇^;

261: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/19(土) 22:52:26 UID:none
●金魚観察日記●
先日、水換えのときに「ん?」と気づいた。
「団長」が褪色してる!え〜Σ( ̄ロ ̄lll)
先々回の水換えのときには、まったく気づかなかったから、褪色し出したのはここ1週間?
昨日は上の子が「おかあさ〜ん、でめきんすいそうにレッサーパンダ(赤と黒だから?)みたいのがいるよ〜」って言うし。

とりあえず、褪色の様子を記録しておこうと、激写。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1179572732-8.jpeg [source]

ちなみに、以前に撮った画像はこちら
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1179582483-8.jpeg [source]

赤が背中の方まで広がってきて、目の上も白くなっているのが分かります?
ちょうど良い加減で褪色が止まってくれればいいのだけど、白(赤)出目金になるのも、ちょっと覚悟しておこうかな(^◇^;

262: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/23(水) 20:08:42 UID:none
暑いです、今日は。

少し前に急激に暑くなったとき、上の子が学校の体育の時間に鼻血を出したことがあった。
その日は、お友達3人も鼻血を出したと、あとからお母さん達から聞いたんだけどね。
やっぱり、急に暑くなると、からだに負担がかかるのだろうな〜。

そして、今日また同じように暑い日。
今は運動会の練習で、みんな頑張っているときだから、また鼻血がちょっと心配だったけど、うちの子はとりあえずセーフ。
でも、クラスのお友達は出ちゃったみたい…

同じ年頃のコをお持ちのお父さん、お母さん、
やはり、今頃の暑い日は鼻血を出しますか?

263: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/24(木) 22:57:45 UID:none
今日も暑かったッス。

2日連続で暑かったせいで、水温が一気に27度まで上昇。
それでなくても、ここんトコ忙しくて、水換えの間隔が伸びてきているから、これはヤバイぞ。

実は出目金クロちゃんにの尾ひれにポッ、ポッ、と白い小さな塊がついていた。
それに、何となく体表も色が褪せてるような…もう10日ほど前のことになるけど…
ん〜?コリは水カビ?細菌のコロニー?と、観察しつつ、水換え&絶食で対応。
広がるようなら、すぐに塩浴でも薬浴でもできる心構えしてた。
当の本人(本魚?)は、喰う気満々、元気いっぱいだったんだけどね(^◇^;
幸いなことに塊は徐々に薄れていき、5日で完治。よっしゃ。
外掛けフィルターのろ材を新しいのに替えたから、それで水のバランスが崩れたのかな。

そんなこともあったので、ちょっと「慣れ」で手抜きになりかかっていた水質管理を、もう一度キッチリ意識しなおそうと思った。
これからは、どんどん水温も上がるし、餌も一日1回から2回へ増やすしね。
やっぱ基本は水換えでしょ〜。
頑張るぞ、お〜!

264: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/29(火) 19:31:53 UID:none
今日は出目水槽の水換え。
先日、ここで紹介した団長の褪色…あれからますます進行中(^◇^;
黒色は背中のほうに追いやられ、腹の方から薄いオレンジ〜オレンジのグラデーション。
虎出目金の風体を醸し出している。
このまま褪色よ、止まれ〜!…と、念力送ってみるけど、やっぱダメかな(笑)

265: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/05/30(水) 20:06:53 UID:none
下の子来月で5歳。
最近、突然「文字」に目覚め、ヒマさえあれば「ひらがな」を書いている。
母親であるわたしは当然、本人の解説なしでは判読の難しい「おてがみ」なども、頻繁にいただいている。
今日は、そのうちのひとつを紹介〜。

「おかあさん、メニューカードだよコレ。メニューはねぇ、いまからいうね…
カレー、からあげ、ハム、すし、ホットケーキ、で〜す!はいこれ」
なに?レストランごっこ?と思いつつ、手渡された「メニューカード」なるものに目を通すと、そこに書かれていたものは…
「かーれ、かーらげ、はな、すし、おうーき」…であった(笑)
間違ってはいるのだけど、すご〜く気持ちは分かるよ(^m^ )

266: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/06/16(土) 20:47:59 UID:none
今日は60センチ水槽の大掃除をした。
底面&上部直結で立ち上げて1年半…今まで一度も大掃除と言う規模の掃除をしたことがなかった…
(ぎゃあぁ〜、懺悔〜!ごめんなさ〜い)
砂利をすべて取り除き、底面フィルターも取ってお掃除。
これはきっと凄いぞ!ドロドロのデロデロになってるぞ〜、と思いきや、意外にキレイだぞ。
水換え毎に底砂利はクリーナーで掃除してたけど、それだけでも結構キープできるモンなんだねぇ。

金魚たちは、とりあえずは元気。
とりあえずは…というのは、ヒレに白い点(白点病ではない)がつくも、2〜3日で治ったり、摺りつけが見られても、発病に至らないとか、そんな感じが続いているから。
ギリギリのラインで踏みとどまってる感があるけど、そこはホレ、水換えでなんとかシノイデいるのであった(^◇^;

267: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/06/21(木) 23:55:52 UID:none
今日はうちの子どもの可笑しな行動2連発。

その1
幼児番組を見ている。
画面で番組キャラクターが「さあ、写真を撮るよ〜、いい〜?」
すかさずソファの後ろに隠れる我が子。「?」…何やってんの?
「ハイ、チ〜ズ!パシャ!」
…のそのそとソファの後ろから出てきて一言。
「へへ〜ん、しゃしんにうつらなかった!」

その2
トイレに行ったあと、洗面所から手洗いの音が聞こえてこない。
そのうち、シャ〜コシャ〜コという不気味な音が聞こえてくる。
いったい何?と、そ〜っと覗いてみると…
バケツに置いてあった靴の中敷(洗い、乾燥済み)を、靴洗いブラシで擦っていた…Σ( ̄ロ ̄lll)
しかも、パンツも穿かずに…orz
トイレから出た途端に目に入って、好奇心に勝てなくなったのは容易に想像付くけど。
せめてパンツくらい穿いてくれ。

268: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/06/24(日) 16:20:38 UID:none
5月頃から病気の前兆が見え隠れしていた金魚たち。
昨夜の観察で、このまま放置すると間違いなく尾ぐされ!と感じたので、今日は水換え。
思い切って金魚たちをバケツに避難させ、全換水。
ろ過フィルターのパイプもはずしてお掃除。
このまま良くなってくれればいいんだけど…

ここんとこ水温が急上昇しているにもかかわらず、忙しさを理由に水換えの間隔は以前のまま…
サボリ心が出てくると、テキメンに金魚の状態に反映するからなぁ。
反省しますです。

269: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/06/29(金) 20:19:13 UID:none
全換水して、ちょっと安心していたんだけど、昨夜クロちゃんの尾に再び尾くされの兆候を発見!
くわ〜!5日しかもたないのかぁ…水温30.5℃…うう〜…
というわけで、今日も水換え2/3。
せめて1週間はもって欲しいのにぃ。

270: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/06(金) 00:45:19 UID:none
どわ〜!またしてもクロちゃんに尾腐れ症状が!
ひぃ、ふぅ、みぃと数えてみると5日経ってるΣ( ̄ロ ̄lll)
ダンナ曰く、「クロちゃんを水換えのバロメータにすれば?」
というわけで、水換え。
尾腐れ尾腐れと、最近日記で連発しているけど、水換えすると1日で良くなったりするのだ。
それだけ、水の状態が限界ギリギリラインということか…。

暗い話題が続いているので、ここで一発!笑いを取っておくか…。
子「ここは、にっぽんだよね?」
わたし「そうだよ〜、よく知ってるね^^」
子「じゃあ、○○(ショッピングモールの名)のあるところは、さんぽん?おばあちゃんのうちは、よんぽん?ごっぽん?」
わたし「・・・・・・・」
耳年増で、難しい言葉は知っていても、理解するところまではナカナカいかないようだね、わが息子よ。トホホ。

271: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/16(月) 20:13:20 UID:none
にゃは〜、久しぶり。

7月に入り、幼稚園は早々に給食無しの午前中のみ。
今や小学校も早帰りとあって、なんやらかんやら気ぜわしい毎日です。
子どもたちが家にいるだけで、なぜこんなに!?
これから夏休みを迎えるというに、今からこんなじゃ…(ため息)

272: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/20(金) 23:49:05 UID:none
今日は久しぶりに、真面目な話題でいこうかな。

我が家では一度、全滅の危機、を味わった事があり、そのときの原因は、カラムナリス症であったと推察している。
わりにポピュラーな病気である、尾腐れ病の原因菌としてお馴染み(?)かな。
カラムナリスの餌食となった水槽は、60センチ規格水槽。
当時は4匹の金魚が住み、それまでに亡くなった金魚はいたけど原因がハッキリしているものだったし、環境的にはとても安定していたのだ。
ではなぜ菌が爆殖したのか?
たぶん、わたしが欲を出して導入した新入りさんが運び屋ではないかと…

カラムナリスはどこにでもいる菌、常在菌のひとつではないかと言われていますね。
そして、複数の型があり(たしか9種類?)一度罹って免疫ができたから安心、とはいかないらしい。
新しい型の菌を許したら、水槽内一斉に発病することだってあるのだ。
我が家に来た招かれざる客は、そこそこの力を持つタイプだったらしく、毎日の換水と薬でも撃退できなかった。
超強力なタイプ(菌)に冒されると24時間以内に絶命する事もあるらしいから、それよりはまだマシか…?

うちの金魚たちに起こった症状を、紹介してみます。
もしかしたら、どなたかの役に立つかもしれないし…

・体表に粉をふったようなコロニーができた
 (本当はこうなる前に緊急の対策を!)
 (うちでは外出から帰宅後に、すでにこの状態だった)
・各ヒレがふやけたようになった後、一気に溶けてなくなっていった
 (この間、半日程度)
・体表の粘膜が剥がれた
・ウロコの剥離
 (ウロコが薄くなってめくれてきたように見えた後、脱落)
・基本的には着底しているが、急にめちゃめちゃに泳いだりする状態の後、絶命

こう…文章にすると、悲惨な感じがするなぁ…
でも、ちゃんと1匹は生き残っているから大丈夫!(何が!?)
鰓をやられ、ウロコは剥がれ、尾ひれは根元付近まで溶けてなくなったけど、今は元気^^
やっと、人様に見せても良さげなくらいまで復活したから、画像載せちゃえ〜。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1184938563-16.jpeg [source]
尾ひれは、順調に伸びてるけど、色は戻ってこないみたい。(半年以上たった今でも)
親骨は、新しく伸びた箇所と、もともとあった箇所の境目で段がついてしまった(^◇^;
体表の色が「まだら」に見えるのは、薄い部
<省略されました> [全文を見る]

273: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/20(金) 23:56:35 UID:none
なんか、添付した画像のサイズが超デカかったみたいです。
すみません。

274: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/22(日) 00:20:51 UID:none
さて今日は、以前にも紹介した「団長」の褪色の結末を…
結末、と言い切るにはまだ、時期尚早かもしれないけど、とりあえずの急激な体色の変化はひと段落付いたのではないかと思って。

団長は、黒出目金を選んでいた時に見つけた子。
上見で選んでから、プラケに掬い横見で確認、という段取りで、横見でアレ?って(笑)
まずは購入当初の画像を再び。
http://bbs.kingyo.info/mb/data/1179582483-8.jpeg [source]
三色出目金の、黒が非常に多いタイプで、これはこれで気に入っていたんですが…
最近になって…う〜ん5月頃?褪色を始め、黒がだんだんと減っていき…
http://bbs.kingyo.info/mb/data/1179572732-8.jpeg [source]
一番最新の画像は、これ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1184938563-24.jpeg [source]
なんと呼べばいいのか?桜?
見た目はけっこうキレイで、動くたびに鱗がキラッと光るかんじ^^
正確には、モザイク透明鱗の黒なし出目金かな(笑)

でもね、はじめの方でも触れているけど、まだ褪色が続く可能性も有。
最終形態は、白い出目金かもね〜。
団長はピンクの肉色なので、それもそれでキレイなのかも。
って、結局はどんな体色でもいいってことかい?(笑)
まあ、自分の金魚はどんなになっても一番かわいいってことだよね^^
お後が宜しいようで〜…テケテン、テケテン…

注意:各画像とも、カメラと撮影者の腕が共に悪いため、ピントが甘くなっております。
乗り物に酔いやすい方は、ご注意を!

275: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/23(月) 23:02:25 UID:none
えと、画像ネタ最終日の今日はヒロのお話。

黒出目金のヒロは、体形が気に入って選んだ子。
でも、ちょっと鰭が短めで、そこが何とも惜しいかんじがしていたんだけど…
気が付けば「あれ?鰭伸びてるじゃん?」ということで、なかなか良さ気な雰囲気になってきたみたい^^
相変わらずピンボケな一枚ですが。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1184938879-8.jpeg [source]
うちに来てから今までの様子からして、食欲の塊。
誰よりも先に餌場に駆けつけ、誰よりもたくさんクチの中に吸い込み、誰よりも早い、その咀嚼のスピード。
…ゆえに、同期の金魚たちよりも一回り大きく育っている。
人の気配を感じるや否や、すぐさまガラス面にへばりついて餌をねだるので、「いちばん懐いている」と勘違いされていて、家族の人気も上々(笑)
大きくなりそうな気配を感じるので、本音を言えば、1匹飼いしてガンガン大きくさせてみた〜い。
ま、それは水槽置く場所とか無いし、無理っぽいんだけど…
でも、これからどう成長していくのか、ちょっと楽しみな子なのであります。

276: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/07/25(水) 23:14:03 UID:none
ぷわ〜、とうとう明日は我が家に帰る日なのである。
って、実は夏休みに入ってから帰省していた悠々、家事がない分、夜は時間に余裕があって、日記を更新できたりしていたんだけど、我が家に帰ったらしばらくはまた無理かな〜(^_^;)

帰省中に行った「夏休みの思い出づくり」は、花火大会を見に行ったことと、ポケモンの映画を見に行ったこと。
とりあえず「絵日記」のネタは確保っ(笑)
花火大会は、打ち上げ場所の近くのアリーナ席をラッキーにもゲットできた。
ドンっ!と花火が打ちあがるたびに、座っている地面から振動が腹まで伝わってきて、「これだよ、これっ」と花火を満喫したのでした。
しかし、わたしにとっては「やっぱ、こうでなくちゃ」の音と振動だけど、子どもたちにとっては生まれて初めて間近で見る打ち上げ花火。
あまりの迫力に子どもたちがビビッてしまわないかが心配だった。
案の定、オープニングから体を硬直させてしまったけど、空に広がる美しい花火に見入っているうち「音」など気にならなくなった様子。
下の子などは、中盤以降に「眠くなる」という余裕っぷり(笑)
たくさん歩いたし、疲れたけど、行って良かった〜^^
来年もまた、見に行きたいなぁと思えるイベントでした〜。

277: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/01(水) 20:27:21 UID:none
先日、健康自慢のわたしにしては珍しく体調が悪くて、ちょっと横になってたとき。
大丈夫?と声をかけてきた上の子の顔を見たら、
「あ、おかあさん、目がじゅうけつしてるね」と。
横で聞いていた下の子、どれどれとばかり覗き込んで言った…
「ほんとだ〜、めにヒビ、はいってる〜」…爆!

278: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/09(木) 01:20:37 UID:none
わ〜お、久しぶりの日記♪

今日は水換えの日。
いつもの通り、最後にデコボコになった砂利を均しているとき。
金魚たちは、わたしの手が近づいてきてもビビる様子もなく、接触寸前でス〜ッと離れていくのだけど、今日のヒロは違っていた。
自分からわたしの手の中に入ってきて、手のひらをハフハフとつついてくれた。
はあ〜あ〜(*^▽^*)
何が幸せって…自分に「慣れている」って実感できるときが一番幸せよねぇ〜…
日頃から、ヒロが一番慣れていると感じていたので、それを実証する形になって、いたく満足度の高い水換えとなったのであった(笑)

279: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/12(日) 01:25:29 UID:none
今日、唯一の生き残りのヤマトヌマエビ、通称エビちゃんが、干しエビとなって発見された。
見事なまでに、艶やかな光沢を残しつつ、カラカラに乾いていた。
…一体いつ?
お昼までは、確実に水槽内にいるはず。
…となると、午後から子どもたちをプールに連れて行っている間?
水槽には蓋がしてあり、わずかなスキマしかないから、たぶん誰か(金魚)に追われて跳ねたんだね。
エビちゃんは地味で小さいながらも、けっこう人気あったりしたので、いなくなっちゃうとちょっと寂しいな。

干しエビになった「エビちゃん」を見て、ちょっとププッとなってしまった。
だって、ヒゲがクルクルって巻いてたんだもん。
ほら、抜いた髪の毛を爪でこするとクルクルっとカールするでしょ?
ちょうどそんなかんじに、ヒゲが巻いてたの。
亡骸を見てそんなこと思うなんて、ホント不謹慎なんだけどね。

280: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/17(金) 01:49:33 UID:none
今日は水換えの日。
明日からお出かけなので、いつもより多めに、丁寧に換え。
具体的には、時間をかけて10リットルずつ、最終的には総水量の水換えと、ろ過機の掃除。
底砂は、底面フィルターに届くまでグ〜リグ〜リやって、汚れをなるべく排出。
お出かけ前の水換えは、いつもいちばん丁寧かも…
だって、留守中に病気にさせちゃうのは、絶対にイヤだもんね。
ちょっと心配なのは水温のこと。
今日の午前中、エアコン無しの時には、水温は30.7度まで上がってた。
午後からはエアコン稼動で29度台まで下がったけど、エアコン無しだと一体どのくらいまで上昇するのか…?
ちなみに、今日の最高気温は39.4度だって!ひえ〜〜っ!
早く「猛暑」が過ぎ去る事を願うばかり。

281: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/26(日) 15:24:30 UID:none
深夜、スヤスヤとやすらかな寝息を立てるヒロイン(注:悠々のことよ?)
悪夢は突然起こった。
「ぐ!?」

足が攣った〜〜〜〜〜!!(しかも、ふくらはぎ)

うぐぐぐぐ…
くうぅ〜…
はあ、はあ、はあ、はあ。
うう〜、このぉ〜…
まだか、まだか?
ぬお、またきたか〜
あ〜、ててててて…

暗闇の中、冷や汗かきつつの孤独な戦い。
時間にすれば大した事ないせいぜい数分のことなんだろうけど、足が攣っている本人にしてみれば、永遠とも思える長い時間…

おそらく、痛みが治まると同時に、また眠りに堕ちていったらしく、最後の方の記憶は曖昧。
でも、右足に残る、筋肉が張ったような違和感が、昨夜の出来事が夢ではないのだと告げている。

足が攣るなんて、何年ぶりかな?
原因に心当たりもなく…はあ〜。

みなさんも気をつけてくだされ。

282: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/27(月) 20:36:39 UID:none
うちの出目金のクロちゃんは、メンバーの中で一番敏感な子。
水換え間近になると、ヒレに小さな白濁点ができたりするし、ちょっとしたことですぐに尾先が切れたりもする。
ヒレが長くて薄くて、そんなことも関係しているのかもしれないけど。
大抵は症状はそれだけで、あとは病気らしいところもなく、水換えをすれば翌日には元通り。
だから、白い小さなモヤモヤなどがついても、さして心配はしていない。
でもそれは、いつも観察していて、急を要する状態ならば一目見れば分かる、という自分の金魚の話。

こういった掲示板上で、文章だけで見たこともない金魚の状態を判断すると言うのは、とても大変な事なんだよね。

今日はちょっぴり独り言風の日記でした(´▽`)

283: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/29(水) 19:53:59 UID:none
絶食デーの金魚の様子。

わりにいつもと変わらないヤツ。
エアのチューブについた苔を一心不乱につつきながら、上から下まで移動しているヤツ。
水槽内をせわしく泳ぎ回り、目に付いた塵?ゴミ?とにかく浮遊している小さいモノを片っ端から口に入れるヤツ。
諦め切って、早々に省エネモードに入っているヤツ。
本当に個々によって様々な行動が見られ、面白い。
しかし、人影を感じるや否や、一斉に集まってくるのは言うまでもない(笑)

水槽に背を向けて家事をしている時なんか、
「おまえの尻に群がっている」(ダンナの弁)そうである…(-"-)

284: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/08/29(水) 19:58:31 UID:none
今日はおまけで、もう一本(笑)

小1息子が「イケメンが…」などと話しているので、ちょっとふざけて
「イケメンってなんだろ〜?ラーメンの種類かなぁ?」なんて言ってみた。
そしたら、「イケてるメンズでしょ」と、そっけなく答えられてしまった。
イマドキの子どもってサ…イジイジ…

285: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/03(月) 20:10:17 UID:none
隣の部屋から漏れる明かりで、薄暗い部屋、薄暗い水槽。
金魚たちは、おねんねモード。
朱文金の「ぶち」。
背ビレをピンと立て、腹ビレは真下に長くV字型に伸びて、その姿勢のままでふうわりと漂っている。
なんて優雅なの…(*^_^*)なんて思いながら。
暗がりの中、水槽の前に座り込んでボ〜ッとする時間も、けっこう好きだったりするのよね〜。

286: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/13(木) 19:36:03 UID:none
今日は水換えの日。
ここんとこ水温も少しずつ下がってきて、水質悪化の速度もマシになってきたかな〜。
高水温と戦う夏が過ぎたかと思えば、今度は、急な冷え込みによる水温の低下に気をつけなきゃいけない季節に…
秋は油断しているとガクッと下がるから、気が抜けないなぁ。
去年は病気出しちゃって、ヒーター飼育で冬を越させたから、水温は気にしなくて良かったんだけど、今年はヒーター無し。
また、プラダンのお世話になるわ〜。

287: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/20(木) 01:40:13 UID:none
今日は水換えの途中でふと思い立って、久しぶりに金魚たちの写真を撮ってみた。
ぶちは相変わらずのビビリ〜ぶりで(笑)
エアーチューブの陰に隠れたつもりでビクビクしてるから、上見でしか撮れなかった…
反対に、ヒロは全然驚く様子もなく、カメラを至近距離に近づけても我関せず。
写真を撮るには好都合なんだけど、野生の本能を失ってしまったかのようなカメラ慣れした態度はいかがなものか(笑)

写りの良さげなやつのみア〜ップ!
ビビリ〜ぶちの上見
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1190219318-8.jpeg [source]

団長。そうよ、墨がすっかり抜け落ちたわよ、それがなにか?の顔
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1190219318-24.jpeg [source]

ヒロ。逃げもせずにボヘ〜ッとしているから、こんな間抜け顔を撮られるんだぞ(笑)
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1190219318-16.jpeg [source]

288: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/26(水) 14:36:45 UID:none
ある日の事。
朝一、金魚水槽をふと見ると、なんか様子がおかしい。
一箇所に固まっていて、ヒレに緊張感が漂っている。
ん?
水槽にくっつくくらいに隣接して、ポケモンの「ルカリオ」のフィギアが置かれている?
「なにこれ?」とダンナに聞くと、みんな餌クレでものすごく集まってきて騒いでたから、異物を置いてみた、と。
「みんなビビッてアッチにいって固まっちゃった〜」って。
もう〜、かわいそうでしょ!と撤去。
次の日、またしても!「ゴウカザル」が置かれている。
その次の日は「パルキア」が…(-"-)
ゴルァ〜!エエ加減にせいや!
…なのである。

289: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/28(金) 10:56:34 UID:none
先日、子どもが校外学習でバッタをつかまえてきた。
調べたら、ツユムシらしい。
さっそく金魚用のプラケで飼育開始〜(^o^)/
草食系のキリギリスの仲間で、雑草を食べるらしいけど、なかなかメンテが大変なので、野菜を与えることに。
ニンジンが今のところお気に入りらしく、モリモリと食べる。
家に来て2日目からは、小さい声だけど鳴くようになった^^
「虫」を飼うのは、小さい頃おばあちゃんが鈴虫を飼っていたくらいで全く経験無しなんだけど、観察してるとこれはこれでなかなか可愛いもんだなぁ。

290: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/09/29(土) 00:21:59 UID:none
我が家のエアポンプ(使用中)が、今夜、寿命?なのが発覚。
2口の、我が家では一番吐出量の大きいヤツだったのに〜。
ここんとこず〜っと、エアの出が悪いなぁと思ってたんだよね。
で、エアストーンが目詰まりしてるの?っと思って、水換えの度にブラシでこすったりしてたんだけど…
何故寿命が発覚したかというと、あまりにもエアの出が悪いんで、流量調節ツマミをグリグリ〜っと回したら、それ以後エアがまったく出なくなったから(^◇^;
チューブ外してみたけど、本体からエアがほとんど出ていなく、こりゃダメだ…と。
仕方ないから、予備のポンプに替え。
ストーンからは、これでもかっ!というくらいのエアがブワ〜っと噴出し仰天。
細かい泡〜、さ〜すがイブキ(*^_^*)って、今までどんだけ弱かったのよ!?

それにしても、購入から1年弱でこの有様は困るよ。
このメーカーのエアポンプは今後は買わないぞ、と。

291: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/10/06(土) 01:25:10 UID:none
今日は水換え〜。
真夏に比べると、たいぶ水温が下がってきたね〜。
でもまだまだ金魚にとっては快適水温。元気元気。
コケの増殖が抑えられてきて、手入れは楽になったかな。

ツユムシくんも元気。
どうせすぐに死んじゃうんだよな〜、なんて思っていたんだけど、キチンとお世話をすればちゃんと生きていてくれるんだなぁ。
子どもも毎日、餌を新しく取り替えるのを楽しみにしていて、それなりにかわいがっている様子。
こうやって、子どもの相手をしていると、自分が子どもだった頃の記憶が、突然蘇ってきたりして結構楽しい。

292: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/10/07(日) 10:47:46 UID:none
ハンドクリームを塗ってからペットボトルの蓋を開封しようとしたら、すべって開かない!

「(クリームで)手がぬるぬるして開かないよ〜」とダンナにヘルプミーしようとしたら
「ヌリーム…」と言ってしまった〜。
散々、馬鹿にされて、悔しい〜。
くう〜(>_<)

293: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/10/18(木) 20:11:22 UID:none
昨日、久しぶりに、我が家から里子に出したコたちを見ることができた。
春からずっとご無沙汰だったので、あまりの成長ぶりにビックリ〜!
夏の間にどんだけ大きくなったんだ!?
驚きと同時に、大事に世話されているんだなと、ちょっと嬉しくもあり、ありがたいという感謝の気持ちもあり。
残念だったのは、カールちゃんの姿が見えなかったこと…
春の時点で、他の仔とかなりの体格差があったし、もともと奇形ちゃんで短命だろうと予想していた。
「あれ?…カールちゃんいない?…そっか〜」
でもね、きっとしあわせだったと思うから、全然ショックじゃない。
むしろ、懸命に生きてきて、来るべき時に天に召されて良かったな、と思う。
本当に。

294: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/10/22(月) 11:11:33 UID:none
休日の昼下がり、子どもが鼻歌を歌っている。
♪※■○☆ふんふんふん〜♪てな具合に。
ふと、「歌詞が分からない部分を”ふんふんふん〜”とごまかして歌うのは本能?」と思ってしまった(笑)
だって、誰もそんなこと教えていないのに。
あ、でも本能ではないか…もっと小さい、2歳3歳の頃は、間違った歌詞で堂々と熱唱してたもんな〜。
ということは、♪ふんふんふん〜♪は成長の証!?
そっか〜…成長したんだなぁ(爆)

成長と言えば、先日ある事件が。
公園で拾ってきた大量のどんぐりからムシが出てきたのだ。
ぴょえぇぇ〜〜!
でも、上の子は、
「だいじょうぶ、とれるから!おかあさん、ハシもってきて。それとビニールぶくろ!」とわたしにサッと指示をして、自らムシを処理してくれたのだ。
イモムシ系が苦手なわたし、息子がとても頼もしく思えた(*^_^*)
いつまでも甘えん坊の気がしてたけど、やっぱり成長してるんだなぁって。

295: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/11/08(木) 14:09:42 UID:none
今日は水換え…は、しなくて明日の予定〜。

サボリ気味の日記。
金魚たちはみな元気であります。
何も変わったことのない、平々凡々とした日々。
餌をあげて、眺めて、ほくそえんで、水換えして、餌をあげて、眺めて、ほくそえんで、水換えして、餌を…(以下略)
ふあああ〜。

でも、何もない平和な毎日こそが、しあわせなんだと思わなくては。
金魚も然り、生活も然り。

296: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/11/17(土) 20:26:43 UID:none
今日はちゃんと水換え。
やっとこさ、冬が近づいてきたかんじだね。
水温も18度台になる日もしばしば。
実を言うと、我が家では、今の季節が一番水温が低くなるのだ。
もっと寒くなれば、暖房を朝からかけている訳で、水温も以外に高い(と言っても19〜20度)
今はまだ、暖房はつけたりつけなかったりで、いきなり水温が下がってしまうこともあるのだ。
そろそろ保温を考えなきゃね〜。

話変わって、
子どもたちは只今「食欲の秋」真っ最中で、炊いたご飯がからっぽになる日々。
先日などは上の子3杯、下の子2杯のご飯を平らげて、炊飯器がからっぽに。
さらに「おかわり〜」と言うので「もう、ご飯ないよ〜」と言ったら「ええ〜!?」とブーイング。
「だって3杯も食べたんだから、もういいじゃない?」と言うわたしに返した言葉は、
「5杯食べるつもりだったのに、もうないの!?」…と。
5杯って、アンタ、食いすぎだろorz
まだ小学1年生だというのにこの有様、この先は一体どれだけ食い尽くすと言うのか…
漠然とした不安が…はああ。

297: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/11/23(金) 23:20:01 UID:pc/PnoRJr.U
連休です。
昨夜から実家に逃げ込んでおりやす。
何から逃げてるって…?決まってるじゃん、現実からに(笑)
と言ってる割りには、下の子の七五三に行ったりとか、現実もこなしてるんだけどね。
ま、それは置いておいて…
実家に来ていて日頃の家事から解放されている時というのは、例えば、スーパーのお菓子コーナーでボ〜ッとお菓子を眺めつつ、時間を気にせず吟味するというような、非現実的なことができちゃうワケだけど…
そのお陰で、美味しいお菓子に出会うことができた。
その名も「百つぶの黒豆 うすしお味」○田製菓。
実はわたし、豆餅系&塩サラダ味系が大好き。
定番は「ふっくら豆餅」○塚製菓、だったのであるが、今回の「百つぶの…」は、定番に迫るインパクト。
何よりも、豆のぎっしり感が良い。
でも、「ふっくら豆餅」のサクサク感も捨てがたし。う〜ん…
しばらくは、この二つを交代で買ってこようかな、むふふ。

298: 名前:削除投稿日:2007/11/25(日) 17:49:12 UID:pc/Uuass9b6
削除

299: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/11/30(金) 20:41:59 UID:pc/tJkgBG7g
子どもの通っている幼稚園では、週に一度ネイティブの先生が来て、英語を教えてくれる。
先日の「えいご」の時間に「おどろき=サプライズ」と教えてもらったらしく、ここ数日のマイブームになっている。
でもさすがにそこは幼稚園児、使い方が何とも可笑しいのだ。
例えば、子ども独りでいるところへドアを開けて入っていったとする。
そうすると「あ〜、ビックリした。○○ちゃんおどろいちゃった〜サプライズしちゃったよ〜」って…
アンタ、それじゃあまるで○ー大柴だよ…(-"-)

300: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/12/03(月) 10:45:21 UID:pc/tJkgBG7g
<昨夜、悠々宅にてつぶれたミカン発見!>
昨日12月2日深夜0時30分頃、悠々さんの自宅で、2枚の重ねた座布団の間から、皮を剥いた状態の、丸ごと1個のつぶされたミカンが発見された。
第一発見者は、悠々さんのご主人で、座布団に座ろうと思い、1枚取った所、下から出てきたということだ。
悠々さんのご主人は、そのミカンの様子から、つぶされてから少なくとも数時間は経過しているとの見方を示した。
調べによると、その日、悠々宅でミカンを食べたのは長男、次男の二人のみ。
時間は昼食後と夕食後の2回であるが、二人とも「自分は知らない」と言っているという。
明けて今日、悠々さんは、朝から座布団を干したり、カバーを洗濯したりと、その対応に追われている。



おんどりゃあ〜!犯人は誰じゃあ〜!

301: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/12/09(日) 00:30:39 UID:pc/tJkgBG7g
今朝、パジャマから着替えているはずの子が、毛布をかぶって丸くなってた。
「なにしてるの?」と毛布をはがすと、下着姿に靴下の「?」なスタイル。
「さむいんだよ〜〜〜!」と言うから、「はあ?じゃあ服着ればぁ?」と。
大体、なんでそんな寒いスタイルで靴下を先に履くかなぁ。
普通は、トレーナーなりズボンなりを先に穿くでしょ。

何故、着替える時に、まず全部脱いでから着替えるの?
実はダンナもそういう着替えの仕方。
パンツ一丁になってからしか、Tシャツを着ない。
それで「寒いっ」とか文句言ってるんだもんな、寒いの当たり前じゃ〜!
何故?どうして順番に着替えないの?

まったく、子どもってぇのは、親の「似てほしくない」ところを狙ったように似るもんだ(-"-)

302: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/12/14(金) 23:03:43 UID:pc/tJkgBG7g
やっとクリスマスツリーを飾ったのです。
もう、数年使ってるから、オーナメントの痛みも激しく…
普通は痛まないものかもしれないけど、子どもがおもちゃにしちゃうので、どうしても壊れたりしてしまう。

ツリーと共に飾る、サンタ人形。
一見、普通のサンタ。
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1197640802-8.jpeg [source]

でも、実はこれも子どもたちのいたずらの餌食に…
http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1197640998-8.jpeg [source]

サ…サンタになる前は、何のご職業されてたんですか?
つい、おそるおそる聞いてしまいそう(^◇^;

303: 名前:悠々◆qS0Odl32投稿日:2007/12/19(水) 22:45:36 UID:pc/tJkgBG7g
毎日、生活を共にしている金魚たち。
実はとても賢いんじゃないかと思うときがある。

一般的には「金魚に知能なんてあんの?」という認識だと思うけど、飼っているとそうとも言い切れない気がしてくるのだ。
だって…

水換えのとき、困るのを分かってて排水ポンプの周りにまとわりついてくるのはなぜ?
ろ過機のスイッチを入れた瞬間に「待ってました」とばかりに餌くれを始めるのはなぜ?
用事で水槽の傍に行った時と、餌をあげる為に水槽に行く時と、明らかに態度が違うのはなぜ?
写真撮影会なんかで1匹だけ隔離する為に手を入れると、普段は平気なのにその時だけ察知して逃げ回るのはなぜ?

実は、とても賢いのに、ぽわ〜っとしたかわいい態度でそれを隠しているんじゃないだろか…

ガラスに指先をくっつけると、餌かと思って「はふはふ」してくるのは、「賢い」ことを誤魔化すパフォーマンスに違いない!

な〜んて…
水槽を眺めながらぼんやり考えてるときが、しあわせ^^

304: 名前:削除投稿日:2008/01/09(水) 13:48:27   削除 UID:pc/0B3DKMLc
削除

305: 名前:削除投稿日:2008/09/15(月) 23:16:12   削除 UID:pc/9DZ3/b7A
削除

306: 名前:削除投稿日:2012/06/14(木) 16:28:31   削除 UID:pc/OPAmDUxI
削除

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)

日記板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [最新レス]



管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --