ご利用方法(書き込む前に必ずお読みください)
※初めて相談される方へ
相談される前に「検索」を 使用して過去ログの検索及び、金魚データベースを参照してみてください。
金魚データベース病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
解決する事も多いと思いますし、現状の把握ができると思います。できるだけ検索した上で相談してください。

KoMaDo   うちの金魚BBS : 続金魚飼育相談室9  ■ Headline ■ HOME    
 KoMaDo / Headline / category : 金魚の品種 金魚好きの集い2 続金魚飼育相談室9 雑談室2 日記板 イベント情報 リクエスト・使い方 金魚の品種 練習用 ;
316 :転覆病がひどくなっているみたいで・・・・(35)  317 :追いかける金魚(02)  318 :尾の血管が浮き出て、薄く充血しています(;_;)(21)  319 :大変(06)  320 :胸鰭に怪我をしました。(08)  321 :ガラスに激突、失神しました。何の病気でしょうか?(07)  322 :よくわからない(05)  323 :鼻上げ(05)  324 :底面濾過(03)  325 :黒斑が消えません(03)  326 :らんちゅうに異変が...(05)  327 :もう末期でしょうか…(08)  328 :水面の泡について(03)  329 :病名がわかりません(10)  330 :和金(02)  331 :赤班病なのでしょうか?(06)  332 :何の病気なのか、分からないのです!(05)  333 :病気の金魚について。(06)  334 :冬眠について(02)  335 :朱文金の鰓(02) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 538316 - 330 を表示


316: 転覆病がひどくなっているみたいで・・・・  レス数30でのページ 1 2  全レス

01: 名前:のり投稿日:2009/11/03(火) 23:39:11 UID:pc/cayFnVro
初めてメールします。
10日程まえより金魚がふらふらと泳いでいて様子がおかしいと思っていたのですが、5日ほどまえより水面にお腹を横にしてうくようになりました。
お店の人に相談したところ転覆病だろうということで、0,5%塩水浴と観パラ、エルバージュをすすめられ4日間行いました。
今朝、尾びれの筋に沿って赤くなっているのに気が付き、また鱗が1ケ所赤く浮いているような気がして、お店の人にまた相談しました。
松かさ病の初期だろうということで、内臓疾患は難しいと言われました。薬は観パラだけに減らすように言われましたので、観パラと塩水浴(27℃)にしています。
糞が出ず、蜘蛛の糸みたいに透明な細いものが時々出ます。パタパタと動きはしますが元気がなくなっている気がして心配です。
なんとか少しでも元気に泳げるようになるよう、治療してあげられないかと思い相談しました。よろしくお願いします。

22: 名前:のり投稿日:2009/12/09(水) 19:00:35 UID:pc/cayFnVro
こんばんは。
またまた、よろしくお願いします。
薬をグリーンFゴールドに変えてから、今も薬餌とココア、塩水浴を続けています。
ポップアイはほとんど目立たなり、胸のあたりのギザギザ感も以前ほど気にならなくなってきました。
元気もあり、少し安心していたところです。
3,4日前から、背鰭のまわりが少し赤くなっていたのですが、空気に触れてしまったのかな・・と思いながら様子を見ていました。
今日、帰ってきて見てみたら、赤くなっていた部分がずいぶんと広がったような感じで、赤斑症状?なのかな・・と思い始めました。
今までは(こちらで相談しながら治療を開始してから)この部分が赤くなったことはありませんでした。
私が、薬を多く餌にしみこませすぎたのではないかと思いまして・・薬負けなどもあるのでしょうか?
空気に触れていたお腹の部分は、充血もとれ少し落ち着いてきています。ぽこっと豆のように腫れてしまっていた部分はまだ腫れはひいていませんが、毎日水面下に押し込んでいるので、
背鰭のところだけが赤く広がるのはやっぱり、空気に触れたからではないだろうと思います。
今日は、ココアのみ与えました。これから、どのように治療を続けていったらよいのかがわからくて相談させてもらいました。
水は毎日、3分の1程度換えています。いつもすみません・・・またよければ教えてください。よろしくお願いします。

23: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/10(木) 01:13:14 UID:mb/vBnsGhAs
伺う限りでは、一時期に比べてかなり上向きですよね^^
松かさ症状やポップアイの改善は、薬餌やココアの投与の効果でしょう。
体内の病原体に対して、順調に作用してくれているものと思います。
せっかくの上昇傾向ですから、あと1週間程度このまま様子を見た方が良さそうですね。

背鰭付近の充血は、おそらく赤斑症状でしょう。
ただ腹周りの充血と比較すると、それほど深刻ではないと考えます。
私なら、しばらくその経過を見守るくらいですかね。

24: 名前:のり投稿日:2009/12/10(木) 21:57:45 UID:pc/cayFnVro
こばんは。
お返事ありがとうございました。
薬餌・ココアを続けて行ってみます。また、1週間程度したら様子を報告させてください。
薬餌・ココアの効果が出てきているなら嬉しいです。
ありがとうございました。

25: 名前:のり投稿日:2009/12/12(土) 14:40:55 UID:pc/cayFnVro
こんにんちは。
今朝、(今朝気がつきました・・)体表の鱗が開いていました。
元気はあり、薬餌は変わらず食べています。糞は餌の色と同じ太い糞を毎日出しています。
治療って難しいんだな・・と感じています。病気はだんだん進んでいっているんでしょうか・・・。

26: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/12(土) 18:48:51 UID:mb/vBnsGhAs
松かさ病に代表されるエロモナス感染症は再発性が高く、なかなか一筋縄ではいかないケースが目立ちます。
難病たる所以ですね。

ただ体調自体が上向きなのは明らかですし、排泄の状況からみても病状が悪化しているということは考えにくいと感じます。
こういう病気だと割り切って、長い目で治療にあたってあげてください。

27: 名前:のり投稿日:2009/12/12(土) 19:05:52 UID:pc/cayFnVro
お返事ありがとうございました。
難しい病気なんですね・・・くじけずに頑張ろうと思います。
こちらに相談ができて本当に心強いです。ありがとうございます。
もうしばらく、どうぞよろしくお願いします。

28: 名前:のり投稿日:2009/12/19(土) 11:26:34 UID:pc/cayFnVro
こんにちは。
治療中の金魚は、変わらず鱗が開いたままの状態です。
薬餌・ココア・塩水浴を継続しています。
薬なんですが、グリーンFゴールド顆粒も使い始めてから2週間が過ぎてしまいました。
このまま使い続けても大丈夫でしょうか?
それから、普通、薬餌は1日に何粒くらい与えるものなんでしょうか?今頃お尋ねするのもおかしいと思うのですが、気になって。
金魚の大きさは、体の部分が5pくらいです。いつもは6、7粒くらい与えているんですけど、多すぎますか?
いつもすみません・・またよろしくお願いします。

29: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/19(土) 22:07:20 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは^^
なかなか上手くいきませんね。
ただ病気が進行している感じではないようなので、決して悪い状況ではないと考えます。
病魚も長い間頑張ってくれていますので、何とか回復させてあげたいですね。

薬餌に使用している薬は、定期的に変更してあげると比較的安心でしょう。
薬害や耐性菌の問題がありますので、10〜20日程度で切り替えてやるといいと思います。
与える量は、やはり2〜3粒で十分ですかね(^_^;)
与えすぎると、副作用や消化器官に負担を強いる可能性が高くなります。

30: 名前:のり投稿日:2009/12/21(月) 05:24:38 UID:pc/cayFnVro
お返事ありがとうございました。
餌の量多すぎたんですね・・・2,3粒に減らします。
金魚は最初こちらに相談させてもらった頃から考えると、本当に見違えるくらい元気を取り戻して長い間頑張ってくれています。
それでもやっぱり、うまく回復しきれない理由は私がいつも行っていることの中に何か間違ったやり方で行っていることがあるんじゃないかな・・と
最近思いまして・・。今回の餌の量のこととか・・・間違っていることがないか振り返ってみようと思います。
薬は昨日からパラザンに戻しました。定期的に変更してみます。
お腹の充血はとれましたが、腫れていた豆のような部分は結局よくなる感じがなく、鱗がとれているんじゃないかな・・と思いますが、
ここしばらく様子を見ていた感じでは広がって取れていく様子はありません。このまましばらく様子をみようと思っていますが大丈夫でしょうか。
相談もずいぶん長い間続けていただいて・・・本当にすみません。

31: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/21(月) 11:46:34 UID:mb/vBnsGhAs
どうでしょう・・・私はむしろ逆だと思いますよ。
のりさんの処置が適切だから、病魚は比較的安定してくれていると考えた方が自然ですね^^

何度も触れているように、症状自体はかなり難しいものと言えます。
正直、普通なら既に☆になってしまっていてもおかしくないでしょう(私なら全く自信はありません)。
今まで通り、してやれることをしてあげていくことが大切ですね。

体表の件は、病気の性質上やむを得ないところでしょうか。
充血がないのはハッキリいい印象ですから、そのままじっくり様子見なさることをお勧めします。
治療、頑張ってくださいね。

32: 名前:のり投稿日:2009/12/22(火) 19:55:11 UID:pc/cayFnVro
お返事ありがとうございました。
金魚を飼うのは、今の治療中の金魚が初めてだったので・・・治療のことは全くわからずでした。
なんとか金魚がまだ大丈夫なのは、こちらで親切に教えていただいているおかげです。
そうですね。今まで通り、してやれることをしてあげたいと思います。頑張ります。
体表の方もじっくり様子見してみます。ありがとうございます。

33: 名前:のり投稿日:2010/01/12(火) 21:38:00 UID:pc/cayFnVro
お久しぶりです。
以前より相談させていただいた金魚ですが、あれから今日までココア・薬餌・塩水浴を続けてきました。
12月末ごろには鱗の下が水膨れのように腫れて出てきて、お腹がぶよぶよになっていましたが、1月に入ってからお腹のぶよぶよがとれ、
水膨れが消えた状態に戻りました。鱗はまだ荒れた感じできれいに元どおりではありませんが・・・鱗の開きは治まってきています。
糞は毎日、餌色の太い糞を出しています。
ですが、ここ5日程は元気がなく、ほとんどの時間力なく浮いている状態です。(餌は1〜2粒口元に運ぶと食べ、糞は出ています)
長い間、頑張ってくれましたので金魚の体も限界なのかな・・と思いまして・・・。
今まで通りに、薬餌・ココアを続けてもいいのか、塩水浴だけでそっとしてあげた方がいいのかわからずにメールしました。
毎回すみません。よろしくお願いします。

34: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/13(水) 19:38:43 UID:mb/vBnsGhAs
力無く浮いているとなると気になりますね。
鱗の開きが治まりつつあり、薬餌を食べて排泄もあるようですから、印象的には悪くない気がするのですが・・・。

考えられるのは、ご心配されているような衰弱の他に、ほぼ完全に運動機能が失われた可能性や別の病気(例えば鰓病)を併発した可能性あたりでしょうか。
金魚の状態の見極めが大切ですが、私なら一時的に薬餌(ココア)を与えるのを中止して様子見ですかね。

35: 名前:のり投稿日:2010/01/14(木) 18:51:11 UID:pc/cayFnVro
今日、治療を続けていた金魚は☆になりました。
金魚はずいぶん長い間頑張ってくれましたので・・・今は「ありがとう」という気持ちです。
こちらには本当に長い間、いつも親切に相談にのっていただきました。
本当にありがとうございました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 [最新レス]

317: 追いかける金魚  全レス

01: 名前:みさ投稿日:2010/01/12(火) 15:06:24 UID:pc/XUPHQd9k
こんにちは。60cm水槽で、コメット2匹、朱文金1匹、和金3匹を飼育中です。
最近、コメット1匹が、他の金魚を追いかけているのが気になります。最初は朱文金だけを追いかけていたので、卵でも産むのかと思って見守っていましたが、
そのうちだんだん、誰かれ構わず突いて追いかけています。
しかし、朱文金と並んで休んでいる時もあります。
2週間程前に、和金の小さいのが突然一匹死んだので、少し神経質になってはいると思いますが、このままでいいのでしょうか?

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/13(水) 19:58:47 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。

追いかけの程度にもよるでしょうが、相手の鰭がボロボロになったり疲弊してしまうようなことがなければ、あまり気にすることはないでしょう^^
逆に言うと、そういう状況になってしまった場合は何等かの対処が必要になるかもしれません。

死魚が出たようですから、万一の病気の蔓延の可能性にだけ目を光らせておけばいいのでは・・・と思います。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

318: 尾の血管が浮き出て、薄く充血しています(;_;)  全レス

01: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/05(土) 20:30:34 UID:mb/3DTDvBuc
携帯電話からなので、文字数制限があり、お見苦しくて申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願いします。

@種類と年齢・蘭鋳×2、琉金×1。いずれも2009年春生A購入場所・琉金→物産展の出店で購入。蘭鋳×2→蘭鋳品評会で。B同一容器の大きさ・60cm水槽。57リットル容量。普段は52リットルの水を入れて使用C同一容器の金魚数・大きさ・6pの蘭鋳1匹。7pの蘭鋳1匹。8p琉金1匹。Dフィルタ、エアレーションの有無・上部フィルタ一つ(GEXデュアルクリーン600SP)、ブクブク無し。E水換えの頻度3〜5日に一度、1/3換水。F金魚の様子・現在の様子。琉金→動きは良いが、尾ヒレに血管が数筋浮き出て充血している。大きい蘭鋳→動きが鈍くボーっとして、体を傾け水流に流されたりする。尾ヒレ琉金と同じ。小さい蘭鋳→動きは普通。尾ヒレ琉金と同じ。G異常の進行度・11/16に琉金の尾ヒレの血管が薄く血走っているなと思ってしばらく様子を見ていたら、17日、急に前日にはなかった血の固まりが尾ヒレに出来ていて、10/18の夜、琉金をバケツに隔離。血の固まりが無くなった後も浮き出た血管の充血は消えず。蘭鋳たちもバケツに隔離して始めの3日は蘭鋳2匹一緒にしていましたが、大きい蘭鋳の具合が悪くなってきたので隔離。今も一匹につき各一つのバケツを与えています。11/19ころから、大きい蘭鋳の尾ヒレの血管が浮き出て充血し、治りません。一週間ほど前から小さいらんゅうの尾ヒレに充血が出てきました。H相談前に行った対処・3匹ともGFGRを各10リットルのバケツに規定量を入れ様子見。この時、琉金バケツにヒーターをつけ、少しずつ水温を21度に。6日ほどで血の固まりは無くなりましたが、浮き出た血管の充血は消えません。血の固まりが無くなってから数日後ヒーターを撤去しました。治療に入ってから、それぞれ3〜4日に一度は全換水しています。原因不明の体調不良の大きい蘭鋳は現在ココア浴とGFGRを合わせて治療中です。小さい蘭鋳と琉金は今日からGFG顆粒に変更しました。小さい蘭鋳は一週間ココア浴をしてフンは良く出ましたが充血は治りませんでした。薬浴開始から3週間以上たち、尾の充血が消えず、このまま悪戯に薬浴を続けるのも魚体に良くないのではと悩んでいます。漠然として申し訳ないのですが、今後どう治療を行えば良いのでしょう?ご返答よろしくお願いします。

08: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/12(土) 02:07:18 UID:mb/vBnsGhAs
こんばんは。

蘭鋳達はいい傾向のようですね^^
ここで本水槽復帰を焦るとろくなことになりませんので、もう少し塩水浴で養生させてあげてください。
この2匹に関しては、軽く給餌して様子見してみても良さそうな気がします。
食いつきや排泄で、金魚の状態を把握しやすくなるでしょう。

琉金の方はちょっと心配ですね。
私の経験上では、ココアを与えて排泄が細い(または無い)時は黄信号です。
充血は鰭だけとのことですが、例えば鰭のつけねや腹周り・肛門付近に内出血のような赤みは確認出来ませんか?
もう一度、よく観察してみてくださいね。

個人的には、現状で薬餌を試してみるのも決して悪くはないと思います。
かなりしつこい赤斑ですから、エロモナス系疾患の可能性も低くはなさそうだからです。
ただし与えたら、それ相応の排泄の有無をしっかり確認してください。
ご心配の通り、排泄がないのに薬餌を与え続けるのは消化器の負担を増大させることにもなり、逆効果となることも有り得ます。

次にフィッシュレスの件ですが、亜硝酸値を8日目からしか測ってないのは何とも微妙ですね(^_^;)
一度振り切った後で現在の測定値に落ち着いたのなら、それはそれなのかなとも思いますが・・・ずっと現在の測定値のままというケースも考えられ、こちらは何らかの原因で硝化菌が予想より定着していない可能性があるでしょう。
後者は最悪、失敗ということも有り得そうです。

そもそも飼育環境やそれを取り巻く状況は各々異なっていますから、画一的に全てが同じ様に進んでいくわけはありませんよね。
目に見えない世界でありかつ極めて限られたスペース内での話ですから、何かの拍子にバランスが崩れて思い通りにいかなくなるといったことは比較的多いのでは・・・というのが私の漠然とした考え方です。
バケツ係さんの本水槽も今現在、そのような状況なのかもしれません。
今後どうするかについてですが、ひとまずそのままもうしばらく様子見するか、それとも仕切直すかのどちらかしかないのではと思います。

09: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/13(日) 17:03:11 UID:mb/3DTDvBuc
こんにちは!
お返事ありがとうございます(^∀^)


その後ですが、昨日5リットル、今日5リットル換水しました。
0.5%塩水浴続行中です。

みんなとても元気に動くようになりました!

心配していた琉金も、今朝バケツを見たらフンがたくさんしてあってホッとしました。
換水の際、透明なプラ容器に入れて観察してみました。
尾ビレと腹ビレに一筋ずつ充血が見られる程度で、だいぶ症状は良くなりました♪
お腹や肛門周辺に充血は見られず、きれいな状態です。


大きな蘭鋳はうっすら充血が見られましたが、ほとんど無いに近いです。
小さい蘭鋳も同じような感じです。


もう少し塩水浴を続けて、充血が完全に無くなるまで様子を見たいと思います。

今日は換水したので、明日からごはんをほんの少しずつあげてみようと思います。

今の状態だと、この子たちに薬餌は必要ないでしょうか?フィッシュレスですが、今日で19日目。亜硝酸は0.3r/リットルと相変わらずです…orz

家族からうるさいからとの意見があり、エアレーションを入れませんでした。

エアレーションを入れない変わりに上部フィルターを二台にしたのですが、やはり好気性のバクテリアが増えるには酸素が足りなかったのでしょうか?

仕切り直しした方がいいのかな…。

もし、リセットする場合は水だけ入れ換えればいいのでしょうか?

ろ材はそのまま使えますか?

ちなみに、ろ材はセラミックリングろ材の上にウールをかぶせています。

10: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/13(日) 21:51:27 UID:mb/vBnsGhAs
充血がひいていきつつあれば、薬餌は必要ないと思いますよ^^
治療過程でココアを使用しているので、それなりに腹の足しや栄養補給にはなっているはずです。
給餌は、あくまで慎重に実施なさってくださいね。

本水槽の方は、本当に微妙な状況ですね(^_^;)
0.3mg/リットルの測定値はごく微量で安全圏内といえるでしょうが・・・亜硝酸はアンモニアと同様、立ち上げ初期以外は本来検出されてはならない存在です。
せっかく水作りからお始めになっているわけですから、中途半端な状態のまま生体を放り込むのだけは避けておいた方が正解かなと思います。

ちなみに上部フィルターがダブルでついていれば、少なくとも酸欠は有り得ませんね。
というより、水流が凄いことになっていそうです(^^;
ひとまずは、もう少しアンモニア水を垂らしながら様子見してはいかがですか?
もし仕切り直すのであれば、濾材はじゃぶじゃぶ洗って再利用するといいでしょう。

11: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/16(水) 22:24:30 UID:mb/3DTDvBuc
こんばんは。

レスが遅れてしまってごめんなさい(+_+)

また相談ごとで恐縮ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m


琉金、大きな蘭鋳は順調に体調を整えています。
あれから、朝に4〜5粒の極小粒の咲ひかりを与えています。

食いつきも良く、フンもたくさん出ています。

完治の見極め、塩水浴を終了する判断のポイントを教えていただけると助かりますo(_ _*)o


小さい蘭鋳にもほかの子と同じ量給餌しています。
一応全部食べているのですが、フンが少ないです。
フンの状態は割と普通なのですが…。
そして動きがやや鈍く感じます。
明日から餌を切った方が良いでしょうか?フィッシュレスですが、今日の亜硝酸↓

0.8r/リットル


なぜか増えました…orz

奇跡を信じていたんですが、見事に下痢水を作ってしまったようです…。

それとも今頃になって亜硝酸が急上昇し始めたのか?

病み上がりのあの子たちにパイロットフィッシュ法を使うのは嫌だな〜と、悩んでいます。


お返事、よろしくお願いします。

12: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/17(木) 11:47:13 UID:mb/vBnsGhAs
何をもって完治と見なすか・あるいは治療を終了するかというのは、病気の性質や我々飼育者の考え方によって大きな違いが出てくるポイントかなと思います。
今回の充血のようなケースは、外見的な異常がほぼ治まり食欲・排泄に問題がなければ、完治したとみていいのではないでしょうか^^
この場合は、徐々に塩抜きをしていくことになりますね。

一方まだ心配な面があったり 塩抜きの途中で再び雲行きが怪しいように感じた場合は、無理せず隔離を継続した方が無難です。
従って、小さい蘭鋳はもう少し様子見でしょうね。
もちろん、こうした場合は餌は与えないでおくことをお勧めします。

本水槽ですが、もう少しだけ様子を見てみたい気はしますが・・・亜硝酸値が上がっていくタイミングとしては、ちょっと遅すぎますよね(^_^;)
アンモニア水を使用すると立ち上がりが早いはずですから、失敗の可能性は否定できない感じです(下痢水かどうかは別として)。
リセットもやむを得ないところでしょうか。

あくまで個人的見解ですが・・・パイロットフィッシュ法自体に、それほど問題があるとは思えません。
むしろ金魚飼育をされている方のほとんどがこの方法で水槽を立ち上げているはずで、バケツ係さんのように十分な予備知識をお持ちなら何ら怖れることはないでしょう。
フィッシュレスでの水作りを否定するつもりは毛頭ありませんが、水が出来上がるまで隔離バケツ3つの管理に追われるくらいなら、普通にまっさらな本水槽で飼育を仕切りなおすという道にも一考の余地はありそうな気がします。
水量的には今より有利になるわけですし、何より金魚さえ無事ならいずれ間違いなく水も出来上がってくれるはずです。

13: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/20(日) 19:39:54 UID:mb/3DTDvBuc
いつもありがとうございますm(_ _)m

少しですが、進展がありましたので報告させてください。


小さい蘭鋳が溜めていたフンをしました!

今朝ココア玉をあげたら、夕方ちゃんとフンをしていました。
充血はまったく無くなり見た目はとても良いのですが、動きがやや鈍いです。


他の二匹の金魚たちはとても元気で食いつき、排泄とも良いのですが、尾に充血がふたすじ、みすじあります。


フィッシュレスですが、なかば諦めながらしつこく続けていたら、どんどん亜硝酸が増え始めました。

今日は
1.6r/リットル
でした。

もうちょっと続けてみようと思います。

14: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/21(月) 11:24:46 UID:mb/vBnsGhAs
金魚達は、概ね順調そうですね。
多少の動きの鈍さやごく軽い充血などは、日常飼育の中でも結構頻繁に気づいたりするものかなと思います。
それをその都度治療していては正直キリがありませんので、普通は(というか私は・・・かも)換水やプチ絶食程度で様子見することの方がほとんどではないでしょうか。もちろん楽観は出来ませんが、過度の心配は不要な状況だと感じますよ^^

フィッシュレスの方は、大きな進展と言えそうですね。
このまま亜硝酸値が振り切れるまで上昇すれば、無事ゼロダウンを迎えられる公算が高いと思います。

15: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/22(火) 22:41:26 UID:mb/3DTDvBuc
こんばんは。

始め、琉金の尾ヒレに大きな血の塊が出来たのが事の発端でしたが、ようやく三匹とも調子が整ってきて嬉しい限りです。

こちらで水徳さんにアドバイスを受けて塩水浴に切り替えなかったらどうなっていたことやら…本当にありがとうございますo(_ _*)o


またまた質問させてください。


マグロフィッシュレス法のやり方だと、亜硝酸の数値が振り切れたら大型換水し、ゼロダウンしたらまた大型換水。
とありますが、アンモニア水の方法でも同じようにした方が良いのでしょうか?

16: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/23(水) 02:42:29 UID:mb/vBnsGhAs
個人的には換水が必要とは思いませんが、ちょっと自信ありませんね(^_^;)
アンモニア水でのフィッシュレスは、基本的に硝化菌だけの培養に特化した方法と言えます。
マグロやら金魚の餌やらを使用する方法と違って、イレギュラーな存在が発生したり蓄積される余地はほとんどないはずで、従って途中の大換水で水質を整える必要性もないだろうというのがそう考える理由です。

ちなみに私自身は、アンモニア水や金魚の餌での実践経験がありますが・・・どちらも金魚を入れる前日に8割方換水した以外は、全く水には触れませんでしたね(^^;
それでもちゃんとゼロダウンを迎えましたし、導入した金魚達にも特に問題は無かったと記憶しています。
何度も経験しているわけではないので、たまたまなのかもしれませんが・・・ご参考までに。

17: 名前:バケツ係投稿日:2009/12/27(日) 17:53:35 UID:mb/3DTDvBuc
こんにちわ。お返事ありがとうございます。


フィッシュレス、水徳さんはゼロになったら8割水換えするんですね( ̄□ ̄;)!!

素朴な疑問ですが、【かんたんな〜】サイトさんでは、マグロ法で、ゼロ日に2/3くらい(6〜7割かな?)とありましたが、水徳さん流で8割換えるのはどうしてですか?

教えてください。


質問が先になってしまいましたが、その後の報告です。


金魚たちはみんな完治した模様で喜んでいます(*^∀^*)

塩水浴も、いま少しずつ塩を抜いている所です。

心配していた小さい蘭鋳もかなり動きが良くなりました。


フィッシュレス水槽は、いま亜硝酸が最高値を記録し続けて4日目です(長い…

これからちゃんとゼロになってくれることを祈るばかりです。

結局、フィッシュレスを始めてから今日で33日目です(*´Д`)=з笑

18: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/28(月) 20:35:45 UID:mb/vBnsGhAs
測定レベルを振り切ったようですから、いずれゼロダウンを迎えることと思います。
ずっと亜硝酸値の低い状態が続いていたようですから、、何等かの原因でニトロソモナス属の増殖が停滞してしまっていたのでしょうか。
金魚達共々なんとか目処はたったようで、まずは一安心といったところですね^^

大型換水のタイミングの件ですが、私の場合はゼロダウンしたら・・・というよりは、金魚を入れる前日に実施しています。
これはただ単に、それまで金魚達が入っていた容器と新水槽との水質差を極力小さくするための処置です。
長期間換水していないフィッシュレスの水槽の水は、色んな意味でちょっと異質な水になっている可能性は十分あります。
浸透圧なんかは、おそらく相当違っているでしょう。
これを大換水で整えてやろうという考え方ですが・・・正直これが正しいのかどうか分かりませんし、深く掘り下げて考えているわけでもありませんのであしからずご了承ください(^_^;)

19: 名前:バケツ係投稿日:2010/01/01(金) 20:46:16 UID:mb/3DTDvBuc
水徳さん、あけましておめでとうございます。

今年もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


換水の件、分かりやすい説明ありがとうございます。勘違いしてました^^;


金魚たちは完治した模様で、充血していたヒレも透き通った白になりました♪
食餌、排泄、動きも良好です^^フィッシュレス水槽は亜硝酸が最高値に達してから10日目です。
数値が下がる気配はなしです。

24日前に50リットルの水槽水を32リットル換水したのが原因かなと思うのですが、それにしても時間がかかりすぎていて心配です。


ちなみに最高値を記録してから今までは、アンモニア水を1日に3滴ずつ入れています。

フィルター、ろ材は触らず最初から今まで電源入れっぱなしで、稼働に問題はないです。


今日でフィッシュレス水槽を始めて38日目。
家族らから
『金魚たちがかわいそう!早く水槽に入れてあげなよ!』
といつもお叱りを受ける毎日でいたたまれないです。

いま入れたらどうなることやら…(>x<;)
なんとかもう数日、踏ん張って様子を見てみます!

20: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/02(土) 03:00:53 UID:mb/vBnsGhAs
金魚達は、もう安心ですね。

あとは本水槽だけですが・・・最高値の状態が10日というのは、確かに少し長いような気はしますね(^_^;)
しかしその状態になれば、遅かれ早かれゼロダウンを迎えることは間違いないと思います。
今の状況で金魚達を本水槽に入れることは絶対出来ませんので、根気よく待つしかないでしょう。

21: 名前:バケツ係投稿日:2010/01/07(木) 18:33:20 UID:mb/3DTDvBuc
お返事が遅くなってすみませんm(_ _)m


その後です。

フィッシュレス水槽の亜硝酸値は最高値が二週間以上続いたため、諦めて水槽をリセットし、パイロットフィッシュ法に切り替えました。


今日、金魚たちを水槽に移動しました。
身体に異常もなく、元気に泳いでいるので一安心です。

今後、様子を見ながら少しずつごはんをあげたり水換えしたりして、通常生活に慣れて貰おうと思います。

今まで相談に乗っていただいて、本当に本当にありがとうございました(●^∀^●)

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  全レスを表示

319: 大変  全レス

01: 名前:投稿日:2010/01/03(日) 23:22:29 UID:mb/2RQfMBAI
金魚が最近様子がおかしく、
なぜか異常に膨らんでいます。
鱗がはっていて、金魚も呼吸をするのがとてもつらそうにしています。前よりも確実に膨らんでいます。えさも食べずに隅のほうでただ息をしているようです。
水槽を少し叩いても全く動きません。何かの病気なのでしょうか

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/04(月) 13:18:22 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。
心配ですね。

身体が膨れているとのことですから、おそらく内疾患でしょう。
重度の消化不良・腸満・松かさ・腹水あたりが疑わしい感じだと思います。
元気がないようですから、ちょっと重症かもしれません。

現状で出来ることは、隔離塩水浴+絶食で様子見するくらいでしょうか。
その上で、病魚の症状を見極めてあげてください。

03: 名前:投稿日:2010/01/05(火) 03:04:51 UID:mb/2RQfMBAI
ありがとうございます。
隔離など、やれる事はできるだけしようと思っています。助かりました。あと、金魚を二匹飼っているのですがもう一匹には感染しませんか?じきに感染するのでしょうか。ぜひ教えて下さい。

04: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/05(火) 12:57:10 UID:mb/vBnsGhAs
感染するかどうかは病気や症状にもよりますので、一概に断定は出来ませんね。
私が予想した内疾患ならば、一般的には感染しないか感染力が低いとは考えられます。

ただ金魚の病気は、換水不足等による水質悪化・水温の急変・餌の与え過ぎや餌そのものの劣化・・・などなどの日常管理の不備に起因している場合が圧倒的に多いと認識しています。
つまり病気になった原因をある程度把握しておかないと、今は元気にしているもう1匹も同じことにしてしまう可能性は十分有り得るということです。
お心当たりがないか、一度振り返ってみることをお勧めします。

05: 名前:投稿日:2010/01/05(火) 22:28:08 UID:mb/2RQfMBAI
ありがとうございます
日頃からの世話に問題があったのかもしれません。もう一匹が病気にならないようにいろいろと気をつけます。それと、水徳さんが言うようになんらかの病気になっているとしたら死んでしまうこともあり得るのでしょうか?

06: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/06(水) 16:30:28 UID:mb/vBnsGhAs
病気の種類や症状の度合いにもよりますが、何の処置もせずに放置してしまうと、☆にする可能性は高いでしょうね。
単なる消化不良のような症状でも、重症化すると手に負えなくなったり、別の病気を併発させたりして難しいことになってしまいます。

病気治療の成否については、早期発見・早期治療出来るかどうかが大きな鍵です。
そういう意味からも、やはり日頃の観察や管理が大切と言えますね。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

320: 胸鰭に怪我をしました。  全レス

01: 名前:和君投稿日:2009/12/29(火) 23:27:28 UID:pc/YusfAmdU
初めまして。
当方3匹の朱文金をかっています。そのうちの一匹(体長8cm)が、片側の胸鰭の根本に小さな
穴が開いた様な怪我をしてしまいました。出血(充血)していました。
六時間後に確認したところ穴が外側に向かって避けていました。
充血もありました。若干傷口がふやけた感じで白っぽくなっているようでした。
怪我した胸鰭の動きはかなり悪いです。体調は、元気に泳いでいて調子良さそうです。
傷口からの感染予防の為、発見した日の晩から隔離して薬浴を(グリーンFリキッド)
にて実施しております。現在薬浴をして、24時間経ちましたがどのくらいの
期間(どのような事を目安に)薬浴をすればいいのでしょうか?現在も、鰭は充血しています。

また裂けてしまった鰭は、治るのでしょうか?

02: 名前:和君投稿日:2009/12/29(火) 23:28:54 UID:pc/YusfAmdU
アドバイス宜しくお願い致します。

03: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/30(水) 07:36:33 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。
どこかに引っかけてしまったんですかね?

単なる外傷ということなら、現在なさっている処置で何の問題もないと思います。
患部からの二次感染が怖い状況ですから、充血やふやけた感じがある程度落ち着くまで、そのまま隔離して様子見してやるといいでしょう。
もちろん患部の状態次第ですが、個人的には投薬も3〜4日で十分な気がしますよ^^

鰭の再生については微妙ですね。
鰭先の軽度な裂傷ならともかく、かなり深い傷や折れ曲がったりしてしまったものは、経験的には元通りには治らない可能性が高いと思います。

04: 名前:和君投稿日:2009/12/30(水) 08:50:23 UID:pc/YusfAmdU
水徳様
早速の、回答ありがとうございます。
おっしゃる通り前日に、水質浄化玉というスポンジ構造のブロックを濾過の補助的なかんじで
投入しましてそれに、引っかけたようです。
現在は、引っかかる事の無いように底砂に埋めています。
今朝、経過を観察したところ、充血は少しマシになっているようにも見えました。
相変わらず、鰭の動きは悪い(殆ど開いたままで、タマにゆらりと少しの範囲動きま)
すのですが骨に異常があるのか心配です。
また経過、ご報告させて頂きます。

05: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/30(水) 15:38:02 UID:mb/vBnsGhAs
鰭条(筋のような部分)ごとペキッと折れている感じですと、そのまま治癒しないかもしれません。
ただ完全に欠落したり機能しなくなったわけでなければ、大きな問題にはならないでしょう。
もちろん、本人は泳ぎにくさを感じているとは思いますが・・・(^^;

うまく治ってくれるといいですね。

06: 名前:和君投稿日:2010/01/02(土) 22:47:52 UID:pc/YusfAmdU
水徳様
ご返答ありがとうございます。
昨日、充血もひいてきたようなので、一日かけて薬抜きをして本水槽に戻しました。
薬抜きの過程で、水の色が薄くなってきて気づきましたが充血がひいたのではなく
ひれが溶けて丸ごと無くなっていました。団扇の骨のような鰭条は綺麗に残っています。
本水槽に戻して一日経ちましたが、餌喰いも良く仲間達と元気に泳いでいます。
薬は、規定量をきちんと計って使用していて、水も毎日半分交換していましたが
薬が濃かったのでしょうか?それとも、既に鰭が壊死していたのでしょうか?
透明のケースで薬浴させて、入念に観察していればこんな事にならなかった
かもと思うと残念です。
でも元気に泳いでる姿を見ると、嬉しくなります。
アドバイス、ありがとうございます。
この様な、状態からでも鰭は再生するのでしょうか?

07: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/03(日) 12:27:02 UID:mb/vBnsGhAs
なるほど、鰭そのものが既に無くなっていたというわけですね(^^;
鰭条が残っていれば徐々に再生してきそうに思いますが・・・こればかりは、何とも言い切れません。
また再生したとしても、元通りにはならない気がします。

鰭が無いのも、捉え方によっては個性のひとつです。
元気に泳いでいるようですから、気長に見守ってあげてください(^^)

08: 名前:和君投稿日:2010/01/05(火) 21:41:49 UID:pc/YusfAmdU
水徳様
ご返答ありがとうございます。
怪我をした子は、現在も元気に泳いでいます。 残っていた鰭条は日に日に
抜け落ちまして現在は、一本しか残っておりませんが体への二次感染もなく
健康です。鰭の再生は、あまり望めなさそうですがこの子をきちんと育てて
いってあげたいと思います。怪我をして不安になっている中相談にのって下さり
大変心強かったです。大変ありがとうございました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

321: ガラスに激突、失神しました。何の病気でしょうか?  全レス

01: 名前:とう"きんぎょ"投稿日:2009/12/31(木) 03:31:50 UID:pc/5rcwrmpQ
水量12L、外部ろ過、水温25度、和金4匹(5cm×3、10cm×1 )
知人の金魚が白点病、白カビ病となり預かって治療中です。
(固体は水槽に対し完全に多すぎるのですが、何分他人の金魚なので。)
水温を徐々に上げ、15度から25度としマラカイトグリーンで薬浴をしました。
概ね白カビ病、白点病は克服したのですが、そのうちに5cmの和金1匹が底に沈んでしまい、
また突然猛スピードで泳ぎだして、ガラスに激突するようになりました。
プラケースに隔離しましたが、同じように猛スピードで壁面に激突して失神してしまいました。
外傷もあってか、あちこち充血しておりました。
何の病気か分からず、とりあえず0.5%の塩水浴+絶食+エアで2日ほど様子を見ました。
ふらふらしながらも多少元気になったのですが、今日横に寝て浮かんでしまうようになりました。
えら病かとも思い今はニューグリーンFで薬浴+塩水浴させています。
水換えは一日半分程度変えています。
時折一生懸命泳ぐのですが、すぐ横になってしまいます。
もうだめかなとも思いながら4日ほどがんばってます。
何とか回復を願って治療しているのですが、今後どのような対応をとればよいでしょうか。

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/31(木) 12:58:22 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。

真横に浮いてしまうまで衰弱すると、ちょっと回復は難しいかなと思います。
お察しの通りおそらく鰓疾患の疑いが濃厚ですが、もしかしたら脳や神経系にダメージを受けているかもしれませんね。
壁に激突するのは、前者なら患部を壁に擦りつけようとしていると考えられますし、後者なら正に見境なく突進してしまう感じでしょう。

現状では何をしてもその変化に耐えられそうにない気はしますが・・・薬を抗菌剤に切り替えてやるという手はあると思います。
というのは、現在投薬なさっているニューグリーンFは色素剤(消毒剤)で、多くの細菌性疾患には効果が薄いと考えられるからです。
抗菌剤をお手持ちでなければ、塩分濃度をもう少し上げてやるという方法もあります。
ただその過程で☆になる可能性は高く、駄目元の処置になるとご認識くださいね。

03: 名前:とう"きんぎょ"投稿日:2009/12/31(木) 18:22:38 UID:pc/5rcwrmpQ
水徳様 回答ありがとうございます。
仰るとおり神経系にダメージがあるのかも知れません。
ぶつかった時は正に見境無く、といった感じでした。

現在は、横になっている割には、時折一生懸命潜ろうとかなり泳いでいます。
そんな体力が残っているのかと思わせてくれます。
でもすぐ力尽き浮いて横になってしまいます。
病気を発症してから2日ほど0.5%、その後徐々に0.8%まで上げました。
ニューグリーンF+0.5%の薬水で水交換を行っているので今は徐々に減らしている状態です。
神経系のダメージだとすると、薬浴や塩水浴での回復はあまり期待できないかと思います。
実際、横になってからはまったくだめでもなく、かといってすごく良くなる様子もあまり見られません。
ただ今日は多少体が立ってきたかなといった回復傾向も若干ありますので、
居心地も悪くなさそうですし、このまま暫く様子を見ようと思います。
えら障害の場合、どの程度の期間で回復することが多いのでしょうか?
このまま良くも悪くもならず最終的に神経障害と判断したら給餌をしようと思います。
また抗菌薬はどのようなものが良いのでしょうか。商品名で教えていただけると助かります。
隔離水槽の水換えは毎日、1/2程度としていますが問題無いでしょうか。

別件ですが、以前から疑問なのですが、白点病にかかった場合、私は本水槽ごと薬浴させています。
白点病菌が分裂して水中に何百といると聞いているからです。
ただろ過バクテリアにダメージを与えるから、そうすべきではないとも聞きます。
しかし病気の固体だけを取り出して治療しても、水中に数百も漂っていてはその他の金魚や
戻した金魚もまた白点病になってしまう気がします。
水徳様はどのようにされていますか?
初心者なので質問ばかりで申し訳ありません。

04: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/01(金) 01:12:22 UID:mb/vBnsGhAs
なるほど、極度に衰弱しているという感じでもないわけですね。
見た目で鰓疾患の症状が感じられないようなら、神経系の異常なのかもしれません。
この場合は広い意味での転覆症状と捉えていいでしょうから、無理に投薬する必要はないと思います。
若干上向き傾向なら、そのまま様子見するのもありではないでしょうか。
換水量や頻度は水量次第ですが、水質の悪化は症状の悪化に直結してしまうとお考えください。

薬の件ですが、一口に鰓疾患と言っても原因は様々ですので、抗菌剤が必ずしも適切とは限りません。
ただ最初に疑うべきはやはり細菌性のものでしょうから、その場合はエルバージュ・グリーンFゴールド顆粒・パラザン・グリーンFゴールドリキッドあたりが適役かなと思います。
細菌性の鰓病なら、これらの投薬で3〜4日もあれば治癒してくれるはずです(もちろん見込みですが・・・)。

白点の治療については、何ともいえないところではありますね(^^;
私個人は白点に限らず、本水槽に投薬することはほとんどありません。
理由は様々ですが・・・経験上隔離した方が治療効果を得やすいという面や、硝化サイクルを含めた水槽のバランスを崩したくないというのが主なところでしょうか。

白点は1匹が発症した時点で同居魚も既に感染している疑いが濃厚ですから、私の場合は全ての金魚を隔離して治療してしまいます。
当然本水槽は空っぽになりますので、宿主が見つからない白点の子虫は自然に死んでいき、本水槽が投薬等によるダメージを受けることはありませんね。
ただこれは、隔離治療できる器具や環境が整っているなら・・・という前提になります。
それが難しい場合は、本水槽ごと薬浴しても何ら問題はありませんし、もちろん間違いでもないと思いますよ^^

05: 名前:とう"きんぎょ"投稿日:2010/01/01(金) 16:56:10 UID:pc/5rcwrmpQ
水徳さま おけましておめでとうございます。
正月そうそうに回答いただきましてありごうとうございます。

激突きんぎょですが、奇跡的に復活してきました。
一時はもうだめだろうとあきらめたのですが、多少ふらふらしながらも普通の姿勢をとれるようになりました。
言われてみれば潜りづらそうだったり、横向きになったりと転覆病かもしれません。
今日ほんの少し給餌したら元気に食べました。
このまま徐々に餌を増やしていけばよいでしょうか。
それとも暫く絶食を続けるべきでしょうか。

本水槽を空にしておけば白点の子は死んでしまうのですね。
そうであれば全部隔離して薬浴の方が絶対いいですね。勉強になりました。

また預かっている金魚ですが、飼育環境が悪かったため全体的によくありません。
あわせてアドバイスいただけると幸いです。
二週間ほど前から白点の治療をしている5cmの和金ですが、尾鰭の白点がいつまでたっても取れません。
通常3〜4日ほどで生体から離れると思いますが、同じところにずっとあり多少小さくなった気はしますが、あまり変化が見られません。
こんなにしつこい?白点は初めてで、どう対処したら良いでしょうか。
上記のとおりマラカイトグリーンで薬浴中で、水換えのたびに追加しています。

10cmの和金ですが、餌は普通に食べ動きも悪くないのですが、たまに底に沈んで動かない時があります。
完全に腹を底砂利に付けているときもあり具合が悪そうです。
フンの量が少ないようにも感じます。
やはりまずは塩水浴で様子を見たほうが良いでしょうか。
胃腸系の疾患であればココア浴というのを良く効きますが、どうなのでしょうか。
具体的な方法など教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。
とうきんぎょ。

06: 名前:とう"きんぎょ"投稿日:2010/01/01(金) 22:03:26 UID:pc/5rcwrmpQ
水徳様
ココア浴の方法については過去ログで見つけました。
実際行ってみたことはありますか?
ちょっと抵抗がありますね。
どのような状況でやったら良いか教えていただけると幸いです。

07: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2010/01/02(土) 02:48:41 UID:mb/vBnsGhAs
上手く回復してきたようですね^^
ただ病気が完治しているとは限りませんから、しばらくは絶食させながら現在の治療を継続するべきかなと思います。
通常飼育に戻すのを焦ると、病気がぶり返して今までの苦労が水の泡になることが多いです。
私自身が何度も経験してきたことですので、時間をかけて慎重に金魚の状態を見極めてあげてください。

白点がなかなかとれない個体の件ですが、尾鰭についているもの・・・本当に白点ですかね?
白いぼやけたような白濁点ですと、また別の症状かなと思います。
もし白点なら必ず自主的に金魚から離れる時が来ますので、それまでじっと待つしかないでしょう。

沈みがちな大きい子は、確かに体調を崩していそうですね。
排泄が思わしくないようなので、消化不良かもしれません。
私なら、ひとまずは塩水浴+絶食でしばらく様子見でしょうか。

ココア浴についての考え方は人それぞれでしょうが、個人的には消化不良の治療目的でココア浴を実施したことはありませんね。
というより塩水浴+絶食(+場合によっては若干の昇温)で治らないようでは、単なる消化不良とはもはや言えない・・・とも思えます(^^;
私の中でのココア浴は、エロモナス感染症に有効だと考えられる治療法のひとつ、という感じでしょうか。
もちろん、ココアに強力な整腸作用があるのは間違いのない事実です。
ココアの薬効を手軽に得たい場合は、ココアをほんの一つまみだけ餌のように金魚に与えてみることをお勧めします。
普通なら、翌日にはココア色なかなり立派な糞が確認できるはずです。
ただ水質の悪化は確実に早まりますので、その管理には十分な注意が必要となるとお考えください。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

322: よくわからない  全レス

01: 名前:まあ投稿日:2009/12/29(火) 12:41:47 UID:mb/7VX1Qiwg
以前和金の白雲病についてアドバイスいただきました。
約1ヶ月経った今、元気に泳ぎ回っています。ちょっと気になったことが2つあります。片目をこちらに向けて水槽に沿って泳いでいる時に、目がゆらゆら揺れています。もう1つは、夕方、夜あたりになると、顔を下に向けて体が少し浮いている状態でじっとしていることがあります。
鰓や鰭や体表の異常はありません。餌もすごい勢いでいつも通り食べています。時々糞が透明っぽいのが気になるぐらいです。

なにかの病気なのでしょうか?アドバイスお願いします><

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/30(水) 06:58:20 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。
活発に泳いでいて食欲があり排泄もまずまず順調ということですから、病気ということはまず無さそうかなと思います。

目が揺れてみえるというのがピンときませんが・・・目が腫れている、またはとれかけているということでしょうか?
そうなると外的な要因(どこかにぶつけたり引っ掛けたり)の他に、ポップアイや内疾患等の病気の可能性は考えられます。

ボーっとしているように見えるのは、本当に眠っているのかもしれませんね^^
ただ、あまりにその時間が目立つ場合は要注意です。
特に水面や水底付近で力無さげにしているのは、鰓疾患や消化不良のサインであることが目立ちますので念のため。

03: 名前:まあ投稿日:2009/12/30(水) 10:15:29 UID:mb/7VX1Qiwg
お返事ありがとうございます。
和金で15pぐらいなので、出目金ほどではありませんが、元々少し飛び出ているのであまり気にしていません。ただ、何年か前に亡くなってしまった和金と比べると、少し飛び出ている気がします。
目が揺れているのは、言葉では表現しにくいんですが…キョロキョロしている?感じで、取れちゃわないかちょっと心配です。もし病気だった場合、悪化する前にしてあげられることはありますか?

ボーっとしてるというか、底の方でほんとじっとしてて、鰓も鰭も動かさない感じです。電気をつけると、ピクってなって動きます。寝ているだけだといいんですけどね;

04: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/30(水) 16:19:28 UID:mb/vBnsGhAs
目をキョロキョロさせるのは、特に異常ではありませんよ^^
人間と同じですね。
本当にとれそうなら、目自体に何らか異常(例えば変色とか充血)があるはずです。
従って、そちらはあまり気にしなくていいように思います。

ボーッとする方は、判断が難しいところですよね。
個体差もありますが、ある程度年をとると活動量が減るという傾向はやはり感じます。
この場合は、給餌タイム以外はおとなしくしていることが多くなるでしょう。

病気で動かないケースは、ふと気づくといつも同じ場所にいて、何かの刺激で多少動いても すぐまたその場所に戻って動かなくなる・・・という傾向が強くなるような気がします。
特に鰓疾患が進行していたりすると、ほとんど動かなくなることも珍しくはありません。
単純に比較するだけではなかなか区別できないでしょうから、金魚の様子を踏まえて状態を推察なさってください。

05: 名前:まあ投稿日:2009/12/30(水) 16:57:34 UID:mb/7VX1Qiwg
お返事ありがとうございます><
目は大丈夫なんですね。よかった…。
さっき様子を見に行ってみたら、やっぱりいつも通りの場所(水槽の隅の方)にいました(;_;)
もう5歳ぐらいなので年なんですかね…。しばらく様子を見てみます!何か変化があったら報告します。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

323: 鼻上げ  全レス

01: 名前:たろ〜◆cRyI2Bhk投稿日:2009/12/26(土) 11:16:11 UID:mb/tj8mxWp.
水槽:60cm
ろ過:上部ろ過
個体:オランダシシガシラ、らんちゅう×2、黒蝶尾、青文、アルビノドジョウ、オトシンクルス
温度:ヒーターで25度固定

質問なのですが、うちのオランダシシガシラが鼻上げを最近よくします。鼻上げをするので酸素が足りないと思いブクブクを追加したのですが、あまり効果が現れません。あと鼻上げするのはオランダシシガシラだけです。鼻上げするときは酸素不足以外になにか病気のサインなのでしょうか??

ご指導よろしくお願いします。

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/26(土) 15:38:37 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。

本当に溶存酸素量が足りないという可能性以外で思い付くのは、やはり病気ですかね。
最近目立つ・・・という点が気になります。

歩活発な場合は要注意です。
ボーっと水面近くの一カ所からあまり動かないような場合は、鰓疾患を疑ってみるといいかなと思います。
逆に活発なら、単に餌を探したりねだったりという生理的な行動でしょう。
こちらをやめさせるのは、至難の技ですね(^_^;)

03: 名前:たろ〜◆cRyI2Bhk投稿日:2009/12/26(土) 18:37:50 UID:mb/tj8mxWp.
水徳さんレスありがとうございます。

オランダシシガシラなんですが、どうも鰓疾患とも思えないんですよね。元気に泳ぎ廻ってて、でも、ふと見てみると水面近くで口パクパクしてて、餌をあげたあともするのですが、大丈夫ですかね汗

04: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/26(土) 22:13:14 UID:mb/vBnsGhAs
活発で食欲があり排泄も正常そうなら、いわゆる「エア食い」とみて良さそうですね。
私も、四六時中パクパクしている個体を何度か飼育したり目にしたりという経験があります。

ただ癖というよりは習性に近い行動ですし、決して珍しい挙動ではありませんので、個人的にはあまり気にしないことにしていますが・・・(^^;
消化不良や転覆になりやすいという記述もありますので、ここら辺は飼育者それぞれで違ってくる部分かもしれません。

05: 名前:たろ〜◆cRyI2Bhk投稿日:2009/12/27(日) 01:00:40 UID:mb/tj8mxWp.
それです。
エア食いって言うんですか??

初めて知りました。
特になにもなさそうなら様子を見てみます。

ありがとうございました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

324: 底面濾過  全レス

01: 名前:ひろ投稿日:2009/12/22(火) 20:42:06 UID:pc/Aj8moGHs
はじめまして。
一ヶ月程前に60cm規格水槽を立ち上げました。
濾過装置はエアリフト底面濾過です。(大磯砂1〜2mm使用)
水が出来てきたようなので5cm程の琉金を5匹、購入致しました。
ショップの方が曰く、底面では物理濾過が弱いので投げ込み式を薦められました。
それと夏場では酸素不足に陥るかもしれないので、エアストーンも薦められました。
魚飼育は初心者なので、ショップ店員の言うままに購入となるのですが、実際のところは底面濾過だけでは濾過不足になるのでしょうか?
素人目の判断ですが、エアリフトでボコボコ酸素が供給されているのに、酸素不足に陥る事になるのでしょうか?
投げ込み式フィルターとエアストーンを更に入れるとゴチャゴチャするので避けたいのですが・・・。
泳ぐスペースを取りたいので、餌兼レイアウトはアナカリス数本とマツモ数本程度です。
宜しくお願いします。

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/23(水) 02:11:30 UID:mb/vBnsGhAs
はじめまして、水徳です。

まず濾過の件からですが、濾過器はやはり複数設置しておく方がいいでしょう。
濾過能力に関しては濾過面積が大きければ大きいほど有利な要素になります(もちろんそれだけではありませんが)し、何より濾過の効果を安定して得られると思います。

例えば底面濾過器は、他の濾過器よりも定期的なメンテナンスをより必要とするタイプです。
それは濾材となる底砂が物理濾過を兼ねるため、目詰まりしやすいという一面があるからですね。
ところが濾過器本体を取り外したり念入りに掃除しようとして底砂を掻き混ぜると、硝化菌が流れてしまって一時的に濾過能力が減退してしまう可能性があります。
こんな時タイプの異なるもう一つの濾過器が存在すれば、メンテナンスの時期をずらしてやることで濾過能力の減退幅を最小限に留めることが出来て安心と言えますね。

ちなみに底面濾過器の濾過能力は、濾材となる底砂の量に左右されるわけですが・・・大磯1〜2cm(1〜2mmは間違いですよね?)というのはちょっと少ない印象があります。
普通は4〜5cm、最低でも3cmというのが一般的でしょう。
仮に他の濾過器を追加設置したとしても、あくまで底面がメイン濾過器ということならもう少し底砂を増やした方がいいかもしれませんね。

次に酸素の問題ですが、単純にブクブク泡が出ていれば酸素が充分に行き渡ると考えるのは間違いと言っていいと思います。
飼育水中の酸素量はその全体水量と水温に大きく左右され、その過不足は生体数によって決するわけですが・・・酸素を必要とするのは金魚だけではありません。
硝化菌をはじめとする微生物群も大量の酸素を消費することを考えると、やはり水温の上がる夏場は心配ではあるでしょう。

水中の酸素は、そのほとんどが「水面」から取り込まれています。
水面の水が軽く波立つ(水面の面積が増える)ことと、酸素をたっぷり溶け込んだ水面付近の水が水流によって水槽全体に行き渡る(水面の水が常に入れ代わる)ことが、酸素を効率的に取り込んでいくポイントです。
エアストーンもブクブクと出る泡から酸素が溶けているというよりは、むしろこちらの効果(水流を起こす)を狙ったものと考えていいでしょう。
もし濾過器を追加されるのであれば、ほとんどのものはこうしたエアレーション効果が期待出来るはずですよ^^

03: 名前:ひろ投稿日:2009/12/23(水) 11:52:48 UID:pc/wp9EOKIg
返信ありがとうございます。

大磯砂の粒の大きさが1粒、1〜2mmです。(紛らわしい書き方してしまいました、すみません・・・)
厚さは7cmくらい敷いてあります。

濾過と酸素の件ですが・・・なるほど色々意味合いがあるのですね(汗)
早速、店員が薦めた水作Mなる濾過装置を追加で入れたいと思います^^
今回はとても参考になりました!
ありがとうございます。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

325: 黒斑が消えません  全レス

01: 名前:たまちゃん投稿日:2009/12/11(金) 20:35:37 UID:mb/TCedv3Bo
お久しぶりです。前回(だいぶ前ですが)、白点病の疑いありで投稿したコです。おかげさまで白点病は治りましたが、症状が体全体にわたっていたため、病気の治癒と同時に体が黒くなってしまいました。紅い和金が茶色い金魚になってます。とりあえず元気でいますが心配です。このままメチレン続けた方がいいでしょうか?どなたか教えて下さい。

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/12(土) 02:39:04 UID:mb/vBnsGhAs
こんばんは、水徳です。

今現在も黒斑が広がりつつあるようなら少し心配かなと思いますが、単に黒斑が消えないということなら大きな心配はないですよ。
どうしても気になるなら、オキソリン酸(パラザンやグリーンFゴールドリキッド)を投薬してみるといいでしょう。
黒斑には有効な場合が多く、上手くするとみるみる消えてしまったりします。

ただ黒斑自体が取り立てて怖い症状でない割に、薬は水質に大きく干渉する強めのものです。
金魚に無用なストレスを与えるのは得策ではありませんので、投薬されるかは慎重にご判断なさって下さい。

03: 名前:たまちゃん投稿日:2009/12/12(土) 06:47:20 UID:mb/TCedv3Bo
水徳さんいつもありがとうございます。メチレンもやめて塩浴だけで様子みようと思います。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

326: らんちゅうに異変が...  全レス

01: 名前:早く元気になって投稿日:2009/12/08(火) 21:45:12 UID:pc/mwc6ZwTw
水徳さま

お世話になります。
らんちゅうの症状につき、相談させてください。

屋外でらんちゅうを飼っており、その内、60cm水槽に二歳3匹がいる中の一匹が、
突然(気づいてなかっただけかも知れません)、

尾先が白くなり+口元が赤く(出血)+底でじーっとして動かず+食欲全く無し
の状態になっておりました。

※その水槽は保温しておらず、最近寒いので、晴れた日のみペレットを少量与えておりました。
  外付けフィルターで、ここ3週間は水替えを控えていました。

赤班病なのか?その他吸類の寄生によるものなのか?
判断に迷っております。

お忙しい所恐縮ですが、治療方法につきアドバイスをお願いします。

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/09(水) 00:12:49 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは。

雰囲気としてはカラムナリス感染による尾腐れ・口腐れのような気はしますが・・・低水温期ですから、キロドネラやトリコディナ等の外部寄生虫症の可能性も否定できないなと思います。
水質的な問題があったかもしれませんね。
ひとまず病魚は隔離して、飼育水槽は多めに換水しておくべきでしょう。

治療方針としては、まずは細菌性感染症を疑って対処すべきかなと考えます。
具体的には、塩水浴から抗菌剤の投薬ですね。
外部寄生虫症の場合は、おそらくハッキリした白雲症状(粘膜の異常分泌)を伴っているはずです。
こちらの場合は色素剤を投薬し、状況が好転しなければ高濃度塩水浴等の強めの処置が必要になる場合もありうるでしょう。
金魚の様子を見ながら、じっくり治療にあたってあげてください^^

03: 名前:早く元気になって投稿日:2009/12/09(水) 09:16:50 UID:pc/mwc6ZwTw
おはようございます。
早速のアドバイスありがとうございました。

折角アドバイスをいただいたのですが、残念ながら
対象の子は今朝天国へ行っておりました。
日頃の管理不足を反省しております。

同じ水槽を換水しようと思いますが、
器具や砂利の天日干し消毒もしたおいた方が良いでしょうか?

04: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/09(水) 09:50:45 UID:mb/vBnsGhAs
残念でしたね。
伺う限りでは状態が急激に悪化しているようですので、鰓がやられていたかもしれません。
しばらくは、同居の子達の様子を念入りにチェックしておきましょう。

飼育水槽の処置ですが、ひとまず多めに換水くらいでいいのではと思いますね。
もちろん病魚がまた出るような事態になればそれは別の話になりますが、現段階でのリセットは個人的には早いと感じます。
ただこれは、私自身が不精で滅多にリセットしないという観点に立っていますので・・・ほんの参考程度に留めておいてください(^^;

05: 名前:早く元気になって投稿日:2009/12/09(水) 16:47:44 UID:pc/mwc6ZwTw
ありがとうございます。
とても参考になりました。

追伸:以前、転覆病でご相談させていただいた事があります。
   その子は個飼いで、保温を続けておりますが、とても元気になりました。
   助かりました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

327: もう末期でしょうか…  全レス

01: 名前:しきみ投稿日:2009/12/06(日) 18:24:11 UID:pc/47yCyT2w
はじめて書き込みさせていただきます。

飼い始めて13年目の和金(体長20センチ程)が、恐らく赤斑病と松かさ病を併発しています。
0.5%の塩水浴を2週間続けています(水替えは1週間に一度、1/3ずつ)。
併せて2日前からグリーンFゴールドで薬浴しています(初めての薬浴なので水の色が変わる程度の量しか入れていません)。

しかし病状は悪化していき、すっかり体はまん丸になり、出血がお腹全体に広がっています。
その部分の鱗が逆立って、水槽の下のほうでじっとしています。
それから腹部を横にしていることも多いです。
その姿は痛々しいです。

対処法は間違ってないと思うんですが、なにせ症状が悪化する一方なので心配です。
どうすればいいでしょうか、どなたかアドバイスお願いします。

水温は19度に保っていて、水槽は20×40×25ぐらいです。

02: 名前:しきみ投稿日:2009/12/06(日) 18:57:52 UID:pc/47yCyT2w
追記です。食欲が無くて餌は食べません。

03: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/07(月) 01:18:57 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。
心配ですね。

症状が相当進んでいるようですので、正直かなり難しい感じがします。
まず、薬は基本的に規程量を使用しないと十分な効果を期待できません。
せっかく投薬なさるのですから、金魚の様子を観察しながら徐々に規程濃度に上げてやっては如何でしょう。

また腹部の膨満や赤斑症状は、それがエロモナス系の松かさであることを示唆していますので・・・おそらく病魚は腹水や内出血を伴う、かなり重い内疾患を抱えているはすです。
この場合、単純な薬浴や塩水浴だけではその薬効がなかなか内臓までは届きませんので、薬餌やココアを投与してやることが必要でしょう。
食欲がなく口にしてくれなければ、ココア浴という方法もありますね。

13歳ということですから、きっと大切に飼育なさってきたことだろうと思います。
何とか持ち直してくれるといいですね。

04: 名前:しきみ投稿日:2009/12/07(月) 11:37:00 UID:pc/vgq0zytw
お返事ありがとうございます。

薬は早速正しい量にしました。
とにかくやれるだけのことはやってあげようと思うので、ココア浴をやってみたいと思います。

私も、なんとか回復してくれることを願っています。。。
アドバイス、ありがとうございました。

05: 名前:しきみ投稿日:2009/12/08(火) 13:50:18 UID:pc/b1IS8DYY
あれからココア浴について色々調べましたが、症状が末期の金魚の場合、
急変して死んでしまうということもあるそうです。

うちの金魚はまた一段と症状が進んでしまったようで、充血は更にひどくなっています。
なんだか日に日に悪化していきます。
そもそも塩浴+薬浴で、症状が停滞するならまだしも、ひどくなるというのが謎です。

うちの金魚のような場合、ココア浴は危険でしょうか。

06: 名前:しきみ投稿日:2009/12/08(火) 14:04:35 UID:pc/b1IS8DYY
ちなみに画像投稿してみました。

http://bbs.kingyo.info/mb/imgshow.cgi?file=1260248422-5.jpeg [source]

写真だとあまりひどくないように見えますが、実際はもっと赤々としていて上のほうまで
広がっています。
他にも2枚投稿しました。

症状がどの程度のものなのか分からないので、画像を見て判別していただければと思います。
お願いします。

07: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/08(火) 23:44:00 UID:mb/vBnsGhAs
画像を拝見しました。
白い金魚ということを差し引いても、赤斑症状は相当酷いですね。
かなり内出血していると考えていいと思います。

この状態ですと、単純な薬浴や塩水浴だけでは治癒の見込みは薄いでしょう。
それは前述したように、ただ単に塩水や薬水に泳がせるだけでは体内に蔓延る病原菌に薬効が十分届かないからです。
また仮に薬効が届いていたとしても、それより病原菌の勢力が強ければ結果として病状は進んでしまうことになります。
人間がタミフルを服用しても、必ずそれが治るとは限らないのと同じことですね。

薬餌の投与やココア浴は、金魚がココアを摂取する(食べる)ことでその薬効が直接体内に入る治療法です。
確かにリスクもありますが、正直そのまま薬浴させていてもいずれ☆になる可能性が極めて高いと思われます。
私なら、駄目元のつもりでココア浴ですが・・・ご判断は、しきみさんご本人でなさってください。

08: 名前:しきみ投稿日:2009/12/09(水) 07:59:23 UID:pc/oILheF0w
水徳様、お返事ありがとうございます。

今日も朝から水槽の下のほうで横になったまま苦しそうにしています。
ペットショップの方に聞いても「そのまま様子を見てください」と言われるばかりで、
症状が悪化して苦しむ姿を日々見守るしかありませんでした。

それはあまりに酷なので、ココア浴やってみようと思います。
また何かあったら報告します。ありがとうございました。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

328: 水面の泡について  全レス

01: 名前:たろ〜◆cRyI2Bhk投稿日:2009/12/08(火) 10:43:56 UID:mb/1jDrlpng
今40cm水槽にらんちゅうが2匹います。ろ過は外部式です。
最近新しく水槽を立ち上げました。今も飼育している60cm水槽の水を、40cm水槽の半分くらい入れました。
そして昨日半分水換えをしました。先程、餌を与えようと40cmのほうを見たら、水面(端っこ)に泡がたくさんついてました。
水が悪くなったりすると泡が消えにくくなるとか書いてたのですが、昨日の今日のことで、水が悪くなっているとは考えにくいのですが、泡のことは気にしなくてもいいのでしょうか??

02: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/08(火) 14:08:38 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。

40cm水槽は立ち上げたばかりということでしょうか?
その場合はどうしても水が不安定になりますし、新しいフィルターや濾材・底砂等(が存在すればですが・・・)の影響で水面の泡がなかなか消えないことはあるかなと思います。

ある程度は仕方のない現象ですから、適宜の換水で水質的に問題がなければ あまり気にしなくてもいいでしょう。
水が落ち着けば、目立たなくなるはずですよ^^

03: 名前:たろ〜◆cRyI2Bhk投稿日:2009/12/08(火) 16:33:15 UID:mb/1jDrlpng
4日前に立ち上げました。
水徳さんありがとうございました。
様子をみてみます。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

329: 病名がわかりません  全レス

01: 名前:まな投稿日:2009/11/29(日) 18:36:58 UID:mb/L/meDJG6
昨日の午前から金魚が横になって沈んでいます。外傷もなく、ひれに充血も見当たらないのですが病名がわかりません。呼吸は早く、たまに動いてすぐにまた横になるか、お腹を上に向けて沈んでしまいます。昨日の夜からグリーンFリキッドを使用してみたのですが、一行によくなりません。どうしたらいいでしょうか。キャリコ流金です。

02: 名前:まな投稿日:2009/11/29(日) 21:12:24 UID:mb/L/meDJG6
追加です。とても苦しそうなので何とかしてあげたいのです。どんなことでもいいのでアドバイスいただけませんか。

03: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/01(火) 02:12:49 UID:mb/vBnsGhAs
こんにちは、水徳です。

いただいた情報だけでは、ちょっと病気の特定は出来そうにないですね。
外見に異常がないのに突然ひっくり返ったようなので、転覆症状のような気がしますが・・・鰓病などで衰弱して泳げなくなっている可能性も、もちろんあるでしょう。
既に投薬されたようですから、ひとまずは水質を良好に保ちながら そのまま絶食で様子をみてはいかがかなと思います。

04: 名前:まな投稿日:2009/12/01(火) 18:09:19 UID:mb/L/meDJG6
お返事ありがとうございます。
沈んでから3日たちますが、まだ生きています。エラの動きは以前より少なく、小さくなりました。覗き込むと片目をこっちに向けてキョロキョロするのでまだ助かる見込みがあるのではないかと信じています。
アドバイス通り、このまま様子を見てみます。不安だったので返事をいただけて落ち着くことができました。

05: 名前:まな投稿日:2009/12/03(木) 12:33:14 UID:mb/L/meDJG6
度々すみません。尾びれと背鰭に少し充血が見られるようになってきたのですが、別の治療を考えたほうがよいでしょうか。

06: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/03(木) 22:48:18 UID:mb/vBnsGhAs
鰭の充血には様々な原因がありますから、全てをひとくくりにして対処するのは難しいかなと思います。
現在は、まだ薬浴中ですか?
金魚自体の状態も気になりますね。

私なら、の前提ですが・・・ひとまずは多めに換水して薬を抜き、その後0.5%程度の塩水浴にして様子を見ます。
薬を抜くのは、ご使用されているグリーンFリキッドが、充血する類の病気には効果が薄いだろうと思うからです。

07: 名前:まな投稿日:2009/12/04(金) 00:13:12 UID:mb/L/meDJG6
金魚は体はほとんど動かさず、エラと目だけ動く状態です。たまに泳ごうとするところをみるのですが、浮くのが難しいらしく、砂利すれすれの所を動いています。
今も薬浴中なので、明日水を換えてみようと思います。

08: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/05(土) 09:35:41 UID:mb/vBnsGhAs
金魚自体に重篤な気配がなければ、最初に触れたようにおそらく転覆病だと思いますよ。
浮袋等の異常でバランスが取れなくなり、浮きっぱなしや沈みっぱなしになる厄介な病気です。
こうなる以前に、泳ぎにくそうにしている様子は見られませんでしたか?

転覆にはこれといった確実な対処法がないのが現実ですが、ひとまずは塩水浴+絶食で1週間ほど様子見してみるといいでしょう。
水質が悪化すると他の病気を併発したりしますので、適宜換水してやることをお忘れなく。

09: 名前:まな投稿日:2009/12/07(月) 20:51:12 UID:mb/L/meDJG6
何度もすみません。治療法がない病気なんですね。とりあえず薬を抜いて塩水浴していますが状態は変わりません。塩水浴は続けようと思いますが、絶食してからもう1週間以上たつのですが、お腹は大丈夫でしょうか。

10: 名前:水徳◆pwaPEbXM投稿日:2009/12/08(火) 01:36:58 UID:mb/vBnsGhAs
金魚の大きさにもよりますが、1週間やそこらの絶食が大きな問題になることはありません。
20〜30日は大丈夫なはずですが、心配でしたらほんの少しだけ与えてみるのもいいかなと思います。
自由が利かずに摂餌出来ないようなら、うまく口元に餌を持っていってあげることが必要でしょうね。

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

330: 和金  全レス

01: 名前:拓也投稿日:2009/12/05(土) 03:15:17 UID:mb/JicOOXAI
品評会用の金魚は一匹飼いの方がいいんですか?

02: 名前:しげ@管理人◆NtlIEthI投稿日:2009/12/07(月) 17:32:51 UID:pc/mymmK6cA
>>1
品評会に出される様な方は、それぞれのこだわりがあり、画一ではないと思います。
というのはさておき、あまり単一飼いしているとは聞きません。
また、単一で飼育するより複数で飼育した方が餌の食いが良く成長が早いと聞きます。
なので、複数で飼ってる人が多いと思いますよ。(確証なし)

sage:   
  名前: メール: (基本無指定、入れる場合は全角で)
  URL:
  本文: 質問の前にまず参照..病気の治療,飼育方法,金魚FAQ)
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 538316 - 330 を表示


管理者 しげ 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55 --
-- kingyo.info Ver.1.01 --