BBS:とうとう垂直に・・・
BBS:とうとう垂直に・・・

うちの金魚BBS飼育相談室[1116:とうとう垂直に・・・]
ページ:1-8 
1: とうとう垂直に・・・
01 : 名前:内村京介 投稿日:2002/10/20(日) 23:34
転覆病の兆しのあったらんちゅうですが、とうとう頭を下にして垂直になってしまうようになりました。
餌は一週間切ってあります。
縦になりながらも底砂はつついたりしてお腹はすかせているようなんですが、餌切り食塩水浴、隔離以外の治療法は何かないでしょうか?
品種は大阪らんちゅうらしいのですが、他の丸手金魚と同じ飼育法ではまずかったんでしょうか?
どなたか判る方、いらっしゃったらアドバイス等頂けませんでしょうか?

02 : 名前:飼育相談者 投稿日:2002/10/21(月) 00:10
自己流ですが・・・
温熱治療とでもいうのでしょうか、ヒーターで30度にして餌切&塩浴で1週間置き1週間後餌を赤虫とミジンコに変えました。
こんな感じで治ったのですが2ヶ月後市販の餌に変えたら再発しました。
やっぱり餌でしょうかね?

03 : 名前:内村京介 投稿日:2002/10/21(月) 03:50
温熱治療ですか・・・
試みてみます。
最近うちに来た子なんで何を食べていたかも判らないですね。
ミジンコと赤虫ですか・・・餌のチョイスし直しも検討してみます。
アドバイスありがとうございました。

04 : 名前:ぱんだ 投稿日:2002/10/21(月) 12:41
ひっくりかえってしまうのは必ずしも転覆病とは言えないようです。尾筒の細い金魚は水温が下がるとひっくりかえってしまうそうです。逆に丸手の金魚でも尾筒がその金魚にあった太さなら転覆しないそうです。ですから今後購入される時にこの様な点を注意されたらどうでしょうか。

05 : 名前:ぱんだ 投稿日:2002/10/21(月) 12:46
それと、水流をつけて泳がせることで尾筒を太くする事も出来るようです。水流はかなり強めでなければならないようです。その時の水温は28度です。転覆してから長時間経っていると脊骨が変形してしまっていて治りません。早めの処置が必要です。

06 : 名前:内村京介 投稿日:2002/10/22(火) 02:10
水流をつけて泳がせる、ですか・・・
試してみます!水流は濾過器ではなくエアレーションのものでも平気ですよね?

07 : 名前:ぱんだ 投稿日:2002/10/22(火) 10:49
金魚は病気以外でもひっくりかえる可能性がありますが、病気の場合もあると思います。その判断をするのはむずかしいかもしれませんが。もし尾筒が細く、そのせいで転覆しているのなら水流をつけるのは効果があるようです。その場合は冬に転覆しますので、それを見越して夏から水流をつけて飼育します。水流はかなり強めと書きましたが、エアーでは駄目です。内部式のフィルターでがんがん水を回さなければなりません。でも、転覆病つまり病気のの可能性もありますから、くれぐれも参考程度にして下さい。

08 : 名前:内村京介 投稿日:2002/10/22(火) 14:42
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。


Ahhan!BBS -- HTML化ツール(Ver.0.61) by うちの金魚 --