No.1206への返信

title
name
mail
url
img   JPG GIF PNG 300kb未満
message
password
cookie
 

エラ病???

250x188 5.9kb
金魚の飼育相談室で相談した通りエラについての相談なんですが、最近、エラの中が少々外に剥き出しになってるような感じなんです。現在の状況は片方だけでちゃんと通常通り動いてますが、これは病気の可能性もあるのでしょうか?
画像は少々ぼやけてますが、わかりにくいのでしたら画像追加します。
[1206] 高嶺清麿(元 越前) (2007/03/25 Sun 14:46)
 
web 
 

Re: エラ病???

最近私のカキコばかり多くて恐縮です。
確かにこの画像では分かりませんがエラの中が見えてきているのであれば
必ずしもエラ病なのではなく他の病気ではないかと思いました。

エラ病の特徴は力なく水面近くをただようようにいて、
表現で言うと「ぼー」としているというような感じです。
もしあちらこちらを場所を変えて泳いでいるのならエラ病でない可能性の方が高いです。

エラ蓋の縁が外にカールするようにめくれて来てそれが重症化してしまうとエラの中身が見えてきますよ。
それの病名はエラまくれ病といいます。
[1207] ひとみ (2007/03/25 Sun 20:59)
 
 
 

Re^2: エラ病???

ひたみさん
返信ありがとうございます。
確かに、エラまくれ病のようです。ネットで調べてみたところ、エラまくれ病は治らないとありましたが、健康に関しては問題なく、金魚の個性だと思って飼育してあげてくださいということなのでほっとしました。
どうもありがとうございました。
[1208] 高嶺清麿(元 越前) (2007/03/25 Sun 21:31)
 
web 
 

Re^3: エラ病???

はいそうですね。
ただ一つ言えることはエラまくれ病は酸欠気味な水質の場合に起こりますので
長年飼育の水槽水ではバクテリアがたくさん居着いてろ過が十分働いて
水が透明でとてもすっきりする物なんですが、たとえバクテリアであれども
水の中にいろいろ入ってると空気中の酸素がとけ込みにくくなったり
微生物が酸素使ったりして酸欠になります。

飼育水の交換サイクルが長い方には特にこれからの季節から夏場には水に酸素が少なくなります。

ですから水の交換を今よりもう少し短いサイクルでするように気をつけるなど、一からの見直しもまた必要です。
この金魚に関して言えばのことですから他のもあてはまるとは限らないので
この金魚のためを思ってみつめなおしてみてください。この機会に。

追伸...私はひたみさんとは別人です。
[1209] ひとみ (2007/03/26 Mon 07:54)
 
 
 

Re^4: エラ病???

確かに、僕も水換えの間が長かったのかな。琉金がいたころは2週間おきにやってました。これからは1週間おきにやってるので水質、酸欠に気をつけます。
[1213] 高嶺清麿(元 越前) (2007/03/26 Mon 13:34)
 
web